searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
東芝弘明の日々雑感
ブログURL
http://katuragi-jcpgiin.net/Blog01/
ブログ紹介文
和歌山県かつらぎ町の町議会議員、東芝弘明。8期目。 日本共産党公認。日々の雑感、議員活動など。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2011/07/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、東芝弘明さんの読者になりませんか?

ハンドル名
東芝弘明さん
ブログタイトル
東芝弘明の日々雑感
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
東芝弘明の日々雑感

東芝弘明さんの新着記事

1件〜30件

  • 移動支援の学習会に参加した。

    午後橋本市の下中で開かれた移動支援についての学習会に参加した。自分たちでどうやって移動支援を行うかという学習会だった。 住民自治の力によって何ができるのかを探る学習会だった。この...

  • 都にはならない「大阪都構想」

    「大阪都構想」。出直しの住民投票が行われているが、戦い方の基本は5年前と基本的には変わっていない。ぼくは、5年前の5月18日、住民投票が反対側の勝利に終わった次の日に書いたウソと...

  • インターネットの功罪

    インターネットができたとき、画像表示がものすごく遅くて、こんなもの役に立つのかと思っていた。当時はネットサーフィンと呼ばれていたが、実際は表示が遅くて波に乗れない状態だった。ホー...

  • 雑賀議長の告別式

    雑賀議長の葬儀に参列して、立礼させていただいた。町長と副議長が弔辞を読んだ。雑賀議長の息子さんが親族を代表してあいさつを行った。笑顔の似合う優しい人だった。「議長として復帰したか...

  • 『エール』の戦争の描き方

    NHKの朝ドラの主人公は、戦争に批判的だった人物を配置して描いてきたことが多かった。しかし、最近は、戦争に協力した人物を描くようになった。たとえば、『花子とアン』のヒロインのモデ...

  • ケーキ屋さんがリニューアルオープンしていた

    橋本市の餃子の王将の近くにケーキ屋さんがある。最近、建物の手入れをしているようだった。リニューアルなのかそれともお店が替わったのか外観からだけではよく分からなかった。共産党の橋本...

  • ファクトチェックの視点

    雨だった。雑賀増己議長が亡くなったという連絡が入った。議会だよりの委員長・副委員長による最終校正があったので9時20分頃、議会事務局に行った。議会運営委員会が開かれていた。終わっ...

  • 紀北版「赤旗読者ニュース」を発行します

    日曜日の朝はゆっくり過ごした後、家の掃除をすることが多い。まず階段の拭き下ろしからはじめて埃を取るためにそこかしこのぞうきんがけをしてから掃除機をかける。掃除機をかける部屋は、仏...

  • 雨の中、傘を差して立っていた

    雨の中の消費税5%戻せネットと9条連絡会の宣伝となった。今回は九度山町の道の駅に立った。冷たい雨だった。集まった人は22人。僕も9条の会として訴えさせていただいた。最近は、一人の...

  • 大判プリンターは初期不良だった

    事務所に設置した大判プリンターは、印刷用紙を認識できずエラーが発生した。まず、メールで問い合わせをしたら正しくセッティングできているかどうかを訊ねてきたので、朝から設定を見直し、...

  • 大判プリンターを設置した

    議会だよりは、最終校正のための委員会が開催された。メンバーの構成替えが行われて、最初の編集となったが、なかなかできのいいものになった。自己満足かもしれないが、委員一同そういう気持...

  • 大阪へ応援に行った

    大阪都構想反対、大阪市を廃止するなということで、5人を車に乗せて大阪市住之江区に応援に行ってきた。ビラまきを2回した。人口密集地なのでビラはまきやすかった。 ...

  • 議会だよりは版下の校正へ

    議会だよりの編集委員会が午前9時から午後4時まであった。手書きのレイアウトが、印刷会社で版下になって上がってくる。このときの変容にはいつも驚きがある。今回から是認で一致して紙面を...

  • 『最初からその話をすればよかった』

    ゆっくりゆっくり読んでいた宮下奈都さんの『最初からその話をすればよかった』を読み終えてしまった。この方の本の紹介で、ぼくは5冊ほど本を買ってしまった。書評ではない。宮下さんの感想...

  • 大阪都構想で大阪都はできない。大阪市がなくなる

    大阪都構想について、まともな報道がなされていないことを感じる。そいもそも都構想と呼んでいるが、大阪市の廃止と市の4分割が実現し、財源の多くが大阪府に移り、大阪府は府のままというの...

  • http://katuragi-jcpgiin.net/Blog01/archives/20495

    あんまり嫌な気分にはならないのだが、日本学術会議の件で吹き出している議論が、あまりにもおぞましくて嫌な気分になっている。今の政権の有り様が浮き彫りになるような感じだ。問題の中心点...

  • 気になる台風14号

    台風の進路が気になっている。関心事は、土曜日の会議。会場を借りているが警報が出たら会議は延期になる。微妙な感じ。進路はそれそうかな。柿の収穫をしている農家は、雨の中でも収穫してい...

  • 人格攻撃はどうして生まれるのか。

    議会で発言をするときに、私は(わたくしは)というように言わないと違和感がある。俺とは言えない。自分を表現するときに、議会で俺という表現を使ったら、「不適切な表現」になる可能性があ...

  • 対立をあおって、情報の多い方を勝たせる

    インターネットの議論は、ネットエチケットという言葉を忘れさせるかのような様相になっている。日本学術会議の議論は、多くの人が関わって議論百出のようになっている。それなのに105人の...

  • 宮下奈都さんの新しいエッセイ

    夕方になると疲れてきた。「iPhoneを探すで検索したら、自動車学校にあることが分かったので、電話をかけたら落とし物として届いていた」娘がそう言うので、携帯電話を取りに行った。河...

  • パンケーキオフレコ懇談怖い秋

    記事は「しんぶん赤旗」の昨日のもの。朝日新聞と東京新聞は参加しなかったし、さらに参加しなかった新聞社はあったようだ。「しんぶん赤旗」にこういう記事を書かれる日本のメディアって一体...

  • 第10回わかやま住民要求研究集会

    第10回和歌山県住民要求研究集会に参加した。午前中は、岡田知弘教授(京都橘大学教授・京都大学名誉教授)の講演だった。この方の講演を聴くたびに、新しい学びの粒が自分を刺激してくれる...

  • 月の光を平和のもとで見られますように

    朝、中秋の名月の次の日の月、本当の満月になる直前の月を見ながら赤旗の配達をしていた。中秋の名月の日の次の日の朝方、満月になるんですよと教えてもらった。空に浮かんでいる月が、まさに...

  • 月にまつわる言葉

    旧暦は明治5年まで使用されていた。太陽暦であるグレゴリオ暦に変わるまで1ヶ月は29.5日だったので、1年の長さが354日となり、地球の公転とは合わなくなるので、季節が1か月ほどず...

  • 議会だより編集スタート

    議会だよりの編集作業が始まった。新しいメンバーによる編集なので手探り状態なところがある。実際の編集作業の中で見えてくるものがある。みんなで力を合わせて作ろうという感じがあるので、...

  • 秋は深まる

    3時間半休暇をとって、娘を大学まで送っていき、2人で昼食を食べた。娘は海鮮丼でぼくはステーキランチにした。帰り道道を間違えたようで、国道24号に戻ってきた。5分ほどのロスになった...

  • 国民の幸福の条件を整える

    9月議会が終了した。最後は一般会計補正予算の質疑だった。朝9時からほぼ3時間の質疑となった。かつらぎ町はコロナ対策の補正予算を組んでいたが、組まれた予算の執行過程で予算が余ってき...

  • 個人の尊厳とは何なのか?

    もうすぐ秋ですね。ここ4日間、一番書きたいことになかなかたどり着かないまま、ブログを書いてきた。今日はいよいよ書きたいことに肉薄できるかな、と思っている。世論調査で菅政権が高支持...

  • 対案とは何か

    国会で根本的な対立が生じるのはそんなに多くないが、対立する問題には、多くの悪しきものが含まれており、廃案を求めることが最大の対案になることもある。修正して可決をめざすものもある。...

カテゴリー一覧
商用