searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
浜ちゃん流
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/masayuki3291
ブログ紹介文
山小屋生活と酒蔵生活日記
ブログ村参加
2013/05/13
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、はまちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
はまちゃんさん
ブログタイトル
浜ちゃん流
フォロー
浜ちゃん流

はまちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 東京のゲーセンへ 2021/12/04

    2021年12月4日友人宅に車を停めさせてもらって、4日は電車で東京に出て高田馬場と秋葉原のゲーセンを巡り、アメ横や浅草寺も少し観光してきました。東京は暖かな小春日和。富山とはぜんぜん違う清々しい気候が旅気分をより膨らませてくました。高田馬場まずは腹ごしらえ。名代富士そばにカレーかつ丼というメニューがあってかなり惹かれましたが、朝食としてはキツいかも。。名代富士そば天そばカレーかつ丼とさんざん迷って結局天そばにしておきました。続いてミカドへ開店直後で誰もいない。懐かしいゲームがたくさん。この一角は駄菓子屋っぽくなっていてギャラガが無料でプレイできました。お客さんがいないから何度もプレイ。記録されてるハイスコアに遠く及ばなかった。続いて秋葉原へ秋葉原もゲーセンをハシゴレトロパチンコやスロットの店にも行きたいんだけ...東京のゲーセンへ2021/12/04

  • さいたま市にて 2021/12/03

    2021年12月3日妙義山縦走の後は、さいたま市在住の友人を訪ねて…さいたま新都心イルミネーションさいたま新都心さいたま新都心のイルミネーションを見てから夕食です。焼き鳥屋さん1軒目でがっつり食べて2軒目は和食割烹店へ埼玉県のお酒をいただきました。続いて3軒目…ハイボールお通しは筋子とフグの何ちゃら。フグ刺銀杏とカキフライ銀杏は香りが強く熱々でモッチモチ。😋カキフライもサクサクで中の牡蠣がとても濃厚でした。美味しい。友人はマスターや常連たちで盛り上がってる一方で、自分は途中からかなり強い眠気に襲われて…ヤバそう。😵こうしてさいたまの楽しい夜は更けていきました。さいたま市にて2021/12/03

  • 表妙義山縦走 2021/12/03

    2021年12月3日東京に遊びに行く途中、群馬県に寄り道してまた表妙義山縦走してきました。神社スタート6時50分→神社ゴール11時40分妙義神社天気が良く気温もそれほど低く感じない。紅葉が残る神社周辺の景色が綺麗でした。また元気に帰ってこられますように。妙義神社6時50分スタート大の字奥の院最初の難関。奥の院同行者がいたり近くに他の登山者がいれば恐怖心を紛らわせられるんだけど、誰とも会わず少し心細く、今日もやっぱり足がすくむ。😓この恐怖心というか高所恐怖症は何とかならんものか。。背ビレ岩背ビレ岩大のぞき景色景色登山道安心の登山道。相馬岳登頂。景色これから向かう稜線鷹戻し近くの看板金洞山を見る鷹戻しの近く鷹戻しの始まり鷹戻しの鎖場懸垂下降のシルエット下りの一ヶ所でロープを出しました。相馬岳を振り返...表妙義山縦走2021/12/03

  • カレー中華 2021/12/02

    2021年12月2日1年振りのアラキです。去年はさとこさんの出国前に食べにきました。もう1年か。860円麺が重たい。麺を持ち上げると麺に絡んだ結構な量のカレースープも一緒に持ち上がる。重っこんな重量が胃袋に入るのか。年齢的に血糖値とかコレステロールとか気にしないといけないから、1年に1回くらいがちょうど良いかも。ホルモンという名前だけど豚バラ肉。麺もスープも完食完飲。ごちそうさまでした。😋食後は岩瀬スポーツ公園をウォーキング。悪あがきみたいな感じ…ところどころ綺麗な色づき。今日はさとこさんに代わって国際免許証の更新をしてきました。さとこさんと免許センターの人と事前に電話で細かく打ち合わせをしていて、返納する免許証、委任状などの書類に手続きを失敗しないように付箋紙に細かく指示が書かれた状態で送られ...カレー中華2021/12/02

  • 小佐波御前山 2021/11/29

    2021年11月29日仕事後に小佐波御前山へ写真は下山後の帰り道。立山はすっかり冬景色になりましたね。平野部は風が冷たいけども、秋の名残がまだまだありました。紅葉していたり、秋の花が咲いていたり。写真はないけど。登山道カサカサ♪乾いた落ち葉を踏みしめながら。晩秋の登山道晩秋の登山道ところどころ泥濘頂上登頂祠富山平野の景色下山時に獅子ヶ鼻に寄りました。獅子ヶ鼻から獅子ヶ鼻からお疲れ様でした。小佐波御前山2021/11/29

  • 安曇野ドライブ 2021/11/26

    2021年11月26日~27日友達がバイクを買い換えた際、購入先のレッドバロンから安曇野にあるホテルの招待券をいただいたそうで一緒にどうですか?とお誘いをいただき…行ってきました。おっさん2人旅車窓から松本城当初の予定は、現地待ち合わせの別行動で自分はバイクで行くつもりでしたが、天気が悪く当日の朝になって友達の車に同乗させてもらうことにしました。行きは平湯を経由して安房峠道路から松本に抜けて、帰りは大町~白馬を経由して148号線~8号線で富山まで帰ってきました。松本市の王将にて餃子ダブルに王将ラーメンご当地料理や値段が高そうなお店にはお互いに興味はなく、そういうところは同じ価値観で助かります。が、友達はマクドナルドか幸楽苑があれば入りたいと…自分はかつやとか丸亀製麺が良いな…と微妙なところで合わない。結局、地図...安曇野ドライブ2021/11/26

  • 今日の室堂から見た立山 2021/11/19

    2021年11月19日今日の室堂から見た立山。先日のまとまった降雪日から晴れが続き積雪はだいぶ減ったような減ってないような今日の立山ターミナル前から明日からの予報はあまり良くないので、快晴の立山はしばらく見られないかもしれない。終わり。特に書くこともなく…この4日間の自炊を…タイカレー鶏胸肉とナスと玉ねぎとピーマンをたくさん入れすぎた…野菜が多すぎてカレーペーストに水250ccのレシピに対して実際は400ccくらい入れてしまって、野菜から水も染み出て出来上がったカレーはシャバシャバ。卵焼きは焼くのがめんどくさくて豆乳入れてカシャカシャしてからレンジでチンしました。風味は一応タイカレー。。タイビーフンジュピターで買ったタイの太いビーフンを茹でた後、昆布つゆで焼きました。味も食感も焼きうどんそのもの。コシがあって食...今日の室堂から見た立山2021/11/19

  • 表妙義山縦走 2021/11/12

    2021年11月12日富山は天気が悪かったので、群馬まで行ってきました。久しぶりの表妙義山縦走。わずかな登りでかなりの高度感を味わえるのが妙義山縦走の魅力です。妙義神社7時半スタート。快晴でしたが、天気と暮らすの予報ではB判定とかC判定とか…風はたしかに強く、稜線では恐怖を感じるところもありましたが、快晴に勝るものなし。奥の院最初の難関。神社から30分ほど登ると奥の院というひとつ目の難所が現れます。まだ心構えができてないので、いつも『やめよっかな…』と思ってしまいますが、葛藤の末、いつも登ってます。奥の院の鎖場足を滑らせたら鎖を掴んだ腕力だけで身体を支えられるわけがなく、ただ落ちていくだけ…死ぬ…とか考えると全身にめちゃくちゃ力が入り、心臓の辺りがゾワゾワ~💦っとなるのが癖になります。見晴らしが...表妙義山縦走2021/11/12

  • 富山マラソン 2021/11/7

    2021年11月7日富山マラソンの開催に向けて尽力してくださった関係各位ならびにすべてのスタッフに心から感謝いたします。富山マラソンを走れたことは嬉しい限りです。スタート前スタート前知らない人たちです…スタート前近くにいた仮装ランナーが集まって記念撮影。自分のはクオリティが低くくて走る前は結構恥ずかしい。いよいよ本番秋晴れの絶好のマラソン日和の今日。心地好い風が吹く中、まずは車椅子の部がスタート。続いてマラソンがスタート今大会はスタートを2回に分けて行い、第一ウェーブが9時スタート。第二ウェーブが9時15分スタートでした。自分は第二ウェーブの最後尾からスタートして気負わず気楽に臨みました。第一ウェーブスタートの終盤第二ウェーブ第一ウェーブのスタートが終わり第二ウェーブのランナーたちがスタート位置へ。この後15分...富山マラソン2021/11/7

  • 2021/11/06

    2021年11月6日仕事後に富山マラソンの受付をしてきました。最後尾からスタートします。久しぶりのマラソン…まともな練習してないしどうなるやろ2021/11/06

  • 大辻山 2021/11/01

    2021年11月1日美女平から見る大辻山美女平から見る大辻山の紅葉は、頂上付近を過ぎて今は700~1000メートル辺りが見頃なようです。帰りにちょっと寄ってみよう。大辻山へラーメン三華のご主人登山口に着くとちょうど下山してきた登山の大先輩と久しぶりの再会。この後、高峰山に登りに行かれたそうです。登山道ブナ林色様々にそして登頂頂上登り41分。朝の立山登山で身体は温まっていました。登り始めから快調快調。頂上からの景色高峰山が見える少し下って拓けたところから高峰山が見えます。色づきは良さそう。そして下山。燃え尽きた落葉が2枚さ、帰ろう林道茨谷線から帰りは塔倉山の登山口に通じる林道茨谷線をツーリング。(塔倉山登山口側には通行止の看板が立てられてました。)狭い林道を冒険できるのは小さいバイクならではです。砂利が散らばって...大辻山2021/11/01

  • 立山 2021/11/01

    2021年11月1日今朝の立山登頂富山平野部方向街にはまだ灯がともる。今日の装備長靴アイゼン今朝は神社へ頂上からの景色大汝山~別山~劔岳の稜線富士山段々と空が染まり始めるそして、いよいよ…御来光御来光を拝んだら速攻で下山。ガチガチガチ🥶🥶🥶朝焼けの龍王岳室堂今日が始まる。立山2021/11/01

  • 1カップは何cc 2021/10/31

    2021年10月31日Googleの検索履歴を削除すると、なぜか検索した覚えがない『1カップは何cc』という履歴だけが残ります。そしてその検索履歴だけはなぜか消すことができない。あまり興味はないけど、とりあえず話の流れで検索をしてみたところ、1カップは日本の軽量カップで200cc。アメリカの軽量カップでは240ccだそうです。日本とアメリカの軽量カップの違いにへー😲ワンカップは180ccじゃなかったっけ?と思うのは、それは大関ワンカップのこと。1合ほどの飲みきりサイズの広口ガラス瓶入りの日本酒はとても画期的で、1970代以降は他社も追随し、カジュアルな日本酒のスタイルとして定着したという。(ちなみに1合=180cc)鍋を囲んだり、焼き鳥で一杯やるときもガラスコップやワンカップで飲むと味わいがあり...1カップは何cc2021/10/31

  • 今日の立山と我が家の爬虫類 2021/10/29

    2021年10月29日今日の立山駐車場から室堂平から大日連山天狗平から下は雲海でした。・・・・日記自宅の庭の木の剪定や草刈りを一人でやるのに限界を感じ、シルバー人材センターに依頼。事前に立ち会ってどこまで伐採、剪定をするかを打ち合わせした後、昨日、作業をしていただきました。そして日記は…庭のことではなく、庭がきれいになって路頭に迷った蛇のことです。帰宅したら庭がとてもきれいになっていたのは嬉しい限り。そのきれいになった庭から追われてしまったのか玄関横で激おこな蛇が一匹いました。😂マムシかアオダイショウ『シャッー!🐍』激おこ。近づく度に飛びかかってくる。😂なんか可愛い。シマヘビかアオダイショウかはわからないこちらは、数日前にガレージにいたやつ。ヤモリも健在爬虫類好き...今日の立山と我が家の爬虫類2021/10/29

  • 雪化粧の立山と献血と 2021/10/22

    2021年10月22日今日の午前の立山バス駐車場よりズームで園地に向かう道よりターミナル前の園地から平野部は紅葉もまだだというのに、ここ立山はすっかり冬景色です。こちらは大日連山富山平野部もはっきり見えてました。午後から天気が崩れる予報がとても信じられない…日記今日は仕事後に献血へ。住居も仕事も山の方なので、たまに街に出たくなります。飲みにとか食事とかそういう情熱はなくて、ただ何となく街に出たいだけ。そういうときに都合が良いのが献血です。献血はこれで9回目。お菓子や生活用品のお土産をもらえて、新たに血小板を生成しようと身体も活性化するし(←根拠はない。🙄)人助けにもなるし、良いことばかりの献血でした。そして…夕暮れの富山駅で多くの人混みに紛れていると、小さい頃に友達や家族で街に出かけたときのあの...雪化粧の立山と献血と2021/10/22

  • 初冠雪 2021/10/21

    2021年10月21日平野部から冠雪が確認できた今日が立山の初冠雪になるそうですね。今日の室堂にて今日の室堂にてターミナル前に向かう途中で雲が流れてきて立山が半分隠れる…残念それにしても、一昨日くらいから冷え込みが厳しくなりましたね。🥶つい数日前まで扇風機を付けながら寝ていたのに、昨日から石油ストーブをつけています。今からこんなに寒がっててこの冬を乗りきれるだろうか…初冠雪2021/10/21

  • 小屋閉めが終わり下山 2021/10/13

    2021年10月13日食事の写真から。3日目の夜ヒュッテの最後の夕食。豚のしょうが焼きがたくさん。昆布締めにしてあったサスを漬けにして、それをご飯の上に乗せてとろろをかけたサスの山かけ丼もいただきました。😋しょうが焼きたくさん。さすの山かけ丼クロワッサンも😋😋😋こちらは下山時。阿曽原温泉での食事。↓阿曽原温泉のカレーお代わりもいただいてお腹いっぱい。小屋閉めの作業も行きと帰りの行程もとても大変で、普通ならこの3日間で痩せそうなものですが、3日間ともたくさん食べてしまって太ったような気がする。🙄以上、山小屋のご飯日記でした。・・・・・最後の作業玄関を板で打ち付けてすべての作業が完了。土砂降りの中…出発を待つスタッフ。出発そしていよいよ...小屋閉めが終わり下山2021/10/13

  • 仙人池ヒュッテへ 2021/10/11

    2021年10月11日小屋閉めの手伝いの為、11日~13日までの3日間、仙人池に行って来ました。雷鳥坂にて3日間とも雨予報。トホホ。😓室堂は肌寒く…立山駅を出た頃は晴れていたはずの立山の稜線も、室堂に着いた頃には厚い雲が立ち込めていました。・・・・・剣御前小舎御前小舎に寄り…今シーズンもお疲れ様でした。剣沢源次郎尾根や八峰がとてもきれいに色づいていました。登山シーズンが終わってあまり人の目に触れることがない紅葉を見るとちょっと得した気分。すれ違った登山者からどちらへ?と聞かれ、『仙人池ヒュッテです~』と答えると『4人が橋の撤去に向かってますよ~』と。橋の撤去の事をすっかり忘れてました。何とか追い付いて橋の撤去前に二股を渡ってしまいたい。追い付く橋の撤去に向かうがっぱさんたち。しばらく同行したのち...仙人池ヒュッテへ2021/10/11

  • 剣沢の紅葉 2021/10/11

    10月11日剣沢の紅葉源次郎尾根二股橋の撤去前に何とか通過吊り橋二股、三の窓方向三ノ窓雪渓黒部別山剣沢の紅葉2021/10/11

  • ただの日記 2021/10/03

    2021年10月3日今朝も出勤前の朝活…朝の4時半からライトを照らしながらスキー場登山。真っ暗だったのでケータイは持たなかったけど、星と街明かりがとてもきれいに見えてやっぱりケータイは必要かも…と思いました。写真に撮りたかった。仕事は…秋晴れの日曜日とあってかなり忙しかったです。天気が良くて紅葉もとてもきれいで素晴らしい一日でした。🍁😊🍁今は美松~弘法辺りがきれいに色づいています。室堂から丸太が立てられ冬支度が進む室堂から・・・・・そして退勤時林道座主坊線を通って少し遠回りして帰宅。夜景ちょっとズーム夜景はきれいでしたが、暗がりの林道は散らばった砂利や苔が見えないからパンクやら転倒やらの危険がいっぱい。虫もバチバチ当たってくる…😫熊との遭遇にも備え...ただの日記2021/10/03

  • 立山、龍王岳、浄土山 2021/09/27

    2021年9月27日立山、龍王岳、浄土山まずは前日(26日)の夕活登山の写真を2枚↓夕活登山朝から本降りの雨は昼過ぎには止みましたが、夕方までずっと雲がかかったままでした。ホシガラス松ぼっくりをつついてました。警戒心が強くてあまり間近で見られることがないので、今回はラッキー。松ぼっくりを食べてる姿が可愛かった。・・・・・そして27日の朝活朝活登山日の出前の5時20分頃に登頂。昨年の同じ時期の日の出は5時40分頃。寒くて20分も待ってられない。🥶頂上にいたおじさんに日の出の方向や写真の構図などを聞かれ、雄山神社と日の出が入る上の写真の構図をオススメしました。😄自分は寒くて待ってられないから早々に立ち去る…富山平野遥か彼方に富士山も一ノ越まで下山して浄土山方向へ。その途中で日の出を迎...立山、龍王岳、浄土山2021/09/27

  • また朝活、極楽坂山 2021/09/24

    2021年9月24日今朝の朝活もまた極楽坂山へ。休みの度に用事が重なり、なかなか高い山、険しい山には行けてませんが、いつでも行けるようにトレーニングは欠かさないようにしています。トレーニングを兼ねたスキー場登山ですが、スキー場は風の通りが良いので他の山よりも清々しい…気がする。幸せの鐘展望台日の出雲に滲んだ太陽。高山とは違う空気、風、草木の匂いなど低山らしさが存分にあって、これはこれで楽しいからいっか。さ、今日も頑張ろう。また朝活、極楽坂山2021/09/24

  • お墓参り 2021/09/23

    9月23日お彼岸。過ごしやすい日が多くなったな…と、過ぎし日々を振り返ることもまた多くなる彼岸の頃。寝るときは未だにエアコンと扇風機をつけていますが…過ごしやすい毎日です。彼岸中日は母の命日でもあり、今朝早くにお墓参りに行ってきました。命日にお参りをしたことは今まであまりなかった気がする。もしかしたら回忌法要以外では初めてかもしれない。3回忌には自転車でふらふら北海道を旅していて法要にすら参加しなかったこともあるくらい、そんな親不孝者です。🙄墓参りをしながら思い出された記憶。余命がほとんどない状態で病院から自宅に戻ってきてからの数週間。もうほとんど何も食べられない状態なのに、あれが食べたい、これも食べたいと頼まれたものを買いに行くんだけど、買ってきても結局何も食べられなかった母の姿。抱っこしてト...お墓参り2021/09/23

  • 献血の数値 2021/09/22

    8月14日の献血での血液検査で総タンパク数が基準値より減少していました。過去3回の検査比較タンパク数が減少しているのは病気の可能性ももちろんあるそうなのですが、単なる栄養不足の可能性もあるそうです。とりあえず、タンパク質といえばプロテイン。プロテインで数値は改善するかな…と少し疑念を持ちつつもスポーツデポで一番安いプロテインを買ってきて豆乳と混ぜて一日一回飲むようにしました。その結果、9月17日の検査では少し上昇に転じ、基準値内に収まってました。これで一安心。他にもプロテインの効能として筋肉が見て分かるくらいに付いてきました。(プロテインを摂取する前と摂取するようになってからの筋トレ量と食事量は同じです。)アルブミンアルブミンも上昇・・・・・もうひとつ昔、20代の頃に血糖値が200ほどあり糖尿病と診断されたこと...献血の数値2021/09/22

  • 朝活、極楽坂山 2021/09/21

    2021年9月21日今朝も朝活登山。いつも全然人に会わないから今回は大胆に上半身裸になって走ってみたら、そんなときに限って人に会うのでした…展望台幸せの鐘と鍬崎山陽の出前展望台の上から。雲が良い感じに染まっていたので展望台で日の出を待ってみました。標高は約1170m。日が射す前は寒い。🥶日の出ちょいズーム鍬崎山富山平野さ、頑張ろう。朝活、極楽坂山2021/09/21

  • 渋峠 ツーリング

    2021年9月長野県と群馬県の県境へ。5時すぎに自宅を出発。魚津辺りまで走ったところでK氏に連絡してみたら『俺も行く』そうです。ナイスな行動派。上越辺りで合流できれば良いかなと、連絡を取り合いながらとりあえず先に進みました。ルートは、富山~上越市まではスーパー農道と8号線を走り、上越市からは国道18号線を右折してしばらく走ってから妙高市で側道を降りて国道292号線を飯山市方面に向かいました。渋峠は国道292号線上にあります。国道292号線妙高市にて千曲川飯山市にて途中、国道403号線に逸れる。1時間半ほど遅れて富山を出発したK氏に追い付いてもらう為、所々で休憩を挟みました。千曲川403号線から渋温泉を経て再度292号線に乗り、渋峠方面に向かう道中でようやくK氏と合流。さあ、いざ渋峠へ上越から渋峠までの道横手山ド...渋峠ツーリング

  • 朝活、極楽坂山 2021/09/16

    今朝、極楽坂山にて出勤前の朝活登山。展望台染まる幸せの鐘朝陽射す夕陽輝く鍬崎に七つ結び七結び黄金いっぱい光輝くという鍬崎山の歌に因んで7本の柱が立てられ、それぞれに願いが込めらています。健康とか恋愛とか学業とか商売繁盛とかとか…展望台からの景色富山平野。展望台からの景色鍬崎山展望台からの景色鉢伏山と遥か遠くに黒部五郎岳日の出とても気持ちの良い朝でした。この前、久しぶりにランニングしてみたら6キロでバテてしまって、登る体力と走る体力はまったく別物だと改めて思い知らされました。11月に開催予定の富山マラソンにエントリーし、そろそろ大会に向けてランニングを始めなきゃと思いつつ…いつも山へ。朝活、極楽坂山2021/09/16

  • 朝活、極楽坂山 2021/09/12

    2021年9月12日朝活。スキー場登山。9月の2週目辺りからオロロの襲撃が無くなり、代わりに赤とんぼがたくさん飛まわるようになりました。新しく買い足したキンチョールもスキー場登山ではもう使うことはなさそうです。Gokiが出た自宅ではまだまだ必要ですが…ススキと大辻山いつの間にか背丈以上に伸びたススキやイタドリが秋の深まりを感じさせてくれます。空気のひんやり感と草木の匂いも秋そのもの。良い季節になりましたね。富山平野部大日岳の横から日の出峠に着くと鍬崎山や鉢伏山、遠くには黒部五郎岳も見ることができます。鉢伏山をみる鍬崎山をみる遠くの黒部五郎そんなスキー場登山でした。いつも登ってるのは1171mにはある展望台か少し手前の峠まで。スタート地点の交流センターの標高が約500mメートルなので標高差は約650mです。朝活、極楽坂山2021/09/12

  • 鍬崎山 2021/09/03

    2021年9月3日鍬崎山2090m3日の日記。天気はあまり良くなかったけど、散歩とトレーニングを兼ねて弁当持参で鍬崎山に登ってきました。頂上雲が拓けそうたまに視界良好弁当持参節約したいのもあって今日は弁当持参。ミートボールと玄米の弁当です。これと温かい汁物があれば良かったかも。ミートボール弁当😋そして下山下山中、雨に降られる…鍬崎山2021/09/03

  • 北方稜線、大窓~池ノ平山南峰 2021/09/01

    2021年8月31日~9月1日大窓ノ頭2500m池ノ平山北峰2561m南峰2555m仙人池ヒュッテのスタッフFさんとともに大窓から仙人池ヒュッテへ。Fさんは前日に仙人池を出発し、北方稜線から剱岳を経て早月尾根から馬場島に下山。翌朝(31日)に自分と待ち合わせて大窓から仙人池に登り返すというハードな行程でした。ルートは、白萩川~中仙人谷~大窓~大窓ノ頭~池ノ平山北峰~南峰です。地図遥か大窓白萩川から大窓を見る。中仙人谷ジャバジャバ行く沢靴を持ってきていなかったFさんにワークマンで買った1900円のサンダルを貸し、自分だけ沢靴を履くのも申し訳ないので、同じくワークマンで買った580円の足袋底の靴『健さん2』を履きました。結果、健さん2はめっちゃ滑って危なかったです。サンダルの方はあまり滑らなかったそうです。ジャバジ...北方稜線、大窓~池ノ平山南峰2021/09/01

カテゴリー一覧
商用