searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

園長さんのプロフィール

住所
緑区
出身
南区

自由文未設定

ブログタイトル
自作水耕栽培の超多収穫栽培方法
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kurinosato_001
ブログ紹介文
超簡単自作水耕栽培で野菜栽培。初心者でも水耕なら平気!初心者の為のページ、自宅で植物工場も夢じゃない
更新頻度(1年)

137回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2011/06/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、園長さんの読者になりませんか?

ハンドル名
園長さん
ブログタイトル
自作水耕栽培の超多収穫栽培方法
更新頻度
137回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
自作水耕栽培の超多収穫栽培方法

園長さんの新着記事

1件〜30件

  • サニーレタス

    サニーレタスの定植、マルチ栽培は思ったより場所を取るので半分で終わり、残りはそのまま植えました。これで2500個弱、レタスの定植は取りにくいから疲れます。サニーレタス

  • 寒さに慣らして

    金魚ハウスを移動したら思ったより店の前が広い!しばらく寒さに慣らして様子で畑に植えます。ハウスの空いた場所は、またまた種まきかな寒さに慣らして

  • 苗販売所

    金魚ハウスを引っ越ししたので、防草シートと砂利を敷きました。これからここは、苗の販売所を予定してます。苗販売所

  • ヤーコン

    初めてのヤーコン栽培。小さく切って芽を出して畑に植えようと思うんだけど、これで正しいのかよくわからない。初めてなので少しだけやってみます。ヤーコン

  • サニーとグリーンリーフ

    サニーレタスとグリーンリーフが大きくなってきました。結球レタスはまだ小さいなあ。あと10日位で定植できるかな。ハウスの場所が空いたら、もう一度ブロッコリー種まきするか、あまり引っ張らず夏野菜にするか。迷いますねえ。サニーとグリーンリーフ

  • 金魚すくいの枠の制作

    今年の金魚すくいは、金魚ハウスをやめて、お店の玄関前でやることにしました。その為カラスに食べられないように枠とカバーを制作。まあ素人だからこんなもんだな。金魚すくいの枠の制作

  • 金魚すくい変更!

    金魚すくいハウスが昨年の台風とかであちこち痛んできたので、今年は枠を作ってそこに扉を作って、お客様が扉を開けてやる形にします。ちゃんと扉をつけないと、1日でカラスに全滅にされます。金魚すくい変更!

  • 今年の一発目の畑3枚

    写真3枚で、今年一発目のキャベツとブロッコリー、雨が降ってキャベツは育ってきたし、ブロッコリーはしっかりと根付いたようです。4月収穫を狙ってるんだけど、キャベツはいけるかな、ブロッコリーは厳しそう。今年の一発目の畑3枚

  • ブロッコリー種まき

    春のブロッコリーの種まきはこれで終わりにします。でも、2万粒は撒いたのかなあ。1.5万かなあ、わからなくなってしまいました。余ってる種は秋に撒きます。1ヶ月後から順々に畑に植えて、空いたところから枝豆とトウモロコシの種まきをします。ブロッコリー種まき

  • 里芋選別

    やっと里芋の収穫が終わり、最後に掘り起こした里芋を種芋として選別、昨年は一反栽培したけど、今年は少し減らそうかと思ってます。選抜した種芋はとりあえず室内で放置、以前箱に入れたり発泡スチロールに入れたりするとカビだらけになってしまったんです。里芋選別

  • バレンタイン

    スタッフの皆さんからバレンタインを頂きました。ありがと〜!バレンタイン

  • 2020/02/12

    今朝は天空キャベツと早どり50キャベツの種まき、来月に播く枝豆とトウモロコシは播種機が使えないから、少し大変そうだなぁって思った。2020/02/12

  • 2020/02/12

    とうもろこしの種が届きました。去年育てて作りやすいなあって感じだ品種です。10袋で2万本。全てマルチなしの移植栽培です。移植の方が間を一度耕すだけでいいから楽なんです。3月下旬から種まきかな2020/02/12

  • 里芋は磨き機で!

    今まで使っていた里芋の毛羽取り機、昨年メーカーに出して、メンテとベルトを交換してもらったんだけど、やっぱり芋の形によって割れる、特に大きいやつとか、トンガってるやつとか、ラセンのところに食い込むんだよねぇ。今日はバレイショ研き機でやってみた。これが綺麗になる!ブラシだから割れることないし、比べると少し時間かかるけど、こっちの方がいい!毛羽トリキはしばらくお蔵入りにします。里芋は磨き機で!

  • 餃子

    一昨日は、成人になったスタッフのお祝いで、餃子パーティーを行いました。次は送迎会かな。餃子

  • ブロッコリーの移植

    本日はケイリンブロッコリーの定植、次は私の好きなおはようブロッコリーです。移植したからハウスに空きが出来たので、明日は春の白菜の種まきかな。そして、ブロッコリーレタスの移植して、ブロッコリー、キャベツの種まきして、3月下旬からは枝豆ととうもろこしの種まき、この時期はどんどんタネまいて畑に植えます。ブロッコリーの移植

  • 育苗ハウス

    種まきしたのは、ブロッコリー、ネギ、玉レタス、グリーンリーフ、サニーレタスでこれらは今育苗中、今月末から植えて、すぐに、またブロッコリー、白菜、キャベツの種まき、3月下旬から畑に植えて、4月からはとうもろこし、枝豆の種まきです。ハウスの中をどんどん回転させないと、場所が足りなくなってしまうんです。育苗ハウス

  • あ〜やってしまったあ

    玉レタス発芽、しかし!上は去年の種、下は今年購入した種、レタスの種は短命だとは言いますが。これほど発芽率が悪いとはショックです。とりあえず20トレーだけ撒きなおしました。あ〜やってしまったあ

  • コンプレッサーは重い!

    今度はコンプレッサーが止まらなくなってしまった。色々やってみたけど、素人の私にはよくわかりません。多分右側のマグネットスイッチとかが故障なのかなあ。明日修理に出す為にJK2人に頼んで軽トラへ!女子高生って力ある!そう言ったらJKなめるな!だって!コンプレッサーは重い!

  • 2020/01/31

    スタッフから連絡が入り、みんな大島のバーベキューやるところで遊んでるから来てよーって言うことで行ってきました。サッカー、バレーボール、キャッチボール、若い子たちは運動神経がいい!おれは運動不足だなあって実感しました。あと、仕事についての相談を受け、俺と若い子で随分の歳の差があるから、んー難しいねぇ、俺がよく学生たちに言うことは、人生は35歳までだと思え!時間は永遠にあると思うな!全力でやれ!って俺は言うけど、社会全体がワークライフバランスを重視してるから、俺が少しずれてるのか、教育がずれてるのか、社会がズレてるのか、わからないけど、せっかく社会人になったんだからとりあえず全力でやってみたらって感じかな。2020/01/31

  • 枝豆の種が

    枝豆の種が届きました。3月下旬より味風香、次はゆかた娘、そしてつきみ娘と種まき予定です。暖かくなったら移植機で種のマルチ直播をやってみるかな。今年の夏は枝豆ととうもろこしでたくさん楽しめそうです。枝豆の種が

  • キャベツ

    今年一発目のキャベツとブロッコリー、あと1ヶ月鳥に食べられませんように!ブロッコリーはボトニングが心配だけど、多分暖冬だからいけると思ってます。全て条間70センチの株間35センチ、キャベツもブロッコリーも同じです。キャベツ

  • スタッフ募集

    数年ぶりの求人です。ランチスタッフのみ2名です。全く急ぎではないので新年度からとかでもオッケイですよ。私が言うのもですが、いい職場だと思いますよ。興味がある方はお電話ください。スタッフ募集

  • シスコレタス播種

    シスコレタスの種まき、とりあえず半分の2500個位です。昨年はレタスは雑草で失敗したので今年はマルチ栽培にします。泥跳ねもあるから、レタス類はマルチの方が良いようです。レタス類はタネが安いから助かります。シスコレタス播種

  • お誕生日

    先日お誕生日だったR君の写真が届きました。今流行のアプリなのかな、少しキレイになってます。お誕生日

  • 遊びに来てくれました。

    昨年4月に就職で辞めていった元スタッフが「有給取ったので遊びに来ました!」と言うとで来たのに。里芋掘りに連れて行きました。立派に東京で頑張ってる!また遊びに来てね!遊びに来てくれました。

  • 芋掘り体験

    先日行った、栗の里食育活動の芋掘り体験の記事がタウンニュースに掲載されます。今年は月一回くらいは開催しようかなあと、希望があればだけどね。芋掘り体験

  • カイト鷹

    今年は暖冬だからムクドリが少なそう、でも、キャベツやブロッコリーはやられそうなので、初めてカイト鷹を設置しました。確かに効果ありそう、でも、盗まれそう。カイト鷹

  • 新成人皆さん

    新成人の皆様おめでとうございます。栗の里のスタッフからも5人新成人になりました。何年も働いていてくれている5人のスタッフに珍しくお祝いのメールお送りました。Cメールなので一言だけどね。俺からいきなりメール来てみんな驚いてるかな?新成人皆さん

  • お試しの実験

    前からいいと思ってたけど、今まで畝立てしないで移植していた。そうすると、移植機が右に寄るので手でハンドルを左に引っ張りながらだったり、UFOで移植機を傾けてたりしていた。これが大変だし、スタッフのお手伝いを頼まないといけないので時間的に一回2000個位しか植えられなかった。しかし今回アグリカの自作畝立てをして植えると、移植機に触れなくても真っ直ぐ走ってくれる!!これなら1人で最速で何本でも植えられます。あとは、肥料代節約するために局所施肥を試してみるか、面倒だから試すのもやめるか。気が向いたらやってみよう。お試しの実験

カテゴリー一覧
商用