searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

arex papaさんのプロフィール

住所
富士市
出身
富士市

富士山の南側駿河湾に面した富士市在住 還暦をとうに過ぎ去った老夫婦と2匹のワンコたちのたわいもない日々を綴ったブログです。

ブログタイトル
グレートでんアースと放浪おやじのブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/rtmassan
ブログ紹介文
グレートデン、チワプーそして還暦なんてとうに過ぎ去ったJiJi&BaBaが・・・
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2011/02/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、arex papaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
arex papaさん
ブログタイトル
グレートでんアースと放浪おやじのブログ
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
グレートでんアースと放浪おやじのブログ

arex papaさんの新着記事

1件〜30件

  • わんこたちと暮らせるしあわせ

    我が家は途方もない嵐やよほどのことがなければ毎朝自宅から軽バンで1kmほどの海岸に通っているんだよいとちぃアースのためにねこの笑顔を見たさに毎日やってくるんだよ海岸にきょうも真っ青な空のもと駿河湾の波もおだやかでアース日和のいちにちになりそうだねこんなに広い海岸に来てもウイルスに対する防御は決して忘れません頭が下がる思いです散歩のあとは近所をひとっ走り毎年楽しみにしている北海道の旅ガマンガマンでひたすらチャリをこいでいますわんこたちと暮らせるしあわせ

  • 流行語にならないで

    まだまだ安心できない新型コロナいつになったら収束するんだろうね自然いっぱいのアース地方一応一大感染地の関東エリアに隣接しているためまだまだ油断はできないよありがたいことに環境に恵まれたアースはきょうも「ノー密海岸」で遊ばせていただいておりますきょうも暑くなりそうだねひとっ走りしたあとはテトラの陰で一休み重さ10トンもあるテトラポットが台風の大波で30mくらい流された結果がこの景色流行語にならないで

  • ♫♫♫ なんでもないような ことがぁ~

    歴史に残りそうな異常ともいえる連休も終わってようやく平穏な日々がやってきそうな感じでもまだまだ油断しちゃあいけないねきょうもアース地方はナニゴトモなく平和な散歩のひとときをすごしておりますポカポカ陽気の海岸でしばし物思いにふけさせていただいておりますきょうの駿河湾はアースが独り占め状態だよウチに帰ればばぁちゃん独占状態友西より来るあぁ~しあわせなりき思えばあれからずいぶんたったなぁ~(注:2019.12暮れのことです)なんでもないことのようですがなんでもない日々がかけがえのないことのように思えるきょうこのごろです♫♫♫なんでもないようなことがぁ~

  • もう立夏が・・・

    世の中は連休の真っ只中でもねこちらはねんがらねんじゅうえぶりぃでぇ~いサンデーきょうも三密を避けてアースといっしょに「ドッグラン・駿河湾海岸」に出動してきたよ「三密を避けて」って言ってもいつもだぁ~れもいない海岸なんだけどねはやいものであした五月五日は立夏なんだねもう夏の始まりなんだコロナが収まるのはいつのことになるのやらもう立夏が・・・

  • そういえば 去年のいまごろは・・・

    三密にはまるで縁のないアース地方です。二時間歩いたってだれにも会わないよ去年の今頃は富士山麓でみんな集まって楽しかったなぁ第四回フォークジャンボリーあれからもういちねん過ぎちゃったちょいと肌寒い陽気だったけどみんなで歌いまくったよコロナさえなかったら今年もきっと盛り上がったはずなのにざんねんだなぁそういえば去年のいまごろは・・・

  • まぼろしのフォークジャンボリー

    とうとう日本中が緊急事態宣言の対象なってしまいわんこを連れての外出もなんとなく人目をはばかられるご時世になっちゃったね。でも、わがアース地方の人口密度はきわめて低いんでわんこの遊び場にはまったく影響ナシ我が家からくるまで5分たらずのところなんだけれど駿河湾に面した海岸は見渡す限りだぁ~れもいない荒れた天候時に備えて所狭しと並べられた巨大なテトラポッド海岸沿いに暮らす我々にとっては防潮堤とセットでありがたい守り神早いもので4月ももうなかば過ぎちゃったね「りぼんのとうちゃん」がすてきなポスター作ってくれたのにまぼろしのフォークジャンボリーになっちゃったよウイルス騒ぎがなかったら今週末はみんなでワイワイやれたはずだったのにねすんません「りぼんんのとうちゃん」の知的財産を無断転載しちまいましたまぼろしのフォークジャンボリー

  • まぼろしのフォークジャンボリー

    とうとう日本中が緊急事態宣言の対象なってしまいわんこを連れての外出もなんとなく人目をはばかられるご時世になっちゃったね。でも、わがアース地方の人口密度はきわめて低いんでわんこの遊び場にはまったく影響ナシ我が家からくるまで5分たらずのところなんだけれど駿河湾に面した海岸は見渡す限りだぁ~れもいない荒れた天候時に備えて所狭しと並べられた巨大なテトラポッド海岸沿いに暮らす我々にとっては防潮堤とセットでありがたい守り神早いもので4月ももうなかば過ぎちゃったね「りぼんのとうちゃん」がすてきなポスター作ってくれたのにまぼろしのフォークジャンボリーになっちゃったよウイルス騒ぎがなかったら今週末はみんなでワイワイやれたはずだったのにねまぼろしのフォークジャンボリー

  • けいちつ(啓蟄)のころになると・・・

    3月6日ごろになると野山のあちらこちらからの地中から虫がはい出てくるということで、暦の上では「けいちつ」っていうそうな。まあ元気印いっぱいのアースにとっちゃぁけいちつなんぞまったくお構いなしなんだけどね。虫だって地中からはい出たくなるくらいだから、「放浪おやじ」にはなおのこと、この時期になると「旅に出かけたくてしかたない」病がムクムクと湧き上がってくるのを抑えきれないのだ。おっ!こちらにも冬ごもりを終えた放浪おやじがボクも連れてってぇ~けいちつ(啓蟄)のころになると・・・

  • 海岸散歩の楽しみはゴミあさりなのだ

    今朝はどんよりとした曇り空のアース地方朝の散歩コースはいつもの駿河湾の海岸沿いどこからともなく流れ着くいろいろなかたちの流木や雑多なゴミ漂流物の中からお気に入りの形の流木をあさるのがアースにとっては至福のひととき気に入ったヤツが見つかったみたいだけれどちょいとコイツはデカすぎる手頃なやつを発見しっかりかかえているよお気に入りの流木で遊ぶのはいいんだけれどバリバリ食べちゃうのは勘弁してあとで大変なことになっても知らないからねきょうもいっぱい遊んだね海岸散歩の楽しみはゴミあさりなのだ

  • 元気で暮らせるしあわせはワンコから

    夫婦ふたりそろって風邪をひいてしまい、しばらくの間引きこもり状態を余儀なくされたアース。ゴメンよ、長いこと不自由させて思えばおよそ50年ぶりの本格的な風邪だったなぁ若い時の風邪と違い回復の遅さに愕然としたんだけれど、闘病中のわが老体に対するアースのけなげな態度には感心したよ。まあもともとパパ(ジジとも言う)には普段からべったりアースなんだけど、いつにも増して特別やさしい態度を示してくれたんだよねぇ。三日間寝たきり状態でいたらふと思ったよかけがえのないアースを残して勝手にお先に逝っちゃぁいけないな・・・君の笑顔は世界を明るくさせることができる・・・かもね元気で暮らせるしあわせはワンコから

  • もうすぐ4才

    昨年6月北海道の旅行中においてアレックスが急逝して以来ブログをお休みしていましたが、この度ようやく再開することにしました。これからはボチボチのんびりアース中心のブログをアップしていきたいと思っています。アレックスにしてみればやんちゃなよき弟分のアースは今月で4才になります。上の画像は我が家の毎朝の散歩コースで、たまたま富士山に迫りくる雲を見つけたときのものです。もうすぐ4才

  • ありがとう アレックス

    遅ればせながら報告させていただきます。アレックスは去る6月13日、10年と4ケ月の命をまっとうして永眠いたしました。すでにFBやインスタでは報告済みではありますが、ここに改めてみなさまに報告いたします。長い間あたたかく見守っていただきましたアレックスファンのみなさまには、感謝しきれないほどの深い愛情をかけてもらいました。アレックスは本当に幸せものです。今後は残されたアースとクッキーをアレックス同様にお付き合いいただければ幸いに思います。アレックスがいなくなってから、すっかり旅のスタイルが変わってしまい、いつものペースがつかめないまま北海道を放浪しています。アースは時間の経過とともに、アレックスがいない生活に慣れてきたようです。最近では食欲も旺盛になりました。今後は残されたアースのこと、アレックス同様に気にかけて...ありがとうアレックス

  • またまた出張料理人のお出ましなのだ〜

    旭川市街から山の手方面に30kmほど入ったところにあるキャンプ場に、相変わらず飽きもせず逗留中です。きょうもやってきましたよ、旭川の街中にお住まいの出張料理人が。料理人が天ぷらを揚げ始めると、おいしそうなにおいに誘われてアレックスがやってきたんだよ。さすがに食べ物の威力はすごい、あれほどの不自由な足腰をものともせずに歩いてきたよ。とにかく天ぷらの種類がすごいのなんのって・・・。これがほんの一部なんだから、出張料理人の腕前はハンパないのだ。アレックスとアースには、残念ながら天ぷらはお預けということで、代わりに旭川の山からシミ出たとってもおいしいお水をたっぷり飲んでいただきました。ゴメンね。またまた出張料理人のお出ましなのだ〜

  • ようやく雨があがり沈む夕日に哀愁を感じたのだ

    旭川のキャンプ場での1日が過ぎようとしています。キャンプ場の西は雑木林、きょうも1日の仕事を終えた夕日はおやすみなさいのあいさつとともに林のかなたに沈むところです。旭川の明日の天気予報ははれマーク、嬉しいね。ようやく雨があがり沈む夕日に哀愁を感じたのだ

  • 軽トラキャンがやってきたよ

    旭川のキャンプ場にやってきました。遠路千葉県からのお越しの軽トラの荷台にキャビンが載ったキャンピングカーです。外観からわかると思いますが、じつに丁寧な作り込みなんですね。一般的にこのてのキャンピングカーはゴテゴテ感満載のイメージが多いんですが、この方のトラキャンは実にシンプル。室内には断熱材をフルに張り巡らして、真冬の北海道でも旅を楽しんでいるそうです。今朝のアースです。素晴らしい環境に恵まれたキャンプ場で元気いっぱいです。きょうも幸せな時間をありがとう!北海道。軽トラキャンがやってきたよ

  • 北の大地のキャンプ場での素朴で心にしみるひととき

    毎度です。相変わらず旭川のキャンプ場に逗留中のアースです。なぜ、相変わらず旭川のキャンプ場に居座っているのかといいますと、最大の要因はですぇ・・・とにかく、夕日がはるかかなた林の中に沈むその一瞬、その光景がたまらんのであります、です。ご覧ください、あまりの美しさに呆然のアースの感無量のお姿を・・・とにかく感動的な光景を提供してくれる毎日は、本来移動が当たり前の旅人のフットワークを停滞させている大きな要因になっていることは確かかもしれません。北の大地のキャンプ場での素朴で心にしみるひととき

  • キャンプ場だって豪華ランチが楽しめるのだ

    きょうは出張料理人による豪華ランチにありつける花の土曜日。地元旭川在住の腕利きシェフが、旅先ではひもじい思いをしているであろうと、アレックスパパのために、キャンプ場で各種様々な天ぷらとフライを手際よく作ってくださいました。まずは、野菜の天ぷら。かぼちゃ、さつまいも・・・油切りのための百均こし網。達人は料理の小物にもこだわりがあるようで、たとえアウトドアでも手抜きはしません。たっぷりの天ぷら油を使って手際よく揚げていきます。北海道では一般に「ザンキ」と呼ばれている鳥のからあげ。前日から下ごしらえしたとあって、その味はそんじょそこらのスーパーの唐揚げがかすんでしまうほど。次から次に出される天ぷらやフライに至福の時間を過ごすことができました。アースとアレックスもいっぱい遊んでいただきました。このときアレックスは車のな...キャンプ場だって豪華ランチが楽しめるのだ

  • やはり元気の源はワンコの訪問だった

    芝桜見物のあと紋別のキャンプ場にやってきました。あいにくキャンプ場はシーズンオフのためまだオープンしていません。でも、ワンコの散歩にやってくる方はちらほらいました。旅先での遭遇はきわめて珍しい秋田犬がやってきました。普段は車の中で寝たきりのアレックスが、秋田犬の登場に俄然ハッスル。スライドドアから転げ落ちながらも、お客様のお出迎え。こんな出会いがアレックスに生きる力を与えてくれているんだよね。来月6月になればここも旅人たちで賑やかになるんだろうね。やはり元気の源はワンコの訪問だった

  • 北海道の芝桜はすでにピークは過ぎちゃったようだね

    Cumオホーツク紋別の西に北海道では超有名な芝桜公園があるというので、旭川からひとっ走りしてきたよ。入場料金は無料なんだけど、駐車場に入るにはしっかり徴収されます。500円です。ピークは過ぎたって、まだまだすごい規模の敷地にピンクのじゅうたんがびっしり。芝桜を見るのは生まれて初めてのアースくん、滝ノ上公園は楽しめたかな。北海道の芝桜はすでにピークは過ぎちゃったようだね

  • もぉ〜 なんでこんなに暑いのだ

    旭川はきょうも34℃オーバー、・・・ったく、もう、どうなってんの、この暑さ。夕方になればなんとか涼しさはやってくるんだけどね、とにかく暑過ぎだよね。アレックスは老体なんでこの暑さは相当こたえると思うよ。若いアースでさえ日中はぜ~ぜ〜はぁ〜はぁ〜だからね。予報によると明日からはなんとかなるみたいだね、この暑さ。もぉ〜なんでこんなに暑いのだ

  • 北海道は涼しいなんて嘘っぱちだ〜

    きょうは灼熱地獄の旭川です。日中の気温はなんと三十五度、なんということだぁ〜、、、内地の蒸し暑い陽気を逃れてはるばる北の大地にやってきたのに、これじゃぁ静岡のほうがよっぽど涼しいよ。これだけ暑いと夕方になってもなかなか大地の火照りはおさまらないよ。人間さまも大変だろうけど、ワンコさまだって災難だよね。なにも好き好んでこんなフライパンの上みたいな暑さのドッグランで遊んでいるんじゃぁないんだからね、って。でも、結構楽しそうじゃぁないのかいな、おふたりさん。北海道は涼しいなんて嘘っぱちだ〜

  • アツいぜぇ〜 北海道だって

    朝からぐんぐんと気温上昇中の旭川です。アツいぜって言っても午前中のドッグランはまだまだバテるほどじゃあないので、若いお二人さんはトレーニングに励んでいるよ。すっかりアースのお友達になったピットブルのちゃちゃちゃん♀、まだ三才にならないピチピチギャルなんだよ。寝たきりのアレックスじゃあ相手にならないので、アースにとっては格好の遊び相手ができてラッキーだったね。アツいぜぇ〜北海道だって

  • 復活のアレックス

    数日前までは血まみれのアレックスでしたが、目からの出血はほとんど収まりました。一時はどうなるのかと思いましたが、どうやら安定してきたみたいです。皆さまには大変ご心配をおかけしてしまいました。皆さまのあたたかな励みがアレックスの快方に大いに役立ちました。アレックスは再び旭川のキャンプ場で静養中です。復活のアレックス

  • アレックス、大変!!! だったけど・・・

    旭川のキャンプ場で静養中のアレックスですが、昨日かねてより目の中にできたオデキが破裂してしまい、シーツが血の海に・・・こりゃぁ・もう・アカンという訳で、急遽旭川からフェリー乗り場の函館に向かいました。途中で津軽海峡フェリーの予約をとってなんとか豊浦までたどり着くことができました。豊浦に着いてとりあえず、アレックスの容態を落ち着かせようと・・・と、いうか、まずは自分の気持ちを静めることが第一だと思ってじっとアレックスを見つめいたら・・・「ぼく、なんともないよ」ってな顔で、こちらを見返しているんだよね。あまりにもすごい出血に気が動転したこともあるけど、とにかく「びっくりしたなぁ〜もう」とりあえずフェリーの予約はキャンセルして、しばらく道南でアレックスの容態観察ということになりました。アレックス、大変!!!だったけど・・・

  • またまたピットブルの登場だぁ〜

    世間では比較的マイナーなんじゃあないのかなって思っていたピットブルが、またまたの登場です。前回は地元からの登場だったけど、今回はなんと遠路はるかかなたの大阪からやってきたピットブルはちゃちゃちゃん、そして甲斐犬のカムイくんのご両人。犬種としてはさりげなくコワモテっぽい印象のピットブルなんだけど、こちらのちゃちゃちゃんはスッゴクふれんどりーだよ。またまたピットブルの登場だぁ〜

  • 札幌からやってきたピットブルくんは強そうだったけど・・・

    ハデなキャンピングカーのお客さまのところに遊びにいったら・・・いきなりドスのきいた低音で脅かされちゃった。ちょっと見はコワモテのお兄ちゃんだけどね、よぉ〜く見たら気の優しそうなピットブルだったよ。こちらはピットブルのボブちゃんと一緒にキャンプしていたフレンチブルのしんちゃんだよ。ボブちゃんとは正反対で、静かでおっとりしたとても大人びた性格の持ち主だったね。短いふれあいだったけど、アースやアレックスも楽しそうだったよ。また、遊びに来てね。札幌からやってきたピットブルくんは強そうだったけど・・・

  • キャンプ場は無料!!おまけに温泉まで!!!

    相変わらず旭川のキャンプ場にお世話になっています。滞在中のキャンプ場にはなんと無料の温泉「森の湯」が併設されています。誰でも自由にタダで温泉に入ることができるんだから、今どき夢のようなお話。源泉そのまま、もちろんかけながし、湯温は39℃前後とちょっとぬるめなんだけど、長湯するのには最適かも。かけながしの垂れ流しだから、自然保護のためにはあたりまえの決まり事。今は使われていないけど、むかしはここが露天風呂だったそうな。真冬の管理が大変だということで、現在の建物内に移設したらしい。個人的にはこっちのほうが好みなんだけどね。温泉に入っているあいだ地元の方がアースと遊んでいてくれたよ。アースも寂しい思いをしなくって良かったね。キャンプ場は無料!!おまけに温泉まで!!!

  • ようやく世間並みの気温になりました。

    今朝の旭川は素晴らしい青空、気温15℃と内地にひけをとらないような暖かさ。朝のアース散歩コースから見下ろすキャンプ場の全景ではなく、半景。遥か向こうに我が家の動く木賃宿が見えます。キャンプ場最高地点からは真っ白な大雪山が頭の部分だけが見えました。きょうも元気だ、空気がうまいぞ〜。ようやく世間並みの気温になりました。

  • あさひかわは、やっと晴れたぞ〜

    普段はクルマの中で寝たきり生活のアレックスだけど、こんな青空だと自然と気持ちがウキウキしちゃうよね。こちらは北海道の鹿状態。広大なキャンプ場ところ狭しとばかり走り回っているよ。アレックスは自然の中でおもいっきりリラックスしているよ。こんな姿をインスタグラムにアップしたら、どこかの外国の方が、「なんと、痩せてヨボヨボなんだ!!!」大きなお世話、でもね、今、現状のアレックスを知らない人が見たら、仕方ないかも。本人は毎日懸命に頑張っているんだよ。あさひかわは、やっと晴れたぞ〜

  • 旭川はきょうも寒いよ〜 でもね、アースはお構い無しなんだよね

    きょうも冷蔵庫の中みたいな気温の旭川です。お日さまが出てこないとこんなにも寒いのかって・・・。北海道恐るべしだね。こちらは北海道の寒さにすっかり慣れ親しんだご様子のアースくん。シーズンオフのすっからかんのキャンプ場でこの世の春を謳歌しております。旭川はきょうも寒いよ〜でもね、アースはお構い無しなんだよね

カテゴリー一覧
商用