プロフィールPROFILE

ブログタイトル
教育失敗学から教育創造学へ(読書編)
ブログURL
http://book-surfer.blog.jp/
ブログ紹介文
小学校と中学校に子どもを通わせている親です。読書から得られた発見や視点を中心に書き綴っていきます。
更新頻度(1年)

10回 / 362日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2013/12/23

読者になる

Book Surferさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,299サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,798サイト
読書備忘録 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 833サイト
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,366サイト
教育論・教育問題 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 659サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,969サイト
受験生の親 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 214サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 98,275位 97,850位 97,823位 980,299サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,798サイト
読書備忘録 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 833サイト
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 893位 890位 886位 9,366サイト
教育論・教育問題 圏外 圏外 圏外 圏外 58位 56位 55位 659サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,969サイト
受験生の親 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 214サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(PV) 32,509位 33,119位 33,046位 27,799位 22,241位 22,247位 20,451位 980,299サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,798サイト
読書備忘録 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 833サイト
教育ブログ 273位 274位 276位 240位 186位 186位 166位 9,366サイト
教育論・教育問題 19位 19位 19位 18位 14位 14位 14位 659サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,969サイト
受験生の親 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 214サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Book Surferさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Book Surferさん
ブログタイトル
教育失敗学から教育創造学へ(読書編)
更新頻度
10回 / 362日(平均0.2回/週)
読者になる
教育失敗学から教育創造学へ(読書編)

Book Surferさんの新着記事

1件〜30件

  • 『日本国紀』が売れる理由

    日本国紀 [単行本]百田 尚樹幻冬舎2018-11-12国民の歴史 [単行本]西尾 幹二産経新聞ニュースサービス1999-10 『日本国紀』を,17円+送料で売られている『国民の歴史』と読み比べてみることをお薦めしたい。読み応えは全然異なるが,似た「願い」が背景にはある。 「新しい

  • 国後島の道路事情

    誰かに教えたくなる道路のはなし (SBビジュアル新書) [新書]浅井 建爾SBクリエイティブ2018-12-06 おまけで古道の話も登場し,それぞれがちょうどいい長さにまとまっているので,だれかと旅行したときにちょっとした蘊蓄を披露したい人には,お薦めの本である。  人にはな

  • 群衆は「型」にはめると機能しなくなる

    NEW POWER これからの世界の「新しい力」を手に入れろ [単行本(ソフトカバー)]ジェレミー・ハイマンズダイヤモンド社2018-12-06 SNSは,今までになかった「正義」の示し方で,世の中を大きく変えようとしている。 ときには「数の力」を使えるレベルに達するし,多くは

  • 未来をネタに現状をこきおろす人たちに

    日本を殺すのは、誰よ! [単行本(ソフトカバー)]新井 紀子東邦出版2018-12-07 まずは出版社の方に,比較的廉価に抑えてもらったことへの感謝をお伝えしたい。  内容については,新井教授が学会をこき下ろすくだりがまず印象に残った。発言者がだれかは示されていないが,

  • 文科省をこきおろしている大学のセンセイへ

    面従腹背 [単行本]前川 喜平毎日新聞出版2018-06-27 ビートたけしのように「生き生き」している70代もいれば,私のように「死にかけている」50代もいる。「『さみしさ』の研究」(小学館新書)の中で,たけしは「人は年をとればいろいろと不自由になっていくものだ」という

  • モンスターボランティアをつくった戦後の道徳教育

    「さみしさ」の研究 (小学館新書) [新書]ビートたけし小学館2018-11-30 「スーパーボランティア」尾畠春夫さんに触発されてか,全国で「にわかボランティア」が増えているらしい。助けるよりも,むしろ迷惑をかけてしまう「モンスターボランティア」もいるらしい。  「善

  • 政治の授業が日本で成立しにくい理由~未来は始められるか?

    未来をはじめる: 「人と一緒にいること」の政治学 [単行本]宇野 重規東京大学出版会2018-09-27 サンデル教授本の影響からかどうかは知らないが,日本では大学の先生が(なぜか大学生にやっている普通の授業ではなく)高校生を相手に授業をして,そこでの話を本にまとめるパ

  • なぜ中国人は行列に割り込むのか~スッキリ中国論

    スッキリ中国論 スジの日本、量の中国 [単行本(ソフトカバー)]田中 信彦日経BP社2018-10-18 かつてアメリカでは,いつの間にかテレビ,ビデオ,ゲーム機,ゲームソフト,アニメなどが「日本製」になってしまっていた,という時代があった。今は,世界の工場,中国の出番と

  • 前座としての修行~落語と現代社会

    あなたのプレゼンに「まくら」はあるか? 落語に学ぶ仕事のヒント (星海社新書) [新書]立川 志の春講談社2014-11-26 昔は教師の中に,落語に通って「話術」を磨いた,と語っている人がいたものだが,最近はどうだろうか。「話術を磨く」という範疇であるうちは,おそらく「落

  • 『バカとつき合うな』は孤独と戦うための本

    バカとつき合うな [単行本]堀江貴文徳間書店2018-10-26 amazonのカスタマーレビューは今のところ259もある。 ほとんどが☆5個だが,1個の評価を読むのが楽しいところである。 論調(口調?)が「真面目に生きる」ことを否定しているように感じるためか,「真面目な反論

カテゴリー一覧
商用