chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 長い休暇

    2022年  9月   21日の 気まま日記   9月6日以来 当ブログ 長い休暇を頂いてしまった。 何の断わりもなく... 無断欠勤状態 失礼をしております。 特に 格段の理由があった訳ではない...  登

  • 人の死 それぞれ

    2022(令和4年) 9月  6日 の 気まま日記   「人の死」 というのは 思いがけなく、訃報を聞いて  「ああ! この方が亡くなったんだ...」と感慨深く思い出す のが 最もその人を 送るのにふさわ

  • 「国葬」を考える

    2022(令和4年) 8月  30日 の 気まま日記  国葬について 考えてみた。 外国から 要人が わんさと来るらしい... トランプさんオバマさん 席の配置が楽しみだなあ... コネクティングルームに泊まる

  • 正体見たり 枯れ尾花

    2022(令和4年) 8月  27日 の 気まま日記   8月もあと数日 季節は秋に向かう気配が少しづつだが 感じられる様になってきた。公園の花に 季節の変わり目が はっきりと感じられ、今 全盛期を迎え

  • 信教の自由を前に「思考停止」がある....

    2022(令和4年) 8月  24日 の 気まま日記   昨日(8.23)の 毎日新聞 オンライン記事に  信教の自由を前に「思考停止」 がある。     旧統一教会と政治、問題の背景」 山下智恵   とい

  • 知の巨人に立ち向かっても なんだが...

    ​2022(令和4年) 8月  22日 の 気まま日記   多くの知識人から知恵を学ぶ...そして自分の浅い知恵を 少しでも補強しようとするのだが、我 凡人は 所詮凡人で、 大した知恵も育たずに知者達の知恵

  • 地球温暖化から 地球灼熱化へ

    ​2022(令和4年) 8月  18日 の 気まま日記  熱暑と線状降水帯... 梅雨の時期が減って、夏が長くなって 我が身の回りの自然界でも四季の模様は 生きてきた80年弱... の間でも大きく変貌してしまっ

  • 日本のジャーナリズム

    2022(令和4年) 8月  13日 の 気まま日記   例の統一教会問題を巡って、メディアによってこれほど扱いに 差が出たテーマ? というのは今までなかったんじゃないかな?  何処とは云わないが、大手新

  • NHKが旧統一教会問題をなぞった

    ​2022(令和4年) 8月  9日 の 気まま日記   先日の当ブログで NHKが 旧統一教会問題をネグレクト している...と書いた。 その後私の知る限りNHKは8月8日の夜7時と9時のニュース の何項

  • NHKと民放ワイドショー

    ​​2022(令和4年) 8月  5日 の 気まま日記   いわゆる 旧統一教会問題で、つぎつぎに 新しい事実が 浮かび上がっている。主に自民党(議員)との関係が明るみに出て、 民放各局ワイドショーも 

  • メッキは剥がれた…

    2022(令和4年) 7月  29日 の 気まま日記   しばらくのブログ中断があった。 素材に事欠いた訳ではなく 逆にありすぎて整理がつかないのだ。 頭が鈍くなったともいえる 昨年の7月25日の私のブロ

  • 残念だが 時代はいい方向には向かっていない

    2022(令和4年) 7月  20日 の 気まま日記   1週間のご無沙汰。 この間 どうにも纏まらないが、 猛暑とは裏腹に、背中に冷気を感じる時を過ごしてきた。 私自身の、線状降水帯による「車中泊」体

  • 触れざるを得ない現状

    ​​2022(令和4年) 7月  13日 の 気まま日記  台風、線状降水帯・猛暑の目まぐるしい数日間を過ごしている間に 社会は大きい変化を遂げていた。 人間 自分の命に拘わる事態に            

  • 線状降水帯

    2022(令和4年) 7月  11日 の 気まま日記   猛暑 大雨 ...いったい地球はどうなっているのだろうか? 田舎に実家管理にやって来た。 暑さの中での草刈りも大変だが 雨では 全く仕事にならない

  • またまた増えてきた ウイルス

    2022(令和4年) 7月  6日 の 気まま日記   またまた 夏休みを前に不吉な予感が... 私に 夏休みは関係ないが... コロナで延ばしていた「法事」を 7月末にやろうとしている。 親族(と云ってもご

  • 生涯必要な衣類

    ​​​​2022(令和4年) 7月  5日 の 気まま日記   先日 稲垣えみ子さんの 「調味料は塩しか買わない」という         (我がブログ 6月1日 すり鉢 すりこ木...参照) 論考を読んで、感銘?

  • 二項対立でうまくいく時代だろうか?

    ​2022(令和4年) 7月  3日 の 気まま日記   小選挙区制というのは 民主主義を支える選挙制度として 正しいのだろうか? 今 国会は本当に民の声を代表している だろうか? 多数党が政権を担当す

  • 日大 再生大丈夫か?

    2022(令和4年) 7月  2日 の 気まま日記  あの アメフト事件から 田中総長事件...日大が混迷した。 月日は流れ関係者の努力もあっただろうが、ようやく新政権? が誕生した。林真理子氏というネー

  • 猛暑お見舞い申し上げます

    2022(令和4年) 6月  28日 の 気まま日記   まさか 6月に 猛暑お見舞い...とは... 先ほど所用で車で外出 と云ってもすぐ近くだったのだが... 車のクーラーが効かない...いや 効くまでに時間が

  • 消費税は悪か

    ​​​2022(令和4年) 6月  26日 の 気まま日記  今度の選挙での争点の一つは、云うまでもなく物価高騰だ。 それで、我ら生活が苦しくなっているのは 黒田さん以外は みんな感じている。 普通 物

  • 今 世界をナチスの亡霊が徘徊している

    ​​2022(令和4年) 6月  23日 の 気まま日記  核兵器禁止条約が発効して初めての国際会議が開かれている。 時 あたかも核の危機が間近に迫った中で... 真面目な世界は 真面目に核と向き合おうとし

  • 参議院選挙公示

    ​​​2022(令和4年) 6月  22日 の 気まま日記   梅雨の真っ只中 各地に大雨情報が、そして能登半島辺りでは 地震が群発... こんな梅雨末期 7月10日 投票日だって... 誰が選挙なんかに行くものか

  • 杉並区長選 岸本聡子氏当選

    2022(令和4年) 6月  20日 の 気まま日記   東京23区の首長さんの選挙など全くニュースにもならないし 知らなかったが 東京杉並区長選があったようだ。 現役の区長さんを破って(僅差だが..)岸本

  • 司法は誰のためにあるのか?

    ​​​2022(令和4年) 6月  18日 の 気まま日記   福島原発の事故賠償責任に、最高裁の判決が出た。 「国に責任はなし...」だそうだ。 「え? まじ?」と 最近の若者的なハヤリの言葉が 私の直感的

  • 人気急増「モペット」?

    ​​2022(令和4年) 6月  13日 の 気まま日記  街中を走る乗り物の多様化が進んでいる。電動アシスト自転車 は もうだいぶ前からあったが、蓄電池が結構重たくて、値段も そこそこ高くて...しかし最

  • 蝸牛 カタツムリ

    2022(令和4年) 6月  10日 の 気まま日記   青梅(アオウメ)アジサイ カタツムリ この季節の風物誌 である。 とはいうモノの 近頃 大きいカタツムリが角を 出して歩く姿を見かけない。 大きい家

  • 梅の実の収穫から

    2022(令和4年) 6月  9日 の 気まま日記  息子と二人で、田舎の草刈りに、日帰りで行ってきた。 コロナも一段落  実家は しばらく放置状態で 何から 手を付けたらいいのか... こちらの体力は衰

  • とんでも発言

    2022(令和4年) 6月  7日 の 気まま日記   政治家のトンデモ発言は慣れっこになってしまったが... 「国民は物価値上げを容認している」「コロナで貯金が増えた?」 だから「少々の物価高騰でも問題

  • 紫の続き

    ​2022(令和4年) 6月  6日 の 気まま日記   たまたま ユーチューブで見た 映像。 数日前に書いた 静岡 加茂庄 の 菖蒲園... 別に 何の意味もないが 紹介します。 (加茂庄 とも SBSと

  • 紫色の季節

    2022(令和4年) 6月  5日 の 気まま日記   花の色の月別統計によると、紫の花の占める割合は、 夏に向かって次第に増えていくという。なぜそうなのか? 不思議だ。  不思議だが ...いいものだ..

  • マスクと飲み会と

    2022(令和4年) 6月  3日 の 気まま日記   コロナが少し下火になって、マスク論があちこちで 議論?されるようになってきた。マスクを外すべきか否か... 「マスク」は象徴に過ぎないが、外出自粛、

  • 船底に穴...

    2022(令和4年) 6月  2日 の 気まま日記  カズワン号の船体検証に入っている。 船底に穴が... 等と 今頃 メディアがそんなこと報じてる。 やっぱりな...私が思ってた通りだ。 私は メディア

  • すり鉢 すりこ木

    2022(令和4年) 6月  1日 の 気まま日記 いきなり 何の写真? 見ればわかるが すり鉢とすりこ木である。 今時の家庭で すり鉢やすりこ木を揃えている家はあるだろうか? 「どっかにあったな

  • 子供の仕事

    2022(令和4年) 5月  31日 の 気まま日記   気滅入る事が多い世の中。 時々ホッとする言葉や出来事に 出会うと 妙に心が豊かになる。 その日 一日得したような... そんな新聞記事(投書)を見

  • 知床の海に...祈る

    2022(令和4年) 5月  30日 の 気まま日記   KAZU1号の件について、もう多くを語るつもりはないが、 ワイドショー等では事故の枝葉末節的な事しか語られていない。       (この事故に限らず、

  • 逃げる者は...

    2022(令和4年) 5月  26日 の 気まま日記  中国 新疆ウイグル自治区での少数民族ウイグル族への 中国政府の支配の現実 公安の一部文書が流出した。 それによると「逃げる者は射殺せよ..」...いず

  • 決済代行業

    ​2022(令和4年) 5月  25日 の 気まま日記   山口県阿武町 4600万円誤振り込み事件も、大方回収された ようで、まずは 街の財政も一息ついた というところだろう。 回収できたから言えるけど 

  • あの船が外海で使われていたなんて...

    ​​2022(令和4年) 5月  24日 の 気まま日記   KAZU1号の悲劇は 船体がやっと引き上げられ、これから 沈没の直接的な原因の究明に入る。     と... 途中までブログ書いたら、船の引き揚げ失敗

  • ドーベルマン

    2022(令和4年) 5月  23日 の 気まま日記   飼っていたドーベルマンが盗まれた...というニュース。 最近ペットにかかわるよろしくないニュースがたくさんある。  ペットブームに伴い、ワイドショ

  • コンサートへ

    2022(令和4年) 5月  22日 の 気まま日記   コロナで忘れていたもの...本当に久しぶりに音楽ホール に出かけた。 コンサートを聴くために、わざわざ東京都心 に出かけて... 道行く人ほとんど勿論

  • 新自由主義経済の行き詰まり

    ​​2022(令和4年) 5月  20日 の 気まま日記   いやあ 驚いた。 山口県の片田舎、自治体が補助してまで 住民を呼び込む様な過疎の村にまで国際的なカジノが入り込んで               

  • 陽気に誘われて

    2022(令和4年) 5月  18日 の 気まま日記   陽気に誘われて 公園を散歩した。 ウイークデーでもあり、              (相模原公園) 人はまばらで、少し歩くと日陰を欲しくなる。早春

  • フィンランド・スウェーデンのNATO加盟

    ​2022(令和4年) 5月  17日 の 気まま日記  フィンランドとスウェーデンがNATOに加盟する方向らしい。 私は今まで北欧諸国は 所謂「大国主義」に陥ることなく、 あるいは大国に追随することない...

  • 沖縄返還...という怪

    2022(令和4年) 5月  15日 の 気まま日記   今年は 沖縄が返還されて50年 という節目の年である。 待てよ? 果たして誰から誰に返された?のだろうか...と考えた。 また 本当に返されたのだろ

  • アフターコロナ といえるか...

    ​​​​2022(令和4年) 5月  12日 の 気まま日記    緑深き季節になってきた。 ゴールデンウイークの人出も 3年前に戻ったという。ヨーロッパやアジアでも(中国は別みたいだが...) そして日本も..

  • 連休中の 共鳴

    ​​2022(令和4年) 5月  9日 の 気まま日記   1週間ぶりのブログになってしまった。 半人前のブログが、一人前に連休をいただくという贅沢だ。      ...連休は天気に恵まれて気持ちの良い空気を

  • ゴールデンウイーク

    ​2022(令和4年) 5月  1日 の 気まま日記   5月1日は メーデー という言い方はもうなくなった。 ゴールデンウイークの真中に吸収されて...日本国中が連休色  家族サービス一色になって、そうい

  • 昭和の日

    ​2022(令和4年) 4月  29日 の 気まま日記  今日は 昭和の日だそうだ。 近頃は 昭和... といえば レトロを表す代名詞の様になって...昭和は遠くなりにけり... ...まさにそうなんだよね... 忘れ

  • ズレた論点で 議論するな!

    ​​2022(令和4年) 4月  26日 の 気まま日記  ネットとかで いろんな記事読んでると、喧々諤々、侃々諤々 色んな論争がある。そんな中で 論点がズレたまま...あらぬ方向 に話が進んで、何じゃこり

  • 土偶を読む

    ​​2022(令和4年) 4月  25日 の 気まま日記   ある人に紹介していただいた「土偶を読む」という本を 読んでいる。 およそ現実社会とはかけ離れた世界に浸って 楽しんでいる。 今まで土偶な

  • 戦争泥沼化

    2022(令和4年) 4月  23日 の 気まま日記  ウクライナ情勢がどうなってゆくのか 皆目わからない。 「泥沼化」という言葉が聞こえる様になってきた。 ひまわり畑や小麦畑の、あの美しい田園風景に泥

  • 狂ったビジネス

    ​​​​2022(令和4年) 4月  21日 の 気まま日記    しばらく前から スマホの調子が悪い。 まあ 普通に 今時の商業製品特有の計画的劣化であろう事は分かってる。 (以前当ブログで エジソンのフィ

  • まだあった気になる事象

    ​​2022(令和4年) 4月  15日 の 気まま日記   先日の続き まだあった...なんというか お粗末な ソリューション。 それも国会議員様たちだ... 例の「文通費」なる 月額100万円支給のお小遣い?

  • 気になるいくつかの事象

    ​​​​​​​​2022(令和4年) 4月  12日 の 気まま日記  時系列も 内容も バラバラだが 最近見聞きする事象で 気になったいくつかの事を 記したい。 ​①​よそ様の国の事だが アカデミー賞授賞式での

  • 新年度 新学期がスタートした

    ​​​2022(令和4年) 4月  10日 の 気まま日記    早くも今日は 4月10日 新年度が本格的に動き出した。 と云っても我が老人には何の関係もなく、ダラダラとした日常の 繰り返しであるが... 我

  • 原点に還る...

    ​​​​​​2022(令和4年) 4月  6日 の 気まま日記   原点に戻る とか 初心に還る とか あるいはスポーツ 等では プレーに迷いが生じたりした時、基本に照らして... という事が云われる。教育では

  • 車窓から 視界を広く

    ​2022(令和4年) 4月  3日 の 気まま日記   列車での心地よい揺れがまだ続いている?  身体の揺れはおさまったが、心の揺れ?はまだ続いている。 人は移動する、つまり視界が変化することで、頭脳

  • 旅の車窓から

    ​​2022(令和4年) 4月  1日 の 気まま日記  旅は二日目に... 彼の計画はいつも朝の出発は始発となる。 人っ子一人いない早朝ホテルを出る。だからいつもホテルは 駅前のビジネスホテルで何の変哲も

  • 車窓から

    ​​2022(令和4年) 3月  31日 の 気まま日記   先日の電車旅 今回は車窓から見た というより考えた  というより 妄想した といった方がいいかもしれないが...  感想を書く事にする。 ひた

  • 久々のブログを...

    2022年3月30日 の 気まま日記  1週間のお休みと思っていたのに、10日のブランクになってしまった。 その間も ウクライナ侵攻は止むことなく続き、日に日に被災者の数が 増えている。この間 新聞テレビ

  • 1週間ほど お休みを...

    ​​​2022(令和4年) 3月  21日 の 気まま日記  1週間ほど ブログ お休みいたします。 いつも 勝手なこと書いて...愚痴のはけ口になっていたので     モノ言わぬは 腹膨るるわざ  という。

  • 戦争の種類

    ​2022(令和4年) 3月  19日 の 気まま日記   保坂正康さんの 今回のウクライナ問題の論考、戦争論? がサンデー毎日?に載っていた。 曰く「帝国主義的戦争が根絶したと思われていた現代に、

  • 夫婦別姓論の怪

    ​​​2022(令和4年) 3月  15日 の 気まま日記  結婚して姓を変える事は著しく人権侵害にあたる...という。 夫婦別姓を禁じた現民法は代えるべきだと思うし、選択肢は あっていいと思う。だから夫婦別

  • 人はなぜ戦争ができるのか...

    ​​2022(令和4年) 3月  13日 の 気まま日記  「人はなぜ戦争ができるのか」今日の私のブログタイトルは  借りモノである。 雑誌PRESIDENT Onlineに載ったマルクス・ガブリエル氏が、 この素朴

  • 避難民

    ​​​​​2022(令和4年) 3月  11日 の 気まま日記  ウクライナの戦禍から逃れて 故郷を離れざるを得ない 人々の列をテレビで見た。破壊された建物や街並みを見た。 キエフに本格的な爆撃がされる様に

  • 選挙と権力

    ​​​​​​2022(令和4年) 3月  9日 の 気まま日記   一応 形式的にでも民主主義国家と云われる国の政治制度は 「選挙」によって時の権力が決まる...事になっている。 ロシアにも一応選挙があって、プ

  • 祈り The Prayer

    2022(令和4年) 3月  8日 の 気まま日記   早春の雨模様... 静かな朝を迎えた。  樹々の芽は膨らみ、 地中からは大地胎動の動きが活発になる。我が田舎のフキノトウが 気になり始めた...ミツバ

  • 春の芽吹きと共に

    2022(令和4年) 3月  5日 の 気まま日記  暦を見たら 今日は啓蟄である。 こちらはなかなか まだ蠢き出せない環境だが、地中の虫たちは そろそろ... という感じであろう。 虫たちの事は おい

  • 春の予感

    ​​​​​2022(令和4年) 3月  1日 の 気まま日記   今日から 3月。 今年の冬は長かった。  昔の格言?で                            (格言じゃないなあ...) 「1月は

  • 地球というサル山

    ​​​2022(令和4年) 2月  28日 の 気まま日記   どんなサル山でも何年かに一回世代が変わる、ボスが変わる。 人間の権力構造・社会構造とは違うが、何年かに一度 支配構造に 変化が来る時がある。

  • 今やるべきウクライナ問題

    ​2022(令和4年) 2月  26日 の 気まま日記  プーチン・ロシアの ウクライナ侵攻が日増しに凶暴さを増し、 首都キエフにまで攻撃が及ぶに至った。 何が私達に出来るのだろうか? 日本に出来る事は

  • ウクライナに心を寄せてみた

    ​​​​​​​​​​2022(令和4年) 2月  25日 の 気まま日記   やっと ブースター接種 を終えた。 7月に第2回目を終えてから7か月たった。 メディアの情報では 6か月過ぎれば効力は20%ぐらいに落ちる..

  • 司法の劣化...の反省

    ​​​​​​2022(令和4年) 2月  24日 の 気まま日記   数日前に当ブログは 司法の劣化 を嘆いた。       (一票の格差問題 2.15ブログ) その我がブログ を訂正しなければならない... かな?

  • ウクライナ...

    ​​​2022(令和4年) 2月  23日 の 気まま日記  ウクライナ問題を 大上段に論じようなどとは思わない。 しかし 親露派の国家? どっかで聞いた事のあるような... ちょっとだけ力の強い者が自分の庭

  • 運動会が終わった

    2022(令和4年) 2月  21日 の 気まま日記   世界の運動会が終わった。 それなりに競技を見て応援し、涙したり感動したりもした。 しかし 閉会式を終えて どこか安ど感というか、ホッと 一息 

  • 一票の格差問題から

    ​​​​​2022(令和4年) 2月  15日 の 気まま日記    当ブログは 毎日のように社会の劣化現象を嘆く? 事が 仕事?になってしまって、つくづく自分でも嫌なキャラだなあ... と気付いてはいるが、半分

  • 昭和の演歌 名曲ベスト40 から

    ​​​​​2022(令和4年) 2月  14日 の 気まま日記   週刊現代2月12日号 より 今も歌い継がれる昭和の演歌 名曲ベスト40曲 なる特集を 見た。 この手の流行歌の ベスト10とか50とか 100とか 

  • オリンピックムードはおめでたい

    ​​​​​2022(令和4年) 2月  13日 の 気まま日記   数日前のブログに 北京オリンピックの醸し出す空気が いまいち私にはなじめない...と書いたが、日に日に そんな 空気が漂い、毎日起こる事件? 

  • たかがマスク されどマスク

    ​2022(令和4年) 2月  10日 の 気まま日記   オミクロンの勢い がまだまだ収まる気配がない。 ウイルスという変幻自在な存在。たった2年でα β δ... オミクロンなんて 難しい名前を覚えた頃には

  • 戦争の文化

    2022(令和4年) 2月  6日 の 気まま日記  北京オリンピックたけなわ。当方全く関心がないのだが テレビからは情報が漏れてくる。 競技参加の皆さんには ぜひ頑張って欲しいと思うのだが、 それ

  • 時代感覚

    ​2022(令和4年) 2月  5日 の 気まま日記   春は名のみ...というから、立春とはいえ、寒さが むしろ 厳しくなってゆくのはこれからだ...と覚悟?はしているものの 今朝も寒かった。 さて この

  • 昨日の続き 時代の流れ...

    ​2022(令和4年) 2月  3日 の 気まま日記    昨日 ブログアップして 夜 テレビ見てたら... どこかのバラエティー番組で、昭和を代表する外国ミュージシャン というようなクイズ?やってた。 

  • 物申す 風の寒さよ

    ​​​2022(令和4年) 2月  2日 の 気まま日記   2並びの今日。 2月に入った。 立春もすぐそこだが 寒さが厳しい。輪をかける様にオミクロン旋風が襲って来て 先行きが見えない。 相変わらず 医療

  • 成長と分配

    ​​​​​​​2022(令和4年) 1月  31日 の 気まま日記   岸田首相は 新しい資本主義...成長か分配か...でお悩み?に なっておられる様だ。  私は全く悩まない。 それは「分配」優先である からだ。

  • 佐渡の金山

    ​​​​​2022(令和4年) 1月  29日 の 気まま日記   佐渡の金山を世界遺産へ の登録を巡って、日本政府の 方針が二転三転している。 政権与党内部の勢力争いの材料として取引されている模様だ。

  • 籠の鳥状態

    ​​​​​​​​2022(令和4年) 1月  28日 の 気まま日記   私の最近の生活 「籠の鳥」 状態が続いている。 第6波と云われるオミクロンの感染者は ついに一日7万人 を超える迄になって、市中感染が急激

  • 海底火山

    ​​2022(令和4年) 1月  22日 の 気まま日記   トンガ国を襲った海底火山の爆発による「津波」「降灰」。 災害は突然やって来る。 地球という物体の活動は いつ何時 どう出るか判らない事を改めて

  • 未知との遭遇

    2022(令和4年) 1月  20日 の 気まま日記   未知との遭遇 という映画が昔あったなあ...SF映画ブームの 代表的存在だろうなあ... SF、未知の出来事と言えば宇宙への旅? みたいな事に 私達は夢を

  • チューズ・ライフ・プロジェクト(CLP)

    2022(令和4年) 1月  18日 の 気まま日記    ユーチューブCh チューズライフプロジェクト(CLP)を ご存じだろうか?  昨日 少し触れたので 一応見解を 書いておこう。 今 ネットを通じての

  • 時代の色合いが 私に合わない

    ​​​​​​​​2022(令和4年) 1月  17日 の 気まま日記    今年も 既に 半月が経過した。 時代は... 北朝鮮のミサイルみたいにどれ程の距離を、何処へ飛んで行く か分からない、無駄な発射で時間だ

  • 又しても 都心が遠のく

    2022(令和4年) 1月  12日 の 気まま日記    またしても 世の中と波長が合わなくなってゆく。 最近は都心に出る機会というのがコロナもあってめっきり 減っている。急速な加齢とその時期に重なっ

  • 新年始動 即連休?

    2022(令和4年) 1月  11日 の 気まま日記   新年が始動したなあ...と思っていたら 3連休だったのだ。 昨日は 成人式? 1月15日が成人の日 だったのはしばらく 前の事らしい。 それにしてもな

  • 大間のマグロ

    ​2022(令和4年) 1月  8日 の 気まま日記   もう数日前の事だが年始恒例の行事? 魚の初セリ。 大間のマグロのセリ落とし が毎年話題になるが、今年も 見事に 高値(1680万円?)で競り落と

  • 雪が降って来た

    ​​​​​2022(令和4年) 1月  6日 の 気まま日記   雪が降って来た....ほんの少しだけれど... 昨日「小寒」?寒の季節に入ったとたん寒気がやって来た。 朝 ゴミ出しに行って耳タブに痛さを感じるく

  • 仕事始めのブログ素材は「残日録」

    ​​​2022年  1月   4日の 気まま日記   遅ればせながら あけましておめでとうございます。 今年も よろしくお願いいたします。 と云っても だんだん 日記もおっくうになって... 寄る年波だろ

  • 年末 ご挨拶

    ​2021年 12月  31日の 気まま日記   日記だから 誰にご挨拶するのでもないが...    年末の御挨拶を申し上げます。 さて 今日 大晦日 我が家の というより私の 年末恒例の 仕事に 朝から

  • 今年の良い言葉「利他」

    ​​​​​2021年 12 月  30日の 気まま日記   いよいよ押し迫った2021年。思えばコロナに明けコロナに暮れた。 そして世界に混沌とした淀みを抱えたまま、未だ光が見えないままで、 むしろ悪臭を抱えま

  • 今年逝った人

    ​​2021年 12月  28日の 気まま日記   今年も ついに こういう事を書く日が来たか... 日記というのは 日々忘れ去られてゆく事を記録する という 意味もあって毎年「今年 亡くなられた人」の事を

  • クリスマスと正月がいっしょに...

    ​​2021年  12月   23日の 気まま日記   12月も後半になると どこの家庭でも なにがしかの 正月支度がある。お飾りを用意したり、お餅を調達したり...   そうだ...年賀状をまだやってない...お

  • 気になる おぞましきCM

    ​2021年  12月   18日の 気まま日記   おぞましきシリーズ というのは 何とも不愉快な話だが、 昨日の言葉に続いて 第2弾。 劣化社会には 劣化社会なりのおぞましき事態が蔓延している。 今

ブログリーダー」を活用して、2割農民さんをフォローしませんか?

ハンドル名
2割農民さん
ブログタイトル
2割農民のだらだら日記
フォロー
2割農民のだらだら日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用