ハンドル名
アローさん
ブログタイトル
こしきや
ブログURL
http://aroaya.at.webry.info/
ブログ紹介文
千葉県市原市古敷谷でひっそりと生活しようと思たが、いろいろ地域の事や思いつくことを綴って行きます。
自由文
-
更新頻度(1年)

67回 / 316日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2011/12/27

アローさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/26 03/25 03/24 03/23 03/22 03/21 全参加数
総合ランキング(IN) 40,678位 41,896位 49,586位 49,547位 48,047位 圏外 圏外 953,648サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 3,281位 3,379位 3,834位 3,824位 3,787位 圏外 圏外 66,151サイト
田舎暮らし 119位 126位 143位 145位 143位 圏外 圏外 2,282サイト
環境ブログ 100位 104位 119位 119位 117位 圏外 圏外 3,352サイト
里地里山 9位 10位 10位 10位 9位 圏外 圏外 108サイト
地域生活(街) 関東ブログ 486位 506位 579位 587位 567位 圏外 圏外 13,932サイト
市原情報 3位 3位 3位 3位 2位 圏外 圏外 59サイト
今日 03/26 03/25 03/24 03/23 03/22 03/21 全参加数
総合ランキング(OUT) 90,306位 93,447位 104,580位 99,822位 71,236位 64,710位 64,782位 953,648サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 7,330位 7,535位 7,588位 7,588位 5,863位 5,253位 5,250位 66,151サイト
田舎暮らし 327位 331位 334位 333位 242位 217位 214位 2,282サイト
環境ブログ 224位 234位 233位 230位 158位 145位 150位 3,352サイト
里地里山 19位 19位 17位 15位 10位 9位 11位 108サイト
地域生活(街) 関東ブログ 1,385位 1,465位 1,459位 1,479位 987位 833位 811位 13,932サイト
市原情報 8位 8位 8位 7位 3位 3位 3位 59サイト
今日 03/26 03/25 03/24 03/23 03/22 03/21 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,648サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,151サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,282サイト
環境ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,352サイト
里地里山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 108サイト
地域生活(街) 関東ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,932サイト
市原情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 59サイト

アローさんのブログ記事

?
  • ぼたんきゅの花

    桜の花が咲く前に、ボタンキュの花が真っ白に咲いた。真っ白な花を全開に開いている。まだまだ、つぼみを付けた状態。

  • お彼岸

    春分の日、秋分の日を挟んだ前後3日の一週間いつその日が決定するかは、分らないらしい。そんな仏教的な日づけを、閣議決定されるとは、びっくり。

  • これからの水仙

    万田野は、やはり寒いのかもしれない古敷谷でも水仙の花がしっかり咲いているというのに、チラホラとしか咲いていない。逆に言うと、これからが楽しみであると言ってもいいのかもしれない。

  • 甘平さん

    甘い甘い愛媛のミカンです。一個食べると腹いっぱいになりそうな、大きなミカン頂きものですが、大満足。皮が薄いのがちょっと気になります。バラバラになるほどの薄さ。それだけに、中身がぎっしり詰まっていそう。

  • ソラマメの成長

    ソラマメにビニール掛けを施してある。種を蒔いて(植えて)様子を見ている10cmほどに成長している。資料によると、ソラマメが寒さに強いと書いてあった。しかし、そのタイミングも定植のタイミングがしっかりしている場合のみ。あまり、成長が進んだソラマメは、霜害になってしまうらしい。生育温度は、15〜20度25度以上になると成長が止まってしまう。今にビニール掛けでは、温度が上がりすぎではないだろうか?こういう場合の対処法はあるのだろうか?

  • 昼すぎまで残った

    古敷谷の雪は昼過ぎまで残った日が照っておっても残ってるのは、気温が低いせいなのか

  • 凍るかな

    朝の五時には、シンシンと降り出してしまった雪八時には、みぞれの予定が大粒の雪が降ってきてしまった。天気予報では、雪マークであったが、ミゾレ程度の模様だったのに。半日以上、雪状態が続く

  • チェンソー メンテ

    買って数時間も使っていないのに、修理に出さなければならないのは、メンテが悪いせいか燃料の使い切りも行わない。チェンソーオイルの交換もしないそのうえ、刃手入れは、どうすればいいのだろうやっと最近、仕組(構造)が分かってきた。

  • 逆氷柱

    自噴井戸の落とし水の近辺には、寒さの中の造形が出来ていた。気にすることもなく、なんとなく発見。石油タンクの残量を確認している最中に発見下のトレイに、出口側の排水弁にゴミが溜まり、水が満水になっていたことで出来たのかもしれない。

  • 桜が咲いているように

    昨晩の雪で、桜の花が咲いているような錯覚を一番早く咲く場所の桜青い空をバックに見上げると、桜の花が満開のような白さ一番高い木も真っ白な雪が積もり花が咲いているような景色

  • 一面真っ白

    10時過ぎから無音の世界に突入窓の外を見ると、しんしんと降る雪草木に積もり始める光景をじっと見ていると、このまま行くと朝の状態がまずいと思った。

  • このまま雨で終わりそうな

    強く降っていた雨も夜半になれば雪に変化するかと思えば。。。。。。22時現在でも雪の装いもない。雪に変化したならば、田舎では速攻で、感知することが出来る。

  • 加茂菜の成長

    いつもだったら、加茂菜の漬物の講習会から取材に赴く。しかし、今回は成長過程からの写真撮影に赴いてみた。近年では、2月の初旬で加茂菜の漬物の講習会を行っていた。成長が思わしくない年もあったそうです。今回は、雨が少ないが天候が良かった日々が多かった。

  • 杉花粉

    薪割りの最中に、杉の良い香りがするのが分かった。元屋敷の竹の中に細々と立っている杉。日陰過ぎる場所であるために、成長が悪い。伐採してしまうのも忍びない。倒木したものであれば、容赦なく薪として使用する。星見会開催時の暖房となる貴重な資源となる。半分生のままの杉の木倒木となって、1年は経過しているが、割ってみるといい感じの香りがする。このまま、ビニールハウスに貯蔵していいものかと一瞬考えてしまった。

  • 本格的な冬支度

    ちらつくだけの雪と思っていると、とんでもない事になりそうなので、そろそろ雪支度といこうか里山では、作業のたびに薪割りを行い、蓄え十分に行っている。後は、Vハウスの元の雪支度がまだである。家の周りの樹木の選定が終了して、薪となる材料は調達した。ストーブに入る大きさに割らなければならない。

  • Vハウス2棟目

    やっと2棟目となりました。Vハウスの屋根とサイドのビニールの設置終了作業中でも室内の温度は、グングン上昇昼休みの温度で、30度超えこのVハウスも今後室内施工を施しての休憩所。

  • 梅の花

    今年は、早いのやら遅いのやら梅の花が咲いている小さな花を一つ二つとまだまだ咲き揃うとまではいかない。ピンクの小さな花を咲かせているのは、家の前の田んぼの中一日中陽が当たっているので、温かさを一手に引き受けている。

  • 2019初水道管破裂

    上古敷谷農村公園のトイレの水道管が破裂してしまった。凍結防止のために、色々と苦労して、巻物もしてあった。昨日の夜から朝にかけてなのかトイレ前が濡れていることに気が付いた。外に手洗い場の水道管の破裂ということで、管理者に連絡を入れなければならない。今回の破裂箇所は、最終蛇口手前の下側だったので、中間地点のコックを閉鎖してある。その下であったならば、元栓を閉めなければならない。元栓はどこだっけな。明日確認して、すぐ閉められる状態にしておかなけれななるまい。市原市...

  • 新芽がお出ましでありがとうございます

    寒さがますます厳しくなっている。新年そうそう心配していた。準備するのが、いつも通り遅いでもって、途中からビニール掛けをして。

  • 一番陽が短い冬至

    ということで、一番陽が短い日となった冬至だが、天気が悪い。雨の中での作業は、今日は寒い朝のうちは我慢が出来たが、昼すぎになりと、冷たい雨となってしまった。暗くなるのも早い。しかし、明日以降は陽が伸びていく

  • やっぱり秋といえば

    真っ赤な紅葉を優雅に観賞するのが、一番の癒しとなるだろう。モミジ、カエデ呼び方はどっちでもいいや。ライトアップされた真っ赤なモミジ

  • 2018里山紅葉と

    塩害もなくきれいに紅葉している里山の風景がある。今年は、微妙に時期がずれているのかもしれない。タイミングの計れないこの年となってしまっている

  • 増築工事Vハウス

    柱が立ち始めたVハウス数年の台風等の自然災害にも耐えたVハウス気を良くして第二弾第一棟目をリビングとし、第二棟目を休憩棟と。段取りは、第一棟目で、苦労している分早い。3時間ほどで、骨組みは完成。

  • 燃えるような

    毎年この時期には、燃えるような風景があった。富士カントリー 市原の入口の樹木木の種類は、不明他の木と違って早めに、色が変わっている。針葉樹の何かとしか分かっていない。

  • うめーです ユズ

    そろそろ、柚子の季節となりました。毎日、1個 朝食べていくもの良いもんです。

  • 玉ねぎの植え付け準備2018

    今年は、玉ねぎの植え付けに挑戦健康に良いとされる赤玉玉ねぎをイノシシとともに、地面を耕すこと数か月イノシシが一生懸命耕しや場所を横からぶんどって、トラクタで耕してやった。

  • 暖冬か 皇帝ダリア

    畑の皇帝ダリアが咲き始めた最近では、会社に向かう所々で皇帝ダリアが咲いている。青い空に皇帝ダリア

  • 里山の草刈り

    今回は、ホタルの谷地の草刈り作業6月のホタル観賞会から、時間が立って定着してきている時期になっているだろう。谷地の大規模な草刈りを行った。これから数か月は、整備が進むだろう。草を刈って、溝を掘って通路を整備する作業が始まる。滝の正面もきれいに草刈りをしたので、来年はきれいな芝桜が見られるかもしれない。

  • 久々にすってんころり

    古敷谷の西川の平滝最後に行ったのは、2012年の夏あの頃は、緑藻がいっぱいだった。

  • 2018水仙の球根植え

    万田野ビジネスパークの入口での毎年恒例の水仙の球根の植え付けを行った。牛久MBCのメンバーと父兄の方々と共に、230球の球根を砂利採取場跡地入口に大きな石があるにも関わらず、小さなスコップ等で大健闘。今年は、初めて参加する子供は、4名。初々しいですね。今回は、入口に一番近い所に、植え付け開始。ある程度、作業がしやすいようにと、事前に耕す作業はしていた。