searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

大工のTKY (A)さんのプロフィール

住所
益田市
出身
益田市

わがまま、きまま、ありのまま。 建築作業場内 木工房「つちのこ」 ぼちぼちいきます。

ブログタイトル
木のしごと、木のあそび。木楽な日々。
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tky_a
ブログ紹介文
大工さんの作業場は宝の山。 あまり材や解体で出た木はゴミじゃない。 なに作ろ? なにに変わる?そんな趣味のはなし。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2011/05/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、大工のTKY (A)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
大工のTKY (A)さん
ブログタイトル
木のしごと、木のあそび。木楽な日々。
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
木のしごと、木のあそび。木楽な日々。

大工のTKY (A)さんの新着記事

1件〜30件

  • 〼をひとつ増やすと。切り絵の灯ろう。

    こまごま、きりきりを続けていると。ちょっと難易度アップしたくなる。切り絵の灯ろうジグソーパズル柄絵。スタート時1㎝角の5*5〼*5面計125をひとます増やそう。安易な挑戦。8.25㎜角の6*6〼*5面計180ほぼ1.5倍切り進めて気付く多い。細かい。進まない。たかが2ミリ、されど2ミリ終りの見えない感が漂う。しんどい。おまけに、出来てみれば、なんかゴチャゴチャした仕上がり。1センチ角のがスッキリ見えていいんでないかい。と、思えてしまう。細かけりゃいいわけでないのね。そう感じていたのに台形も作る。最小3ミリ角我ながらあほやなと思ってしまう。さて、ガチガチに固まった肩や体を仕事で動かしてほぐしますか。〼をひとつ増やすと。切り絵の灯ろう。

  • 立方体の切り絵を作り続けてます

    地区のイルミネーションイベントにこっそり自分のブースを作る。その目標に向け朝に晩にちまちま切り絵の灯ろう作り。6センチ角の立方体をいっぱい並べよう。と、イメージを固めまずは、立方体作り。線を引き、目盛りに点を打ち直角を出し、のりしろを取り・・・めんどくさい。えーい。CADだ。で、印刷。早い。ラクチン。きれい。ひとつ解決。次は絵だ。何を描こう。うーむ。落書きを繰り返すも、いいものが描けない。他から絵をもらってうつす?なんか違う気がする。どうしよう。切りたいのに切れない。切るまでの工程で詰まる。どないしようで顔を上げると、ピーン。これだ。かき描き。切りきり。ちまちま。切りきり。肩がこりこり。足がびりびり。ジグソーパズル絵の灯ろうの出来上がり。よし、これなら絵に悩まないぞ。とりあえず、このシリーズでいこう。で、あさ3...立方体の切り絵を作り続けてます

  • イルミネーションと切り絵の灯ろう

    土曜日、公民館にて親子でもの作りの教室。牛乳パックで灯ろう作り。面白そうなので参加したい。けど、おじさんの参加枠がないのでどうしよう。「助手で参加させてください」とお願いして「時間つぶしを準備します」と提案して了承を得る。さて思案。子供が楽しめるもの?手軽にできるもの?いろいろ試して準備考えている間が楽しい。よしこれだ障子紙と折り紙と消しゴムハンコでいこう。当日。お手伝い、お手伝い。牛乳パックを切って剥いでお絵かき親子で仲良く、友達と和気あいあいと楽しい時間が過ぎてゆく。いいなー。こんな時間や環境があるのはと、感慨にふけっていたら突如訪れる、私の番出来た子、飽きた子がワラワラ「何するの?なに作るの?」まてまてまて慌てて障子紙を切り出して、消しゴムハンコをぺたぺたして、折々して小さい灯ろうの出来上がり。ハイ。やっ...イルミネーションと切り絵の灯ろう

  • 切り絵にチャレンジ

    いつの間にか9月が過ぎはや10月。どもどもご無沙汰しておりますその間なにをしてたの?何を作ったの?えーと、何にもない。まるひと月、心動かず手が動かずで過ぎていきました。で、先日、テレビで目にした切り絵おもしろそーたのしそー心がピクンと反応。では、チャレンジでしょう。よーし、まずは下絵を・・・描けない。どうかくの?なにを描くの?どうしよう。切りたいのに、切り絵がしたいのに。えーい。子供の写真を印刷。縁どり。これもありだろ。よし。切りきり。あっ、うっ、むむむ。黙々。できた。記念の1作目。なかなか楽しい。で、自身の落書きで2作目。「何の絵?」えーと男女の・・「なんか怖い」そのー・・・自信の落書きだったのに。そうですか。では、写真にもう一度挑戦。3作目。そして、右上の立方体も試作。いろいろできそう。まだまだ出来そう。腕...切り絵にチャレンジ

  • 流木できままな木工

    夏日差し込む木工部屋にてジンワリ、そして、ダラダラと流れる汗まだまだ暑うございます。扇風機を抱きしめて何もしたくないと何かしたいのせめぎあい。ころがる流木を拾い上げんー。そこらの木切れをあてては眺めんー、ふーん。ふらふらと作業を開始そのうち集中であれやこれやながめては悩み、あてがっては放り投げで、できたもの。飾り棚そして、アクセサリー置くようなもの世界にひとつの物ではあるが欲しがる人がいるや、いらざるや。流木できままな木工

  • ものつくり体験教室の準備(木材編)

    さて、釘を100セット準備してすでに飽きたモードですが木材も作らなければいけません。「無節のきれいなのちょうだい」と、無理なお願いして選りによって100枚準備。縦に半分に切って200枚自動カンナで四方を削ること数百回そいつを手カンナで面取り行ったり来たりで数百回材料各種の長さを切り分けること数千枚おまけに足を斜め切りにしてカンナかけついでに、釘の下穴開け一セット44か所の釘穴だから100セットで4400回のきりもみそいつをセットで梱包やっとひとセット繰り返して出来た出来た。50セット・・・まだ半分今までの作業もまだ半分。・・・あと、50枚の板を半分にして削って切って・・・・・頑張ろう。子供たちが楽しんでくれるように未来の職業選択に大工さんが入るようにものつくり体験教室の準備(木材編)

  • もの作り体験教室の準備(釘編)

    今年度も依頼をいただきましたもの作り体験教室「建築大工」部門島根県の建築組合の活動です。今年は開催校4校内1校を担当することになりました(どこかの中学校にお邪魔します)そして材料の制作、準備まで押し付けられて、することに。発注、見本用、指導用もろもろで100セット準備します。(・・・)よしやるべまずは、釘の準備36本と8本それぞれ数えて袋詰め1本2本3、4、一本取っては手のひらに三本まとめて手の上に13から16?6本のっけて22?24?「今何本?」やり直し、1本2本(イラ)「電話がぷるる」あれ?降り出しに戻る。(イライラ)(どうすっぺなあ)確実に、不安なく、迷惑をかけないようにおまけに、ストレスなく、集中力なく、鼻歌交じりでできる作業にしたい。(さあどうする)ベニヤに穴開けていっぽん、にほんと差し込んで穴がふさ...もの作り体験教室の準備(釘編)

  • スマホのケースを木でつくる

    梅雨が明けて夏の到来のようです。さて、娘からの無茶な注文「スマホケースを木で作って」どうしたものか。厚み重さ使い勝手強度どう作る?切る削る掘る組む?ありそで、なさそで、喜んでもらえるもの?頭を抱えるもうったたくける放り投げるあきらめる?どうしよう。!編む!試作品第一号完成私のケースができる。娘にお伺いの連絡どうでしょうか?「GO」すぐに発注が来る一日でも早くの納品希望つきで。うっす。娘のためならエンヤコーラ。無事発送いたしました。喜んでくれるだろうかいや、喜べ。(私の前だけでいいので)スマホのケースを木でつくる

  • 連休中の木工(つづきの続きのつづき、から)

    連休中ずっとちまちまと制作の穴あ木(仮)娘に写真を送り、反応を見る。「かわいい」「すごい」ありがとうございます。おやじの欲しいコメントが分かってらっしゃる。ではではと、商品名のアイデアを求めようとポチポチ文字を打ってる間にピコンピコンなんじゃい?「スマホのケースが欲しい」「木で作って」なんですと?ん~。はい。任せろ。と、安請け合い。穴あ木(仮)を小休止して考える。自分のケースをながめて案じる。試作品作りで連休最終日を終える。喜んでもらえるものが出来るのでしょうか?乞うご期待。で、そこまでに出来た、穴あ木(仮)左から、木結び×2目にんじんエビフライほぼ遊びに傾いてました。(ケースの依頼は手を止める良い機会だったのかも)とりあえず、「目」を首から下げ強度と劣化の試験を行います。おっさん、なに小洒落とんねん。と、思わ...連休中の木工(つづきの続きのつづき、から)

  • なりそな予感のつづきの続き

    〇△◇をそれぞれ組み合わせてそれぞれ一通り作るとさてどうしよう二週目に入ろうかな。いや、パーツを増やそうここは♡でしょう。と、なり、ハート形に挑戦。出来ない、難しい、カッコ悪いああじゃないこうじゃないそーじゃない。お、きたこれ。なんとか♡に見える。そして失敗のハートは?これしっぽでしょ。さかなの完成です。さて、こいつらどうしよう。販売を見据えて商品名つけよか?「オープン・・・」・・・「穴あ木」・・・・・・思い付きません・・・(娘に相談してみよ)なりそな予感のつづきの続き

  • 商品になりそな予感のつづき

    「木工房つちのこ」夏の新商品。と、なるやならざるや興味を持ってもらえるのか欲しいと言ってもらえるのかその辺はわからないがとにかく作るのが楽しい。楽しいから作る。飽きるまで。〇△◇思い付くまま組み合わせていろいろできた。まだまだ出来そう。色々できそう。いろいろ・・・色。塗料を増やそう。よし買いに行こう。そんな感じで過ごしています。木楽な日々。です。商品になりそな予感のつづき

  • もしかして?主力商品になりそな予感

    小物入れを制作後からどうも集中力がなく、だらだら工房部屋にいても、ゴロゴロ。そうしていたら、遅れていた諸会議が開催されて、バタバタ。あれをどうする?これはどうなる?アタフタ、うろうろ、グルグルしてたらいじりたくなる木の遊び。気分が変われば手が動くのか他のこと考えてると・・・ふと思いつくあれ?これ面白いかも。と、ごそごそとこちらに集中。で、完成。とりあえず、耳に飾るもの。久々に楽しい木工遊び。四角が出来れば、三角もつくれるか?丸もできるな、ハートはむずいか?それらを組み合わせれば・・・広がる可能性。無限大。耳に飾るもの、首に下げるもの、カバンにぶら下げるもの。どれでもいけそう。これが売れる商品となるかたんまりの在庫の仲間入りになるか今は、考えないでおこう。(考えてるけど)捕らぬタヌキにいいことなしですよ。楽しいか...もしかして?主力商品になりそな予感

  • あさがお型の小箱

    雨が降ったり、やんだり晴れたり、曇ったり時に局地的な大雨にドキドキハラハラそんな毎日ですが、雨の日の木工に週末の木工でできたもの。四方転びとめ付けの小箱10cm~15cm角高さ7cmの大きさ。わたしは朝顔升と言っていたが検索すると出てこない。正式名は何だろう。(また誰かに聞いてみよう)これが案外むずかしい。線を引くのも悩むなやむ。本をペラペラめくり、頭を抱える。手をパラパラ動かし、首をかしげる。試しに木を切って合わせてみる、合わん。傾いたものと傾いたものが出会う?とめ付けも傾いてるのだから45度じゃない?は?である。答えは中勾と長玄らしい(なるほど。納得。した気になる。先に進まんので)体を大きく傾けてのこぎりで線にそって切る。合わせる。合わん。削る。のみ合わせる。合わん。削る。かんな(コピー)×数回いや数十回ボ...あさがお型の小箱

  • 木の小箱作りました。

    梅雨になりました。ジメジメジトジトです。なんだか体も重く感じます。(体重の増加かもしれません)そういえば先日、半年ぶりのスーツ腰回りがきつかった。(体重計こわい)それはさておき外に出れないなら内でごそごそちまちまです。(体重増加の対処は別途思案中)ほぼ1㎝角の棒切れをきの向くままランダムに適当にあっちやこっちに並べてくっつけて縦横8㎝高さ5㎝の小箱の完成。「寄せ木の小物入れ」フリーマーケットでも人気の商品みなさま面白がって手に取り眺めてくれます。購入はまたべつのはなしですが・・・そういえば以前、これで木工教室を開催したことがあります。その時は時間が足らずバタバタドキドキでした。でも、楽しかったなと(記憶の改ざん)ぼちぼち痛みも忘れたのでまたやりたいなと思う今日この頃です。(また痛い思いをするんだろうが)さて、お...木の小箱作りました。

  • 階段型の飾り棚を制作。

    最近の工房制作ちまちまと小さいものが多かったのでちょっと頑張って作るちゃんと考えて作る。と思い。材料と図面とやる気を揃えいざとんかんトンカン板を切り穴を掘りよし組立???材料不足!?一枚足らん。端材もない。どうしよう。どうにかしよう。で、流木の登場。で、ごまかす。で、完成。週末だけでは終わらず。朝夕に塗装。ちょっと頑張りましたな。目標達成。欄間風にいれた流木がいい味出してんじゃないと自画自賛中です。階段型の飾り棚を制作。

  • ひのきでカゴを編んでみる。

    新しい木遊び探しと新たな商品の開発中です。と言っても思い付きのまま気の向くまま木をいじってるだけですが。さて、桧の棒切れがあるな鉋でけずって仕上げるか?シュッシュッきれいになったななに作ろ?ぽくぽくぽくピン!使うのは「かんなくず」きれいにした棒をあらためて厚めにかんなで削り出し交互にあみあみしていくとひのきのカゴの完成。微かに香るひのきのにおいあり?ペラペラ柔らかいなし?ありや?なしや?開発続行中。そして、耳に下げるものもすこしづつイメージは漆とそうで仕上げてつるつるピカピカきらきらだったのだが塗装をしていくとむむむ?木が毛羽立つざらざら塗り重ねてもざらざらぬぬぬ?えーいポイ。全部ポイ。で木を変えて一からやりなおし塗っては乾かしを繰り返しなんとかひとつは形に。試行錯誤と試作の山と学びの日々です。ひのきでカゴを編んでみる。

  • きままに自由に週末木工

    さて、とくに用事のない週末です。例年のこの時期は会議だなんだと着なれないスーツとネクタイ人前でおしゃべりの行事がそこそこあるのだがすべて中止です。会の挨拶から解放された安堵と進行の停滞への対応と危惧の板挟みですが・・・。まあ、前向きに行きたいところです。で、工房部屋にて、きままに木工。まずは仕事で出た六角レンチを眺めてなにができるかな?なにに使えるかな?流木とー板切れとーゴンゴンガンガンぬりぬり壁にかけて、はいできあがり。そこらにほうりっぱなしの帽子をかけてはい。すっきり。(かな?)そして、試作品?いや、ただの遊び?紙コップに落書きしてくりぬいてライトアップ。ふーん。こいつがこの先どうなる?どこに繋がっていく?まだ分かりません。思いつきません。それから、もひとつ。フリーマーケットの在庫もぼちぼちと耳にぶら下げる...きままに自由に週末木工

  • 流木の変身(ゴール)でっかいシイタケ?どうなった?

    海さんぽでひろった流木「でっかいシイタケ?」でかくて重くて汚くてどうする?どうなる?とりあえず加工開始。まずは、平面部を削るとにかくけずるあせだくでケズル。いい木目が出てきますようにと祈りながら削る。なんとかなりそう。ハズレではなさそう。足をつけ、塗装して、できたー。いす座面はこんな感じに仕上がる。満足じゃ。座った感じもよし安定感がある安心感がある。?なんでだ?(ふとした疑問)上に座るのだから椅子の重さは関係ないはずなのにおしりに感じる重さの安心感。不思議(個人の感想です。)そしてでっかいシイタケ?いすの塗装の合間にランプが完成。こちらも流木と障子紙明かりを灯すと良い感じ。さて、この二点売ろうか?使っていこうか?現在思案中。(まあ欲しがる人もいなそうだが)これにてステイホーム連休木工ひと段落です。また週末や朝晩...流木の変身(ゴール)でっかいシイタケ?どうなった?

  • 木工教室のアイデアと、流木の変身(スタート)。

    ・フリーマーケットで販売しようと年明け頃から少しずつ作りためてる花壇用の小さいフェンス。(幅40cm高さ20cm)これって木工教室のネタになりそう。学校や公共の場や自宅のお庭を素敵に装飾。おもしろいのかな~楽しいかな~疑心暗鬼しながらも、とりあえず進めよう。手順を考え、作りやすいよう枠を作り教室の希望が来ればプレゼンしようかなと準備をしていたが・・・今はね。ゆっくりその時をまちます。・天気と風と波と気分とそれらが合うときするのは「海さんぽ」ぶらぶらと波打ち際を歩きシーグラスを拾い、流木を拾い、ぼーっと水平線を眺めてます。この日もいい天気。ぶらぶらフラフラ?海に。目に飛び込んできたのは茶色と黒の直系40cmの半球の物体でっかいシイタケ?いや、木か?ん~ん~ん!もってかえろう。汗だくで背負って帰る。どこかで焼かれた...木工教室のアイデアと、流木の変身(スタート)。

  • こどもの喜ぶ顔を想像して作るのがモチベーション

    試行錯誤して作ったスマホスタンド一晩自分で試した結果いいね!もうひとつ作ります。(ふたごの娘のために)いい感じのものが出来たら基本2つ作る。娘ふたりが取り合いでケンカにならないように(ケンカになるほどほしがってくれたことはないが)喜んで使ってくれたらいいなぁ。それがモノ作りの時のモチベーションでこちらも娘たちにあげたくてちょっと前に作ったもの。イヤリングです木のわっかを漆で仕上げて良いではないかい。と自画自賛自慢したくて奥様に私「どう?」奥「ありがとう」私「へ?娘のです。」奥「わたしのは?」私「え?」奥「わたしのは?わたしのは!」私「はい」で、また作ることに。しかしテンションがあがらない。娘ほどのモチベーションがでない。でも、そんなこと言えない。連休中に取り掛かることが出来るだろうか仕上げることができるだろうか...こどもの喜ぶ顔を想像して作るのがモチベーション

  • 手探りと思いつきで作っていく楽しさ。

    連休が始まりましたステイホームです。工房部屋にて、まずはボーっとします。ごろごろと転がっている木材を眺めてなにしよう?ゴチャゴチャした作品群板がある。端材がある。道具はもちろんある。一休さんのお決まりのポーズからのチーン。ゴンゴンゴリゴリでパパっと完成。すっきり?それにしても、あれやこれや作ったもんだ。そして、気ままな木工に火が付く。(まだ増やすのか?)ビールとつまみを運ぶのに必要なものそお、「お盆」。トンカントンカンあるもの、転がってるものを、くっつけて、あわせてできた。つぎは?ここ最近、思案と試作を続けている「スマホスタンド」作っては壊し、スマホを乗せては眺め、足したり引いたりを繰り返し出来たような、まだまだなような。が完成。娘が欲しがりそうだな。もう一個つくろ。そうそう、タイトルを変更しました。気分を変え...手探りと思いつきで作っていく楽しさ。

  • 飾り棚を作って取り付けて

    木工の秋だな、今年は。怒涛の木工週間3連弾と小学校の木工教室を終え張り詰めた緊張からの解放。普段の仕事に戻ると妙に作業が楽しかった。しかし木工月間はまだ終わらず。先生役や人前に立つことはないのでその手の緊張とわき汗はないが多数の人の目に触れる木工の注文にドキドキ一枚の板(集成材2.0m*500*20)から半円の棚板と棚受けを6セット切り出し加工して塗装して取付してこんな感じになりました。誰でも行けて、だれでも見られて、だれでも触れられるそんな場所に設置する仕事が出来るとはありがたや、ありがたやいい経験です。この先棚の上に置かれ飾られるものが多くの人の関心と、出会いと、未来につながるそんな一助になればうれしい限りです。飾り棚を作って取り付けて

  • 小学校での親子木工を終えて

    日曜日地元小学校にて親子体験教室大工のおっちゃん担当ミニチュアいす作りイス型とベンチ型を同一材料でどちらか選んで作るというもの釘を打つ。組み立てる。今回はそれをメインに体験木工20センチほどのインテリア用の椅子です。「どうにかなるさ!」逃避思考で迎えた開始時間目の前のこどもの多さに後退りそれを囲む親御さんの多さにしりごみ。冷や汗、わき汗、ひんやり。と、と、とにかくスタートしましょ。作りたい椅子を決めたら二つの教室に分かれましょうちなみにベンチが簡単です。そう言われると難しいほうに人が集まるふしぎ。教室を行ったり来たりで作業説明バタバタで汗が出るのか、アタフタで汗が出るのかとにかく右往左往。制作の手の速さも十人十色。次に行くタイミングがわからない。時間がドンドン過ぎていく。やばいやばいバタバタ、アタフタベンチは完...小学校での親子木工を終えて

  • 小学校の木工にむけて

    毎年、体育の日は地元のお祭りでにぎわう神楽に神輿に大騒ぎだったと思う。歩いて5分の神社なのに行く間もなく時間を過ごすことになるとは唯一、家の前を元気に通る子供神輿を見送っただけでした。だって、することが・・・週末に迫る親子体験教室の準備予定の30組は事前に準備済で余裕で構えていたらいろいろ情報が入ってくる。今回イチバン人気ですね・・・へ?子供の数が多いですよ・・・なんですと?学校に問い合わせ親子29組で・・・よしよし大丈夫子供数がよんじゅう〇人です。・・・!?ほんとに?なんでこんなに増えたの?タイトルの「ミニチュアいす作り」が興味を誘ったとかなるほど。表題は大切だな。集客の多少に影響するのか。ふむふむ。と、感心してる場合ではない。まずい、足りない。このままでは兄弟でけんかになるかもで、あわてて追加の量産です。作...小学校の木工にむけて

  • フリーマーケットでワークショップの成果は?

    やすだ村ええもん市にワークショップで参加初の試みお客も他店も目がテン店舗の並ぶホールの定位置から喫茶コーナー部屋の片隅に場所移動。準備からドキドキ。物珍しさにまわりも興味津々。開店前の行列をつくるお母さま方からも「面白そうね」と、好評の兆し。よしスタートワー。一斉にお客が殺到!野菜売り場に・・・いつもどおりサー。と引き潮。いつもどおり。まあ、そうだよね。さあ、これから。子供の顔がちらほらやる?やろう!木を選んで、並べて、くっつけて、はい、出来上がり。簡単たのしい10分木工ペン立てつくり喫茶でお母さんはくつろいで子供は自分の作品に喜んで笑顔が広がる。たのしい。こどもかわいい。やって良かったかも。挑戦させてくれてありがとう。新たな経験と自信を得た思いです。まあ、場所が隔離でしたので客足と木工品の売り上げは、下やじる...フリーマーケットでワークショップの成果は?

  • 「やすだ村ええもん市」にむけて

    木工週間第3弾フリーマーケットでワークショップをする暴挙経験のない挑戦に不安GOGO「やすだ村ええもん市」で物を売らず体験物が売れるのか?野菜をメインに買いに来るお母さま方に木工作品でさえ素通りされてるのに。全く、無茶な注文である。注文?そう、無茶な注文に安易に乗っかっちゃった。今回、ええもん市の後に青空レストランをするとか9時から11時がええもん市そして11時から青空レストラン買い物してからレストランが始まるまでの時間つぶしが欲しいのよ。なんかやって!ワークショップやって。子供もいっぱいくると思うのでそういうのがあれば楽しいよね。と、主催者からのご提案「いいよ」と、思慮せず受ける。(いつものこと)後悔先に立たず。(いつものこと)「頑張る人のやりたいを応援する」常々そうありたいと思っているので。がんばってみます...「やすだ村ええもん市」にむけて

  • 中学校 ものつくり体験教室 建築大工の担当

    高校生との三日間が終わって一息とはならず続けて中学校に(今週は仕事してません、ごめんなさい)市内、某中学校2年生対象のもの作り体験教室です。体操服で中学校名がわかるかもですが、ご容赦ください。技能士会主催で、建築大工、表具、洋裁の3部門に分かれての体験授業その建築大工を担当。島根県建築組合連合会の理事としての参加(今年度からこの役職が付きました)(また増えてしまった)(今いくつの役をもってるんだろ?)・・・と、愚痴はどうでもよく中学生21名と、私を含め若手3名の技能士で半日3時間のものつくり。作るものは「ミニいす」です。だいたいの材料は加工済みですがのこぎりも使うし、かんなもかけます。もちろんくぎ打ちも。結構大変だ。ガンガンとくぎを打ちゴリゴリとのこで切りシュッシュとかんなをかけ(?)ゴシゴシとやすりでこする。...中学校ものつくり体験教室建築大工の担当

  • この3日間で得たものは?(高校生と共に作る3日目)

    ラスト1日です。完成まで頑張りましょう。お~ぉぅ。お疲れでございますね。そら、慣れないこと3日連続はつらいよ。それでも作り上げようと、動く高校生。仕上げの作業に塗装作業。やったー!完成!歓喜の・・・ないの?作業が終わった、安堵の溜息かよ。おつかれさまでした。午後より、搬入。設置してみると、良い感じです。組み立てる机がふたつイスがよっつ出来上がりました。背もたれ付きふたつのできるのか?と、戸惑った、イスもあきらめず完成。机の切り抜きは高校生の絵をおっちゃんが頑張って掘りました。何かに似てるかもしれませんが、オリジナルです。よ。3日間を通してイロイロ学ばしてもらいました。人に教える苦労人とつながる難しさ気苦労はやせる。などなど。彼たちの心と態度の変化とか。誰かにはなしてー。だれか聞いて。とにかく、怪我無く終われたこ...この3日間で得たものは?(高校生と共に作る3日目)

  • 高校生の木工作業が続いてます。(高校生と共に作る2日目)

    高校生とコラボで机とイス作り。2日目を無事迎えられるのか?いやになって、もう来ないのでは?ドキドキしながら予定を段取り、道具、材料の準備。「おはようございます」全員いる。よかった。今日も一日頑張りましょう。昨日の続き、そして新しい作業机は天板を装飾、くりぬき、電動工具も気を付けながら使います。本人もドキドキこっちはもっとドキドキ。イスは初日で作り方を覚えたはずなので2つ目は自分たちで作ろー。無茶ブリに戸惑い、それでも相談しながら少しずつ進みます。ウズウズを抑えて進行を見続けます。そして私も、彼たちの期待に応えるため時に夢中で作業。わからなければ聞きにくる。新たな作業にも積極性が出てきてワイワイガヤガヤ公民館利用の地域の方たちからも多くの声掛けがあり、照れながらも笑顔で応答。楽しんでやっているなーと少し安堵。どん...高校生の木工作業が続いてます。(高校生と共に作る2日目)

  • 高校生と共に作る。初日。

    木工週間の始まりです。まずは、高校生とコラボ地域と高校生が共に協働する事業だとか、なんとか。詳しいことは知らん、聞きもしない。高校生たちが企画した地域のお店の飲食スペースに「机とイスを作りたい」木で。で、頼まれた呼ばれた面白そう。やろうやろう二つ返事でうけてしまった。一抹の不安を感じながら、初日。どんなの作る?恥ずかしいのか、緊張してるのか?小さな声ながら「こんな椅子を考えてきました」どれどれ?!!面白い。すごいアイデアだね。「作れますか?」ん~。作れると~思う~けど~う~う~。いや。作ろう。作ってみたい。(その椅子は乞うご期待)まずは良いスタートかな。と思う。話し合い。寸法出し。買い出し。と来て。製作開始。なるべく自主性をもって取り組んでほしくて声をかけても、手は出さない。(思いはあるけどそこはね)相談しなが...高校生と共に作る。初日。

カテゴリー一覧
商用