chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
団子屋のページ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2015/03/19

1件〜100件

  • 【大雨】京都・国の名勝「無鄰菴」土壁の一部崩れる 山県有朋の別荘として造営

    参照記事:8/18(木)10:27京都新聞社大雨の影響で土壁の一部が崩れた無鄰庵(午前9時40分、京都市左京区)京都市内は17日夜から激しい雨に見舞われ、明治時代に山県有朋の別荘として造営された国の名勝「無鄰菴[むりんあん]」(左京区)の土壁の一部が崩れた。崩れたのは東側で、高さ約1メートルの壁に設けられた瓦が幅約1メートルにわたってはがれ、その下部の土壁に穴が空いた。市によると、土壁は歩道側に向かって崩れたという。歩行者の安全確保のため、崩れた箇所はシートで覆われ、カラーコーンで囲われた。無鄰菴は山県が自ら構想し、七代目小川治兵衛により作庭された近代日本庭園の先駆けとされる施設。【大雨】京都・国の名勝「無鄰菴」土壁の一部崩れる山県有朋の別荘として造営

  • 【大雨】京都・東大路通でアスファルトが隆起 雨水流れ込み下水管が押し上げ

    参照記事:8/18(木)10:06京都新聞社大雨の影響で隆起した道路上で、復旧工事をする作業員ら17日から降り続いた雨の影響で、京都市内では道路にも影響が出た。京都府警川端署などによると、18日午前5時40分ごろ、京都市左京区東大路通仁王門交差点内のアスファルトが隆起していると通報があった。京都市上下水道局によると、長さ約8メートル、幅約2・7メートルに渡って20センチ隆起したという。道路下には下水管があり、雨水が急激に流れ込んだ影響で管内の空気が吹き上がり、アスファルトを押し上げたという。【大雨】京都・東大路通でアスファルトが隆起雨水流れ込み下水管が押し上げ

  • おもしろ自転車乗りこなせ! 競輪場で体験 京都・向日でサイクルフェスタ

    参照記事:8/18(木)8:42京都新聞社多くの種類の自転車に乗って楽しむ子どもたち(京都府向日市・京都向日町競輪場)さまざまな種類の自転車に乗って楽しむ「サイクルフェスタ2022」がこのほど、京都府向日市寺戸町の京都向日町競輪場で開かれた。向日市制50周年を記念するイベントも合わせて開催され、家族連れや子どもたちでにぎわった。府から競輪場の運営を委託されている企業が企画し、市内の住民グループと共催した。バンク内に設けられた会場には、2人乗り用や足ではなく手で動かす自転車など十数種類が並んだ。親子で呼吸を合わせて走ったり、速さを競ったりして汗を流した。自転車競技BMXの初心者向け体験では、ヘルメットをつけた児童らが波状のコースに挑戦。宇治市から訪れた7歳と5歳の女児は「初めてだったけど、うまく乗り越えるこ...おもしろ自転車乗りこなせ!競輪場で体験京都・向日でサイクルフェスタ

  • 五山送り火今年はくっきり 京都、3年ぶり通常に

    お盆に迎えた先祖の霊を送り出す京都の伝統行事「五山送り火」が16日、京都市街を囲む山々で行われた。2020年と21年は新型コロナウイルス対策で見物客の密集を避けるため、「大文字」など六つある文字や形一つ当たりの点火箇所を削減。今年は3年ぶりに通常通り実施した。五山送り火今年はくっきり京都、3年ぶり通常に

  • 伊丹空港や大阪駅で停電、落雷か

    参照記事:2022年8月17日22時17分産経新聞大阪空港停電中17日午後8時25分ごろ、大阪府と兵庫県にまたがる大阪国際空港(伊丹空港)のターミナルビルで停電が発生した。落雷の影響とみられる。空港を運営する関西エアポートや航空各社によると、電力はまもなく復旧したが一時、搭乗や到着の手続きができなかった。雷雲の接近で到着便が上空で待機するなど、発着に遅れが生じた。影響は鉄道にも及んでおり、JR西日本などによると、大阪駅でも落雷によるとみられる停電が発生したほか、信号機のトラブルで東海道線など一部の列車に遅れが出た。伊丹空港や大阪駅で停電、落雷か

  • 【大雨】京都市の鴨川、水量増えて遊歩道が浸水

    参照記事:022年8月18日7:53京都新聞社浸水した鴨川の遊歩道(京都市北区、北大路橋付近・18日午前6時45分ごろ)17日から降り続いた雨の影響で、京都市内を流れる鴨川の水量も大きく増え、河川敷で低くなった遊歩道の一部が浸水するなどの状況が見られた。京都市北区の北大路橋付近では、茶色に濁った水が音を立てて流れ、中洲なども水につかった。京都市左京区の荒神橋の観測所では、一時、氾濫注意水位(1・6メートル)を超えた。【大雨】京都市の鴨川、水量増えて遊歩道が浸水

  • 1メートルの巨大わらじにV字の石、何に使ったの⁉ 不思議な遺物ずらり 京都・福知山で企画展 

    参照記事:2022年8月18日7:00京都新聞社見た目で何に使われるか分からない不思議な物が並ぶ特別展(京都府福知山市・日本の鬼の交流博物館)京都府福知山市内の出土遺物や民具から不思議な物を集めた「なんだこりゃ!?ミュージアムⅡ」が、日本の鬼の交流博物館(福知山市大江町仏性寺)で開かれている。見た目では何に使われるか分からない不思議な物が多く展示されており、来館者の興味を誘っている。市内の民家で見つかった民具をはじめ、遺跡から出土した化石、遺物など約30点を展示。中には山の神のほこらに供える縦約1メートル、横約60センチの巨大なわらじや、ひっくり返しても中身がこぼれない回転あんか、V字の形をした古代の石の副葬品などもある。鬼の記念品がもらえるクイズも実施されている。兵庫県丹波市から家族で訪れた小学5年の児...1メートルの巨大わらじにV字の石、何に使ったの⁉不思議な遺物ずらり京都・福知山で企画展

  • 京都の夜空に「大」浮かび上がる 夏の伝統行事「五山送り火」、3年ぶり完全点火

    参照記事:2022年8月16日20:20京都新聞社3年ぶりに全面点火された大文字(16日午後8時16分、京都新聞本社屋上から東を望む)全面点火された船形(16日午後8時12分)全面点火された「妙」(16日午後8時15分)「法」(16日午後8時15分)全面点火された左大文字(16日午後8時21分)お盆に迎えた祖先の霊を送る京都の夏の伝統行事「五山送り火」が16日夜、京都市内の各山で営まれた。新型コロナウイルスの感染拡大で火床を縮小した昨年、一昨年を経て、今年は3年ぶりに全ての火床に火がともった。雨上がりの夜空に浮かんだ炎に、市民らが祈りをささげた。午後7時台に強くなった雨は8時前に雷鳴まじりの大ぶりとなり、大文字(左京区)と妙法(同)は点火時刻を遅らせた。8時10分ごろ、大文字と船形(北区)がほぼ同時に点火...京都の夜空に「大」浮かび上がる夏の伝統行事「五山送り火」、3年ぶり完全点火

  • 3年ぶりに全面点火 京都・夏の風物詩「五山の送り火」 

    参照記事:8/17(水)0:56関西テレビ京都の夏の風物詩「五山の送り火」が3年ぶりに全面点火しました。突然の豪雨に見舞われた京都市ですが、如意ケ嶽など京都市を囲む5つの山には火が灯され、「大」などの文字が次々と浮かび上がりました。「五山の送り火」はお盆に迎えた先祖の霊を送り、無病息災を祈る恒例行事ですが、去年とおととしは新型コロナの影響で規模を縮小していました。ことしは、3年ぶりの本来の形での実施で、雨の影響で10分ほど遅れたものの、無事、全面点火されました。【訪れた人は】「全部(火が)ついてるの久しぶりだったのでめっちゃきれいです」「先月おじいちゃんが亡くなっちゃったのでおじいちゃんが戻ってきているのかなと思いました」訪れた人たちは夜空を彩る送り火に、静かに思いを馳せていました。3年ぶりに全面点火京都・夏の風物詩「五山の送り火」

  • 20代女性職員に「マスクを外して」 58歳大阪府職員を懲戒処分 「手を握り5分間」「駅で待ち伏せ」などセクハラ・パワハラ繰り返す

    参照記事:8/16(火)18:28MBSニュース大阪府庁8月16日に20代の部下の女性にセクハラなどを繰り返したとして、大阪府の58歳の男性職員が停職6か月の懲戒処分を受けました。停職6カ月の懲戒処分となったのは、大阪府財務部に所属する課長補佐級の男性(58)です。府によりますと、男性は去年5月から今年3月にかけて、当時同じ部署に勤めていた20代の女性職員の最寄り駅で待ち伏せし、自宅に連れて行くよう強要したほか、電車内でこの女性の手を無理やり握って5分程度離さないなどのセクハラ行為を繰り返しました。他にも同じ女性に対し「顔が見たいからマスクを外して」「手を出したらごめん」などの言動やメールがあったということです。男性職員は「若手職員の中でも特に頑張っている女性に対して好意を抱いた。長期間にわたり苦しめる結...20代女性職員に「マスクを外して」58歳大阪府職員を懲戒処分「手を握り5分間」「駅で待ち伏せ」などセクハラ・パワハラ繰り返す

  • 「鎌倉殿」ゆかりの杉で頼朝公像 京都の仏師によって完成へ

    参照記事:2022/8/1617:30産経ニュース倒木した「頼朝杉」で制作中の「源頼朝公像」と江里康慧仏師鎌倉幕府の初代将軍、源頼朝(1147~99年)の手植えと伝わる静岡県島田市の「頼朝杉」(国天然記念物、平成24年倒木)を使って、頼朝像を制作するプロジェクトが進んでいる。日本を代表する仏師の一人、江里(えり)康慧(こうけい)さん(78)の工房(京都市左京区)で制作されており、9月上旬にも完成する予定。来春をめどに源氏ゆかりの鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)に奉納される。7月下旬、江里さんの工房で寄進者の願いを記した五輪塔札などを像内に納入する儀式が厳かに営まれ、完成間近の像が関係者にお披露目された。寄せ木造りの座像で高さ約96センチ、幅約120センチ、奥行き約85センチ。武士の棟梁(とうりょう)としての気...「鎌倉殿」ゆかりの杉で頼朝公像京都の仏師によって完成へ

  • 男の子を裸にして撮影か 学童保育施設でアルバイトの男逮捕 自宅から小学生くらいの子どもの写真見つかる

    参照記事:8/17(水)1:02関西テレビ兵庫県伊丹市の学童保育施設でアルバイトの男が、男児を裸にして写真を撮影したなどの疑いで逮捕されました。児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、学童保育施設のアルバイト・坂田義昭容疑者(34)です。坂田容疑者は、去年の1月ごろからおよそ半年間、伊丹市内の学童保育施設で当時8歳の男の子を裸にして撮影した上、データを印刷した疑いが持たれています。警察によると、坂田容疑者に職務質問をした際、かばんから写真が見つかったということです。調べに対し、坂田容疑者は「裸を撮影し印刷したことは認める」としていますが印刷したのが被害児童のデータかは覚えていないと容疑を一部否認しています。坂田容疑者の自宅からは他にも小学生くらいの男の子の写真がおよそ20枚見つかっていて、警察は余罪を...男の子を裸にして撮影か学童保育施設でアルバイトの男逮捕自宅から小学生くらいの子どもの写真見つかる

  • 京都「五山送り火」3年ぶり『全面点火』で完全復活…京都市内で悪天候で点火が遅れる…山に浮

    10,753人が視聴中3時間前にライブ配信開始8月16日の夜、京都では「五山送り火」が3年ぶりに全面点火され夏の夜空をいろどります。「五山送り火」は、お盆に帰ってきた先祖の霊を送り出す伝統行事で、京都市を囲む5つの山に炎で文字や形が浮かび上がります。しかし、ここ2年は、新型コロナの感染対策で見物客の密集を避けるため、規模を縮小して実施。全面点火は、実に3年ぶりです。「五山送り火」は、16日の午後8時から順次点火されていきます。<各文字の点火時間>大文字20:00ごろ妙法20:05ごろ船形20:10ごろ左大文字20:15ごろ鳥居形20:20ごろ京都「五山送り火」3年ぶり『全面点火』で完全復活…京都市内で悪天候で点火が遅れる…山に浮

  • 京田辺市 一休寺 お盆にあわせて観音菩薩の掛け軸公開

    参照記事:08月16日11時15分NHKJP「とんち」で知られる「一休禅師」ゆかりの京都府京田辺市にある寺ではお盆にあわせて寺に伝わる観音菩薩の掛け軸が公開されています。京都府京田辺市にある「一休寺」は室町時代に晩年の一休禅師が住職をつとめた寺として知られ、毎年、お盆の時期の2日間、所蔵する掛け軸を、「虫干し」を兼ねて特別に公開しています。ことしも、江戸時代に御所の御用絵師をつとめた原在中が描いた掛け軸33点が15日から公開されています。観音菩薩が、子どもや将軍といったさまざまな姿で現れ、仏教の教えを説くさまなどが細やかな筆使いで描かれていて、訪れた人たちが静かに見入っていました。10年ほど前にも訪れたという京田辺市の70代の男性は、「色が鮮やかで、繊細に表していると思いました。久しぶりに見られてよかった...京田辺市一休寺お盆にあわせて観音菩薩の掛け軸公開

  • 全国の和装産地が着物や帯を紹介 京都で「日本のそめおり展」

    参照記事:8/16(火)14:01京都新聞社日本各地から、染めや織りで仕立てられた和装を集めた展示(京都市左京区・日本のそめおり展)伝統的な和装産地で作られた着物や帯を紹介する「日本のそめおり展」が、京都市左京区の京都伝統産業ミュージアム(みやこめっせ内)で開かれている。友禅染の振り袖や訪問着、伝統柄の紬(つむぎ)など、各地の技術を駆使した約30点が展示されている。京都市や京都府京丹後市、鹿児島県奄美市、新潟県十日町市など13市2町でつくる全国和装産地市町村協議会が毎年開いている。会場の作品にはそれぞれ解説文が付けられ、伝統柄と泥染めが特徴の「本場奄美大島紬」とデザイン性に富む「本場大島紬」の違いなどを学ぶことができる。十日町市は絣(かすり)の産地だったが、若手が商品開発の一環で新たに友禅染に取り組んでい...全国の和装産地が着物や帯を紹介京都で「日本のそめおり展」

  • 3年ぶり全面点火の「五山送り火」全ての文字や形に点火へ…去年おととしは規模縮小

    参照記事:8/16(火)12:07MBSニュース8月16日の夜、京都では「五山送り火」が全面点火され、3年ぶりに全ての文字や形が夏の夜空を彩ります。五山送り火は、お盆に帰ってきた先祖の霊を送り出す伝統行事で、京都市を囲む5つの山に炎で文字や形が描かれます。2020年・2021年は新型コロナウイルスの影響で規模が縮小されましたが、今年は3年ぶりに全てに火が灯ります。鳥居形を点火する曼荼羅山の麓では8月16日朝、送り火に使われる護摩木を奉納しようと地元の人らが訪れ、思い思いの願いを書き込んでいました。五山送り火は8月16日の午後8時から順次点火されます。3年ぶり全面点火の「五山送り火」全ての文字や形に点火へ…去年おととしは規模縮小

  • 京都「五山の送り火」前に護摩木の奉納 “無病息災”など願い 3年ぶり本来の形「送り火」午後8時から

    参照記事:8/16(火)12:08関西テレビ京都の「五山の送り火」を前に、厄よけなどを願って送り火とともに燃やす護摩木の奉納が行われました。京都の金閣寺の門の前は、護摩木を求める人で朝からにぎわいました。16日夜に行われる「五山の送り火」は、お盆に帰ってきた先祖の霊を再び送り出す行事で、「大」の字などの形でたく送り火とともに護摩木を燃やすと、願いがかなうと言われています。去年までは見物客の密集を避けるため、火をたく「火床」を減らして行われましたが、3年ぶりに本来の形に戻ります。【訪れた人は…】「父が亡くなったので、おいしい料理を用意して送ってあげようかなと思っています」「みんなが元気に過ごせるように」奉納された護摩木には午後8時に火がともされ、京都の夜を彩ります。京都「五山の送り火」前に護摩木の奉納“無病息災”など願い3年ぶり本来の形「送り火」午後8時から

  • 京都の五山の送り火「法」の字ピンチ 獣害深刻化、有志が防護柵

    参照記事:8/1417:44毎日新聞社鹿の侵入を防ぐ防護柵を持ち、五山の送り火で「法」の字が灯される京都の夏の風物詩「五山の送り火」で、「法」の字が灯(とも)される松ケ崎東山(京都市左京区)の獣害が深刻化している。植物が鹿に食べられて土壌が流出し、斜面に設置されている火床が倒壊しかねない事態に。伝統を継承するため、地元有志らが火床の周囲約420メートルに及ぶ防護柵を完成させた。お盆に迎えた先祖の霊を送るとされ、16日には3年ぶりに本来の規模で行われる送り火。宝ケ池の南に位置する松ケ崎西山には「妙」、東山には「法」の字が灯される。東山の斜面にはツツジなどが多く生えていたが、近年は鹿に食べられて減少し、表土が露出。雨による浸食などで土壌が流出し、「法」を灯す63基の火床の地盤が崩れる危険が出てきた。そこで、妙...京都の五山の送り火「法」の字ピンチ獣害深刻化、有志が防護柵

  • 公園の遊歩道に「ゴーヤーのカーテン」花や実も楽しめ、猛暑も和らぐ

    参照記事:8/16(火)8:31京都新聞社涼しい日陰を作るゴーヤのグリーンカーテン(京都府長岡京市長法寺)つる性植物のゴーヤーでできた「グリーンカーテン」の下に入ると、猛暑が和らぐ。150平方メートルと大規模なグリーンカーテンを設置する京都府長岡京市長法寺の西山公園は、その地球温暖化防止効果を実感できる。葉は強い日差しを遮り、壁面や地面が熱くなることを防ぐ。葉の水分が蒸発して周囲の温度を下げ、エアコンの使用を抑制する効果がある。さらに、光合成の際には、温室効果ガスの二酸化炭素を吸収する。長岡京市緑の協会は公園内のグリーンハウス南側やジャブジャブ池近くの遊歩道にカーテンを設置。市民にゴーヤーの苗を配布し、コンテストも開いている。協会は「花や実も楽しめ、取り組む市民が増えている」と喜ぶ。公園の遊歩道に「ゴーヤーのカーテン」花や実も楽しめ、猛暑も和らぐ

  • 仏の美食企業フォションが認める丹後王国 紅茶使ってクラフトビール

    参照記事:8/16(火)7:10両丹日日新聞フォションの紅茶をふんだんに使用したクラフトビール「アールグレイ・フレッシュネス」道の駅丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市弥栄町鳥取)内の地域商社・丹後王国ブルワリーは、世界の食通を魅了するフランスの美食ブランド「FAUCHON」(フォション)と、紅茶を使ったクラフトビールを開発した。両社の共同開発は昨年9月に販売開始した「ラ・デリシューズ」に続いて2品目。フォションはフランスの歴史あるブランド企業で、美食の代名詞ともなっている。特に紅茶が有名で、共同開発第2弾ではフォションの茶葉の中からアールグレイを選び、クラフトビールに生かした。「ベルガモットの上品なフレーバー」が楽しめ「新鮮な茶葉特有の爽やかな香りと、アイスティーのようなさっぱりしたのどごし」が特徴だ...仏の美食企業フォションが認める丹後王国紅茶使ってクラフトビール

  • 戦没者追悼、祈り込め灯籠流す 京都・南丹の大堰川、花火大会の代替で催し

    参照記事:8/16(火)7:01京都新聞社ほのかに光りながら大堰川に漂う灯籠(京都府南丹市八木町)京都府南丹市八木町の大堰川周辺で14日、「京都南丹大堰川フェスティバル」が開かれた。新型コロナウイルスの感染拡大で中止した花火大会の代わりに初めて行われ、ステージや縁日とともに、戦没者追悼の祈りを込めた約600個の灯籠が流された。市商工会などでつくる京都南丹市花火大会実行委員会が主催。花火大会は4年連続で中止し、規模を縮小した代替の催しを実施した。地元飲食店が大堰川沿いに焼きそばやかき氷の屋台を出し、ステージではキリシタン武将内藤ジョアンが主人公の市民オペラなどが上演された。午後7時過ぎには、市民らが平和や無病息災の願いを書いた灯籠が大堰川に流され、ろうそくの明かりを揺らめかせた。打ち上げ花火やナイアガラ花火...戦没者追悼、祈り込め灯籠流す京都・南丹の大堰川、花火大会の代替で催し

  • 「密」避け、庭でBBQにサウナ付き「一棟貸し」宿泊施設、京都で増加中

    参照記事:8/15(月)18:01京都新聞社ヴィラアシタニでは、手入れが行き届いた園庭で味わうバーベキューが好評を博す<ahref="https://kyoto-np.ismcdn.jp/mwimgs/4/0/600m/img_408169932ce01d4b822cb84e8aa54d2e844810.jpg"target="_blank"><imgsrc="https://kyoto-np.ismcdn.jp/mwimgs/4/0/600m/img_408169932ce01d4b822cb84e8aa54d2e844810.jpg"border="0"width="600"height="408"></a>京都府の丹波3市町で1グループだけで滞在してもらう「一棟貸し」の宿泊施設が増えている。高級感の...「密」避け、庭でBBQにサウナ付き「一棟貸し」宿泊施設、京都で増加中

  • 08/14 京都夏の夕暮れ 高瀬川畔

    08/14京都夏の夕暮れ高瀬川畔

  • 終戦から77年 西本願寺で戦没者追悼法要

    参照記事:08月15日12時05分NHKJP終戦から77年を迎えた15日、京都の西本願寺では戦没者を追悼する法要が営まれ、およそ300人が参列して平和への誓いを新たにしました。京都市下京区にある浄土真宗本願寺派の本山、西本願寺では、戦争で亡くなった人たちを追悼し、平和を願うため、毎年、8月15日の終戦の日に法要を行っています。終戦から77年の15日、法要は午前10時から国宝の阿弥陀堂で営まれ、全国から訪れた僧侶や信徒などおよそ300人が参列し、感染症対策のため、間隔を空けて座りました。僧侶による読経や念仏が響く中、参列した人たちは静かに手を合わせ、戦争で亡くなった人たちをしのぶとともに、平和への誓いを新たにしていました。兵庫県加古川市から来た63歳の男性は、「空襲のことなど、母親からよく聞いていました。7...終戦から77年西本願寺で戦没者追悼法要

  • 絶対に振り返るな…京都・嵐山の名物「トロッコ」から始まる100分の恐怖体験

    参照記事::8/15(月)12:15Lmaga.jp「京都・亀岡ミステリーイベント振り返ってはいけない」嵯峨野観光鉄道(京都市右京区)の「トロッコ嵯峨駅」を出発地点としたツアー型ミステリーイベント『振り返ってはいけない』が、8月27日・9月2日・3日に限定開催される。嵐山と亀岡を繋ぐ観光列車「嵯峨野トロッコ」。普段は車窓から桜や紅葉など季節の絶景を楽しめる京都観光の定番スポットなのだが、今回のイベントでは一変。トロッコは日没後の薄暗い夕闇を走り、さらに車内では奇妙な出来事が起こるという。ルールは「決して振り返ってはいけない」。京都発祥の行事・十三参りには「帰り道、渡月橋を渡りきるまで後ろを振り返ってはいけない」という言い伝えがあり、今回はそれを織り込んだストーリーに沿ってイベントが進行していく。トロッコが...絶対に振り返るな…京都・嵐山の名物「トロッコ」から始まる100分の恐怖体験

  • 16日は京都の夏を彩る「五山送り火」 無病息災など願いを込め…護摩木の受付始まる

    参照記事:8/15(月)12:25読売テレビ京都の夏を彩る「五山送り火」を16日に控え、願い事を書きこんだ護摩木の受付が始まっています。「大」の字が描かれる如意ケ嶽のふもと、京都市左京区の神社では地元の人や観光客が訪れ、送り火とともに燃やす護摩木に無病息災などの願いを書き込みました。「五山送り火」は、お盆に迎えた先祖たちの霊を送る伝統行事で、護摩木に病名を書いて火にくべると、病が治るとされています。新型コロナの影響で2年連続で規模を縮小していましたが、今年は例年通り開催されます。16日午後8時から火が灯され、幻想的な炎が京都の夜空を照らします。16日は京都の夏を彩る「五山送り火」無病息災など願いを込め…護摩木の受付始まる

  • 3年ぶりに伝統芸能の踊り楽しむ 京都・福知山市で「ドッコイセまつり」

    参照記事:8/15(月)11:01京都新聞社やぐらを囲むように「福知山踊り」を踊る市民ら(福知山市中ノ・広小路通り)京都府福知山市の伝統芸能「福知山踊り」を楽しむ「福知山ドッコイセまつり」が14日夜、市中心部の広小路通りで始まった。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となった。感染防止のため「ドッコイセ」の掛け声は禁止されたが、市民らが太鼓や尺八の音色に合わせて踊りを繰り広げ、熱気に包まれた。福知山踊りは、同市ゆかりの戦国武将・明智光秀が福知山城を築いた際、領民らが「ドッコイセ」の掛け声で建築資材を運んだことが発祥とされる。暑さが和らいだ午後8時ごろ、地方の演奏で福知山音頭が鳴り響くと、マスク姿にそろいの浴衣や法被を着たグループが並んで登場。しなやかな手つきで踊り、やぐらを囲んだ。踊りに参加した同市の...3年ぶりに伝統芸能の踊り楽しむ京都・福知山市で「ドッコイセまつり」

  • 3人目の女性鵜匠デビュー前に、ウミウ「1羽1羽の個性見せたい」 鈴木奈緒美さん

    参照記事:8/15(月)7:31京都新聞社ウッティーを抱き、「ウミウと人間の信頼関係が作り出す魅力を発信したい」と語る鈴木さん京都府宇治市観光協会は毎夏の風物詩「宇治川の鵜飼」に加え、今秋から、ウミウを綱で操らない「放ち鵜飼」の営業も始める予定だ。鈴木奈緒美さんは、それに合わせて宇治川で3人目の女性鵜匠としてデビューすべく、放ち鵜飼に登場する人工ふ化のウミウたち「ウッティー」と、「二人三脚」の日々を送る。「人慣れしたウッティーならではの愛きょうを引き出したい」と語る。山梨県出身。県内の大学で動物の行動・生態を学んでいた2014年、宇治と運命的な出合いをする。県内でカワウの繁殖抑制調査に参加した際、取材にあたった新聞記者に「鵜匠になりたい」と夢を語ると、そのコメントを盛り込んだ記事が全国紙に掲載された。当時...3人目の女性鵜匠デビュー前に、ウミウ「1羽1羽の個性見せたい」鈴木奈緒美さん

  • 中学生、バーベキュー楽しむ 京都るり渓温泉が地元の中学生を招待

    参照記事:8/15(月)7:01京都新聞社バーベキューを楽しむ生徒(南丹市園部町・京都るり渓温泉)京都府南丹市園部町の京都るり渓温泉で、同町の桜が丘中の生徒がバーベキューを楽しんだ。同温泉が地域貢献の一環で招待し、涼しい木陰で和気あいあいと肉や野菜を頰張った。1~3年の生徒17人が7月中旬に参加した。生徒たちは牛肉や豚肉、ソーセージ、トウモロコシなどを思い思いに焼き、友達と談笑しながら味わった。バーベキュー後は同温泉内を見て回り、仕事の意義などを担当者らから聞いて、キャリアの参考にした。同温泉の江口翼総支配人は「喜んでもらえてうれしい。今後も地域のため、できる限りのことをしたい」と話した。中学生、バーベキュー楽しむ京都るり渓温泉が地元の中学生を招待

  • 京都の夜空に揺れる1万個の提灯 故人しのぶ大谷祖廟「万灯会」

    参照記事:8/14(日)20:3京都新聞社京都市東山区の大谷祖廟(そびょう)(東大谷)で14日夜、お盆の恒例行事「万灯会」が始まった。夜空に約1万個の提灯がともる幻想的な雰囲気の中、参拝者が静かに手を合わせて故人をしのんだ。真宗大谷派(本山・東本願寺)が、涼しくなる夜間に墓参りをしてもらおうと照らし、今年で61回を数える。お盆期間中に参拝者が供えた仏花による花文字も鐘楼前に並んだ。春の彼岸に供えられた花を原料にした堆肥もお盆の参拝者に配布した。斜面に広がる墓地に柔らかな明かりが浮かび上がった。参拝者は眼下にきらめく夜景にも目を向けながら、墓石を洗って花や線香を供えた。祖廟本堂では勤行や法話が行われた。16日まで午後6~9時。京都の夜空に揺れる1万個の提灯故人しのぶ大谷祖廟「万灯会」

  • 京都御苑拾翠亭サルスベリ 猛暑に咲く 京都市上京区

    参照記事:8/14(日)18:32KBS京都(京都放送)京都市上京区の京都御苑内にある拾翠亭(しゅうすいてい)では、ピンク色の花をつけるサルスベリが見ごろです。京都御苑南側にある九條池ほとりの拾翠亭は、江戸時代後期に建てられた公家の九條家の現存する建物です。建物の周りでは、夏の花・サルスベリが7月中旬頃から咲き始め、8月上旬に見ごろを迎えました。サルスベリは、別名・百日紅と呼ばれていて、一つ一つの花は朝開いて、夕方にはしぼむ一日花ですが、ツボミを次々につけ、花は10月まで長く楽しめるということです。14日は、雨が降ったり止んだりの天候でしたが、サルスベリの花は雨に濡れ、鮮やかさを増していました。京都御苑拾翠亭サルスベリ猛暑に咲く京都市上京区

  • 「風呂のお湯一面に浮いていた」「透明瓶が真っ黒に」 京の都を悩ませる外来生物

    参照記事:2022年8月15日11時0分まいどなニュースアルゼンチンアリ対策で設置された薬剤。アリが持ち帰ると巣穴全体に効果が及ぶという(京都市伏見区)京都市伏見区の一部で住民を悩ませていた外来種のアリ「アルゼンチンアリ」の根絶作戦が大詰めを迎えている。生息域を囲い込む形で薬剤を置き続け、住宅街では1年以上姿が見られなくなった。残る生息場所は2カ所に絞られたが、繁殖力が強いだけに再拡大の懸念も根強く、府は「油断できない」と気を引き締めている。アルゼンチンアリは1993年に広島県で初めて見つかり、現在は12都道府県で確認されている。毒はないが繁殖力が強い。わずかな隙間からでも屋内に侵入するため、「風呂のお湯一面にアリが浮いていた」といった生活被害が出ていた。「透明な瓶を真っ黒に覆い隠す」ほど大きな群れを作り...「風呂のお湯一面に浮いていた」「透明瓶が真っ黒に」京の都を悩ませる外来生物

  • 日中戦争の戦地で何が起きていたのか 従軍日記に「加害の日常」淡々と

    参照記事:2022年8月14日10:30京都新聞社小林太郎氏が書き残した日中戦争の従軍日記(京都市北区・立命館大国際平和ミュージアム)1939年、日中戦争の従軍中に撮影された小林太郎氏の写真日中戦争に約2年間従軍した男性の日記が、遺族から立命館大国際平和ミュージアム(京都市北区)に寄贈された。中国軍の敗残兵や農民を殺害した「加害の日常」を淡々とした筆致で書き残しており、ミュージアムは「普通の市民だった末端の日本兵が、罪の意識もなく残虐な行為に及んでしまう戦争の恐ろしさを伝えている」としている。京都市伏見区に司令部があった陸軍第16師団第9連隊に歩兵一等兵や上等兵として所属した小林太郎氏=1972年に61歳で死亡。37年8月に召集されて39年8月に帰国するまで、天津の戦闘や南京占領などに加わった。出征当時は...日中戦争の戦地で何が起きていたのか従軍日記に「加害の日常」淡々と

  • 先人が経験した苦難継承、若者が「抑留」伝える 京都・舞鶴引揚記念館

    参照記事:2022年8月14日10:00京都新聞社白樺日誌について小学生に説明する学生語り部たち(舞鶴引揚記念館)旧ソ連によるシベリア抑留や戦後の引き揚げの歴史を小学生が学んだ。京都府舞鶴市平の舞鶴引揚記念館で11日に開かれた「引き揚げを知ろうスペシャルデー」のキッズセミナー。説明役を務めたのは中高生や大学生の学生語り部20人。古里に関わる先人の過酷な経験をわかりやすく伝えた。語り部は極寒、重労働、飢えの三重苦で知られる旧ソ連の収容所生活を再現した部屋や抑留者が持ち帰った品などの展示ブース前で案内。若浦中3年の女子生徒(14)は同市出身の抑留者が樹皮に和歌を刻んだ「白樺日誌」について、クイズを出して児童の興味を引いた。女子生徒は「悲惨な戦争を知り、伝えることが平和につながる」と語る。一方でロシアによるウク...先人が経験した苦難継承、若者が「抑留」伝える京都・舞鶴引揚記念館

  • 帰ってくる家族のために-盆前の朝市にぎわう

    参照記事:8/12(金)19:31両丹日日新聞農事組合法人遷喬ふぁーむ(大槻憲雄代表理事)は12日、京都府福知山市戸田のローソン隣接直売所で、朝市「楽菜」を開いた。トウモロコシ、キュウリ、青ジソといった夏野菜、盆花などが並び、盆に向けて買い物をする人らでにぎわった。朝市は毎週土、日曜日の午前8時から開いており、戸田、石原、土の農家がとれたての野菜などを並べている。盆の間は休むため、11日にも盆花の販売をした。12日は開店前から10人ほどが列を作り、開店後も続々と来客があった。黄色や紫色の小菊などの盆花は特に人気で、訪れた人が次々と手に取った。報恩寺に住む女性(63)は、スイカや野菜、盆花を購入。「墓参り用の花と帰ってくる家族のための食材を買いました。安いのでありがたいです」と目を細めた。帰ってくる家族のために-盆前の朝市にぎわう

  • 生後2ヵ月の乳児にワクチン誤接種 “高齢者用”や“用量間違い” 京都・向日市

    参照記事:8/12(金)20:07ABCニュース向日市役所京都府向日市は、市内の医療機関で生後2ヵ月の乳児が、肺炎球菌ワクチンとB型肝炎ワクチンの予防接種を誤って接種されたと発表しました。向日市によりますと、乳児は8月8日に市内の医療機関で「小児の肺炎球菌ワクチン」と「B型肝炎ワクチン」を一緒に接種されましたが、医師が間違って「高齢者の肺炎球菌ワクチン」を打ちました。また、B型肝炎ワクチンも10歳未満の場合は0.25MLのところ、間違って0.5MLのワクチンを接種したということです。間違って接種された乳児には、今のところ健康被害はないということです。向日市は、各医療機関に接種の直前の確認など再発防止策の指導を行うとともに、注意喚起を徹底するとしています。生後2ヵ月の乳児にワクチン誤接種“高齢者用”や“用量間違い”京都・向日市

  • 妖怪、生演奏ラテン音楽に乗せて 絵本作るワークショップ、京都・福知山

    参照記事:2022年8月13日8:00京都新聞社打楽器演奏を聞きながら個性豊かな妖怪を描く子どもたち(福知山市下新・シンマチサイト)妖怪のミニ絵本を作るワークショップが、京都府福知山市下新の新町商店街内のイベントスペース「シンマチサイト」であった。講師が演奏するラテン音楽にイメージを膨らませ、子どもたちが個性豊かな妖怪を描いた。同市上新の書店「桐村好文堂」が企画し、小学生ら約20人が参加した。パーカッション奏者で妖怪イラストを手がける渡辺亮さん(63)=京都市右京区=らが打楽器を演奏する中、子どもたちは妖怪図鑑を参考に、大きな目玉や全身毛むくじゃらの妖怪などを色鉛筆を使ってはがきサイズの用紙に複数枚描いた。A6サイズのノートに貼り、オリジナルの絵本を完成させた。昭和小1年の男子児童(6)=同市和久市=は「...妖怪、生演奏ラテン音楽に乗せて絵本作るワークショップ、京都・福知山

  • 京都・亀岡に残る那須与一ゆかりの地継承を 有志がミュージカル出演者募る

    参照記事:2022年8月13日9:00京都新聞社1月に上演された那須与一堂を題材にしたミュージカル(亀岡市余部町・ガレリアかめおか)京都府亀岡市下矢田町にある那須与一(与市)堂を継承するために活動する有志グループ「那須与一堂を守る会」は、来年3月に上演するお堂を題材にしたミュージカルの出演者を募っている。人数や年齢制限はなく、誰でも舞台に立つことができる。関係者は「公演をきっかけにお堂に関心や関わりを持つ人を増やしたい」と話す。那須与一堂には、源平合戦中に病にかかった与一が回復を祈念したと伝わる阿弥陀如来像が安置されている。ミュージカルは、老朽化や奉賛会の高齢化で維持管理が難しくなる中、お堂を多くの人に知ってもらおうと守る会が企画した。「YOICHITHEMUSICAL」というタイトルで、今年1月末にガレ...京都・亀岡に残る那須与一ゆかりの地継承を有志がミュージカル出演者募る

  • 仏陀の一生、「双方向」紙芝居で 平等院で紙芝居師が上演

    参照記事:8/13(土)11:01京都新聞社観客と一体となって上演された紙芝居(宇治市宇治・平等院)京都府宇治市宇治の平等院内にあるミュージアム鳳翔館で、仏陀(ぶっだ)の一生をテーマにした紙芝居が行われた。約100人が観賞し、子どもたちは身を乗り出して物語を聞き、「面白かった!」と満足そうだった。手塚治虫さんの漫画「ブッダ」連載50周年を記念したイベント。漫画の絵を用いて仏陀の一生をつづった紙芝居が上演された。渋谷画劇団(東京都)の紙芝居師3人が身ぶり手ぶりも加えて物語を表現し、子どもたちに質問を投げかけるなど会場参加型の紙芝居を披露した。一般の観客のほか、宇治市内のこざくら幼稚園(宇治)、かおり幼稚園(五ケ庄)の園児らも訪れた。こざくら幼稚園の女児(6)は「みんなで手を振って悪魔を倒したのが楽しかった」...仏陀の一生、「双方向」紙芝居で平等院で紙芝居師が上演

  • 京都府立植物園 アサガオ見ごろ 京都市左京区

    参照記事:8/13(土)12:22KBS京都(京都放送)京都市左京区の府立植物園では、夏の朝を彩るアサガオが見ごろを迎えています。府立植物園の北山門近くに、およそ70種300鉢のアサガオが、青や紫、それにピンクなど、色とりどりの花を咲かせています。小学生の自然観察でおなじみの「大輪行灯仕立て」という一般的なアサガオの他にも、笹のような葉をつけるアサガオやつるが巻きつかない「しだれ朝顔」など、葉や花の組み合わせが独特の「変化アサガオ」が府立植物園の特徴で、さまざまな種類の朝顔が訪れた人たちを楽しませています。府立植物園の長崎光司さんは「アサガオの最大の魅力は、早朝しか半日しか咲いてないはかなさを体験していただきたいと思うので、できるだけ朝お早めに観賞していただくことをお勧めする」と話しています。府立植物園の...京都府立植物園アサガオ見ごろ京都市左京区

  • 陶芸・木工・染織、作家7人の競演 京都・南丹「かやぶきの里」で作品展

    参照記事:8/13(土)13:01京都新聞社地元の作家が手がけた多彩な陶器などがそろう作品展(南丹市美山町北・カフェギャラリー彩花)京都府南丹市工芸家協会の作品展が、同市美山町北の重要伝統的建造物群保存地区「かやぶきの里」にある「カフェギャラリー彩花」で開かれている。陶芸や木工、染織を手がける市内の作家ら7人が、個性豊かな約300点をそろえている。同会の恒例行事で、同市と京丹波町、大阪府豊能町で制作する会員が出品した。会場には、丁寧に絵付けした湯飲みや美しい水色に焼き上がった皿、愛らしいフクロウの置物など多彩な陶器のほか、地元の草花で優しい色合いに染めたショールなどが並ぶ。一部の陳列棚は、木工作家が仕上げた。同会の熊本一哉会長(66)は「作品を手に取ったり、常駐している作家と話したりしながら、豊かなバリエ...陶芸・木工・染織、作家7人の競演京都・南丹「かやぶきの里」で作品展

  • 静かな盆の入り 京都・大谷本廟に墓参者

    参照記事:2022年8月13日22:21京都新聞社「元気で生きてます」お盆の墓参り故人しのび手を合わせる京都・大谷祖廟お盆に入り、京都市東山区の大谷祖廟には朝から大勢の人が墓参りに訪れています。京都の街並みを見渡せる斜面に約1万基の墓が並ぶ東本願寺の大谷祖廟。8月13日は、朝から花やお供え物を手にした多くの家族連れらが墓参りに訪れました。京都市内の気温は午前9時ですでに30℃を超えていましたが、訪れた人たちは熱心に手を合わせていました。(訪れた人)「毎年来ています、お盆は。13日は(先祖を)迎えに来て家に連れて帰ってあげようと思って」大谷祖廟では8月14日から3日間(午後6時~午後9時)、約1万灯の提灯が灯される恒例の万灯会が行われる予定です。静かな盆の入り京都・大谷本廟に墓参者

  • 花火や灯籠流しイメージ、お盆の夜を電飾で彩る 京都・綾部で催し

    参照記事:2022年8月13日17:00京都新聞社点灯されたイルミネーションの写真を撮る来訪者(京都府綾部市青野町・あやべグンゼスクエア)京都府綾部市のお盆の夜を光で彩る「あやべ夏あかり」がこのほど、同市青野町のあやべグンゼスクエアで始まった。市民らが手掛けた独創的なイルミネーションが、会場を色鮮やかに包んでいる。15日まで。市観光協会や綾部商工会議所などでつくる実行委員会の主催。個人や有志の団体が設けたイルミネーションが、あやべ特産館前を照らし、バラ園は電飾でカラフルに彩られ、花火や灯籠流しをイメージしたものもあった。11日夜、一斉に点灯され、来訪者から拍手と歓声が上がった。記念撮影をしていた女性(54)=同市桜が丘=は「想像していたよりもきれい」と魅入っていた。点灯は午後7時~9時まで。無料。15日は...花火や灯籠流しイメージ、お盆の夜を電飾で彩る京都・綾部で催し

  • 京都のスイフヨウ名所、イノシシ被害か 90歳住職が守り育てた株倒れる

    参照記事:8/13(土)17:31京都新聞社2018年の最盛期、花びらの色を純白から淡いピンクや紅色に変えていくスイフヨウ(2018年10月・大乗寺)スイフヨウ(酔芙蓉)の名所として知られる大乗寺(京都市山科区)で、イノシシとみられる野生動物に栽培地を荒らされる被害が発生した。90歳の住職が支援者らと守り育ててきた株が倒され、柵も壊された。住職は落胆の色を濃くしつつも、「できるだけ手入れし、秋にはきれいに咲く姿を見てもらいたい」と前を向く。スイフヨウは1日のうちに花びらが白から紅色へと変化するアオイ科の植物で、同寺では例年9月頃に数百株が咲き誇る。ところが先月末頃、栽培地の土や石が掘り返されたり、柵がなぎ倒されたりしていることに岡澤妙宣住職(90)が気づいた。寺は林に隣接しており、イノシシに荒らされる被害...京都のスイフヨウ名所、イノシシ被害か90歳住職が守り育てた株倒れる

  • 財政難京都市 東京のアンテナショップを「メタバース」に移転

    参照記事:08月12日16時16分NHKJP財政難の京都市は、東京に開設していたアンテナショップを、インターネット上の仮想空間「メタバース」に移し、コストを抑えながら地元情報を発信する取り組みを始めました。京都市は、平成18年、JR東京駅の近くにアンテナショップを構え、首都圏に向けて情報の発信や工芸品の販売をしてきました。しかし、4年前、店舗が入居するビルが建て替えられることになり、移転先を探していましたが、地価の上昇で断念していました。このため、京都市は、東京の大手企業が開設したインターネット上の仮想空間「メタバース」に、ことし3月から新たな情報発信拠点を設けました。名称は「京都館PLUSX」で、利用者は、パソコンやスマートフォンで分身となる「アバター」を動かしながら、京都の観光名所を映像で見られる部屋...財政難京都市東京のアンテナショップを「メタバース」に移転

  • 北野天満宮 国宝の本殿内部を3年ぶりに特別公開

    参照記事:08月12日18時18分NHKJP京都の北野天満宮で、国宝の本殿の中にある「石の間」と「鬼神像」などの特別公開が始まっています。京都市上京区にある北野天満宮では、新型コロナの影響で、毎年8月に行ってきた本殿の内部を特別公開をおととしから取りやめてきましたが、ことしは3年ぶりに実施することになりました。およそ400年前の江戸時代初期に建てられた本殿は、国宝に指定されていて、ふだん入ることのできない「石の間」が公開されています。「石の間」は拝殿の奥にあり、特に神聖な場所の近くにあるエリアで、本殿などに保管されている装束や扇など宝物もあわせて公開されています。このうち、木造の「鬼神像」は平安時代に作られたとみられ、国の重要文化財に指定されています。20年前に境内で偶然見つかったもので、13体あり、いず...北野天満宮国宝の本殿内部を3年ぶりに特別公開

  • 八幡市の寺で火事 けが人なし

    参照記事:08月12日18時15分NHKJP12日午後、八幡市の寺で本堂などが焼ける火事がありました。けが人などはなく、警察が火事の原因を調べています。12日午後1時半ごろ、八幡市岩田高木にある明尊寺で、「煙と炎が出ている」と通りかかった人から消防に通報がありました。消防車など7台が出動し、火はおよそ3時間後にほぼ消し止められましたが、本堂の大部分が焼けたほか、隣の庫裏にも延焼しました。警察によりますと、寺には、住職とその家族、合わせて3人が住んでいますが、けが人などはいないということです。警察が火事の原因を調べています。現場は、JR学研都市線の大住駅から北に2.7キロほど離れた住宅街です。八幡市の寺で火事けが人なし

  • 京都の寺院・ドローンで見る四季

    参照記事:2022/08/12京都新聞社ドローンで京都や滋賀の景色を撮影する京都新聞の企画「ソラドリ」のうち、京都にある寺院の四季を取り上げたものをまとめてみました。仁和寺(3月)二条城の桜(4月)新緑の下鴨神社(4月)新緑の東福寺(5月)東寺の五重塔(6月)石清水八幡宮(8月)伏見稲荷大社(10月)壬生寺(11月)三十三間堂(1月)雪の東福寺・本坊庭園(1月)雪の清水寺(1月)京都の寺院・ドローンで見る四季

  • 第35回下鴨納涼古本市

    第35回下鴨納涼古本市

  • 8/9(火)千日詣りの清水寺

    8/9(火)千日詣りの清水寺

  • 8/10(水)京都癒し散歩 知恩院/白川沿い/古川町商店街

    8/10(水)京都癒し散歩知恩院/白川沿い/古川町商店街

  • 夜空に8千発、3年ぶり夏の風物詩 京都・亀岡で「保津川市民花火大会」

    参照記事:2022年8月12日7:00京都新聞社亀岡の夜空に色とりどりの大輪を咲かせる花火(亀岡市保津町・保津橋上)京都府亀岡市の夏の風物詩「保津川市民花火大会」が11日夜、保津橋上流一帯で繰り広げられた。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりに開催され、8千発の花火が夏の夜空にカラフルでまぶしい大輪を咲かせた。午後7時半から始まり、市のマスコットキャラクター「明智かめまる」をかたどった花火や、日本煙火芸術協会の特選玉などが次々と打ち上げられた。終盤にはスターマインが夜空を染め上げ、保津橋上や今年新設されたJR亀岡駅北側の観覧席から家族連れやカップルらが見とれていた。市や亀岡商工会議所、市観光協会などでつくる実行委員会の主催で、先の大戦や平和池水害の犠牲者を悼む「亀岡平和祭」のメイン行事。2020、21年は中...夜空に8千発、3年ぶり夏の風物詩京都・亀岡で「保津川市民花火大会」

  • ヒトが話せるのは「声帯の形が単純だから」 京大など、言葉獲得の一端解明

    参照記事:2022/08/1203:00京都新聞社鳴き声を上げるニホンザル。ヒトとの声帯の違いが明らかになった(京都大ヒト行動進化研究センター)ヒトが言葉を獲得できたのは声帯の形が単純だったからだとする研究結果を、京都大などのグループが発表した。複雑な音をより明瞭に伝えられるよう進化したと考えられるという。サルやチンパンジーなど他の霊長類の声帯と比較し突き止めた。米科学誌サイエンスに11日掲載された。ヒトは母音や子音が絡み合った話し言葉を用いてコミュニケーションを図っている。一方、サル類は声の大きさや高さ、長さなどを頼りに意思疎通する。ヒトが言葉を獲得するまでの進化の過程で、発声に関わる器官をどう変化させてきたかは未解明だった。京大ヒト行動進化研究センターの西村剛准教授らは霊長類の声帯の形に着目。日本モン...ヒトが話せるのは「声帯の形が単純だから」京大など、言葉獲得の一端解明

  • 「相馬流山踊り」中高生が知恩院で披露

    参照記事:8/11(木)19:22KBS京都(京都放送)福島県南相馬市に伝わる「相馬流山踊り」を披露する中高生たち(京都市東山区・知恩院)福島県南相馬市に伝わる「相馬流山踊り」を、福島の中学生や高校生らが東山区の知恩院の三門で奉納しました。「相馬流山踊り」は、国の重要無形民俗文化財「相馬野馬追い祭り」のオープニングで演舞されるもので、人と馬との結びつきを、扇やひしゃくを使い、4つの場面で表します。この日は福島県南相馬市に住む中高生らでつくる「相馬ながれやま踊りジュニアの会」のメンバー12人が、着物に陣羽織の侍の姿で知恩院の国宝・三門の下で踊りを奉納しました。この奉納は、東日本大震災からの復興を願い2015年から行われているもので、今回で7回目です。メンバーらは、新型コロナウイルスの終息祈願の願いも込めなが...「相馬流山踊り」中高生が知恩院で披露

  • 京都市営地下鉄にアニメ列車登場 京まふPR

    参照記事:8/11(木)19:12KBS京都(京都放送)ことし秋に京都で開催される国際的なマンガ・アニメフェアを盛り上げようと、京都市営地下鉄でアニメ列車が運行されています。西日本最大規模のマンガとアニメの総合見本市の京都国際マンガ・アニメフェア=京まふは、京都市左京区のみやこめっせなどで毎年開催されていて、去年はおよそ3万人が訪れたということです。ことしは9月17日、18日に開催される予定で、そのPRとして、きのうからアニメ列車の運行が始まりました。「京まふ号」は、若者に人気の『僕のヒーローアカデミア』や京都が舞台の『四畳半タイムマシンブルース』など、「京まふ2022」に出展する5作品のキャラクターなどで装飾されています。「京まふ号」は、京都市営地下鉄烏丸線の1編成で、10月28日まで運行される予定です...京都市営地下鉄にアニメ列車登場京まふPR

  • 京都・下鴨神社 毎年恒例「納涼古本まつり」

    参照記事:8/11(木)19:02KBS京都(京都放送)京都市左京区にある下鴨神社の糺の森では、毎年恒例の古本まつりが11日から始まりました。「下鴨納涼古本まつり」は、京都の古書店でつくる京都古書研究会が毎年この時期開いているもので、今年で35回目です。会場には京都をはじめ、大阪や三重、岡山など全国から26の店が軒を連ね、児童書や趣味の鉄道雑誌や、高価なものでは天狗のイラストで武道の型を紹介した江戸時代後期の22万円の巻物など、様々なジャンルの古本およそ60万冊が販売されています。訪れた人は、暑さにも負けずじっくりとお気に入りの一冊を選び買い求めていました。「下鴨納涼古本まつり」は、京都市左京区の下鴨神社糺の森で、今月16日まで開かれています。京都・下鴨神社毎年恒例「納涼古本まつり」

  • 築150年の酒蔵解体、作業風景を動画配信 所有女性「歴史の完結見て」

    参照記事:2022年8月2日11:55京都新聞社かつて酒蔵があった場所を見つめる秋田さん。「動画で記憶を伝えていきたい」と話すかつての園部酒造京都府南丹市園部町でかつて日本酒を生産していた「園部酒造」の酒蔵が、老朽化で危険な状態になったため、このほど解体された。所有者で管理する女性が築150年の歴史と記憶を後世に伝えようと、作業風景を記録した動画を作成し、動画投稿サイトのユーチューブで配信している。女性は、同酒造を興した故秋田弥三郎さんの孫である故一平さんの妻良子さん(69)。同酒造は1876年から歴史を刻み、近隣の酒造会社との合併を経ながら、清酒「小桜」などを手がけた。まろやかな味わいの酒を醸し、京料理の名店からも「料理の味を損なわない」として、重用されたという。しかし食の洋式化などで日本酒需要が低迷。...築150年の酒蔵解体、作業風景を動画配信所有女性「歴史の完結見て」

  • 京都新聞の元相談役側『高額報酬要求したことはなく返還義務ない』5億円の返還訴訟

    参照記事:8/10(水)19:20MBSニュース京都新聞ホールディングスが大株主の元相談役に支払った報酬など5億円あまりの返還を求めた裁判で、元相談役側は訴えを退けるよう求めました。この問題は、京都新聞ホールディングスが、大株主で34年にわたり相談役を務めていた白石浩子氏(81)に対して、報酬などとして総額19億円あまりを支払ってきたことについて、弁護士などで作る第三者委員会が「勤務実態はほとんどなかった」などとして違法な支出だったと指摘しているものです。会社側はこれまでに支払った報酬などの内、時効分を除いた5億円あまりの返還を求める訴えを起こしています。京都地裁で8月10日から始まった裁判で白石氏側は訴えを退けるよう求めました。代理人の弁護士は「白石氏側から高額な報酬を要求したことはなく返還の義務はない...京都新聞の元相談役側『高額報酬要求したことはなく返還義務ない』5億円の返還訴訟

  • 「性欲を満たすため1000回以上やった」 女子トイレなどで盗撮繰り返した疑い 42歳男を書類送検 京都市

    参照記事:8/10(水)18:00ABCニュース女子トイレに侵入し、スマホで個室内の様子を繰り返し盗撮したなどとして、京都市の42歳の男性が書類送検されました。男性は警察の調べに対し、「1000回以上やった」と供述しています。京都府迷惑行為等防止条例違反などの疑いで書類送検されたのは、京都市伏見区に住む42歳の清掃業の男性です。警察によりますと、男性は2019年からことしにかけて、伏見区内の商業施設などの女子トイレに侵入し、個室を利用していた26人をスマホで盗撮したほか、スーパーやコンビニなどで女性69人のスカートの中を盗撮した疑いがもたれています。男性は、女子トイレで中に人がいる個室を見つけると、洋式の場合は上の隙間から、和式の場合は下の隙間からスマホを差し込んで盗撮を繰り返していました。ことし3月に伏...「性欲を満たすため1000回以上やった」女子トイレなどで盗撮繰り返した疑い42歳男を書類送検京都市

  • 旧統一教会イベント、京都市施設が複数会場に 市長は2日の会見で貸与否定

    参照記事:2022年8月11日6:00京都新聞社旧統一教会の関連団体が開いた催し「ピースロード」では京都市の国際交流会館のイベントホールが使用されていた。実行委員長の二之湯智参院議員(当時)のあいさつもあった旧統一教会の関連団体が京都市の施設を使って開いた催しのチラシ。世界平和統一家庭連合の後援で、参院議員だった二之湯智氏が講演したとの記載がある世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体が開催したイベントの会場として、京都市が所管する複数の公共施設が使用されていたことが10日、市などへの取材で分かった。門川大作市長は2日の記者会見で、教団側への会場の貸与について「把握している限りございません」と述べていた。市によると、2018年8月に関連団体が実行委員会を組織して開いたイベント「ピースロード」の会場とし...旧統一教会イベント、京都市施設が複数会場に市長は2日の会見で貸与否定

  • 京都府内各地で猛暑日 11日も猛烈な暑さ見込み 熱中症警戒

    参照記事:08月10日18時02分NHKJP10日の京都府内は、日中の最高気温が京都市で36.9度を観測するなど、9日に引き続き各地で猛暑日となりました。11日も京都市で最高気温が37度と予想されるなど猛烈な暑さとなる見込みで、引き続き熱中症への警戒が必要です。京都地方気象台によりますと、9日の京都府内は高気圧に覆われておおむね晴れ、各地で気温が上がりました。日中の最高気温は、▼京都市で36.9度、▼宮津市と京田辺市で36度、▼舞鶴市で35.7度、▼福知山市で35.6度などと各地で猛暑日となりました。府内は、11日も高気圧に覆われておおむね晴れる見込みで、日中の最高気温は、▼京都市で37度、▼舞鶴市で35度と予想されています。府内では11日も熱中症の危険性が極めて高くなると予想されていて、京都地方気象台と...京都府内各地で猛暑日11日も猛烈な暑さ見込み熱中症警戒

  • 京都新聞HD報酬めぐる裁判 元相談役側訴え退けるよう求める

    参照記事:08月10日11時32分NHKJP京都新聞グループが大株主の元相談役に総額19億円余りの違法な報酬などを支払っていたとされる問題で、会社側が元相談役に報酬などの一部の返還を求めている裁判が10日始まり、元相談役側は訴えを退けるよう求めました。この問題は、「京都新聞社」の持ち株会社、「京都新聞ホールディングス」が去年まで34年近くにわたって、相談役を務めていた大株主の白石浩子氏に報酬などとして総額19億円余りを支払っていたことについて、外部の弁護士でつくる第三者委員会がことし4月、「勤務実態はほとんどなく、経営方針に口出しをしない見返りと推認される」などとして、違法な支出だったと指摘しているものです。これを受けて会社側は、白石氏に対し、時効分を除いた報酬など5億1000万円余りの返還を求める訴えを...京都新聞HD報酬めぐる裁判元相談役側訴え退けるよう求める

  • 琵琶湖の湖岸に流れ着いた大量の流木 滋賀県高島市  

    参照記事:2022年8月9日滋賀県高島市琵琶湖の湖岸に流れ着いた流木を重機で回収湖岸漂着物への対応について現在、市内北部の琵琶湖岸を中心に、8月5日に発生した一級河川高時川の氾濫によるものと思われる大量の流木等が漂着してきています。漂着物は、8月7日(日)頃から着岸し始め、8月9日(火)時点では、マキノ町海津大崎から今津浜水泳場の湖岸、全長約10kmに及んでいます。本市といたしましては、滋賀県と連携しながら漂着物の回収処分を行っておりますが、影響が広範囲に及んでいることにあわせて、今なお、湖上には多くの流木等が漂流していることから、今後さらに被害が拡大することが懸念されます。漂着物の中には釘などの鋭利なものがついているものや、ガスボンベなどの危険物も含まれていますので、不用意に触れることはお控えいただき、...琵琶湖の湖岸に流れ着いた大量の流木滋賀県高島市

  • 京都 市田ひろみさん死去 服飾評論家で「現代の名工」

    参照記事:08月08日11時51分NHKJP市田ひろみさん京都市で美容室を営みながら服飾評論家として活躍した市田ひろみさんが今月1日に、急性呼吸不全のため市内の病院で亡くなりました。90歳でした。市田ひろみさんは、京都市立堀川高校から京都府立大学女子短期大学部に進み、卒業後は映画会社の「大映」で俳優としてデビューしました。その後は、京都市内で美容室を営みながら、着物の着付師や服飾評論家として活躍し、平成13年度には「現代の名工」にも選ばれました。平成20年に開かれた北海道洞爺湖サミットでは、各国のファーストレディーの歓迎行事で「十二ひとえ」の着付けを担当しました。また、大手飲料会社のお茶のテレビコマーシャルに出演したことでも話題となりました。市田さんのマネージャーによりますと、市田さんは今月1日に急に体調...京都市田ひろみさん死去服飾評論家で「現代の名工」

  • 高級腕時計強盗 新たに29歳容疑者逮捕 犯行当日の指示役か

    参照記事:08月08日20時05分NHKJPことし5月、京都市の時計販売店で高級腕時計40本余り、およそ7000万円相当が奪われた事件で、いわゆる「闇バイト」で集められた実行犯に、犯行を指示していたとして、29歳の容疑者が強盗の疑いで逮捕されました。警察は、組織的な犯行の可能性もあるとみて、さらに捜査しています。この事件は、ことし5月、京都市中京区の腕時計販売店、「ビッグムーン京都」に2人組が押し入り、高級腕時計41本、およそ7000万円相当が奪われたもので、先月(7月)、店内に押し入ったなどとして男女4人が逮捕されました。その後の捜査で、逮捕された4人はSNSを通じたいわゆる「闇バイト」に応募して集められていたことがわかり、警察は8日、4人に犯行を指示したなどとして住所不定の自営業、伊藤一輝容疑者(29...高級腕時計強盗新たに29歳容疑者逮捕犯行当日の指示役か

  • 京都市南区 1歳の女の子が自宅前で母親の車にはねられ死亡

    参照記事:08月08日17時36分NHKJP8日午前、京都市南区で1歳の女の子が自宅の前で母親が運転する車にはねられました。女の子は病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。8日午前10時前、京都市南区東九条石田町で、1歳の女の子が自宅の前の道路で乗用車にはねられました。女の子は頭などを強く打っていて病院に運ばれましたが、およそ2時間後に死亡が確認されました。警察によりますと、亡くなったのは池田華ちゃん(1)で、事故を起こした乗用車は38歳の母親が運転していたということです。警察のこれまでの調べでは、母親は買い物から帰宅して道路沿いにある駐車場に車を止めるため車道の脇で一時停止し、その後、再び車を発進させた際に事故が起きたとみられるということです。女の子は自宅で留守番をしていましたが、母親の帰宅に気づき...京都市南区1歳の女の子が自宅前で母親の車にはねられ死亡

  • 京都 歴史的名所をネット上の仮想空間「メタバース」で再現

    参照記事:08月08日17時44分NHKJP京都の歴史的な名所をインターネット上の仮想空間「メタバース」で再現し、現実と両方で楽しんでもらおうというプロジェクトを自治体と民間企業が連携して始めることになりました。この取り組みは、京都市と宇治市、それに大津市が東京の企業と連携して観光の活性化に向けて進めているもので、8日、京都市で会見が開かれました。プロジェクトでは、新型コロナの影響で実際に訪れることができない海外の人などに向けて、インターネット上の仮想空間「メタバース」の中で、世界遺産の二条城や仁和寺などの名所を舞台にイベントを開催します。イベントは、華道の体験や着物のファッションショーなどを検討していて、現実の会場でも楽しむことができる仕組みです。プロジェクトでは、来月から年内にかけて、京都や滋賀のおよ...京都歴史的名所をネット上の仮想空間「メタバース」で再現

  • 「鬼と友達になろうと思って」50万人目は女児 京都・鬼の交流博物館

    参照記事:2022年8月9日8:00京都新聞社入館者50万人を達成し、村上誠館長(左)から記念品を受け取る女児(中央)=日本の鬼の交流博物館国内外の鬼の資料を展示する京都府福知山市大江町仏性寺の「日本の鬼の交流博物館」の入館者数が、累計50万人に達し、記念セレモニーが開かれた。50万人目となったのは、7月30日に家族と訪れた小学2年の女児(8)=大阪府堺市。着ぐるみの鬼2体と歴代の館長2人が出迎える中、村上誠館長(63)から鬼の図鑑やマスクなどの記念品を手渡された。女児は驚いた様子で「鬼と友達になろうと思って訪れた。着ぐるみがかわいい」と話したという。同館は大江山の酒呑童子伝説にちなんで1993年に開館し、2010年11月に入館者40万人を達成した。来年は30周年を迎える。村上館長は「これからも魅力あふれ...「鬼と友達になろうと思って」50万人目は女児京都・鬼の交流博物館

  • 京都府職員を退職し村にUターン、実家の店を復活させた男性の思いとは

    参照記事:2022年8月8日11:02京都新聞社商店「山ちゃん」で弁当を作り移動販売を続ける山本義樹さん(京都府南山城村)「はい!山ちゃんです!」。はつらつとした声を電話口で響かせ、にっこり笑う。京都府南山城村で商店を営む山本義樹さん(53)は、府職員を早期退職し生まれ故郷に戻ったUターン組だ。「給料の安定した公務員を辞めて、もったいない」と周囲に言われ、妻や子どもも反対した。それでも山本さんの決意は固かった。「村のために、地域のために何かできることはないか」。その思いが根底にあった。高校卒業まで村で暮らし、大学は滋賀県へ。府入庁の1991年、初任地の宇治市には村から通った。コンビニも本屋も、塾も予備校もない。「小さい時から不便な所やな、と。教育格差や田舎に住むことのデメリットをずっと感じてた」。就職先を...京都府職員を退職し村にUターン、実家の店を復活させた男性の思いとは

  • 「栗東いちじく」出荷本格化、「品質よく、鮮やかな色も楽しんで」 滋賀・栗東

    参照記事:2022年8月8日10:20京都新聞社赤紫色に熟した「栗東いちじく」(滋賀県栗東市六地蔵)滋賀県栗東市の特産「栗東いちじく」の出荷が本格化している。秋に向けて昼夜の寒暖差が大きくなると、甘みがどんどん増すという。出荷はお盆頃が最盛期で、10月半ばまで続く。栗東いちじくは、全14生産者が天気の影響を受けにくいハウス栽培で育てているのが特徴。厳密に水を管理でき、糖度や赤みの調整がしやすいという。出荷は7月下旬に始まり、8月初旬に関係者が同市六地蔵のJAレーク滋賀の施設で出荷の出発式を行った。多い時期で一日約千パックが出荷され、市内の道の駅や県内外のスーパーに並ぶ。生産組合の中井栄緒組合長(33)は「7月の雨天で色づきや生育を心配したが、最近の好天で品質の良い物ができた。鮮やかな色も楽しんでほしい」と...「栗東いちじく」出荷本格化、「品質よく、鮮やかな色も楽しんで」滋賀・栗東

  • 1日限定サボテンの白い花開花、20輪一斉で「同時は不思議」京都・綾部

    参照記事:2022年8月8日10:00京都新聞社4日午前7時ごろに白い花を咲かせたサボテン1日しか花が咲かないとされるサボテンの品種が7月上旬の朝、京都府綾部市睦寄町の檀野謙二さん(72)宅で開花した。20輪のかれんな白い花が一斉に開き、栽培する檀野さんは「毎回、同時に開花するのが不思議」と話している。福知山市都市緑化植物園によると、開花したのはエキノプシス属の「花盛丸」で、白く大きい花が特徴。5~9月にかけて数回開花するという。檀野さんは自宅の庭で40株以上のサボテンを鉢植えしており、うち15株に20輪の花がついた。開花は今年に入って3度目という。一週間前からつぼみが膨らみ始め、午前7時ごろには長さ約15センチの茎が上を向き、直径約8センチの花を咲かせたという。昼過ぎには花はしぼんだ。約40年前に親戚か...1日限定サボテンの白い花開花、20輪一斉で「同時は不思議」京都・綾部

  • 巨大なアートは段ボール製 京都・亀岡の18歳男性「人の驚く顔が見たい」

    参照記事:2022年8月8日8:00京都新聞社作品の一つ「朝寝坊」と澤田さん。三つの作品は自宅の父親の寝室で保管しているという(亀岡市役所)亀岡市役所ウニのような形をした作品やドア、空洞の中で手を伸ばす人たち-。6月下旬に京都府亀岡市役所地下の「開かれたアトリエ」で展示された、背丈ほどの大きさがある黄土色の三つの造形物が訪れた人の目を引いた。素材は段ボールだ。作者の澤田太晟さん(18)=亀岡市=は「安く手に入るし、自由自在に加工することができる。さらに紙より丈夫で軽い」と語る。作品の一つ「朝寝坊」は筒状の内部が空洞になっていて、複数の白い人が外に向かって手を伸ばしている。高校時代の合宿で、班の全員が朝寝坊した思い出から着想を得たという。3作品とも巨大なのはインパクトを重視しているから。「人の驚く顔が好き。...巨大なアートは段ボール製京都・亀岡の18歳男性「人の驚く顔が見たい」

  • 五十音順で国連の成り立ちや活動内容を紹介、国連協会京都が冊子発行

    参照記事:2022年8月8日11:20京都新聞社冊子を手に「国連の活動の正しい理解に役立ててほしい」と話す本波さん日本国連協会京都本部(京都市中京区)は、国連の成り立ちや活動内容を説明した冊子「国連とつくる私たちの未来~SDGsとともに」を発行した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大やロシアのウクライナ侵攻を巡り、国連の対応への批判もある中で、「国際協調の大切さを改めて考えるきっかけにしてほしい」との願いを込めたという。かるたの読み札のように、「こどもの未来を見つめるユニセフ」「ひようは加盟国の拠出金」などと五十音順で国連の全体像を説明した。中高生らの教材としても活用できるよう、国連の持続可能な開発目標(SDGs)との関わりや、より深く調べてほしいポイントも示した。同本部は国連活動を支援する任意団体。公...五十音順で国連の成り立ちや活動内容を紹介、国連協会京都が冊子発行

  • 柔らかな舌触りと飲み口、地元産もち麦で麦焼酎商品化 滋賀・守山の農家ら

    参照記事:2022年8月8日7:30京都新聞社守山産もち麦を使った麦焼酎(守山市役所)滋賀県守山市内の農家らでつくる「もりやま食のまちづくりプロジェクト」が、地元産のもち麦を使った麦焼酎「守穂樽(もりぼたる)」を商品化した。柔らかな舌触りが特長で飲みやすく仕上げたという。「もりやまブランド農産物」を使った商品開発の一環。もち麦は食物繊維が豊富な健康食品として知られる。ダイシモチという品種を用い、長崎県の酒蔵「梅ケ枝酒造」に製造を依頼。ラベルは一般公募で選んだ。720ミリリットル2300円、300ミリリットル1500円(税別)。8月7日午前9時から農産物直売所「おうみんち」で販売会がある。問い合わせは同プロジェクト事務局(市農政課)077(582)1130。柔らかな舌触りと飲み口、地元産もち麦で麦焼酎商品化滋賀・守山の農家ら

  • 「秘密の森」はカブトムシやクワガタの宝庫 京都・南山城の採集ツアー人気

    参照記事:2022年8月8日7:00京都新聞社「秘密の森」に入ってカブトムシやクワガタを探す親子連れ。手前は虫捕り名人の山本さん野生のカブトムシを捕まえ、笑顔を見せる子ども京都府南山城村の「秘密の森」に入ってカブトムシやクワガタを探す昆虫採集ナイトツアーが、府内外から人気を集め好調だ。参加者は野生のカブトムシやクワガタを捕まえ、都会で体験できない自然の魅力を堪能している。ツアーは京都山城地域振興社(お茶の京都DMO)主催で、フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ(同村北大河原)に宿泊する。7月30日には京都市や和歌山県、大阪府、兵庫県などから親子連れ6組が参加した。午後7時半ごろ宿泊先を出発。案内役の先導で昆虫がすむ秘密の森へ。暗闇の中の木々をヘッドライトや懐中電灯で照らしながら進んだ。樹...「秘密の森」はカブトムシやクワガタの宝庫京都・南山城の採集ツアー人気

  • 滋賀・高島でブルーインパルス「飛行展示」

    参照記事:2022年8月7日京都新聞社滋賀県高島市で8月7日、「自衛隊フェスタ50・70in滋賀高島」が開かれた。航空自衛隊饗庭野(あいばの)分屯基地が創立50周年、陸上自衛隊今津駐屯地が70周年を迎えるのに合わせ、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」の飛行展示があり、青空の中、美しくダイナミックな飛行が訪れた多くの人たちを魅了した。滋賀・高島でブルーインパルス「飛行展示」

  • 08/07京都 京の七夕 鴨川納涼

    08/07京都京の七夕鴨川納涼

  • 北野天満宮 御手洗川足つけ燈明神事はじまる

    参照記事:KBS京都(京都放送)冷たい川で体を清め無病息災を願う足つけ燈明神事が、京都市上京区の北野天満宮で6日から行われています。旧暦の七夕に合わせて行われる北野天満宮の足つけ燈明神事は、明治時代に川が枯れ、一時途絶えていましたが、2016年に御手洗川(みたらしがわ)を整備し復活しました。境内では、朝から家族連れや友人同士らが訪れ、さっそく川に足をつける姿が見られました。訪れた人は川をゆっくり進み、夏を健康で過ごせるようにと願いを込めながら、ろうそくに火をともしていました。6日はムシムシとした暑さでしたが、参拝者は冷たい川の水で心と体を清め、ひと時の涼しさを感じていました。参拝した親子は「冷たかった」「家内安全、健康をお願いしました」とそれぞれ話しました。夜はライトアップも行われる北野天満宮の足つけ燈明...北野天満宮御手洗川足つけ燈明神事はじまる

  • 47チームが水上で熱戦 「ドラゴンカヌー選手権大会」3年ぶり開催 京丹後市・久美浜

    参照記事:8/7(日)11:58ABCニュース京都府京丹後市の久美浜で、真夏の丹後の名物イベント、ドラゴンカヌー選手権大会が開催されました。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となったドラゴンカヌー選手権大会には、地元や京阪神などから47チームが参加しました。龍をかたどった全長11メートルの船に10人が乗り込み、300メートルの直線でタイムを競います。選手たちは、太鼓のリズムと勇ましいかけ声に合わせてオールをこぎ、ゴールを目指しました。47チームが水上で熱戦「ドラゴンカヌー選手権大会」3年ぶり開催京丹後市・久美浜

  • 「小京都」もう魅力ない? 「全国京都会議」加盟の自治体、最盛期から3割減

    参照記事:2022年6月11日16:00京都新聞社観光客でにぎわう金沢市内のひがし茶屋街。同市は全国京都会議を脱退し、今では「北陸の小京都」と呼ぶ人はほとんどいないという(5月28日)「小京都」を名乗る自治体が減り続けている。京都に似た街並みや文化を持つ市町が集う「全国京都会議」は、最盛期の1999年には56市町が加盟していたが現在は3割減の40市町。「北陸の小京都」と称された石川県金沢市、「飛騨の小京都」として知られた岐阜県高山市も看板を外している。かつて旅心を駆り立てた「小京都」の3文字は、魅力を失いつつあるのだろうか。全国京都会議は1985年、京都市観光協会が呼び掛け、秋田県角館町(現仙北市)や島根県津和野町など27市町で発足した。共同で観光パンフレットを作製するなど、連携した観光誘致活動を展開して...「小京都」もう魅力ない?「全国京都会議」加盟の自治体、最盛期から3割減

  • コウノトリずらり、幸せいっぱい 京都・京丹波に群れで飛来

    参照記事:2022年8月7日8:00京都新聞社毛繕いをするコウノトリたち=3日、京丹波町猪鼻飛び立とうとするコウノトリ京都府京丹波町瑞穂地区で、国の特別天然記念物コウノトリが相次いで目撃されている。3日には複数が群れで飛来したのを住民がカメラに収めた。青々とした自然の中に群れでたたずむ姿は珍しいといい、「とても身近に感じられた」と話している。撮影したのは、同町の西山芳明さん(69)。瑞穂地区では、6月ごろからコウノトリの目撃が続いており、8月3日早朝、同町猪鼻の農地に体長1メートルほどのコウノトリがいるのを近くの住民が見つけ、西山さんに連絡した。現地では9羽を確認したといい、くちばしでカツカツと音を立てながら水田の虫などをついばむ姿にレンズを向けた。やがて福知山市方面に飛び立ったとみられる。西山さんは「9...コウノトリずらり、幸せいっぱい京都・京丹波に群れで飛来

  • 8/6(土)鴨川納涼2022~先斗町を歩く

    8/6(土)鴨川納涼2022~先斗町を歩く

  • 京都・下鴨神社「矢取り神事」

    参照記事:2022年8月6日京都新聞社京都市左京区の下鴨神社で8月6日、立秋前夜の伝統行事「夏越(なごし)神事」が営まれた。夕闇の中、男性たちが境内の御手洗(みたらし)池に立てられた50本の斎串(いぐし)を水しぶきを上げながら奪い合う「矢取り神事」が行われ、無病息災を願った。京都・下鴨神社「矢取り神事」

  • ベランダから下着盗んだ疑い 消防署員を逮捕 近所の人が目撃 現場に戻ったところを職務質問 福知山市

    参照記事:8/7(日)2:59関西テレビ林秀樹容疑者の勤務先、福知山消防署6日、京都府福知山市で、ベランダに干してあった下着を盗んだとして福知山消防署の49歳の男が逮捕されました。窃盗の疑いで逮捕されたのは、福知山消防署の消防司令補・林秀樹容疑者(49)です。警察によりますと林容疑者は、6日午前10時ごろ、福知山市内の集合住宅1階に住む女性の部屋のベランダから、干してあったパンツやブラジャーなど下着3点を盗み、車で逃げたということです。この様子を近所の人が目撃していて、その後、福知山警察署に届け出ました。警察が6日午後になって、女性や目撃者の聞き取りをしていたところ、現場付近に戻ってきた林容疑者の車を発見、職務質問で下着を盗んだことを認めたことや、目撃者の「この男だ」という内容の証言もあり、緊急逮捕しまし...ベランダから下着盗んだ疑い消防署員を逮捕近所の人が目撃現場に戻ったところを職務質問福知山市

  • 戦争のない世界願い各寺院で平和の鐘 広島原爆投下から77年

    参照記事:8/6(土)16:29両丹日日新聞抱き上げてもらい鐘を突く子どもたち広島に原爆が投下されて77年。京都府福知山市内の多くの寺院で6日朝、平和を願って鐘を突く行事「平和の鐘」があった。参加者たちは「二度と戦争が起きないように」と祈りを込めた。原水爆禁止福知山協議会(大西勝己代表)が20年以上前から、核兵器の廃絶や悲惨な戦争を繰り返さないようにと、市内の寺院に呼びかけて、広島への投下の6日と長崎への投下の9日に行っている。長田段の真宗大谷派・法林寺(高橋法和住職)では約20人が参加。原爆投下時刻の午前8時15分すぎから、順番に鐘楼の鐘を突いた。このあと高橋住職(57)が法話。「核戦争のない平和な世の中になるように-との願いを込めて突いていただきました。みなさんの思いが広がって平和な世の中が続くことを...戦争のない世界願い各寺院で平和の鐘広島原爆投下から77年

  • 8/06京都 迷いの窓 悟りの窓 源光庵

    8/06京都迷いの窓悟りの窓源光庵

  • 【ドローン撮影】【大雨】氾濫した高時川

    参照記事:2022年8月5日京都新聞社上空の寒気や湿った空気の影響で大気の状態が不安定となり、滋賀県北部で局地的な大雨となった。滋賀県などによると、午前9時ごろに長浜市木之本町川合の高時川の川合橋周辺が氾濫した。【ドローン撮影】【大雨】氾濫した高時川

  • 【大雨】JR北陸線・今庄駅付近の様子

    参照記事:2022年8月5日京都新聞社滋賀県北部や北陸地方の大雨の影響で5日午前11時現在、JR北陸線の近江塩津(滋賀県長浜市)-金沢(石川県金沢市)駅間、小浜線の敦賀(福井県敦賀市)-東舞鶴(京都府舞鶴市)駅間で運転を見合わせている。滋賀県北部や北陸での大雨を受け、JR西日本は特急「サンダーバード」(大阪-金沢)、「しらさぎ」(名古屋・米原-金沢)の全列車を6日始発から終日運休すると発表した。運休本数は82本になる。【大雨】JR北陸線・今庄駅付近の様子

  • 【大雨】JR北陸線・今庄駅付近の様子

    参照記事:2022年8月5日京都新聞社滋賀県北部や北陸地方の大雨の影響で5日午前11時現在、JR北陸線の近江塩津(滋賀県長浜市)-金沢(石川県金沢市)駅間、小浜線の敦賀(福井県敦賀市)-東舞鶴(京都府舞鶴市)駅間で運転を見合わせている。滋賀県北部や北陸での大雨を受け、JR西日本は特急「サンダーバード」(大阪-金沢)、「しらさぎ」(名古屋・米原-金沢)の全列車を6日始発から終日運休すると発表した。運休本数は82本になる。【大雨】JR北陸線・今庄駅付近の様子

  • 【大雨】歩道が崩落した高時川大橋付近の様子

    参照記事:2022年8月5日京都新聞社8月5日朝、上空の寒気や湿った空気の影響で大気の状態が不安定となり、滋賀県北部で局地的な大雨となった。滋賀県長浜市木之本町にある高時川大橋(古橋)付近では、川沿いにある歩道が崩落した。【大雨】歩道が崩落した高時川大橋付近の様子

  • 「京都・亀岡の蜂蜜はおいしい」 ニホンミツバチの特徴と課題学ぶ

    参照記事:8/6(土)11:01京都新聞社ニホンミツバチの巣箱を前に、坂本京都先端科学大名誉教授(右)の説明を聞く参加者ニホンミツバチを中心に生態や現状を紹介する市民向け講座が、京都府亀岡市曽我部町の京都先端科学大で開かれた。京都ニホンミツバチ研究所長の坂本文夫・同大学名誉教授が、天敵のスズメバチに強く耐寒性がある特徴や、ダニの寄生の問題を説明した。NPO法人「みんなのネットワーク」のチャリティー講座の一環。亀岡市でも養蜂に関わる活動が行われており、ミツバチに関心を持ってもらおうと企画した。7月21日にあり、市内外から30人が参加した。ニホンミツバチは日本在来の野生種で、家畜として導入された外来種のセイヨウミツバチより黒っぽく小さい。襲ってきたスズメバチに集団で覆う「蜂球(ほうきゅう)」で対抗することが知...「京都・亀岡の蜂蜜はおいしい」ニホンミツバチの特徴と課題学ぶ

  • 旬を迎えた「復興ぶどう」 京都・福知山で販売

    参照記事:8/6(土)7:10両丹日日新聞京都府福知山市戸田地区の住民11人でつくる戸田ぶどう園(福山義朗代表)は、2013年の台風18号の水害をきっかけに栽培を始めた「復興ぶどう」を、10日から販売する。大粒で甘みが強いのが特長で、今年は約5500房の収穫を見込んでいる。戸田地区は台風18号で約90戸が床上浸水し、田畑にも泥水が流れ込み、大きな被害を受けた。気を落とす住民が多いなか、当時の自治会長だった福山代表(74)が「前を向いて頑張ろう」と呼びかけ、栽培を始めた。旧中丹広域農道沿いにある自治会所有の荒廃地約30アールを開墾するところから始め、今年で9年目になる。4日にメンバー9人が集まり、栽培地で草刈りやツタ切りをし、販売に向け生育状況を確認。糖度は19度前後と例年より高く、「今年は晴天が多く、生育...旬を迎えた「復興ぶどう」京都・福知山で販売

  • 京都 清水焼の発祥の地で「やきもの市」

    参照記事:08月05日16時04分NHKJP京都の伝統的な焼き物、清水焼の発祥の地とされる五条坂で、新型コロナの影響などで中断されている「陶器まつり」に代わる焼き物のイベントが、5日から始まりました。京都市東山区の五条坂では、全国各地の窯元などが焼き物を販売する「陶器まつり」が夏の風物詩として親しまれてきましたが、新型コロナの影響などでおととし(2020年)から中断されています。新たな「やきもの市」は、陶器店などの有志が焼き物の街の文化を残そうと企画したもので、陶器店のほか、ふだんは陶器を扱わないブティックやホテルなど10余りの店で焼き物が販売されています。このうち、戦後から続く清水焼の店では、家族や弟子の作品に加え、ゆかりのある作家の作品が並べられています。また、「お茶を楽しむ」をテーマに、コーヒーカッ...京都清水焼の発祥の地で「やきもの市」

  • 胎児の細胞から卵子のもと「原始卵胞」 京大などのグループ

    参照記事:08月05日17時31分NHKJPヒト生物学高等研究拠点ヒトの胎児から取り出した細胞を培養し、卵子のもととなる「原始卵胞」を作り出すことに成功したと、京都大学などの研究グループが発表しました。グループでは、ヒトの卵子を作り出す技術の実現に近づく成果だとしていて、不妊症の治療の研究にもつながる可能性があるとしています。京都大学高等研究院の斎藤通紀教授らのグループは、ヒトの胎児の卵巣から生殖細胞を取り出し、特殊な培養液を入れた試験管の中に浮かべて培養しました。すると、およそ14週間後、「原始卵胞」という細胞に変化させることに成功したということです。「原始卵胞」は、卵子になる前の段階の細胞で、研究グループでは、ヒトの卵子を作り出す技術の実現に近づく成果だとしています。グループでは、今回の成果を応用して...胎児の細胞から卵子のもと「原始卵胞」京大などのグループ

  • 8月6日 下鴨神社 夏超え神事(矢取神事)

    「矢取の神事」とは一年の厄を払い、無病息災を祈る神事神官さん達に続いて氏子男子が茅の輪をくぐった矢取神事とは下鴨神社の御祭神玉依媛命が川遊びをしていると、一本の矢が流れ着き、持ち帰ったところ懐妊し、賀茂別雷神を生んだという故事にちなみ、矢取り神事といわれる御手洗池に斎竹(いみだけ)を立てて清め中央に斎矢(いみや)が立てられます奉納された厄除けの人形が流されると、裸になった氏子男子が一斉に飛び込み、矢を奪い合います。篝火も勢いよく燃えだしています奉納された厄除けの人形が流され、矢取の神事が始まりました。矢を奪い合い水しぶきが上がります。「夏越神事(矢取り神事)」は節分の人形(ひとがた)祓い節分というと立春の前日(2月3日頃)の行事を思い浮かべますが、実は年に4回あります。立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日...8月6日下鴨神社夏超え神事(矢取神事)

  • 8月5日京都・東本願寺で「一斉放水」(2022年

    2022年8月5日京都新聞社京都市下京区の真宗大谷派本山・東本願寺で8月5日、防火設備の点検のため境内の放水銃を一斉に稼働させる様子が公開された。重要文化財の御影堂と阿弥陀堂が水煙に包まれた。8月5日京都・東本願寺で「一斉放水」(2022年

  • 京都  醍醐寺 万灯会 8月5日

    醍醐寺万灯会(8月5日)各家のご先祖と精霊(しょうりょう)を供養し、命の尊さに心を寄せるため、毎年8月5日に醍醐寺で営まれるのが「醍醐寺万灯会」です。多くの置き灯篭や提灯が参道を照らす中で「精霊供養法要」や「お施餓鬼(せがき)供養が執り行なわれます。当日は国宝の金堂や五重塔などが特別にライトアップされ、幻想的な雰囲気を静かに演出します。京都醍醐寺万灯会8月5日

  • 小さなお坊さん、くりくり頭で初めてのお勤め 京都・東本願寺で「得度式」

    参照記事:8/5(金)7:01京都新聞社得度式を終え、墨袈裟姿で記念撮影に臨む子どもたち(4日午前・東本願寺)真宗大谷派本山・東本願寺(京都市下京区)で4日、僧侶になるための得度式が営まれた。宗祖親鸞が得度を受けた年齢と同じ9歳の子どもたちが、涼しげな剃髪(ていはつ)と墨袈裟(すみげさ)姿で初めての勤行に臨んだ。9歳児57人を含む134人が参加した。白い浄衣(じょうえ)姿で親鸞像をまつる御影堂(ごうえいどう)に入り、大谷暢裕(ちょうゆう)門首が頭にかみそりをあてる「剃刀(ていとう)の儀」に臨んだ。僧侶になった証しとして授与された墨袈裟に袖を通した勤行で、堂内に念仏を響かせた。上京区の仙宗寺住職の長男(9)は「人と仲よくできるお坊さんになりたい」とコメントした。京都市内の気温は午前9時に30度を超えた。熱中...小さなお坊さん、くりくり頭で初めてのお勤め京都・東本願寺で「得度式」

  • NBA選手の「壁画」が世界拡散 鉄工所勤務のアーティスト、地元で初個展

    参照記事:8/5(金)6:01京都新聞社亡くなったラッパーを描いた作品を前にして話す新井さん(宇治田原町・正寿院)「風鈴寺」として有名な京都府宇治田原町の正寿院で、壁画に力を入れる地元アーティストが初の個展「存在するということは素晴らしい展」を開いている。米プロバスケットボールNBAの選手を自宅の壁に描いたことをきっかけに交流サイト(SNS)で人気を集め、海外進出を目標とした第一歩を地元で踏み出した。宇治田原町に住む新井辰弥さん(35)で、デッサンや抽象画、デザインした服など約30点を展示する。デッサンを教わった人の言葉をきっかけに、物質や人が存在することの尊さや、意味についてイメージした作品という。新井さんは京都精華大(京都市)で洋画を専攻し、卒業後は鉄工所で働くかたわら、イラストやデザインの仕事に取り...NBA選手の「壁画」が世界拡散鉄工所勤務のアーティスト、地元で初個展

  • 間違えてコロナワクチン接種 日本脳炎予防接種の女性に 直後に打ち直しも本来は13日以上の間隔が必要 京都

    参照記事:8/4(木)21:15ABCニュース京丹後市役所京都府京丹後市にある診療所で、日本脳炎の予防接種をしようした女性に、医師が過って、新型コロナワクチンを打っていたことが分かりました。京丹後市によりますと8月2日、市内に住む19歳の女性が、日本脳炎の予防接種を受けようと診療所を訪れた際、医師が過って、新型コロナワクチンを打ったということです。医師はその場で間違いに気づき、すぐに日本脳炎のワクチンを接種。しかし本来、日本脳炎の予防接種は、コロナワクチンの接種後、13日以上の間隔を開ける必要があります。今のところ、女性に健康被害は確認されていないということです。間違えてコロナワクチン接種日本脳炎予防接種の女性に直後に打ち直しも本来は13日以上の間隔が必要京都

ブログリーダー」を活用して、団子屋のページさんをフォローしませんか?

ハンドル名
団子屋のページさん
ブログタイトル
団子屋のページ
フォロー
団子屋のページ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用