searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

實才堂さんのプロフィール

住所
昭島市
出身
沼津市

自由文未設定

ブログタイトル
實才堂のテニス記録
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/zissaidou/
ブログ紹介文
テニスが上達するためのトレーニング法や、練習法などをいろいろ試していきます。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2010/11/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、實才堂さんの読者になりませんか?

ハンドル名
實才堂さん
ブログタイトル
實才堂のテニス記録
更新頻度
集計中
読者になる
實才堂のテニス記録

實才堂さんの新着記事

1件〜30件

  • アブソーバーの威力

    テニスを始めた一番最初、テニスラケットを買ったときのこと。アブソーバーを買ってみた。ボールを打ったときの振動を抑えるためのものらしいとのことで購入。最初の安いガットの時に打球感が強すぎたので付けたもの。今は、良いガットを張っているので打球感はそれほど悪く

  • バックハンド・・・片手打ちの練習

    今日は、バックハンドの練習をしてみた。片手打ちの練習。球が飛んできたら、バックハンドを片手で構えて、ラケットがヒットするときに一番ラケットにスピードが乗るようにする。そうすると、スポーンと飛んでいった。ラケットの角度を調整すればちゃんと飛んでいくような気

  • バックハンド・・・片手か両手か

    バックハンド。そういえば、まだしっかり練習していなかったなぁ。バックハンドは苦手というより、バックハンドの打ち方がわからないので打ち返せないんだろうね。ラケットに当てることはできる。けど、当たり方によって上手く飛んだりネットに引っかかったり。オーバーする

  • ストロークの実践

    日曜日は、ストロークを早速試してみた。飛んできた球に練習通りのフォームで振ってみる。・・・まあ、いきなり上手く当たることはないんだけど・・・練習ではフォームだけで、タイミングは実際に打ってみないとどうにもならないから、やはり仕方が無いんだな。それでも、今

  • ストロークの練習・・・素振り

    最近は、ストロークを安定させるために素振りを始めてみた。けど、外でやるとちょっと恥ずかしい・・・そこで、部屋の中でやってみることに。最初は、周りの物に当たる当たる・・・。気を付けていても、結構フォームってガタガタなんだなぁ同じように振っているつもりでも、

  • ストロークの練習・・・安定性

    ストロークは、あの大きい面を持ったラケットでボールを打つ。真ん中に当てればスポーンと飛んでいく。真ん中からずれると余り飛ばない。安定しないのはまだ初心者なので仕方がない。けど、スポーンと飛んだりうまく飛ばなかったりというのは少し厄介。うまく飛ばないことが

  • ボレーの練習

    ボレーは、球がワンバウンドする前に返す打ち方のこと。卓球だと失点になってしまうけど、テニスだと問題ないらしい。打点が高く、打ち下ろすイメージになる。しかも、タイミングが早い。通常のストロークとは違うので相手はタイミングを崩してしまう。ボレーは、ラケットを

  • ストロークの練習 ・・・はじめの一歩

    ストロークは、テニスを初めて一番最初にする練習かもしれない。サーブは狭い範囲に入れないといけないので、かなり難易度が高い。ストロークは、軽く打ってネットさえ越えれば大抵はちゃんと返る。最初は、グリップの位置や、ラケットの角度をちゃんと覚える。それから、誰

  • サーブの練習・・・はじめの一歩

    まだテニスを始めたばかりで、サーブは全くできなかったのですが・・・最近、少しずつサーブの打ち方を覚えつつある。サーブは、下から打つより上から打ったほうが威力があるとよく言われる。下から打つ場合、打点が低いので、どうしても球は手前に落ちてしまう。その場合、

  • 筋力によるフォームのズレ

    今週は、土曜も日曜もテニス三昧。 毎週運動すると、少しずつ筋力が変化する。 すると、最初は何とも無くても、徐々にフォームがずれてくる。 ちょっと前は、ほとんどまともに打ち返せなくなっていたみたい・・・。 最近は、筋力を余す事無くボールに伝えることが出来るように

カテゴリー一覧
商用