プロフィールPROFILE

暴走する悪徳エリートを監視する会さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
暴走する悪徳エリートの所業
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/gensenkeijiban-bousou/
ブログ紹介文
暴走する悪徳エリートをこれ以上放置しておけない、みなで監視しよう!
更新頻度(1年)

128回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2012/08/27

読者になる

暴走する悪徳エリートを監視する会さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(IN) 1,281位 1,278位 1,267位 1,259位 1,237位 1,222位 1,210位 980,518サイト
INポイント 270 310 320 300 260 220 280 1,960/週
OUTポイント 290 340 360 320 260 220 290 2,080/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 13位 13位 13位 13位 13位 13位 13位 4,579サイト
政治評論 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 300サイト
世直し・社会変革 4位 4位 4位 3位 3位 4位 3位 183サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 5,698位 5,669位 5,698位 5,740位 5,670位 5,544位 5,441位 980,518サイト
INポイント 270 310 320 300 260 220 280 1,960/週
OUTポイント 290 340 360 320 260 220 290 2,080/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 16位 15位 16位 16位 16位 16位 15位 4,579サイト
政治評論 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 300サイト
世直し・社会変革 3位 2位 2位 3位 3位 3位 3位 183サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,518サイト
INポイント 270 310 320 300 260 220 280 1,960/週
OUTポイント 290 340 360 320 260 220 290 2,080/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,579サイト
政治評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 300サイト
世直し・社会変革 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 183サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、暴走する悪徳エリートを監視する会さんの読者になりませんか?

ハンドル名
暴走する悪徳エリートを監視する会さん
ブログタイトル
暴走する悪徳エリートの所業
更新頻度
128回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
暴走する悪徳エリートの所業

暴走する悪徳エリートを監視する会さんの新着記事

1件〜30件

  • SDGsは社会貢献ならぬ資本家貢献

    SDGsは結局金儲けの為のあらたな指標に過ぎない。リンクきれいごと言ったって、SDGsは、資本家たちの為の「持続可能な開発目標」というところでしょうか。SDGsで一番気になるのが、医療分野の部分。WHOだけでは社会貢献、医療を「儲け道具」にすることはできません。↓国連が

  • 人工透析患者を作り出す医者の手口

    1970年(人工透析患者数約1000人)ころから透析患者数が増加し、2015年12月現在で、国内で透析療法を受けている患者数全体は約33万人に。人工透析は、高額療養費の特例として(一般の高額療養費とは異なる)により保険給付され、透析治療の自己負担は1か月1万円が上限となり

  • 消費税増税の影でソフトバンク、利益1兆円でも「法人税ゼロ円」発覚…孫正義氏の年間配当100億円

    リンク ソフトバンクグループが、日本国内で法人税を支払っていなかった。2018年3月期のことだが、最近になってわかったことである。脱税か? と思うが、これが合法なのだ。1兆円を超える純利益を上げている巨大企業が、税務申告では赤字になっているのだという。  天才

  • 関西電力スキャンダル~その③

    関電スキャンダルの続編、メディアがどこまでついてこれるのか?だがネットでは次々とスキャンダルの深淵に光が当たる。この問題真っ当に追求されれば政治家スキャンダルまで進展するはずだが・・・リンクより転載します。===== 関西電力の八木誠会長ら幹部が、福井県

  • 関西電力スキャンダル~その④

    350114の続きです。======◇電力会社が利用したのは同和だけじゃない!暴力団や総理大臣にも原発マネーがもっとも、電力会社が土地の確保や原発反対運動封じ込めのために“利用”したのは、なにも同和団体だけではない。暴力団や悪徳ブローカーなど、使えるものすべて

  • 製薬企業の“手下”になりかねないがん専門医-専門医の7割が謝礼受け取り、権威と呼ばれる人ほど多額に-

    製薬企業の“手下”になりかねないがん専門医 -専門医の7割が謝礼受け取り、権威と呼ばれる人ほど多額に-"medg.jp" <kiji@medg.jp>のメーリングリストより以下引用です 常磐病院 外科 尾崎章彦2019年10月8日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  リンク-------------

  • 「原発マネー」をめぐる「原子力ムラ」の醜い構図

    みな気づきいていたことではあるが、今回の事件でついに原発マネーの構図が明らかになった。リンク より引用>「やっぱりなー」と思った人も多かったのではないでしょうか。関西電力の高浜原発をめぐる多額の「原発マネー」をめぐる不透明な流れが明らかになったからです。

  • 保育園や幼稚園で、自閉症や発達障害の園児が急増?

    保育園や幼稚園の先生から「ここ数年、自閉症や発達障害の園児が急増している。」と、複数の先生から聞いた。確かにここ数10年単位で見ても、少子化にも係わらず通級や支援学校へ通う児童生徒は2倍以上に増加している。そこに、ここ数年ではさらに加速している可能性があると

  • 日本最大の利権団体は「ガン利権」

    ガンは治る病気だというのは常識となってきましたが、今どき病院で『 ガン治療 』をするなんて無知の極み・・・死期を早めるだけの自殺でしかないですよね・・・wちなみに、医者がガンになった場合、絶対にガン治療はしません・・・それにしてもガン治療に関わる人たちって

  • 日本は半世紀もかかって事実上医学の癌対策は行き詰まった

    医事評論家 松本英聖著 「食と生命」リンク より昭和41年度衆議院国会特別委員会(1966年) 今から44年前の証言で、既にこんにちの日本の癌医療の行き詰まりを証言されていた松下博士の論とは、それ以前に千島喜久男博士が説いていた実験検証学と同様なのであり

  • 福島第一原発の放射性物質を含む処理水を大阪湾に放出することに関する代替え案

    横井技術士事務所のホームページ【リンク】からの転載です。※横井技術士事務所:基礎・地盤の安全診断から地下水・温泉開発、訴訟鑑定まで 地下のあらゆる問題解決のサービス~松井一郎大阪市長が東京電力福島第一原発の放射性物質を含む処理水を大阪湾で放出する可能性に

  • WHOと世界銀行が「36時間以内に地球の人間を8000万人殺すパンデミックを起こす可能性」を懸念する《病原体X》とは一体何なのか?

    WHO と世界銀行が手を組んで、危険、不安を過度に言い始めている?表題の記事がInDeepさんに記載されています。引用させて頂きます。リンク(以下途中から引用)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■WHOの重大感染症リストに記載されている

  • 福島原発破壊、無策のトップ3人が無罪。自分には無理、だから罪はない、こんなトップと理屈がまかり通ってよい筈がない

    福島原発の爆発と破壊は国民が固唾をのむ目の前で起こった。水素爆発で立ち上る黒煙と白煙の衝撃は目に焼き付いて離れない、衝撃の現場は息をのむ惨状となった。激しい放射能汚染の中、深夜に始まる脱出行やそのまま被爆を甘受せねばならなかった人々、今でも生々しい生き地

  • 医者に睡眠薬を飲まされ続けて失業…精神科「処方薬依存」の恐怖

    医者に大量の薬を出され、薬漬けにされる時代西洋医学の怖さが伝わる記事です「処方薬依存」で働けなくなった「これは史上最大の薬害ですよ」2019年7月11日、厚生労働省が入る中央合同庁舎の1階会議室(東京都千代田区霞が関)で、処方薬依存の被害男性が役人たちを諭すよう

  • 原子力業界が最後の望みを託す電気自動車(EV)は前途多難 EV電力需要増を理由にした原発推進には断固ノーを!

    リンクより引用します。****************************今まで敬遠していた電気自動車(EV)の開発に乗り出したトヨタについてBusiness Journalが興味深い記事を掲載している[1]。EV開発は社長直轄の社内ベンチャーで、トヨタ社内から1人、社外から3

  • 原子力業界が最後の望みを託す電気自動車(EV)は前途多難 EV電力需要増を理由にした原発推進には断固ノーを!

    リンクより引用します。****************************今まで敬遠していた電気自動車(EV)の開発に乗り出したトヨタについてBusiness Journalが興味深い記事を掲載している[1]。EV開発は社長直轄の社内ベンチャーで、トヨタ社内から1人、社外から3

  • 日本はいつまで「癌3大医療」を続けるのだろうか

    西洋医療による癌治療は、「手術」「放射線」「抗がん剤」に限定される。西洋医療は(ケガや骨折など)救急治療には有効としても、癌治療には全く無力であるどころか害である。身体は機械のような部品ではなく、五臓六腑、骨、神経、血液そして細胞の全体が、様々に影響し合

  • 名医たちが実名で明かす「私が患者なら受けたくない手術」~メリットよりデメリットのほうが大きい

    〇 焦ってやると必ず後悔する「私は外科医なので、様々な手術をしてきましたが、今は基本的に人の身体を傷つける手術は、できるだけ避けるべきだと考えています」こう語るのは、帯津三敬病院名誉院長の帯津良一氏(81歳)。そんな帯津氏が「自分が患者なら受けたくない手術

  • 消費税の本質は、貧しい国民大衆から金を奪い、大企業と大金持ちに進呈する仕組み

     10%消費増税後、何が起きるのか?リンクから引用させれいただきます。---------------------------------------------「消費税を上げよ」と主張してきた最大勢力は、経団連である。自民党、安倍政権は経団連の忠実な愛犬であり、彼らの言うがままに動くだけのことだ。 消

  • 日航ジャンボ123便に関する新事実~「オレンジエア」~(1)

    植草一秀の『知られざる真実』が1985年8月12日の日航ジャンボ123便の新事実を伝えている。(リンク)>事故ではなく事件であった疑いが強い。>巨大な闇を明らかにするキーワードは、>「オレンジエア」(中略)>「オレンジエア」とは何を意味するのか。>「オレ

  • 日航ジャンボ123便に関する新事実~「オレンジエア」~(2)

    続きです。=====(紹介再開)=====(4) 自衛隊機の誘導123便の機長は、異常音と同時に「スコーク77」を発信する。これは、近くに自衛隊機がいることを確認しているからで、異常音の前に、演習中に参加していた自衛隊機から何かしらのシグナルが入っていること

  • 日航ジャンボ123便に関する新事実~「オレンジエア」~(3)

    コクピット内の会話のつづきです。=====(紹介再開)=====ここも、自衛隊機と副操縦士との会話。機長席に副操縦士が座っていたので自衛隊機との交信は副操縦士しかできなかったのでしょう。18時24分56秒18時24分57秒 (COP) ハイドロプレッシャみませんか?18時24

  • この事件の真相を墓場まで持っていくと公言している中曽根康弘の思惑の忖度?!(1)

    「日本航空123便墜落事故を検証する」事故の真相を解く鍵は、生存者の手記とコックピット内のボイスレコーダーにある。リンクは、全体構成が、――――――――――――――――――――墜落に至るまでの状況  ●事故ではなく犯罪の隠蔽である  ●機体の損傷の原因は外的

  • この事件の真相を墓場まで持っていくと公言している中曽根康弘の思惑の忖度?!(2)

    次の節は、「特定秘密保護法」如何なる状況下で法案策定されたが手にとるようにわかる。そして現政権の安倍が無能にも関わらず長期政権の座におれるのは、歴史的な事実を隠蔽・闇に葬るための意を受けているためである、と理解すると辻褄が合う。=====(紹介再開)==

  • なぜ「超高価な新薬」が増えるのか?

    薬の値段が上がり続けている。なぜここまで上がるのか?以下(リンク)引用---------------------------------●医薬品価格のからくり「患者数も少ないし、個別に作る必要があって手間のかかる製造法のようだから、新薬はすごく高価なのだ」と思った人も多いだろう。だが、そ

  • 郵政民営化なれの果てのかんぽ生命不正販売

    ■郵政民営化なれの果てのかんぽ生命不正販売(植草一秀の『知られざる真実』リンクより):::以下転載:::拙著『25%の人が政治を私物化する国-消費税ゼロと最低賃金1500円で日本が変わる-』(詩想社新書リンク)に「民営化」と「小さな政府」について書いた。「民でできる

  • 抗認知症の薬害は広がっている

    実母が軽い認知症という診断を受けて、抗認知症薬アリセプトを服用するようになった。調べてみると、多数の薬害が報告されていた。すぐにでも止めさせたいが、最後のハードルは、医者や薬に対する家族の妄信。しかし、この洗脳を解くハードルは高い…「Dr和の町医者日記」今

  • 新たな地質年代~すでに完新世は終わっている~

    それが現在、すでに完新世は終わっており、新たな地質年代に突入しているとする学説が真剣に検討されている。新たな地質年代の名は「Anthropocene」(アントロポセン)、人類の時代という意味だ。日本語では「人新世」と書き、「じんしんせい」または「ひとしんせい」と読む

  • 原発~国連の判断に反対する日本政府

     福島第一原発事故後に対しての、世界と日本の考え方の違いがわかります。正論を述べる国連に対し、日本政府は何を考えているのでしょうか。リンクQDLlZujd9UzA_eNl097RLqf4iNq7PxuYP4n7UB_HPyI8jcHoWI7vM0Mより引用ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 「向精神薬は覚醒剤と同じ!」 医師が危険性を警告

    リンクより引用内科医・漢方医として向精神薬の断薬治療を手がけ、『精神科は今日も、やりたい放題』などの著作で知られる内海聡医師。宝島5月号では、「向精神薬は麻薬や覚醒剤と同じ」と言い切る内海医師に、その危険性と依存性を尋ねた。 今年3月、厚生労働省研究班の調

カテゴリー一覧
商用