searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

よれよれ日記さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
よれよれ日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tania1955
ブログ紹介文
谷晃うろうろ雑記
更新頻度(1年)

24回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2014/11/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、よれよれ日記さんをフォローしませんか?

ハンドル名
よれよれ日記さん
ブログタイトル
よれよれ日記
更新頻度
24回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
よれよれ日記

よれよれ日記さんの新着記事

1件〜30件

  • 二度寝の夢見

    連休の初日、朝食をとってから二度寝。夢のなかで、近所を歩いている。木製の橋の欄干を修理していた。橋のたもとに飲茶をだす店があり、のそくと店には人がいない。遠くの空をみると、海岸の様子がみえる。その道が建物の屋上に降りられる。階段で一つ下の階に降りてみる。入ってみると旅館のような和室。そこが自分の部屋のようななじんだ気分がする。扉をあけて廊下をすすむと開けた空間があり、人の気配がする。壁に明り取りの天窓のようなものがあり、硝子戸の向こうに料理が並んでいて談笑している人がある。硝子戸を開けようとしたら、ガラスが木の板に化けて向こうが見えなくなった。右手に扉がありそこをひだりにまがれば、あの部屋にいけるはず。扉を開けると廊下がある。左に曲がると階段室になっている。階段を降り、階段が左に曲がると、今度は降りたのと同じく...二度寝の夢見

  • 一升呑む

    暦では秋なのかもしれないが、まだまだ暑い中、ゴルフのレッスンラウンドに誘われる。プレーがどうのこうのより、とにかく暑い、熱い。自分の汗でズボンが重くなり垂れ下がる。水分を補給しようと、午前午後でスポーツドリンク3本を空けた。600ml一本と555ml2本、1700ml。一升近い。午後になって、両足のふくらはぎと左掌に痙攣が走り、立っているのが、やっと。何の苦行をしに来たのやら。テレビで見るように、フェアウエイをすたすた歩く日は来るかしら。来ないかもしれない。.一升呑む

  • 洗面注意報

    何か感じるところがあり、白髪頭を触ってみたら、手に白い練り物のようなものが付いた。指でもむと少しざらつく。臭いをかぐとさわやかなにおいが鼻をぬけるような。歯磨き粉らしい。今朝洗面するとき、歯磨き粉のチューブが残り少なく、チューブの尻をつまんでふりくったら、蓋のしまりがゆるくて、ひゅっと飛んでしまった。そのときには気づかなかったが、歯磨き粉の中身が飛び散って白髪頭に着地したらしい。牛乳石鹸で頭髪を洗う話は聞いたことがあるが、髪も歯も洗え、ついでに髭も剃れるジェル、、、、。そのうちぼけて、何もかもごっちゃにする日がくるかも。来る。.洗面注意報

  • Advanced IP Scanner

    仕事場のLANが度々乱れる。インターネットを利用するために、IPアドレスを自動的に振り当てる端末と、業務用にサーバーとの間でデータのやり取りをするために、IPアドレスを固定にしている端末との間で、IPアドレスが重複するらしい。何かチェックする道具はないか探したら、このフリーソフトがあった。Advanced_IP_Scanner_2.5.3850それぞれの端末のユーザーやプリンターも表示される。便利。.AdvancedIPScanner

  • 渇くのだが、、、。

    よる年波か、最近とみに脱水症状を実感する。何か運動とか作業とかするのでもないのに、口が渇く。昭和30年代、外から帰り「何かない?」と聞くと、母に「砂糖水でも飲んでなさい」と言われたもの。コップに水道水を入れ、それに砂糖をスプーンで落とし混ぜる。それから少しモノが豊かになって、三ツ矢サイダーとかバヤリーズのオレンジジュースなど飲んだ覚えがある。高校生になると、部活の後にコカ・コーラのファミリーサイズをラッパ飲み。大人になると、呑まなくてもいい酒まで飲んでしまう暮らしぶり。55歳になって1型糖尿病になり、はや10年。この渇き方は、何の兆しだろうか、と思う。夕方、家に帰ったら、また飲むんだけど。.渇くのだが、、、。

  • Evernote なんとか復活、でも半分気分。

    32ビットデスクトップPCで使っていたEvernoteアプリが、バージョンアップしたら書き込むことができなくなり、対策としてブラウザでWEB版をつかうことにしていた。使い勝手が違うのと、スキャナーで読み取ったデータをOCRする能力がWEB版にはなく、ひと手間余分な作業が必要になった。仕事場のPCを保守してくれるメンテナンス氏に相談したら、「PCのスペックは満たしているようだから、もいちど試してみら。」との助言。再インストールする時、「PCのすべてのユーザーが使用」ではなく「自分ひとりで使用」の設定に換えた。すると、ちゃんと書き込みが出来るように復活した。喜んでいたら、またすぐに「書き込めない」病が出現。ただ今度は、アプリを再起動したら機嫌を直してくれることがわかり、一安心。それからあまり使っていなかった「ホーム...Evernoteなんとか復活、でも半分気分。

  • 事故発生

    転居届を市役所に提出。その足で警察署に行き交通安全協会の窓口で、夫婦そろって免許証の住所変更の手続きをし、裏面に現住所を打ち込んでもらった。10日近く経ってから、銀行の通帳の住所変更の手続きに行き、「免許証はお持ちですか?」ハイ、と出したら妻の免許証だった。交通安全協会でもらうときに間違えたらしい。10日近く、ふたりとも免許不携帯。日々是有事無事.事故発生

  • 迷宮 _ IP アドレス

    仕事場のセキュリティ機器を更新した。装置を新しいものにしただけのつもりが、インターネットにつながるPCと、つながらないPCに分かれてしまった。納入業者を呼んで調べてもらうと、IPアドレス自動取得が出来るPCと出来ないPCに分かれ、出来ないPCには手動でアドレスを付けてなくてはならない、と。離れた場所をつなぐためにスィッチングハブを増やすと、自動取得が効かなくなる、との説明。ひととおり作業をしてもらい復旧したが、なんだか腑に落ちない。どの世界にも出来る人と、出来ない人がいるのは得心するのだが。.迷宮_IPアドレス

  • デスクトップ機 Evernote 断念 WEB版で運用苦行

    ノートの同期が不安定で実用に耐えられないと判断し、デスクトップ機ソフトウエアでのEvernote使用は断念。WEB版だけで運用することにした。困るのは、Scansnapで読み込んだ文書を、検索可能なPDFに変換する機能をEvernoteに頼っていたので、他のソフトを試してみる。ScansnapからDropboxに渡してもダメだったが、GoogleDriveには変換する機能があった。しばらく使っていなかったGoogleDriveのソフトをダウンロードし、読み取ったPDFをWEB版Evernoteに添付。今更ひと手間ふえることになるとは、、、、。苦行は続くよ、いつまでも。.デスクトップ機Evernote断念WEB版で運用苦行

  • evernote 不具合

    身の回りの用事や資料を保管しているevernoteをアップデートしたら、ノートに触る度に「更新に失敗」してしまい、書き込むことが出来ない。パソコンのソフトだけでなく、ブラウザで見るWEB版もおかしい。検索して探すことは出来るが、編集を受け付けない。トラブルについて検索しても、同様の報告はないようだから、こちらに問題があるのかしら。どうしたものやら。.evernote不具合

  • 骨折後、久しぶりに散歩

    骨折後、久しぶりに散歩

  • 杖突きじいさん、自損事故、連発。

    某日、説明資料を届けに行く。先方「お約束は明日では?」そこへ携帯着信「今日お約束しましたが、まだお出でませんか?」ありゃ、約束を取り違えた。因みに写真は、先週の日曜に転んで足の小指を「下駄骨折」し、使っている亡父の杖。やれよれ。.杖突きじいさん、自損事故、連発。

  • ほっとけい

    朝、ドタバタと身支度をして出かける。最近買った腕時計がない。なんとも、落ち着かない。また失くしたのかしら、胸騒ぎ。財布や鍵の束にはGPSの発信機を付けてあるが、腕時計にはない。起きてから、確かに一度文字盤を見たはずなのに。どこに行ったかしら、なんやかや用事に追われて一日終わる。家に帰り、ポケットの中にあるものを所定の位置に戻していく。作業着のシャツの左ポケットにはボールペン。あれ、右ポケットに何かある。ここには何もいれてないのに。黒革バンドの腕時計。朝からずっとここに隠れていたらしい。メガネを額の上にずらして、眼鏡が無い!あれと一緒。呆けの一日一日、短くなる。.ほっとけい

  • 特別展「花森安治『暮しの手帖』の絵と神戸」

    特別展「花森安治『暮しの手帖』の絵と神戸」神戸ゆかりの美術館に行き、花森安治の展示を見た。花森安治の絵、というと暮らしの手帖の表紙と思われる。しかし、この展示の主眼は絵ではなく、むしろ「暮らしの手帖」誌面に寄せられた各界の人から寄稿、その内容に依るところが大きい。戦中、花森は大政翼賛会に属していて、宝塚の劇の台本を書いたりしていた。戦後、東京にいて出版に関わるようになる。往時の「暮らしの手帖」は、戦後の新しい生活の先端に居た。寄せられる話題は多岐にわたるが、その視点は今までにないもの。花森は、有名な商品テストや、取材もの、各地の特集などを展開していく。ちょうど今のSNSのような、視点と立ち位置だったに違いない。「暮らしの手帖」の表紙、記事、特集をながめながら、この雑誌を楽しみにしていた母親のことを思い出した。お...特別展「花森安治『暮しの手帖』の絵と神戸」

  • やっすい腕時計

    ネットでチラッと広告が目にとまり、数年ぶりに腕時計を買ってみた。老眼なので数字のぱっちりしたモデル。ところが針の色の加減で、角度によっては長針短針が見えにくい。ここまで老化が進んだか。この腕時計、いつまでこの腕にあるだろうか。やっすい腕時計

  • Sivuca - Sivuca (1973) [Full Album / Completo]

    Sivuca-Sivuca(1973)[FullAlbum/Completo]Sivuca-Sivuca(1973)[FullAlbum/Completo]

  • 20210211_旅するラン展_牧野植物園

    20210211_旅するラン展_牧野植物園20210211_旅するラン展_牧野植物園

  • Tennis Forehand - まさかの自損事故

    中学2年生の夏にテニスを始めて、恥ずかしながら半世紀を超えた。ポンコツ老体で、ここ数年腱鞘炎気味。ずっとフォアハンドをイースタングリップで、掌(てのひら)の延長上でボールを打ってきた。手首に衝撃が走るのを怖れて、サポーターを巻いて恐々(こわごわ)振っている。Youtubeで、じいさんテニスと若い衆、さらに次世代のフォアハンドの比較を見た。TennisForehand-NextGenvsModernvsClassic錦織のような芸当はできないが、厚いグリップで軽く振ることはできないかしら、試してみた。掌で押し返すのではなく、グーの拳骨(げんこつ)で弾く感じ。慣れないので、方向性は定まらないが、ボールは飛んでくれる。それに、手首にかかる力の方向が、ボクシングのアッパーカットのように、拳骨を突き出すにようになるので、...TennisForehand-まさかの自損事故

  • 令和3年正月三昧

    コロナ禍の年末年始、普段なら帰省して来る子どもらが帰られず、家人意気消沈。ひとりだけ、長男に正月をまたいだ出張が発生し、その途中高知へ帰ってきた。年末、気になっていた先祖墓を見せに行く。系図の写しを見せたら、持ち帰ったPCでエクセルに入力し、そのデータをくれた。元旦、いつもなら五台山竹林寺に初詣し、おみくじを引いて帰るのだが、今年は私だけ、境内にある日吉神社に年始の挨拶。実家に行き、リモートで東京に居る子らと、それぞれにお節料理を食べる。コロナのおかげでこんな「機会」が増えるかもしれない。二日、墓参り。陽が射し、風もない。ご先祖のお見守りか。同じ墓所にあった本家が「墓終い」し、寂しい風景になった。墓にも命があるらしい。三日、高知県立美術館で「隈研吾展」。美術館ホールの能舞台で「津野山神楽」。昼過ぎ家に戻ると、箱...令和3年正月三昧

  • 2021/01/03

    高知県立美術館「津野山神楽」https://youtu.be/1RVaxIPvZC82021/01/03

  • はなのあとさき「ムツおばあさんの里」を訪ねて(本編)4K映像

    はなのあとさき「ムツおばあさんの里」を訪ねて(本編)4K映像.はなのあとさき「ムツおばあさんの里」を訪ねて(本編)4K映像

  • 秩父山中 花のあとさき ムツばあさんの秋 

    ご主人が亡くなって、ムツばあさんにも人生の秋が訪れました。https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009010739_00000秩父山中花のあとさきムツばあさんの秋

  • 便利 オンライン Audio Converter

    録音したMP3ファイルをWAVファイルに変換するために利用。https://online-audio-converter.com/ja/便利オンラインAudioConverter

  • 秩父山中 花のあとさき むつばあさんの歩いた道 映画になりました。

    NHKドキュメンタリー「秩父山中花のあとさき」https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009010739_00000長い年月をかけたシリーズのドキュメンタリーでした。しばらくはオンデマンドなどで見ることが出来ましたが、いまでは公開されていません。それが映画になって日本中を巡回公開中と知りました。またムツばあさんに会える。https://hana-ato.jp/どこで会おうかしら。.秩父山中花のあとさきむつばあさんの歩いた道映画になりました。

  • この机がすごい!

    酒を飲んで風呂に入り、転んで右脇腹を痛めた。連休中、救急病院を受診したが、「CT画像に問題なく、血液にも臓器の損傷を示す値はありません。脇腹の肉離れでしょう。」しかし痛む。便意があっても力めないし、くしゃみをすると脇腹がひきつったようになり悶絶級列車が走る。運転は出来るが、遊山する気にはなれず、仕事場に来て溜まった書類の山を崩すことにした。底の方から「本の雑誌10月号」が出て来た。特集が、この机がすごい!笑かされると、脇腹が、痛い!.この机がすごい!

  • 蜘蛛の花

    雨上がリ、仕事場裏の桜を見上げたら、蜘蛛の巣がたくさんはっていて、雨粒が光り花が咲いたように見える。上手く画像に撮れないが「蜘蛛の花」が半分枯れたような桜の木を覆っている。ひとときの夢幻。.蜘蛛の花

  • 発熱外来と迷手品師

    週末、家人が頻尿を訴え、自宅に近いドラッグストアで市販薬「ボーコレン」?を買う。日曜日、社会体育で世話になっている小学校の美化作業に参加。1時間程、校庭の草むしり。腱鞘炎のある右手首が少し気になる。汗をかいたので、自宅に戻り上下着換える。午後、草テニス。スポットに当らないと、右手首に痛みが走る。週明け、炎暑の中銀行回りをした家人から「倦怠感」の訴え。宵のロ、家人発熱38.6°c、倦怠感、悪寒、震え。食事も作れず、一人で外食。翌朝、腎盂腎炎を疑い内科病院を受診する事に。家人「給料日なので、後でスーパーのカードマネ―に4万円チャージしておいて」預かる。病院入口に「熱のある方はこのボタンを押して下さい。」押すと看護師さん現れ「発熱外来へおまわり下さい。亅と。「発熱外来診察室」で、検尿とレントゲン検査を受け、結果、腎盂...発熱外来と迷手品師

  • 盗まれたクレジットカード情報

    仕事で使っている法人カードの利用明細に、見覚えのない数字が20行もある。運営会社に電話したら、すでに不審な取引を察知して「カードは停止している」と。こちらの申し出によって決済は取り消されるが、カード自体は情報が洩れているので作り直しになる。どうして情報が漏れたかは分からず、対応の仕方が悩ましい。何かよい知恵はないものか、と情報を盗む方も考えているに違いない。やれやれ。.盗まれたクレジットカード情報

  • 似ているヨーダ

    細野晴臣の50周年記録映画「NoSmoking」を観た。70歳過ぎて「唄いたい」とは。ひょこひょこ撥ねるような仕草。ひょうひょうとした仕草。誰かに似ている。本編上映の前に予告編で「樹木希林を生きる」を知る。NHKで放映された内容かと思う。9月17日(木)、高知県立美術館ホールで。見に行くつもり。のようだ。.似ているヨーダ

  • 長すぎるショートカット

    仕事場で前任者から引き継いだPCのキイボードが少し古臭いので、余っているキイボードの小奇麗なのに換えてみた。そしたら、Windows10タスクバーの検索の窓で日本語入力が使えない。ワードパッドで言葉を作り、コピペでその窓に放り込む、などする。三日目に、キイボードの設定の中にチェックの入っていない項目を見つけて、やっと解決。さらにそのコピペで使う「ctrl+c」や「ctrl+v」などのショートカットも使えず、ワードやエクセルに「c」「v」のみが入力されてしまう。ネットで調べて「設定」中の該当項目にチェックを入れ直しても治らない。「小奇麗なキイボード」を見つめ直すと、なんだかあまり見慣れないし、使ったことの無いボタンがいくつもある。悩み始めて四日目の朝、余っているキイボード「小奇麗No.2」に換えてみた。一発で治っ...長すぎるショートカット

カテゴリー一覧
商用