プロフィールPROFILE

boi-boiさんのプロフィール

住所
アメリカ
出身
兵庫県

自由文未設定

ブログタイトル
帰国子女のカオスなトリセツ
ブログURL
https://ameblo.jp/sei-boiboi/
ブログ紹介文
アメリカ生活を愛しすぎたBoi家がとうとう帰国。7年ぶりの日本の毎日に帰国子女な子どもたちは、学校で!電車の中で!抱きしめたくなるような失敗を繰り返す。その内容が超絶カオス!? Ameba公式トップブロガー・Boiの超人気ブログ。
更新頻度(1年)

330回 / 347日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2013/07/27

boi-boiさんのプロフィール
読者になる

boi-boiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 114位 118位 115位 111位 114位 115位 120位 978,204サイト
INポイント 10 1,510 1,570 1,790 1,890 1,910 1,860 10,540/週
OUTポイント 90 2,770 2,640 2,600 3,280 3,430 3,230 18,040/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 35,267サイト
アメリカ情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1,492サイト
海外駐在妻 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 598サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 497位 492位 482位 481位 489位 503位 520位 978,204サイト
INポイント 10 1,510 1,570 1,790 1,890 1,910 1,860 10,540/週
OUTポイント 90 2,770 2,640 2,600 3,280 3,430 3,230 18,040/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 35,267サイト
アメリカ情報 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1,492サイト
海外駐在妻 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 598サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,204サイト
INポイント 10 1,510 1,570 1,790 1,890 1,910 1,860 10,540/週
OUTポイント 90 2,770 2,640 2,600 3,280 3,430 3,230 18,040/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,267サイト
アメリカ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,492サイト
海外駐在妻 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 598サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、boi-boiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
boi-boiさん
ブログタイトル
帰国子女のカオスなトリセツ
更新頻度
330回 / 347日(平均6.7回/週)
読者になる
帰国子女のカオスなトリセツ

boi-boiさんの新着記事

1件〜30件

  • 【帰国子女】只今絶賛喋り方改革中

    英語は腹から、日本語はのどから アナタの風邪はどこから?.....ちゃうやん ホームステイや転勤でいろんな国へ行き、その国の言語に触れることにより、外国語の習…

  • 元駐妻がしみじみ思うこと

    日本に戻って来てひと月経ったころだろうか。大阪の梅田にある百貨店のエレベーターに乗り込んだ、オカンとガル男とガル子。 途中の階で止まり扉が開いた。すると、開い…

  • 頭がハテナ 地球上にない会話

    カタカナが帰国子女を苦しめるをもう一本。 ある日の朝、少し肌寒かったのだが、長袖のTシャツ一枚で学校に行こうとしていたガル男に「寒そうやから、パーカー着て行き…

  • 謎のカタカナ戦隊デビューに混乱

    今の世代の子たちって、人付き合いがリアルとSNSと...忙しそうに思う。 ある日、いい写真が撮れたとムスコのガル男が、自分のインスタのプロフィール写真を変更し…

  • 【駐妻】泣きたくなったその時は

    少し時間があった昨日、そうや、もう11月、サンクスギビングもあるわけでもなし、もう家ん中クリスマスにしといたろ、と思い立ったのである。 そういえば、アメリカで…

  • 帰国して出会った感動の家電

    海外生活を経験すると、日本に戻ってきた今もなお、意識せずともクセになっていることは結構ある。 これまでも幾度となく、その不必要なクセに「滅びてまえ」と唱えるこ…

  • こんなにも違う!脳内変換の仕方

    ムスコのガル男、日本に帰って来てからも学校の吹奏楽部に入って、楽器を演奏している。 この吹奏楽に入って一番学んでいるのが、なによりも日本語なのだ。急なスケジュ…

  • これは重症! 抜けないアメリカナイズ

    抜けん、ホンマに抜けん染みついたアメリカ生活習慣から発生するうっかりミス堂々の1位の「雨の用意をしない」 初老の疲労かと思うほど抜けないのだ。 天気予報は見る…

  • 全く抜けないアメリカ生活のあの習慣

    アメリカに住んでいる時、特にネバダに引っ越してからは、日本食材は非常に貴重で、一時帰国で、エエとこの海苔とか、エエとこの梅干しなんかを仕入れてきた暁には、ちび…

  • 驚きに取り乱すニッポンの生活

    タイに住んでいる時は、一応屋根と壁とドアは付いているが、あちこちスキマで虫入り放題。東南アジアらしく鮮やかな色の虫や、フォーメーションを組んで卵を産む虫、ひと…

  • 【衝撃】アメリカにはなかった「例のアレ」

    思い返せば思い返すほど、ホンマにどうでもエエことなんだが、そんなどうでもエエけど衝撃的で刺激的な日本とアメリカの生活におけるある違いに気づいてしまったのである…

  • 【帰国子女】衝撃の読み間違い

    先日、ムスコのガル男が、吹奏楽のコンサート用にグレーのパンツが必要となり、出かけた時のこと。 モール内をプラプラしていると、ガル男がある店を発見し、笑いながら…

  • 【帰国子女】街の看板見て世にも恐ろしい質問が

    2歳から小学校1年生までをタイ、小学校5年生から中学3年生までをアメリカで過ごしたムスメのガル子。 ある日、ちょっと都会な駅前の町を歩いている時に、こういった…

  • 油断大敵!帰国子女の日本語

    我々がアメリカから帰ってきたことで、寮生活を終えて共に暮らすことになったムスメのガル子。 攻撃力の強いガル男という戦闘機が1機存在する我が家で、ガル子のすっと…

  • 太鼓判!絶対オススメのアメリカ土産

    あれよあれよと日本に帰って来て4か月。 はじめの一か月はもはや記憶にないくらいの忙しさで、とにかく色んなことが目まぐるしくやって来ては過ぎ去っていった。若干キ…

  • 「挨拶をしない」モンスター新人

    約5年住んだシカゴの家は築20年の、日本で言うとなかなか古めのおうちですね、とはなるのだが、シカゴでは、まだ新しい方やんか、と言われる家であった。 その後、引…

  • 頭の中がハテナになった子供の質問

    ある日、夕飯の時間に、ムスコのガル男が日本語について意見を言い始めた時があった。「ママ、日本語さ、『コト』が多すぎる」と。 ガル男が今混乱しているのが「こと」…

  • 本気で挑むハロウィンに嫉妬

    今日ハロウィン。先日、学校のイベントのために、朝から衣装を持って登校したガル子とガル男。 送り出した後、家事をせっせとしていたところに、「くいだおれ花子のリボ…

  • ハロウィンの衣装が間に合わない!?

    明日はハロウィン、10月も終わりである。 子どもたちが通う学校でもハロウィン仮装の日なるものがあり、その日は衣装のまま授業を受けるのである。 今回が高校生活最…

  • 【帰国子女】え!?備わっていなかったあの習慣

    今朝は寒かった。しとしとと「いやだ、絶対別れない!」という粘着質なオンナの涙のような、冷たくずーっと止まらない雨のせいか、弁当作りに立つ台所がこと寒かった。 …

  • 訪日外国人VS帰国子女

    京都に出るといつも思う事。訪日外国人がものすごいこと増えた。 この前なんか、新幹線の改札でてすぐあるエスカレーターに乗っているのが、ほぼ外国人だった時は驚きつ…

  • 【帰国子女】心底よろこんだテスト結果

    アメリカの生活で、「褒める」ということの上手さと気軽さと日常感を目の当たりにし、自分も真似をしたいと思ったものだが、その中でも、日本ではどうしてなかなか受け入…

  • 顔面蒼白!車内で迎えた大ピンチ!

    今年の人間ドックも、夫婦そろって問題なしとの結果をいただき、会計を済ませると、お食事券を頂いた。人間ドック・台の上で満身創痍編は→コチラ人間ドック・カミングア…

  • お尻に違和感を感じて受診した結果

    人間ドックのすべての項目を終了し、残すは数分後に出る診断結果を医師から聞くというところまでやってきた。 わたしは「キレイ」という形容詞からは縁遠い人生を送り続…

  • 喉がカラカラでも絶対飲みたくない‼︎

    さて、先日旦那と二人、人間ドッグに行った時の話。 今回は申し込みがドタバタになってしまい胃カメラが予約一杯でバリウム検査となったのである。 苦手。世の中の物が…

  • 世界も驚く日本の「発想力」

    毎年恒例、人間ドッグの季節がやってきた。我が家、だいたい夏からこの初秋までをヘルスチェックの時にしている。 40歳ちょうどでわが胆のうが石のコレクターだと分か…

  • 学校からのプリントを見てモヤモヤ

    ムスコのガル男、学校からプリントを持って帰ってきた。なにやら、宿泊学習なるものがあるらしい。 そこには、持参するアイテムが書かれていた。どうやら、汚れるような…

  • ブログ言葉足らずで、説明いたします

    一昨日のブログ、ちょっと言葉足らずで説明不足。訳が分からず、タイトル通り、おばちゃんに認定されてもうた数がえげつなく、おばちゃん認定証の発行事務所、パニック。…

  • 知らないとオバちゃん認定!?若者言葉

    新しい言葉についていけない。 ムスコのガル男が、学校であったことを話してくれる。「今日さ、『ガル男、オマエlow key かっこいいな』って言われた」と教えて…

  • 【マジカ⁉】女芸人が我が家を訪問!!

    急に涼しくなったここ最近。少し前までは、顔の横で電気ストーブつけてんのか、くらい暑く、このままやと秋けーへんかもな、くらいに思っていたのにである。 そんなある…

カテゴリー一覧
商用