chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真) https://blog.goo.ne.jp/golitama

名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!

多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/09/25

1件〜100件

  • 遺憾の意や抗議は気休めにもならない…ミサイル発射の中国

    中共が日本のEEZ内にミサイルを撃ち込みましたが、中共に対し国境を守れと説いても無駄です。ロシアや中共にそもそも近代国家の領土の観念などありません。侵入しても相手が抵抗して押し戻さない限り自分たちの領土くらいに思っています。極端に言えば騎馬民族満州族の征服王朝の清朝の領土観から変わらず、それに暴虐共産主義が加わったと思えばいい。それでは日本はどうすればいいか?「抵抗して押し戻さない限り」と書きましたが、ならば「抵抗して押し戻す」しかありません。遺憾の意だの抗議だの気休めにもなりません。そして岸田政権、台湾有事・日本有事より核兵器のない世界の実現の方が大事らしいがサテどうなるか?遺憾の意や抗議は気休めにもならない…ミサイル発射の中国

  • 「うなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳」…駅弁ウォッチシリーズ

    小田原の東華軒の「うなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳」という長い名前の駅弁です。人気の駅弁で、小田原駅では買えなかったが、新宿駅にはあったというのもある模様。お味ですが調製元の東華軒は魚にこだわりがあり、魚にウルサイ人も納得の味では?金目鯛ですが、やや濃い目の味付けで金目鯛の味を引き出しています。駅弁のうなぎはピンキリですが、ここのうなぎは厚みがあり油ものっていて錦糸玉子のいろどりもいい。銀鮭西京焼・広島菜漬もいい線をいっています。それと銀鮭は思い切って省略でうなぎと金目鯛に絞ってもいいかもしれませんが、既に有名で定着しているので今さらそんなことはできない?「うなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳」…駅弁ウォッチシリーズ

  • 警察が信用されなくなる…安倍元首相暗殺テロに金井米穀店事件

    安倍元首相暗殺テロを阻止できなかった奈良県警が批判されています。しかし批判されるのは批判すれば改善される期待と信用があるからこそ。さらに悪い事態は警察が信用されなくなることです。途上国には警察が信用できない国がありますが日本もそうなりかねない。途上国のように賄賂が横行するというのはないにしても、犯罪捜査や職務質問に一般人は協力しなくなり交通規則も守らなくなるようになってもおかしくない。しかも警察は気づいていないようだが、日本の保守層の間で警察不信が広がっています。左翼が警察不信なのは不思議はないが、保守層の警察不信は深刻。なぜ保守層に警察不信が広がるかですが、安倍さんが保守の信望を集めていたのもありますが、外国人犯罪を取り締まれず、武蔵野市の金井米穀店事件のように左翼暴力に対しても放置。それでも日本の保守...警察が信用されなくなる…安倍元首相暗殺テロに金井米穀店事件

  • 夕日と入道雲

    入道雲が見られるような日は暑苦しいですが、それが夕日に赤く染まる日もあります。ここまでくれば暑苦しいを通り越して豪快でもあります。そしてこういう雲、夏型の天気が安定しているときにあらわれやすいのか、翌日も猛暑になることが多い?夕日と入道雲

  • 「日本有事」への備えゼロ?…ボンクラ岸田政権

    ペロシ訪台ですが、中共の脅威に対する米台の本気度と岸田政権のボンクラぶりの差が際立ちました。中共のミサイル発射に対し岸田政権、遺憾だの抗議だの繰り返せば仕事をしているつもりなのかもしれませんが、中共や北に対し繰り返すことで、むしろ日本は絶対に武力反撃しないとの確信を強めさせるだけ。林芳正が中共に外相会談をキャンセルされたのに至っては笑うしかない。林芳正を米国は1ミリも信用していないだろうと以前書きましたが、中共も使い道がないと見切っているからでしょう。使えるなら会談を開き媚中の林に中共寄りのコメントをさせて、日米離間や日本の保守の内部対立を画策するはずです。そしてこれで見えてきたのが、これまた以前書きましたが岸田政権の「有事無能」。台湾有事が日本有事につながっても、こんな政権では危なっかしくて仕方ない。「日本有事」への備えゼロ?…ボンクラ岸田政権

  • 意味ありげな雲が出た

    人の顔か動物か、何かに見える雲、ときどきあらわれます。天変地異の兆しや神の啓示ではないにしても、そんな雲を見たら何か得したような気がしないでもない。そういうわけで写真の雲ですが、はばたく鳥に見えなくもないが、何かのハッキリした形というには今一つ造形が足りない?意味ありげな雲が出た

  • これが米国リベラルホークの底力…ペロシ訪台

    米国、アルカイダの親分に忍者ミサイルをお見舞いしたタイミングでペロシが台湾を訪問しました。タイミングと言いましたが、その間岸田が何をしていたかと言えば、NPTで核のない世界を目指すにはとか寝言を言っていました。訪台は亡くなった安倍さんがやればベストでしたが、それも叶わぬ話。それに訪台は日本の政治家の仕事と言っても、岸田の子分の林芳正など米国は1ミリも信用していないでしょうから訪台させるわけがない。それでペロシが乗り出したのでは?これを見るにつけ、ペロシが厳密にリベラルホークかどうかは別としても、米国現政権のリベラルホークの力、ヒシヒシと感じさせられます。民主党リベラルであれ共和党保守であれ、中露の脅威に対抗するにはほかに選択肢はないこと、今の米国は分かっているのでしょう。これが米国リベラルホークの底力…ペロシ訪台

  • 夏らしい空だが…多摩川夏景色シリーズ

    少し前の写真ですが、多摩川の上に夏空が広がっています。伸び放題の河原の夏草も暑い風にサワサワとゆれています。これで夏本番、と言いたいところですが今年の夏、コロナのせいか夏祭り盆踊りの声が殆ど聞こえてこない?夏らしい空だが…多摩川夏景色シリーズ

  • 中央線沿線には左翼が多い?

    武蔵野市の金井米穀店に対する左翼の妨害行為ですが、武蔵野市と言えば中央線沿線。もともとこのエリア、都心の大学通学に便利で沿線にも大学が多い。高学歴者には知識人の良心を気取りたがる意識高い系リベラルが多いから、左翼がはびこりやすい。それに手軽なアパートが集まり、不動産屋に聞いたところでは首都圏の他のエリアに比べ賃貸の入居時の身元チェックも甘いそうです。そのため幸か不幸か、沿線に左翼活動家が住み着く結果となったのでした。典型が杉並区:大昔のことは別としても、山本太郎を暖かく受け入れ(?)、中核派の区議も当選。杉並も含め都内では共産党がのさばっているが、共産党すらマシに見えるくらい悪質左翼に汚染されています。ただ杉並区、かつて山田宏を輩出しただけはあり、現在も真正保守の地方議員の方が左翼に抗して頑張っています。...中央線沿線には左翼が多い?

  • 猛暑の川…多摩川夏景色シリーズ

    この写真、狛江付近の最近の多摩川です。夏草が茂っていますが、川面はトロンと静か。風もなくさざ波も立たず、ハッキリ言って暑苦しい。水量はまだあるが、流れは弱く上流で雨が降っていない模様。このままでいけば水不足になるかもしれませんがこの先の天気、サテどうなるか?猛暑の川…多摩川夏景色シリーズ

  • もう警察には頼れない?…安倍暗殺テロに武蔵野市米穀店妨害事件

    奈良県警は安倍元首相暗殺テロを防げませんでした。武蔵野市の米穀店に左翼が蝟集して営業を妨害しているようですが、警察は何もせず。当然ながらこれに憤慨する保守の人は多いが、それで警察が少しでも変わるか?警察の不甲斐なさに憤っても、もはや詮無いことかもしれません。これではこの先、日本人は自分の生活を自分で守るしかないのでは?大東亜戦争直後の警察力が不足していた混乱期にはそうした状況がありましたが、米国のような銃社会でもない日本で庶民は犯罪からひたすら逃げ隠れするしかなかった。今もまたその時代に戻るのかもしれません。となると自警団や民間防衛組織でも登場するかもしれませんがサテどうなるか?もう警察には頼れない?…安倍暗殺テロに武蔵野市米穀店妨害事件

  • 夏雲と丹沢

    東海道新幹線の車窓からの丹沢です。結構大きい山ですが、車窓からの富士山に比べるとやはり目立ちません。登山の人には知られている山ですが、○○岳とか○○山でなく、人の名を呼び捨てるみたいに単に丹沢という名だから、さらに印象が薄いのかも。そこで湧き上がる夏雲が背景にあれば少しは違ってくるとかもと選んだのがこの写真ですが、サテ少しは変わったか?夏雲と丹沢

  • 太陽光発電をやりたければ海外でやれ

    日本の里山を破壊して太陽光発電施設が建設されて嫌われていますが、そもそもの誤りは太陽光パネル設置のための広大なスペースもなければ稼働率も悪い日本で強引に建設しようとするから。太陽光発電の稼働率は日本では12%程度ですが、効率のよい海外では30%くらいはあり、風力も海外の方が効率がいい。それに今の日本のように、夜中は発電できない太陽光の電力を直接利用しようとするのも既に時代遅れなやり方となりつつあります。とにかく日本でクリーンエネを作って利用するなど無理が多過ぎます。どうしても利用したいならオーストラリアや中東で風力や太陽光発電で得た電力で水素を作り、それを日本に輸送してエネルギーとして利用する方が現実的。夏休みの宿題の工作みたいな幼稚な発想で日本の山や海の自然を破壊して太陽光や風力発電施設を作るのは禁止し...太陽光発電をやりたければ海外でやれ

  • 出羽桜吟醸酒カップで幕の内…駅弁ウォッチシリーズ

    幕の内駅弁と合うカップ酒シリーズですが、今回は「出羽桜吟醸酒」。お味ですが、やや濃く乾いた辛めでまとまった味で、煮物や焼き物が中心になる幕の内に合いやすいでしょう。それとカップはアルミですが、アルミカップ酒は熱が移りやすいので、夏だと自動的(?)に室温になる?出羽桜吟醸酒カップで幕の内…駅弁ウォッチシリーズ

  • 治療薬ができればコロナはインフル並みに?

    武漢コロナウイルス感染は軽症化しているからインフル並みの5類にしろとの主張があります。岸田政権もいずれそうするつもりのようです。ただ何となく風邪みたいになったからというムードだけでは専門家は納得しないから、客観的な基準が必要。そこで専門家が条件に挙げるのが使いやすい治療薬の実用化ですが、先日書きましたがこの実用化が難しく、5類にするには治療薬に関してはハードルは高い。ならば治療薬のないまま5類にするには、感染者数の激減を待つしかなさそうですが、サテどうなるか?治療薬ができればコロナはインフル並みに?

  • 真夏のバラの花

    7月は雨や曇りの日がちで天気が悪かったですが、この時期がシーズンのバラには適した天気だったのでは。写真は少し前のそんな曇りの日のバラです。ただ不順だった天気もここにきて夏らしくなり、夏のバラの季節、そろそろ終わりかも?真夏のバラの花

  • 結局実用化できない?…コロナ治療薬

    塩野義のコロナ治療薬が承認見送りになりましたが、さほどニュースになりませんでした。第7波で感染拡大が始まりかけていたのに、です。武漢コロナウイルスが問題化した当初はコロナ治療薬に期待が集まりました。しかしその後は尻すぼみになり、実用化された治療薬は使い勝手が悪いなどのニュースも出ています。それと入れ替わるように目立ちだしたのが変異株対応のワクチン開発のニュース。ニュースを流すのはメディアですが、そのソースを出す保健当局や薬品会社の意向も影響しているのでは。となると主要国の保健当局や薬品メジャーは、治療薬実用化をあきらめ、ワクチンで対応しようとしているかにとれます。マスク着用もWHOやCDCが効果を認めて世界のコロナ対策の柱になりましたが、治療薬開発は難しいからこれからのコロナ対策はワクチンでいこうといった...結局実用化できない?…コロナ治療薬

  • 8月のアジサイ?…多摩川夏景色シリーズ

    不順な天気が続きましたが、7月も末になってさすがに真夏らしくなってきました。そんな暑さの中でもまだアジサイが咲いている。以前も書きましたが、1日中日が当たらず風通しの良い場所だからでしょう。この分で行けば8月になっても咲き続けているかもしれません。とは言え近くで見れば花も傷んでいて、写真のも雨の水でふくらんで新鮮にみえるだけかも?8月のアジサイ?…多摩川夏景色シリーズ

  • 統一教会と絶縁しないなら自民党に投票するのをやめよう

    左翼が自民党と統一教会の癒着を追及しています。本来なら安倍元首相暗殺テロの真相解明が先で、それを統一教会批判にすり替えているとの反論もあります。しかし事件の真相解明とは別に統一教会との癒着は大問題。反日国の南朝鮮とつながる統一教会と癒着しているなら、自民党は日本の保守を名乗る資格はありません。統一教会は反共だから関係は必要というのもありますが、反共だから南朝鮮に頼ってもいいとはなりません。どんな勢力であれ、南朝鮮とつながる勢力とかかわれば日本に禍をもたらす。もし自民党が本当に保守を任ずるなら、ただちに統一教会との絶縁を宣言すべきです。それができないなら次の選挙からは自民党候補には投票するのをやめるべきですが、がそれでいいかな?統一教会と絶縁しないなら自民党に投票するのをやめよう

  • 挙動不審のクマゼミ

    羽化したばかりのセミは動きがモタモタしています。それに夏も中盤になるとセミもそろそろ寿命だからか、変な動きをするのも出てくる。写真のクマゼミも人間の目の前でおかしなとまり方をしていますが、羽化したばかりなのか、それとも死期が近いのか?挙動不審のクマゼミ

  • またぞろコロナで騒ぎだしたが…「有事無能」で無策の岸田政権

    武漢コロナウイルスの第7波で感染者が急増しています。軽症化したとか治療法が確立しつつあるとか言われますが、やはり気になるところでは?そしてこんなとき、せめてメッセージでも出せばいいのに、何もしないのがいかにも岸田らしい。多分、最大限の関心をもって注視することを検討しているのでしょう。この前、岸田は平時はごまかせても有事には無能・お粗末ぶりを発揮すると書きましたが、早くもそれが現実に。しかも今冬2月のコロナ第6波に続き今回のコロナ対策、連敗モードに入っています。安倍・菅政権のコロナ対策と比べる以前に、世界各国の対応ぶりと比べてもこのくらい鈍いのは少ないのでは?またぞろコロナで騒ぎだしたが…「有事無能」で無策の岸田政権

  • 真夏のような空になり…多摩川夏景色シリーズ

    夏らしい日の少ない7月ですが、たまには真夏の空になることも。ただ今年は夏晴れになっても長続きしません。この写真もいかにも真夏らしくなっていますが、こんな夏の日がサテどのくらい続くか?真夏のような空になり…多摩川夏景色シリーズ

  • 東京五輪腐れ利権の徹底追及を

    東京五輪の腐れ利権に東京地検特捜部の捜査が入りました。五輪のほぼ1周年の節目に、岸田はなかなかやりますな。岸田政権は腰抜けで無能ですが、安倍さんの国葬のように、たまにこんなことをやるのでただちに退陣せよとは言いにくくなる。それにしても不快だったのは昨年の東京五輪の運営と演出。低品質・手抜き・侮日と最悪でした。せっかくの五輪誘致を台無しにした裏にはあのブラックで媚韓の広告代理店が見え隠れしているとも言われます。左翼マスコミみたいな言い方ですが、この際疑惑を徹底解明して欲しいものです。東京五輪腐れ利権の徹底追及を

  • 夏らしくない7月…多摩川夏景色シリーズ

    舞台の書割みたいな赤い夕日の西の空です。真夏なら遠くの入道雲が赤く染まって日が沈みそうなものですが、その気配もなし。明日もスッキリしない天気にしてやろうとやる気満々。7月はこんな感じで終わりそうですが、続く8月はサテどうなるか?夏らしくない7月…多摩川夏景色シリーズ

  • 韓国にスキを突かれ…媚韓を通り越してボンクラの岸田外交

    安倍さん暗殺テロのドサクサに紛れ、南朝鮮は日本と首脳会談を行いました。そして南朝鮮の主張を言いたい放題に。安倍・菅政権時代ならこんなドジはやらなかったでしょう。それも安倍さんが亡くなったタイミングで、安倍さんの死に乗じて香典泥棒のようなことをされた。となると岸田と外相の朴芳正は媚韓でけしからんとなりますが、媚韓とすら呼べないのでは?安倍さんの死という一番スキを突かれやすいときだからガードを固めなければとの意識もないただのボンクラかも?韓国にスキを突かれ…媚韓を通り越してボンクラの岸田外交

  • 青ミカンがなり始め…

    この時期、秋の果物の実の形ができてきます。写真は温州ミカンで、大きさはまだ小さいが既にミカンの形。ところでこの時期の温州ミカン、実らせない実の摘果作業が始まりますが、摘果した実の使い道は書けば長くなるので別の機会に。青ミカンがなり始め…

  • 「有事無能」が心配…岸田政権

    岸田は太平の世の平時にはボロが出ないが、有事になればボンクラ発揮で危ういのではとの記事、以前書きました。既にその実績はあります。それが今年の冬の2月のコロナ第6波。安倍・菅政権では普通にできたことが岸田には無理なこと、これで分かりました。目下はコロナ第7波が到来していますが、機敏な対応は期待しない方がいいでしょう。そしてコロナ以上に危なっかしいのが日本近辺に頻繁に出没し始めた中露の艦船や軍用機。本来なら厳しい対応で、二度と接近させないのが有事対応ですが、岸田にはそもそもこうした状況が危機との認識すらなさそうです。こんなのでは中露が武力行使するとしたら岸田政権のときの可能性がきわめて大と思うがサテ岸田、どう思っているのか?「有事無能」が心配…岸田政権

  • 新幹線のレールスター型車両はまだ現役だが…

    山陽新幹線ではレールスター型のひかりやこだまがまだ現役です。登場したときの目玉が普通車の2列×2シート。当時からすればゆったりとしたスペースでしたが、その後の九州新幹線の2×2シートに比べれば車内のデザイン、小さく丸っこくまとまっています。昔のブラウン管のマックPCみたいな感じです。そして登場当時はjr西日本はレールスターで個性を出そうとして頑張っていました。しかしそのレールスターもなくなれば、新幹線ではjr東海の外付けHDDみたいになって存在感が薄くなる?新幹線のレールスター型車両はまだ現役だが…

  • 戦後の新興宗教は日本に不要です

    統一教会と創価学会ですが、どちらも戦後の日本で増殖した新興宗教ですが、南朝鮮とつながり政治支配欲が強い点で有害。この二つに限らず、オウムのように政治支配をたくらむ宗教には基本ロクなのはない。戦前の日本では、古くからの随神の道と仏道に、維新後の基督教も含めた日本人の信仰体系が既に完成されていました。それが戦後、米国の三流リベラルが制作した憲法の信教の自由を悪用してはびこったのが新興宗教。戦前の段階で十分に完成されている日本の宗教体系を否定し自分たちが取って代わろうとする点で、日本の歴史的伝統の連続性を破壊しようとしています。ではどうすればいいか?宗教管理庁のような役所を作り、宗教団体を取捨選択して公認し、そこから漏れたのはカルトとして公安監視すべきです。ただこんなオソロシイこと、岸田君はこわくて「検討」とす...戦後の新興宗教は日本に不要です

  • スッキリしない7月

    梅雨は明けたが、数日おきに梅雨と梅雨明けを繰り返しているような毎日です。晴れ間が広がり今度こそ夏本番と思ったらフェイント。7月下旬のこの時期、真夏の盛りなのが普通ですが、こんなパターンが続いています。もっとも7月は遅くまで天気がぐずつくことがママありますが、今年の夏はそれなのかも?スッキリしない7月

  • 国葬が終われば「安倍政治」と決別?…岸田政権

    安倍さんの国葬ですが政治上の節目になる可能性大です。国葬と前後して内閣改造や党人事が行われ、岸田系が要職を占めるようになるでしょう。ただ安倍政治と決別とか仰々しいタイトルを付けましたが、安倍・菅から岸田に代わってもさほど大きく変わるわけでない。それでも安倍政治とお別れ後、最も不安なのは岸田政権の有事対応能力です。日本周辺で中露の挑発行動が活発化しています。しかし岸田は基本的には平時向け。有事に機敏に対応できるか、あの鈍さでは心もとない。安倍政権は有事に機敏に動ける姿勢が感じられましたが岸田政権、今年の冬のコロナ第6波で既に「有事無能」をさらけ出しました。有事に無能なのがバレて人気離散するか、あるいは意外な対応力発揮でさらに支持率アップか、サテどうなるか?国葬が終われば「安倍政治」と決別?…岸田政権

  • 道端の夏の花

    道端の植え込みのフヨウだかアオイだかが咲いています。背景にガードレールが写り込んでいますが、交通量がかなりあって花を静かに眺めるような場所ではありません。しかも背が低くしゃがまないとよく見えない。夏のアオイやと言えば目立つところに咲く背の高い株と勝手に思い込んでいましたが、こんな場所に咲くのもある?道端の夏の花

  • 統一教会でなぜか沈黙、公明党

    安倍元首相暗殺テロで統一教会が注目されましたが、なぜか沈黙しているのが公明党創価学会。信者を洗脳して搾取とか、自己の教義実現のため政治支配をくわだてるとか、南朝鮮のような反日国とつながりがあるとか、こうしたことが統一教会に問われています。そして元は新興宗教で政治進出を目指して活動を始めた公明党創価学会。これらに関して身に覚えがないなら潔白であることを宣言すればいい。それとも触れれば藪蛇になりかねないやましいがあるから、沈黙しているのか?今は猫をかぶっているが触れられたくない過去を隠しているとか…。統一教会もそうですが、新興宗教系の政治活動、今やっていることだけでなく過去も問われます。そして公明党創価学会の過去を知りたいなら、さしあたっては「狸祭り事件」でも検索してみては?統一教会でなぜか沈黙、公明党

  • ツマグロヒョウモンがやってきた

    夏本番が近づくとツマグロヒョウモンがやってきます。オスとメスとで別物と思うくらい羽の模様が違うこの蝶、北上しているがそれでも西日本の方でよく見かける気がします。それと手つかずの大自然より、建物の周辺で手入れが行き届かず雑草や雑木の生えているような所の方を好むらしいが、人間のやんちゃな若者に似ている?ツマグロヒョウモンがやってきた

  • 自民党は韓国系の統一教会と絶縁を

    自民党議員が統一教会との関係隠しに追われているようです。最初は挨拶程度に付き合ったと開き直っていたのが、秘書がやっただの正体を知らなかっただの言い訳も見苦しい。繰り返しますが、世界でも最悪の反日国の南朝鮮とつながっている組織が接近してきたら排除するのは保守として当然のつとめで、それをやらなかったということは何か見返りを求めて関係を持ったと取られても仕方ない。そして自民党が統一教会フリーになるかどうか、まず問われるのが内閣改造や党人事。人事の大好きな岸田クン、統一教会汚染者かどうか身体検査を徹底的にやると思いますがサテどうするか?自民党は韓国系の統一教会と絶縁を

  • 東京駅「特製幕之内御膳」…駅弁ウォッチシリーズ

    東京駅の駅弁、「特製幕之内御膳」です。将棋盤みたいに折は上中下・左右中の計9区画に分かれています。そして上段が関東、中段が東海、下段が関西と理路整然(?)と区分して盛り付け。上段の関東ですが全体辛めの味付けです。中段の東海で存在感があるのは中段の真ん中のみそかつ。飯ですが中段右の飛騨牛うま煮ご飯がよく、下段左の梅ちりめんご飯もおとなしいがいい味を出しています。そして全体、調製元がjr東海系なのもあってか、中段の東海に力が入っている。東京駅の駅弁幕の内ではjr東日本系の「東京弁当」と並ぶ逸品では?東京駅「特製幕之内御膳」…駅弁ウォッチシリーズ

  • なぜ「安倍元首相暗殺テロ」と言わないのだ?

    どう見ても暗殺テロですが、「銃撃されて死んだ」などとゴマカシて「暗殺」「テロ」と言おうとしないのがいます。一体なぜ?まず容疑者は思い込みで犯行に及んだからテロではないというのがありますが、これはテロが何たるか、分かっていない。テロには思い込みや勘違いによる犯行がかなりある。日本の例では安田善次郎暗殺や原敬暗殺。どこかおかしい個人がよく分からない動機で行うテロが増えてくるのは現代のテロの特徴とすら言えます。そしてもう一つは「暗殺テロ」と言わずに、運悪く安倍は変な事件に巻き込まれて死んだことにしておく方が都合がいいから。逆に安倍がテロで暗殺されたと認めれば、反アベ勢力が安倍の死を喜べばテロを肯定したことになり彼らには都合が悪い。変な事件に巻き込まれて死んだなら、仕方ないとか自業自得だったとからとか言いやすくな...なぜ「安倍元首相暗殺テロ」と言わないのだ?

  • ヤブカンゾウの花が咲き…多摩川夏景色シリーズ

    梅雨の後半頃になると多摩川の土手にヤブカンゾウの花が咲きます。遠目では緑の中の鮮やかな色のきれいな花に見えますが、近くで見ればゴチャゴチャした花でこれは何だ?というところ。ところで多摩川の土手のヤブカンゾウ、年々減ってきている気もしますが別にあってもなくてもどうでもいい?ヤブカンゾウの花が咲き…多摩川夏景色シリーズ

  • 朝日新聞を公共図書館から撤去しよう

    テロで暗殺された安倍さんを冒涜する「川柳」を朝日新聞が掲載したそうです。朝日が「川柳」と称するものは日本のそれとは違う、朝日の大好きな反日国の風習か何かなのでしょう。それはさておき捏造記事をばらまき、今回は死者の墓荒らしのようなことをする朝日新聞、公共のための報道機関とは到底言えません。各地の図書館にはまだ朝日新聞が置いてありますが、公共図書館や公共施設で簡単に閲覧できるように置かれている朝日新聞、ただちに撤去すべきです。そしてどうしても開架で置くなら利用者が誤解しないよう、「珊瑚新聞」とか「高齢者反日左翼新聞」のような説明を付けるべきでは?朝日新聞を公共図書館から撤去しよう

  • 今年の夏は様子がおかしい

    梅雨明け宣言が出ましたが、ここ数日は豪雨です。こうなるなら関東以西の本州の梅雨明けは一律7月20日と、国民の祝日みたいに決めておいた方がややこしくないのでは?ところで以前、6月の猛暑は真夏の暑さの前借りではと書きましたが、この先、雨模様の不順な天気が続くようなら前借り分の返済をしていることになりますがサテどうなるか?なお写真ですが、この雨の前の明け方の空です。今年の夏は様子がおかしい

  • 岸田は本当に変わったのか?

    安倍さんの死を境に岸田の様子が変わったとの指摘、あります。話し方や雰囲気が変わったというのもありますし、原発再稼働や安倍元首相国葬を矢継ぎ早に打ち出した。特に国葬ですが、以前の岸田なら今頃も「検討する」だったかもしれません。自分にとって大きい存在の人の死を機に人が変わるというのは織田信長の伝説にもありました。それはさておき岸田は本当に変わったのか?話が現実に戻りますが、安倍元首相の真正保守の流れを継ぐ人は見当たりません。強いてあげれば高市さんや世耕さんあたりですが、まだ時間がかかる。となると岸田が真正保守に変身して安倍の後継者になるというのも考えられます。それに安倍元首相殺害テロでは統一教会との関係が問題化しましたが、岸田はこの南朝鮮系新興宗教に汚染されていない模様。安倍後継者になれるかどうか見極められる...岸田は本当に変わったのか?

  • 夏の花と言えばサルスベリ

    夏の木の花と言えばサルスベリにムクゲあたりでは?青く晴れた夏空を背景に赤い花がゆらゆらと風になびくのは日本の夏景色。ただ今年の夏はまだ梅雨明けの夏空とはいかず、はっきりしない空模様がこの先も続く?夏の花と言えばサルスベリ

  • 安倍事件がきっかけ…左翼テロ誘発を警戒しよう

    安倍元首相暗殺テロで統一教会の悪事があらためてあばかれています。それはそれでいいことで、保守の政治家や言論人はこれを機に統一教会と絶縁してもらいたいものですが、これとは別の懸念がある。それはこの事件をきっかけとなって、左翼による保守要人殺害テロが誘発されることです。テロが起きてから要人の警備を厳重にしても無意味というような意見もありますが、これもテロは次のテロを誘発するケースがあるのでそれに備えてのこと。参考になるのが大正から昭和にかけての斬奸テロ:安田善次郎刺殺に続いて原敬が暗殺されました。このあたりまでは変な個人による動機のよく分からない犯行だったのが、その後、血盟団、五・一五、二・二六と進むにつれ、動機も理路整然、暗殺法も巧妙になり組織化していきます。そしてこの先、要人テロで警戒すべきは左翼によるテ...安倍事件がきっかけ…左翼テロ誘発を警戒しよう

  • ジャノメチョウがいる…多摩川夏景色シリーズ

    多摩川の近くの植え込みにジャノメチョウがいます。陰気なところが好きでのろまですぐ逃げるこの蝶、人間にもそんなのがいます。都会ではあまり見かけませんが、ジャノメチョウがいるとは自然が豊かなのか、それとも植え込みの手入れをしていないだけなのか?ジャノメチョウがいる…多摩川夏景色シリーズ

  • 非韓三原則に例外はありません…保守なら統一教会と絶縁を

    安倍元首相暗殺テロがきっかけで、保守の政治家や言論人と統一教会との関係が注目されました。結論から言えば、南朝鮮系の統一教会との関係をただちに断絶し、今後一切かかわらないと宣言すべきです。統一教会に限らず南朝鮮系の組織とかかわるべきではありません。たとえ保守を標榜していても南朝鮮系の組織とかかわれば後で必ず何かを求められると思った方がいい。非韓三原則に例外はありません。そして統一教会との関係を指摘された政治家や言論人ですが、挨拶程度だったとか他もやっているからなど言い訳していますが実に見苦しい。そんな理屈が通るなら、反社と付き合っても挨拶程度と言い訳すれば問題ないことになります。非韓三原則に例外はありません…保守なら統一教会と絶縁を

  • 梅雨の晴れ間の多摩川…多摩川夏景色シリーズ

    この写真、梅雨の晴れ間の狛江の多摩川です。こんな空はどの季節でも珍しくないが、濃くなった河原の緑に夏の強い日差しが映えています。ところでこの時期のこのあたり、アユ釣りの人が目立つがなぜかこのときは休日なのにいなかった?梅雨の晴れ間の多摩川…多摩川夏景色シリーズ

  • 原子力規制委員会解体・メガソーラー禁止してこそ本物…岸田政権のエネルギー政策

    岸田が原発再稼働を指示したのは評価できます。安倍さんが暗殺されたのがきっかけのように見えますが、参院選中に打ち出すのは避けていたとの見方もあるようです。それはさておき、今回再稼働するのはすでに稼働が既定だった原発。稼働可能な原発はまだあり、もっと多くの原発を稼働すべきです。そして再稼働の最大の障害となっているのが原子力規制委員会。この反日左翼民主党政権時代の残滓を解体し、原子力発電推進委員会を作るべきです。さらに日本の自然環境を破壊するメガソーラーを禁止し、中共や南朝鮮のような反日国の事業者による発電事業を全面禁止する。ここまでやれば岸田のエネルギー対策は本物と言えるのでは?原子力規制委員会解体・メガソーラー禁止してこそ本物…岸田政権のエネルギー政策

  • ホタルブクロが咲いている

    空梅雨の猛暑の今年、梅雨時の花は元気が今一つ。全滅まではいかないにしても、花の数が少なかったり小ぶりのが目立ちました。ホタルブクロもそのようで、今年はあまり目にしませんでした。写真のは青のホタルブクロですが、花に興味のない人、キキョウもリンドウもホタルブクロも皆同じに見えるかも?ホタルブクロが咲いている

  • 巧妙に日本の保守に食い込む…旧統一教会

    安倍元首相暗殺テロをきっかけに、再び注目されている旧統一教会です。統一教会と付き合いのある自民党の有力政治家もいて、著名な保守の言論人でも、統一教会が発行母体の『世界日報』に寄稿する人がいます。保守層の南朝鮮に対する姿勢では、慰安婦捏造や竹島ではほぼ一致しているのに、このように統一教会には接近する保守関係者も多い。統一教会が巧妙なのは、南朝鮮系の政治勢力の殆どが日本では左翼と組んだのに対し、統一教会は保守の、しかも重要政治家に見えにくい形で食い込んだ点です。そして霊感商法とやらで底辺信者を徹底的に搾取収奪し資金源に。しかし日本の真正保守なら、信者獲得で社会問題を起こし、世界で最悪の反日国の南朝鮮に源があるような組織とかかわるべきではありません。慰安婦や徴用工捏造、韓流やK-POPが南朝鮮による分かりやすい...巧妙に日本の保守に食い込む…旧統一教会

  • 「特製幕の内 岡山」…駅弁ウォッチシリーズ

    岡山駅の「特製幕の内岡山」です。調製元は広島の三原の浜吉。岡山駅の駅弁と言えば地元の老舗の三好野本店ですが、浜吉みたいに近隣のもあります。中身ですが、海老と蓮根の揚げ物、きのこの甘露煮は、材料にこだわっていい味を出しています。ほかに味付蕗も材料で個性。出汁の味が決め手の幕の内もありますが、これはどちらかというと材料で特色を出している。なお写真では蒲鉾しかないと少なく思うかもしれませんが、蒲鉾の下には味付蕗などがあります。老舗の駅弁の盛り付け、一見老舗風やコンビニ弁当などとは違います。「特製幕の内岡山」…駅弁ウォッチシリーズ

  • 単独の犯行かそれとも?…安倍元首相暗殺テロ

    安倍元首相暗殺テロの容疑者ですが、動機が明確で周到な準備をしていたから背後には組織があるに違いないとの見方がありますが、そういう思い込みを前提に事件を解明しない方がいいのでは?まずテロ事件の背後に巨大な組織などと言いたがるのは陰謀論。「実は裏で操って…」などと証拠も挙げずに説明するのは簡単です。しかし問題なのは警備やテロの専門家がこんな見方に陥りがちなこと。特に事件が警備関係者の失態が原因で起きたのなら、ヘマをやった悔しさから、あんなヤツが一人でできるわけがないとつい偏見の目でとらえがちになります。背後に強大な組織があれば、どんなアホでもこのくらいはできると思いたくなり、背後には巨大な組織が当然存在したはずと思い込んでかかる。ただ組織の単なるロボットとして動いたのではないにしても、アベをやれと刷り込まれ洗...単独の犯行かそれとも?…安倍元首相暗殺テロ

  • 糸くずみたいな花が咲き…

    多分カラスウリだと思いますが、垣根のつる草の糸くずみたいな花が咲いています。つる植物だけあって、やたらからむのが好きらしい。そして暖かくて水分も多いこの時期は植物が育ちやすい。そこで進化のし過ぎか品種改良のやり過ぎか、一風変わった花も咲きやすいのかも?糸くずみたいな花が咲き…

  • 韓国系の組織とかかわるから悲劇に…安倍さん

    安倍元首相暗殺テロの容疑者は安倍さんが旧統一教会と関係があると思って犯行に及んだようです。亡くなった安倍さんには酷な言い方だが、南朝鮮系の組織などとかかわるからこんな悲劇になった面もあります。安倍さんはどこまで付き合いがあったのか知りませんが、旧統一教会は社会問題を起こした組織です。そして何より反日国の南朝鮮に根がある組織。非韓三原則の「かかわらない」を破ったばかりに安倍さん、こんなことになってしまいました。そして安倍さんと同じ山口県出身で首相だった伊藤博文も、朝鮮に関与したのが原因で暗殺される羽目に。それにしても安倍さんほどの人が、なぜこんな組織とかかわったのか?と思いますが、日本の保守の政治家や言論人が旧統一教会と関係するのも相応の理由がある。そしてこことその系統の組織、一般の保守の人には見えにくいと...韓国系の組織とかかわるから悲劇に…安倍さん

  • 初夏の野川…多摩川夏景色シリーズ

    この写真、調布付近の野川です。野川と言えば多摩川の支流ですが、このあたりはかなり上流で、「多摩川夏景色シリーズ」に入れるのは少々強引かも。それに野川の見頃はやはり桜並木で、この写真は時期も場所も半端。そしてコロナで自粛していた頃は河原で遊んでいた人も目立ったが、最近は野川なんぞには行かなくなったのかあまり見かけません。初夏の野川…多摩川夏景色シリーズ

  • 祝🎉小野田さん当選…公明党の正体がこれで分かった

    今回の参院選で岡山で小野田さんが公明党の支援なしに当選しました。ところで選挙戦の間は黙っていましたが、地元の自民党、小野田さん応援に大変力を入れていて選挙中からこれは当選するのではと思っていました。公明が威圧的な態度で出たことで、かえって自民側が結束する結果になったのかもしれません。対して公明党が支持に回った左翼系候補に勢いはなし。公明党、脅してやろうとしたら逆に力がないのを露呈したようなものです。公明党は与党として政権に巣食っていますが、党利党略で右にも左にも簡単に寝返ること、今回の件でハッキリしました。媚中媚韓で憲法改正や防衛力強化を妨害し有害で日本の敵です。これからは小野田さんのように公明党フリーの自民議員が増えてもらいたいものです。祝🎉小野田さん当選…公明党の正体がこれで分かった

  • まだまだ頑張るアジサイ

    先月からの猛暑と空梅雨でアジサイはほぼ全滅かと思っていましたが、まだ頑張っているのもあります。今年はしおれているのが目立ちますが、そんな中で写真のガクアジサイのように咲いているのもある。そして頑張っているのは、一日中日が差さず風通しのいい場所の花の少ない株が多い?まだまだ頑張るアジサイ

  • 容疑者は元自衛隊員とマスコミが宣伝…

    安倍元首相暗殺テロ事件の容疑者が元自衛官だったとマスコミがやたら強調するのに憤慨している保守の人は多い。確かに自衛隊のイメージを傷つけるためにやっているととれる面もあります。しかし自衛官は無謬で神聖と偶像化するのも危うい。例えば保守の人が大嫌いな新興宗教の信者は自衛隊にもいます。そして元自衛官にはサイコパスみたいなのもいれば、陰謀論のカモになっているのもいます。勿論こんなのはごく一部と思いたいが、こういうのが馬鹿なことをやらかすことで、自衛隊のイメージ下げに利用される結果になりかねません。かと言って戦前の軍のように、危険思想者を憲兵がとっ捕まえるようなこともできない。自衛隊内での教育と、除隊後のフォローの充実しかないようですがサテどうすればいいか?容疑者は元自衛隊員とマスコミが宣伝…

  • 安倍さんの夏雲

    遠くの方に夏雲が立ち昇っています。まだ真夏とは言えませんが、そのうち完全に梅雨が明けて写真みたいな雲が毎日見られる季節がきます。そしてこんな雲の立ち昇っていた七月に、安倍さんが殺されたことを思い出す夏がこの先、繰り返されることでしょうし、記憶にとどめ続けていきたいものです。安倍さんの夏雲

  • 「特定の宗教団体」と安倍さん

    安倍さん襲撃事件の容疑者は安倍さんが特定の宗教団体とつながりがあると憎んで犯行に及んだそうです。ところで政治家が宗教団体と付き合うのは珍しいことでもありませんし、それ自体問題はありません。しかし関係してはならないのは、宗教団体側に問題がある場合。たとえは飛躍しますが、政治家は仕事上いろんな人物と付き合う必要がありそのこと自体は問題ないが、相手が反社なら問題なのと同じです。それでは問題がある宗教団体とは:政教分離せず政治をコントロールしようとし、信者を搾取し信者以外とのトラブルも社会問題化し、しかも反日国とつながりが深い。こんな反社会的宗教団体とは交流を深めるより根絶するのが政治家の仕事では?「特定の宗教団体」と安倍さん

  • アガパンサスが咲いている

    この時期、アガパンサスの花が咲きます。写真のは道沿いにかなりの株が植えられていて、アガパンサス街道というところ。ところでアガパンサス、梅雨の雨にしっとり濡れているのが風情がありますが、写真みたいに梅雨明けの夏の日差しの中で咲いているのも悪くない?アガパンサスが咲いている

  • 安倍さんを左翼が執拗に攻撃したのも事件の原因

    安倍さんが亡くなりました。忘れてならないのは安倍さんが現職のとき、アベ死ねとか安倍を逮捕しろとか、アベやめろとかアベ政治を許さないとか、執拗に安倍攻撃をしていた左翼と左翼マスコミ。コイツらは安倍さんに直接手を下さなかったものの、安倍は消されて当然という風潮をあおった責任があります。安倍をつぶすためなら何をしてもいいという風潮を作り今回の事件発生の下地を作った。コイツらは安倍殺害テロの幇助者です。そこでやるべきこと:こうした発言をした政治家・マスコミ人・学者・文化人・芸能人の発言と顔は絶対忘れないようにする。そしてこうしたネット書き込み、ネットを草の根分けて探し出し永久に覚えておいた方がいいのでは?安倍さんを左翼が執拗に攻撃したのも事件の原因

  • 梅雨に戻ったようだったが…

    猛暑で梅雨明けかと思ったら、案の定、梅雨に戻ったようです。台風が来て大雨にもなりましたが、それも一段落。梅雨末期の大雨にもならず、かと言って真夏並みの暑く晴れた日でもなく半端な日が続きますが、サテこの先、どうなるか?梅雨に戻ったようだったが…

  • 自称女性も尊重し性の選択も自由?…性自認認めるLGBT条例案

    埼玉県議会のLGBT条例案が、性別は本人が決めるべきという性自認の考え方を認めていることで問題になっています。性自認による自称の性を無制限に認めれば、誰でも勝手に自称の男や女になることができ、特に女性の権利が侵害されるおそれがあります。それにしてもなぜこんな条例案を通そうとするのか?何でも個人の自由の占領憲法信仰で感覚がマヒして、性の選択も自由とでも思い込んでいるのか?それとも自称女性はマイノリティだから、マイノリティと言えば何でも尊重しないといけないとの思っているのかもしれません。そして怪しげな自称でも疑わずに認める癖もあります。どこぞの国がありもしない被害を捏造しても真に受けて謝罪や賠償に応じるのと似ています。条例は一度できれば廃止は難しいですが、こんな条例案、これから各地で増えてくる?自称女性も尊重し性の選択も自由?…性自認認めるLGBT条例案

  • ムクゲにも色々ある

    先日から白ムクゲというか日の丸ムクゲを取り上げていますが、同じ色でも種類があるようです。写真みたいに花の真ん中に特徴のある祇園守。ハイビスカス風の普通のムクゲと違いがハッキリしているので覚えやすいかも。なお祇園守というのは八坂神社のお守りと形が似ているからだそうですが、それにしても風雅な名前にこだわる?ムクゲにも色々ある

  • 反ロシアだが弱そうだから狙われる…岸田政権の日本

    中共とロシアの軍が日本周辺で恫喝行為を行っています。参院選など理由は考えられるが、NATO会合に出席するなど岸田政権が反ロシア・ウクライナ支援を全面に押し出したのもあるでしょう。ところで今の世界で反ロシアで強硬なのはNATO加盟国の英国やポーランドです。中露が日本周辺で軍事的に脅してくるのは、コワモテの英国やポーランドと違い、根は媚中の岸田や林芳正は、やられてもやり返す度胸などないし、脅せばヘタレると読んでいるから。殴られてから10秒くらい経って「痛い」と言いそうで、鈍くて弱そうに見える岸田政権は、中露からすれば殴らなければ損とでも思っているのでしょう。そして岸田のことだから、中露に脅されたら敢然と立ち向かうと腹をくくった上で反に踏み出したとも思えず頼りない限りですが、サテどうなるか?反ロシアだが弱そうだから狙われる…岸田政権の日本

  • フウランの季節です

    この時期、和物の蘭のフウラン(風蘭)が咲きます。花は小ぶりで薄暗い季節に咲く地味なイメージですが、今年は猛暑でバテた模様。もともと小さい花がさらに小さく、数もいつもの年より少ないようなのでした。フウランの季節です

  • 自民党イコール「保守」ではない

    今回の参院選では、比例は党名でなく候補者を選んで投票しようと言われるようになりましたが、いい傾向です。特に自民党のような大政党の場合、右から左、大衆迎合から信念の人まで千差万別で、自民党所属議員と言っても共産党ではありませんというくらいの保証にしかならないからです。「保守」の基準をどうとるかにもよりますが、自民党イコール「保守」と思うのは甘い。具体的な基準ですが、対中露警戒・防衛力強化と核保有・万世一系護持と女系天皇拒否・媚中・媚韓拒否・外国人管理強化あたりは譲れないのでは?それも反対しないとか沈黙では不十分で積極提言するくらいでないとダメです。さらに加えれば公明党創価学会・維新拒否なども入れたいが、そこまで要求すれば条件を満たす候補者がいなくなる?自民党イコール「保守」ではない

  • ビールグラスは冷えてないとダメか?

    夏場のビールは凍らせたグラスで飲むのが最高の人がいるらしいが、冷たいほどいいものか?よく言われることですが、冷やし過ぎればビールの味が分からなくなります。冷たいのがいいだけなら、酒のような体に悪いものでなく氷水でも飲んでいればいい。それにビールは少々の温度変化でも味が崩れないのが良品で、少し温度が上がったらボロが出るようなのはダメです。結論から言えば、グラスもビールも冷えているのに越したことはないが、冷え過ぎはよくないのでは?それでは日本酒の冷酒の適温は?となりますが、これに触れれば長くなるので別の機会に。ビールグラスは冷えてないとダメか?

  • 原子力規制委員会を解体して原発再稼働しよう

    電力不足なのに原発再稼働がなかなか進まない責任は原子力規制委員会にもあります。この悪意に満ちた名前で反日左翼政権時代の残滓、何をやっているのかマスコミ報道も少ない。保守の人も日本学術会議には憤慨するのに、こちらについてはあまり関心がありません。しかし日本のエネルギー政策の根幹を押さえている組織。委員の考え方や政治活動歴などマスコミは報道して当然だし、それをやらないなら政府が積極公表すればいい。原発再稼働は岸田が検討するだけでは進まず、原子力規制委員会を解体し原子力発電推進委員会でも立ち上げるべきでは?原子力規制委員会を解体して原発再稼働しよう

  • ムクゲが花盛り

    ムクゲの花盛りはいつ頃か知りませんが、とにかく最近は元気がいい。猛暑で他の花がバテ気味なので、その分目立つのもあるのでしょう。特にこの時期が盛りのはずのアジサイ、相当参っている模様です。そして写真のは日の丸ムクゲですが、同じ白花でも細かいバリエーションもあるようで、日の丸ムクゲと宗旦ムクゲの違いとか、結構難しい?ムクゲが花盛り

  • 分かりにくく複雑なやり方で日本に侵攻中…中国

    ロシアのウクライナ侵略を目の当たりにし、次は台湾に中共が武力侵攻との不安が高まっています。その可能性は当然警戒すべきです。それでは台湾が侵略されれば、次は日本に中共は武力侵攻するかと言えば、その手段は武力侵攻とは限らない。一国二制度の約束を反故にして中共は香港を支配下に入れましたが、大規模な武力侵攻によらず掌中に収めている。これに近いやり方が考えられるのでは?ただ香港と日本とではやり方は違ってくるはずです。ジワジワと在日中国人を増やし参政権を獲得し土地を取得し、ヘイトスピーチ条例のような日本人言論封殺を手始めに公務員に外国人枠を作るなど様々な手口で日本に浸出。そして気が付けば日本政府は中共の傀儡政権になっていた。こんなシナリオです。時間はかかるが、日本人には分かりにくく複雑なやり方による日本侵攻、既に始ま...分かりにくく複雑なやり方で日本に侵攻中…中国

  • 何か起こりそうな夕焼け

    年に数回しか見られないような夕日があります。空全体が真っ赤になったり異常に赤いとかのパターンの夕日。珍しいことではあるので、何かが起きる前触れかと思いたくもなります。そしてあらわれるのは夏の初めか終わり、それも天気が変わるときが多いようですが、サテ今回は何が起きてどうなるか?何か起こりそうな夕焼け

  • 6月の猛暑は8月の前借り?

    6月末は猛暑でした。今からこんなでは今月や8月は大変な暑さと思うかもしれませんが、そうとも限りません。猛暑が早くやってきた年の夏は、暑さ本番になるはずの8月が天候不順や冷夏になった例があるからです。難しい理屈はさておき、本来の真夏の暑さを前借りして使ってしまったと思えば分かりやすい。そして問題は今年の夏。この「暑さの前借り」、過去にたびたび起きていますがサテどうなるか?6月の猛暑は8月の前借り?

  • スモモの季節です

    この時期、スモモの実のなる季節です。猛暑でお味がよくなるかどうか知りませんが、強風で実が落ちる台風よりはマシかも。ところでミカン・カキ・ブドウの秋に比べ夏は果物が少な目ですが、それでも色々食べたほうがいいのでしょう。無農薬だの有機栽培より、野菜果物は食べる種類の多様性が大事では?野菜果物だけでなく近海産の魚とか、特に国産品を食べたいですが、これに触れると長くなるので別の機会に。スモモの季節です

  • コロナ第7波が気になるが…

    武漢ウイルスコロナですが、このまま消えてなくなるような雰囲気もありますが、そうでもないらしい。第7波が到来するかもしれないとそうです。弱毒化しているとも言われますが、分母の感染者が多ければ若くても重症化する人も増えるし、高齢者には深刻な事態も。それにコロナ消滅といっても画期的なワクチンや治療薬ができた結果でもなく、デルタ株で苦しんでいた頃から何も変わっていません。これがどうにかならない限り、正月休みと盆休みの後には感染のピークが来るパターンが今年も繰り返されるかもしれず、コロナの波の繰り返し、年中行事みたいになるのかサテどうなるか?コロナ第7波が気になるが…

  • 🐈猫は涼しそうなところに寝る

    暑くなると猫は涼しそうなところにベターッと寝ます。コンクリートのような冷えた場所で熱交換(?)して涼もうとしているのでしょう。ただ炎天下を場所探しに歩き回れば、そちらの発熱でかえって暑くなるのではと余計な心配もしてしまいます。そして写真の猫、探せばもっと涼しい場所もあるはずですが、そうもいかない事情も色々あるのかも?🐈猫は涼しそうなところに寝る

  • 中国とロシアは日本の最大の脅威です

    反ロシア・ウクライナ支援は岸田政権では珍しく評価できると以前書きました。しかし問題は欧米の姿勢が変わった場合。欧州はエネルギー高騰に耐えかねてロシアと手打ちするかもしれませんし、米国はトランプみたいな親プーチンがいるから、バイデン政権交代でロシア寄りになりかねない。そうなったら米国に追従し親ロシアに転向では話になりません。米国の政権がどう変わろうと、中露に近い日本にとり中露は最大の脅威です。この脅威はロシア革命と辛亥革命がもう一度起きるくらいでないと解消せず、米国の政権が変われば脅威でなくなるなどあり得ません。安倍政権の対中政策が評価できるのは、欧米が中国はパートナーなどと甘いことを言っていた時代に中共の脅威を訴えたこと。これと同じように、欧米が将来再び中露に接近するようになってもそれに棹差しその危険性を...中国とロシアは日本の最大の脅威です

  • 甘く見ない方がいい?…ウインドウズ11への乗り換え

    なぜかあまり話題にならないウインドウズ11ですが、8.1や10から11への乗り換え作業、甘く見ない方がいいのでは?他OSに比べ、コピーや移動・ファイル作成のような基本的な作業のやり方が違っていて、使い勝手がかなり変わっているからです。だからこれまでの8.1や10への乗り換え時よりは戸惑うと思った方がいい。ただ乗り換え時の手間、人によって違うでしょうし、どうせ同じウインドウズOSと豪快に(?)腹をくくればたいしたことではないかもしれないがサテどうか?甘く見ない方がいい?…ウインドウズ11への乗り換え

  • 政府の節電要請には「検討する」で十分

    政府の節電要請ですが、エアコンや冷蔵庫の温度を上げろから始まって、ポイントプレゼントだの電気ポットや乾燥機を使うななどと、ますます貧乏くさくなってきました。こんなことしか考えつかないのかと聞いていて情けなくなります。しかも不思議なことに、テレビを切れとかEVを使うなとは言いません。原発を再稼働すれば電力不足も電気料金高騰も解決するのに、こんな節電要請など馬鹿々々しくて付き合っていられません。そこで提案:政府の節電要請は「検討する」程度に聞き置けばいい。今まで「検討する」で散々だまされたのだから、一般人が政府に対してこのくらいやっても当然では?政府の節電要請には「検討する」で十分

  • ガクアジサイが咲いている

    このところの暑さで梅雨の風物詩のアジサイの花、バテ気味です。そこで少し前の写真になりますがガクアジサイ。普通のアジサイより地味に見えますがガクアジサイ、バリエーションも色々で、これに山野草のも加わればかなり奥が深い?ガクアジサイが咲いている

  • どうせ岸田政権には無理…円安を活用して経済政策

    円安が進行していますがその影響が気になるところ。円高でも円安でも、為替変動はまず消費者物価にあらわれます。だから今回は輸入価格上昇で物価高のマイナス面が目立つことに。しかし製造業では海外生産が割に合わなくなるので製造業の国内回帰の期待も。とは言え電力のようなエネルギーコストも上がっていますから、回帰するかは業種次第でしょう。そして気になるのが円安を反映しての岸田政権の経済政策。冷房や冷蔵庫を冷やしすぎるなとか節電したらポイントをプレゼントとか、シミッタレたことしか思いつかない頭では、円安で機転を利かした経済政策は到底期待できそうにないですがサテどんなものか?どうせ岸田政権には無理…円安を活用して経済政策

  • 日の丸ムクゲは日本の花です

    この時期、ムクゲの花が咲き始めます。別に梅雨時に限らず、この先、かなり長い間咲き続けます。ところでムクゲ、南朝鮮の花と思っているかもしれませんが日本の花で、写真みたいなのは日の丸ムクゲ。薄紫のムクゲの花もよく見かけますが、どうも日の丸の方が昔からあった気がするがサテ実際はどうか?日の丸ムクゲは日本の花です

  • 日本の製造業が消えていく…自動車部品大手倒産

    自動車部品大手のマレリが民事再生法適用を申請しました。自動車部品では過去最大規模の倒産だそうです。マレリて何ソレ?の人もいるでしょう。もとは日本ラジエーターでバブルの頃にカルソニックに社名変更し、カンセイ(関東精器)と合併してカルソニックカンセイに。日産子会社の部品大手で一時は売上1兆円超えまでいったが、日産が投資ファンドに売却。その後イタリアの自動車部品メーカーのマレリと経営統合したがこの結果に。ボッシュやデンソーと並ぶほどの自動車部品メーカーが、どこでどう間違って倒産したのかよく分かりません。チャラい名前になってから展開が早いですが、名前は別として気になる一つは投資ファンドに身売りしたことです。米国の株主は企業に短期で利益で出すことを求め、挙句に自国の製造業をダメにしてしまいましたが、その轍を踏んだと...日本の製造業が消えていく…自動車部品大手倒産

  • ハンゲショウの季節です

    この時期、ハンゲショウが伸びてきます。ドクダミと同じ系統で梅雨時の花ですが、最近の暑さではそれらしい写真が撮りにくい。そしてハンゲショウ、茶花にも使われますが、葉の白い斑や花の形を茶人は楽しんだのでしょう。しかし今の時代、そういう風流心があるのかサテどうか?ハンゲショウの季節です

  • もしトランプが復権したらどうなる?

    日本ではあまり注目されませんが、人工妊娠中絶は憲法上の権利とする判決を米連邦最高裁が覆しました。これを絶賛しているのがトランプです。トランプが在任中に最高裁判事に指名した保守系判事の判断が今回の裁定につながったのは自身の功績とトランプは主張しているとか。トランプの影響力がいまだ侮れないこと、既に選挙にあらわれていましたが今回は司法でもあらわれました。選挙にしてもバイデン民主党苦戦が伝えられますし、次の大統領もトランプ本人の出馬がなくてもかなりの影響を与えるでしょう。そしてトランプが復活すれば日本の安全保障環境はかなり厳しくなるのでは。プーチンを称賛し金正恩と首脳会談し在日米軍を撤収させかねないトランプが戻ってきたらどうなるか、およそ想像がつきます。しかしトランプ、米国ではメインストリームメディアだけでなく...もしトランプが復権したらどうなる?

  • センリョウの地味な花

    梅雨のこの時期、センリョウが白く小さい花をつけます。センリョウといえば冬にかけての例の赤い実ですが、今はその出発点。この時期はまだそんなものもあったのかレベルの存在感ですが、こういうのが積もり積もって初夏の濃い緑になる?センリョウの地味な花

  • 参院選後は自民真正保守派を粛清…「岸田人事」でやりそうなこと

    テレビで総理になったらやりたいことを聞かれて岸田は「人事」と答えたそうです。コロナ・防衛・電力不足と、政策はボンクラだが、人事だけは動物的な嗅覚が働くらしい。将来の日本の展望などないが、総理の地位・保身第一の岸田らしい答えです。企業でもそうですが、無能に限って人事に執着します。有能な人間は組織からはずれても実力でやっていけるが、無能は組織内で自身の立場がなくなればオシマイだからです。そして気になるのは多分自民勝利になりそうな参院選の後。首相にしてもらうには安倍さんの顔色をうかがっていたが、なってしまえばこっちのもので岸田、自民党内の真正保守派の粛清にかかることでしょう。そして自分の子分の無能たちで重要ポストを固めるでしょうけれど、それで岸田政権は盤石となるかサテどうなるか?参院選後は自民真正保守派を粛清…「岸田人事」でやりそうなこと

  • なぜか話題にならないウインドウズ11

    ウインドウズ11ですが、久々にウインドウズOSが変わったのにあまり話題になりません。使い勝手からすれば10と11ではかなり勝手が違っているのに、です。ウインドウズOSですが、前評判で騒ぎ大々的に登場したのは期待外れの例がある。この点11は静かだからいいのかもしれません。XPや7のように、ひとつおきにいいのが出るとの説もありますが、そもそも10がよかったのかよくないのかハッキリしないから何とも言いようがない。11が登場してからほぼ半年ですが、それにしてもその間あまり話題になりませんがサテどうなるのか?なぜか話題にならないウインドウズ11

  • ケチな節電より原発再稼働を

    冷蔵庫の温度を上げろとか省エネしたらポイントをプレゼントなどと岸田政政府は貧乏くさいことしか思いつきません。岸田政権がいかにエネルギー政策無能か、ここからも分かります。それでも電力ひっ迫でも停電が避けられればいいではと思うのは間違い。国内製造業に節電しろというのは企業活動をするなというのと同じです。しかもいわゆるクリーンエネのように高コストなエネルギーに依存すれば日本企業の国際競争力はなくなり日本の産業は衰退し国力低下。それに今、こんなエネルギー政策では海外に出た日本企業が円安で国内回帰するのを邪魔するようなものです。家庭で停電しなければいいなどと思うのはこんな政府に騙され企業はどうなってもいいというようなもので、日本経済の崩壊につながる問題です。しかし岸田政権、左翼やマスコミに攻撃されるのを恐れてか、原...ケチな節電より原発再稼働を

  • ナスの花が咲いている

    ナスの花が咲いています。トマトは黄色でシシトウは白と、野菜の花の色は実の色と違いますが、ナスはなぜか同じ色。そしてきれいな野菜の花といえばオクラですが、ナスもそこそこ絵になるかも?ナスの花が咲いている

  • どうなるか予想できなくなってきた…ロシアのウクライナ侵略

    ロシアのウクライナ侵略ですが、どちらが優勢なのか、予想がつかなくなってきています。今月中に趨勢が決するという見方もあれば、数年は続くというのもあって、もう分からない。しいて共通の見方を探るなら、ウクライナの反攻が遅れて長引くのではというあたりでしょう。戦争というもの、過去の例からして初期の予想など当たらないか、予想しようがないものです。第二次大戦でも特に初期は米国は勝つ自信がなかったし、ベトナム戦争ではまさか米軍が撤収する結果になるとは思わなかった。ただ関心が薄れたらロシア有利と言われますが、チェチェンやシリアの例からしてこれは確かかもしれないがサテどうなるか?どうなるか予想できなくなってきた…ロシアのウクライナ侵略

  • 六月の暗い紫陽花になりたい?

    梅雨の雨の降る日は動き回らず一日中こもっていたい。ただ実際は雨が降ってもそうもいかず、それに今年の梅雨は雨もあまり降らない模様。それでも雨の日に外に出て、いかにも梅雨時のアジサイを探したら、こんなのが咲いていたのでした。六月の暗い紫陽花になりたい?

  • 「岸田翼賛選挙」でどこも同じ?…参院選と各政党

    今回の参院選ですが、肝心なことが争点になっていません。肝心なこととは、核保有と物価高と電力不足解決のための原発再稼働です。本来なら核保有・原発再稼働を前面に掲げて民意を問うのが今回の国政選挙のはずですが、そんなことを主張する政党はなし。与野党、これほど争点がない選挙は珍しいのでは?これでは選挙で議席の増減はあっても「岸田翼賛政治」は変わらないでしょう。ただそんな選挙なら棄権してしまえというのは、やめた方がいい。ベストな候補がいなければ少しでもマシな候補を選び、それもいなければ一番落選させたい候補の敵に投票すればいい。くれぐれも棄権しないで下さい。「岸田翼賛選挙」でどこも同じ?…参院選と各政党

  • 初夏の多摩川…多摩川夏景色シリーズ

    この写真、少し前ですが狛江付近の多摩川。草の緑が濃くなっていますが、まだ真夏から秋にかけての猛烈草ボウボウほどではありません。空もトロンとしていますが、これまた真夏の夏空とは違い、梅雨時のスッキリしない空というところ。初夏の多摩川…多摩川夏景色シリーズ

  • 反露・ウクライナ支持が絶対の条件…参院選でどの政党に投票するか?

    参院選でどの政党に投票するかですが、反ロシア・ウクライナ支持が絶対の条件です。理由はウクライナが負ければ次に侵略されるのは日本と台湾だから。ウクライナの危機は日本の危機と連動しています。これからすれば、中露に媚びるポピュリスト政党など問題外。元は左翼社会主義国家のロシアによる侵略を、抽象的な「戦争反対」にすり替える左翼諸雑政党も悪質。論点ずらしや意図的な沈黙で態度を明確にしないのもダメ。繰り返すと:ロシアのウクライナ侵略は日本の防衛に直結する問題です。反露・ウクライナ支持が絶対の条件…参院選でどの政党に投票するか?

  • 初夏の大歩危峡…車窓から川シリーズ

    土讃線の車窓からの吉野川、大歩危峡の眺めです。四国の川では、どうも最近は昔からの景勝の大歩危峡より四万十川の方が人気の模様です。しかし大歩危峡、日本の懐かしい車窓風景で貴重な存在。となると勝手な願望ですが四国に新幹線を作るより、ずっと今のままでいいとも思いますが、四国の人はサテそれで納得か?初夏の大歩危峡…車窓から川シリーズ

  • 岸田政権高支持で参院選は自民優勢と思ったら大間違い?

    杉並区長選で旧民主の現職で4選を目指した田中良が落選し、立憲・共産・霊・社民他推薦の新人が当選しました。3選の現職が落選するだけでも大きいのに、当選したのは左翼諸雑派推薦の候補。世田谷の左翼区長や、この前の武蔵野市の外国人住民投票でもそうでしたが、首都圏の中央線周辺、左翼の化け物屋敷みたいなところがあり、加えて低投票率。だたこれらを差し引いてもこの左翼勝利は痛い。参院選では岸田政権高支持率で自民優勢とみられていますが、それも怪しい。世論調査で岸田を支持するような層はコアな保守か疑問です。もしコアな保守層なら、今回のような状況になったら左翼区長断固阻止で絶対に投票に行くことでしょう。しかし岸田支持と答えているような層は、どうせ岸田のソフトムードに好感した程度で支持しているくらいだから、そんな強い意志はないだ...岸田政権高支持で参院選は自民優勢と思ったら大間違い?

  • パソコンの壊れ方は人間の往生際に似ている

    機械なのにパソコンは生き物みたいなところがあると確か椎名誠さんが言っていました。なるほどと思うのが特に壊れる前。優れた機械は壊れる直前まで初期の高性能を維持しているはずですが、パソコンはそうはいかない。人生と同じで、歳をとるにつれ動作がだんだん重く鈍くなる。そして次第に病の相があらわれ、一時は持ち直したかに見えるが、闘病の甲斐もなく臨終…。こんなパターンです。ここで情報産業に要望:AIだのビッグデータの技術があるなら、死期が近づいたら「オレはいつ死ぬから準備しておけ」とか、「こうなったらオレは死ぬと思え」と予告する、イエスキリストみたいなパソコンを開発しては?パソコンの壊れ方は人間の往生際に似ている

  • 島国で侵攻しにくいから核攻撃されやすい…日本の防衛

    ウクライナと違い日本は海に囲まれているから他国に侵攻されにくいと思うのは甘い。海を渡って通常兵力で侵攻が難しければミサイルや核攻撃に頼るからです。現に大東亜戦争では、米国は本土上陸し本土決戦になった場合の自軍の損害も考慮し、原爆投下を選択。北朝鮮がミサイル発射と核実験を繰り返すのも、対日攻撃の訓練としては変な言い方だがきわめて理にかなっています。そして岸田政権:こんな日本を防衛するためには核保有でなく核廃絶と思っているらしい。ここまでくれば無能を通り越して笑うしかない?島国で侵攻しにくいから核攻撃されやすい…日本の防衛

  • カラタチの実

    この時期、カラタチの実が大きくなってきます。棘だらけのカラタチ、サバンナの植物みたいでとげとげしく、生垣にすれば防犯効果はかなりのものでは?鉄条網のない時代、城の防御の生垣(?)に使った例もあるとか。そして実ですが薬効もあるらしいが、見た目が小惑星みたいで面妖です。カラタチの実

ブログリーダー」を活用して、多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)さん
ブログタイトル
多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)
フォロー
多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用