searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

甲斐悠美荘さんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
未設定

甲斐綾桜荘&甲斐悠美荘は甲斐犬愛護会に所属する甲斐犬犬舎です。春・秋は展覧会、冬はエアライフルのみを使ったヒヨドリ猟、射撃も頑張っています。 ☆狩猟をやってますので嫌う人は閲覧しないことをおすすめします。 ☆きょうのわんこ名作集に出ているヘンテコリン甲斐犬 桜の飼い主だったりします。

ブログタイトル
日々の生活 〜甲斐綾桜荘&甲斐悠美荘〜
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kaiayazakura
ブログ紹介文
甲斐綾桜荘&甲斐悠美荘の日記。展覧会、エアライフルによる鳥猟&射撃、甲斐犬の写真・動画など。
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2011/04/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、甲斐悠美荘さんの読者になりませんか?

ハンドル名
甲斐悠美荘さん
ブログタイトル
日々の生活 〜甲斐綾桜荘&甲斐悠美荘〜
更新頻度
41回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
日々の生活 〜甲斐綾桜荘&甲斐悠美荘〜

甲斐悠美荘さんの新着記事

1件〜30件

  • モンスターと遭遇、速攻逃げました

    新型コロナウイルスの感染リスクをなるべく回避するため、人混みを避けるために時間帯を選び、混雑しないお店へ買い物に行ってきました。欲しい物は大体カゴに入れ、もうちょっと見て回ろうかな~と思ったときのことでありました。危険を察知する鬼太郎アンテナ(笑)が立つ離れたフロアの通路から、咳が聞こえる。咳?、TVでも咳がある人は外出しないでくれと毎日のように報道しているこのご時世、咳しながら移動している人がいる。その移動スピード、音だけを耳で追っていても異様に早い、すると衝撃的な光景を見た。。小学生2~3年生くらいのマスクをつけていない女の子が、咳をしながらスキップで通路を移動しているではないか大人たちは蜘蛛の子を散らすように逃げる逃げる、子どもは楽しそうに咳をしながら店内をスキップしている離れていたところにいた私も、速攻...モンスターと遭遇、速攻逃げました

  • ツワモノを見た(◎_◎;)

    当地、神奈川県でございますが、この新型コロナウイルス騒ぎの中で凄いツワモノをみました。当方らはコンビニの駐車場にいたのですが、一人の男性がコンビニから出てきました。風邪なのか?花粉症なのか?はわかりませんが、ゴホゴホと咳き込んでいてマスクの着用はない。ゴホゴホ咳き込み、そのうち口と鼻に手を当てた。なんかもにょもにょしてる。その後であります、顔をその汚れているであろう手で洗顔するような仕草でまんべんなくゴシゴシし、最後に両目を指でごしごし擦り始めました買ってきた飲み物をぐびっとやって、その後タバコを咥えて去っていきました・・・この人、テレビとかネットとか見ないのでしょうか・・・年齢は30代とかそんなものだと思います。やってはいけないことを、全制覇しておりますこういう人が、感染を拡大させていくのだろうなと思いました...ツワモノを見た(◎_◎;)

  • 終わりよければ全てよし

    猟期最終日もまずまずの猟果でした。終わりよければ全てよし、ボウズじゃなくてよかった。捕獲した個体はオスでした。これでタイワンリスは23頭目となります。やっと猟期が終わりました。今期はヒヨドリが極少だったということもあり、主人は10羽、私は110羽と捕獲数が上がりませんでした。そして何より鳥たちの動きがいつもと異なっていて苦戦しました。今期ほどしんどかった猟期は過去ないです。少ないということもあり、こちらも忙しいので超短時間のこつこつ出猟でした。しんどかったけど内容の濃い猟期だったと思います。タイワンリスはメスが12頭捕獲できたのが良かったと思います。このまま野放しにしていたら1年後には5倍増ですからね。今期はストリームラインをメインで頑張りましたが、この銃はS200に引けをとらないほどよく当たる名銃だと思います...終わりよければ全てよし

  • 22頭目

    本日は罠とエアの両方でタイワンリスを捕獲しました。罠の方は写真を撮らずに処分してしまいましたが、捕獲した個体は大きなメスでした。エアの方はオスです。これでタイワンリスは22頭目となります。最終日も出猟します。ランキングに参加しています一日一回応援のぽちっとクリックお願いしますにほんブログ村22頭目

  • 必ず獲って帰る

    今日もトラミさんを連れ、キャベツを専門に食い荒らしているキャベツヒヨドリを退治しに出かけました。・・・いないじゃんまだ40羽くらいはいたはずなのに、キャベツ畑には一羽も姿が見えず・・・一体どこに行ったのでしょうか?状態です。この時期のキャベツヒヨドリは神出鬼没の群れにつき、ホント厄介です。あんなものに目をつけられたら一溜りもありません。また帰ってくるかもと思い、あちこち探しましたが、まったくおらずです。ということで、リス撃ちに切り替えました。子リスです。オスでした。袋に入れて持って帰ってきてから撮影したため、丸くなっています。これで猟期間でのノルマ20頭達成しました。あと4日ありますので、もう少し獲れるかなと思います。今期は何か必ず1つは獲って帰るという宿題はこなせています。忙しい中時間を作って出かけるんです、...必ず獲って帰る

  • 驚きの出来事

    今日は風がちょっと冷たいが、とっても綺麗な青空が広がる快晴でした。朝から散弾銃の銃声があちこちで聞こえてきてて、でも、そんな撃っていないところをみるとヒヨドリさん達はいないんだねぇと思っていました。今年は大間のマグロ並みにいないヒヨドリ、駆除は必要ないかな~なんて、今日もリス撃ちかななんて所有する山に向かいました。鳥の声が全然しない、、快晴だし、散弾で駆除をしているみたいだから鳥なんていないよねぇ・・なんて思ってました。獲物がいたら逃げられちゃうといけないので、そぉ~っと山を登っていって、山の上にある畑を覗いたら、なんと!ヒヨドリが群れでいるではないか40~50羽ほどの群れが、ピーもキャーも言わず、黙ってキャベツを食べているではないか!ヒヨドリ専門に駆除をやって12年、やつらはどんどん知恵つけて進化するが、黙っ...驚きの出来事

  • もうすぐ

    今日は所有している山林へリス撃ちにでかけました。他人様の土地にお邪魔するのと違い、うちの山林だと気が楽です。タイワンリス19頭目は大きなメスでした。子育てした後なのか、乳を飲んだ形跡がありました。ここのところちょろちょろしている子リスたちの親かもしれません。リスを一つ獲ったので、袋に入れて帰ろうとしたところ、あれ?袋がない。。素手で持って帰るのも嫌なので、ふっと思いついた、、トラミさんに持ってもらおう家まで山までは結構距離があるのですが、トラミさんは一度も休憩せずにリスを運び続け、、家に帰ったら庭にいたおかあさんに渡しました。おかあさんは「トラミはいいこだねぇ、ちゃんとリス持ってきて渡してくれるんだねぇ」とトラミさんのお仕事をする姿を垣間見て褒めていました。わたsメスが獲れたので今日もほっとしました。増えちゃっ...もうすぐ

  • お手柄

    今日は私は畑、旦那はリス撃ちと別行動をしておりました。キャベツの様子を見ていたら旦那が戻ってきて、リスを撃ったけど半矢になってか折れた木の枝の中に潜られてしまった云々。。旦那は犬なしで撃ちに行っていたので、急いでトラミさんを連れ現場に向かいました。潜ったと思われる場所でトラミさんを放し捜索開始、トラミさんは臭いですぐ発見しましたが、リスはちょろちょろ這って木に登っていきました。台風19号のせいであちこちの木が折れまくり、その折れた木が山積みになっているため、さすがの体の小さなトラミでもリスを追いきれません。トラミに気をとられていたリスは、私には気づいてないようで、ちょうどいい高さにまで登ったところを撃ちましたら地面に落下しました。またその落下地点には木の枝が山積みになっており、トラミが入っていって咥えて運び出し...お手柄

  • 増えてるし

    まるで賽の河原の如く、獲っては増え、獲っては増えを繰り返しているタイワンリス。親たちが減ってきたなと思ったら、子リスがちょろちょろしています。17頭目です。タイワンリスは1年で成熟して繁殖し始めますので、子リスのうちにどんどん駆除です。最近、また罠に入らなくなってきました。猟期終了まであと10日ほどですが、銃が使えるうちにできるだけ獲っておきたいところです。ランキングに参加しています一日一回応援のぽちっとクリックお願いしますにほんブログ村増えてるし

  • こんなところでも

    タイワンリス、こんなところでも捕獲しました。家の窓から50センチも離れていないブロック塀の上を大胆不敵にもちょろちょろしていたので、チューハウスを仕掛けてみました入りましたよ(-_-;)捕獲した個体はオスでした。使った餌はやはり糖度の高いミカンです。またもやチューハウスが壊されました。オスが入るたび、齧られて壊されています。11/15からタイワンリス捕獲作戦を開始して2か月で16頭駆除しました。悲しいかな、、まだまだいます(T_T)捕獲してはチューハウスが壊され、罠を取り換えていますが、私のお小遣いの大半が罠代として消えているような気がします。やはり鉄砲で撃った方が安あがりですが、忙しいときは撃ちにいけないので罠に頼るしかありません。また撃ちにいっても、連中はここのところを我々を警戒して通り道を変えて撃たれない...こんなところでも

  • 終わりなき戦い

    本日のパトロールの猟果です。昨日、試みとして同じ場所に4つ罠をかけてみましたところ、なんとほぼ同時に2頭入ってました。今回使った餌は、糖度の高い有田ミカンを半分に割ったものを使いました。オスメスのペア捕獲でした。これでタイワンリス15頭目となります。右側のチューハウス、新品だったのにもう一回で壊されました。たぶん、このまま数時間放置してたら噛み切られて逃げられていたと思います。銃で撃てば、弾代なんて10円以下で収まるのですが、罠だと1回で壊れたりするため費用が大変です。チューハウス、1個1000円以上しますからね。よく獲れるけど、耐久性がないのが残念です。Amazonで買うと1600円くらいしますもんで、結構大変です。でもやらなきゃどうしようもないので、獲り続けます。終わりなき戦いですが、心折れずに頑張ります。...終わりなき戦い

  • ふわふわ

    日の入り前に少しだけ行ってきました。タイワンリスは主人が撃ちました。これで13頭目です。今回はオスでした。この人はホントリス撃ちが上手いです。相変わらずヒヨドリは当たらねーとか言いながら帰ってきました。ここしばらくはリスを咥えてきてたトラミさん、ヒヨドリは大丈夫かな~と気がかりでしたが心配無用のようでした。最高の状態で持ってきました。まず表です。羽根のところの血は撃った痕からのものです。左側のはよだれで乱れていますが、右側のはふわふわの状態です。裏面です。こちらも綺麗な状態です。トラミは随分と腕を上げたな~と思います。ヒヨドリを剥製にできるくらいふわふわの綺麗な状態で持ってくるというのは、サーカス芸(笑)に近いです。ヒヨドリってのはすぐボロボロになる脆い鳥なので、ふわふわで持ってくるというのは至難の業です。手渡...ふわふわ

  • タイワンリス12頭目

    不調だった罠にやっとタイワンリスが入りました。またメスでした。リスはメスの比率が少ないときいておりましたが、メスばっかり獲れます。これらが年二回も三回も繁殖するとなると、脅威でしかありません。罠ですが、画像のタイプの罠が成績が良いような気がします。扉が開いて逃げてしまう、ということもありません。ひとつ欠点を言うならば、新品のものは大丈夫ですが、何回か捕獲したカゴの場合、早く回収しないとカゴを噛み切られて逃げられてしまうことです。今回の餌はリンゴを使いました。以前はゆずで結構とれたのですが、今年はリンゴの方がいいみたいです。タイワンリスはまだまだおります。毎日家の屋根の上をポンポン跳ねています。そしてどさくさ紛れに家を齧っていきます。タイワンリスの状況はネズミより酷いです。県とか国とかのレベルで、この迷惑な外来生...タイワンリス12頭目

  • タイワンリス11頭目

    時間は作るもの、今日も行ってきました。本日はリス狙いで出かけました。ストリームラインで最弱の10FTで撃ちました。切った木の枝が捨てられている急斜面に落下、あとはトラミさんの仕事です。確実に回収してきてくれる心強い相棒がいると、空気銃猟はより完成度が増します。撃って当たったらほぼ獲物が手に入る、空気銃猟の理想です。今回もメスでした。二日連続メスとはラッキーです。昨日のメスと比べると年増のようです。メスが獲れると毎度ほっとしますよ。これで今期7つメスを獲りました。1頭のメスから、1年間で少なく見積もって10頭産まれるとなると、生き残っていたら脅威ですよ。ランキングに参加しています一日一回応援のぽちっとクリックお願いしますにほんブログ村タイワンリス11頭目

  • タイワンリス10頭目

    毎日毎日忙しない日々を送っておりますが、今期はどんなに忙しくても頑張って時間を作って撃ちにいくと決め実行しています。時間は作らなければできないもの、要はやる気の問題です。ストリームラインで初めてタイワンリスを撃ちました。若いメスでした。メスを撃つとほっとします。タイワンリスは1回の出産で5頭とか産む上に、年3回も繁殖することがあります。それこそ鼠算式に1頭のメスから増殖していきますので、メスを1つで数十頭分の駆除に匹敵します。寿命は5年程度らしいですが、1年で成熟してどんどん繁殖していくため非常に厄介です。このリスは最弱の10FTで撃ちましたら半矢で落下しました。タイワンリスは撃たれ強いため半矢になることが多いのですが、そこはトラミさんの出番です。藪の中に落ちましたが、あっという間に捜しだされ、トドメを差して咥...タイワンリス10頭目

  • きょうのなっちゃん♪

    きょうのなっちゃんです。足組み習慣もここまでするかです。つま先が立っています。なんて器用な・・きょうのみそです。最近年寄犬の我儘が出てきました。もう13歳です。年とって寂しくなったのかなってみんなで話しています。みそ、元気で長生きして欲しいなと思います。ランキングに参加しています一日一回応援のぽちっとクリックお願いしますにほんブログ村きょうのなっちゃん♪

  • 選抜は厳しく

    本来ならシーズン到来のはずなのに、今期は大間のマグロ並みにヒヨドリたちがいません。おまけにカラスの群れもいません。害鳥なのでいなくていいのですが、いつもいる奴らがいないというのは非常に気味が悪いです。ここ数日は撃ちに行っておらず、トラミさんがいじけています。トラミはとにかく猟が好きです。銃を見せると、ひとりで大騒ぎします。猟犬って面白いですよね。散歩よりごはんより猟に行くのが大好きなんです。反面、猟犬じゃない連中は知らんぷりしています。銃を見せても一体何をやるのかわかってないからだと思います。エアライフル猟なんて、捜索して咥えては回収してくるだけなのに、トラミ達にとっては楽しくて仕方ないのでしょう。アッコや淳もそう、チュータローやダイスケもそう、私もそうだけどトラミも飽きない子ですよ(笑)猟欲のない子は飽きちゃ...選抜は厳しく

  • 思い出の記録

    ひたすらヒヨドリばかり撃っている私ですが、自分自身超えられない思い出の記録があります。S200でアッコと淳とで頑張った1日で捕獲したヒヨドリ自己最高記録は52羽です。撃つ方も探して回収する方も飽きずによくやったもんです。若さ、ですね。S200は本当によく当たる名銃でした。外れることが少なかったですから。現在所持しているのは2代目のS200ですが、初代は本当によく働いてくれました。S200は良い銃なので、いまでも大事にされている方がいると思います。私も大事にしております。壊れたらもう部品がなくて、エースハンターよりも予後がない銃ですが、お気に入りのよく当たる銃なので使えなくなるまで大事にしたいと思います。そうそう、、主人が持っているエースハンターですが、山梨の銃砲店SAWAエンタープライズ様のお陰で完全にオーバー...思い出の記録

  • 数少ない出会いでも

    今日は2発だけ撃ちました。2発撃って2羽ゲットです。命中率&回収率100%です(笑)今日は昨日よりもさらにいませんでした。たった2羽しか飛来してこないくらいですから。この時期、ここまでいないのは今までなかったのではないでしょうか。気味が悪いくらいです。こういう出会いそのものが少ないときは、一発でも外したり、または回収できなかったりするとがっかりします。それにしても銃がとても軽く感じます、持っている、という感覚がないくらい馴染みました。実は今朝、久しぶりに風邪をひきました。でも撃ちに行ったらもう治りかけております。学生時代柔道をやっていたのですが、風邪なんて稽古したら治るとか先生に言われましたが、風邪は撃ちに行くと治るのかな(笑)そういえば、何年か前に膝を痛めて歩くのもやっとというときがありましたが、やっぱり撃っ...数少ない出会いでも

  • ヒヨドリいません

    2020年の初撃ちにいってきましたが、、、ヒヨドリいません。まあ暮れにどっさり獲ってしまったのでいないのは当たり前なんですが、新しい群れが入ってきません。目的が駆除ですので、いないのはそれはそれで良いことであります。FXストリームカービン、よく当たります。銃との一体感が使うたびに増していってます。もう体の一部みたいになりました。スコープを入れると3キロ超えるのですが、ほとんど重さを感じません。それこそお箸持つみたいなもんです。今期は初心に戻り、犬の親父から教わったことを思い出しながら取り組んでいます。今更聞いたら怒られますからね。私は本当に恵まれていたと思います。ハンター一年生のとき、一緒に猟場を歩いてもらって、厳しくビシバシ仕込んでもらいましたから。中途半端にあれこれ手を出さずに一つのことを徹底的にやり抜け、...ヒヨドリいません

  • 謹賀新年

    新年あけましておめでとうございます。今年も甲斐綾桜荘&甲斐悠美荘のブログを何卒よろしくお願いいたします。トラミさんです。気の毒なくらい色が悪いですが、可愛く撮影できました。トラミさんは、どういうわけかパパラッチ禁止につきカメラを向けるとそそくさ逃げるもんで、こうやって撮影できるのは稀なんですよね。さて2020年の抱負は、虎毛のキレイな犬を作ります!です。私はやっぱり虎毛の犬が好きです。ランキングに参加しています一日一回応援のぽちっとクリックお願いしますにほんブログ村謹賀新年

  • ヒヨドリ撃ちの難しさは3日目から

    新しい群れと対峙して今日で3日目です。ヒヨドリは初心者でも手にできる獲物ですが、数を獲るとなると事情が変わってきます。初対面のヒヨドリは、銃を持っていても、何羽か撃っても、懲りることなく止まり木に飛来します。ところが、2日目になれば学習してきて顔を見るなり一目散に逃げだします。そして3日目、完全に学習され、止まり木も迂回され、警戒心がMaxになります。ヒヨドリって凄く頭が良いのです。カラスの次に頭がいいかもしれません。その学習能力は甲斐犬すらを上回るものがあります。なもので、3日も同じ群れと遭遇すればほぼ警戒心Max対応されます。そこで私はどう対処しているかといいますと、彼らの死角で待ち撃ちします。ヒヨドリには絶対的な死角が存在します。その死角に立てれば、そ~っと銃を構えることができればほぼ撃ち落とせます。その...ヒヨドリ撃ちの難しさは3日目から

  • タイワンリス9頭目

    相性の問題なのでしょうか?リスはとにかく外さない不思議な人(旦那のこと)です。タイワンリス9頭目とFXトルネードです。私の方の猟果はといいますと、、、ヒヨドリ11羽、使用した銃はFXストリームラインカービンです。14羽撃ったのですが、今日は3つもトンビに横取りされました。私が撃ち始めると必ずやってくるんですよね、1羽だけ。見た目なんとなく年を重ねている子なので、例年の常連さんかもしれません。最近図々しくて、狙っている止まり木に止まって待機していたりします。トラミとの競争に勝つために、止まり木に止まっていたら自分の方が早く獲れると思っているのかもしれませんが、止まり木に止まっていたらヒヨドリが止まりません。FXストリームライン、絶好調です。やっと銃と一体感が出てきましたよ。最初は大丈夫かなぁと心配してましたが、や...タイワンリス9頭目

  • なっちゃんの親友(犬編)

    なっちゃんには、コンビ組んでいる親友犬がおります。はっちゃんです。我が家では、なっちゃん・はっちゃんはニコイチ、太いのと細いのとで、漫才コンビのいくよさん&くるよさんみたいです。2頭一緒で撮影すると、毛色の違いがよりはっきりします。やっぱり畑だと尻尾が立つなっちゃんです。家の中では絶対といっていいほど立つことがないのですが。。体型が違うこの2頭ですが、デブのはっちゃんよりなっちゃんは、ごはんを二倍食べていてこの体型です。いくら食べても太らないって、凄く羨ましいです。ところで、犬の散歩をしながら写真を撮るのって難しいですね。全然上手く撮影できません。変に光ったり、暗くなったり、使ってるデジカメがどうも調子が悪いので、期待を持ってスマホを買おうと前向きに検討中です。犬もガラパゴスなので、携帯もできればガラパゴスのま...なっちゃんの親友(犬編)

  • 憧れの5連発式でしたが・・・

    今日も1時間半ばかり、トラミさんと一緒にヒヨドリ撃ちに行ってきました。今日からマガジンを使わず、一発ずつ装填するやり方に変えました。というのも、先日トラブル発生、いつもお世話になっている指導員のNさん達の言ってる意味がよくわかりました。Nさんは「連発銃はさ~、ときどき引っ掛かるんだよね~。だから俺は単発しか使わないんだよ」とよく聞いていましたが、自分もずっと単発式でやっていたため意味がよくわからず。使ってみてよくわかった、弾がときどき引っ掛かって発射できなくなるというトラブルが発生するという事態が2回ほど起き、その都度、ハンマー使ってマガジンを出すという事態に、こんなことが猟の真っ最中に起きるようでは、地道に単発式でやった方がいいと思いました。マガジンに弾を入れての5連発式、ずっと憧れておりましたが、トラブル回...憧れの5連発式でしたが・・・

  • 長老

    大ババ様の桜さんが他界後、室内で暮らす動物の長老として君臨する爺さん?がおります。チンチラのピカチュウです。15歳であります。犬は15歳ともなれば、耳が遠くなったり、ボケ気味になったりとお年寄り感があるのに対し、この方は昔からちっとも変わってないような気がします。ゲージの扉を開けて、頬っぺたとかをくりくりしてあげると、なんともいえない気持ちよさそうな顔でうっとりします。気がつけば15歳、名前を呼べばすぐ来るし、反応は鈍くならない。病歴一切なし、具合が悪そうな姿すら見たことがありません。15年元気って凄いですよね。ランキングに参加しています一日一回応援のぽちっとクリックお願いしますにほんブログ村長老

  • 虎毛の撮影は難しい

    犬の写真を撮影するのはすごく難しい、とりわけ赤い虎毛の犬は撮影が難しく、撮影しているうちにだんだん嫌気がさしてきます。以前使っていたカメラは、もう少しまともに撮影できたはずという記憶があります。どこかカメラの設定をいじってしまったのだろうか、、、と、ここのところずっと悪戦苦闘しています。実際に見ている色と比べると、撮影した画像が違います。右側と左側を撮影してみた。ピンク色のエプロンが変に光って、色素が薄くなっています。同時に犬も本来の色より薄くなっています。昔のデジカメは、もっと現物に近い色で撮影できたのに、何がいけないんだろう・・と首を傾げている日々です。ランキングに参加しています一日一回応援のぽちっとクリックお願いしますにほんブログ村虎毛の撮影は難しい

  • 本当に当たらない

    今日は旦那がどうしてもいきたいというので、20分ほど撃ちに行ってきました。今日みたいな日は、猟果は望めません。忙しいから、こんな日はホントは出かけたくない。でも行きたいというので、仕方なく付き合いました。お互い別々の場所で待ち撃ち、思った通り全然飛来してきません。そんな中、私の狙う止まり木に1羽飛来。そぉ~と構えて、パチンと一発、落としました。トラミさんが探してくれている間、旦那の方もパンと一発。そっちも獲ったかと思っていたら、またパンと一発。またパン、またパンと計5発ほど撃ってる。トラミさんからヒヨドリを受け取り、旦那の方へ行って獲れたの~?と声をかけたら、逃げれた~ときた。5発だよ?パンパン撃って何してんの?と言ったら、ヒヨドリにかすりもしなくて、相手も逃げなくて止まったままでさ~とな。リスは一発必中で当て...本当に当たらない

  • 聞いてびっくり

    ホームセンターで仲の良いハンターさんから面白い話を聞きました。両手いっぱい猫のフードを抱えていて、そういうえばタイワンリスもキャットフード食べるんだよ~とな、聞いてびっくりです。外の猫ちゃんたちにキャットフードをあげていたら、なんだかネズミのような奴が混じってカリカリを食べていて、よく見ると尻尾が大きなタイワンリスでさーと。現場を2回も目撃して、猫に向かって威嚇してたと言ってました。アライグマがキャットフード食べるのは知ってましたが、タイワンリスも盗みにくるなんて初耳で驚きました。今年はどうも罠の成績が悪いので、キャットフードを工夫して仕掛けてみようかなと思いました。そうそう、アライグマといえば、キャットフードだけじゃなくて、猫自体も食べちゃうらしいですよね。猫を食べるのはアルフだけだと思ってましたが、アライグ...聞いてびっくり

  • ペットのお守り、やっと出来上がってきました

    ペットのお守り、やっと出来上がってきました。うちの犬の分に加え、紛失してしまったという方や新規で欲しいという方が出たので、制作依頼をかけていたのですが、今回は1か月以上かかりました。気功師の先生にお願いして作っていただいているのですが、1センチほどの小さなペンダントに、よくこれだけのエネルギー回路を組み込めるもんだなと思います。見る人が見れば、写真を見てその波動の高さが一目瞭然だと思います。しかも結構頑丈に出来ていて、活動的な犬の首輪に装着しても何年も壊れません。そこが嬉しいです。お守りといっても、毎年変えるものじゃないのも👍です。ランキングに参加しています一日一回応援のぽちっとクリックお願いしますにほんブログ村ペットのお守り、やっと出来上がってきました

カテゴリー一覧
商用