プロフィールPROFILE

renaさんのプロフィール

住所
墨田区
出身
長岡市

自由文未設定

ブログタイトル
音楽家renaの日常
ブログURL
http://renamusica.jugem.jp/
ブログ紹介文
墨田区在住音楽家、若井玲奈のブログ。日々音楽とピアノに関わり、ピアノ教師に奏者にと活動中♪
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2011/02/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、renaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
renaさん
ブログタイトル
音楽家renaの日常
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
音楽家renaの日常

renaさんの新着記事

1件〜30件

  • 講師演奏〜知っている曲と知らない曲〜(2)

    講師演奏についての続き。前回は、有名曲を選ぶおさらい会について書きました。  発表会の選曲はその真逆(笑)「専門的な道(音大進学など)に進まなかったら一生聴かないかも?!」という曲を選ぶようにしています。なぜなら、とにか

  • 講師演奏〜知っている曲と知らない曲〜(1)

    今日は前回のブログでもお知らせした、講師演奏の選曲についてです。  当教室の大まかな年間スケジュールでは、講師(私)が生徒さんの前で演奏をする場が三ヶ所あります。おさらい会(子供向け)、懇親会(大人向け)、そして発表会で

  • 第18回おさらい会が終了しました♪

    先週末、無事におさらい会が終了しました。 奇跡的に(?!)出演者全員がレッスン時の出来を上回る演奏で、いつにも増して和やかな雰囲気の会となりました。  このおさらい会、早いもので今回で18回を数えました。&nb

  • 第18回おさらい会の参加受付中です

    9月がスタートしましたね!夏休みが終わってもまだまだ残暑が厳しいですが、当教室では秋のおさらい会のお知らせを配布&レッスン室掲示しています。  日時:10月20日 (日) 14時場所:Rピアノ教室レッスン室 &

  • 第8回Rピアノ教室発表会、終了!

    ブログは本当に久しぶりの更新となってしまいました。もう二ヶ月近く前のことになってしまいますが・・・(汗  去る6月30日に第8回Rピアノ教室発表会が無事に終演しました。出演者の皆さんはもちろん、ご来場いただいたお客様が自

  • 新規ご入会募集枠が定員に達しました

    先日お知らせさせていただきました新規ご入会向けのレッスン枠ですが、おかげさまで先週末をもって定員となりました。 現在、別の時間帯で2名の方にそれぞれご入会をお待ちいただいております。詳細につきましては当教室web ページをご参照下

  • ゴールデンウィーク期間お休みのお知らせ

    来週末から10連休となりますね。ここで当教室のお休みについて、お知らせをさせていただきます。 <ゴールデンウィーク期間のお休みについて>2019年4月27(土)〜2019年5月5日(日) 上記期間中は振替レッスン及び体験

  • 新規ご入会枠につきまして

    新年度が始まりましたね!新元号の発表があったり4月1日が月曜日だったりと、今年度は区切りの良いスタートが切れた気がしています。 当教室はこの春、新規ご入会向けのレッスン枠を確保することが出来ました。ここ数年満席が続き、ご入会を検討

  • アドバイス〜自主性を持った練習を目指して〜

    私たちピアノ講師は”教える”ことが仕事です。つまり教室に通ってきている生徒さんは”教わる”立場になるわけですが、この”教わる”という姿勢が、時に受動的になり過ぎる気がし

  • ピアノ講師の喜びと責任について〜続けることと巣立つこと〜

    当教室は毎年1月から3月まではちょっと慌ただしくなります。いや、正確には生徒のみなさんは割と通常通りで、バタバタしているのは私だけです(^_^;)2月末〜3月頭には年に一度行っている保護者の皆様との個人面談があり、その翌週にはこれも年に一度

  • 2019年もよろしくお願いします!

    2019年がスタートして既に二週間が経過しました。ブログでのご挨拶が遅くなり、申し訳ありません。今年もRピアノ教室を何卒よろしくお願い申し上げます!  レッスンは先週からスタートしていますが、生徒さん達の元気そうな顔を見

  • 冬休みのお知らせ

    早いもので今年もあと僅かとなりました!当教室は本日が年内最終レッスンとなります。 ここで明日以降の冬休みについて、お知らせをさせていただきます。 <冬休み期間>2018年12月22(土)〜2019年1月6日(日)&nbs

  • 今週末はおさらい会です

    今週末からもう12月!一年が過ぎ去るのは早いものですね(゚o゚;;ここ数年当教室では12月におさらい会をしています。というわけで、12月2日は第17回のおさらいを開催します♪レッスン室でのアットホームな会ですが、人の前で弾く準備という意味で

  • ジョイントリサイタル終演のご報告

    奏者として、今年一番の出来事は9月30日に開催したジョイントピアノリサイタルでした。少し前のことになりますが、今回はそのことについて書こうと思います。 ウェブサイトがリニューアル中だったことや会場が小さめだったこともあり、このブロ

  • 教室名が新しくなりました!

    大変ご無沙汰しております!前回のブログ更新が3月・・・そこから今日までの間に教室の発表会、講師 (私)のコンサートなど本当に色々なことがあったのですが、その中に教室ウェブサイトのリニューアルもありました。 7月から1-2ヶ月の予定

  • 懇親会とおさらい会が終了しました

    すっかりご無沙汰しております・・・。あっという間に春の気配を感じる季節になってしまいました。この時期、当教室は春の訪れ同様活気のある雰囲気で溢れています。 先週末から今週にかけては、二つの催しがありました。まずは大人の生徒さんを対

  • 2018年がスタート

    新年あけましておめでとうございます。2018年も諸橋玲奈ピアノ教室をどうぞよろしくお願い申し上げます。  新年のレッスンは明日1月9日からスタートします。年明けから夏にかけては教室が忙しくなる時期ということで、冬休み終盤

  • Devoyons' Village

    先月末のことになりますが、約2年ぶりにDevoyon’s Vilaage(ドヴァイヨンズ ヴィレッジ)を受講しました。  私が参加したのは大人コースで、村田理夏子先生と受講生3名でのグループレッスンです。マス

  • 1917年のドビュッシー

    先週末、コンサートに行ってきました。 『1917年のドビュッシー〜最後のコンサート〜』  企画・制作・ピアノは青柳いづみこさん。来年2018年は、ドビュッシー没後100年の節目の年となっています。その前年である

  • 引越し

    久しぶりの更新となってしまいました。7月末に発表会が終わりやっと一息、これからはブログ更新も頻繁に・・・と思っていたのですが。 実は今月頭に自宅の引越しを控えていて、その準備で8月はバタバタと慌ただしく過ぎていってしまいました。(

  • 第6回諸橋玲奈ピアノ教室発表会、終了!

    久しぶりのブログ更新となってしまいました。twitterではつぶやいていたのですが、きちんと文章を・・・と思うと時間が取れず気が付けばあっという間に8月!皆さまご無沙汰しておりました。  先月末の7月30日、第6回諸橋玲

  • 暗譜で練習が面白くなる!

    発表会まで約1ヶ月となりました。出演する生徒さん達は少し前から暗譜に取り掛かっています。  ”舞台上で暗譜で演奏する” この演奏スタイルは、シューマンの妻であるクララ・シューマンが始めた

  • フランス音楽講座

    先月から、ある講座を受講しています。作曲家の故入野義朗氏を記念するNPO法人JML音楽研究所で開講している、フランス音楽講座です。講師は青柳いづみこ先生。午前と午後の二クラスとも長らく満席の状態が続いていましたが、この度新規受講生の募集が!

  • ”毎日練習する”ことの意義

    ピアノのレッスンに通う方にとって、”お家でピアノの練習をする時間”をより有意義にするために大事なこと。 それは、”なるべく頻繁にピアノの前に座る”ということです。これは1日のうちにに

  • オーボエ作品集のCD

    素晴らしいCDが届きました! このブログにも何度かお名前が登場している村田理夏子先生が、オーボエ奏者のHelene Devilleneuve(エレーヌ・ヴィルヌーヴ)さんとCDをリリースされました。 作曲家はボザ、サンカ

  • コンサートと伴奏そして方向音痴

    先週末は中々ハードなスケジュール。土曜日は講座受講(これに関してはまたの機会にゆっくり書こうと思います)と伴奏合わせ、日曜日は友人のコンサートを聴いた後に伴奏の本番と、移動の多い二日間でした。(日頃教室で生徒さんのレッスンと自分の練習ばかり

  • 発表会出演時の服装について

    本日から発表会のお知らせ兼申込書を配布予定です。このタイミングに併せて、今年はもう一枚お手紙を作成しました。それは、”ピアノ発表会でオススメの服装について”のお手紙。  毎年数名は初出演の生徒さん

  • 発表会までの道のり〜壁の向こうの景色を見よう〜

    ゴールデンウィークも終わり、日常が戻ってきました。twitterには何度かつぶやいていましたが、この連休が終わるといよいよ発表会の準備やレッスンが本格化連休がスタートする前に生徒さん達に渡した曲に、本腰を入れる時期到来です。 &n

  • OTONA RANDSEL

    ここ数年、自分自身の本番や伴奏合わせ、そしてレッスンに行く際に、いつも思っていることがありました。それは、手でバッグを持ちたくないということ。 バッグの中に楽譜とその時読んでいる本を入れて、その他に必要な物を色々入れると結構な重さ

  • 発表会の選曲

    当教室の一大イベント、夏の発表会に向けての準備がスタートしています。この数週間、準備の最初の一歩でありながら最も重要な”選曲”を行っていました。  毎年この作業には頭を悩ませます。(写真の楽譜の散

カテゴリー一覧
商用