住所
大阪市城東区
出身
-
ハンドル名
タリンさん
ブログタイトル
シュリーマンと木馬の王女さま
ブログURL
https://ameblo.jp/yliopist16
ブログ紹介文
英語のできない多言語翻訳者、シュリーマン越えをめざす
自由文
更新頻度(1年)

69回 / 1885日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2013/11/26

タリンさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 6664 6613 6813 6321 6152 5667 5184 946585サイト
INポイント 10 50 30 50 40 50 50 280/週
OUTポイント 0 80 50 90 60 60 70 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 17 17 21 20 20 19 20 10423サイト
英語 通訳・翻訳 2 2 3 3 3 3 3 395サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 18530 19058 19948 19777 20450 19467 16432 946585サイト
INポイント 10 50 30 50 40 50 50 280/週
OUTポイント 0 80 50 90 60 60 70 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 49 49 54 59 59 57 45 10423サイト
英語 通訳・翻訳 11 10 10 11 11 11 8 395サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946585サイト
INポイント 10 50 30 50 40 50 50 280/週
OUTポイント 0 80 50 90 60 60 70 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 0 0 0 0 0 0 0 10423サイト
英語 通訳・翻訳 0 0 0 0 0 0 0 395サイト

タリンさんのブログ記事

?
  • 沖縄人でないところが凄い。

      直木賞の受賞作品に心惹かれることはめったにないのだが、  沖縄の歴史的現実をこれだけ濃密に描いたのが、  沖縄の人間ではないというところが凄い。  沖縄人…

  • これじゃあ、お手上げ。

      仏検準1級2次があと1週間に迫ってきた。   2次試験の面接って、こんな〇、◇の3通りの組み合わせのうち、  無作為にどれかひとつが渡され、それについて、…

  • 外国語への思いが芽生える時

      なぜか今日はバナーが最初に来てしまいました。  せっかくですから、ポチッとよろしくお願いします。   先日、妻の知人にアンドラのことを話したら、  さっそ…

  • 多言語と謳ってはいるけれど

      「多言語学習の練習帖」なる本が出た。  それ自体、すごいことなのだが、  どうもすっきりしない。  ほぼヨーロッパの言語に限定しているということもあるが、…

  • やはり活用せねば

      知ってる人は知ってるはずだが、  NHK WORLD-JAPANで17言語の放送が聴ける。  なぜか、ドイツ語とイタリア語がないが、  これは別のかたちで…

  • 仏検準1級2次まであと10日

     もうちょっときちんと勉強したいと思っていたのに、  まさかの合格だったので、  逆に戸惑っている。  1次通ったからには2次を受けねばならない。  実は、私…

  • おこぜわかめラーメン

      このところ、韓国ドラマが見れなくなって、  韓国語にちょっとご無沙汰していると、  どうも禁断症状が出てきたみたいで、  Amazonでラーメンを探してい…

  • おこぜの話

     なんとも奇妙奇天烈な姿をしたおこぜ。  初めておこぜの唐揚げを食べたのは富山だった。  倉敷では刺身を食べた。  めったにありつけないが、岡山でその機会があ…

  • うっしいの思い出の品、これまでありがとう。

      電化製品などを無料で回収してくれるというので、  ワープロや体重計などを引き取ってもらった。  そのなかに、うっしいが自ら身体を温めて  癌の治療につかっ…

  • ねんりんピック、出れるかも。

     岡山マスターズ陸上競技連盟の理事になって1年 新年会に行ってきました。  総会で話題になったのが、ねんりんピック。  さまざまな種目があって、囲碁、将棋もあ…

  • ねんりんピック、出れるかも。

     岡山マスターズ陸上競技連盟の理事になって1年 新年会に行ってきました。  総会で話題になったのが、ねんりんピック。  さまざまな種目があって、囲碁、将棋もあ…

  • 食事のできる店でよかった。

      岡山では地元のものを食べられる店で、  比較的よく行くところが4軒ある。  着いてすぐとか、帰る直前なんかは、  駅構内に「ふく仙」という店があって、  …

  • くるみ旅立って7ヵ月

     くるみが旅立って7ヵ月。  ちょうど半年目の12月14日は入院していて投稿できなかった。   何か書こうと思っていたのに、  言葉が出てこない。  とにかく…

  • インドネシア語検定、受けてよかった。

      試験が終わるや、その足で岡山に向かうことになった。  合格の可能性はないが、受けなかったらわからなかったことがいろいろわかった。  C級は  1.要求され…

  • 手ぶらで行くか。

     検定試験の会場では、  たいていの人が時間ぎりぎりまで  参考書やノートを見ている。  私もやってしまうのだけれども  あれって何なのだろう。  直前に頭に…

  • インドネシア語検定、試験対策打ち切り

     明日に迫ったインドネシア語検定  入院のため、望み薄となった合格。  受験はするとして、対策はしないことにした。  このまま、183日後の7月14日、C級、…

  • ドイツ語検定2級、楽勝の合格。

     スーパーにでかけるさいに、  向かいのマンションに郵便屋が来ていた。  今日、ドイツ語検定の結果届く日なんだけど、、  なんで、うちが後回しなの。  待って…

  • ちょっと専門がちがうかな。

      このところ苦戦している韓国語。  えべっさん、ちょっと専門はちがうけど、  力になってくれるかな。  それとも、何かの縁で、  韓国語も商売繁盛につながる…

  • word数、原稿枚数なんて甘っちょろい。

     翻訳の仕事って、  どんな単位で表しますか。  原文のword数、  出来上がりの400字換算原稿枚数、。  いえいえ、今回はcmです。  自身の担当以外の…

  • これが尽きたら、ゴム印に

      もうかれこれ20年近く  封筒の印刷を依頼してきた印刷会社が倒産したらしい。  メールも届かず、電話もつながらない。  封筒が積み上げても1,2センチほど…

  • 後門の狼どころか、四面楚歌

     入院とそれに伴う諸々の不都合が前門の虎だとしたら、  前門の虎はインドネシア検定C級の合格をほぼ絶望的なものにしてしまった。  その前門の虎をどうにか駆逐し…

  • 詰め込みそのものが悪いわけではない。

     若い頃、世間に反発を感じて、いろいろやった。  他人が敷いたレールの上を歩きたくないとか、、。  でも、「他人の敷いたレールの上を歩く」という表現自体が  …

  • 史上最遅延、年賀状書き終わる。

      9日にして年賀状の返事書き終わるなんて、  今まででいちばん遅いかな。  でも、これで社会復帰なったような気がする。   今日もよろしくお願いします。  …

  • これは大変だ。

     社会復帰が少しずつ進むなか、  ひたひたと迫りくるのが  仏検準1級の2次。  いっそ1次落ちていたら、  楽だっただろうなとも考えてしまう。  総合評価の…

  • インドネシア語検定まで1週間を切る

     入院のため、  すでにC級合格の可能性は捨てているが、  これまでとは明らかにちがう感触が生まれてきている。  どの本をとっても、  こんなのとても覚えきれ…

  • 蜂窩織炎、終息宣言

     退院後の検診。  蜂窩織炎、これで治療は終わりです。  近くのお店でちょっとお祝い。    今日もよろしくお願いします。  ↓ 

  • どこが十八穀米

     これ、何に見えますか。  どう見ても白米ですよね。   年末、新宿でハンバーグ御膳を注文し、  ごはんはいらないと言おうとしたら、  白米にしますか、十八穀…

  • バスク語の一言がこれほど励みになるとは

      いただいた年賀状に  バスク語を始めましたとの件があった。  退院後間もなく  まだ患肢に不快感を覚える身に  これほどまでに励みになった一言がほかにある…

  • 普段なら何でもないことが――社会復帰に一歩また一歩

     普段なら何でもないことなのに、  退院後は何もかもが凄いことを成し遂げたように感じる。  出来上がった添削を送る。  年賀状の返事(まだ一部だけ)を書く、 …

  • 社会復帰にとんでもない秘策

     退院はしたものの、  なかなかままならぬ身体。  遅れている添削。  本当は本講座がいちばん遅れているのだが、  あれもこれも少しずつはこの際、  気分的に…