多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)
住所
出身
ハンドル名
多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)さん
ブログタイトル
多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/golitama
ブログ紹介文
名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!
自由文
-
更新頻度(1年)

519回 / 263日(平均13.8回/週)

ブログ村参加:2014/09/25

多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(IN) 27,778位 22,883位 22,970位 28,650位 20,610位 22,484位 20,347位 969,577サイト
INポイント 0 20 20 0 10 0 0 50/週
OUTポイント 20 170 70 70 90 30 30 480/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 195位 169位 164位 191位 149位 156位 145位 4,532サイト
保守 21位 18位 17位 20位 16位 17位 16位 332サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 16,765位 16,670位 19,065位 20,757位 19,953位 20,726位 20,577位 969,577サイト
INポイント 0 20 20 0 10 0 0 50/週
OUTポイント 20 170 70 70 90 30 30 480/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 67位 65位 85位 94位 91位 93位 91位 4,532サイト
保守 12位 12位 13位 13位 13位 14位 13位 332サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,577サイト
INポイント 0 20 20 0 10 0 0 50/週
OUTポイント 20 170 70 70 90 30 30 480/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,532サイト
保守 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 332サイト

多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)さんのブログ記事

  • 問題は北朝鮮がどう出るか?…GSOMIA破棄の韓国

    南朝鮮、GSOMIAを破棄しました。日本の保守の人、米国がどう出るかを気にしているようですが、重要なのは北朝鮮の出方。どんなに高価な貢物をしても絶対権力者は当然のこととして受け取り表情一つ変えず、ましてお礼など言わない。それどころか貢物を捧げた下僕に少しでも粗相があれば容赦なく懲らしめる。今回GSOMIAを破棄した南朝鮮と北との関係、この下僕と権力者の関係に似ています。今は下僕の南朝鮮がGSOMIA破棄の貢物を捧げたところ。北はそれは当然のことと思っているからお礼など言いません。むしろ南朝鮮が米国の顔色をうかがったり対日軟化のような「粗相」をすれば「属国」に厳しくお仕置きするはず。お仕置きは多分ミサイル発射でしょうけれど延坪事件のように南朝鮮への武力攻撃になるかもしれません。こうして南朝鮮をきめ細かく躾けること...問題は北朝鮮がどう出るか?…GSOMIA破棄の韓国

  • スマホのおかげで保守の年寄りが増えた?

    若い人は新聞・テレビでなくネットが情報源だから保守化して不思議はない。これに比べ年寄りは既成メディアに頼るからそうならないと言われていました。しかし体感からして、スマホが年寄りにも普及したので年寄りにも保守が増えたように思われます。サテ実際はどうか?スマホのおかげで保守の年寄りが増えた?

  • 他の外国人より韓国人を歓迎?…最悪の観光地、北海道

    南朝鮮からの訪日観光客が減った北海道、南朝鮮観光客を歓迎しているそうです。そこでまず欧米・東南アジア・中国・台湾のように南朝鮮以外の国からの訪日観光客に忠告。自分たちは南朝鮮より下位に置かれていること、注意すべきです。北海道観光に来てもそうした扱いを受けてもおかしくないことも彼らに知らせた方がいいでしょう。日本人観光客も南朝鮮からの訪日観光客以下の客層として扱われて不思議はない。だから最悪の観光地と書きましたが、南朝鮮からの訪日客の多い九州の観光地も真似をするつもりかも?北海道にしろ九州にしろ、そんなに南朝鮮ビジネスが最優先なら他の外国からの観光客や日本人観光客を切り捨てたととられても仕方ないのでは?そんな観光地に誰がノコノコと出かけるでしょうか?他の外国人より韓国人を歓迎?…最悪の観光地、北海道

  • アオイも咲いている…多摩川夏景色シリーズ

    多摩川の土手ではアオイ、よく見かけます。ただ花の時期が長く種類も多く別に真夏の花というわけでもない。それに同類のムクゲに比べ花も地味。ということでよく見る割にはあまり存在感がありません。ところでムクゲの方ですが、こちらはなぜか多摩川沿いではあまり見かけない?アオイも咲いている…多摩川夏景色シリーズ

  • 絶対反対です…即位礼に韓国代表が出席

    今年十月の天皇陛下の即位礼に南朝鮮の首相が出席する可能性があるそうです。絶対にそんなことを認めてはなりません。南朝鮮は反日国のなかでも天皇への攻撃に特に執着しています。それに戦前の反日テロリストを英雄視しています。天皇陛下ご皇族に危険が及ぶおそれがあります。そこまでいかなくても、いわゆる「慰安婦」や「徴用工」なるものを連れて来て陛下に面会を強要する可能性も大きい。即位礼の後、大嘗祭と続きますがその動向はむしろ左翼の方が注視しています。これに比べ保守はいかにも動きがノロい。即位礼出席にしても出席が確定した段階で不平を流すくらいでしょうけれど、そんなのでは完全に手遅れ。今から厳しく反対すべきです。絶対反対です…即位礼に韓国代表が出席

  • よくない天気になりそうだ…多摩川夏景色シリーズ

    台風が去った後、お天気が今一つです。そんなに涼しくなったわけでもないが、そうかと言って連日安定した晴れの日でもない。あと何度か暑さをぶり返しながら、ベースはこんなスッキリしない日が続いて秋になるのかも?よくない天気になりそうだ…多摩川夏景色シリーズ

  • 空気みたいにあたり前のことに?…「嫌韓」と「断韓」

    ネットでは南朝鮮の反日を非難しまくっている人もいますが、南朝鮮が嫌いでも四六時中非難している人は少ない。嫌韓の人の大部分は気持ち的に南朝鮮は嫌だというところでしょう。たばこの煙が苦手というのと同じで理屈以前の話です。NHKの南朝鮮推し番組や駅の朝鮮文字表示は理屈でなくそんな人を不快にさせるハラスメントになっています。「嫌韓」や「断韓」は政治意識の強い保守の人から始まったが今は一般人にも広がって空気みたいなものになったようにも思えるがサテどうか?空気みたいにあたり前のことに?…「嫌韓」と「断韓」

  • 部分的夕焼け

    夕焼けと言えば空一面赤く染まるイメージです。ところが写真みたいに日が沈んだスポットだけ赤くなることもあります。ただこうなっていても街中ではビルなどにさえぎられて気づきにくいのかもしれません。それにしてもこの夕日、今日はこのくらいにしておくが明日も猛暑で照り付けてやるからなの気迫満々では?部分的夕焼け

  • どこが「侵略戦争」で「植民地支配」か?…左翼は具体的に説明しろ

    共産党をはじめ左翼政党、日本は過去にアジアで侵略戦争と植民地支配を行ったことに配慮しなければならないという趣旨のこと、主張します。配慮してその被害者を自称する中共や南朝鮮の言うとおりにしろと言いたいのでしょう。しかし日本が行った侵略戦争や植民地支配とは一体どのようなことなのか?具体例を挙げてどこが侵略で何が植民地支配なのか、説明すべきです。ところが左翼はこの重大事をあまり説明しようとはしない。侵略戦争や植民地支配の被害と称するものの大半が捏造と嘘で塗り固められたものであることに薄々気づいているからでしょう。あるいは特に共産党の場合、その根拠は彼らが信仰する聖なる経典にそう書いてあるからでしょう。彼らにとって日本の侵略戦争や植民地支配の歴史とはエビデンスのないイデオロギーであり、それを疑えば粛清が待っているだけで...どこが「侵略戦争」で「植民地支配」か?…左翼は具体的に説明しろ

  • 本体はスマートでも周辺機器はデカくなった?…スマホ

    最近のスマホ、電池のもち時間は長く充電は早くといいことだらけのようです。しかし朝日新聞風に言うとちょっと待ってほしい。確かに本体は大画面薄型化したが周辺機器が大きくなっています。スマホに比べれば昔のガラケーの充電器なぞかわいいもので、場合によってはモバイルバッテリーも持ち歩かなければならない。隣の部屋にガラクタや余計なものを押し込んで一部屋だけ小ぎれいに飾ったような感じもしますがサテどうか?本体はスマートでも周辺機器はデカくなった?…スマホ

  • 「最近の日本は自由にものが言えなくなった」…左翼「知識人」の思い上がり

    左翼の「知識人」、最近の日本は自由にものが言えなくない風潮という趣旨のこと、しばしば口にします。保守化の流れに反発し、さらには戦前の言論弾圧とオーバーラップさせて自分たちを言論の自由のヒーローに見立てる思い上がりが見え隠れしますが、それにはここでは立ち入りません。では彼らのどこが自由にものが言えなくなったのか?彼らの主張が保守の側から正論で押し戻されそれに反論するだけの根拠も能力もないから?あるいは自由にものを言ってみたが、無視されるかせいぜい嘲笑されるだけでそのためものを言えなくなった?いずれにしても自身の無能を他者のせいにする幼児性があらわれています。左翼「知識人」たち、自由にものが言えなくなったと泣き言を言うなら言論人をやめて出家するか、心のふるさとでありリアルな故郷である隣国にでも渡ればいいのでは?「最近の日本は自由にものが言えなくなった」…左翼「知識人」の思い上がり

  • 猛暑の一日でした…多摩川夏景色シリーズ

    今日は猛暑の一日でした。写真もまわりに景色なんか写し込まず太陽だけをズバリ。台風が通り過ぎると付属品みたいにこんな晴れの暑い日が続きます。とは言え朝は多少は涼しくなったようで秋も近い?猛暑の一日でした…多摩川夏景色シリーズ

  • 韓国は信用できないから相手にするな…対話提案拒否、北朝鮮の親切アドバイス?

    南朝鮮大統領の文在寅が北朝鮮に対話を提案したら北朝鮮、一蹴したそうです。理由は在韓米軍と演習しながら一方で対話を提案するなど話にならないとのこと。米国と北朝鮮の二股をかけるようなヤツは信用できないから相手にしないというわけです。言うまでもなく北朝鮮は核とテロで世界から警戒されています。しかしこの主張に限れば、論旨は明確で筋が通っている。南朝鮮は信用できないから相手にするなということを世界に親切アドバイスした点に限れば有意義と思うがサテどうか?韓国は信用できないから相手にするな…対話提案拒否、北朝鮮の親切アドバイス?

  • 早くも夏は終わりに?

    台風も遠ざかっています。台風が去れば暑さが戻って実際、台風前とたいして違わない天気に戻ることでしょう。しかしこれから何度かは知りませんが台風や雨を繰り返して少しずつ秋に。ということで写真は今回の台風の直前、ひょっとして今年の夏の盛りだったかも?早くも夏は終わりに?

  • 中韓への当てつけで靖國参拝?

    終戦の日には多くの人が靖國神社に参拝しますが、参拝者が増えたのは中共や南朝鮮の反日に対する反感が高まったからとみる向きもあります。ご英霊への純粋な想いとは別物の不純な動機の参拝といいたいようです。確かに中共や南朝鮮に対する反発がきっかけで参拝する人もいるでしょう。しかしそれはそれでいいのでは?たとえきっかけがどうであれ、ご英霊や戦争についての理解が深まるならそれはそれで意味がある。靖國の歴史や経緯のすべてを熟知してから参拝するなど不可能です。たとえはちょっと違うが商売繁盛・現世利益が目的で神社にお参りしたが参拝するうちに神社への崇敬心が深まるというのもあります。靖國に限らずきっかけはともあれ神への崇敬心に上級や下級はなく、そうした区別をするのはおかしいのでは?中韓への当てつけで靖國参拝?

  • 大波も大勢いればこわくない?…お盆休みの水難事故

    夏休み中は海水浴などの水難事故が起きます。平日の釣りで一人だけで1時間も何も釣れないのにねばっていると、こんなことをする自分は馬鹿ではないかとの気持ちに苛まれてくる。ところが休みのピークのお盆休みとかにみんなで大勢でやれば、たとえ釣れなくてもそんな気にならないらしい。海水浴も似たようなものでは?人がいなければ泳ぐのをためらうような大波も大勢いれば平気と思い込んで事故になるなら、それはもう天災でなく人災です。こんなノリでアウトドアをやるの、かなり危険では?大波も大勢いればこわくない?…お盆休みの水難事故

  • 反日展「あいちトリエンナーレ」を決して忘れずにいよう

    あいちトリエンナーレとかいう美術展ですが愛知県、日本の展覧会の歴史に残ることを成し遂げました。愛知県では愛知万博と並ぶ展覧会として永遠に記憶にとどめられることでしょう。反日国がらみの展覧会では「人体の不思議展」と並びます。こんな言い方をされれば愛知県の保守の人、気分を害されるでしょうけれどそれでは後世に向けて何をなすべきか?愛知県知事はじめこの稀代の「芸術展」にかかわった人物と協賛した企業の名を永遠に忘れず伝えることでは?反日展「あいちトリエンナーレ」を決して忘れずにいよう

  • 台風の前触れだった?…多摩川夏景色シリーズ

    この写真、昨日の狛江付近の多摩川です。台風の前触れというタイトルですが、あくまで本番でなく前触れ。その証拠にまだのどかなもので川に入って釣らしき人もいます。ただ雲を見ればいかにも何か起きるぞの予感たっぷりでは?台風の前触れだった?…多摩川夏景色シリーズ

  • ニートには働けと迫るより、何をやりたいか気づかせろ

    エリート官僚さんがニートの子の行く末を案じ理路整然と我が子をあやめた事件がありましたが、多くの人はとっくに忘れていることでしょう。保守の人が問題と重視しているのは南朝鮮・反日左翼・外国人にNHKで、この事件から分かるようにニートさんにはほぼ無関心。ではニート対策ですが、よく聞くのは労働力としてニートをもっと活用しろというのです。しかしニートさんは働くのが嫌で引きこもっているのだからそれは難しい。そんなニートに働けと言えば反発するかさらに引きこもるだけでしょうし、実際こんな言い合いが家族内で高じて殺人事件とかになっている例もあります。そこで提案。ニートさんに働けと迫るのでなく、オマエは何かやりたいことがあるだろうと考えさせ気づかせる。そしてきっとある、オマエにはやれるはずだとときには持ち上げて、やりたいことに目覚...ニートには働けと迫るより、何をやりたいか気づかせろ

  • 夏バテの気配…多摩川夏景色シリーズ

    この写真、最近の狛江付近の多摩川です。川の流れは青々としていてどこが夏バテ?となります。気になるのは土手の枯れた草。梅雨のころまでは青く茂っていたのがこうなり、写真にはありませんが道は埃っぽく、長引く猛暑に疲れ気味?夏バテの気配…多摩川夏景色シリーズ

  • 夏バテの気配…多摩川夏景色シリーズ

    この写真、最近の狛江付近の多摩川です。川の流れは青々としていてどこが夏バテ?となります。気になるのは土手の枯れた草。梅雨のころまでは青く茂っていたのがこうなり、写真にはありませんが道は埃っぽく、長引く猛暑に疲れ気味?夏バテの気配…多摩川夏景色シリーズ

  • 韓国は一体何と戦っているのか?…脳内ファンタジー「精神勝利」への旅

    南朝鮮という国は日本人の理解を超えたことをやりますが今回もその典型。現実を直視すれば経済や防衛で日本と事を構えない方がマシなのは明らか。それを無視し反日をあおり、しかもその結果、訪日観光ボイコットや航空便減便、果ては嫌韓日本人の増加のように日本の保守を喜ばせることに。ただ日本人からすればお笑いショーの連発でも彼らは真剣なのです。ところで南朝鮮の対日歴史像は過去の侵略や植民地支配、「慰安婦」に「徴用工」とか捏造の上に成り立っていること、明らかです。しかもそれは歴史像などではなく現実遊離のファンタジー世界と言った方がいい。脳内ファンタジー世界の中で、現実にはありもしない日本のイメージを勝手に空想し、それと一生懸命戦っているとしか見えません。それでも「精神勝利」が得られるならそれはそれでいいと思うがサテどうか?韓国は一体何と戦っているのか?…脳内ファンタジー「精神勝利」への旅

  • 「離岸流」にご用心…海水浴シーズン

    海水浴の人が離岸流に流される水難事故が起きたそうです。離岸流とは何かはネットで検索すればすぐ分かりますからそちらを見て下さい。ご用心をと言ったのは海水浴で台風や高波やサメは警戒するのに離岸流はなぜか関心が薄いから。自分も釣りでそれらしきものを経験したことがあります。なお実物の海岸の写真を使うと離岸流危険地帯と誤解されるかもしれないので猫の写真でご容赦を。「離岸流」にご用心…海水浴シーズン

  • 受診料も問題だが今のNHK、公共放送と言えるのか?

    払いたくもない受信料を無理やり払わすのはやめろとNHK批判の流れです。ただ問題は受信料もあるがNHKが公共放送であると言い張っていること。中共や南北朝鮮に媚びた番組や反日左翼迎合番組を放送してどこが公共放送か?外国人職員がいるだけでなくその実態の詳細を明らかにしないのが公共的組織とは思えません。自民党政権、会長いじりだけでNHK批判をかわせるとでも思ってきたようですがもはやそんなレベルで通じないないのは明らかです。スクランブル化などが言われますがネット時代の現代、NHK解体も考えるときでは?受診料も問題だが今のNHK、公共放送と言えるのか?

  • 夏空らしくなってきた

    お盆休みのこの時期になるとなぜか空が澄んでくること、この前書きました。そして空が澄んで夏雲が出れば写真みたいになります。こんな感じが続くなら今年の夏は夏らしいと言っていいかも?夏空らしくなってきた

  • 報復のつもりが素敵なプレゼント…勝手に「断交」に走り始めた韓国

    「日韓同盟」か「日韓断交」のどちらを選ぶかとなると、心情的には断交だが現実的には日韓同盟でやらざるを得ないとの空気が少し前までありました。しかし今は「断交」に向かい始めています。それも南朝鮮側から、しかもそういう結末になるかもしれないと考えもせずに。日本から断交を言い出さずとも、南朝鮮が勝手に日本から離れていこうとし始めています。例えば訪日観光ボイコットのように南朝鮮は報復のつもりでやっているのが、日本からすれば予想もしてなかった素敵なプレゼントをもらったようなもの。日本側はポピュリズム的に日韓断交をあおるのでなく、このモメンタムに乗り南朝鮮が暴走するにまかせ行き着いた結果としての実質的な断交状態になるかどうかを待っていればいいのでは?報復のつもりが素敵なプレゼント…勝手に「断交」に走り始めた韓国

  • ときどき妙な雲が出る…多摩川夏景色シリーズ

    タイトルのように天気が安定していても、ときどき変な雲があらわれることがあります。それで夕立でも?と思ってもやがてかき消えてそれだけで終わり。天気が変わって欲しい気持ちの投影かもしれませんが、台風来るとかの来週サテどうなるか?ときどき妙な雲が出る…多摩川夏景色シリーズ

  • 香港で味をしめたから中国は尖閣をねらった?

    最近あまりニュースがなくなった香港です。中共は香港を大陸とまったく同じに、しかもできるだけ早くそうしようとしています。そしてそれは既にかなり進んでいる。ところで香港を中共に返還したのは英国です。香港は当然中国に帰属すべきと思っている人は多いでしょうけれど、例えば香港島に限れば返還が必要な租借地でなく英国領でした。それを当時の中共が強引に返還を約束させた。せめて香港島だけでも英領だったら今とは状況は相当変わっていたでしょうけれどここで教訓。いかに相手が強国に見えてもユスリタカリで領土を奪えること、中共はこれで味をしめました。そして南シナ海の島嶼や尖閣も狙われた。思えば英国、痛恨のミスだったかもしれないがサテどうか?香港で味をしめたから中国は尖閣をねらった?

  • NHKは「票になる」のが分かった…N国党の功績?

    N国党の主張はさておき、この政党が伸びてハッキリしたのは、NHKは選挙の票になるということです。このことを明らかにしたのはこの政党の功績です。年金福祉や消費税並みのイッシューになるかどうかは分かりませんが、N国党はそのくらいの気迫でやっています。ただ受信料を払いたくないというケチな主婦や独身者にアピールするだけでは限界がある。そこで考えられるのは反日左翼迎合のようなNHKの報道内容の問題や外国人職員隠しのような体質追及に進むこと。これがうまくいけばNHKは年金や福祉並みの問題となり、受信契約や受診料支払いの任意化やスクランブル化が避けられなくなるのでは?NHKは「票になる」のが分かった…N国党の功績?

  • 天気が変わる兆し?…多摩川夏景色シリーズ

    この写真、最近の調布付近の多摩川です。晴れの猛暑が続いていたが薄雲が広がった。ひょっとして天気が変わる前触れ…ほんの少しの変化ですが、実際の前触れでなくても長い猛暑が終わって欲しい気持ちからついそう思ってしまう?天気が変わる兆し?…多摩川夏景色シリーズ