searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 超精密レーザーコリメーター手に入れた!

    やっと、届きました。昨年10月初めに注文して8か月後の今月に米国のStarlight InstrumentよりHowie Glatterレーザーコリメーターが届きました。昨年の12月に、納期が通常より遅れているけど待ってくれるか払い戻しにするか検討してくれとメールをもらったので、待ってるよ!と答えました。届いた品物がこれです!シルバー色が2インチレーザーコリメーターSI-LC2-635(レーザー光635nm)、白い円形はCross Hair(十字光)パタ...

  • APS-Cミラーレス R7とR10新登場!

    キャノンから遂に、RFレンズ対応のAPS-CセンサーミラーレスR7とR10が6月下旬に発売予定です。EOS 7Dシリーズの後継機とも言える動体撮影にバッチリですね。天体撮影にも良さそうです。R7仕様3250万画素最新センサー、映像エンジン:DIGIC X、30コマ/秒(電子シャッター使用時)、15コマ/秒(メカシャッター・電子先幕使用時)、手振れ補正5軸、8段の手振れ補正効果ISO 100~32000197,780円(税込)R10仕様2420万画素センサー、映像エ...

  • 良く見える双眼鏡が欲しい!

    皆さん、こんにちは。もう梅雨の走りで晴れる日もなくがっかりした日々を過ごしています。今年は梅雨入りが早いらしく、ならば早く開けてほしいものです。今年の正月に孫に持っていたビクセンのアルティマ双眼鏡7倍×50mm(瞳径7mm)を譲ったので、今持っているのはサファリの25×100mm(瞳径7mm)しか持っていません。流石に、サファリの双眼鏡は4.5kがるので三脚なしでは辛いので携帯しやすい天体用双眼鏡を探してみました。孫に譲...

  • 強風の中のM17

    4月9日天城高原に行った時、強風でしたが30cm砲で辛うじて撮れた画像を合成してみました。例のTSの新コマコレクターを試したのでありますが、風が強すぎたので評価は避けます。Rが3枚、GとBが5分各4枚、Lは20秒18枚です。フラット、ダークはなしでトリミングしました。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade、 斜鏡短径:120mm、カーボン製ダブルスパイダー)、フォーカサー:MoonLite CRL 2.5 in...

  • エクステンダーPH買っちゃった!

    遂に、エクステンダーPHを買ってしまいました。もっと、星像が絞り込めるとタカsiさんがブログで言われていたこともありほしいなあと思っていました。最初にコレクターPHを購入して使用しましたが周辺まで良好な星像だったので、買ってしまいました。30cm砲に取り付けると焦点距離が、1,169mm×1.4=1,636mmになり、オフアキも何とかなりそうだし大きめの銀河ならちょうど良さそうです。これで所持しているコレクターは5本となりま...

  • アストロドン フィルター

    AstrodonのナローバンドフィルターをFarpointに注文してから1年3か月経ちましたが未だに待っている状態です。今回3度目の質問をメールしたら、「長期の遅れについて大変申し訳ありません、このような需要の多いフィルターを何とか努力して手に入れようとしているけど難しい状況でした。現状はこの夏までにおそらく手に入ることができるかと期待しているところです。」というようなニュアンスの英文の返事がありました。今年の2月に「パンデミック...

  • 凄いぞED103S!SDレデューサーHD最高!

    4月9日に久々に天城高原へ行ってきました。10日になって、半月が沈みかける1時50分ぐらいからM8の撮影を開始しましたが、風が強くてブレブレです。3時50分すぎてから風が収まってきて、以降の内半分の4枚画像が何とかブレないで済み合成してみました。ダークもフラットも無しで、周辺減光処理は一切していませんよ。<撮影機材>鏡筒:ED-103S(SD改造)F7.7(焦点距離795mm), フラットナーHD+レデューサーHD使用(合成F624mm, 焦点距離624mm)...

  • 出たーFRA300!

    ASKERからFRA300が発売されるようです。レデューサーがあるかどうかはわかりませんがお手頃の焦点距離でフルサイズセンサ- に対応しています。以下、ASKERのホームページより引用しました。...

  • 来た~!ASI533MM PRO

    遂に、来ました。1インチセンサーのASI533MM PRO!昨日、何気にZWOのホームページを閲覧していたら{ASI533MC-PROがねあがりしたのかあ」と思ったら、、、MMでないかいとびっくりしました。欲し~い!もう買うしかないでしょう!銀河狙いには鉢里のセンサーですよね。私はこれで創造の柱をナローで撮りたいなあ♪もちろん、ZERO アンプグローですよ。価格は1080ドルです。さあ、皆さんどうする?!にほんブログ村 ←バナーをク...

  • TS新コマコレクターが届いた

    皆さん、お久しぶりです。どうも天候と自分の都合が合わず年末以来天体撮影に行けていません。ASIAIR-PROの試し撮影を自宅でやったりしてはいたのですが、、、、。さて本題ですが、結局TS(Teleskop Service)のGPU Superflat コマコレクターを注文し5日間で届きました。Skywtcherとの外観上の違いは、両端のキャップがネジ式になったのでフォーカサーにコレクターを取り付けたままでも脱落しないので安心です。挿入口側は外径も同じなのでキャップを取り...

  • フルサイズをカバーするTS新コマコレクター

    もう今年も何日かですね。振り返ると、あまり遠征には行けませんでしたが、モノクロカメラでオリオン星雲を撮れたのが唯一の収穫でした。今年最後の機材の紹介ということで、Teleskop ServiceのTS comma-correctorを紹介します。Skywtcherのコマコレクター2インチは有名ですが同じ製品がTSのGPUコマコレクターでして私もシュミットさんで購入し持っています。何時新型が発表されたかは定かではありませんが今日TS(Teleskop Service)のホームページを見たら新型...

  • M42オリオン星雲

    久々にオリオン星雲を撮りました。今回はモノクロカメラで撮ったので画像処理に四苦八苦しました。えっどうしてかって、、、、、?RGB合成が何やっても合成色が変な色になるんです。それぞれの画像を乗算したりして調整しましたが全くできません。もしかしたら、、、、フィルターホイールのフィルターの割り当てが間違っているのではとヒラメキ試行錯誤の上、RGBに現状のフィルター名称GBRを入れたら自然なカラー合成ができました...

  • 馬頭星雲IC434撮ったけどガスってました

    久しぶりに天城高原へ出かけました。終日ほとんど晴れましたが途中ガスったり曇ったりもあって透明度にはやや欠ける状況でした。それでも久しぶりの天体撮影で周りの方ともお話ができて楽しかったあ!馬頭星雲は18枚撮りが吸ってる画像もありましたが仕分けるのも面倒なので全部ぶち込んでコンポジットしました。これです。<撮影機材>鏡筒:ED-103S(SD改造)F7.7(焦点距離795mm), フラットナーHD+レデューサーHD使用(合成F624mm, 焦点距...

  • お手軽に撮った半月

    D103S(SD改造)+レデューサーPHで半月を撮りました。カメラはノーマル仕様のEOS5DsRです。約70枚ぐらいコンポジットしてREGISTAX6でWevelet 処理してPhotoshopで調整しました。これです。合成焦点距離600mm台でもトリミングしても解像度がいい感じであります。ED103Sのレンズは以前紹介した通りオハラレンズのFPL53を使用していることも起因しているかもですね。解像度と言えば、マクストフカセグレンSkywatcher BKMAK180は焦点距離...

  • EOS5DsRで満月67枚コンポジット

    前回はEOS5DsRで撮った1枚の画像を処理しましたが、今回は気合いを入れてSI9のコンポジットパネルで67枚をいっぺんにコンポジットしてみました。コンポジットした後はRegiStax6でWavwlet処理をしてからPhotoshop CCのCamera Rawで最終仕上げしました。これです。<撮影機材>鏡筒:ED103S(SD改造)+SDレデューサー(合成焦点距離:628mm)、赤道儀:ビクセンSXW、カメラ:EOS5DsR(ノーマル仕様)<画像データ>ISO:800、1/2000sec×4枚(Raw)、ISO:800...

  • 11月の満月

    試しにEOS5DsRで満月を撮ってみました。拡大したのがこれです。元画像の大きさはこれ<撮影機材>ED103S(SD改造)+HDレデューサー:合成焦点距離628mmカメラ:EOS5DsR(ノーマル仕様)、ISO800、露出1/2000sec撮影枚数1枚Photoshop CCにて画像処理他にも何枚か撮ってはいるんですが、今オートガイドのテスト撮影しているんでメモリーが出せず1枚だけで処理しました。ちょっと焦点距離が短いので今一歩ですが5DsRの高画素のおかげで...

  • EF100-400mm支持リングとガイドカメラ

    気軽に天体撮影と普段撮り(主に疑似マクロと孫の運動会)兼用目的でEF100-400mm F4.5-5.6l IS Ⅱ USMを手に入れましたが天体撮影については支持が一点なので、撓みが生じているのではないかという疑いがありました。そこで、追加の支持リングを取付つけた方がいいと思ってましたが内径93mmというのがネットで探しても見つかりませんでした。で、BLUEMOREの内径95mmを購入して、アクリルサンデーを内側に挟むことでリジッドに支持...

  • CatsEyeの光軸調整結果

    CATSEYEのセットを手に入れたのでこの際30cm砲反射望遠鏡を徹底的に光軸調整してみました。と言っても大したことはしていません(笑)。結果は、、、、、、これです。中央上部がオフアキのプリズムの影響が少しあるようです。今回主鏡と斜鏡の洗浄も行いましたが、シングルスパイダーをダブルスパイダーに交換したことと斜鏡サイズを短径75mmを120mmに交換したことによりイメージサークルが約43mmになりました。光軸調整は次の手順で行いました。1.スパイダーの...

  • CatsEye光軸調整ツールを手に入れた!

    有名なCatsEyeのコリメーターを以前から欲しいと思ってましたが、とうとう購入してしまいました。これですその他に説明書と説明本、センタースポット2つとそのセッッティングシートが梱包されていました。これです。CatsEkegから直接セットで購入しましたので、一通り入ってます。ボックスもしっかりとした作りで安心しました。後は説明書とユーチューブで使い方をマスターしてしっかり光軸調整できるようにしたいです。レーザー...

  • レーザーコリメーターを十文字光に改造!

    2千円台のレーザーコリメーター反射望遠鏡を持っている多くの方が所有していると思いますが私もずっと使用しています。2015年10月の過去の記事では点灯不良となって修理したことをアップしてましたが今回も不点灯となりましたので分解してみました。その結果、レーザー本体の配線が抜けていて寿命が尽きてしまいました。新品を買おうかとも思いましたが、気合いで十文字レーザー光に改造しました(パチパチ!!)。30cm砲(主鏡が汚れて...

  • NGC253、風吹く中でやっと撮れた!

    ASI6200MMを購入してからほぼ一年、やっとLRGBを撮影しカラー合成を初めてやってみました。先週の10月2日に撮りましたが、風が時折吹くので24枚中8枚が何とか恒星が丸っぽいかなあという感じ、14枚が米粒状態、2枚が完全にダメ状態でした。オフアキのピントが合わなかったので、急遽ガイドカメラ取り付けてガイドしましたが結果はイマイチでした。RGBがうまく重ねられずはみ出てしまった恒星が多々ありますが、トリミング...

  • コレクタPHのためのZWOオフアキ大改造

    10月2日天城高原へ30CM砲のビクセンコマコレクターPHの試し撮りに行ってきました。するとどうでしょう、、、オフアキ用カメラのASI290MM-miniではめいっぱい突っ込んでも焦点が合わないのです。感覚的にはPHD2のモニターを見ると、あと2mmぐらい光路長が長すぎます。実はasi290MM-miniを目いっぱい差し込んでも突き当りまで2mm届かないことが測定してわかりました。現地ではどうしようもないので、即席でガイド鏡を取り付けて撮...

  • コマコレクターPHを30cm砲+ASI6200MM-PROに接続

    ビクセンのコマコレクターPHの評判がよく何とか30CM砲に取付けられないかずーっと試案していましたが、こんな感じで何とかできました。チルトプレートをM54からM68に交換したので、光軸調整もレーザーコリメーターで調整しました。光軸調整をすると隙間ができるので光漏れ対策として黒のビニルテープを貼りました。ZWOのM68チルトプレート(オプション品)完成までにクリアしなければいけない課題は次の通りでした。1.Moonlite...

  • 初めての機材個人輸入トラブルやっと解決!

    今回は、初めて遭遇したNET通販のちょっとしたトラブル事例を紹介します。これまで、ドイツ、アメリカ、中国、韓国とたぶん10回以上はネット通販で購入していまして、幸運にも一度も品物が届かないトラブルは発生していませんでした。ところが、8月19日に注文したフォーカサー用アダプターが9月1日に注文先の店に戻っていしまいました。海外注文したことがない方に説明しますと、ほとんどの場合相手がこちらに送付したとき...

  • 斜鏡傾き調整ネジをクランピングネジに変更

    今更何ですけど、斜鏡の傾き調整ネジを先端ボール型のクランピングネジに取り換えました。ネットで光軸調整を極める方法を探していたところ、クランピングネジの記事に遭遇し複数の方が推薦しているのでやってみた次第です。この部分です。オリジナルネジとクランピングネジはこんな感じです。クランピングネジの先端の形状はいくつか種類がありますけど、先輩に見習い完全ボール型を選択しました。点で押すことができオリジナルタ...

  • ASI M68 OAGはOAG-Lにアップデイトされたよ!

    ZWOのM68 OAGを購入してからほぼ1年経ちますが、廃版となり新しくOAG-Lが発売されました。メインの改良ポイントはプリズムの大きさで8mm角が12mm角になったことです。新しいOAGはこれガイドカメラ側からはこんな感じガイドカメラ側がこんな感じで長方形になているので有効11.7mm×8.3mmです。プリズム側にもしっかり長方形に見えますね。旧型(私が持っているのはこれ。プリズムを拡大するとガイドカメラ側はこんな感じ直径6mmの開...

  • 誠報社ガイド鏡CS-60SにMORE BLUE支持バンド

    初めて、ガイド撮影しようと2011年に誠報社からガイド鏡としてGS-60SとそのXY微動雲台、ガイドカメラとしてNEXGUIDEを購入しました。しばらくは、使ってましたがガイドカメラの感度が上がるに伴い、NEXGUIDEも使わなくなり、GS-60Sも箪笥の肥やしとなりました。現在の使い勝手として、ガイド鏡が1本足りないのでせっかくあるGS-60Sを使わない手はないですよね。だけど、ゴッツイ雲台で支持するのはちょっとしり込みするので...

  • 結局USB HUBは天体撮影で使えなかった。

    7月17日、天城高原に久々遠征し気合いを入れてASI6200MMPROでRGBのファーストライトを試みたんですが無残にも撮影できず超がっかりモードでした。その後、原因を突き止めるため試行錯誤をたくさんしましたが、結果的には今の私のやり方の中ではUSB HUBでは動作しないことがわかりました。ここで、試した機材を紹介します。撮影カメラ: ASI 6200MM-PROオートガイダー:: ASI290MM-mini赤道儀: G11(GEMINI2コントローラー)オ...

  • MORE BLUE鏡筒バンドでED103S強化!

    前々から、ビクセンED103S(SD改造済み)の鏡筒バンドを強化したいと思ってましたが、鏡筒バンドっていうのは意外と費用がかかるのでついつい先延ばしにしていました。ガイド鏡を親子ガメ式にしたいけど、純正のままだと撓むということなんでマルチプレートにガイドカメラという大掛かりになってしまうのが実情でした。マルチプレートは1枚しかないので、他の目的で使いたく、今回やっと念願の鏡筒バンドを手に入れることができま...

  • 稲城市役所で展示してます!

    8月1日から8月28日までの期間、稲城市役所1階ロービーの展示コーナーをお借りして自分の天体写真を展示しています。2年前にここで初めて展示してから2回目となります。スペース的には巾1,8mありますので、M8干潟星雲はA0サイズ、その他はA0の額幅に合わせて高さ900mmのパネルを作り黒く塗った上にA3ノビを4枚貼り付けました。M8とM20の位置がわかるように案内用写真と簡略星図を配置して、星雲の概要もチラッと書きました...

  • 久々の天城高原で天の川

    久しぶりに、伊豆へ天体撮影に出かけました。1時ごろまでは快晴で、湿度は高かったものの天の川も目視でよく見えました。30cm砲+ASI6200MMで撮影しようとしましたが何らかの原因で撮影体制になれず成果は三脚で撮った天の川のみとなりました。原因については調べている最中で分かったらお知らせします。取り合えず、自宅に戻って試したら何の問題もなく撮影できました。では唯一撮った天の川です。<撮影機材>三脚、EOS6D (HK...

  • 干潟星雲再処理してみた♪

    梅雨ですね。最近撮った天体写真がないので、今頃撮れるだろうと想いながら6年前の画像を再処理してみました。当時の画像処理はこんな感じ!鏡筒:ONTC12F4特注仕様(主鏡:ORION UK Ultra Grade)、赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:EOS60Da、LPR-Nフィルター、自動導入:GEMINI2、ガイド:米国オライオンTOAG+SUPERSTARによるオフアキシスPHD2ガイディングISO800にて300sec×12枚撮影日時場所:2016/05/29 0:20~ 太郎坊第2駐車場(標高1400m)当時...

  • Antlia 3nm Pro Narrowband Filterいいね!

    またまたナローバンドフィルターの紹介です。あまり聞いたことがないかもしれませんがAntliaという中国の新メーカーです。 価格的にはAstrodonやChromaの半分ぐらいでBaaderよりは高いという感じですが、Antliaのナローバンドは全て3nmしかありません。48mm枠フィルターの価格は以下の通りです。このメーカーの良いところはSPECが公開されているので安心感があります。では、48mm枠フィルターSPCを紹介します。透過率のみ紙面の都...

  • BAADERから遂に新フィルター誕生!

    出、でましたよ。噂をすれば、、、新フィルターがBaaderから出たようです。Teleskop Serviceのホームページに掲載されました。これは、Ultra narrowbandフィルター(F10-F3.5)のグラフです。Hα:3.5nm、 OⅢ・SⅡ:4nm で厚みは従来の3mmから2mmに変更されました。普通のNarrowbandフィルター(F10-F3.5)およびHigh speed タイプのフィルター(F3.4-F1.8)は Hα・OⅢ・SⅡは6.5nmに統一されやや従来より狭くなりました。厚みは2mmです。今回の新フィルターはCMOS用...

  • ナローバンドフィルター事情

    最近、、、、、、と言ってもここ1年でしょうか、、、、ナローバンドフィルターについて感じることはバーダーもアストロドンもなかなか手に入らないことです。バーダー社のフィルターについて言うと、ドイツの有名なTeleskop Serviceは半年ぐらい前は注文してから送付するdelivery date が90日とか月日が記載されていましたが、今日見たらUnknown(わからない)と記載されていました。、、でっ、、、バーダー社のホームページで同記載されているか...

  • EIZO CS2410、、、遂にポチッ!

    梅雨だ~っ!、、、、、ポチッ!、、、、ポチッ!、、ポチッ!、ポチッ!あちこちで聞こえてくるんでリズムに乗ってポチッ!てしまいました(笑)EIZOのCS2410を遂にポチッてしまいました。いつかはこの日が来るのはわかってましたがやはり梅雨時ですね。電話とかルーターとかいろいろ置いてあった机の上を片付けて画像処理できる環境に変えました。こんな感じsRGBカバー率100%ですがAdobeRGBには対応していません、、、、、けど...

  • BKP300F4が出ましたね♪

    今日も曇りで関東地方も明日には梅雨入りでしょうか?桜も咲くのが速かったから梅雨も前倒し、、、、ってことは梅雨明けもはやいのかなあ?さて本題のSKYWATCHER BKP300F4がTeleskop Serviceで在庫ありで販売されていました。かっっちょいいですね!斜鏡の大きさは記載されてませんが写真だと90~100mmぐらいですかね。スペックは以下の通り。寸法: 外径350mmφ×長さ1,090mm 重量: 23kg主鏡: パイレックス 300mmφフォ...

  • EOS5DsRで疑似マクロ

    GWいかがお過ごしですか? 我が家は孫が遊びに来ているので、連日サッカーボールをける役目を仰せつかり体がミシミシと悲鳴を上げています。夜はBBQを段取り、片付け、、、、爺は頑張っとるのですわ♪ちょっとですがその合間に、庭に飛んできたハチさんを5DsRとEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMで疑似マクロを撮ってみました。カメラ設定: マニュアルモード+AF、ISO-400、露出1/800秒、F5.6レンズ設定: 焦点距離400mm、手...

  • Sharpstar 13028HNTでたよ!

    新機材の紹介です。Sharpstarから口径130mm、F2.8の13028HNTが出ましたよ♪価格的には、Teleskop Serviceで類似品が記載されているので参考までに以下の比較表に記載しておきます。ちょっと、整理の意味でそれぞれのサイズの比較表を作成しました。英語で申し訳ありませんが、天体屋さんはよくわかると思います。比較表です。それぞれの大きな違いはコレクターのレンズ枚数で130φ=2枚、150φ=3枚、200φ=4枚です。13028HNTは...

  • EOS5DsRついに買ってしまった!

    今更と思われるかもしれませんが、長い長い間の葛藤の挙句にEOS 5DSRを買いました。これまで持っている一眼レフは、初めて買ったKISS X2, KISS X3. 60Da, Astro6D, HKIR6D×2台ですが、KISS X2だけが天体向きでなく未改造の機材です。HKIR6Dで普段撮りすることも多いのですが、やはりカラーバランスとして赤が強く、毎回PSで赤抜きして仕上げています。KISS X2だけで撮るのはちょっと寂しいので未改造で使うフルサイズカメラとして...

  • タムロン SP15-30mmF/2.8Di VC USD G2

    ず~っと広角ズームが欲しいなあと思ってましたが、ここ一か月思いが高ぶりとうとう買ってしまいました。私のカメラはCanonなので純正品のEF16-35F4とシグマ14-24で悩みましたが、タムロンSP15-30mmF/2.8で落ち着きました。中古レンズも出回ってないのでヨドバシで新品購入しました。タムロンに決めるにあたって、あちこちのWebサイトを見させていただき、つい2日前はEF16-35F4にしようと思いましたが心の中で待った!がかかりま...

  • ED-103SとCFP-200に新EAFを取付

    新EAFを購入して、ED-103S(SD改造)とCFP-200(BKP-200のカーボン仕様)に取付方法を考えてなんとか作成しました。先ずは、50mm巾6mm厚のアルミ板に穴あけ位置を描き、ポンチで打ち込みました。ちょっとセンターずれしているけどOK牧場!次に3.3mmφの下穴を明けます。この後、M4タップ、6mmφ、8mmφの3種類の形状を使うので間違えないと\ようにサイズを記入します。左から8mmφ×3とM4×3までがED-103S用です。気合いを入れて弓鋸(歯はアルミ専用)で...

  • 愛犬セナが天国へ旅立ちました

    昨日、22時24分に我が家の愛犬セナは天国へ旅立ちました。1月12日に満16歳を迎えましたがその後2週間ぐらいしてから突然、痙攣の発作が起こり入院し良くはなったのですが、ここ1,2週間は食欲もなかったりしてあれこれ工夫して食べさせてはいたのですが、、、、、悲しいことですが別れの日を迎えてしまいました。今年の1月23日に撮った写真です。すごくショックですけど、仕方がないことです。娘と孫も駆けつけてく...

  • New EAFが到着!

    3月21日に注文したNew EAFが3月27日(土)午前に到着しました。FEDEXから3gatu24日18時までに到着予定と携帯のSMに入ったので、平日は避けて土曜日午前に変更してもらいました。今回は早かったですね。ZWOに直接注文は今回で3回目ですが最も早かったです♪動作確認はPCのUSB電源を繋ぎ、ハンドコントローラーで行いました。ZWOのハンドコントローラーはピント合わせに便利ですよ。EAFに差し込むだけなので複数のEAFがあっても1個あれば間に合...

  • ZWOの新EAFが出たよ!

    ZWOでEAFをまたちゅうもんしようとしたらが在庫なくて3月末に用意できるという状況でした。毎日、チェックしていましたが、今日注文可能となりました。EAFはマイナーチェンジされて、より使いや少なりました。画像見ての通り、12V電源ではなくなりUSB2.0より5V電源供給となりますので配線が少なくて済みますね。即、1台注文しました(笑)。Skywatcher 20㎝砲かED-103S(SD改造)に取り付ける予定です。オートフォーカサーは一度...

  • HαでNGC2264クリスマスツリー星団・コーン星雲

    撮ってみたもののムラだらけでトリミングするほかありませんでした。前回のカリフォニア星雲はムラなしだったけどクリスマスツリー星団は何故かムラだらけでした。こんな感じ、、、、取り合えず何とか写ったけど<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI6200MM-PRO、フィルターホイール: ZWO2インチEFW、バーダー50.4mmφHα7nmフィルター...

  • ASI6200MM-PROファーストライトはカリフォニア星雲

    やっとのことで自宅のベランダからASI6200MM-PROのファーストライトが撮れました(ヤレヤレ)。これまでの道のりは長かったです。試行錯誤の結果、取り合えずNGC1499カリフォニア星雲です。空の調子は透明度がなくオフアキもできず50mmφF4のファインダーを改造したガイド鏡とMgen2で何とか撮りました。Mgenでもやっとガイド星が見つかるぐらいカスミがかっていましたがHαフィルターで撮ったので予想を大きく上回る結果でした。ちゃちゃ...

  • ASTRODON LRGBフィルター焦点比較

    昨日は薄雲が濃く天体撮影できる状況ではなかったので、NINAの練習も兼ねてASTRODON、LRGBフィルター(枠なし2インチ)の焦点の違いを知ろうとバーティノフマスクを取付け撮影しました。雲を通しての撮影ですがこんな感じになりました。モノクロは初めてなのでよくわかりませんが、LRGBの各焦点はほぼ一緒であることがわかりました。もうちょっと違うのかなあと思ってましたが、焦点を変えないで取り合えず本撮影やってみよう?♪にほん...

  • Losmandy G11赤道儀の子午線越え対策

    G11赤道儀の子午線越え対策のため、米国のLoamandy社から直接にExtension Kitと三脚延長金物を取り寄せました。輸送費などを含めると65,000円ぐらいかかりました。ちょっと高いけど、これがないと下の写真のように、30cm砲の底部が子午線前に三脚固定ボルトと干渉してしまいます。子午線を超えると赤緯とモーターも干渉してしまいます。何故今頃になってわざわざ子午線越え対策するには深いわけがあります。それは、、、、NINAと...

  • ASI6200MM PROを30CM砲に取り付けてみた

    モノクロ冷却CMOSを使うのは初めてなので、この三連休は取りあえずはオートフォーカサーを取付けて画像を保存するところまでやろうと頑張りました。全てが初めてなので、気合いが入りました、、、、けど不安も一杯。一日でほぼ終わらせ、2日目は天体撮影と思ってもいましたが、現実は厳しく今日まで色々やってました(笑)。反射望遠鏡30cmに取り付けた感じはこれです。オートガイドカケラは現状Starlight Express のSuperstarですがZWOのASI290MM M...

  • ASI2600MM-PRO  出~た~ぁ!

    遂に今日、QHYに先駆けて、ZWOからASI2600MM-PROが予約注文が始まりました。凄くリーゾナブルな価格だと思います。今日、20201年1月6日~2月28日までが2,280米ドルの特価です。それ以降は2,400米ドル何でしょうね。これです!ソニーの IMX571 CMOS センサーを搭載した16bitの凄いやつです。IQEグラフはこれまで公開されていませんでしたが今回、ZWOのホームページで以下のグラフが公開されています。OⅢ輝線を含め青の領域...

  • 遂に憧れのASI6200MM-PROセットが来た~っ!

    昨年の12月22日夜に気合いを入れて憧れのASI6200MM-PROとその周辺機器をZWOに直接発注しました。12月25日にはメールで送ったよと連絡がありましたが、追跡Noで検索しても確認できず不安な日々を過ごしていました。金額が金額なだけに、2週間過ぎて配達状況を確認できなければ質問しようと思っていました、、、、心臓バクバクですよ!日本で買えばよかったかなあとか脳裏をかすめましたが今日こそは、今日こそはと年末か...

  • NGC6992縞ノイズが消えちゃった♪

    前回のブログでは縞ノイズに悩まされ解決方法が見つからずあきらめていました。今回はスカイフラットを使用せず、ライト画像のみで11枚をコンポジットしました。するとどうでしょう、、、見事に縞ノイズが消えてしまってるんですよ。周辺減光は当然あるので、SI9で周辺減光処理して画像処理を進めた結果、これまでの自分が撮った中では一番よくできたと思ってます。こんな感じで縞ノイズは消えています♪<撮影機材>鏡筒:ONTC12...

  • 初日の出

    新年あけましておめでとうございます。昨年も多くの方にブログへ訪れていただきありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。本日の天体撮影は初日の出です。EOS KISS X2+おまけレンズで撮影しました。撮影データカメラ EOS KISS X2、 レンズ EF-S 55-250mm、  焦点距離 96mm、 ISO 400 F5、 露出 1/3200撮影日時 2021/01/01 6:55、 撮影地 稲城市平尾(自宅の近く)にほんブログ村 ←バナーをクリックしてね♪...

  • 憧れのAstrodonを手に入れた♪

    フィルターについて、どこのメーカーにするかいろいろ悩みましたが、最終的には定評のあるAstrodonのTru-Balance LRGB Eシリーズ50mm径(枠なし)を購入しました。Chromaフィルターを狙っていたのですが、12月になって急に値上がりをしてAstrodonより高くなってしまいました。今回購入したセットでその価格差は Astrodonが1,188米ドル、Chromaが1,725米ドルですので歴然です。以前はAstrodonの方が高かったのに、こんなに値上が...

  • ステライメージ9届きました

    ステライメージがバージョンアップされ、コンポジットが早くなるということなので躊躇なく注文し届きました。実際に自動位置合わせ実行とコンポジット(加算精勤+σクリッピング)で網状星雲NGC6992×11枚をSI8とSI9でコンポジットパネルではなく詳細モードのバッチ処理で比較しました。自動位置合わせについての結果は、SI8:69秒、SI9:47秒で約1.5倍弱処理速度が速いです。そのあとのコンジットでは、SI8:93秒、SI9:90秒で若干ですけどSI9の方が早いのですがほと...

  • NGC6992も縞ノイズに悩まされたわ(´;ω;`)

    ショックだよね。縞ノイズだらけで困ったもんです。次からはガイド鏡でやるときはディザリングでやることにします。取り合えずノイズ軽減はしてみましたが拡大するとめちゃくちゃです。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、2インチコマコレクタ(Skywatcher) 赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASTRO6D、HEIUBⅡフィルター、自動導入:GEMINI2、ガイド:ファインダー鏡50mm+M-GEN2<画像...

  • 30cm砲用乾燥空気装置ついに完成!!

    先週できなかったので、今日30cm砲用の乾燥空気サプライシステムが」完成しました。2kgのシリカゲルを入れた15L/minの吐出量のアンエイのポンプを使用しています。これだ~!エアポンプの吸い込み口をは本体下部の隅にありますが本体から2mmぐらいしか突き出ていないためホースなどを接続することができません。下の写真の真鍮色の内径5mmφがそうです。そんな訳で4隅の+ナットネジを外して本体の仕組みがどうなっているのか...

  • 30cm反射望遠鏡の結露対策強化のために

    30cm反射望遠鏡の結露対策をどうしようかと悩んでいましたがヒーター案は保留にして、乾燥空気装置を強化する方法をとることに決めました。今まで使用していた20cm反射望遠鏡用の乾燥空気装置はエアポンプの吐出量が最大2L/min×2=44L/minでしたが15L/min(15.1W)にしました。まだ組み立てていませんが本日手に入れたのはこれです。今持っているエアポンプと比べてみましたが、月とスッポン、、、でこれならなんとか行けるのでは...

  • NGC6960網状星雲、、縞ノイズにまみれて

    久々に遠征しましたが、湿気が多く30cm砲が結露してしまい、2時には撤収を終え終了しました。反射鏡が曇ったかのかもしれませんがイマイチの画像で、なおかつ、縞ノイズにまみれてしまいました。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:Astro6D フィルター:HEIUB Ⅱ<画像データ>ISO:3200 300sec×6枚(Raw)、自宅でflat使...

  • 出~た~っ! QHY268M

    色々ネット検索していたらありましたよ、、、遂に、みんなが期待していたモノクロバージョンQHY268Mが出そうですね。 CLOUD BREAK OPTICSでComing in October 2020と記載されているけどまだ、みたいですね。Photographic Version と Early Bird Versionがあるようです。QHYから出そうということはZWOもASI2600MM-PROを繰り出してくるのが予想されるけどどうなんでしょうね。このサイズならCPUにも優しいですから魅力的ですよね...

  • 天体フィルターの面精度

    秋なのにまったくもって関東地方は夜晴れません。そんな中、皆さんも耐え忍んでいるんでしょうね。今日はフィルターの話なんだけど、自分で調べた限りでは、BAADER(とCHROMA...

  • EF100-400で撮った網状星雲

    前回EF100-400で撮ったM31を紹介しましたが縞ノイズが斜めに入り最悪でした。原因はオートガイドはしていましたが配線か何かの重みで少しづつずれたのではと推測します。今回紹介する網状星雲は縞ノイズが全くなくガイド状態もぐ偶然よかったのでラッキーです。今後、縞ノイズが発生しないようにするためにはガイドシステムの配線を含めた固定方法を検討する必要があります。で、トリミングした網状星雲です。フルサイズはこんな感...

  • M31アンドロメダ銀河をEF100-400で撮った

    F値を間違えて撮ってしまったので露光不足になってしまいました。しかも、オートガイドしたのに縮麺ノイズも出てしまいがっかりです。と言う訳で全体が色むらだらけなので大きくトリミングしました。<撮影機材>鏡筒:EF100 400mm F4.5-5.6L IS ii USM (at F7.1)赤道儀:CEM25EC、カメラ:HKIR6D、オートガイト:  M-GEN , ガイド鏡はSKYWATCHERファインダースコープ50mmφF3.6改造<画像データ>ISO:1600、300sec×20枚(Raw)、スカイフラット(ダークなし...

  • クレセント星雲もう一回画像処理

    やってみましたよ。前回のクレセント星雲は微光星に悩ませられましたが克服できました。星マスクは仮ににやっていますので拡大すると恥ずかしいですがこんな感じで処理すればデジカメでも何とか炙り出せます。やり方としてはStarnet++で星抜き画像をつくり星マスクで処理しました・もっと丁寧に処理すればもう少しよくなると思います。これまでの画像処理は初心者的な方法でやってましたがマスクもぎこちないですが使えるようになりほん...

  • NGC6888 クレセント星雲何とか撮りましたけど、、、

    クレセント星雲を何とか撮りましたけど、ものすごい量の微光星の中にあり画像処理が難しいと感じます。以前、Hαで撮ったことがありますが、微光星が多いところはナローバンドで撮った方が画像処理的には有利かも知れません。取り合えず今回はAstro6DにHEIUB Ⅱフィルターを付けて撮ってみました。トリミング画像フルサイズ元画像<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)...

  • 名無しの網状星雲

    NGC6960と6992-5の間にある名無しの網状星雲です。両サイドの網状星雲より暗いので自分にとっては画像処理が微光星が多いこともあり難しい対象です。トリミング画像フルサイズ画像<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:Astro6D、フィルター:HEUIBⅡ、PHD2オートガイド:Superstar CCD カメラによるオフアキシスガイド<画像データ>ISO:3200...

  • NGC7000北アメリカ星雲を久々に!

    8月に撮影することがあまり記憶がないけれど晴れの予想なので遠征してきました。北アメリカ星雲の撮影は300秒の露出なので当然オートガイドをするはずでしたがうっかり忘れノンガイドで13枚とってしまい、慌ててオフアキガイドで3枚追加しました。ノンガイドの内全く使えない没が2枚を除いて11枚使用しプラスオフアキ分3枚を足してコンポジットしました。こんな時。σクリッピングは便利ですよね♪元画像が調子悪い割には自己満足できる感じ...

  • NGC6992久々の遠征は何から何までダメだった!

    昨日は久々に天体撮影のお出かけをして今日朝帰ってきました。とにかく天候も終日雲だらけで星が見えるところも薄雲があってまともにとれる状態ではありませんでしたが構図にも失敗してしまった4枚が何とか使えそうなので強引に処理してトリミングでごまかしました。こんな感じ♪<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:...

  • ASI6200MM PRO用電子接点付EFマウントでEFレンズ絞れるよ!

    いいのが発売されましたよ!このAstromechanics の電子接点付きEFマウントを使えばASI6200MM PRO+2インチフィルターホイールを使って合計の光路長が44mmとなり絞りができるんですよ。AstromechanicsのASCOM Canon Lens Controller Mark IIです。micro USB接続でパソコンは必要になりますけどいいですよね。特徴としてはスケアリングプレート」付きとなっていて電子接点本体との隙間約1mmを含め光路長は11,5mmとなります。なので...

  • ウイリアム . ボンドクレーターをavi動画×3本を同時処理

    朝は快晴だったのでウキウキしてましたが、午後からはたくさんの雲に覆われ雨まで降っちゃいました。中々、天体日和にはなりませんね(残念)。今回はavi形式の動画3本を同時にAS!3で一発スタックしてみました。これまでご紹介した画像は1本分だけスラックしたものです。1本分と比べると僅かですが解像度が上がりました。①3本分をスタック ※フレーム数 (974+973+973)×0.15=438フレーム②1本のみスタック ※フレーム数 974×0.15=146フレームあまり変わ...

  • マギヌス クレーター

    皆さん、こんにちは。月の地名がよくわからないので見た目でよさげな部分を撮ったはいいけど地名を調べるのに苦労してます(笑)このクレーターは月面地図見ても中々見つからずあちこち見てみたらやっと見つかり地名がわかりました。天ガの付録地図も詳しくていいのですが実際撮ったリアルな画像とイラスト地図ではマギヌスクレーターの場合、全くと言っていいほどの形が違うのでわからず相当時間を費やしましたがあきらめてネットで...

  • 月面撮影: ビギヌス谷

    皆さん、こんにちは。この時期、ポチリヌス菌にかからないようウインターセールがあるよと言い聞かせ何とか心理療法で難を逃れています。冷却CMOSのmonoバージョン欲しいなあと思いますがガマン、ガマンです。さて、今日紹介するのは画像の中央右に細長く横たわっている月面のビギヌス谷です。<機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクターTELE VUE パワーメイト...

  • 月面撮影:アペニン山脈付近

    皆さん、こんにちは。今回ご紹介するのはアペニン山脈付近です。場所的にはコペルニクスから東へ600kmぐらい離れたところに位置しています。<機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクターTELE VUE パワーメイト×58(合成焦点距離:5,695mm、フルサイズ換算37,575mm)、赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター<画像データ>動画:Avi形式、Gain=320...

  • 見やすいぞ~! DSLR CONTROLLER

    皆さん、こんにちは。早朝の今、外は霧で遠くが霞んでいます。さて、数年前にASTRO 6Dを購入した後、スマホにDSLR CONTROLLERをインストールして何回か使用してましたがいつのまにか使うことを忘れてしまっていました。天体屋さんはDSLR CONTROLLERをしている方が多いと思いますが、簡単に言えばスマホやタブレットからカメラと繋いで操作できる便利なアプリです。EOS 6Dはモニターがバリアングルではなく望遠鏡の傾きによってはモ...

  • 月面撮影:アルプス付近をPhotomergeしてみた♪

    いよいよ梅雨に入りましたね。この時期は天体屋さんは「あれが欲しいの、これがいいの」と朝から晩まで心の中で葛藤しているのではないかと思います。私も、その、、、10万円のこと考えると、、、、、ですよね。買う気持ちをもう一人の自分に抑えてもらい、アルプス付近をPhotoshopのPhotomergeでモザイク合成しました。30cm砲、パワーメイト(×5)とasi290MCで撮った5枚の画像を使用しましたが、焦点距離が長いため、時間ととも...

  • 月面撮影 WALTHER CRATER

    月面クレーターWATHER(ワルサー)です。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター、Televue Powermate (x5)赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>gain320、avi形式15msec×975×30%=292フレーム、Autostakkert!3にて画像をスタック、RGXにてWavelet処理、PSにてNIKのHD & Camera Raw処理撮影日時2020/05/01 22:29~  ...

  • 月面撮影練習

    月面撮影の練習で今回はFITS画像で撮影しAS!3でスタックしました。どっちがいいかよくわからないけど、aviの方がgainの情報も残るのでaviの方がいいのかなあ?70枚分ですがGAINとかの情報は不明です。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>露出0.0028sec, Autostakkert!...

  • 2インチパワーメイト(×2)Tリングアダプター特注の効果

    テレビュー製2インチパワーメイト(×2)は焦点距離を2倍にしてくれますが、コマコレクター的な要素はなく、忠実に2倍にするだけのものです。なので、使用にあたってはコマコレクターと一緒に使用して一人前です。もっとも、コマコレクターなしで使っていないのでパワーメイトのみの画像は見ていません、、、意外とよかったりして、、、、、一度は試すのもいいかもですね。本題に入りましょう。2インチパワーメイトのTリングアダプ...

  • NGC6826 まばたき星雲ラッキーイメージング

    都会でも撮れる惑星状星雲をASI290MCで撮りました。AS!3で321枚の内80%を自動選択しスタックしました。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>gain458、fits形式1.08sec×321×80%=256枚、Autostakkert!3にて画像をスタック、PSにてCamera Raw処理、トリミング(fl:約4,3...

  • NGC6543 キャッツアイ惑星状星雲撮ってみた♪

    惑星状星雲で有名なキャッツアイをとってみました。もうちょっと改造できるかと思ったけど現実は難しかった(´;ω;`)明るいからTriad Filterで撮ったらもう少し解像できるのかなあと期待してます。これですぅ、、、、<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>gain208、fits形式...

  • 月面撮影 プールバッハ

    今日は雨でさっぱりの天気です。自分の部屋でシコシコ、、、、月面画像処理をあれこれ試してみました。今回はRegistaxを使わないでその代わりにSI8のマルチバンドフィルターで処理しました。この画像に限って言えば、RGXでもSIでもあまり変わらないような気がしてましてかえってSIの方がノイズがでにくいので簡単と感じました。どちらのソフトも一長一短でしょうから結果がいい方を採用すれば取り合えずいいのかもですね。という...

  • フラワームーンをモザイク合成をしたけど、、、

    フラワームーンをモザイク合成しました。avi動画ファイル15secを17か所撮影しています。クオリティがイマイチな動画なので部分的に醜い画像もありますがガマン、ガマンでとにかく仕上げてみました。撮影中、薄雲がたばこの煙のように常に月面を通り過ぎてましたが、、、こんな感じです♪鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290...

  • M57をASI290MCで多枚数コンポジット!

    GW真っ最中の今日ですが朝方は雨が降っていましてパッとしない感じです。しかし、天体への熱い心で先日撮ったM57の画像を何とかしよう頑張ることにしました♪ファーストライトの時はM64をやって失敗しましたので今度こそと思ってやる気満々です。イマイチ、DSS、AS!3、REGISTAXの使い方がよくわからず色々試してみたらAS!3でうまくいったのでこれで今回は処理しました。他のやつも少しずつ勉強して覚えなくっちゃです。最初ど...

  • アルプスの谷、パワーメイトで撮ってみた♪

    皆さんこんにちは。やってみましたよ、30cm砲+ASI290MC+パワーメイト(×5)+SKYWATCHERコマコレクターで月面撮影。この組み合わせは、焦点距離が約5.4mになるためフルサイズ換算では焦点距離が34m+αになります。焦点を合わせるのに手こずって1時間ぐらいあれこれやってました。でっ、、、合いましたよ、、、、、涙が出るほどうれしかった。じゃーん、アルプスの谷~!そして、強調を少し強めて鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1...

  • コペルニクスも撮ってたけど、、、、

    ASI290MCのファーストライトの時、どの形式で撮ったらいいのかわからいので前回はFITで撮った画像をアッップしましたが今回はAVI形式のファイルがたまたま間違って3秒分が2つあったの合計6秒分をスタックしました。こんな感じ!<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>gain300?...

  • 30cm砲もアルミラミネートしたよ♪

    皆さん、こんにちは。稲城市は現在、雨もやみ、青空も少し見えてます。今日は先週の日曜日に取りかかった30cm砲のアルミラミネートをしました。20㎝砲は2月にやりましたから約2か月ぶりです。じゃ~ん!キャンプ用の厚手のアルミ箔でやろうとも画策していましたが、最終的には20㎝砲と同様の養生テープ+粘着ある箔テープで仕上げました。本体が外径36㎝、長さ115cm、フードが長さ45cmあるので、75mm巾のアルミテープ2.5...

  • ASI290MCのファーストライトは自宅でできた♪

    やっと、ASI290MCのファーストライトができました♪早く試したかったんですけど中々できず悶々としてましたがこれですっきりしました。合成焦点距離が長くなっても導入しやすい対象としてはやっぱり月なので先ず最初に狙いました。これです♪<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像デ...

  • M1かに星雲、 何とか撮れたノンガイド

    今日は朝から桜が咲いてからの雪が降ってますね。ここ稲城市の自宅では、11時20分現在、物置の屋根に5㎝ほど積もっています。先日天城高原に行った時、トラブルだらけだったことは前回お話ししましたが、今回は30cm砲で撮ったM1かに星雲を画像処理してみました。撮影当日は、レーザーコリメーターもセンタリングが狂っていることが判明し、合っていないまま撮影しました。本当はASI290MCのファーストライトを30cm砲でやろうと...

  • 三脚とタムロン28-70mmf2.8で天の川

    昨年の5月以来、久々に遠征撮りに天城高原へ行きました。終日天候に恵まれましたが、いろんな忘れ物トラブルがありました。その日のトラブルは、、、、・新しいマウスのPCの電源プラグが合わないのでPCが使えない=ASI290MCが使えない・マルチプレートと雲台忘れ・G11のコントローラーが途中でフリーズ・sigma35mmf1.4持参せず・・・・・とまあ最悪でした(泣)午前3時前後に三脚、HKIR6D、タムロン28-70mmF2.8で天の川を撮影して...

  • より良い斜鏡を求めて

    反射式望遠鏡の斜鏡について再考してみました。主鏡のことは気にするけど斜鏡については主鏡と同等の性能だろうと思っている人が多いのではと思います。でも実際は、、、、私が以前ドイツのTS社で頼んだ30cm反射式望遠鏡の斜鏡は劣ってました。これについてはTS社ががいけないのではなく私が勝手に同等と思ってたからでした。主鏡とセットの場合は注意が必要です。Orion UKの場合も波面誤差(=Wavefront) が1/10PVでも斜鏡は1/6...

  • DXO NIK COLLECTION 2は楽しい♪

    新しいパソコンに変えてからソフトも充実させたいなあと思ってまして、DXOのNIK COLLECTIO 2を購入しました。無料でもできる手段はあるけど、どうせならとついポチってしまいました(笑)個人的には派手々々なのも嫌いじゃないのでそんな時NIKは頼りになります。ちょっと、オリオン星雲をいじってみました。①②もっと激しくできるけど取り合えず上記のようなことが簡単にできます。元画像は前回も紹介した画像を光条だけ垂直水平にし...

  • M-GEN 3 ニューバージョンいいねえ!

    オフアキ用ガイドカメラいいのがないかネット徘徊したら、新しいバージョンのM-GEN 3がリリースされていました。拡大すると旧バージョンとの主な違いは、、、、、、、先ずはセンサーを比較してみました。旧センサーのQE曲線が見つからなかったですが新センサーのQEカーブは見つかりました。電源は先ほどの拡大写真でわかるように5Vのmini USB type B接続となっています。モバイルバッテリーを意識した変更でしょうね。ディスプレイは単...

  • CFP200をラミネートしちゃった!

    今日は何をしようかと昨日から決めていました。そうなんです、Lambdaさんのブログで必殺のパッシブ結露防止を見て作ろうと思ってましたが中々行動に移せず先週から方法を検討していました。で、できたのがこれっ!!ちょっと雑な仕事だけど、なんかなんかハッブル望遠鏡みたいで、、、、かっちょいいと思ってる自分♪元はと言えば、、、緑のガムテープだらけのフードなどでこんなにダサかった。一応機能はしてましたがずっ~と小ぎ...

  • Stella Mate

    何か新しいものはないかとNET徘徊していたらASIAIRのOEMがOPTCORP(USA)で見つかりました。先日、ASIAIRのニューバージョンを注文したばかりだからちょっとショックです(笑)。ASIAIRと大きな違いは、カメラ、フォーカサー、フィルターホイールについてユニバーサルになっており多くのメーカー品を使用できることです。以下にOPTCORPに記載されているものを引用しました。マウント: Meade, Celestron, Sky-Watcher, Paramount, iOp...

  • ASIAIR-PROが出た!

    新年、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。今日、ASIAIRのニューバージョン、ASIAIR-PROが予約販売されていることを知りました(ショック)昨年買ってから実戦で使ってないうちにニューバージョンがでちゃったから、今買えばよかった(泣)旧バージョンを持っている方はそれを返品する形ZWO直接取引であれば199米ドルで新バージョンアップできます。日本のディーラーでは税込み26,000円が提示され...

  • Mouse ノートPCを注文しちゃったぜ!

    皆さん、こんにちは。ここのところ、いやずぅ~っとノートPCを替えたいと思ってたんですが、ハイスペックのものは目が飛び出るほど高く躊躇していました。来年早々1月14日でWINDOWS 7もサポート期限になるので、昨日秋葉原のMOUSEコンピューターのダイレクトショップに行きました。ネット注文もできますが、実際、現物を見てお店の方にいろいろ質問できましたので安心して納得のノートPCを注文することができました。これです。主...

  • ASI6200MM/MC PROとASI2600MC PROが発表されたよ♪

    皆さん、こんばんは。遂に、IMX455フルサイズ16bitセンサーのASI6200MM/MC PRO とIMX571、APS-Cサイズ16bitセンサーのASI260MC PROが間もなくリリースされそうです。価格はASI6200MM/MC PROはモノクロもカラーも同じで3,999米ドルです。2インチのフィルターホイールが写真に写っているんでこれも同時に出るのでしょうね。QHY600はアーリーバードで5,000米ドルですがフォトグラフィックバージョンの価格はまだ発表されていません。Z...

  • 平尾市民塾で「夜空を楽しもう」の勉強会をやりました♪

    11月24日の午後14時から16時、稲城市平尾自治会館にて平尾市民塾の講師として「夜空を楽しもう!」の勉強会を行いました。自分で撮影した天体写真を中心にパワーポイントで説明を行いました。参加された皆さんの興味ある眼差しを拝見しながら気分も高揚し、楽しいひと時を過ごすことができました。ちょっとジョークとしてウケたのが双眼鏡の瞳径を説明するときに使った自分の眼の写真です!これ♪自分の左目の写真です(笑)なるべく...

  • 稲城市芸術祭に参加

    10月25,26,27日の3日間開催された稲城市の芸術祭に参加しました。私は写真手前のアンドロメダ銀河とオリオンン星雲の2点をA1サイズで展示しました。大変ご盛況で年齢層の幅もひろくたくさんの方が見に来られました。私の作品については、たまに立ち止まってず~っと見入ってくれる方もいてうれしい気持ちでいっぱいでした。芸術祭で気が付いたことは作品を見入っている時の来場者の目が皆さん知的で美しく輝いており感動し...

ブログリーダー」を活用して、yocchanさんをフォローしませんか?

ハンドル名
yocchanさん
ブログタイトル
夜空の星狩り
フォロー
夜空の星狩り

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用