searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

KUMIさんのプロフィール

住所
国分寺市
出身
目黒区

自由文未設定

ブログタイトル
KUMIの句日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hamakumi151617
ブログ紹介文
一日一句の句修行中、ブログは原則毎日更新。花と自然が大好き、写真で東京・多摩の風景を紹介しています。
更新頻度(1年)

301回 / 365日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2010/12/03

参加カテゴリ

写真ブログ / 風景写真

シニア日記ブログ / 女性シニア

ポエムブログ / 俳句

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、KUMIさんの読者になりませんか?

ハンドル名
KUMIさん
ブログタイトル
KUMIの句日記
更新頻度
301回 / 365日(平均5.8回/週)
読者になる
KUMIの句日記

KUMIさんの新着記事

1件〜30件

  • 三食プラスおやつ付

    天気晴写真は、引っ越す前に整理したファイルから、15年前の今ごろの昭和記念公園でのもの。新品の一眼レフのデジカメ一式を知人から譲られた。少し使ったら他のメーカーに良い機種が出たので、とかなんとか。知人はお金持ちなので、とても私には買えないカメラを遠慮なく頂いた。撮影が面白くて仕方のなかった頃。もっとも、その翌春にはがんを患っているので、呑気に暮した最後の時代だったかもしれない。さて、16日の夕方から、三食を自分で用意しないという贅沢を体験し、食事の支度に費やす時間のなんと多かったこと・・と、改めて気づかされた。買い物時間も含めたら、平均して一日の何割の時間が食事のために費やされていたのだろう?無論、自分で料理を作れるのは幸せなこと。それがきつくなってから、ロクなものは食べていなかった、とつくづく。何しろ、朝食は...三食プラスおやつ付

  • ネット回線接続完了

    天気曇のち雨写真は、昨日見つけた鳳仙花。時々通る道だったのに、今まで気づかなかった。最近はあまり咲かせる人の居ない花。そして今日、午後、光回線の工事を頼んでいた。40分ほどで終了。中年の電気屋さんだったが、外部の人の入室禁止の老人ホーム、寒いけれど窓は明け放し、自分の部屋なのに私もマスクして・・Wi-Fi(無線Lan)の接続は自分でせねばならない。最近、スマホをWi-Fiにつなぐのは覚えたけれど、パソコンは?今のパソコンを買ったときに家庭Wi-Fiを入れたものの、繋ぐのはパソコンの設定も含めて全部業者任せだった。でも、今回は9000円も経費がかかるという。パソコンだけではちょっと高すぎない?電話もテレビも必要ない。困ったらだれかに電話で聴きながら操作しよう・・と決めておいた。とにかく、今は外部の人は工事人と引っ...ネット回線接続完了

  • 終の棲家へ引っ越しました

    スマホからのご報告。16日、ようやく近所の有料ホームへ荷物を運び、暮らし始めました。写真は初めての夕食。周囲や室内の写真は施設を特定される恐れがあり、避けることにします。ともかく、急な天候の変化で冬のような気温になり体調不安の中、準備を助けられて入居しました。光回線が通じましたら、ゆっくりご報告します。スマホは疲れます。移りきて終の棲家の夜長しKUMI終の棲家へ引っ越しました

  • 変らないもの

    天気曇のち晴一日曇天が続く、という予報だったのに、昼ごろから青空が広がってきた。こういう予報外れは有難い。乾かなくても仕方ない、と思って洗濯したのが正解になった。昨日、すべてが変わる、などと書いてしまったが、毎日の暮らしは変るものの、住むのは同じ町内なので外出の環境は変わらない。今日は昼前に予約していた美容院へ。少し遠回りしてマスク不要の道を選び、公営住宅団地の中を横切る。ここは清掃も樹木の手入れも行き届いていて気持が良い。美容院を出ると、いつの間にか晴れていて、昼を過ぎていたのでいつものカフェへ。ちょうど入り口のドアそばの席が空いたばかりだった。アクリル板で囲まれた席からでは何も見えないが、この席は窓から気持良い青空が見える。今日が最後のこの店のランチになりそうだ。昼食はホームで出るので、この店はあまり来なく...変らないもの

  • 気象病予報アプリ

    天気曇一時雨三日続きの低温は終わって、気温も普通の秋に戻った。10月初旬に温風機なぞ使うとは思わなかった。カメラを長く使わないと、バッテリーがダメになるのだそうだ。車と同じ?一昨年まで使っていたデジ一、それこそ酷使していたせいか、バッテリーが充電も出来なくなることはなかった。でも、そういうことが起こり得ると知り、なんでもよいからカメラも使うことにした。カメラ散歩も当分は出来ないと思うし、スマホで済ませていたのだが・・ということで、上は、咲き残っているベランダの日々草の写真。「気象病」に悩まされている人向きのアプリがある、とテレビで知った。「頭痛~る」という。私は幸いなことに頭痛持ちではないが、目まいだけではなく頭が重くなる。その他、腰痛神経痛、メヌエール病などの目まい(私も同じ)。というアプリをダウンロードして...気象病予報アプリ

  • 10月10日・大雨

    天気雨台風14号10月10日が体育の日だった頃は、ほぼ東京は晴れると決まっていた。東京オリンピックの開会式の日の青空は、今も鮮明に思い浮かぶ。今年は、房総沖を台風が通過するという日で、三日続きの雨が降り止まない。三宅島には災害特別警報が出ている。三宅島と大島は噴火で地盤が緩むやすいので案じられる。親友が住んでいた島、今はもう亡くなってしまった。整体治療へ行くのに外へ出たら、いつもノラのみゃぁの居るベンチのあたりにハナミズキの実と桜の葉っぱが散っていた。一昨日からの晩秋の気温に、慌てて紅葉したようだ。幸いなことに、整体治療の行きも帰りも雨が小降りになっていた。この前治療してもらってから、頚椎の痛みがかなり改善した。ただ、今日の天候で夕方からは目まいはひどい。台風の過ぎるのをひたすら待つ。今日は、いつもお詣りに行く...10月10日・大雨

  • パソコンのお引越し

    天気雨今日も雨、雨。台風は沖合を進むようだが、秋雨前線が刺激されているのだ。家に籠るにはちょうど良いとはいえ、もう、寒い雨には飽きてきた。パソコンのお引越しの手続きの続きで午前中は疲れた。今の接続会社はマンションごと使えるようにしているが、今度の建物はそれが使えない。新しく光回線を自分で入れなくてはならない。その工事の日は決まったものの、工事後の接続は自分でするのだそうだ。さもなければ、費用をプラスしてオプションサービス。自分で出来るのかなあ?今のパソコンは、すべて人任せだった。以後のサービスも含まれていたので、お任せで・・今、老人ホームはどこでもコロナ対策で、外部の人は家族でも居室へ出入りが出来ないことになっている。引っ越しの運送屋と工事の人は例外として認めているが、その後のサービスに人を居室へ入れるのは難し...パソコンのお引越し

  • 冷たい雨

    天気雨写真の杜鵑草は、今、家の外に出て終わり近い彼岸花のほかに唯一私の眼に入る花。余裕のない毎日なので仕方ない。秋雨前線に台風が近づいていて、気温が一気に11月の半ばくらいになった。つい先日までは夏物を着ていたのに、今日はセーターとコートが必要だ。夜には温風機まで付けてしまった。風邪をひく訳にはいかない。転居といったって近いのだから、運送屋に頼まねばならないものだけ準備すれば良い、簡単、と思ていた。友人に手伝ってもらいあれこれ荷造りをして、う~ん、捨てるのは平気かと思ったものの、そうでもない。狭い居住スペースへ持ち込める量は本当に少ししかない。今日はもう、目まいがしてきたので作業はやめた。一番気にしている持っていく本のチョイスが先延ばしになっている。運送屋、光回線の工事の交渉、などだけで疲れ果てる始末。コロナの...冷たい雨

  • 配達の新聞をやめてみた

    天気曇写真は、一昨日の通院途中の芒。絶好のお散歩の季節になった・・でもそれどころではない。転居まであと10日足らず。気持ばかり焦っても体がついていかない毎日だ。生活が変るのに合わせ、今月から新聞購読をやめた。朝食後新聞を読むのが夫の習慣だったが、その夫が居なくなって、私が同じことをしていた。珈琲を飲みながら食卓に新聞を開いて・・でも、新聞購読をやめる人が同年代でも増えている。スマホのニュースを見たりTVのニュースなどで十分、ということだろう。私も、ネット購読にしようと思ったら、コロナの自粛生活が始まった。体調も悪くて読書に集中する気分が失せた。これで新聞をやめたら、図書館へも行けないし、活字を読む機会がなくなる=頭が鈍る・・という気持を引きずって秋が来てしまった。移り住んだ先でも、新聞は購読出来る。でも、今まで...配達の新聞をやめてみた

  • 熱が出た?!

    写真はすべて一昨日のものです。昼前には整体治療の予約をしてあり、行けば少しは楽になるので楽しみにしていた。ところが・・出かける用意をしていると、顔が熱っぽくなってきた。朝、洗顔のあとでクシャミ連発し苦しくなるくらい止まらなくなった。その時はまたアレルギーのせい、と思ったのに・・検温すると36.7℃ある。午前中は大抵36℃ないのが普通だから、微熱があるのだ。これから上昇する?と思い、急遽整体治療はキャンセルした。急に気温が下がり、昨夜は寒くなるかも、と毛布を2枚も掛けて寝たのに・・風邪?コロナ?・・先週土曜日にはあーちゃん親子が家に来たっけ、などと。不安になってぼんやりスマホを見たりして30分くらい経ちもう一度体温計を。何?これ・・36℃を切っていた。以後、時々測っても平熱。顔や体の熱っぽさは消えてしまった。頚椎...熱が出た?!

  • 最終コーナーを廻っています

    天気晴写真は、昨日の夕焼け。ようやく秋の空気が定着した。見出しの通り、只今終活の最後の仕上げ中で、手伝ってもらいながらの作業中。少し何かをすると辛くなるので、とにかく毎日頑張らなくては、と自分を励ましている。病院の検査ばかりしてもとくに今すぐ重病になる要因は見つからない、というのに。秋晴れになっても体調の復活はほど遠い。それでも昨日は、もう来年は行けないかも、と思って友人と昭和記念公園を少し歩いた。帰宅したら9000歩。足だけは無事なのにねえ・・でも、同行の友人に申し訳のないくらい、歩くのが遅くなった。写真は、久々にカメラで撮った昨日のもの。あと半月で、本当の「最後の住処」へ移ることになった。いえいえ、まだお墓に入るつもりはありません。春に申し込んでいた近所の有料老人ホームに、突然「空き」が出来た。今月中に契約...最終コーナーを廻っています

  • 初冠雪

    天気晴昨日は、ブログをアップしたあとで大雨が降った。それが最後の雨雲で、今日は晴れる予報。楽しみにカーテンを開くと、青空と少し白い富士山と。今年は、富士山の南側(静岡側)の方に雪が多い。いつもの年なら北側に多く積もる。多分、平地の雨も山梨側にはあまり降らなかったのかもしれない。それでも、甲府からの富士山が白くなっていたのでこの秋初めての冠雪、と認められた。関東では甲府気象台の発表で初冠雪になるけれど、静岡側では?甲府から見える雪と静岡側からとでは違うのだから、どうなるのだろう?富士山の雪を見ると本物の秋が来るのでほっとするニュース。写真は、電線に焦点が合ってしまったようで(汗)右の、ゴミみたいな黒点は鴉です。家の前の彼岸花、一斉に咲いた。いつもより1週間遅い。朝、起き抜けでゴミ出しに行った時にスマホで撮ったもの...初冠雪

  • 青空と露と

    天気曇のち一時晴久々に見る午後の青空の写真を撮ってみた。今月の東京は、今日まで27日間のうち雨の降った日が26日もあったという。そういえば、出かけるときはいつも(近所しか行かないけれど)、晴雨兼用の日傘ばかり持って出て、雨に遭うことの方が多かった気がする。今日も朝は雨が残っていたらしい。10時過ぎに買い物に出たら、はびこってしまった夏萩に、まだ露が残っていた。色々多忙なのに(その訳はいずれ、お話します)雨の日は体調最悪で、明日からの秋晴れを期待している。晴れたからといって快調になるとは思わないけれど、昨夜のように動けなくなることはないと思う。明日は先ず、一週間ぶりの洗濯をしなくては・・最近、東京で流行っているもの。コロナと強盗。ガス会社を装って「ガスの点検に参りました」と言われ、それらしき服装に安心してドアを開...青空と露と

  • 青空が見たい

    天気雨台風が反れてくれたと思ったら、秋雨前線が台風で元気になったのか昨日も今日も雨。しかも肌寒いくらいだ。この時期に雨の多いのは毎年のこととはいえ、青空をしばらく見ていないのは心身に良くない。写真は、無論、以前のもの。昨日は雨の中を整体治療に行き、治療のあとは体調も軽くなって久々に買い物など出来た。ところが、夕方、パソコンを開いたら何だか画面がぼやける。眼鏡が汚れた?と拭いてみたものの良くならない。白内障の再発?良く解らないまま、アレルギーの点眼薬を使い・・でも、今もって治らない。確か、何ヶ月か前も同じようなことがあり、何か傷がついている、と言われて点眼薬を出されて良くなったことがあった。来週には検査の予約をしているので、それまで待つことにした。今月は通院ばかりでもう、どこの医者にも行きたくない。緑内障の右眼は...青空が見たい

  • 連休明けの病院にて

    天気降ったり止んだり彼岸の後半になってから、家の周りにも彼岸花が咲き始めた。といっても今日は写真を撮る余裕がなくて、去年の写真。ようやく秋本番の気温になったので、咲かずに居た彼岸花は慌てていることだろう。連休明けに病院の通院予約をされてしまい、何と患者の多いこと、とびっくりした。10時半の予約で、混んでいても30分以上待つことの滅多にない病院なのに、今日は12時を過ぎてしまった。初めて受診する呼吸器内科。先日の膠原病のCT検査で少し気がかりが・・ということで回された。呼吸器内科は夫が最期を世話になったところで、通院にも何度か同行しているので、待たされている間も気が重くなった。病院の中は写真に出来ないので、待合室のカーテンの隙間から外の風景。あれ?ここの駐車場は何で空いているのだろう、表の駐車場は満杯だったのに。...連休明けの病院にて

  • 般若心経

    天気曇ちょうど一年前の今頃から、夫が重篤状態になった。殆ど毎日病院へ行き、近しい人たちも交代で看護してくれた。最近になって、一年前のことを思い出すと気が滅入るようになった。自分の体調のことやら色々あり、毎朝仏壇の水を替えて線香をあげると、愚痴が幾らでも出てくる。愚痴を言っても始まらぬ。とにかく先へ進まねばならぬ。と思い、お盆の頃から愚痴封じに毎朝般若心経を唱えるようになった。それまでは、時々気の向いたときに、といういい加減さだったが。唱えている間は、愚痴は消えて心経に専念できる。おまけに、声を出すことで、その日の体調が解るような気もする。すべてを暗記している訳ではないので、「秩父三十四観音巡礼」で使った御朱印帳の冒頭の心経を開いてちらちらと見ながら。実家は真言宗、結婚したら偶然、夫の家も真言宗だった。子供の頃か...般若心経

  • 敬老の日だった・・

    天気曇時々晴そういえば藪茗荷が咲いていたっけ・・と、用足しに出たときマンションの建物の陰に回ってみた。もう花は終わり、実がたくさん付いていた。朝、かなり冷えてきたと思ったら、富士に初雪、のニュース。今日は富士山の影も見えなかった。今日はてっきり彼岸の中日で祝日なのだと思い目覚めたのに、それは明日で、今日は敬老の日だった。それを知ったのは朝、新聞を読んでからのこと。第三月曜、などとややこしい日にしているからお彼岸と重なってしまうのだ。敬老、って、私も敬われる立場?こんなに老人が増えてしまったら、敬うよりも邪魔にしたくなるのでは?女性の4人にひとりは70歳以上なのだと新聞に書いてあった。休日なのにスーパーへ入る女性も老人が目立つ。と思いつつ、最近、黒い老猫の近くに住み着いた猫に出逢ったので声をかけてきた。この猫はあ...敬老の日だった・・

  • 秋の七草

    天気曇萩・桔梗・薄・撫子・女郎花・葛・藤袴秋の七草春の七草・秋の七草、ともに母から教わった。古くは桔梗=朝顔のことだったようだ。写真は、今日用あって行ったいつもの内科医院近くの公園の、女郎花と藤袴。都立庭園に隣接していて、ここは東京都の管理になっていて手入れも良くしてある。庭園の管理を委託されている造園業者が、こちらも作業をしているのだろう。いつも反対の道路を行くので、遠くから見て藤袴、と思っていた花、今日は写真にしようと思い道を渡ってみた。柵の中なので近づくことは出来ないが、スマホで目いっぱいのズームで撮ってみたら、どうもそうではないような。菊の一種のようでもある。柵を越えて見に行こうか、と思ったがベンチに人は居るし通行人も多いし、諦めた。藤袴、と思っていた方が楽しかった。お彼岸の墓参は色々あって諦めたので、...秋の七草

  • コロナ禍のせい・・秋の花粉症

    天気曇もういいでしょ暑さは・・と思うのに今日は猛暑まではいかないものの梅雨末期のような蒸し暑さ。気分悪くなりそうな中、眼科へ。途中の家に咲く花がせめてもの楽しみ。写真も途中のアパートの庭。蝶や蜂も居たがスマホでは写せなかった。さて、薄の写真(去年のもの)の意味は・・朝、硝子戸を目いっぱいに開いて裏の窓も全開して食事の支度をしていたら、クシャミが止まらなくなった。おまけに最近は昼もエアコン不要の日があったりで窓を開ける日が多く、目が痒くなって・・秋の花粉症の始まり。眼科には来月初めに検査予約があるので、その日まで行きたくなかったのだが、アレルギーの点眼薬がなくなった。花粉症の原因は、カモガヤ・ブタクサ・ヨモギ、その他。ススキも入る。ドクターに聞いたら、今年は目が痒い、と症状を訴える幼い子供が多いのだそうだ。やっぱ...コロナ禍のせい・・秋の花粉症

  • 秋色見つけた

    天気曇一時晴昨夜の接続不可は何だったのでしょ?パソコンの調子が悪かったら慌てたところ。あまり心配はしていなかった。眠っている間に復活してくれる、と信じて。昨日書きたかったことに、新内閣の女性の少なさ。今更、なのでもう省略する。郵便を出しに行って家の周りを歩いてみたら、コムラサキが色づき始めていた。半分はまだ白いまま。この色を見るとそろそろ秋深し、の感がしてくる。コムラサキとムラサキシキブは正確には違うのだが、本物のムラサキシキブはなかなか街では見かけないから、私はあまり混同する人を気にしない。色は同じなので。俳句ではどちらも、式部の実、とか実むらさき、とすることが多い。水引草も大分色を濃くしてきた。雑草と言ってもいいけれど、やはり秋の野には不可欠で・・といってもこの写真は自転車置き場の隣。また、蒸し暑さが戻って...秋色見つけた

  • パソコンの接続不可

    夕方まで見ていたパソコンからの接続が出来なくなりました。パソコンは正常なので接続会社の問題?スマホからのアップは私にはキツいので本日はお休みします。パソコンの接続不可

  • 秋風

    天気曇のち一時雨今日も内科へ。市の健康診査とは別に診断書が必要になっていて、昨日はそれも頼んでおきながら大事な書類を忘れてしまった。今日、出直して朝からまた内科医院へ。ついでに、1週間早いが定期診察といつもの薬も貰っておいた。ちょうど行きたい時期が3連休になってしまうのだ。さて、午前中は体調もまずまず悪くない。今月になって初めてのような秋風を感じる日だったので、本当に久しぶり・・もしかしたら今年初めて?・・医院のすぐそばの都立庭園へ寄ることにした。外に居ても汗がまったく出ない、というのは気分が良い。今の時期は、まだ夏の続きで庭園は緑いっぱい。いつも手入れの良い芝生の色も夏のままだ。人影といえば手入れの庭師くらいで、入った時は貸し切り状態だった。写真の左の方はマンションが写ってしまうので、ちょっと構図が偏っている...秋風

  • 心臓CT検査結果・・無事でした

    天気曇昨日の彼岸花、今日はスマホを鉄の塀の隙間に入れてズームで撮ってみた。鉄柵にくっついて咲いていて、これしか方法がない。公園の林に群生している花も、そろそろ咲き始めているのだろうか。今日くらい涼しかったら行く元気も出そうだが・・今日は、先日の心臓CTの検査結果を聞きに行く日。予約時間が10.20という半端な時刻。10時に病院へ到着して診察券を器械へ入れて受付が終わる。呼び出し機、というスマホよりちょっと大きな器械が出てくるので首から提げて2階へエスカレーターに乗り、循環器科の受付に「受付票」という紙を出して・・ソファに座って呼び出し機の音を待つ。というのが手順なのに、今日は、2階へ着いたとたんに呼び出し機が鳴ってしまい画面に「21Dでお待ちください」と。慌てて循環器の受付を済ませたとたんに、器械の画面に「11...心臓CT検査結果・・無事でした

  • 暁のこむら返り

    天気曇のち一時雨気温は30℃くらいで暑くはないものの、降りそうで降らない一日、蒸し暑さ極まれり、という気候で今日も辛い日になった。降ってくれた方がまだマシ、と思っていたら、夕方になってやっと少し降ってくれ、夜は涼しくなった。わが家(マンションの)のベンチに居座る老猫、最近は動きがとても鈍くなった。以前は通りかかるとミャアと鳴いてベンチを下りてきたのに、今はベンチから見上げるだけのことが多い。猛暑を何とか生き抜いた・・という風だ。何だか自分を見るみたいな。明け方、久しぶりに「こむら返り」を起こして目が覚めた。足の親指を自分の方へぐっと反らせれば痙攣がおさまる。でも、足にタオルケットが絡みついていてなかなか親指に手が届かない。焦った。ようやく親指をぐっと引いて、何とか間に合った。それでも脹脛(ふくらはぎ)の筋肉に痛...暁のこむら返り

  • 九月の雨

    天気曇のち雨天気曇のち雨昼ごろから、久々に静かな雨が降ってきた。昨夜は音のする雨だった。近所の家の庭に彼岸花が咲き始めて、この花はいつも少し早い時期に咲く。もう9月も半ばなので早すぎる、ということはない。用足しに出かけて雨の中で何とか撮った写真。九月の雨・・そんな歌があったっけ。太田裕美?でも、九月の雨はたいていは台風に関係するか秋雨前線だから、最近はあまり静かではない。一昨日は体調最悪で、昨日は暑いながらもからりとした晴だったので何とか少し元気が出た。友人夫婦が来てくれて、昼食は先日行った和食屋で済ませ、夕食は全部作ってもらった。冷凍庫に材料はたくさんあっても夕飯を作るのがいちばん辛いので、とっても助かった。おまけに頚椎をマッサージしてもらったら、楽になった。自分ではどうしても出来ないことだ。今月は、通院やら...九月の雨

  • 今日も暑い

    天気晴今日も昨日に続く暑さ。写真になるものが身近にないで、以前に撮った、暑い暑いと言っていそうな白熊くん。出かける用もないから、と、暑さを家に籠ってしまった。家の中にはたくさんせねばならない事があるものの、少し片づけをしたら目まい息切れ・・下を向く作業は長続きしない。今の時期に撮った涼しい写真を見つけた。13年前の9月、秋田・男鹿半島へ行ったときの水族館GAOのスター、白熊くん(北極熊)豪太とかいう名前だった。まだ若いようで、一人で(一頭で)遊びほうけているのをガラス越しに撮ったもの。当時のカメラはまだデジカメでも一眼ではなかったが、結構撮れていた。今も元気なのかな、と検索したら、元気に暮しているとか。おまけに去年、嫁さんが来て仲良くしているそうだ。氷の世界で獲物を探す暮らしと、水族館で楽に餌を貰えるのと、どち...今日も暑い

  • また猛暑

    天気晴のち一時雨35℃また復活の猛暑日。湿度もともない、巨大台風の置き土産だろう。こちらの35℃はまだ信じられるとして、札幌で34℃とは・・湿度の低い北海道でも不快な気温だろうと思う。整体治療が終わって、今日は駅ビルの3階のカフェでランチにした。窓際の一人用の席からは外が見え、青空がすっきりと秋を感じさせる。でも実際は、外は猛暑日でしかもムシムシの気候なのだ。一体、秋は来るのかしらん?パスタが人気の店で店内も広く、そこを座席半分にしているので相当に安全策をとった店だ。パスタは昼食にはちょっと重いので、シーザーサラダのランチプレートにした。地元野菜に半熟卵とカマンベールチーズ、蒸し鶏が入っていて結構なお味。でも珈琲つけると階下のパン屋さんのランチよりはちょっとお高め。ランチに贅沢するくらいしか消費しない身なので、...また猛暑

  • 台風は来なくても

    天気時々豪雨のち曇台風は朝鮮半島あたりへ進んでいるという時刻、こちらには時々凄まじい雨が降り、大風が吹いた。巨大台風のしっぽがうごめいている感じ。衛星からの映像を見ると、なるほど、と思う大きさ。家の前の桜の葉っぱがなぜか色づくものがあり、雨と風に振り落とされて散らばっている。昨夜も雷雨だったのでかなり散ったようだ。わが家から見下ろすと、初夏には美しかった葉桜も何とも情けない桜の木になってしまった。昨日は頚椎の押さえつけられたような痛みと目まいがひどくて、遠い台風のせいとはいえ・・そんなことを思っていたら、「天気痛」は日本人の半数以上が持っているという調査結果がネットに載っていた。頭痛持ち、膝や腰痛持ち、などなど皆が悪天候に痛みが増大するのだそうだ。何となくほっとした。私も辷り症のある腰痛は、天気の悪化と比例して...台風は来なくても

  • 酔芙蓉・そして超巨大台風

    天気晴のち曇のち雷雨家の近くに(マンションの敷地)大きな酔芙蓉の木があって、花がたくさん咲いている。ようやく目の高さにも咲いてきたのでスマホで撮れた。昼頃だったので、かなりピンクに色が変わっている。朝は純白、午後遅くなるとピンクがもっと濃くなる。不思議な花だ。物凄い台風が九州に近づいている。明日から明後日にかけて接近するようだ。前の台風と同じくそのまま朝鮮半島へ抜ける、というが、920hpって、そんなに気圧が下がったら私は押しつぶされるかも。今日でさえ雷雨の来そうな午後の天気でいつもの気象病の症状で息苦しい。去年の9月、関東東北を襲った台風の時は、今ほど体調が悪くなかったが、それでもかなりきつかった。あまり被害のないことを祈りたいが、強風で停電は避けられないらしい。暴風で閉じ込められて停電したら、室内はどうなる...酔芙蓉・そして超巨大台風

  • 束の間、秋の空

    天気晴朝の空も風も初秋の爽やかさ。秋を感じさせる富士山が見えて、今日は少しは秋へ?と思ったら、予報は「猛暑のちにわか雨」。太陽ギラギラの日になり、富士山も9時ごろには消えてしまった。そして、こんな雲が残っていた。これが秋刀魚に見えるのは食いしん坊の私だけ?去年は夫の病気看護に必死で、秋刀魚を食べ損なったことなど思い出してしまった。今年は異常な不漁だそうだ。食べる機会はあるのだろうか。ギラギラ太陽の中、洗濯物を干し終わってから内科医院へ。健康診断書を提出せねばならない事情が生じて、ドクターに相談に行った。市の健診を今年はまだ受けていないので、ついでにその予約も・・と。相変わらず厳戒態勢のクリニック、待合室へ入る前に額で検温する。出かける前に家で測って36.1℃、平熱の自信があったのに37℃を越えている・・やはり、...束の間、秋の空

カテゴリー一覧
商用