searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

SAMさんのプロフィール

住所
滋賀県
出身
滋賀県

旅の足として乗り始めたバイク、今ではタンデムツーリングの素晴らしさの先に旅がある。

ブログタイトル
SAMとバイクとpastime
ブログURL
https://kpshoes.exblog.jp/
ブログ紹介文
BMWR1200RTとおんぶセローでバイクライフと田舎暮らしを楽しむ、SAMとhideのぶらぶら日記
更新頻度(1年)

131回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2011/12/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、SAMさんの読者になりませんか?

ハンドル名
SAMさん
ブログタイトル
SAMとバイクとpastime
更新頻度
131回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
SAMとバイクとpastime

SAMさんの新着記事

1件〜30件

  • 高槻城址で高山右近

    続100名城の芥川山城訪問のため高槻市へと名神を走る。 本来ならば100名城、登城してから記念スタンプを押したいものだが、先日の黒井城登城時に押し忘れた...

  • 航続可能距離表示をどこまで信用できるか

    BMWmotorradの純正NAVIには“航続可能距離”が表示される。ところでこの表示はどこまで信用していいものやら、「あと20km走れますよ」って言いな...

  • 黒井城攻略 続100名城

    兵庫県丹波市春日町にある黒井城は、猪ノ口山の山頂部に本丸を中心とした主要部を置いて石垣と土塁で固め、三方にのびる尾根伝いと山麓にも曲輪群を配している。本丸...

  • 明智光秀の丹波攻めに抵抗を続けた黒井城 続100名城

    舞鶴若狭自動車道春日JCTから北近畿豊岡自動車道に乗り換え西進すると右手に、その逆は左手山の上に何やら石垣のようなものが見える。以前から気になっていたのだ...

  • 乙女が池で九死に一生

    JR湖西線高島駅前、大溝城の外堀だった乙女が池でドローンを飛ばして操縦不能。民家の石垣へと体当たりしたTELLOの運命やいかに。 乙女が池、その昔は右上の...

  • 「青鬼にコロナ収束祈願」 杉で覆われた5メートル像

    「いつもは石山寺山門の脇に立つ青鬼が、今年はコロナの影響で今月末まで拝観停止中。せめて像だけでも見てもらおうと、通りから見やすい公園に設置した。17日ま...

  • 乙女が池で石垣激突!

    びわ湖の西岸に位置する高島市に、乙女が池と呼ばれる湖沼がある。かつて琵琶湖の入り江だった。(読売新聞「史書を訪ねて」より) そんな記事に誘われて雪残る高島...

  • ういろう、たこ焼き、コロッケかって帰ろう

    史跡見学のお堅い時間の後は、柔らかく美味しいもの巡り。まずは、京都府八幡市の和菓子屋さん「志ばん宗」さん。有名なのは午前中で売り切れ必至の「ういろう」。...

  • 旧幕府軍の敗北、二藩の寝返り 幕末維新

    慶応4年(1868年)1月3日、名神高速京都南IC付近(鳥羽伏見の戦い)から始まった戊辰戦争は、4・5日と淀を主戦場としていく。敗走する旧幕府軍(徳川幕...

  • この機を逃してなるものか、STAY HOME GW2020

    わが愛車、1992年4月生まれ。つまり満28歳。ワンオーナー、しっかり4000km毎のOIL交換&整備記録たっぷり残る。ボディーはオールペンで生まれた時の...

  • 隠れキリシタン、壁の中の十字架

    豊臣秀吉の時代、1585年、高槻城から国替えで明石に6万石を与えられたのがキリシタン大名高山右近。その後、明石でキリスト教が広まり、最大2000人まで増え...

  • 400年前の櫓二基が迎えてくれる明石城

    国際都市神戸から明石城へ400年の時をワープ。 1619年(関ヶ原の戦いから19年後)徳川幕府の命で築かれた明石城。天守は建てられなかったのだが、立派な...

  • 14年ぶりのポートタワーはあの日と同じ青空 幕末維新を訪ねて

    1867年 兵庫開港の勅許 開国へ不退転の慶喜。兵庫港(現・神戸港)を開港するかどうかをは、幕末政局の焦点だった。頑として認めない朝廷の態度に、攘夷派は...

  • 田んぼの真ん中でバーガー

    読売新聞、滋賀の美味しい店紹介コーナーも毎度のツーリングネタ。とはいうものの、必ずしも美味しいとは、口に合ったとは、雰囲気良かったとは限らない。所詮紹介コ...

  • 「平安、幕末、現代そしてreal timeを」京都散策午後の部

    冷や汗の昼食、冥途の入口「六道之辻」を後にして西へ、JR二条駅方面へと走った。途中ちょこっと立ち寄ったここ、堀川三条の「三条会商店街」入口にて。京都一の長...

  • 「知恩院さんから冥途の入口へ」京都散策午前の部

    SAMさんに多くのツーリングのヒントをくれるのが読売新聞夕刊の記事。そのストックの内から、今回は京都散策。まず向かったのが、記事「おまいり日和」に誘われて...

  • 謎多き光秀を追って、坂本城址へ

    亀岡市、亀山城址を訪れた2週間後、明智光秀初めての居城坂本城址を訪問した。場所は琵琶湖の西岸、琵琶湖大橋の南に位置する。1572年、織田信長の命により、光...

  • 光秀は、何者か。

    明智光秀が本能寺の変の前夜宿泊した亀岡市を訪問した。本来ならば光秀は、信長の命により備中高松城を攻撃中の秀吉の応援のために岡山へと向かう途中だった。ところ...

  • おっさん二人湖西路を楽しむ、午後の部

    おっさん二人、古民家再生の農家レストラン「サトキッチン」で昼食の後、今話題のこの場所へ。 最近あまりよくないことでも注目の観光スポット。湖上に建つ鳥居が珍...

  • おっさん二人 湖西路を楽しむ、午前の部

    2019年11月30日、青春時代の友S君が今年も「元気にしているかい」って会いに来てくれた、嬉しいね。「今年は何処を観光したい?」「湖西がいいな」「よし...

  • 満開の春

    4月3日京都・宇治毎年この学校での販売はこれが楽しみ満開の桜この週末、関西は絶好の花見日和だが、ここは自粛、人出には出かけてはいけない。長~い歴史の1ペー...

  • 津城址と鰻 続100名城

    今住んでいるところは大津(おおつ)、熊本県にある地名は大津(おおづ)、三重の県庁所在地は津。と言うことで津城址へ行ってきた。(書き出しにさしたる意味はない...

  • バイクの駐輪マナー、高速PAの駐輪場にて

    長野県白馬村からの帰路。北陸自動車道PAにて(富山県内だったと思う)感心しないな~と眉間にしわを寄せたトピック。 BMWのサイドカーがそれでなくても狭い...

  • 名残惜しい白馬からの帰路

    白馬五竜のペンションハーシーで迎えた二日目の朝出発支度中。ああ~ 今年は(2019)白馬に来れるのもこれで終わり、次回は来年の4月までお預け。白熱しかけた...

  • 上越市で100名城を楽しむ

    翌朝、リビングから楽しむ白馬の秋。連泊のハーシーをベースにして、ツーリングに出かけた。長野道から上信越道。正面に見えるのは妙高山。 向かったのは新潟県上越...

  • 2019年、最後の白馬へ

    2019年11月、白馬へバイクで走るのも今年最後かな。そんな思いで向かった五竜。瀬田東ICから名神を北上、伊吹さんが見えてきたらここから北陸道。中央道に比...

  • 八幡山城でTELLO危うし 続100名城

    平成29年度、滋賀県で観光入込客数が1番多かったのは、バームクーヘンで有名な たねやグループの「ラコリーナ 近江八幡」(近江八幡市)で、大幅に客数を伸ばし...

  • 山城独り占め 続100名城 鎌刃城

    滋賀県米原市番場の標高384mに築かれた典型的な戦国時代の山城、続100名城 鎌刃城へ登って来た。北陸道米原ICから中山道を旧宿場の番場まで走らす。 公設...

  • タイヤ前後交換

    車検時に、「前のタイヤは車検通りません」「後ろは大丈夫ですが」って、なんで前だけ早いの?「ハードブレーキングが多いのではありませんか?」なんていわれて、 ...

カテゴリー一覧
商用