searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

yocchanさんのプロフィール

住所
稲城市
出身
都筑区

自由文未設定

ブログタイトル
夜空の星狩り
ブログURL
https://yozoranohoshigari.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
主力機器はG11赤動儀、30cm反射望遠鏡、ASTRO6Dです。
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2015/01/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yocchanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yocchanさん
ブログタイトル
夜空の星狩り
更新頻度
41回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
夜空の星狩り

yocchanさんの新着記事

1件〜30件

  • 天体フィルターの面精度

    秋なのにまったくもって関東地方は夜晴れません。そんな中、皆さんも耐え忍んでいるんでしょうね。今日はフィルターの話なんだけど、自分で調べた限りでは、BAADER(とCHROMA...

  • EF100-400で撮った網状星雲

    前回EF100-400で撮ったM31を紹介しましたが縞ノイズが斜めに入り最悪でした。原因はオートガイドはしていましたが配線か何かの重みで少しづつずれたのではと推測します。今回紹介する網状星雲は縞ノイズが全くなくガイド状態もぐ偶然よかったのでラッキーです。今後、縞ノイズが発生しないようにするためにはガイドシステムの配線を含めた固定方法を検討する必要があります。で、トリミングした網状星雲です。フルサイズはこんな感...

  • M31アンドロメダ銀河をEF100-400で撮った

    F値を間違えて撮ってしまったので露光不足になってしまいました。しかも、オートガイドしたのに縮麺ノイズも出てしまいがっかりです。と言う訳で全体が色むらだらけなので大きくトリミングしました。<撮影機材>鏡筒:EF100 400mm F4.5-5.6L IS ii USM (at F7.1)赤道儀:CEM25EC、カメラ:HKIR6D、オートガイト:  M-GEN , ガイド鏡はSKYWATCHERファインダースコープ50mmφF3.6改造<画像データ>ISO:1600、300sec×20枚(Raw)、スカイフラット(ダークなし...

  • クレセント星雲もう一回画像処理

    やってみましたよ。前回のクレセント星雲は微光星に悩ませられましたが克服できました。星マスクは仮ににやっていますので拡大すると恥ずかしいですがこんな感じで処理すればデジカメでも何とか炙り出せます。やり方としてはStarnet++で星抜き画像をつくり星マスクで処理しました・もっと丁寧に処理すればもう少しよくなると思います。これまでの画像処理は初心者的な方法でやってましたがマスクもぎこちないですが使えるようになりほん...

  • NGC6888 クレセント星雲何とか撮りましたけど、、、

    クレセント星雲を何とか撮りましたけど、ものすごい量の微光星の中にあり画像処理が難しいと感じます。以前、Hαで撮ったことがありますが、微光星が多いところはナローバンドで撮った方が画像処理的には有利かも知れません。取り合えず今回はAstro6DにHEIUB Ⅱフィルターを付けて撮ってみました。トリミング画像フルサイズ元画像<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)...

  • 名無しの網状星雲

    NGC6960と6992-5の間にある名無しの網状星雲です。両サイドの網状星雲より暗いので自分にとっては画像処理が微光星が多いこともあり難しい対象です。トリミング画像フルサイズ画像<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:Astro6D、フィルター:HEUIBⅡ、PHD2オートガイド:Superstar CCD カメラによるオフアキシスガイド<画像データ>ISO:3200...

  • NGC7000北アメリカ星雲を久々に!

    8月に撮影することがあまり記憶がないけれど晴れの予想なので遠征してきました。北アメリカ星雲の撮影は300秒の露出なので当然オートガイドをするはずでしたがうっかり忘れノンガイドで13枚とってしまい、慌ててオフアキガイドで3枚追加しました。ノンガイドの内全く使えない没が2枚を除いて11枚使用しプラスオフアキ分3枚を足してコンポジットしました。こんな時。σクリッピングは便利ですよね♪元画像が調子悪い割には自己満足できる感じ...

  • NGC6992久々の遠征は何から何までダメだった!

    昨日は久々に天体撮影のお出かけをして今日朝帰ってきました。とにかく天候も終日雲だらけで星が見えるところも薄雲があってまともにとれる状態ではありませんでしたが構図にも失敗してしまった4枚が何とか使えそうなので強引に処理してトリミングでごまかしました。こんな感じ♪<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:...

  • ASI6200MM PRO用電子接点付EFマウントでEFレンズ絞れるよ!

    いいのが発売されましたよ!このAstromechanics の電子接点付きEFマウントを使えばASI6200MM PRO+2インチフィルターホイールを使って合計の光路長が44mmとなり絞りができるんですよ。AstromechanicsのASCOM Canon Lens Controller Mark IIです。micro USB接続でパソコンは必要になりますけどいいですよね。特徴としてはスケアリングプレート」付きとなっていて電子接点本体との隙間約1mmを含め光路長は11,5mmとなります。なので...

  • ウイリアム . ボンドクレーターをavi動画×3本を同時処理

    朝は快晴だったのでウキウキしてましたが、午後からはたくさんの雲に覆われ雨まで降っちゃいました。中々、天体日和にはなりませんね(残念)。今回はavi形式の動画3本を同時にAS!3で一発スタックしてみました。これまでご紹介した画像は1本分だけスラックしたものです。1本分と比べると僅かですが解像度が上がりました。①3本分をスタック ※フレーム数 (974+973+973)×0.15=438フレーム②1本のみスタック ※フレーム数 974×0.15=146フレームあまり変わ...

  • マギヌス クレーター

    皆さん、こんにちは。月の地名がよくわからないので見た目でよさげな部分を撮ったはいいけど地名を調べるのに苦労してます(笑)このクレーターは月面地図見ても中々見つからずあちこち見てみたらやっと見つかり地名がわかりました。天ガの付録地図も詳しくていいのですが実際撮ったリアルな画像とイラスト地図ではマギヌスクレーターの場合、全くと言っていいほどの形が違うのでわからず相当時間を費やしましたがあきらめてネットで...

  • 月面撮影: ビギヌス谷

    皆さん、こんにちは。この時期、ポチリヌス菌にかからないようウインターセールがあるよと言い聞かせ何とか心理療法で難を逃れています。冷却CMOSのmonoバージョン欲しいなあと思いますがガマン、ガマンです。さて、今日紹介するのは画像の中央右に細長く横たわっている月面のビギヌス谷です。<機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクターTELE VUE パワーメイト...

  • 月面撮影:アペニン山脈付近

    皆さん、こんにちは。今回ご紹介するのはアペニン山脈付近です。場所的にはコペルニクスから東へ600kmぐらい離れたところに位置しています。<機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクターTELE VUE パワーメイト×58(合成焦点距離:5,695mm、フルサイズ換算37,575mm)、赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター<画像データ>動画:Avi形式、Gain=320...

  • 見やすいぞ~! DSLR CONTROLLER

    皆さん、こんにちは。早朝の今、外は霧で遠くが霞んでいます。さて、数年前にASTRO 6Dを購入した後、スマホにDSLR CONTROLLERをインストールして何回か使用してましたがいつのまにか使うことを忘れてしまっていました。天体屋さんはDSLR CONTROLLERをしている方が多いと思いますが、簡単に言えばスマホやタブレットからカメラと繋いで操作できる便利なアプリです。EOS 6Dはモニターがバリアングルではなく望遠鏡の傾きによってはモ...

  • 月面撮影:アルプス付近をPhotomergeしてみた♪

    いよいよ梅雨に入りましたね。この時期は天体屋さんは「あれが欲しいの、これがいいの」と朝から晩まで心の中で葛藤しているのではないかと思います。私も、その、、、10万円のこと考えると、、、、、ですよね。買う気持ちをもう一人の自分に抑えてもらい、アルプス付近をPhotoshopのPhotomergeでモザイク合成しました。30cm砲、パワーメイト(×5)とasi290MCで撮った5枚の画像を使用しましたが、焦点距離が長いため、時間ととも...

  • 月面撮影 WALTHER CRATER

    月面クレーターWATHER(ワルサー)です。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター、Televue Powermate (x5)赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>gain320、avi形式15msec×975×30%=292フレーム、Autostakkert!3にて画像をスタック、RGXにてWavelet処理、PSにてNIKのHD & Camera Raw処理撮影日時2020/05/01 22:29~  ...

  • 月面撮影練習

    月面撮影の練習で今回はFITS画像で撮影しAS!3でスタックしました。どっちがいいかよくわからないけど、aviの方がgainの情報も残るのでaviの方がいいのかなあ?70枚分ですがGAINとかの情報は不明です。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>露出0.0028sec, Autostakkert!...

  • 2インチパワーメイト(×2)Tリングアダプター特注の効果

    テレビュー製2インチパワーメイト(×2)は焦点距離を2倍にしてくれますが、コマコレクター的な要素はなく、忠実に2倍にするだけのものです。なので、使用にあたってはコマコレクターと一緒に使用して一人前です。もっとも、コマコレクターなしで使っていないのでパワーメイトのみの画像は見ていません、、、意外とよかったりして、、、、、一度は試すのもいいかもですね。本題に入りましょう。2インチパワーメイトのTリングアダプ...

  • NGC6826 まばたき星雲ラッキーイメージング

    都会でも撮れる惑星状星雲をASI290MCで撮りました。AS!3で321枚の内80%を自動選択しスタックしました。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>gain458、fits形式1.08sec×321×80%=256枚、Autostakkert!3にて画像をスタック、PSにてCamera Raw処理、トリミング(fl:約4,3...

  • NGC6543 キャッツアイ惑星状星雲撮ってみた♪

    惑星状星雲で有名なキャッツアイをとってみました。もうちょっと改造できるかと思ったけど現実は難しかった(´;ω;`)明るいからTriad Filterで撮ったらもう少し解像できるのかなあと期待してます。これですぅ、、、、<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>gain208、fits形式...

  • 月面撮影 プールバッハ

    今日は雨でさっぱりの天気です。自分の部屋でシコシコ、、、、月面画像処理をあれこれ試してみました。今回はRegistaxを使わないでその代わりにSI8のマルチバンドフィルターで処理しました。この画像に限って言えば、RGXでもSIでもあまり変わらないような気がしてましてかえってSIの方がノイズがでにくいので簡単と感じました。どちらのソフトも一長一短でしょうから結果がいい方を採用すれば取り合えずいいのかもですね。という...

  • フラワームーンをモザイク合成をしたけど、、、

    フラワームーンをモザイク合成しました。avi動画ファイル15secを17か所撮影しています。クオリティがイマイチな動画なので部分的に醜い画像もありますがガマン、ガマンでとにかく仕上げてみました。撮影中、薄雲がたばこの煙のように常に月面を通り過ぎてましたが、、、こんな感じです♪鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290...

  • M57をASI290MCで多枚数コンポジット!

    GW真っ最中の今日ですが朝方は雨が降っていましてパッとしない感じです。しかし、天体への熱い心で先日撮ったM57の画像を何とかしよう頑張ることにしました♪ファーストライトの時はM64をやって失敗しましたので今度こそと思ってやる気満々です。イマイチ、DSS、AS!3、REGISTAXの使い方がよくわからず色々試してみたらAS!3でうまくいったのでこれで今回は処理しました。他のやつも少しずつ勉強して覚えなくっちゃです。最初ど...

  • アルプスの谷、パワーメイトで撮ってみた♪

    皆さんこんにちは。やってみましたよ、30cm砲+ASI290MC+パワーメイト(×5)+SKYWATCHERコマコレクターで月面撮影。この組み合わせは、焦点距離が約5.4mになるためフルサイズ換算では焦点距離が34m+αになります。焦点を合わせるのに手こずって1時間ぐらいあれこれやってました。でっ、、、合いましたよ、、、、、涙が出るほどうれしかった。じゃーん、アルプスの谷~!そして、強調を少し強めて鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1...

  • コペルニクスも撮ってたけど、、、、

    ASI290MCのファーストライトの時、どの形式で撮ったらいいのかわからいので前回はFITで撮った画像をアッップしましたが今回はAVI形式のファイルがたまたま間違って3秒分が2つあったの合計6秒分をスタックしました。こんな感じ!<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像データ>gain300?...

  • 30cm砲もアルミラミネートしたよ♪

    皆さん、こんにちは。稲城市は現在、雨もやみ、青空も少し見えてます。今日は先週の日曜日に取りかかった30cm砲のアルミラミネートをしました。20㎝砲は2月にやりましたから約2か月ぶりです。じゃ~ん!キャンプ用の厚手のアルミ箔でやろうとも画策していましたが、最終的には20㎝砲と同様の養生テープ+粘着ある箔テープで仕上げました。本体が外径36㎝、長さ115cm、フードが長さ45cmあるので、75mm巾のアルミテープ2.5...

  • ASI290MCのファーストライトは自宅でできた♪

    やっと、ASI290MCのファーストライトができました♪早く試したかったんですけど中々できず悶々としてましたがこれですっきりしました。合成焦点距離が長くなっても導入しやすい対象としてはやっぱり月なので先ず最初に狙いました。これです♪<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、SKYWATCHER2インチコマコレクター赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASI290-MC、LPR-Nフィルター、<画像デ...

  • M1かに星雲、 何とか撮れたノンガイド

    今日は朝から桜が咲いてからの雪が降ってますね。ここ稲城市の自宅では、11時20分現在、物置の屋根に5㎝ほど積もっています。先日天城高原に行った時、トラブルだらけだったことは前回お話ししましたが、今回は30cm砲で撮ったM1かに星雲を画像処理してみました。撮影当日は、レーザーコリメーターもセンタリングが狂っていることが判明し、合っていないまま撮影しました。本当はASI290MCのファーストライトを30cm砲でやろうと...

  • 三脚とタムロン28-70mmf2.8で天の川

    昨年の5月以来、久々に遠征撮りに天城高原へ行きました。終日天候に恵まれましたが、いろんな忘れ物トラブルがありました。その日のトラブルは、、、、・新しいマウスのPCの電源プラグが合わないのでPCが使えない=ASI290MCが使えない・マルチプレートと雲台忘れ・G11のコントローラーが途中でフリーズ・sigma35mmf1.4持参せず・・・・・とまあ最悪でした(泣)午前3時前後に三脚、HKIR6D、タムロン28-70mmF2.8で天の川を撮影して...

  • より良い斜鏡を求めて

    反射式望遠鏡の斜鏡について再考してみました。主鏡のことは気にするけど斜鏡については主鏡と同等の性能だろうと思っている人が多いのではと思います。でも実際は、、、、私が以前ドイツのTS社で頼んだ30cm反射式望遠鏡の斜鏡は劣ってました。これについてはTS社ががいけないのではなく私が勝手に同等と思ってたからでした。主鏡とセットの場合は注意が必要です。Orion UKの場合も波面誤差(=Wavefront) が1/10PVでも斜鏡は1/6...

カテゴリー一覧
商用