プロフィールPROFILE

gioiaさんのプロフィール

住所
兵庫県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
イタリア料理教室 Gioia -ジョイア-
ブログURL
http://cucinagioia.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
現在教室はお休み中ですので、四季の暮らし、イタリアについてのんびり綴っています
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2011/10/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、gioiaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
gioiaさん
ブログタイトル
イタリア料理教室 Gioia -ジョイア-
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
イタリア料理教室 Gioia -ジョイア-

gioiaさんの新着記事

1件〜30件

  • 嬉しいです

    先日行った淡路島で。コロナの脅威から抜けだして、楽しんできました。淡路へはよく行っているのですが、今回は普段まだあまり行けていなかった地域へも。久々にカメラも持って行って。ああやっぱりカメラの写真はいいな~~!!iphoneも気に入っていますが、やっぱりレンズが違う。淡路名物の三年とらふぐも頂いてきました水仙郷もちょうど見ごろで。姫路でだいぶ運転するようになった私ですが、今回も福良港(南端)から、洲本(...

  • 篠山でぼたん鍋

    コロナウィルスが心配ですね。世界中で早く終焉に向かってくれることを望むばかりです。イタリアでも緊張が高まっていて、「自由に外出ができないからストレス」と今日も友人からメッセージが届きました。日本もですよね・・・つい数日前に連絡を取った東京の友人からは、「東京ではマスク姿の人案外少ないよ」と聞いてとても驚いたのですが、関西ではやはりマスクしていますよね。今は私はマスク無しでの外出は考えられません。さ...

  • 二つのGenovese

    最近出合った二つのGenovese「ジェノヴェーゼ」というと、港町ジェノヴァ風、ジェノヴァの人お料理では真夏の定番、おいしいですね~バジルのペーストのことと思っていますが、こんなジェノベーゼが。明石のPizzeria Beatriceさんに行った時のこと、一体どれがジェノベーゼ?私もナポリではバジルを使わないジェノベーゼがあると、話には聞いたことがありましたが、食べてみるのは初めて。この、牛肉のソースがジェノベーゼだそう...

  • Buon Anno!!

    新年あけましておめでとうございます。2020年が健康で幸せな1年になりますように、今年も一歩ずつ前進していきたいですね!どんなお正月を過ごされましたか?先日も書いたように、去年おせちを作り過ぎたので、今年は基本的なものだけ、少量に抑えました。自分で作らないというのも、寂しいですしね。というのも、お正月夫がずっと仕事なので、おせちがなかなか減らない・・・・・ので、スリム化しました。大勢でわーっと食べたら...

  • Natale☆

    こちらも前回に引き続きFirenze のMarcella から送られてきた写真をお借りして。等身大の美しいPresepeイタリアでは、12月になると各家庭でも、また教会や広場など至る所にキリストが産まれた場面が再現され飾られます。ルーツはナポリだと言われています。夜の写真の方が美しいですね。日本はもう年越し、お正月気分に満ち溢れていますが、イタリアでは、年明けまでもう少し飾られるので、イタリア時間で。今月は生活がずっと不規...

  • Firenzeより

    リアルタイムFirenze、Duomoの前です。現地からの、私の旅でないのがとっても残念なのですが・・・!ちょうど1年前の日本ツアーに来られた方の中に、FirenzeのCentro在住のSignoraがいらっしゃり、せっせせっせと写真を送って下さるのですもちろん、今はネットでどんな画像でも見られますが、こうやって私の為に送って下さるのは、とても嬉しいです。お孫さんとの写真やら、夏にはテラスで日本の大葉を育てている・・とか!だから...

  • 今年の山ぶどう

    今年も作りました、毎年大好きで楽しみにしている山ぶどうのSchiacciata all'uva スキアッチャータフィレンツェの名物です。山ぶどうはポリフェノールの塊。その酸味と甘みは一度食べると忘れ難く、おいしさのせいもあるのですが、同時に秋の身体を調える薬のような気持ちで頂いています。小ぶりの果実、一粒に小さな種が3つ、4つ入っていて果肉はほんの少し。触れていると、まるで黒い宝石のように思えてきます。おいしいのは...

  • うめだ阪急イタリアフェア

    今年も、いつも楽しみにしているうめだ阪急イタリアフェアに通訳で関わらせて頂くことができました。今年のフェアは南イタリアの特集だったのですが、阪急ホールでフィレンツェの老舗6店舗が特集されていました。世界最古の薬局Santa Maria Novella や、ワインのAntinori革グローブのMadovaなど、言わずと知れた名店ばかりでした。トスカーナ・・・フィレンツェ私にとって一番馴染みのある土地なので、こちらの担当になれてとても...

  • 再び

    ブログを始めて以来こんなに前回の記事から間隔をあけてしまったことはなかったのですが・・・!皆様お元気にお過ごしでしょうか?ラグビーのワールドカップと、今月初旬の毎年恒例の「山ブドウ仕事」に夢中になっている間に、あっという間に10月も半ばです。イタリア旅行記も、書いていきますと言いつつ・・・到着の喜びに浸ったローマの街角から。ローマ大学Sapienzaに通ったアブルッツオの友人も、「ローマで一番美しいVia 通り...

  • 穏やかな日常が

    先日の台風の被害があまりにも甚大で心が痛いですね。穏やかな日常が被災された方々に一日も早く戻ってきますように。今回河川が氾濫した地域で、「福島県郡山市」という地名を十数年ぶりに聞いて、イタリア時代の記憶が蘇ってきました。お世話になっている方が、日伊文化の交流協会をイタリアで立ち上げられ、日本文化祭があり、私も通訳で参加したのです。イタリアの南、バジリカータ州マテーラでのことでした。郡山市の書道のグ...

  • 8月の終わりに

    見れないだろうと思っていた、一面のひまわり、先週に見ることができました。8月の初旬には早すぎてまったく咲いていなかった淡路島、花さじきのひまわり、友人が遊びに来てくれた際に、淡路の有名な林屋さんというお寿司屋さんへ行ってきました。予約時間まで少し時間があったので、ひまわりが見れたら!と足をのばしました。お天気は前回の方が良かったのですが、やっぱりひまわりが咲いている姿からは元気がもらえますね!ブロ...

  • 寄り添う力

    前回の記事で、私の友人ゆきちゃんの不思議な力について書きました。ゆきちゃんと出会うきっかけとなった、「ボローニャ大学の方の通訳をさせてもらった」というのが、Alice,アリーチェとの出会いです。こちらは、アリーチェのおばあちゃん、彼女とは2016年にイタリアで再会し、ボローニャのそば、アドリア海沿いの大人気のリゾート、リミニやら近郊のワイナリー、サンマリノなど沢山の場所を案内してもらい、彼女のおばあちゃんに...

  • 母の十三回忌に

    山野草のサギ草、毎年楽しませてもらえるのは、父の情熱のおかげです。土ではなく、水ごけで育つので、日に当てすぎない、細やかな水やりが必要です。この暑さの中ですから、大変なことですよね。毎年示し合わせたように、お盆にきれいに花開きます。先日偶然花言葉を知って、ぐっと胸に刺さりました・・・「夢でもあなたを想う」父は全く知らないと思いますが、Che romantico!!!! ですね。今年は特に沢山分球して、例年よりも沢...

  • ひまわり

    ひまわりを見に淡路島へ行ってきました。「トスカーナの一面に広がるひまわり畑」が懐かしくて、頭の中はイメージ「トスカーナ」・・・・だったのですが、イタリアとは違い、ちょっとまだ早かったようです。数日前の情報ですが、「花さじき」のひまわりはまだまだつぼみで、サイトでは7月下旬からと書かれていましたが、お盆に咲くように照準を合わせられているようでした。それにしてもこの炎天下にしばらくいると「暑い」を通り...

  • たまらない甘酸っぱさ 杏コンフィチュール

    近くのスーパーで、あんずを見つけましたプラムはあっても、あんずの販売はこの辺りではあまり一般的ではありませんよね?狭山では、近くであんずが販売されているなんてこと、なかったな。信州のものでした。イタリア時代、テラスにあんずの木のあるお家に住んでいたことがあるので、どんどん実って、この時期木からもいで、たくさん頂いていました。あぁ・・・懐かしいな!!イタリアでは夏になると、あんずもですし、生のプルー...

  • らっきょう

    今年はらっきょうも漬けてみました。新ショウガは漬けてみたことがあったけれど、らっきょうは今年が初めて。今まで、海の近くには住んだことがなかったのですが、海のそばの風って、吹く時は凄まじく、びっくりしています。台風でもないのに、たまにこの辺りだけ台風並みの風が吹きます。6月のある日、あまりにひどい暴風雨で外に出られない日があったので、らっきょうの下処理に精を出していました。甘酢と、右はお醤油漬けの2...

  • Nepitella ネピテッラ

    ベランダガーデニングのネピテッラが満開です。かわいい薄紫のお花を見ているだけで癒されます。とにかく元気で、香りがいい。ネピテッラはイタリア語で、日本名はwikiによると「カラミンサ・ネペタ」と訳されています。珍しいですよね、日本であまり一般的なハーブではありません。強いので、どんどんよく育ちます。狭山でも、3年ほど前から玄関の横で育てていました。この度神戸に来て、日当たりがいいので、ますます元気に!葉...

  • 梅シロップ

    今年は梅シロップを作りました。お砂糖もすっかり溶けて、甘酸っぱいシロップを大切に飲み始めています。身体がしゃきっとしますね~おいしい!先月漬けた和歌山の青梅以前作ったときは、氷砂糖を使ったかな・・?調べてみたら、氷砂糖が基本だけれど、他のお砂糖でもできるとのことでしたので今回はミネラルたっぷりの洗双糖で。梅の重量よりも少し少な目で作りました。元々まろやかな甘みのお砂糖なので、想像していたよりも甘さ...

  • 新しいリース

    新居に新しいリースを作りました。この色味は、ピンク系好きの私は自分では絶対に選べないので、三宮→Franklinsさんのワークショップに参加してきました。大人な色味が素敵だなぁ~と思って。ちょうど玄関に飾るリースがほしいと思っていたところ、偶然お店を見つけました。ドライフラワーとプリザの組み合わせで、デザインは自由。私は紫陽花が右下にあって、片側に寄せる形がいいなと、こんな感じに仕上げました。レースも好きな...

  • 島の食卓 淡路島へ!

    何年も前から、ずっと行きたいと思っていた、淡路島のオーガニックマーケット「島の食卓」淡路島は、とても近くなったので、ちょこちょこと出かけています。そして憧れの島の食卓、5月の回へ行ってきました数年前に何かのきっかけで、このマーケットのことを知りました。今年は、年内の開催日程がもう全て発表されているのですが、私が知った当時は割と直前に発表されることが多く、毎回教室と重なって行けなかったのです、ようや...

  • 一期一会

    実は私の父と叔父なのですが、二人が持っているのは「ビスコ」一体なぜビスコでこんなに爆笑しているのかというと・・・・?実は二人は高校時代の同級生なんです!二人共かわいい、そして懐かしい17歳の時の写真そう、このビスコは好みの写真を入れてデザインし、パッケージを作ってもらえるスマイルビスコ!私のいとこが、こっそり叔父のアルバムから二人が出会った高校生の頃の写真を選び、二人の古希のお祝いに作ってプレゼント...

  • ようやく

    爽やかな5月の日々、いかがお過ごしでしょうか?連休も終わり、日常の生活に戻られて少し経った頃ですね。うちは10連休なんて全く関係のない日々で、連休中は主人が激務だったため世間のお休み後半になるにつれてどんどん帰宅が深夜になり、その時間帯に合わせていた私は、何故かどんどん体調が崩れ、連休が終わると共にダウンしてしまいました。。。涙ひどい風邪ではなかったのですが、軽い不調がずっと続くというような感じでこ...

  • 10連休

    平成最後の日ですね、10連休を皆様いかがお過ごしでしょうか?あっという間に4月も最終日姫路への引っ越しでは私一人が慣れれば良かったのですが、今回は主人も私も神戸での新生活となったので、リズムをつくるのに無理をせず暮らしてきました。ふと気づいたら、一か月もブログを書いてなかった!初めてのことでした・・・ようやくPCの前に座っています。間取りも収納も変わったので、棚をつくったり、新たに収納用品を買い足した...

  • 朋有り ロシアより来る

    各地で桜開花のニュースが溢れていますね!こちらは先日訪れた京都、円山公園の一角で。ほとんどまだ、つぼみ、つぼみでしたが、咲いている木もちらほらありましたよ。実は去年の9月、結婚式の直前のことでした。イタリアで私の人生初の留学、記念すべき1か月目をルームシェアで一緒に過ごしたロシア人のマリアから耳を疑うような、驚きの連絡がありました。「年明け、1月から3月まで、主人の仕事の都合で、京都に滞在することにな...

  • ミモザ

    3月8日の「女性の日」にイタリアでは男性から女性へミモザのお花をプレゼントする習慣があります。イタリアの青空に、このとびきり明るい黄色のミモザがどれだけ映えることか!!ミモザのかわいらしさは、イタリアで知りました。なので毎年教室でもこの時期はミモザを探し、お花屋さんに仕入れのお願いまでしたりして手に入れていたなぁ~今日は、イタリアに負けないくらいのいいお天気で、ミモザの花も満開。いつか、庭にミモザの...

  • 神戸へ引っ越しました

    3月に入り、日中は随分暖かくなってきましたね。皆様お元気にお過ごしでしょうか?そうなんです、長年教室へお越し下さっていた方へは「え~~~~~~~~!!!??」っと、驚きの展開だと思います、主人の仕事の都合で、2月の末に神戸へ引っ越ししました。嬉しいです!!!!大阪が近くなって!!!!みんな、「やっぱり姫路は遠かったから、近くに戻ってきてくれて嬉しい」と言ってくれていて、私も本当に嬉しいです。最近は会...

  • Buon San Valentino

    Buon San Valentio!!!!素敵なバレンタインをお過ごし下さい2月もあっという間に半ば先週末の3連休は、姫路は雪が積もりました。寒かったですね~!ここのところ、ブログをつくり変えようと考えていて、そんな作業をしている間に日々が慌ただしく過ぎて行ってしまっています。今日の写真は同じくイタリアの写真の整理をしていて見つけたペルージャの老舗パスティチェリア、サンドリのチョコイタリアは、ショーウィンドウを見ている...

カテゴリー一覧
商用