chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • NHK・「うたコン」に松坂慶子が登場

    昨夜のNHK総合・「うたコン」生放送に松坂慶子が登場、トップで「愛の水中花」を歌っていました。由紀さおり&松坂慶子のデュオもよかった。松坂慶子は今年70歳...

  • 釣り竿の先に止まりし赤とんぼ

    日吉台の和泉ヶ池では、ブラックバスの釣り人が3人のんびりと竿を垂れていました。写真の男性に聞いたら、朝から5尾釣れたとのこと。3人はこの池の常連らしく時々...

  • カーテンの揺れて木犀香りたつ

    我が家の庭先の金木犀(キンモクセイ)が一気に咲き始め、秋の到来を告げています。窓を開けると独特の強い香りが部屋中に漂います。▲ カーテンの揺れて木犀香りた...

  • 秋風に釣れてひらひらブラックバス

    久しぶりに東金市内の雄蛇ヶ池(おじゃがいけ)を訪ね、湖畔の遊歩道でリハビリ・ウォークを存分に楽しみました。雄蛇ヶ池は心霊スポットとして、「とんねるず」のテ...

  • 秋口の漁港に帰るいわし船

    今日午前、片貝漁港でイワシの水揚げ風景を撮影していたら、市場の関係者らしい日焼けしたおじさんが、後ろから声をかけてきた。「こんにちは、おたくユーチューバー...

  • バイパスの一日は永しいわし雲

    東金ダムに着きウォーキングを始めようとしたら、ちょうどジョギングで一周を終えたばかりの、シニアテニス仲間のKさんと遭遇。ボクより9歳年下で、大網在住のKさ...

  • 一頁ずつ声あげる古手帳

    まだ9月の下旬に入ったばかりというのに、サンピア内の本屋「多田屋」の店頭に来年の手帳がずらりと並んでいた。これにはびっくり。さっそく毎年愛用している「高橋...

  • せみ時雨絶えぬ森林浴の径

    生い茂った樹林から聞える、ミンミンゼミやツクツクボウシなどのセミの鳴き声。まるで過ぎ行く夏を惜しむかのように、声をはりあげていた。今日は山王台公園でリハビ...

  • キャンパスの風にあそびて楓路

    およそ3年ぶりに城西国際大学を訪問。コロナ禍で予約無しの見学は断っているそうだが、特別に許可をもらい入門することができた。リハビリを兼ねて広大な構内をウォ...

  • 朝焼の暗きところに機影見ゆ

    早朝4時半過ぎに2回目のトイレに行き、何気なく東の空を眺めたら見事な朝焼け。飛行機が高度を下げながら成田に向う姿もくっきり。パジャマのまま庭先に出て撮影。...

  • 道の駅秋の味覚で棚あふれ~ みのりの郷東金

    久しぶりに「道の駅 みのりの郷東金」を訪問。人気の道の駅とあって、月曜日の午前にもかかわらず駐車場は8割ほど埋まり、大勢の客で賑わっていた。直売所東金マル...

  • 今年初栗飯お代わり二度三度

    昨夜はこの秋初の「栗ご飯」を食べました。家内は栗の皮を剥くのが大変だったようですが、大きくて甘い栗のご飯は美味しく、お代わりをしました。▲ 今年初栗飯お代...

  • 最後の映像 美空ひばり/川の流れのように

    時々YouTubeで美空ひばりの「川の流れのように」を聞いています。恥ずかしながら、いい歳をしてこの歌を聴くと自然と涙が出てきます。美空ひばりは、歌唱力、...

  • 二駅の電車に眠しいわし雲

    東金駅11時57分発の千葉行きの電車に乗り大網駅で下車。大網駅周辺や旧道をリハビリ・ウォーク。駅構内のCafeで軽食をとり再び東金線に乗り東金駅へ。いやー...

  • 喫茶店街角にあり秋の雨

    韓国の国防相が世界的に人気の音楽グループ「BTS」メンバーに、兵役義務の免除を認めるか判断するために、世論調査を実施するとのこと。世論調査には笑いました。...

  • カボスかけやや痩せ気味の秋刀魚喰ふ

    ボクに似てやや痩せ気味の秋刀魚を食べた。そこそこ脂がのり、カボスをかけていただいたが美味しかった。家内の話ではかなりの値段だったとか。秋刀魚の不漁に加え、...

  • 湖の空いっぱいに鰯雲

    「鉄道と私」のボクの記事が朝日新聞の声欄に載ったあと、友人や親戚、テニス仲間、孫などから電話やメール、LINEなどで思わぬ反響があった。「片道2時間の通学...

  • 片道2時間 山間を汽車で通学

    朝日新聞東京本社のW記者から事前に電話やメールで、ボクが書いた記事掲載の連絡を受けてはいたが、紙面を開くまではらはらドキドキ。あった!。今日の朝刊の「鉄道...

  • テニス仲間が死去

    最福寺の本殿で、先日病死したテニス仲間のHさんの冥福を祈り、般若心経を暗誦しました。享年81。心からお悔やみ申し上げます。Hさんとは数年前までダブルスの良...

  • 朝日新聞東京本社からの電話

    朝日新聞東京本社オピニオン編集部からの突然の電話。8月27日(土)の紙面「みんなで語ろう 続・鉄道と私」に、ボクが応募した原稿(約450字)が他の数点とと...

  • 新米を刈りたるあとの風の音

    我が家の近くの田んぼでは早場米の稲刈りが始まった。コンバインの後を追うように、白鷺が付かず離れずの距離をとりながら虫を啄ばんでいた。盆明けから一気に涼しく...

  • 吹奏楽夏の終わりの校舎より

    久しぶりに八鶴湖畔をウォーキング。晴天で湿度が低く、湖上を吹き抜けるそよ風。遠くに聞えるセミの声。気分よく歩くことができた。夏休み中の東金高校の校舎から、...

  • 図書館に知恵の静けさ送り盆

    11時ごろ図書館へ。「医者に殺されない47の心得」(近藤 誠著)を読む。納得する点多し。著者の近藤氏(医師・医学博士)は8月13日に心不全で死去。程よく効...

  • 自転車をとばす農道稲穂垂れ

    闘病中の軽重様々な病気のことを忘れるため、毎日いくつか目標を立てて実行している。ウォーキングもそのひとつ。家に引きこもるわけにはいかない。今日は3ヶ月ぶり...

  • コンビニに行くにもマスク夏日和

    東金ダムでのウォーキングの帰りに東上宿のセブンイレブンに立ち寄り、先日申込み済みのマイナポイントの確認をATMで行った。健康保険証および公金受け取り口座の...

  • 初とんぼ吹かれて稲へ舞い降りる

    毎日暑い日が続いているが朝晩はめっきり涼しくなり、数日前から夜になると秋の虫の音を聞くようになりました。裏の田んぼの稲がすくすく育ち黄金色になり、間もなく...

  • JR九州・久大本線と由布院温泉

    テレビの旅番組で、JR九州の久大本線と由布院温泉が紹介されていました。いやー、なつかしくて。65年余り前のボクは高校生で大分市の高校に通うため、久大本線の...

  • 図書館の片隅占める百日紅

    東金図書館脇の百日紅(さるすべり)が、暑さにめげず真紅の花を咲かせていた。今日は市役所周辺の市街地をリハビリ・ウォーク。突然の胸痛や動悸に備えて、病院で処...

  • 大分の香りを乗せてカボスくる

    大分の家内の実家から、今年も「カボス」が届きました。さわやかな香りと味は焼き魚や刺身、鍋などの料理の味を一層引き立ててくれます。晩酌は薩摩焼酎のお湯割りに...

  • バス降りし爺が一礼入道雲

    ウォーキング中に走行中の電車を見かけたり、停留所でバスを見かけると胸がざわつきます。コロナ禍が収束し、病が癒えたら即旅に出かけたい。▲ バス降りし爺が一礼...

  • 庭先に見し朝焼のながからず

    東金ダムでのリハビリ・ウォークの帰りにセブンイレブンに立ち寄り、ATMでマイナポイントの申請をした。健康保険証とマイナカードとの紐付けも完了。事前にネット...

  • 真夏日にまぶたの重き地蔵尊

    久しぶりに雄蛇ケ池を訪ねた。樹林から時折漏れてくる、ウグイスや蝉の鳴き声のほかは静寂そのもの。湖中に釣り舟が一艘ぽつりと浮かんでいた。湖を守るお地蔵さんが...

  • せみの声展望台を押し上げて

    今日も真夏日となったが、山王台公園の展望台に吹き寄せる風が気持ちよかった。展望台からは九十九里や一宮、白子、成東、飯岡が一望。時折聞える蝉の声を聞きながら...

  • 夏空の下美しき田んぼあり

    今日の東金は猛暑日に。冷房が嫌いなボクもさすがにこの暑さに耐えられず、自室のエアコンの電源を入れた。室内の温度は38度に設定。暑さと体調不良でウォーキング...

  • 楽しみは熟れたトマトの丸かじり

    庭先のミニトマトが次々と熟れてきました。朝食のときに丸ごといただいていますが独特の青臭いにおいと、甘酸っぱい味が気に入っています。▲ 朝露に濡れて熟れたる...

  • 戻り梅雨稲田の水の匂ひして

    加齢とともにここ数年は病院通いが増えた。喘息、肺気腫、緑内障、糸球体腎炎、脳梗塞、潰瘍性大腸炎、不整脈など何れも難治性の病気ばかり。やり残したことや今後や...

  • 遊ぶ子のなき公園や戻り梅雨

    まるで梅雨に戻ったような天気が続いている。今日は図書館で「文藝春秋8月号」をじっくり読み、その後中央公園内と周辺を軽くウォーキング。体調不良につきウォーキ...

  • 丈高き蓮の下に鴨一声

    東金・八鶴湖のハスが見ごろです。今年は例年より花の数が多く、かなり離れた駐車場からも薄紅色の花が一望できるほど。今日は八鶴湖を一周したあと最福寺の境内を歩...

  • 我が心のふるさと~臼杵

    臼杵(大分県)の小学校のときの同級生H君から久しぶりに電話があった。近況や昔話で30分近く話しが弾み、いやー、楽しかった。H君は学芸会のときの「桃太郎」で...

  • 夏の日や一息に飲む麦茶かな

    東金は今日も真夏日。11時半ごろ半袖ポロシャツと短パン姿、マスクなしで東金ダムへ。広い駐車場に車は5台のみ。野鳥の鳴き声を聞きながら、湖畔の周回路をリハビ...

  • 白鷺の一羽のための田んぼかな

    1ヶ月あまりの入院を経て退院したのが昨年の7月9日。今日でちょうど丸1年になります。退院当初は50mも歩くことができませんでした。投薬と食事療法、リハビリ...

  • 夕焼や稲田を渡る大鴉

    日本銀行の黒田東彦総裁の発言「最近の急激な円安進行は望ましくない」。あんたに言われたくない。世界中が利上げに動くなか、日本の日銀だけがゼロ金利に固執、円売...

  • 紅蓮も浮世をわたる池の上

    八鶴湖畔の蓮(ハス)が見ごろになりました。江戸時代から脈々と受け継がれてきた八鶴湖の蓮。薄紅色の花がとてもきれいです。今日は八鶴湖を一周後、山王台でリハビ...

  • 日の出より暑き稲田の光かな

    昨日、東邦大学佐倉病院で大腸内視鏡検査を受けた。直腸からS字結腸にかけて炎症があることが判明。がんなどの悪性腫瘍は見られない由。採取した組織片を検査の上、...

  • 豪勢にどんぶりで食ふ佐藤錦

    写真は今日クール宅急便で届いた、山形のさくらんぼ「佐藤錦」。毎年この時機になると山形に住む知人が送ってくれる。さくらんぼの王様とも言われる「佐藤錦」は、真...

  • 梅雨明けや神社に冴える笙の音よ

    いやー、こんなに早く梅雨が明けるとは。ここ東金は今年初の猛暑日。とにかく暑かったが、毎日のリハビリ・ウォークは欠かせない。今日は鬱蒼とした森の中の日吉神社...

  • 紫陽花に背中押されて老婆往く

    いつも東金ダムで見かける、30度くらい腰が曲がったおばあちゃん。今日はお互いに立ち止まり話をする機会があった。おばあちゃんは83歳で、健康維持のため毎日湖...

  • 緑蔭に暇もてあます祠かな

    このブログを書きはじめたのが2007年7月11日。いやー、はやいものでまもなく15周年を迎えます。内容はともかくとしてよくぞ続いたものです。途中でなんどか...

  • 東金にスターバックスがやってきた!

    先日、道の駅「みのりの郷東金」で、外房地域で初となる大手コーヒーチェーンのスターバックスがオープン。今日早速訪ねてみました。同店舗は環境配慮型で国際認証「...

  • 千枚の田んぼは緑の絨毯に

    我が家の裏に広がる田んぼの稲がすくすく育ち、まるで緑の絨毯を敷き詰めたよう。あと2ヶ月もすると稲刈り。時の移ろいの速さを実感。今日は東金ダムでウォーキング...

  • 梅雨寒や歳時記めくる八十路かな

    昨夜は11時前にフトンに入り、小用で夜中に2回起きたものの、6時半ごろまで熟睡。自室で30分ほどストレッチや鉄アレイあげ等を行い朝食。冷たい雨のため図書館...

  • 梅雨晴れのどこかにありぬマイホーム

    友人のSさんの奥さんが10日前の6月3日に突然亡くなり、喪主のSさんは葬儀やその後の対応・処理で、悲嘆のなか多忙を極めている。広い自宅敷地内の畑で倒れてい...

  • 梅雨空に向ひてひらく寺の門

    朝7時過ぎにウォーキングを兼ね、歩いて近くのセブン-イレブン幸田店へ。すでにレジ前は作業服姿の人や学生、一般客が数人。皆さん朝がはやい。ボクはスポーツ新聞...

  • 雨上がり紫陽花咲いて狭き庭

    昔勤めていた会社の社員ゴルフコンペ。社長を含む何組かがスタートして、次はボクたち4人組のティーオフの時間。はらはらドキドキ。最初は同期入社で仲良しのKさん...

  • サンピアでリハビリ・ウォーク

    雨のため、サンピアSCでリハビリ・ウォーキング。Window Shoppingしながら歩いていたら、いつの間にか歩数計は1450(1km)に。本屋で「李王...

  • 見えてゐる湖岸を散歩風薫る

    ボクが重い「急速進行性糸球体腎炎」でジェイコー千葉病院に緊急入院したのが昨年の今日、6月4日。いやー、はやいものでちょうど1年経ちました。入院直後に「ラク...

  • 新緑の公園ベンチに雲流る

    昨年春に腎臓の病を得てから、テニスラケットを一度も手にしてない。何度となく見る夢のなかでは、元気にコート中を走り回っているのだが。5月の連休明けから徐々に...

  • 紫陽花を小瓶に挿して猫供養

    朝から梅雨のはしりの雨。今日で5月はおしまい、いやー、光陰矢のごとしです。庭先の紫陽花(あじさい)が今年も色づきました。午後、図書館で「文藝春秋六月号」を...

  • ウグイスや十羽十色の声音出し

    今日は東金ダムでリハビリ・ウォーキング。週末はいつも大勢のウォーカーで賑わうが、今日は珍しくがらがら。大駐車場は10台ほど。夏日となったが湖上を吹き渡る風...

  • 街角のカフェで珈琲風薫る

    一年365日、早朝の般若心経の暗誦を続けています。ボクは無宗教ですが仏教の教えの濃縮版と言われる、般若心経を唱えていると心が安らぎます。森羅万象、全てのも...

  • 旅人の顔で立ち寄る初夏の駅

    ウォーキングの途中、東金駅待合室で休憩。日中は1時間に1本の電車の到着を待つ、高校生や一般の乗客で狭い待合室はいっぱいに。電車到着までの張り詰めた空気と緊...

  • 庭先の初夏光ふかく薔薇香る

    今年も庭先のバラが咲きました。深紅のバラの花は情熱的で、見ているだけで元気に。無数のつぼみもこれから咲き揃い、狭い庭を彩ります。今日は東金ダム遊歩道を行っ...

  • 鶯に負けじと八十のウォーキング

    日曜日の朝日新聞に掲載の「朝日俳壇」。毎週全国から5千句ほどの応募があり、その内4人の選者が選ぶ60句のみが入選という狭き門。駆け出しのボクは、今年1月か...

  • どこまでも続く稲田に風薫る

    田植えが終ったばかりの田んぼ脇に野の花が咲き、その周りを飛び交うモンシロチョウ。上空をけたたましい声をあげて舞うヒバリが二羽、三羽。東金線の大網行きがかた...

  • サンピア構内をウォーキング

    最後まで残っていた顧客数社のホームページ管理の仕事も、3月末までに引き継ぎや他社への移管などを終え、自営業を廃業しました。昨年大病をし「三途の川」の手前ま...

  • 五月雨や日吉神社の手水鉢

    相変わらずテニスの夢をよく見る。昨夜はかつてのテニス仲間で、一級建築士のIさんが登場。テニス合宿でテニスのあとは温泉につかりそして宴会。ほかにも数人居たが...

  • 真っ白なマスクを盾に医師と会う

    定期の検査のため、50日ぶりにジェイコー千葉病院へ。検査室で採血、採尿のあとしばらく待たされたあと、腎臓内科のH医師の診断を受ける。消化器の不具合が続いて...

  • 駅横の自転車荷台に紋白蝶

    街中をウォーキングしていて気がついたのですが、すれ違ったり、見かけた人達数十人の全員がマスクをしていました。これには驚きました。コロナ前は非日常だったマス...

  • 母の日に飛脚が花を配達し

    ♪ピンポーン 佐川・飛脚便で長女ファミリーから、カーネーションが届きました。家内は今日が「母の日」だということをすっかり忘れていたようです。ボクの母親はボ...

  • 高齢の夫婦二人の田植かな

    今日は自宅裏に広がる田んぼの農道をウォーキング。畦道の花々、深まる緑、蛙の鳴き声。のどかな田園風景を楽しみながら、2100歩(1.4km)歩きました。ほと...

  • かたまって野の花白く風薫る

    風薫る連休の中日。湖畔の野の花を愛でながら、東金ダムを一周。柔らかい日差しに、優しい風。樹林から聞える鳥のさえずり。5月の色にすっぽり包まれていると癒され...

  • 新緑の古刹・最福寺

    市内の古刹・最福寺の色鮮やかな新緑です。広い境内を取り巻く緑一色と静寂に癒されます。この連休中のおすすめのスポットですね。▲ 緑さす古寺の境内散策す最近体...

  • 八鶴湖畔の藤の花が見ごろ

    東金・八鶴湖畔の藤の花が見ごろに。風に揺られて、芳香を放っていました。薄紫の地味な花色ですので、うっかりすると見過ごしそう。病気のせいで下肢の脱力がひどい...

  • 図書館へ雨のつつじの花を踏み

    朝からの冷たい雨のため、ウォーキングは中止して図書館で読書。ボクを含めて4人だけの静かな閲覧室で、「文藝春秋5月号」を読む。図書館に1時間半ほど滞在、その...

  • ウクライナの国旗はためく展望台

    山王公園の展望台に、ウクライナの国旗がはためいていました(写真)。たった一人の狂った人間(プーチン)の野望で、ウクライナに侵攻、国土を破壊、家を焼き尽くし...

  • 紅白のつつじが映える湖畔かな

    八鶴湖畔のつつじが咲きそろい鮮やかです。今日は八鶴湖畔を一周のあと、旧道に出てリハビリウォーク。歩数は約2050歩(1.4km)。▲ 紅白のつつじが映える...

  • 野の花を猫の供養に手向けし日

    今日はウグイスの鳴き声を聞き、野の花を愛でながら、東金ダムを1時間あまりかけて一周。歩数約5400歩(3.7km)。いやー、快適でした。歩きながら気がつい...

  • 久々に友と会食春うらら

    テニス仲間のSさん、Mさんと「夢庵東金店」で昼食をともにしました。両氏と会うのは久しぶり。いやー、実に楽しいひと時でした。水戸黄門の「助さん格さん、もうい...

  • ハナミズキ

    玄関脇のハナミズキが満開に。▲ 玄関を白一色に花水木今日は雨のためカインズに出かけ、広い店内をリハビリ・ウォーク。新製品や特売品を見ながらのウォーキングも...

  • 春霞歴史を刻む野の祠

    東金ダムをウォーキング中、かつてのシニアテニスの仲間Kさん夫婦と出会った。Kさんと会うのは2年ぶり。現在は他の同好会で活動中。会社員時代に心臓の大手術をし...

  • 葉桜のひと枝淋し八鶴湖

    八鶴湖畔のさくらが散り葉桜となりました。入れ替わりに八重桜が満開に。今日は体調不良につき、ウォーキングは湖畔を一周して切り上げ。帰途図書館に立ち寄り、新聞...

  • 東金市長選挙の期日前投票

    4月17日(日)に投開票の、東金市長選挙の期日前投票をしてきました。今回は現職の鹿間市長のほかに、若手新人2名が立候補の三つ巴。今回ボクは新人の堀井研作氏...

  • 九十九里の不動堂海岸でウォーキング

    初夏並みの陽気となった今日は、九十九里の不動堂海岸へ。町営の駐車場に車をとめ、海岸の砂浜をウォーキング。2800歩(1.9km)。海岸にはサーファーをはじ...

  • 湖上舞うひとかたまりの花吹雪

    今日は東金ダムを一周。本調子でないボクにとって、5300歩(3.6km)のウォーキングはきつかった。途中1回の休憩だけでなんとか完歩。山桜が散り始め、ひら...

  • ぐいぐいと竿を引き込むブラックバス

    およそ半年振りに東金市家之子の、丑ヶ池(うしがいけ)を訪問。ブラックバス釣りの若者が数人釣り糸を垂れていました。昨年9月に初めて来たときは退院まもなくで、...

  • 菜の花と桜のコラボ風渡る

    初夏の陽気となった今日、軽音楽を聞きながら茂原市へ。市役所駐車場に車を置き、豊田川沿いの桜を鑑賞。いやー、実にきれいでした。桜は満開で淡いピンク色の花が風...

  • 春雨や音無き街を我行かむ

    朝から冷たい雨。外でのウォーキングは出来ず、図書館は休館日。それではと、サンピアに出かけて構内をリハビリウォーク。約1600歩(1.1km)この春に墓参を...

  • 糸桜地上に伸びて風光る

    雨の日を除き、リハビリの一環としてのウォーキングは欠かせない。目標は毎日5千歩(約3.5km)ですが、今日は3,300歩(2.3km)がやっと。西口の商店...

  • 東金・八鶴湖畔のさくら満開

    桜の名所・八鶴湖畔のさくらが満開に。平日にもかかわらず大勢の花見客が遊歩道を散策、駐車場は満車の状態でした。コロナ禍、昨年に続いて今年も「桜まつり」は中止...

  • 老い病みてテニスも出来ず花曇

    昨年春に深刻な病気になって以来、入退院や通院、自宅療養をしているうちに丸1年経ちました。テニスラケットは玄関脇に眠ったままです。テニスの夢をよく見ますが、...

  • 大いなる枝垂桜は花の傘

    願成就寺の枝垂桜(しだれざくら)が満開になり、とても見ごたえがありました。花見客が大勢つめかけ、待望の春を楽しんでいました。▲ 大いなる枝垂桜は花の傘願成...

  • 咲き初めし桜一枝八鶴湖

    『風雨順時』。世の中理不尽、不条理、つらいことが多いですが、季節は季節どおりに巡ってきます。八鶴湖畔の桜が咲き始めました。今日は八鶴湖畔を一周したあと、山...

  • 重ね着の腕まくりして採血待つ

    東金の自宅からクルマで、ジェイコー千葉病院(千葉市・仁戸名町)の大駐車場までわずか35分で到着。今日は腎臓炎の定期検査日です。検査室で採尿や採血のあと、1...

  • 老桜ひと足早く花咲かせ

    中央公園の桜の老木の下の枝で桜が開花、池の周囲の木々も一斉に花をつけ、大きな鯉が湖上をジャンプ。公園はすっかり春色になりました。今日は東金駅を中心に市街地...

  • 参道にひろがる香り蕗の花

    先日、ウォーキングで日吉神社を訪れたときに参道脇で見かけた蕗(ふき)の花。落ち葉が覆う土中から白い花をもたげていました。▲ 蕗の花故郷の野山思い出し▲ 参...

  • 畦道のたんぽぽ顔あげ昼になり

    市内・福俵から田園地帯を大網にまっすぐに伸びる農道のあぜ道では、数多くのたんぽぽが黄色い顔をぐいと持ち上げていました。まるで魔法にかけられたように自然界は...

  • ウグイスの鳴き声背に受け墓掃除

    1年ぶりに「願成就寺」を訪問。お目当ての枝垂れ桜は固いつぼみ状態。墓掃除のおばさんに聞いたら、今年は例年より開花が遅れているとのこと。境内の裏山の河津桜は...

  • 青空の五線譜に曲を書く雀

    所用で茂原市に出かけた帰りに見かけた、電線にとまる雀の群れ。まるで五線譜(三線譜?)に曲を書いているみたいで、思わず笑ってしまいました。昔は早朝からチュン...

  • 木漏れ日が照らす古神社早春賦

    最近はウォーキングをしながら、指を数えることが多くなりました、五七五。頭が固くなかなか適切な言葉が浮かばず、俳句ができません。今日は指折りしながら、山王台...

  • 恐ロシア狂った男の春嵐

    ロシア軍によるウクライナへの侵略。無差別爆撃、おびただしい死傷者、100万人を越える避難者、原発の占拠。ニュースを見るたびに気が重くなります。プーチン大統...

ブログリーダー」を活用して、しいちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
しいちゃんさん
ブログタイトル
テニスのおじさま日記
フォロー
テニスのおじさま日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用