プロフィールPROFILE

耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴りさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴り
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/831kousaku
ブログ紹介文
 家庭菜園を楽しみながら、気ままに散歩や旅で見た風景や出来事を写真でスケッチ 感じたことなど気楽に記
更新頻度(1年)

99回 / 361日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2015/05/11

耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴りさんのプロフィール
読者になる

耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴りさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 47,943位 44,274位 37,421位 978,428サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 10 10 0 10 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 1,474位 1,420位 1,332位 19,278サイト
野菜のみ(家庭菜園) 圏外 圏外 圏外 圏外 103位 99位 91位 708サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 932位 921位 690位 27,362サイト
その他男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 16位 13位 11位 222サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 3,787位 3,710位 3,414位 66,438サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 152位 151位 136位 2,285サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 54,292位 61,058位 37,390位 31,289位 31,029位 28,470位 27,023位 978,428サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 10 10 0 10 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 1,921位 2,062位 1,408位 1,281位 1,270位 1,226位 1,169位 19,278サイト
野菜のみ(家庭菜園) 137位 139位 113位 104位 102位 101位 97位 708サイト
その他日記ブログ 792位 974位 460位 353位 357位 321位 292位 27,362サイト
その他男性日記 4位 6位 2位 2位 2位 2位 2位 222サイト
ライフスタイルブログ 5,134位 5,611位 3,843位 3,392位 3,332位 3,183位 3,020位 66,438サイト
田舎暮らし 206位 218位 153位 134位 136位 126位 121位 2,285サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,428サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 10 10 0 10 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,278サイト
野菜のみ(家庭菜園) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 708サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,362サイト
その他男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 222サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,438サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,285サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴りさんの読者になりませんか?

ハンドル名
耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴りさん
ブログタイトル
耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴り
更新頻度
99回 / 361日(平均1.9回/週)
読者になる
耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴り

耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴りさんの新着記事

1件〜30件

  • 農家消滅の危機!

    親戚のお付き合いを長年している農家だが、絶体絶命?は大袈裟化も知れないが、農家継続が難しい局面になっている。今はリンゴの収穫繫忙期であるので、様子を聞く電話をして驚く!自分と同年齢の農家の夫婦が、勤勉に農家なら普通だが朝仕事(朝食前)から始り一日中休まずに働きずくめだ。ちょっと気になり携帯へかけたら膝がすり減り歩けない、農作業ができないという。驚いて、駆け付けたら膝の軟骨が両方ともすりへった状態で、人造関節へ替える手術することになってるという。お医者さんは今までこの状態になるまで、よく耐え働けたものだと話されたとのこと。・・・・日本の大方の農業は夫婦二人で働ける状態が崩れれば、そこで、ストップです。少しでも役に立てればと手伝いに行ったが、長続きする手当ではない。今年の秋は乗り切りたいとここの数日手伝いに行こうと...農家消滅の危機!

  • お風呂の変革70年?

    お陰様で今日一日無事に暮らせました!ありがとうさんでした!誰に言うことなく、今日の終わりは、決まって入浴してから~缶ビールをプシュから晩酌が始まるが毎日?お風呂は、スイッチ一つで15~20分で、お風呂が沸きました!と教えてくれる便利な時代になったものだとつくづく思う。自分は戦後で、各家庭に風呂がない時代に育ったものだから田舎の集落での共同風呂で週に1回ほどが順番に回ってきた暮らしだった。それも、鉄砲風呂で、バケツで汲み入れて炭で焚くのだ3世帯位で回したと思うが、湯船の中にウヨウヨの垢が浮いてた・・・それでも、お風呂は気持ち良かった!そして、街に進学して、就職できて、銭湯に行ける幸せを味わった?なんと、広々として、お湯をふんだんに使えるんだ!と新たな、街の暮らしに驚いたり、喜んだりしたことを思いだしている。70数...お風呂の変革70年?

  • ポイ捨てを見て注意せず!

    世間には悪いと思う行動をする人間がいっぱいだ。我が家の前を通る人たちにも、腹の立つ行動をする輩がいる。その最たるものものは、ポイ捨てである。我が家は丁度河畔の堤防沿いであるそのせいもあろうが、平気で飲み終えたアルミ缶を捨ててゆく。平気でたばこの吸い殻もポイ捨てを見かける。そこまでは、世間一般で珍しくない光景だろう。それを見たら、注意する、そしてそんな常識を守れない人を無くする行動をとるべきなのは正義感溢れる人なのだが!情けないことに、その人へ向かって注意出来ない弱い自分だった。逆恨みの反撃を恐れたり、近所で毎日見かける人だったり、の人なら尚更言いにくい。ポイ捨ては禁止・・・しからば誰が率先して注意するかも、気の弱い人間の情けない思いでもある。・・自分がやらねば誰がやる!・・青年時代はそんな気持ちも旺盛だったが年...ポイ捨てを見て注意せず!

  • 秋晴れ最高!

    野菜作りは収穫のピークです。道端のミニ産直を覗いてみれば、同じ野菜が並んでいる。当たり前のことだが、我が畑も一緒だ。今日は秋晴れで作業日和だ。梅もどきもいつもよりきれいだ。収穫作業と言っても、小さな畑なので少しだけの量だがそれでも、自分で手をかけて育てたものは嬉しいサツマイモも5本だけ植えたが何とか天ぷら1~2回は出来そうだ。キャベツも何とか球になってくれた。これも10個だけだが、漬物とサラダで楽しめそうだ。快晴のもとで、楽しい時間を過ごせて美味しい晩酌になりそう!あと少し、・・半ばぐらいまでこの天候が続いてくれれば?と思いながら夕暮れ戻る。秋晴れ最高!

  • 家庭菜園も終盤に!

    気温が17~18℃の秋晴れ最高の作業日和が続くが、家庭菜園の収穫も終わりに近い。青首大根を少し掘り、女房は丸漬けにしたいという。来月は全部掘らなければならいが今日は1部だけにする。スーパーでは売り出しの安売りの目玉にしている大根だ。そんなチラシに、生産農家の気持ちを逆なでされてる?ようにも感じる。趣味の野菜作りと比較家庭菜園も終盤に!

  • 雲上の楽園跡へドライブ!

    我が県は広い!本州一番の広さを誇るが殆どは山だ。今は紅葉に染まっている。今日は東洋一の硫黄鉱山だった松尾鉱山跡を訪ねて走った。八幡平国立公園の麓に当時の鉱山拠点があり当時の資料館があり無料公開で開かれているのだ。当時から雲上の楽園と羨ましがれていてヤマの繁栄が県民の羨望の町だった。ヤマの作業員4500人家族含めて13000人が八幡平の麓の屋敷台地区に住み、小学校、中学校、高等学校、郵便局、映画館、等が整備されて至れり尽くせりの暮らしだったようだ。鉄筋コンクリートのアパートが建てられて、水洗トイレ、セントラル暖房が完備の町だった。当時の(昭和30年代の県都盛岡にもまだそんなアパート、住宅は珍しかった時代である。そんな、栄華も?石油精製に出来る回収硫黄に押されて昭和47年の廃山になってしまった。当時の鉄筋コンクリー...雲上の楽園跡へドライブ!

  • 紅葉狩りで気分爽快!

    畑の作業もなくなったので、今日は、快晴の誘いで紅葉狩りと洒落てみた。毎日眺めながらの畑仕事している岩手山のふもとの滝の上温泉へと向かった。葛根田川の河原が懐かしい。紅葉が始まってる!・・すごい!途中の山も真っ盛りだ!川面にたれる枝も最高!三ツ石山の登山口、若かりし頃50年以上前に青春を楽しんだ山だ。後期高齢者になった夫婦がタイムスリップした時間?・・・自然の恵みを享受ありがとう。元気で来年も来ようと、山の温泉で紅葉を観ながらお湯を楽しみ・・・至福を味わえた。人生100歳と言われる時代に・・どこまでいけるか?我が夫婦・・挑みます!紅葉狩りで気分爽快!

  • 50年前の災害再び!に驚く

    なんと、すごい災害だ。山がほとんどの日本列島だから大量の雨はみんな留まりきれずに下って川に溢れる。今朝の新聞はその凄まじい被害状況を伝えている。自然には勝てないと良く言われているが、50年前に同じような災害のことが思いだしている。自分の勤めて会社の工場が(郡山)全部水に浸かってしまって全部の生産ラインが止まって長期間の休業止む無く、跡片付けに各地からの支援要請があり、私も長靴や、着替えを用意して3日ほど泊まり込みで作業した。悪臭の泥水の中での作業は大変なものだったが、今回また同じ工場が同じように水に浸かったという。前回の時に周りの水除けの塀を相当高く補強工事したはずなのに、今回の災害はそれを超した水量だったようだ。新聞には100年に1度の雨量とあるが、自然には勝てないでなく、自然に負けない人間社会をつくるために...50年前の災害再び!に驚く

  • 台風一過の十五夜!

    昨日からの台風19号がようやく我が県の空を越して温帯低気圧に変わって過ぎたが?大きな被害が日本各地で発生している、毎年台風の通り道なってるのが、なんで!日本なんだろう?被害に遭っても遭っても、住み続けるこの根性は何なんだろう?と・・この国に生まれ育っていることの運命を受け入れてることが不思議というか?定めなのか?と諦めににた思いでいる。台風一過の畑作業が午後からだったので、終えて帰るころは満丸いお月さんが、輝いていた!・・ウサギさん餅付いてるかな?子供の頃、母におんぶで、夕闇の、野道の家路が思いだされた。帰って暦を見れば、旧暦の9月15日であった。満月の夜なんです。百姓は、旧暦で仕事をして、旧暦で暮らすことも、忘れてはならないんです。作物のサイクルは旧暦に合わせるのが、自然なのです。そんな、日暮を楽しみながら、...台風一過の十五夜!

  • 里芋の収穫!予想以上!

    ものすごい?!台風が来る!予報で明日からの日本列島は緊迫した状況をテレビが報じてるので、それの前にとさと芋ほりに向かった。気温22度で、作業日和だ。それほど、力む仕事ではないが、芋の子汁は我が地域では、秋の到来を告げる御馳走なんです!芋の茎は霜が降りなければ、青々の~元気です。根っこを掘り起こせば~こんなにも、子芋がついいてるんです。これからが大変!根っこに付いてる長い毛をむしり取り、子芋を1っこづつ欠いて洗う作業が一仕事なんです。掘る、毛をとる、皮を剥がす、のが俺の仕事で、洗う、頭芋を包丁で不要分を切り取り、分別は妻の仕事にしての作業で頑張った。収穫してみれば、昨年以上で、予想以上であり、嬉しい。明日は待っている兄弟や子供たち家族へ送ってやれるか?台風次第だ。出来れば、食用菊も出来てきたので、送ってやりたい小...里芋の収穫!予想以上!

  • 懐かしの三つ馬長靴!

    畑で履いてる長靴は底が擦り切れて穴が空いている。自分は大抵の物には、買った日付と金額を入れるようにしている。変な習性なのだが、昔からそうしている。問題の長靴は2001年4月と書いてあり18年間も履き続けたことになり、穴が空くのも理解して新しいのに買い替えることにした。近くのホームセンターが便利なので、畑の肥料や農作業に必要なものは、農協と併用している。今日は長靴が目当て!・・・売り場を覗けば懐かしの三つ馬がある!・・・何年か前に倒産したはずなのに?ちゃんと、懐かしい三つ馬の長靴が並んでるのに、感動だ!子供の頃からの長靴の代名詞は三つ馬と弘進ゴムだった。物の良し悪しは見定めることなく、昔の思い出だけで飛びつき買い求めた。この高齢者になって、そんなに10年も先まで持たなくていい?・・再復活している三つ馬が嬉しいのだ...懐かしの三つ馬長靴!

  • ツキノワグマが公園に移住?

    今年は異常に熊の出没が多い。新聞に毎日そのニュースが出ている。車にぶつかった、列車にはねられた!畑のトーモロコシ、りんごや桃までやられたと、里山を超えて好き放題の悪さだ。今日は近くの公園にのんびりと散策に出かけてみたら、赤い大きな注意看板が入り口に立てかけられてるのにのんびりでなく、びっくりだ。入園できますがご注意ください、書いてある。熊は基本的には人を避ける動物と言うが、子ぐまを連れてるときは守るために攻撃的になるという。住み着いてるようなので、なんとか優しい熊さんであってほしい。同じ自然界に住む動物なのだが、人間様の憩いの場まで住み家にされてはたまらない。なんとか山に帰ってくれるように、役場の方で交渉してほしい?岩手県全体では4月から9月の半年間で人的被害が15件あり16人の被害者が出てるとのこと。キノコ採...ツキノワグマが公園に移住?

  • 猿ナシ酒を楽しむ?

    今年も収穫の秋がきました。野菜作りも楽しみだが酒好きの自分はなんでも、そっちのほうに結び付ける。晩酌の肴にいいとか?日本酒はどこの蔵のが旨いとか!そんなことへ気が向く・・・今日は畑の周りの猿ナシが取りごろなので、ホワイトリカーで猿ナシ酒つくりです。野生の物なのだが、味はキュウイフルーツそっくりで肌がツルツルで毛が無くそのままでも食べれるのだが、毎年焼酎に漬けている。氷砂糖も加えてるので飲みやすいい。琥珀色になれば飲み頃で3ヶ月ほど待つことのなる。丁度正月には楽しめると目論んでいる。35℃の焼酎猿ナシ酒を楽しむ?

  • 庭のヒガンバナ咲く!

    明日は彼岸の中日です。今年も間に合って咲いてくれた我が家の彼岸花です!。毎年咲いてくれるが、年によって彼岸に間に合わないこともあるんです。不思議な花で、先に花が咲いて、後から葉っぱなるものがでる。丁度秋の彼岸に咲くのでヒガンバナと付けられた名前のようだ。球根には毒があり、モグラ除けに効くというので、畑周りにも植えている。いずれ、別名が曼珠沙華庭のヒガンバナ咲く!

  • 柿の葉っぱに害虫がつく!

    無農薬の家庭菜園では、害虫が沢山寄ってくるので駆除に苦労する。また細菌類も沢山付いて大変だがその都度の臨機応変で対応してるが今日は庭木に着いたイラガに参った。葉っぱに付いて、ポリポリと食べて、最後は枯らしてしまう。触ればトゲで刺す、痛いんです。毒性はないそうだけど、痛みは2~3日残るんです。例年ではもっと早い時期に発生してたんだが今年は暑かったためか?今になってる>駆除しなければ卵を産み付け冬眠で来年も発生で苦労することになるので必死に捕殺に取り組んで100匹前後を退治した。害虫と名がついてるが、見た目はキレイです。別に向かって攻撃もしてこないし、だが、人間にとって、有益にならず我々の生活に害を及ぼす虫なので害虫となってる。虫から見れば俺が害虫なのだろう?雑草も同じであり、自然界は我に都合悪いのは害虫であるので...柿の葉っぱに害虫がつく!

  • 勉強不足の跡片付け!

    自分はこの歳まで(後期高齢者になって)恥ずかしながら我が家の台所へ立つことが、年間数えるほどしかない?食器の置き場所、調味料の場所、もちろん冷蔵庫の中もいちいち、妻に聞くので、うるさがれる日常だ。妻が体調崩せば、傍の娘の家に助け船で過ごしている。だが、これはまずい!ことだと跡片付けを希望するが、お断りと言われる。俺の跡片付けは2度の手間がかかる!が理由のようだ。洗い方が粗雑でだめ!食器の片付けが、どこなのか、勝手に片付けられる?など、不満タラタラ・・・となるのだ。つまり、有難迷惑のようだ。どちらかと言えば潔癖症に近い妻なので、俺のやることは許せないようだ。・・・単身赴任生活も何年もしていたが、病気もしないで、暮らしてたのだが、妻から見れば許せない片付け方なようだ。人生100年時代、世界一の長寿国になった日本だか...勉強不足の跡片付け!

  • 秋の味覚舞茸が届く!

    昨晩は十五夜のお月見でした。ウサギの餅つき?幼き頃の思いに浸る。今日から盛岡八幡宮のお祭りも始りいよいよ秋の本番です。さんまが不漁で痩せてるが北海道産をスーパーで求めて旬を食べた。やはり、その旬の味わえるものは秋が一番だろう。岩手県北の久慈の親戚からは舞茸が沢山届けられた。毎年届くので楽しみに待っていたものなので、栗と舞茸のご飯を炊き込みを妻には要望した。我が老夫婦は二人では食べきれないのであちこちにお裾分けに回って喜びを配った。天高く馬肥ゆる秋で?馬でなく俺の腹も出てくるが秋っていいなあ。青空のもと竿に止まるトンボも嬉しそう!・・秋の味覚舞茸が届く!

  • 負けそう?無農薬栽培!

    家庭菜園の良さは、農薬不使用でつくることです。安全で美味しい野菜を畑からキッチンへ直ぐにを楽しめることで、定年後に始めたのだが、最近思うことに、無農薬栽培を続けることが大変になってきたこと、自分で作れない野菜はスーパーで求める生活なので、自分のしていることがどれほどのものなのか?とも、考えてしまうことがある。今年も大根の芽が出たら根切り虫にちょん切られてしまった。捕殺する、蒔きなおしと戦ってる。トーモロコシはアワノメイガなる虫にやられて虫の食べ残しを?食べる羽目になってしまった。何とも情けない、百姓暮らしになった今年だがこれから収穫できるものに期待しながら今日も32℃の暑さだ。残暑でない!夏が続いている。水をガブガブ飲んで頑張ってる!。負けそう?無農薬栽培!

  • 高齢者の急増?で敬老行事がなくなる!

    敬老会は、長生きで元気でおめでとう!益々健康に留意されてこれからも!お過ごしくださいが、お祝いのメッセージでした。つまり、長生きのお祝いだったのだが、我が町でズーッと続いてた町と福祉協議会が主催の敬老会が今年限りでなくなるとの行政連絡です。来年度からは、75歳になられた方を対象にした敬老会を町、福祉協議会の主催で行います。つまりは敬老会は生涯1回だけ町行政で主催して以後は各町内会に委ねるとのことだ。今までは、75歳から死ぬまでの人がお祝いの対象だったのに!それが、75歳以上の長生きは?・・目出度くないのかと?へそを曲げたくなる思いだ。行政の思いは、ドンドンと増え続けてる高齢者に、75歳の区切りで、各地区で思いの籠った行事を企画してください?の意向のようだ。つまり町の予算で賄えないくらいの老人が増えてると言うこと...高齢者の急増?で敬老行事がなくなる!

  • 妻の誕生日おめでとうは?

    今日は妻の誕生日です!・・世間の誕生日の祝い方は喜ばれそうな!プレゼント、好きなケーキ、そしてお祝いのシャンパン、ワインでおめでとう!・・カンパイ!のスタイルが多いようだが、後期高齢者になってはそのような祝い方はない?今年も健康で、誕生日が来たな!良かった、好きなものでも食べに行こう!そんな誕生日になっている。50数年も一緒に暮らしてるので、取り立てて、一つ年齢が増えることがお目出度いとも感じないただ、老夫婦が、好きなものを一緒に食べれること、自分たちで、動ける健康体で過ごせてるのが幸せなことだと思っている。今日は、昔から馴染みのとんかつ屋さんへ行っておめでとうの昼食を頂いた。・・あと10年は毎日の俺の食事を頼む!・の願いも込めて?です。我々の年齢には1歳若い、3歳年上だとか、どうでもいいんです。今年も介護を受...妻の誕生日おめでとうは?

  • りんご1っこ500円!に・・・?

    新品種のりんご~紅ロマンが人気だ。江刺リンゴのブランドで最近売られてる極早生品種でシナノレッド×さんさの交配とのことだ。程よい歯ざわりに甘みと爽やかな酸味が売りと言う。美味しいだろう!とスーパーで売り場を覗く~が高あ~い!なんと1個500円~600円であり貧乏が沁みついてる?自分夫婦は手を出せないでいる・・・戦後育ちの自分はりんごと言えば紅玉(満こう)しか知らない、おやつはそれにサツマイモの暮らしだった。そのころ歌われたリンゴの唄が懐かしく聞こえてくる?ようだ。<赤いリンゴに唇よせてだまってみている青い空リンゴは何にも言わないけれどリンゴの気持ちはよくわかるリンゴ可愛や可愛やリンゴ~>美味しいリンゴが改良されてるのに、貧乏育ちが身体に沁みついてる老夫婦です。因みに今年の紅ロマンの初競りは10キロ32個で20万円...りんご1っこ500円!に・・・?

  • 90歳の長兄の語りに!

    お盆が終わった!・・毎年のことだが、実家の墓参りにも行ってきた。長兄が元気なので色々と昔話を聞く日でもある。耳が聞こえなくなって、一方的に話してくる言葉にうなずいて聞いてるのだが、90歳になれば、周りの人が先に旅たち友達が、知り合いがいなくなるので、その寂しさがたまらないという。息子夫婦に面倒見て貰ってるが、日中は一人であり、耳が聞こえないのでTVも見ない。一人で楽しめる?時間をすごせる?パチンコにいく生活になってるようだ。昨年のベストセラー小説に90歳なにがめでたい!佐藤愛子の本が話題になったが、自分もそれが分る年齢になってきた。兄も身体は丈夫であり、要支援も介護も受けづに暮らせてるので、まだ健康でいいと思うことにしている。私は末っ子なので兄と14歳の差があるが俺の目標は兄だよ言って帰ってきた。75歳からの高...90歳の長兄の語りに!

  • 自動車保険の更新

    任意の自動車保険の更新の時期です。3年に1度の更新なのだが、何もなければ忘れてる?・・毎日乗る車なのに保険のことをじっくりと理解していなかった自分です。車を買えば自動的に自賠責保険に入る!つがまり強制保険です。そして、デイラーさんのお勧めの任意保険にも加入することになる。保険の仕組みはそれぞれに重要事項で説明を受けたことになってるのにさっぱり中身を理解せずに過ごしてたことが恥ずかしい。自賠責と任意保険は重複してる?片方だけでいいのでは?などと思ってた。自賠責は相手に与えた人身事故の補償のためだけで、物損や自分の車等の損害は補償されずに任意保険がカバーすることになっている。1度の自己が一生背負えぬほどの補償となる。だれも望んで事故を起こす人はいない。もしものときに、あってはならないことのために、保険の必要性を思い...自動車保険の更新

  • 74回目の終戦の日

    お盆の15日の今日は終戦記念日で毎年正午を挟んで全国戦没者追悼式追悼式が日本武道館で行われてTV中継がある。それに合わせて黙禱して天皇陛下のお言葉も聞いた。終戦記念日は我が家にとっても、絶対に忘れてはならない、語り伝える義務がある戦争の事実なのだ。縁あって戦争遺族の家族になり、義父がマリアナ諸島方面で戦死されている。昭和19年7月8日が命日と仏壇の過去帳には記されてる。太平洋戦争が昭和16年12月8日に日本からの真珠湾奇襲攻撃で始まったと歴史で学んだが義父は16年の春に秘かに兵隊に行ったと義母から聞いている。つまり、開戦前にすでに戦地へ行ってその日を待っていたことが推測できる。それから2年間戦地からの軍事郵便での手紙が届いたものが大事に取ってある。どの手紙にも、妻子を案ずる義父の気持ちが書きつられていて胸が痛く...74回目の終戦の日

  • 今年も直ぐにお盆です!

    暑い暑い!熱中症に注意してこまめに水分補給して!TVでも画面に連日注意の文字が出ている。39℃なんて日本列島が焦げる日々だが、毎年の夏の行事のお盆がすぐだ。我が家の仏様も母が10回目のお盆を迎える。92歳まで元気に過ごしての旅たちでしたので、老衰の往生だった。13日のは灯す迎え火を見つけて我が家へ降りてくれるだろうと、仏壇をきれいにして迎える準備をするが、それは俺の役割になってる。仏壇の中の物を全部取り出し、きれいにしてお盆を迎える装飾をする。仏壇の掃除、仏具の磨き、花や供え物の替えや結構な時間をかける。だがその時間が一番ご先祖様と向き合える時間だと思う。・・・13日から~16日の送り火の時まで、子供たち、孫たちと。一緒に過ごしながら、伝わる我が家の歴史を伝えよう。お墓参りをすることの意義や目的も引き継いでいく...今年も直ぐにお盆です!

  • 早朝仕事が続くわが菜園!

    この2週間は日本全国が猛暑日で熱射病で多数亡くなられる人も出てる。我が菜園もカラカラ畑です。野菜も人も水が命です。毎朝5時前に起きて畑へ行って散水と収穫だが雑草だけはすぐ伸びて草取り作業が追いつかない。・・・35℃を超える日中は畑仕事は無理なので、5時から2時間と作業時間を決めている。それでも、なんとか収穫できるのが嬉しい。ゴーヤ、ごぼう、にんじんなすかぼちゃも暑さに負けないで育っている。日中はTVつけっぱなし・・もちろん高校野球観戦だ。合間に小泉進次郎さん、滝川クリステルさんの結婚のお目出度い画面もあり、青春が弾ける野球と一緒に若いって素晴らしいな!・・自分の戻ることの出来ない時代を思いだしている。明日は花巻東と鳴門戦~待ち遠しい!早朝仕事が続くわが菜園!

  • 収穫野菜を送る目的?

    勝手に親類縁者にとれた野菜を送ってるが、みんなからそれぞれに着いたよ、ありがとう、立派に出来てとお礼の電話が届く!、それぞれの元気な声を聞くのが楽しみで嬉しい!今年はじゃがいもが出来がいい!男爵いも~メイークインとも予想以上で嬉しい!人参キュウリはちょっと出来がいまいちだが、送った。送られる方は、頼みもしないものをと半分迷惑かもと思うこともあるが、お付き合いしてくれてる人たちの元気な様子を聞ける、聞きたいの思いで続けている。収穫の喜びを押し付けているのだ。食べてください!スミマセン自己満足の押し売りで!・・・収穫野菜を送る目的?

  • 猛暑なのにじゃがいも掘り!

    北海道から九州沖縄まで32~7~8℃となった。日本列島が全部猛暑の一日だった。その後に雨の予報もあったので、その前に芋ほりを終えたいと思い、夕方から始めた作業!大した量ではないのだがそれでも2時間半ほどかかって終了。水分補給をガブガブ?しながら身の程知らずの自分です。種イモは男爵2キロメイークイン2キロなのだが、その何十倍もの量が採れるのだから~汗だくも我慢して頑張り、入浴してサッパリ、ぐいーッと飲むビールが最高!~このためにやってるんです?<熱中症で救急搬送になんてご迷惑をかけないように気を付けながら!>猛暑なのにじゃがいも掘り!

  • 夏野菜食べるが追いつかず?

    暑さが続くのに合わせて野菜もドンドン育ってきた。毎日収穫するのだが、食べるのが追いつけない!さやいんげん、春菊きゅうりトマトなすニンジンごぼうじゃがいも玉ねぎが今が収穫最盛期?・・だ。食卓いっぱいで草食生活が続いている。もうじき採れるものは、トーモロコシ、スイカかぼちゃ枝豆があり、お盆前は近くの仲間に配る作業で忙しくもなるがこれも家庭菜園の楽しみでもある。スイカもも少しですかぼちゃも結構の数がゴロゴロ、トウモロコシもここ1っ週間でカラスにつっつかれないように黄色い袋夏野菜食べるが追いつかず?

  • せっかちな自分の一日は?

    あれもこれもと見たいやりたいのせっかち性分の自分は大変だ!。少し落ち着けよと・・・誰かが言っているのが聞こえてくる?のだがこの歳になって治らず・・この先へと行くことだろう!、朝1に暑くなる前に参院選挙の投票です。岩手選挙区候補3人です。女房と投票所の公民館へ往復徒歩で近くのスーパーで買い物もして1時間開票結果のTVを待とう。新聞を広げたら今日は50年前にアポロ11号が月面着陸した日だという。そうか!あれから50年もたったのか?長女が生まれた翌年だった。そして、今日は高校野球の注目選手160キロ速球今日も計測の大船渡佐々木朗希投手が出場の試合あり、盛岡四校の延長12回を制し準々決勝へと勝ち進んだ。そして、大相撲は、白鵬と鶴竜の横綱決戦、7場所ぶりだという鶴竜の優勝で今場所が閉められた。黙々と努力が感じられる鶴竜関...せっかちな自分の一日は?

カテゴリー一覧
商用