FXトレードの基礎知識
住所
北区
出身
行田市
ハンドル名
FXトレーダーKAZUさん
ブログタイトル
FXトレードの基礎知識
ブログURL
https://environmentrade.com/
ブログ紹介文
FXの基礎知識、勝てるトレーダーになるための情報を発信しています。
自由文
-
更新頻度(1年)

365回 / 227日(平均11.3回/週)

ブログ村参加:2015/02/10

FXトレーダーKAZUさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,311サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,804サイト
FX 副業投資家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 385サイト
FX デイトレ派 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,542サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 67,698位 70,746位 70,655位 70,523位 84,306位 84,192位 83,683位 969,311サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 763位 798位 808位 818位 981位 955位 957位 16,804サイト
FX 副業投資家 38位 41位 42位 42位 44位 40位 40位 385サイト
FX デイトレ派 42位 43位 46位 47位 58位 58位 59位 1,542サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,311サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,804サイト
FX 副業投資家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 385サイト
FX デイトレ派 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,542サイト

FXトレーダーKAZUさんのブログ記事

  • 圧倒的テクニカル分析で爆稼ぎ スキャルピング研究所 第67回

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) はい、というわけでスキャルピング研究所も67回目。 今回は、8/16のCAD/JPYでのスキャルピングです。 早速確認していきましょう! まずは、15分足からしっかり見ていきます。 15分足 安値を切り上げながら、高値をブレイク。 この流れに沿ってラインに支えられそうな動きを確認。この箇所でロングエントリーを決行。 1分足を見て細かい動きを確認してみましょう。 1分足 この丸部分でロングエントリーをしたのですが、今振り返ってみると、まったくトレンドが転換していませんね、笑。 この時の僕の感情は、「よし!ここで買いたい!絶対上がるでしょ!」というもの。 もう、モロ感情剥きだしのトレードをしているわけですね。よくないです。 決済は、 安値を割った部分。 ラインが機能せず、損切り決済となりました。 最後に収支を発表&反省をしていきます。 結果 -3930円 8月の成績 3勝 5負 +3170円 今回のトレードはとても反省が多い内容となりました。 そして、一番感じたことは「感情のコントロールができていない」ということ。 このトレードをした後に色々と考えたり、勉強をしたところとても興味深い動画を見つけました。 こちらの動画は「みつしろさん」というFXトレーダーの動画なのですが、この動画の5:50秒辺りに「心のインジケーター

  • 初心者でもポンド円が手にとるように分かる 100%合法なインサイダー相場分析 8/16

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 早速8/16のポンド円の相場分析をしていきます。 先ずは、本日のポンド円の大まかなポイントをチェックしていきましょう! ・持ち合いに突入 ・お盆中は手を出せない? ・エントリーするなら動いてから 上記となります。 1時間足 1時間足を見ると、この3本のラインをを引くことができそうですね。 高値を抑えているライン 、何度も安値をつけた真ん中のライン 、急反発となった一番下のライン 。 これらのラインを起点にトレードしていきたいですね。 では、次に1時間足をBOX分析して、どれくらい上昇したのか見ていきましょう! BOX分析 ラインを起点にBOXでレートを囲むと、エリアを移動しているのが分かりますね。 現状は、下のエリアから上のエリアへと移動しているので、買い目線で良いかと思います。 ただし、上位足の状況なども考慮する必要はありますので、しっかり上位足も確認してからエントリーしたいですね。 では、この分析を踏まえて狙いを絞っていきましょう! 今日の狙い 真ん中のラインを起点に買いと売りを仕掛けていけそうですね。 ただ、本日はお盆期間中ですので、日本時間のトレードは避け、しっかり夕方から立ち回っていきたいところ 。 焦りは禁物ですからね! しっかりチャンスを待って、正しいトレードを心がけましょう! おしまい。

  • 【狩るのはあずさ2号だけにしてほしい】 スキャルピング研究所 第66回

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 今回でスキャルピング研究所も66回目。 今回は、8/14のGBY/JPYでのスキャルピングです。 早速確認していきましょう! まずは、15分足からしっかり見ていきます。 15分足 ヘッド・アンド・ショルダーズのようなチャートパターンを形成し、ネックラインを割ってきました。 そのラインを起点に、シンプルに戻り売り 。 移動平均線も短期、中期、共に下落に変わっていますので、一気に下落する可能性もありますね。 そのつもりで1分足を見ていきましょう! 1分足 ラインに近づいたタイミングでエントリーです。 しっかりダブルトップを築き、トレンドが転換したサインが出ていますので、エントリーしない根拠はないですね。 ただし、損切り幅が20pipsほどあるので、lot数は2に設定。常にリスクを考慮していかないといけません。 決済のタイミングは、 高値を更新した箇所ですね。 こう見ると、綺麗に狩られた感じが否めません、笑。 損切りポイントを狩るのではなく、狩るのはあずさ2号だけにしてほしいところですね。 ま、こんなことは日常茶飯事ですので、気にせず次回のチャンスを待ちましょう! 最後に収支を発表です。 結果 -4400円 8月の成績 3勝 4負 +7100円 それでは、また次回お会いしましょ! ※過去の結果は、コチラから。

  • 初心者でもポンド円が手にとるように分かる 100%合法なインサイダー相場分析 8/15

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 早速8/15のポンド円の相場分析をしていきます。 先ずは、本日のポンド円の大まかなポイントをチェックしていきましょう! ・やはり下落か? ・日本時間は手を出せない!? ・レンジの可能性も、、、 上記となります。 日足 昨日は陰線が発生し、また下落を感じさせる動きを見せていますね。 ここからどういった動きを見せるのか、見ものですね。 では、次に4時間足を見て、どれくらい上昇したのか見ていきましょう! 4時間足 一昨日の急反発に惑わせれず、大きな流れはまだまだ下落方向にありますね 。 高値を更新しているわけではないので、まだまだ大きな上昇には繋がらなそうな状況。 基本的には売り目線ですかね。 では、1時間足を見て細かい部分を探っていきましょう! 1時間足 ちょっとキツイ戻しに感じる上昇でしたが、しっかり高値が抑えられ、再度下落しそうですね。 ちなみに、僕は昨日ショートエントリーをしたのですが、ギリギリ損切りラインに引っかかってしまい、損失をこうむりました 。最近、ポンド円のエントリーは物凄く嫌われている感じ、笑。なぜだか、上手く行かないんですよね~。ま、そんなこと言ってもしょうがないので、またチャンスを待ちます。 では、より簡単に相場を分析するためにBOX分析をしてみましょう! 爆発的に相場が分かる!BOX分析 チャートをBOXで区分けすると、本当に相場が見やすくなりますね。

  • スワップポイントで貧困を脱出!スワポの稼ぎ方を徹底解剖!

    景気が回復しない日本の現状を考えて、投資としてFXに興味ある方も多いと思います。 FXトレードをやりたいけど、時間がないし勉強するのは無理だから、スワップポイントで稼ぐんだ! と考えている方も多くいるのではないでしょうか? そんな方に、今回はスワップポイントでの稼ぎ方をご紹介していきます。 ・スワップポイントで稼ぎたい ・スワップポイントの概要を掴める ・FXをやる時間はないけど、資産運用には興味がある 上記となります。 ・スワップポイントでの稼ぎ方が分かる ・知識がなくてもFXで稼ぐ方法を知れる 上記となります。 1分で読める自己投資となりますので、早速見ていきましょう! スワップポイントとは? スワップポイントで稼ぐためには、スワップポイントとは何なのか?を知る必要がありますね。 くだらない役者の不倫騒動を知る必要はありませんが、スワップポイントの詳細はしっかり理解しておきましょう! スワップポイントとは「金利差調整分」のこと。 ??? と思う方もいると思いますが、とても簡単な話なのでご説明します。 日本の金利は御存知の通り超低金利の0.1%程です。しかし、外国であれば1%。ましてや2%という金利の国も存在します。 そこで我々は、金利の低い日本円を売り、金利の高い豪ドルなどを買うことにより、金利の差額を受け取れるんです。 引用:外貨ドットコム なので、FXのチャートを分析したり、勉強する必要はありません。 単純に金利が低い通貨を売って、金利が高い通貨を買うだけ。 簡単ですね。 知識、時間は不要 本業の収入が低くて不安。だからFXで投資をしたい。でも勉強する時間が取れない、、、 なんて方も多い方思いますが、スワップポイントで稼ぐにはそれほど勉強をする必要はありません 。 私はFXトレードを3年行なっていますが、私のように「相場を分析→チャンスを待つ→取引する」という煩わしい行為をする必要ないんですね。 SNSを見ると、しっかり稼いでいる人もいるようです!

  • 初心者でもポンド円が手にとるように分かる 100%合法なインサイダー相場分析 8/14

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 早速8/14のポンド円の相場分析をしていきます。 先ずは、本日のポンド円の大まかなポイントをチェックしていきましょう! ・ついに反発上昇!! ・押し目買いができるのか? ・日足はまだ売り優勢 上記となります。 日足 昨日のクロス円は急激に上昇してきましたね。 気分が上昇 、大阪桐蔭は常勝 、中国の諸葛亮は丞相 、といった感じですが、下落トレンド中の大きな上昇ほど困るものはありません。 大きな流れが下落方向だから損切りせずショートエントリーなんかをしていたら大変な損失をぶっこきますので、ご注意を。 ぶっこいていいのは、屁とボケと相場は決まっていますので、損失をぶっこくのはナンセンス。しっかり損切りをしていきましょう。 ちなみに、今年最初に記録した安値部分まではまだ到達していないので、ここまではしっかり戻るかもしれないですね。 では、次に4時間足を見て、どれくらい上昇したのか見ていきましょう! 4時間足 大きな上昇が止まった部分を見てみると、特に上昇が止まる根拠はなさそうですね 。 日足レベルまで上昇が続く可能性もありますし、もう一度下落する可能性もあります。 この辺りは、Wikipediaの信憑性くらい分からないところではありますが、しっかりこの上昇の意味を考えることも大切です。

  • 初心者でもポンド円が手にとるように分かる 100%合法なインサイダー相場分析 8/13 【お盆偏】

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 早速8/13のポンド円の相場分析をしていきます。 先ずは、本日のポンド円の大まかなポイントをチェックしていきましょう! ・日本はお盆休みなので、日本時間(9~15時)には期待できず ・トレードするなら夕方から ・売り優位だけど、売れない? 上記となります。 日足 先週から続く、下落がまだまだ続いていますね。よく続くものは、ハリーポッターシリーズ、相棒、線路と僕のおじいちゃんが言っていましたが、それくらい下落も続いています。 この下落がいつまで続くのか、それはマドンナが来年太っているのか痩せているのかくらい分かりませんが、いま現状は売り目線一択。 大きな流れに逆らうほど愚かなことはありませんので、大局は売り目線ということをしっかり頭にいれておきましょう。 では、次に4時間足を見ていきましょう! 4時間足 ゴリゴリの下落ダウを形成しています。 高値を切り下げ、安値もしっかり更新しています。大谷翔平の審判に対する礼儀くらいしっかり下落ダウを形成しているので、やはり売りに優位性がありそうな状況。 タイミングを合わせてショートエントリーを仕掛ける のが、セオリーじゃないでしょうか。 この反発したラインが意識させれことは間違いありませんので、1時間足を見て探っていきましょう! 1時間足 先週の金曜日に反発したラインを下抜けてきましたので、圧倒的に売りに優位性がある状況ですね。 基本はやはり戻り売り

  • 【クロス円は絶好の売りポイント】 スキャルピング研究所 第65回

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 今回でスキャルピング研究所も65回目。 今回は、8/12のNZY/JPYでのスキャルピングです。 早速確認していきましょう! まずは、15分足からしっかり見ていきます。 15分足 ラインを引きBOXで囲むと、綺麗にエリアが分かれていますね。 そして現在は、右下のエリアに価格が突入しており、ライン付近までしっかり戻っているので、この辺りでショートエントリーを考えます。テレビで最近見かけないピーターが男なのか女なのかは考えてもしょうがないですが、相場はひたすら考えるしかありません。思考停止それすなわち負けですので、しっかり自分で考えていかないとですね。 さて話を相場に戻しますが、緑ラインを上抜けたら買い 、というシナリオもありますが、基本的には売り目線。 そのつもりで1分足を見ていきましょう! 1分足 ラインに付か付いた箇所で、ダブルトップを形成しました。 更には、黄色の中期MAが緩やかに下落気味の動きを見せてい るので、上昇はないと判断。 15分足の流れが下落方向で1分足の上昇の根拠が止まったわけですから、ショートエントリーするしかないですね。 枚数は25枚です。(千通過) 決済のタイミングは、 5分足のトレンド転換です。 昼の12時頃にエントリーして、夜の8時位に決済。 しっかり利益を伸ばせたので、良いトレードだったんじゃないかと思います。

  • 初心者でもポンド円が手にとるように分かる 100%合法なインサイダー相場分析 8/12

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 早速8/12のポンド円の相場分析をしていきます。 先ずは、本日のポンド円の大まかなポイントをチェックしていきましょう! ・圧倒的に戻り売り ・買いのシナリオは程遠い ・エリオット波動の第5派、安値を掴ませられる可能性もある? 上記となります。 日足 日足はガンガン下落している状況ですね。 僕が子供の頃読んでいたマンガのグラウンダー武蔵はボンボンでしたが、それくらい勢いがある状況なんだと思います。そういえば、鈴木蘭々はどこにいったんですかね? さて、そんなくだらない話は置いておいて、しっかり下位足の状況を見ていくとしましょう。大局は下落方向。これをしっかり頭に入れておきましょう。 では、次に4時間足を見ていきましょう! 4時間足 4時間足を見ると、丸部分が意識されていることが分かりますね。 何回か安値が抑えられて反発しています 。中学校の頃の僕の好きな子に告白して反発された回数くらい反発しています。 あの頃に水平ラインの理論、戻り売りの理論、を知っていればもう少し恋が成就する可能性が高かったんじゃないか、、、そんなことを思いながらポンド円の相場を見ている31歳。悲しいかな、今や相場が恋人となりました。あざます。 さてさて、そんな御託は置いといて、しっかりチャートを見ていきましょう。 この反発したラインが意識させれことは間違いありませんので、1時間足を見て探っていきましょう! 1時間足

  • 昔は僕もポジポジ病でした。やってみませんか? ポジポジ病診断

    ポジポジ病。 初心者のトレーダーが必ず通る病気であり、ベテラントレーダーも気づかずポジポジ病に陥っている事があります。 そんなポジポジ病の正体を解説していくとともに、自分がポジポジ病なのか判断できる「ポジポジ病診断」をご紹介! ポジポジ病を克服してFXで常勝を目指しましょう! ・ボジボジ病とは何か知りたい ・自分がポジポジ病になっているのか知りたい 上記となります。 ・自分がポジポジ病なのかを知ることができる ・ポジポジ病を治す方法が知れる 上記となります。 ボジボジ病を発症すると、99%FXで勝つことはできませんので、気をつけないといけません。 それでは早速見ていきましょう! ポジポジ病とは? 何やらペンギンたちが騒いでおりますが、ポジポジ病とはポジションを常に保有していないと気が済まない人のこと。 パソコンを開いたらすぐエントリー 、仕事の合間にエントリー 、起きたらすぐにエントリー 、こんな人のことを指します。 ポジポジ病を発症すると、エントリー回数が増え、支払う手数料の分だけ損をしてしまうので気をつけなければいけません。 因みに、ポジポジ病を発症すると、どれくらい損失が出るのか?SNSの情報を調べてみました。 これまでの流れを書きます。 2018年4月→30万投入 2019年6月→さらに、55万投入 合計85万 2019年8月→50万まで減少 この1年ちょっと経った時点で、自分は最高の素人トレーダーということに気づく。 まぁ俗にいうポジポジ病(常にポジションを持っていなくては)ですね。。 そこで今日から見直します。 — FX始めました。 (@FX16613046) 2019年8月6日 こんな投稿や、 ドル/円(8h)がフラッシュクラッシュの最安値を更新。今日は、ポジポジ病がでて▲5,000円。ルールは守る、タイミングを待つ。これに尽きる。 pic.twitter.com/BGEHyQjQpF — こたけのFX記録用 (@FX97489063) 2019年8月5日 こんな投稿も。ポジポジ病は恐ろしいですね、、、 では、果たして自分はポジポジ病なのか?それを知るべく、ポジポジ病診断をやってみましょう! ポジポジ病診断

  • 今週のポンド円相場振り返り 【2019 8/5~8/9】

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) はい、やってまいりまいりました、今週のポンド円の振り返りのコーナー!!! いぇーい!どんどん!ピーヒャラ!!! ボンド円の相場を振り返りていくわけですが、皆様もしっかり振り返りしてますか?今週やったことの振り返りしてますか? 今週の振り返りをしないで、可愛い子とすれ違った時、イケメンとすれ違った時しか振り返らない、なんてのはダメですからね~。 自分がトレードした箇所、見ていた相場を1週間分振り返ることで、チャンスに気づけることもありますので、しっかり振り返っていきましょう! ・安値が抑えられている ・反発急上昇するか? ・大きな流れは下落方向 上記を意識しつつ、日足から今週の相場をチェックしていきましょう! 日足 日足を見ると、ガンガン下がっている状況だというのがお分かりいただけると思います。 今年始めに記録した安値を下抜け、更に下落が加速していますね。 大きな流れは下落 という認識で間違いありませんし、この日足を見ると「買い」という選択肢は皆無ですね。 では、大まかな流れが把握できたところで、4時間足の動きを見ていきましょう! 4時間足 右側四角部分が今週の動きですが、基本的にはレンジの動きをしていました。 8/9の金曜日に大きく下落しましたが、それまではずっと横ばいの動きが続いており、中々手を出せなかった人も多いのではないでしょうか?

  • 初心者でもポンド円が手にとるように分かる 100%合法なインサイダー相場分析 8/9

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 早速8/9のポンド円の相場分析をしていきます。 先ずは、本日のポンド円の大まかなポイントをチェックしていきましょう! ・持ち合いを抜けないと、手を出しづらい ・意外と難しい ・待ち、待ち、待ち 上記となります。 日足 今年始めの安値をつけたラインを未だ下抜けている状況 ですね。 大きな流れは「売り目線」。ドン・キホーテのの新年初売りバーゲンセールくらい売り目線で問題ありません。これは揺るぎない事実ですので、無理に逆張りを仕掛けるのもナンセンス です。 1時間足レベルでしっかりトレンドの確認ができないと、ロングは厳しい状況かなと。 では、次に4時間足を見ていきましょう! 4時間足 昨日同様、何度も反発しているライン が気がかりです。 ここを下抜ける可能性もありますが、一度下抜けしてからのエントリーの方が良いのではないか。そう思えるくらい反発していますね。 かなり強い、ドラゴンボール初期のヤムチャくらい 強そうなラインなので気をつけていきましょう。 1時間足を見ると、明確に見えますので、そちらを確認していきましょう! 1時間足 昨日も、何度も反発しましたね。 大きな流れは売りですが、中々強いラインということが明確に分かります。 基本は売り目線で問題ありませんが、売っていきたいとは思えない 場面ですね。

  • 初心者でもポンド円が手にとるように分かる 100%合法なインサイダー相場分析 8/8

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 早速8/8のポンド円の相場分析をしていきます。 先ずは、本日のポンド円の大まかなポイントをチェックしていきましょう! ・大きな流れは下落方向 ・安値が抑えられている ・基本は売り目線 上記となります。 日足 今年始めの安値をつけたラインを未だ下抜けている状況 ですね。 大きな流れは「売り目線」。伊勢丹の新年初売りバーゲンセールくらい売り目線で問題ありません。これは揺るぎない事実ですので、無理に逆張りを仕掛けるのもナンセンス です。 1時間足レベルでしっかりトレンドの確認ができないと、ロングは厳しい状況かなと。 では、次に4時間足を見ていきましょう! 4時間足 文句なしの下げダウです。が、少し下落が重たくなってきていますね。 何度も安値ラインを割ろうとチャレンジしましたが、反発しています。このラインは、かなり強そう、全盛期のピーター・アーツくらい強そうなので気をつけないといけません。 大きな流れが売りだからといって、むやみやたらに手を出すのは危険です 。 ちょっと可愛いな、なんて思って手を出したら、怖いお兄さんがバックについていた、なんてこともありますので、慎重にいきましょう。 1時間足を見ると、明確なラインがありますので、そちらを確認していきましょう! 1時間足 ガッツリ抑えられていますね。 安値を3回もつけていますので、このラインはかなり意識させるラインとなりそうです。

  • 【悪魔的な値動き】 スキャルピング研究所 第64回

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 今回でスキャルピング研究所も64回目。 今回は、ドル円でのスキャルピングです。 早速確認していきましょう。 15分足からしっかり見ていきます。 15分足 トリプルトップを形成していますね。 そして、そのネックラインは何度も意識されているので、かなり強めのラインと判断しました。 このラインを下抜ける動きがありましたので、シンプルに戻り売り 。 因みに、僕はラインを起点にこんな感じでチャートを仕分ける作業もしたりしています。 こうすることで、小さな値動きに惑わされることなく相場の状況を確認することができます。 ラインより上は「買い優勢」。ラインより下は「売り優勢」。 このようにエリアを分けることで、今の相場の状況が分かり、自分が何をするべきなのかが簡単に分かりますね。 では細かいエントリーの根拠を、1分足で見ていきましょう! 1分足 間近の高値に損切りを入れて、ダブルトップ気味の動きをした箇所でショートエントリー 。 枚数は25枚です。(千通過) 決済のタイミングは、 1分足のトレンド転換で決済です。 本当なら5分足のトレンド転換まで待たないといけないのですが、久しぶりに大きく利益を取れたので、そこそこで決済。 最後に収支を発表して終わりにしましょう! 結果 -10225円 8月の成績 2勝 3負 +4370円 勝率は悪いですが、ようやくプラス域に達しました。

  • 【トリプルトップという圧倒的な根拠】 スキャルピング研究所 第63回

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 今回でスキャルピング研究所も63回目。 今回は、ポンド円での8/7の早朝の2時?くらいのトレードです。 早速確認していきましょう 普段ならこの時間にトレードしませんが、ガンガン下落している状況ですので、チャンスとあらば手を出していきたいところ。 令和の火野正平と呼ばれる男。どうもペン八です。 今回はUGBPJPYでのスキャルピング。 15分足からしっかり見ていきます。 15分足 トリプルトップを形成していますね。 そして、そのネックラインは何度も意識されているので、かなり強めのラインと判断しました。 このラインを下抜ける動きがありましたので、シンプルに戻り売り 。 細かいエントリーの根拠を、1分足で見ていきましょう! 1分足 間近の高値に損切りを入れて、ダブルトップ気味の動きをした箇所でショートエントリー 。 時間帯が微妙だったので、枚数を落としてのショートエントリーです。 決済のタイミングは、 間近の高値に設定した損切りポイントに引っかかり決済です。 15分足のエリオット波動 と思われる箇所で、しっかり戻り売りを仕掛けられているので、問題ないエントリーだったと思います。 今回もマイナス終始となりましたが、結果はどうあがいても変えられまえんし、月間トータル、年間トータルでプラス収支を達成できれば問題ないので、しっかり根拠のあるエントリーを継続していきます。

  • 初心者でもポンド円が手にとるように分かる 100%合法なインサイダー相場分析 8/7

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 早速8/7のポンド円の相場分析をしていきます。 先ずは、本日のポンド円の大まかなポイントをチェックしていきましょう! ・大きな流れは下落だけど、、、 ・1時間足でダブルボトム形成 ・売りたいけれども、買いたい状況 上記となります。 日足 今年始めの安値をつけたラインを未だ下抜けている状況 ですね。 大きな流れは「売り目線」。高島屋の新年初売りバーゲンセールくらい売り目線で問題ありません。これは揺るぎない事実ですので、無理に逆張りを仕掛けるのもナンセンス です。 1時間足レベルでしっかりトレンドの確認ができないと、ロングは厳しい状況かなと。 では、次に4時間足を見ていきましょう! 4時間足 文句なしの下げダウです。が、少し下落が重たくなってきていますね。 昨日は、持ちあった状況から急上昇する場面も見受けれたので、しっかり意識されるラインを抑えておきたいところ。 1時間足を見ると、明確なラインがありますので、確認していきましょう! 1時間足 おやおや? 安値が同値をつけ、高値を更新する動きが見受けられますね。 安値更新、高値切り上げの上昇ダウが短期的に成立しています。と、言うことは、上昇トレンドの序章、すなわちエリオット波動の第3波 を狙うことができるということですね。

  • 【根拠のあるエントリーをするしか勝つ方法はない】 スキャルピング研究所 第62回

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 今回でスキャルピング研究所も62回目。 今日は、どんなトレードをしたのでしょうか? 早速確認していきましょう! 今回はUSD/JPYでのスキャルピング。 15分足だからこそ、エントリーできたポイントなのかなと思いますので、しっかり確認していきましょう! 15分足 15分足でレジサポが逆転しているラインが存在します。 このラインでシンプルに戻り売りを決行しました。エリオット波動の第5波になる可能性 もありますが、その辺りは動いてみないと分かりませので、そこまで気にする必要はないのかなと思います。 細かいエントリーの根拠を、1分足で見ていきましょう! 1分足 1分足でダブルトップを形成したので、その箇所でショートエントリー。 ネックラインを割り、上手く下落すると思いましたが、そうは問屋が卸さないですね。 決済のタイミングは、 間近の高値に設定した損切りポイントに引っかかり決済です。 チキって早切りしなかったですし、しっかり根拠のあるエントリーができたので良かったかなと思います。 結果はマイナスですが、イチイチ結果に右往左往していても仕方ない ので、また次のチャンスを待ちたいと思います。 最後に収支を発表して終わりにしましょう! 結果 -4050円 8月の成績 -3455円 それでは、また次回お会いしましょ!

  • 初心者でもポンド円が手にとるように分かる 100%合法なインサイダー相場分析 8/6

    <指標発表を忘れるべからず> →2019年の指標発表をまとめてます。 2019年FX重要事項カレンダー 欧州休日 アメリカ休日 指標発表 FXトレードをしていると、初心者のみならず、トレーダーはドンドン淘汰されていきます。 何故なのか? その大きな要因は、「メンタル」の問題でもあるんですが、細かく分けると7つに分類することができます。 僕がFXトレードを3年関して学んだ「負ける人の要因」をまとめていますので、「資金がドンドン溶けていてやばい!」なんて人におすすめ。 もちろん、FXトレード初心者の方も分かる内容となっておりますので、「これから始めるんだ!」と思っている人にも役立つ内容となっています。 画像をクリックすると見れますので、是非チェックしてみてくださいね(*^^*) 早速8/2のポンド円の相場分析をしていきます。 先ずは、本日のポンド円の大まかなポイントをチェックしていきましょう! ・ガンガン下がっている中でどう利益を生み出すか? ・下がりすぎているから逆張り勢力も参戦!? ・簡単と見せかけて、、、 上記となります。 日足 今年始めの安値をつけたラインを未だ下抜けている状況ですね。 やはり、基本的には売り目線でトレードしていきたいところ。しかし、今日のポイントでもお伝えしたとおり逆張り勢力の勢いが増す 可能性も大いにありますので、ショートエントリーする時はしっかり損切り 。エリオット波動の第5波と思うならエントリーしない 。ということが大切です。 しっかり下位足を分析して、探っていきましょう! では、次に4時間足を見ていきましょう! 4時間足 文句なしの下げダウです。 この状況でロングエントリーをすること自体、馬鹿げた話なのかもしれませんね。 4時間足レベルで意識されるラインもありませんので、「売り優勢 」で文句ないと思います。 では、1時間足を見て細かい動きを探っていきましょう! 1時間足 1時間足を見ると、レジサポ逆転ラインが存在することを確認できますね。 このラインを起点に、ショートエントリー、ロングエントリー、の判断をするのがベストかなと思います。