searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

EBI印さんのプロフィール

住所
石巻市
出身
石巻市

自由文未設定

ブログタイトル
EBI印近隣探索日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ebijirusi
ブログ紹介文
小さな城跡を見つけると、藪をかき分け突き進む。
更新頻度(1年)

392回 / 365日(平均7.5回/週)

ブログ村参加:2013/03/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、EBI印さんの読者になりませんか?

ハンドル名
EBI印さん
ブログタイトル
EBI印近隣探索日記
更新頻度
392回 / 365日(平均7.5回/週)
読者になる
EBI印近隣探索日記

EBI印さんの新着記事

1件〜30件

  • とある漁港

    女川から雄勝に行く途中、小さな漁港。のどかだな~。地元の人に聞くと、すべての民家は高台移転。高台のため、眺めはいいが、風が直撃。家庭菜園は鹿に食べられるので、完全にネットで囲われてる。津波の心配は減ったが、痛しかゆしだそうだ。とある漁港

  • 多賀城跡で嬉しいこと。

    多賀城市のシンボル多賀城。古代の城柵。遺構はずいぶんと残っているのだが、如何せんシンボルとなる建築物は当然残ってはいない。しかし、南門の復元工事が進むと、印象も随分と変わるだろう・工事用の仮囲いの中では工事が進む楽しみだな~多賀城跡で嬉しいこと。

  • 東北歴史博物館 常設展

    特別展を堪能した後は、常設展へ。そんなに変わる展示ではないが、いつも惹かれる。多賀城を中心とした、古代からの展示これは、平泉の中尊寺金色堂の内部に立つ、四本の柱の一本。複製なので写真は撮り放題。江戸期の石巻の繁栄を記した絵馬。本物は、石巻の鳥屋神社に。後ろの旗印は、幕末の奥羽越列藩同盟の旗印。そして、一番大好きなのが、藩政時代の仙台の中心。芭蕉の辻のジオラマ。細工が細かいんだな~。辻の四方にある豪商の店は、城郭のような重厚さで、屋根に龍が乗っている。本来可動するジオラマだが、コロナ過で休止中。何度見てもいいな~。東北歴史博物館常設展

  • 東北歴史博物館 特別展

    秋晴れの日曜日、ドライブ日和。博物館に行って、本屋。我が夫婦にとって最強ルート。先週も宮城県美術館にいったばかりだが、今日は多賀城市の東北歴史博物館へ。特別展は明日の祝日で終了なので、滑り込みって感じだが、内容が地味なんだよな・・・・・・しかし、展示物が面白過ぎだった。飛鳥時代からの建築の構造、模型に図面、一般配置図etc唯一撮影できるのが、法隆寺の五重塔の模型。細部まで再現されている嫁曰く、影が綺麗。地味な、企画だが、館内にいたのは最長時間だったと思う。面白かったな~。ギリギリ間に合ってよかった。東北歴史博物館特別展

  • 栗原市 志波姫神社

    仕事中、看板を見つけたので、立ち寄ってお参り。写真で見た志波姫神社は、うっそうとした参道だったはずが、鳥居周辺の並木が伐採されていた。木花開耶姫命を祀る延喜式神明帳、栗原七座の内の大社にして聖武天皇の神亀・天平年間の創建といわれる。延暦年間(796~801)坂上田村麻呂東征の際、武運長久と五穀豊穣を祈願したと伝えられる。社務所がわからなかったが、仕事中なので、御朱印帳もなかったので、お参りだけさせていただきました。栗原市志波姫神社

  • 嫁からの指令。

    仕事帰りに買ってきて。あいすまんじゅうずんだもち逆らうことは不可。コンビ二はしごして発見。激旨だった。袋を見ると、ずんだ茶房監修とあった。間違いない旨さ。嫁からの指令。

  • 仙台城址

    せっかく仙台城址に行ったから。最近増えた御城印。あちこちのお城で、登城記念にいただける。御朱印帳が、お寺用、神社用、お城印用と三冊に増えた。しかし、コロナ過のおかげで、三月以来、県外に出てない・・・・・・・仙台城址

  • 石巻市 愛宕神社

    石巻市北上町に鎮座する愛宕神社。1628年、伊達家の命により、大須新田を開発した際、この地の鎮守として、山城の愛宕神社より御分霊を勧請し祀ったのがはじまり。仕事で横を通ったので、お参り。地域の鎮守の神社は氏子さん達によって、綺麗にされていて、とても気持ちがいい。石巻市愛宕神社

  • 仙台城址

    せっかく宮城県美術館へ行ったので、そのまま仙台城址へ。美術館は仙台城址に隣接。本丸まで登って駐車場へ。人気の騎馬像の前は、写真を撮る人が多かったな~。何故か、伊達武将隊が撮ってる。掛け声は「ずんだ餅」震災によって被害を受けた、招忠碑。台座の上から落ちてしまったものが、修復されて台座の前に設置されていた。本丸からの眺めは、仙台市内一望。仙台大観音も見える。仙台観光には、ここ外せないな~。仙台城址

  • 大衡村 大衡八幡神社

    国道4号線沿いに鎮座する、大衡八幡神社。1544年、この地を治めていた黒川氏の次子、治部太輔宗氏が築城した塩浪館の本丸に勧請したのが始まり。豊臣秀吉の奥州仕置によって、塩浪館が落城し、現在の地に遷座された。拝殿にお参りすると、横に手水がわからなかったが、参道の途中にここが手水だった。下に降りて、御朱印をいただきました大衡村大衡八幡神社

  • 宮城県美術館 「奈良・中宮寺の国宝展」

    今日はゆっくりと美術館へ。「奈良・中宮寺の国宝展」斑鳩の法隆寺の東に位置する中宮寺は、聖徳太子の御母・穴穂部間人皇后の崩御の後、その住まいを聖徳太子が寺院にされたとされる中宮寺。展示物の撮影は不可。展示物の数は、決して多くはないが、大満足の内容。国宝「菩薩半跏思唯像」素晴らしく美しい。が、飛鳥時代の復元映像がながれており、衝撃的なものだった。黒光り・・・・・・とはかけ離れた、色彩。それと、現在宮城県美術館の移転が検討されている。この建物のもったいないんだけどな~。宮城県美術館「奈良・中宮寺の国宝展」

  • 秋だな~。

    大和町の南川ダムは紅葉。全体的にはもう少しかな~。いい季節だ。秋だな~。

  • 寒いと思ったら

    昨日は、朝から冷えた。出勤前に暖気運転と思ったら、霜。すっかり凍ってる。どおりで寒かった訳だ。寒いと思ったら

  • 大和駐屯地で懐かしい車両。

    大和駐屯地の横を通ったら、展示車両が見えたので、急停車。74式戦車61式戦車なんとM24チャーフィー軽戦車自衛隊創設時からの装備車両。よく考えたら初めて見たが、後ろからか~。当時、体格の劣る日本人には、大きなM4より、軽戦車のM24のほうが体格が合い、高く評価された車両第二次大戦時の車両が、こんなところで見れるとは。M4も見てみたいが・・・・・これは75式自走砲か?最新装備もいいが、古い車両が見れるっていいな~基地祭りに行って、そばから見てみたい。しばらく無理か・・・・・大和駐屯地で懐かしい車両。

  • 南三陸町 須賀神社

    仕事で行った南三陸町。ホームセンターの裏側に鳥居が。須賀神社。藤原秀衡の勧請といわれる。川を挟んでいたので、その場でお参り。須賀神社は、須佐之男命をご祭神とする神社。宮城県ではあまり見かけないな~。南三陸町須賀神社

  • 我が家の収穫

    今年植えたレモンが収穫。一年目なので、まだまだ小さいが、初めて収穫。苗を買うとき、寒冷地でも大丈夫と言われ買ったが、半信半疑だったので、嫁の嬉しそうだった。ついでに、月桂樹も、今日使うのでと言われ、プチプチと捥いで。家の前で、何かしら獲れるのは嬉しいな~。我が家の収穫

  • 久しぶりに女川へ

    昨日、久しぶりに女川へ震災の復興が進む女川。甚大な被害を受けた、街の中心部は、まだまだ工事中。本来、今の時期だったら、サンマ船が沢山停泊しているはずが、減船も進み、不漁のせいか、あまりいなかったな~。女川は、街の中心が、甚大な被害を受けたため、一から街づくりをしている感じがする。石巻のように、沿岸部を中心とした被害の地区は、プランは壮大だったが、実現は?結局、必要のない元中心商店街の再生にお金をかけたが、元の人がいない商店街へ逆戻り。復興住宅も建てたものの、商店街なのに買い物が不便な街になってしまった。街を変える良いチャンスを逃した感じ。久しぶりに女川へ

  • また歯医者通い

    今日は、仕事が終わってから歯医者へ。前々から予約して、今日抜歯。歳とると、目と歯と耳が・・・・・・・帰宅しても、少しぼ~っとしている。前回、治療が終わってから、定期健診をさぼってた報いだな~。またしばらく通うようだ。また歯医者通い

  • アメリカ大統領選挙って・・・・・

    朝起きたら、バイデン優位。???夕べ寝る前は、トランプ優位。ある州では、開票率90パーセントを超えてるのに、急に10万票が増えるとか、摩訶不思議。いろいろ言われる大統領選挙の仕組みは、なんとかならないのかな~。アメリカ大統領選挙って・・・・・

  • 今日は一日、米大統領選挙

    朝から、テレビやネットはアメリカ大統領選挙で一色。支持、不支持はともかく、一喜一憂。マスコミは、オールバイデン支持。数日前、テレビのコメンテーターもバイデン支持が多かった。しかも、バイデン圧勝の報道が多かった。結果は、圧勝どころか、僅差ばかり。まだ結果が出ていないが、トランプ再選では不都合なのか?マスコミの劣化がひどいな~。独り言です・・・・・・今日は一日、米大統領選挙

  • 祝日の朝

    昨日は冷たい雨が一日中降っていたが、今朝は秋晴れの予感。さて!と思うが、事情があって遠出はできない。ゆっくり、まったりの休日になりそうだ。庭の雑草は、見なかったことにしよう。祝日の朝

  • 泉ボタニカルガーデン

    七北田ダムの上流にあるボタニカルガーデン。今の時期だと、花も少ないんだろうな~と言いながら、訪れてみると。散策するといい感じ。オカリナとギターの生演奏も季節ごとに訪れたいな~。泉ボタニカルガーデン

  • 仙台市 熊野神社

    仙台市泉区に鎮座する熊野神社。元々は八乙女氏の主君、国分氏の没落後に伊達政宗の家臣となり、旧領地を許され実沢八乙女の館に移り住んだ折、氏神として勧請したといわれる。周りは田園風景。仙台市とはいえ、山間部はのどかなんだよな~嫁はおみくじを引いていた。八咫烏に入っているおみくじ。お参りした後、御朱印をいただきました。仙台市熊野神社

  • やっと新米

    我が家でも、やっと新米。やはり美味いな~。この時期、新米にサンマなんだけど、サンマは不漁で高値。少し値段が下がったが、細くて小さいんだよな~。今まで、安くて美味いサンマをタラフク食べれたのに・・・・・脂ののったサンマが食べたい。やっと新米

  • 家電の呪いは終わってなかった・・・・・・

    朝晩寒くなってきたので、試しに暖房を、と思いエアコンを暖房にすると・・・・・・動かない。しばらく待ってから、外に見に行くと室外機が動いていない。数週間前は除湿などで動かしていたのに。我が家は、暖房のメインがエアコン。急ぎ修理依頼だ。夏前にテレビ、その後冷蔵庫に洗濯機。そしてエコキュート。テレビは買い替え、冷蔵庫はその後症状なしで保留、洗濯機は部品交換で対応、エコキュートはリコール対象(無償)でヒートポンプ入れ替え予定。止めはエアコンか~。まだ、二か月以上残ってるので、次はなんだ?家電の呪いは終わってなかった・・・・・・

  • 登米市 津島神社境内

    津島神社の境内を散策をすると、参道横にある、五種の古木が一か所からそれゆえ縁結びの御利益があるといわれる。参道を挟んで、向え側にある、おもかるいし。灯篭の上にある、この石を持ち上げると思ったより重ければ、願いかなわず思ったより軽ければ、願い叶う。神社ごとにいろいろあるもんだ。登米市津島神社境内

  • 仙台市 七北田ダムの紅葉

    仙台市泉ヶ岳の奥へ入ったところにある七北田ダム。栗駒・蔵王が紅葉の見ごろと聞き、泉ヶ岳の奥もそろそろか?と思い、行ってみると・・・・・・まだ早かった。公園内には、少し色づいた木もあった。今年の紅葉見物は終わりかな~。仙台市七北田ダムの紅葉

  • 登米市 津島神社

    羽黒神社の近く、津島神社鳥居から振り返ると、道の先に羽黒神社がある。源頼朝が奥州藤原氏追討の時、戦勝祈願をした。その後、伊達家の庇護を受けた。最近、社務所が新築され、御朱印も増えた。見開きで手が込んでいる御朱印。着色された、透明のフィルムが上から貼ってある。登米市津島神社

  • 登米市 羽黒神社

    迫川の畔、佐沼城のそばに鎮座する羽黒神社。震災の後、避難していた佐沼から石巻まで通勤時、前を通っていたが、はじめてのお参り。佐沼城主、亘理家の始祖、伊達家御一門亘理宗根が、大阪冬の陣へ15歳で参陣。出羽国羽黒山に戦勝祈願をし、戦功を上げ凱旋。羽黒山より勧請し、領地の高清水に、領内の守護として祀ったのが始まり。伊達家との繋がりがわかる伊達の紋。扁額にも忙しそうにしていた宮司さんに声をかけ、御朱印をいただきました。ここの宮司さんは、近隣の数社兼務しているそうなので、お参りしたら、またお願いに行かないと。登米市羽黒神社

  • 迫川をふらふら。

    登米市の市役所がある、迫町佐沼。中心を流れる迫川は、もう渡り鳥が。長沼・伊豆沼から来ているのか。田んぼには、落穂ひろいの鳥がいっぱいだった。震災後、この街に避難していた二年間、いい街だ。迫川をふらふら。

カテゴリー一覧
商用