chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ネットで漂流 宝島さがし http://drift555.blog120.fc2.com/

世界遺産ごとに、壁紙にもお勧めの写真をFlickrなどネットでさがして、関連情報とともにご紹介しています。

ktpage
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2011/01/12

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 赤い城の建造物群 - インド 世界遺産 写真・壁紙集

    16世紀から18世紀に渡ってインドを含む広範囲を治めていたムガール帝国の皇帝がニューデリーに築いた城です。赤砂岩による印象的な城壁や門からレッドフォートの異名を持ちます、堅牢な造りは、今でも一部エリアを軍が使用するほどです。 Red(Delhi)Fort Complex ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • ブハラ歴史地区 -ウズベキスタン 世界遺産 写真・壁紙集

    ゼラフジャン川下流域にあるオアシス都市、またシルクロード上の要衝として東に200㎞超離れたサマルカンドと共に発展しました。見所は砂漠の灯台とも言われた高さ45mのカルヤーン・ミナレットや、中央アジア最古のメドラサ(神学校)などです。 Bukhara ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • タブリーズの歴史的バザール施設 - イラン 世界遺産 写真・壁紙集

    イラン北西部、大陸を東西に横断したシルクロード上に位置したタブリーズに、1000年以上前から存在する天井付きの巨大なアーケード街です。6㎞以上の長さに渡って5000以上とされる店が並びます。代表的な品目はペルシャ絨毯や貴金属です。Tabriz Historic Bazaar ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ペー...

  • クラック・デ・シュヴァリエとカラット・サラーフ・アッディーン - シリア

    北西部の山中に建つ古城。該当地域に元々あった砦跡に、11世紀末から活発化した十字軍が地域を掌握する過程で築いたもので、騎士の城と訳される要塞は聖ヨハネ騎士団によるものです。美しさと機能性が両立した城として知られています。 Krak des Chevaliers & Qalʿat Salāḥ al-Dīn ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲...

  • シュヴァーベンジュラにある洞窟群 - ドイツ 世界遺産 写真・壁紙集

    南部を東西に走る石灰岩質のシュヴァーベンジュラ山脈に、長さ70mや90mの大昔からの洞窟群が残っています。中からは3万年~4万年前とされる先史時代の人類による女性や半人半獣の彫像品を発掘、シェルターとして利用していたようです。 Swabian Jura ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無...

  • クロンボー城 -デンマーク 世界遺産 写真・壁紙集

    シェラン島の北東部、対岸にスウェーデンを臨む海峡の岬に立つルネサンス様式の古城です。15世紀に築かれた砦に始まり、その後要塞として改築が繰り返され存在感を増しました。戯曲ハムレットの舞台のモデルとしても知られています。 Kronborg Castle ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • ビスカヤ橋 -スペイン 世界遺産 写真・壁紙集

    北部のビスケー湾を臨むビルバオの河口部に1893年に設置された運搬橋。船舶の航行があるため高さ45mの橋桁からゴンドラを吊り下げ人や車を164m先の対岸に運びます。その数1日に1万人以上、車も1000台以上、今も現役で稼働中です。 Vizcaya Bridge ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • タプタプアテアのマラエ - フランス 世界遺産 写真・壁紙種

    早口言葉のような世界遺産は南太平洋のポリネシア(タヒチ)にあります。最も重要な祭祀遺跡=マラエがこのライアテア島にあるもので、ここから人々が太平洋を渡りハワイやイースター島に移住した事が、遺跡の時系列から指摘されています。 Taputapuatea ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • ピエンツァ市街の歴史地区 - イタリア 世界遺産 写真・壁紙集

    ローマの北西部、トスカーナ州にある世界遺産。この地出身のローマ教皇が生まれ故郷の小高い丘に理想の町をと造らせたもので、大聖堂や広場が残っています。ここから見渡せる見事な田園風景がヴァル:ドルチャこちらも世界遺産です。 Pienza ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無...

  • ティムガッド - アルジェリア 世界遺産 写真・壁紙集

    アルジェリア北東部で発掘された都市遺跡で、西暦100年頃ローマ帝国時代に造られた植民都市跡です。上下水道や碁盤状の区画など先進性が光る街並みは、砂漠化で長らくそのまま地中に眠っていたものでアフリカのポンペイとも呼ばれます。 Timgad ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • キルワ・キシワニとソンゴ・ムナラの遺跡群 - タンザニア 世界遺産

    密林の中に眠る宮殿やモスク跡が印象的な遺跡が、タンザニア南東部沖合の2つの島に残っています。インド洋での交易の拠点として14~15世紀に一時代を築きます。金・銀以外にアラビアの陶器や中国の磁器、また奴隷も交易の対象でした。 Kilwa Kisiwani and Ruins of Songo Mnara”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載...

  • オカバンゴ・デルタ -ボツワナ 世界遺産 写真・壁紙集

    河口で見られる三角州がギリシア文字の(Δ)に似ている事からデルタとも呼ばれるのですが、ここでは川の流れ込む先が大海原ではなく盆地状のカラハリ砂漠です。それが広大な湿地帯を生み、多くの野生生物のオアシスとなっています。 Okavango Delta ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • サン・ルイス歴史地区 -ブラジル世界遺産 写真・壁紙集

    北東部の2つの湾の間に浮かぶ島に、17世紀フランス人が入植してサン・ルイスが築かました。フランス唯一の植民都市でしたが、その後ポルトガルに占領されたため、両国の影響を受けた建造物が碁盤の目の整然とした街並みを造っています。 Sao Luis ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • カマグエイ歴史地区 - キューバ 世界遺産 写真・壁紙集

    スペインが西インド諸島の経済の要衝として16世紀に造った植民都市です。元々海岸部に建てたものの海賊の襲撃を避けるため内陸部に移したようで、道路は曲がりくねっていたり、分岐を多くして迷路化している町づくりが他の都市と違う所です。 Camagüey ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • フランク・ロイド・ライトの20世紀建築作品群 - アメリカ 世界遺産

    20世紀に活躍したF・L・ライトが手掛けた邸宅や美術館など8件の建築物が対象です。高さ方向ではなく水平方向に広げる事で自然との一体化を意識した草原方式で知られます。アメリカ国内に留まらず、東京や芦屋にも建築物を残しています。Frank Lloyd Wright ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご...

  • 大足石刻 - 中国 世界遺産 写真・壁紙集

    中西部の重慶の西90kmの山中に残る石刻遺産。中国の他の仏教石窟遺産より後の9~13世紀のものとされ、一体一体が個性的でより芸術性の高さを感じさせます。10万体にも及ぶ石像の中で全長31mの釈迦涅槃像や千手観音菩薩が有名です。Dazu Rock Carvings ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • ウジュン・クロン国立公園 - インドネシア 世界遺産 写真・壁紙集

    ジャワ島西端のウジュン・クロン半島、沖合のクラカタウ火山を含む島々からなる国立公園。熱帯雨林帯の手つかずのジャングルには、絶滅の危機にあるジャワサイやカニクイザルをはじめ希少な野生動物や多くの鳥類や植物が生息しています。 Ujung Kulon ”掲載ページへ” 写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無料...

  • バーンチエン遺跡 - タイ 世界遺産 写真・壁紙集

    タイ北東部の村で多くの土器が発見されたのをきっかけに、本格的な発掘作業が行われた遺跡です。紀元前2000~3000年頃のものとされ、収集物は近くの国立博物館で展示されています。黄河文明とは別の農耕文明跡として注目されています。 Ban Chiang ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • サガルマータ国立公園 /エベレスト山 - ネパール世界遺産 写真集

    世界最高峰エベレスト山です。ネパール語でサガルマータ、チベット語でチョモランマと呼ばれます。8000m級の山々を望むダイナミックな自然遺産へは、日数をかけて探索するトレッキングや小型飛行機やヘリによる遊覧飛行で楽しめるようです。 Sagarmatha ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご...

  • デリーのフマーユーン廟 - インド 世界遺産 写真・壁紙集

    16世紀にムガル帝国の第2代皇帝だったフマーユーンの死後、王妃の命令で建てられた墓廟。4つに均等に分割された庭園の中央に佇む左右対称の霊廟は、東西南北四面それぞれが正面という拘りで、後のタージマハルにも影響を与えています。 Humayun's Tomb ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • ハーイル地方の岩絵 - サウジアラビア 世界遺産 写真・壁紙集

    動物のイラスト集のように多くの生き物が描かれているのは、サウジアラビア北西部の砂漠地帯の岩山で、中東で最大規模とされています。1万年以上のスパンで、周囲の砂漠化による環境変化や生活の変遷を伝える貴重な遺産となっています。 Hail ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無料でダウン...

  • ギョベクリ・テペ - トルコ 世界遺産 写真・壁紙集

    南東部のウルファ郊外で発掘された、紀元前1万年以上とされる新石器時代の遺跡。高さ5mの石柱などが見つかり世界最古の建造物遺跡と評されています。発掘は全体の5%程度で、メソポタミアやエジプト文明を超えるのか大注目の遺産です。 Göbekli Tepe ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • バンベルク市街 - ドイツ 世界遺産 写真・壁紙集

    南部のニュルンベルクの北に位置する古都、11世紀に皇帝ハインリヒ2世がキリスト教の重要都市として発展させました。川の中州を中心に広がる歴史的な建造物や街並みは、第二次大戦などの戦禍を逃れ、中世の面影を現在に伝えています。 Town of Bamberg ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無料で...

  • ゴーラムの洞窟群 - イギリス 世界遺産 写真・壁紙集

    The Rockと呼ばれるこの場所は、スペインのジブラルタル海峡に突き出た岬の先端部分に当たります。海外に所有する英国領の一つで、一枚岩の石灰岩から成り、内部には100以上の洞窟群が~、007に登場する敵のアジトの様相です。 Rock of Gibraltar ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • コア渓谷とシエガ・ベルデの岩絵遺跡群 - ポルトガル・スペイン

    ポルトガル北東部からスペインにかけてのコア川渓谷沿いで、何㎞にも渡って見つかった線刻画による岩絵遺跡。1万年から2万年前の先史時代のものとされ、洞窟ではなく野外に、長期間に渡って数多く残された希少価値の高い岩絵群です。 Côa Valley and Siega Verde”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへ...

  • カリフ都市 メディナ・アサーラ - スペイン 世界遺産 写真・壁紙集

    スペインのイスラム勢力の拠点だったコルドバの離宮都市として、7㎞離れた高地に10世紀に築かれたのがメディナ・アサーラです。コルドバ同様、上部がアーチ形状の林立する柱が印象的です。都市は建設後の内紛で早期に放棄されています。 Medina Azahara ”掲載ページへ” 写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無...

  • シャンパーニュの丘陵、メゾンとカーヴ - フランス 世界遺産 写真集

    シャンパーニュと言えば、炭酸ガスを多く含むスパークリングワイン、あのシャンパンのの名産地です。石灰岩の多い地質は、ワインの保存や醸成に適した地下空間(カーヴ)を容易に生み出せたようです。メゾンは製造に携わる家・業者を指します、 Champagne ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • パドヴァの14世紀フレスコ作品群 -イタリア 世界遺産 写真・壁紙集

    壁に塗った漆喰が 乾かない新鮮'(フレッシュ=イタリア語でフレスコ)なうちに水性絵の具で描く技法は、ルネッサンス期に花開きました。早く仕上げるために大味な絵になりがちなのですが、さすが本家の先駆者ジョットの作品は違います。 Padova ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。...

  • 古都メクネス -モロッコ 世界遺産 写真・壁紙集

    首都ラバトの東に位置するメクネスは9世紀に軍事拠点として始まります。現王朝でもあるアラウィー朝が17世紀後半にここを都とし、ベルサイユ宮殿などヨーロッパの様式を融合した門や城壁、神学校などの印象的な建築物群を残しています。 Meknes ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • ティヤ - エチオピア 世界遺産 写真・壁紙集

    中部の首都アジスアベバから南に離れた村ティヤで発見された多くの石碑のうち整然と並んだ36基が対象です。円錐形の一枚岩の石碑に未解読の文字や記号、幾何学模様が金属器?で浮き彫りされていて、その目的については謎めいています。 Tiya ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。...

  • オカピ野生生物保護区 -コンゴ民主共和国 世界遺産

    ジャイアントパンダやコビト(小人)カバと共に世界三大珍獣に数えられるオカピは、北東部のイトゥリの森と呼ばれる森林地帯に多く生息しています。シマウマを連想させますが、このオカピから高さに対応するために進化したのがキリンのようです。 Okapi ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • ロス・アレルセス国立公園 -アルゼンチン 世界遺産 写真・壁紙集

    南西部チリとの国境をなすアンデス山脈内にある国立公園。高地には氷河が生み出したエメラルド色の美しい氷河湖が点在、低地には手つかずの森林地帯が広がります。中でも高さが53m 樹齢2,600年というパタゴニアヒバは象徴的な存在です。 Los Alerces ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • サカテカス歴史地区 - メキシコ 世界遺産 写真・壁紙集

    \ 謹 賀 新 年 /メキシコ・シティから北西に500㎞、標高2,000mの高地にあるサカテカスは、スペインの植民都市時代に銀鉱脈の開発で町が発展、スペインも強国になれたようです。バロック様式の傑作とされる大聖堂を始め、歴史的建造物が数多く残っています。 Zacatecas ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲...

  • ライティング=オン=ストーン/アイシナイピ カナダ 世界遺産

    2019年に登録された新顔の文化遺産で、カルガリーなどがあるアルバータ州南部の国境近くに位置します。ダイナミックな峡谷や台地は、先住民族のブラックフット族=アイシナイピが聖地と崇め、岩絵や儀式跡などの形で足跡を残しています。 Writing-on-Stone ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • 福建土楼 - 中国 世界遺産 写真・壁紙集

    福建省の南西部に数多く建てられた、言わば集合住宅です。12世紀以降に黄河流域から戦乱を逃れて移住してきた漢族(客家)が円形や四角形の住居を建て共同生活しました。4階建てが一般的で、大きなものは最大800人収容というスケールです。 Fujian Tulou ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群 - モンゴル 世界遺産 写真集

    北西部のロシアととの国境近くのアルタイ山脈に、3箇所に分かれて多くの岩絵が残っています。紀元前11000年頃~西暦9世紀という期間の長さが特長で、大型動物やそれを狙う狩りの姿から後の放牧の様子へと、時代の変遷を辿れるようです。 Mongolian Altai ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご...

  • ルート砂漠 - イラン 世界遺産 写真・壁紙集

    イラン東部に広がる大砂漠で、世界で最も暑い場所として知らrます。熱を吸収しやすい黒色系の玄武岩などの岩山が多く、2005年に70℃超えを記録、また塩分が多い地質で草木が生えない、生物が見られないなど、ある意味極限の世界です。 Lut Desert ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • セリミエ・モスクと その社会的複合施設群 - トルコ 世界遺産

    トルコ西端の町エディルネに残るイスラム建築の傑作とされるモスク。オスマントルコ時代16世紀の作品で、直径30mを超える巨大ドームを8本の柱で支えています。モスクの周囲には図書館や神学校、病院などが併設された複合施設でした。 Selimiye Mosque ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • スヴェシュタリのトラキア人の墳墓 - ブルガリア 世界遺産 写真集

    北東部の平原地帯で見つかった紀元前3世紀とされる墳墓。小山の直径は70mあり内側の3部屋を覆っています。部屋の壁に立ち並んでいる像は半人半植物女人像と呼ばれ、手を上げて部屋を支える柱(カリアティード)の役割りを担っています。 Sveshtari ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • ロルシュの修道院とアルテンミュンスター - ドイツ 世界遺産 写真集

    西部フランクフルトの南にある修道院跡。創建は88世紀~9世紀でフランク王国カロリング朝に当たり、カール大帝の勝利を記念した凱旋門も良好な状態で残っています。付属の図書館の設立により、学問や修行の場として一時代を造ったようです。 Lorsch ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • イェリング墳墓群・ルーン文字石碑群と教会 - デンマーク 世界遺産

    半島の中部にデンマーク最初の王のものとされる墳墓群が残っています。王と王妃、またその子の業績についてルーン文字で刻まれた二つの石碑が見所で、国の統治や子の時代にキリスト教への改宗が行われた事が分かる貴重なものです。 Jelling Mounds, Runic Stones and Church”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入...

  • ヴァトナヨークトル国立公園-炎と氷が躍動する自然 -アイスランド

    副題の「炎と氷が躍動する自然」そのままに、何百メートルにも及ぶ厚い氷河とその下に覆われた複数の火山活動によって生まれたダイナミックな景観が魅力です。特に密度の高い氷が造る青く輝く洞窟、アイスケープは幻想的で大人気です。Vatnajökull National Park ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへ...

  • エル・エスコリアルの修道院と王室用地 -スペイン 世界遺産

    スペイン黄金期の国王フェリペ2世が、対仏戦勝利を記念してマドリードの北西45㎞の地に1584年に完成させた複合施設。修道院のほか王宮や図書館、博物館等で構成される建物は東西206m、南北161m、ドームの高さ90m以上のスケールです。Escurial Madrid ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • ピアナのカランケ、ジロラータ湾、スカンドーラ - フランス 世界遺産

    本国から南東200㎞弱の地中海に浮かぶコルシカ島が舞台の自然遺産。火山活動によって形成された赤い花崗岩の断崖が連なる島西側ポルト湾区域の景観で知られます。フランス領に編入された1769年、この島でナポレオンが誕生しています。 Gulf of Porto ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • ピエモンテ州とロンバルディア州のサクリ・モンティ - イタリア

    15~17世紀、キリスト教の聖地エルサレムやパレスチナへの巡礼がイスラム勢力の台頭で厳しくなった時代に、巡礼地の代わりに北西部の2州に建てられたのがサクリ・モンティです。自然豊かな環境と一体化した9箇所が登録されています。 Sacri Monti ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • アスクレピオスの聖地エピダウロス - ギリシャ 世界遺産 写真集

    ギリシア神話上の名医アスクレピオスを祀った遺跡で、巨大な古代円形劇場で知られます。神殿などと共に紀元前4世紀に建てられたギリシャ劇場、山の斜面を客席として整備するスタイルは、後に市中に建てられるローマ劇場に発展します。 Epidaurus ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します...

  • ワディ・アル・ヒタン(クジラ渓谷) -エジプト 世界遺産 写真・壁紙集

    首都カイロの南西150㎞の砂漠地帯で約4000万年前に生息していた原始的なクジラ類の化石が多数発見され、クジラの谷と呼ばれるようになりました。クジラの先祖であるバシロサウルスの化石からは退化した後ろ脚の痕跡も見られるようです。 Wadi Al-Hitan ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • ムザブの谷 - アルジェリア 世界遺産 写真・壁紙集

    イスラム主流派からの迫害を逃れたムサブ族がサハラ砂漠北部の谷に築いた7つの都市からなる遺産。中心にミナレット(監視塔)を配し同心円状に住居を建て、外側は洪水防止用の壁です。戒律厳守の生活で、ガイドなしでは入れないようです。 M'Zab Valley ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • エネディ山地の自然的・文化的景観 - チャド 世界遺産 写真集

    リビアの南に接するチャド北東部の世界遺産。サハラ砂漠も昔は湿潤だったようで、この地域は今でも夏に雨季があり遊牧民が暮らします。砂岩が長年の雨・風で浸食されて生まれたのが迫力ある自然のロックアート、多くの岩絵も残っています。 Ennedi Massif ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無...

  • マヌー国立公園 - ペルー 世界遺産 写真・壁紙集

    アマゾン川源流のマヌー川流域を占める広大な国立公園。熱帯雨林だけでなく、高原や山岳地帯など広範囲に生息する動植物の多さが特長です。バードウォッチングのスポットでもあり、国鳥のアンデスイワドリをはじめ800種以上生息しています。 Manú National Park ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ペー...

  • 独立記念館 - アメリカ 世界遺産 写真・壁紙集

    1786年7月植民地の代表13人が集まりイギリスからの独立宣言が署名されたのが、当時州議会の議事堂として使われていた独立記念館です。2階建ての1階を代議院が、2階を元老院が使用していた習慣が上院・下院の語源になっています。 Independence Hall ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • 三清山国立公園 - 中国 世界遺産 写真・壁紙集

    霧や雲海の中に浮かぶ急峻な岩山や石柱、中国独特のダイナミックな風景が上海の南西500㎞の山中に広がっています。長年に渡る花崗岩の浸食で生まれた景観はいつしか神格化され、道教の最高神である三清からこの名前で呼ばれます。 Mount Sanqingshan ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • トゥバタハ岩礁自然公園 - フィリピン 世界遺産 写真・壁紙集

    南西部に浮かぶ細長いパラワン島の東200㎞のスール海の南北に、東南アジア最大規模で岩礁やサンゴ礁が広がっています。399種以上のサンゴ・400種以上の魚やウミガメなど海洋生物の宝庫とされ、有数のダイビングスポットとして知られます。 Tubbataha ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • ナーランダー・マハーヴィハーラ考古遺跡 - インド 世界遺産

    インド北東部に残る遺跡で、かつてブッタ(釈迦)が説法を行ったとされる場所に、5世紀に建てられたのが世界最古レベルの大学(僧院)ナーランダー・マハーヴィハーラです。居住型の学校は最盛期には1万人の学生がいたとされ、研究の拠点でした。 Nalanda ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • 洗礼の地「ヨルダン川の向こう側、ベタニア」 - ヨルダン 世界遺産

    イスラエルとの国境をなすヨルダン川東岸にある考古遺跡。洗礼者ヨハネによってイエス・キリストが洗礼を受けた記念碑的な場所ベタニアではと注目されています。また預言者エリヤゆかりのエリヤの丘に残る修道院の遺構等も遺産に含まれます。Bethany (Al-Maghtas) ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページ...

  • フェラポントフ修道院の建造物群 - ロシア 世界遺産 写真・壁紙集

    モスクワの北600㎞にあるロシア正教会の修道院。1398年創建の建造物群は保存状態の良さで知られます。当時の有名な画家ディオニシウスによって1502年~に聖堂の内壁に描かれたフレスコ画の作品群は、今もオリジナルのままのようです。 Ferrapontov ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無料でダウ...

  • クラクフ歴史地区 - ポーランド 世界遺産 写真・壁紙集

    南東部の人気スポットで、ワルシャワの前の首都でした。歴代国王の居城であった城、城壁、華麗な大聖堂や広大な中央広場など、戦禍を逃れた中世の街並みが数多く残っています。あの「シンドラーのリスト」の舞台となった町でもあります。 Krakow ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無料でダウ...

  • ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島) - ドイツ 世界遺産

    首都ベルリンを流れるシュプレー川の中州に、19世紀から20世紀にかけて5つもの博物館・美術館が建てられ博物館島と称されています。古代都市や国家の遺跡がそのまま復元展示されたイシュタール門やゼウスの大祭壇などで知られます。 Museumsinsel ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • セント・キルダ - イギリス 世界遺産 写真・壁紙集

    本国の北西の沖合に浮かぶ4つの島で構成されるのがセント・キルダ。現在は海鳥達の繁殖地として保護されていますが、厳しい環境の中2000年以上に渡って1930年代までは少人数ながら羊の放牧などで人々が生活していた歴史もあります。 St Kilda ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します...

  • オビエドとアストゥリアス王国の建造物群 - スペイン 世界遺産

    北西部のアストゥリアス州は、8世紀のイベリア半島へのイスラム勢力の攻撃に屈しなかった唯一の拠点でした。ここから始まる国土回復運動は700年以上続き今のスペインに繋がります。当時の教会はロマネスク建築の先駆けとされています。 Oviedo and the Kingdom of the Asturias”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の...

  • ミディ運河 -フランス 世界遺産 写真・壁紙集

    まだ鉄道のなかった17世紀に、太西洋(北西)側と地中海側を水路で繋いだ運河です。北にに注ぐガロンヌ川に接続する形の総延長360kmの運河は30年近くの年月を要しましたが、スペイン(ジブラルタル海峡)回りに比べ3000㎞短縮できています。 Canal du Midi ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • アクイレイアの遺跡地域とバシリカ - イタリア 世界遺産 写真集

    イタリア北東部に残る古代ローマ帝国の都市遺跡。1世紀に10万人を超えていたという大都市だったようですが、長く採石場だったために地上部分の遺跡が少なく発掘が進行中です。11世紀に再建された大聖堂床面のモザイク装飾で知られます。 Aquileia ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • スース旧市街 - チュニジア 世界遺産 写真。壁紙集

    地中海に面する人気スポットのスースは紀元前9世紀からの歴史があります。7世紀以降進出してきたイスラム勢力の拠点として要塞化された街のシンボルが、見張り台や堅固な城壁に守られた正方形の要塞リバト、礼拝所も兼ねていました。 Medina of Sousse ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • バサリ地方の文化的景観 - セネガル 世界遺産 写真・壁紙集

    国内を流れる川の水源が集中する南東部の丘陵地 パサリ地方では、棚田などの農業で暮らすバサリ人や、草葺きの屋根が特長のベディク人、半農半牧のムスリムが多いフラ人、3民族による自然と共生した伝統的な生活が続いています。 Bassari ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無料...

  • イシマンガリソ湿地公園 -南アフリカ 世界遺産 写真・壁紙集

    北東部の海岸線に沿って細長く延びる自然遺産で、狩猟鳥獣保護区、海洋保護区、淡水湖保護区・・と計13に及ぶ自然保護区の集合体となっていて動植物に優しいエリアです。500種以上の鳥類、700種以上の植物や海洋生物まで多彩です。 iSimangaliso Wetland ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご...

  • フライ・ベントスの産業景観 - ウルグアイ 世界遺産 写真・壁紙集

    南西部のウルグアイ川沿いに19世紀中頃に建てられた食肉加工工場跡。長期保存を可能にしたコンビーフ缶詰が特に戦地で歓迎されたようで、最盛期には年間1,600万缶の出荷があったようです。50か国以上から労働者5,000人以上、多国籍です。 Fray Bentos ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • カラクムルの古代マヤ都市と熱帯保護林-メキシコ世界遺産 写真集

    南部ユカタン半島で栄えたマヤ文明都市の遺跡の中で、最大級の高さ55mのピラミッドが残っているのがカラクムル、5~7世紀の最盛期には5万人の人口を有する大都市でした。周囲の大自然も生物圏保護区として登録された複合遺産です。 Calakmul ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します...

  • レッド・ベイの バスク人捕鯨基地 - カナダ 世界遺産 写真・壁紙集

    カナダ北東の角、レッド・ベイには1500年代に建てられた捕鯨基地の痕跡が、海底に滞積する鯨の骨も含め多く残っているようです。当時の捕鯨の主目的は、灯火用の燃料や潤滑油、また洗剤向けに重宝された鯨油(げいゆ)の採取にありました。 Red Bay Basque ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • 山寺(サンサ)、 韓国の山地僧院 - 韓国 世界遺産 写真・壁紙集

    韓国の中部から南部にかけての山中には700以上の仏教僧院が残るようですが、6~9世紀に創建されたとされる代表的な7つの山寺が遺産として登録されています。韓国最古の木造建築物、韓国唯一の五重塔などが緑の中に佇んでいます。 Sansa, Buddhist Mountain Monasteries 大興寺 ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真...

  • 平遥古城 - 中国 世界遺産 写真・壁紙集

    城郭都市の多い中国で、その姿をそのまま残しているのが平遥。全長6.4km・高さ12mの城壁は紀元前11世紀から築城が始まり、14世紀の明代に今の姿になったという悠久の歴史を誇ります。金融の中心地であった街の様子も保存されています。 Ping Yao ”掲載ページへ”” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅 - インド世界遺産 写真集

    インド国内の鉄道網の起点となった歴史的な駅が西海岸に面するムンバイにあります。英国人の設計でゴシック様式と従来のインド様式を採用した重厚な造りの駅舎は1887年に完成、乗降客数は今もインドNo1、因みに世界1位は新宿駅です。 Chhatrapati Shivaji Terminus ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • メイマンドの文化的景観 - イラン 世界遺産 写真・壁紙集

    季節によって住居を替えながら移動を繰り返す遊牧民の生活スタイルが、2000年以上続いているのがイラン南東部のメイマンドです。冬は洞窟住居、春は草原の住居、夏は山の家と、家畜だけでなく人も一緒に大移動する伝統が遺産対象です。 Maymand ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無料でダウ...

  • ハンブルクの倉庫街とチリハウスを含む商館街 - ドイツ 世界遺産

    北海に注ぎ込むエルベ川の河口から100㎞程内陸に位置するハンブルクに立ち並ぶ赤レンガの倉庫群の景観が印象的な商業遺産です。運河から直接荷揚げできる機能的な造りで、その規模は19世紀末以降現在まで世界最大規模を誇ります。Speicherstadt and Kontorhaus District with Chilehaus”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写...

  • キュラソー島の港町ウィレムスタット市 - オランダ 世界遺産 写真集

    ベネズエラの北60㎞のカリブ海に浮かぶのがキュラソー島、17世紀にオランダが貿易上の拠点として整備するために艦隊を派遣して植民地化した歴史があります。本国の街並みをさらにカラフルに仕上げたような景観が人気のスポットです。 Willemstad Curaçao ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご...

  • リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔 - ポルトガル 世界遺産

    15~16世紀の大航海時代に開拓された新航路でインドやブラジルから得られた莫大な利益を原資にして時のマヌエル一世が建設を命じた建造物。大航海時代の自然観が装飾に加わったマヌエル様式による、大規模で豪華な造りが特長です。ジェロニモス修道院 ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

  • リスコ・カイドとグラン・カナリア島の聖なる山々 -スペイン 世界遺産

    アフリカ大陸の北西部、モロッコの西の沖合に位置するのがグラン・カナリア島。大陸から島に渡り着いたと見られる先住民族の住居や岩絵が洞窟内で発見されているようです。山頂部の突き出た岩の存在が特長の「聖なる山々」が印象的です。 Gran Canaria ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • アヴィニョン歴史地区 - フランス 世界遺産 写真。壁紙集

    ローマ教皇庁が1309年から1377年の間 一時的に移転されていたのがフランス南東部のアヴィニョン。教皇宮殿は中世ゴシック様式建築物の中で最大級です。川の途中で途切れている個性的なサン・ベネゼ橋や大聖堂・城壁など見所が豊富です。 Avignon ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内しま...

  • サヴォイア王家の王宮群 - イタリア 世界遺産 写真・壁紙集

    フランス東部のサヴォア地方出身の貴族で15世紀に公国(公爵領)を持ち、16世紀には宮殿をトリノに移したサヴォイア王家。後のイタリア統一運動でも主役となり19世紀にイタリア王国が成立し首都はトリノ、華麗な王宮や城が建てられました。Royal House of Savoy ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご...

  • タドラルト・アカクスの岩絵遺跡群 - リビア 世界遺産 写真・壁紙集

    南西部の国境近くの砂漠地域の岩山などに様々な岩絵が残されています。紀元前11000年頃からのものとされ、ゾウや水牛など草原に生きる動物からラクダまで気候の変化に応じていろいろ。最近遺跡で多数の魚の骨も見つかったようです。 Tadrart Acacus ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無料でダ...

  • ヴォルビリスの考古遺跡 - モロッコ 世界遺産 写真・壁紙集

    草原の中に古代遺跡がタイムスリップして現れたかのようなシチュエーションの遺産です。小麦やオリーブを多く産出する農業都市としてローマ帝国時代に繁栄しました。カラカラ帝の凱旋門の威容、保存状態の良好なモザイク画などが見所です。 Volubilis ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無料...

  • コンソの文化的景観 -エチオピア 世界遺産 写真・壁紙集

    南部の諸民族州内で標高800m~1800mの山岳地帯に居住するのがコンソ。山肌には石を組み上げた段々畑、山の頂上部に石垣に囲まれた住居という要塞のような構造で、過去20世代以上400年に渡って自給自足の生活を送っているようです。 Konso ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。無...

  • タスマニア原生地域 -オーストラリア 世界遺産 写真・壁紙集

    遠い昔にオーストラリア大陸から切り離されて、南津の海に浮かぶのがタスマニア島。動植物は古い時代のまま、タスマニアデビルが生息するのはここだけです。原生林や氷河湖が占める台地は、水や空気の純度が世界一と評されています。 Tasmanian Wilderness ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • バルパライソの海港都市とその歴史的な町並み - チリ 世界遺産

    首都チリの西に位置する港町、19世紀に貿易港や寄港地として発展し多くの国からの移民が増えたようです。斜面を埋める明るい基調の家々と斜度50度でも昇降できる専用ケーブルカー、あちこちの壁や階段に描かれているアート、POPな街です。 Valparaíso ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • オスピシオ・カバーニャス -メキシコ 世界遺産 写真・壁紙集

    19世紀、メキシコ中西部の大都市グアダラハラ市に人々を救うために建てられた複合施設。病院のほか孤児院や高齢者用施設、礼拝堂などが併設されています。移動が楽な平屋構造で統一、著名画家による天井画や壁画でも知られます。 Hospicio Cabanas, Guadalajara”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへ...

  • 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 - 世界遺産 写真集

    \謹賀新年/16世紀に平戸にF・ザビエルが訪れるなどして広まったキリスト教は、豊臣秀吉や江戸幕府による禁教令により弾圧され宣教師は追放されます。そんな逆境の中で海岸沿いや離島の小さな集落に潜伏しながら信仰を続けた足跡が残っています。”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • 天壇 - 中国 世界遺産 写真・壁紙集

    明王朝の永楽帝が北京に1420年に建立したとされる史跡で、祈年殿などの壇廟建築群が立ち並ぶ敷地面積は約270万平方mと広大です。明・清2つの時代で歴代皇帝が五穀豊穰などを祈った所、現在ならコロナよ鎮まれ、という所でしょうか。...

  • バリ州の文化的景観 - インドネシア 世界遺産 写真・壁紙集

    トリ・ヒタ・カラナの哲学(神・人・自然三者の調和を重視するバリ・ヒンドゥーの考え)を表現したスバック・システムという副題がついついています。バリ島に残る伝統的な棚田文化が対象で、スバックは水の配分を公平に行う水利組織を指します。 Bali Province ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ペー...

  • チャンパーネール・パーヴァーガド遺跡公園 - インド 世界遺産

    西部にある遺跡、ヒンドゥー教巡礼者の聖地とされるカーリーカマタ寺院、後のインドでのモスク建築のモデルとされるイスラム王朝時代のジャーミー・マスジドモスクと、別の時代の二つの宗教施設が現在の生活空間と混在して残っています。 Champaner-Pavagadh ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します...

  • バット、アル=フトゥム、 アル=アイン遺跡群 - オマーン 世界遺産

    オマーン北部、アフダル山地周辺にネクロポリス(集団墓地)や石組みの住居跡が点在して残っています。紀元前3000~2500年頃からこの地で採掘される銅の輸出を行ってメソポタミア文明の発展に貢献したマガン国が造ったものとされています。 Bat, Al-Khutm and Al-Ayn”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページ...

  • ティルス - レバノン 世界遺産 写真・壁紙集

    紀元前2500年頃、今のレバノン南部にフェニキア人が築いたという歴史的な都市遺跡です。地中海での交易で紀元前10世紀前後に最盛期を迎えますが、周辺国との戦乱も多く、あのアレキサンダー大王に攻略されて以降は弱体化したようです。 Tyre ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。...

  • ディヴリーイの大モスクと病院 - トルコ 世界遺産 写真・壁紙集

    トルコ中央部アナトリア地方に残る大モスク・付属病院・墓の複合建築物で、この地に王朝があった12世紀初期のものです。アーチ構造の天井、柱や入口も見事な装飾やレリーフが施されており、イスタンブールと共に最初に登録された遺産です。 Divrigi ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • プトラナ台地 - ロシア 世界遺産 写真・壁紙集

    中北部の北極海に突き出たタイミール半島にある台地で、緯度t的にはアイスランドよりも北、北極圏と隣り合わせです。大昔の火山活動で流れ出た溶岩で形成された台地は、寒冷地の隔離された環境でy美しい自然や生態系が守られています。 Putorana Plateau ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。...

  • バルデヨフ市街保護区 - スロバキア 世界遺産 写真・壁紙集

    北東部ポーランドとの国境近くに佇む中世の街並み、交易の要衝として城壁に囲まれた要塞都市は、古くから温泉保養地(飲泉)としても有名だったようです。15~16世紀のゴシック様式とルネサンス様式が混在する建物が数多く残されています。 Bardejov Town ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • ゼレナー・ホラの聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会 - チェコ 世界遺産

    東部モラヴィア地方の丘の上の教会、ゼレナー・ホラの意味は緑の山。14世紀の聖ヤン・ネポムツキーを記念した5角形の聖堂、3角形の窓、没した際に頭上に5つの星が現れた・・没年齢が53歳だったなど諸説あり。愛された聖人だったようです。 Zelená Hora ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご...

  • ウィーン歴史地区 Part 2 - オーストリア 世界遺産 写真・壁紙集

    17世紀にホーフブルク宮殿や郊外にシェ―ンブルン宮殿が建てられて以降、音楽の都ウィーンとしての評価が高まったようです。実際著名な作曲家の多くが住居を構えるなど接点を持ち、文化人が交流する拠点としての顔は現在まで続きます。ムジークフェラインザール ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへ...

  • ウィーン歴史地区 Part1- オーストリア 世界遺産 写真・壁紙集

    ドナウ川を利用した交易の要所として発展したウィーンは、13世紀以降、婚姻政策でその勢力・地位を高めたハプスブルク家の拠点となってから、ヨーロッパ指折りの大都市となりました。多くの歴史的建造物が当時の栄華をしのばせています。Vienna ベルヴェデーレ宮殿 ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページ...

  • ラ・ショー=ド=フォン&ル・ロックル 時計製造業の都市計画 -スイス

    北西部のフランスとの国境近くの山麓地帯に、スイスの時計産業を世界第1位に押し上げた2つの都市があります。大火を機に18世紀以降時計製造に理想的な街づくりを目指したもので、大通りと建屋が平行に設置された整然とした街並みです。 La Chaux-de-Fonds / Le Locle”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ペー...

  • ナウムブルク大聖堂 - ドイツ 世界遺産 写真・壁紙集

    12~14世紀にかけて中東部のナウムブルクという街に造営された大聖堂。ロマネスク様式からゴシック様式への移行期の建築で、4つの尖塔を持つ個性的な造りです。全遺産を寄進した夫妻の石像をはじめ、細かくリアルな彫刻で知られます。 Naumburg Cathedral ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案...

  • フォース橋 - イギリス 世界遺産 写真・壁紙集

    1890年にエディンバラ近郊の湾に架けられた鉄道橋で全長2530mあります。3角形の構造体を繋げるトラス橋に使われた鋼鉄は51000t以上、鉄の怪物です。因みに世界最長の鉄道車道併用トラス橋は、大阪の関西空港連絡橋で3750mあります。 The Forth Bridge ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内...

  • 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ スペイン・スロベニア 世界遺産

    スペイン南西部に残る鉱山跡 鉱石から高純度の金銀を抽出する際の精錬に必要な水銀を多く産出した鉱山で、ローマ時代からの2000年間に供給した水銀の量は、世界で産出された全体量の約3分の1に及ぶとされる、貢献度大の遺産です。Almadén and Idrija ”掲載ページへ” ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内し...

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ktpageさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ktpageさん
ブログタイトル
ネットで漂流 宝島さがし
フォロー
ネットで漂流 宝島さがし

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用