searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

まっ黒Rさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
まっ黒R
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/makkuro-r
ブログ紹介文
愛車であるGT-R(BNR34)の整備記録とサーキット走行の記録です。
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2015/01/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まっ黒Rさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まっ黒Rさん
ブログタイトル
まっ黒R
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
まっ黒R

まっ黒Rさんの新着記事

1件〜30件

  • ホイールコーティング

    RS-GTの代わりにTE37SLを入手したので、装着する前にコーティング。まずは、パープルマジックで綺麗に掃除。綺麗なので、ほとんど化学変化がおきなかった。コーティング剤は、これ。裏側もしっかり塗り込んで、ピカピカに。続いて、CE28Nもお掃除。こちらは、それなりに汚れていたので、しっかり紫色に。余ったコーティング剤が少なかったので、リムだけ塗り込んで艶々に。しばらくTE37SLを装着するので、CE28Nはしまい込んだ。走行距離:79,614kmホイールコーティング

  • 車高調のオーバーホール

    車高調はエンドレスのSuperFunctionを使っているんだけど、先週末にエンドレスのホームページでオーバーホールキャンペーンを発見。装着後10,000kmの時点で一度オーバーホールしていて、その後10,000kmくらいの走行になるのでグットタイミング。メニューは3タイプ用意されていて、旧タイプの30段調整から最新の20段調整への変更込みのオーバーホールの割引と、交換用スプリングが半額というメニューを使うことにした。まずは、馬に乗せて取り外しの準備。リアの車高調は、ネジ部分にテープを巻いておいたので、こんな感じで綺麗な状態。真ん中あたりのネジになっていない部分はテープを巻いていないんだけど、差は歴然。当然ブラケットを回しても砂を噛んだりすることもなく、スムーズに回りました。2名乗車にしてあるので、アッパーマウ...車高調のオーバーホール

  • TE37SL

    最近全然使っていなかった9.5JのRS-GTをGW前に某オークションで手放した関係で、1セット探していたところに、タイミングよくデモカーで使っていたものを使いませんか?と電話。物はTE37SL。少し古いんだけれど、傷もなくすごく綺麗。タイヤもドンピシャの295/30のMコンで、残り溝も結構あるもの。まあ、さすがに6年前なので賞味期限はとっくに切れているけれど。街乗り(しないけれど)には全然問題ないので、履き替えてくたびれたCE28Nは綺麗に掃除しようと思います。TE37SL

  • エンジンルーム

    化粧柱の塗装は思いのほかサクサク終わったので、GT-Rのエンジンルームを掃除。アルミパーツもピカールで綺麗に。ボディは、信越シリコーンの効果でツルツル、艶々。走行距離:79,614kmエンジンルーム

  • 化粧柱の塗装

    玄関の化粧柱も2年目点検時に無料で塗装してもらってから8年放置プレーをした結果、一部に苔が生えて緑色になってきたので、綺麗にしてあげることにした。まずは、高圧洗浄で綺麗にしてから3時間くらいおいて乾燥させた。次に軒天を養生。タイルもしっかり養生。使う塗料は、超耐久が売りのアトムペイントのステイン材。筆も筆跡がつきにくいソフトタイプ。都合3回塗りをしてこんな感じ。ダークオークで塗ったわけだけれど、若干茶色くなってしまった。ケチらずにキシラデコール(色はエボニあたり)にすれば良かったかも。。。次回はキシラデコールで。化粧柱の塗装

  • 洗車

    年末以来の4か月ぶりの洗車。久しぶりなので、しっかり綺麗にしようと、定番のクリーナーを用意。見た目は綺麗なホイールも、それなりに化学反応している様子。エンジンルーム内の樹脂類も信越シリコーンを塗布することで、綺麗な黒に。走行距離:100,167km洗車

  • ミニ三脚

    カメラやアクションカム用にミニ三脚を購入した。物は歴史のあるManfrottoのMTPIXI-RD。デザインはインタリアでなかなかスマートで格好いい。シンプルな冊子に記載のように、ロゴボタンを押すと雲台がフリーになる仕組みなんだけれど、ロゴボタンが固くて押した状態に保持するのが困難。さらにロゴボタンを押しても雲台の動きが異様に硬くて雲台のカメラやプラスチック製のロゴボタンの破損が心配。ということで、さっそく分解してみる。足を固定している部品を外すとこんな感じで、4本のビスでロゴボタン部分と赤いカバーが固定されている。4本のビスを外すと、こんな感じでバラバラになる。台形の部品がバネで押され、雲台の球体を固定するような仕組みになっており、ロゴボタンを押すとフリーで動く台形の部品が動いて隙間があき、雲台が動くようにな...ミニ三脚

  • 縁台を塗装

    前回の塗装から3年弱、ダイニングの前に設置した縁台の塗装が剥げてきた。前回塗装した時の塗料が残っていたので、再施工。まずは、しっかり養生。1回塗って塗料は綺麗に使い切ったので、踏み台は塗れなかった。1回塗りなので、2年くらいで剥げてきちゃうかな。縁台を塗装

  • 今年初めての芝刈り

    今年になってから草取りしかしていない状態。1回目は10mmカットで。仕上がり。この後、肥料&散水をしておしまい。モッコウバラは綺麗に咲いています。今年初めての芝刈り

  • 普段履きが10万km

    中古で購入して6年半、8万km弱を走行して、めでたく10万kmに達しました。車検は来年の11月まであるので、それまでは乗るつもりだけれど、次は買い替えかなあ。でも、去年は1年で5,500kmくらいしか走っていないからなあ。。。普段履きが10万km

  • TVでYouTube

    カミさんがリビングのテレビでYouTubeを観たいというので、こんな物を買ってみた。TVは大画面でネット接続できるけれど、10年くらい前のモデルなので、動画再生はできない。有線LAN接続できた方がよいと思い、TVは4K対応ではないけれどUltraを選択。カミさんのAndroidスマホにGoogleHomeをインストールして、画面をキャストすると、あっという間にTVでYouTubeが視聴できました。カミさんもご満悦。TVでYouTube

  • パンク

    通勤に使っているクラウンのリアタイヤがパンクしてしまった。昨日から、石が挟まった時のように走行時にカチカチ言っていたのは気になっていたんだけれど、週末に確認しようと思っていたら、週末までもたなかった。。。とにかくパンク修理しないと走れない状態なので、スペアタイヤに交換。初めて車載工具を使ったけれど、低くしてあるせいもあるが、パンタジャッキの上がらないこと。おかげで、手が真っ赤。外したタイヤを確認してみると、見事に釘らしきものがしっかり刺さっていました。タイヤ屋さんで修理して、スペアタイヤと交換してもらいました。4本ともエアも確認してくれて、2.6kしか入っていなかったようで、3.0kにセットしてもらって終了。車に乗り始めて2回目のパンク。多いのか少ないのか。。。パンク

  • 浴室乾燥機の点検

    先月給湯器の10年目点検をやってもらったけれど、今日はマックス製浴室乾燥機の10年目点検。こんな感じで、本体を取り外して1時間かけて点検してくれます。脚立も保護してあり、養生も丁寧ですね。異常はありませんでしたが、点検料金に含まれるということで、シロッコファンと伝達金具を交換して終了。浴室乾燥機の点検

  • 信越シリコーン

    巷ではやっているらしい信越シリコーンを入手。まずは、ビフォー。アフター。表目もツルツルで、かなり深みのある艶になりました。ボンネットの映り込みもこんな感じ。持ちはよくないみたいなので、コーティングではなく艶出しとしてはなかなかグッド。綺麗になったところで、雨が降る前にガレージに収納。走行距離:79,608km信越シリコーン

  • ターボタイマー取り外し

    新車購入時に取り付けたターボータイマーもかれこれ20年。最近全然使っていないので、故障のリスクを考え取り外すことにした。足元に貼り付けていた本体を取り外して、イグニッション周りの配線を取り外し。車体からのイグニッションケーブルとコネクタの間に割り込ませていた車種別専用コートは、EVCと燃料ポンプのリレー用に電源を取り出してあるので、そのままに。ハンドル下のケーブルが少し散らかっていたので、せっかくなので整線。ブリッツのターボタイマーは1万円くらいだったと思うけれど、20年間故障もなく動いてくれました。非常に優秀。ターボタイマー取り外し

  • ドライブレコーダー取り付け

    本日のメニューはこれ。KENWOODのDRV-340。本体は、横幅6cmで非常にコンパクト。電源アダプターは、そこそこの大きさ。電源は、ETCから分岐させるため、まずはETCが取り付けてある小物入れを外す。車体側から4極コネクターを外して、常時電源とアクセサリーを確認。黄色が常時電源で、赤がアクセサリーでした。ちなみに、アクセサリーは、電源オフでも7Vくらい出ていました。本体へのケーブルは、運転席側のAピラーから通そうとチャレンジしたんだけれど、オーバーヘッドコンソールを通過できずに断念。ステアリングの下からセンターコンソールの奥を通して、グローブボックスの下を通過してAピラーへ。ケーブルも目立たず、綺麗に取付られました。ドライブレコーダー取り付け

  • CX-30

    まだekカスタムのおやじローンが残っているのに、新車を購入した次男。本日納車になりました。なかなか精悍な顔つきのCX-30。色は職人がリアルな金属感を追求したというマシーングレープレミアムメタリック。3台並んで。とりあえず、お約束の日産5イヤーズコートを施工して、綺麗になりました。引き続き、おやじローンを頑張って返済してちょうだい。CX-30

  • 思うこと

    こういう事はブログには書かないんだけれど、あまりのアホさかげんにちょっとだけ愚痴を。各国数十万から賃金の100%補償までさまざまな経済支援を打ち出しているのに、なんと日本はマスク2枚。たしかにマスクの入手は非常に困難ですが、マスク2枚をもらって誰がうれしいんでしょうかね。政府はどういう神経をしているのか、理解に苦しみます。夜の飲み屋街にしても、これから何週間営業できなくなるのか。。。政府に大きな期待はしていないけれど、ここまで決断できないとは完全にリーダー失格ですね。今日も都内では100人近い感染が確認されているし、すでに手遅れ感満載ですが、早く大きな決断をしてほしいものです。思うこと

  • ヘッドライトクリーニング

    納車から20年、ガレージに保管してあるので黄ばみはあまりないが、傷が目立つようになったので、少し綺麗にしてみた。マスキングテープで養生をして、耐水ペーパーの1500番から2000番、3000番、最後はピカールで磨いてみた。最後は、シリコンスプレーでコーティング。傷は、まずまず綺麗になったが、新品同様の透き通った状態までにはならなかった。次回は、1000番くらいから下地をきちんと作って、最後はウレタンクリアまでのフルセットでやってみよう。エンジンルームを少し掃除して、イグニッションハーネスのコネクタ周りの取り回しを変えてみた。コイル周りも掃除しておしまい。おまけで、冷間時のエンジン始動動画。走行距離:79,584kmヘッドライトクリーニング

  • 排水管洗浄

    先月の10年点検で排水管の汚れを指摘されたので、パイプクリーニングホースを用意して、ケルヒャーで一気に綺麗に。洗浄前はこんな感じでエルボーにスライムが。洗浄は、50度に設定した温水をつないで、パイプクリーニングホースを汚水枡から挿入。念のため、シンク側からも挿入して洗浄。シンク直下はきれいに。二つ目のエルボーは、若干スライムが残っているけれど、まずまず。ハウスメーカーに手配してもらっても、数万円で洗浄できると言っていたけれど、パイプクリーニングホースを使えば簡単にできるし、そこそこ綺麗になるので、自分でやった方がいいかな。排水管洗浄

  • 給湯器の点検

    給湯器のリモコンには時間が表示されるんだけど、888のいわゆるエラー表示状態になってしまった。ネットで調べると、10年目の点検を受けろ、ということらしい。解除方法を調べたけれど情報がないので、仕方なくメーカーに点検を依頼。作業者に聞いたところ、設置後(正確には通電開始後)から88,000時間(10年)でこのエラーを表示させるらしい。解除方法は教えてもらえなかったけれど、点検時にリセットをすると再度表示されるのは10年後らしい。まあ、さすがに、さらに10年使おうとは思わないけれど。お風呂で時間がわからないのは不便なので、リセット方法くらいは公開しても良いと思うんだけどなあ。給湯器の点検

  • FITの点検

    ディーラで12か月点検。エンジンオイルとエレメントの交換は、安心パックで無料。特に異常はなかったけれど、エアコンフィルターは有料で交換。走行距離:8,552kmFITの点検

  • 10年点検

    3月に10年目を迎える我が家。本日はハウスメーカーの10年目点検。屋根から外壁、床下、設備と一通り点検して、特に異常は見つかりませんでした。床下も、木材、基礎ともに問題なし。排水管は、浴槽よりもキッチンの方が汚れていた。来月の防蟻処理施工をお願いしておしまい。費用も契約時に提示された計画通り。10年点検

  • Good bye 紫号

    サーキット友達の一人が諸所の理由で卒業しました。残念だけれど、いいタイミングだよね。Goodbye紫号

  • 初詣

    毎年恒例のこの時期の初詣。今年は、成田ICまで上で入って、新参道から入って行って総門近くの駐車場に駐車。表参道はたくさん人が出ていたが、境内はそれほどでもなかった。今年もいい年になりますように。初詣

  • 令和2年 元旦

    明けましておめでとうございます。今年の初日の出は、残念ながら雲に覆われ少し残念なことに。7時20分ごろにやっとお出まし。今年もみなさまにとって素晴らしい年になりますように。令和2年元旦

  • ケルヒャーで洗車

    毎年恒例の年末の洗車は、K5サイレントで。TVショッピングでもおなじみのフォームジェットはなかなか泡立ちもよく、こんな感じで泡まみれにできます。この状態からスポンジで洗って、最後にバリオスプレーランスで泡を洗い流せば完了。ただ、ユニバーサルクリーナーは、3台洗車してこの減り。1本1,000円ちょっとするので、コストパフォーマンスは非常に悪い。次は、普段使っているカーシャンプーを使ってみよう。ケルヒャーで洗車

  • Dig Spice

    先日のシーズンに向け、DigSpiceの充電をしようとしたところ、充電ランプがつかなかった。電源を入れるとGPSランプは点燈したのであまり気にせず当日はいつも通り車に付けて走行したんだけれど、帰って来てからデータを取り込むためにPCに接続しても、ロガーを認識してくれない。。。USBケーブルを接続しても、充電しないのは変わらず。そうこうしている間に、電源を入れるとバッテリLEDが点燈するようになってしまった。当然、USBケーブルを接続してもまったく充電されない。。。バッテリが劣化するほどは使っていないので、どうやら故障した模様。とりあえず中をのぞいて見たけれど、電子部品が焦げているとか、半田が取れているようなところも無かったので、お手上げ。DigSpice

  • フルード交換

    先週の走行会はウェットだったので本気のアタックはできなかったけれど、ブレーキは若干エアーを噛んでいるので、いつものAPR3に交換。エンジンルームも綺麗に清掃。例年より早めに洗車して、今年はおしまい。走行距離:79,563kmフルード交換

  • DドライブのSSD化

    データ用に使っているDドライブのアクセスが最近遅く、CrystalMarkではこんな結果に。RandomReadがすご~く遅いので、DドライブもSSD化することに。用意したのは1TBのこれ。こんな感じで、CドライブのIntelSSDの隣に取付。TranscendのSSDScopeで測定してみると、値を操作しているかのようにほぼカタログ通り。CrystalMarkは、9割弱くらいの値。ちなみに、CドライブのIntelはこんな値。SequentailのPeekは低いけれど、全体的にバランスが良い。実用はこちらの方がはるかに快適でしょう。DドライブのSSD化

カテゴリー一覧
商用