ハンドル名
pariさん
ブログタイトル
幸せ呼ぶ猫神の呟き
ブログURL
http://serebupari.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
すぐ役立つ法律・暮らしの知恵・マナー ・失業保険・年金など
自由文
-
更新頻度(1年)

2210回 / 131日(平均118.1回/週)

ブログ村参加:2010/06/01

pariさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,664サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 5 0 5/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,007サイト
一般教養 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 115サイト
今日 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 105,024位 107,932位 108,190位 108,505位 90,811位 91,148位 91,226位 957,664サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 5 0 5/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 3,388位 3,482位 3,480位 3,481位 2,992位 2,989位 2,975位 31,007サイト
一般教養 3位 3位 5位 5位 3位 3位 3位 115サイト
今日 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,664サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 5 0 5/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,007サイト
一般教養 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 115サイト

pariさんのブログ記事

  • 71才落合恵子 同級生とは「年も忘れ、性別超えた関係」

    シニア層の間で同窓会に対する需要が高まっているという。同窓会の幹事を代行する『笑屋』の取締役・八木誠さんは「東日本大震災の翌年あたりから、徐々に同窓会の熱が上がり始めた」と指摘。同窓会に関する問い合わせも、毎年130%の割合で増えており、65才以上の同窓会が恒例行事になることも多いとのこと。  毎年、旧友との時間を大切にしている人がいれば、同窓会に興味がないという人もいる。作家の伊集院静さん(66才)は『...

  • 出世する男性が「毎朝欠かさず行ってること」6つ

    出世する男性を見抜くことができれば、今後の婚活にも役立ちそうに思えるもの。とはいえ、なかなか相手が出世するかどうかは、分からない部分もありますものね。そこで社会人男性に、出世する男性が「毎朝欠かさず行ってること」について教えてもらいました。1.運動・「軽めの運動をしていると思います」(24歳/その他/その他)・「軽めの筋トレ。健全な精神は肉体からとやっていそう」(34歳/その他/販売職・サービス系)毎朝...

  • 上手に誘導!男性からの好感度をアップさせるLINEテクニック

    こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。これまでに何度か紹介させてもらいました「LINEのテクニック」。今回は、男性目線からの「女性からこういうLINEを送ると良い」というテクニックを紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてもらえたら嬉しいです。■1.読みやすさを考えて自分のタイプの男性からLINEが来ると、ついついテンションがあがってしまい、これでもかと膨大な文字数のLINEを一度に集中投下してしまう女子います。...

  • その便秘、睡眠不足が原因かも!?今晩から試したい対策3つ

    常にお腹が張っていたり、何日も続く便秘に悩まされたりしている方。今年こそは、解消しましょう!便秘には、不規則な食生活、運動不足、ストレスなど様々な原因がありますが、その中でも忘れてはならないのが睡眠不足や寝る前のリラックス不足。これらが原因で、万年便秘になっている方も数知れず。そこで今回は、便秘の方へも指導を行うナイトケアアドバイザーの筆者が、便秘の原因と対策をご紹介します。■睡眠不足を解消する本...

  • 浮気事件簿】夫の会社に潜む妻のスパイから浮気が発覚! パパVSママ、骨肉の親権争いを制すのはどっちだ?~その1~

    探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。パートナーがいる男女の恋愛の詳細について、多くは語られないものです。気になるその詳細を美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。☆☆☆今回の依頼者は、田口涼子さん(仮名・35歳)。23時にかかって来た依頼の電話から、今回の調査は始まりま...

  • 私だけ?「男運が悪いor良い」女性の差はドコに…3つの境界線

    周りの女性と比較して、「なんで私だけ、男運が悪いんだろう……」と嘆いてはいませんか?ただでさえ仕事が忙しいのに、恋愛のお悩みが増えてしまうとストレスフルな日々になってしまいますよね。では、“男運”って本当に“いい、悪い”という運の問題なのでしょうか?もしかすると、“運”ではなく自分自身で「男運が悪い」と感じるような男性を引き寄せているのかもしれません……!様々な人間模様を見てきた元市議の筆者が、俗に言われる...

  • 一度でも浮気した男性を信じてはいけない「深刻な理由」

    ■交際中に一度でも浮気が発覚したら?私は28歳で商社に勤務しています。先日、付き合って1年ほどの会社の同期である彼の浮気が発覚して、別れるべきかどうか悩んでいます。ことの成り行きは、彼が参加した部署関連の飲み会が盛り上がり、その日の終電を逃したため、郊外に住んでいる後輩の女性が、彼の部屋に泊まったのでした。彼が言うには、二人とも酔っ払っていたので一人にはさせられないから、たまたま家が近かったため、その...

  • SNSでの“幸せ妻アピール”はキケン…離婚しがちな女性の特徴10

    夫の言動にキレて、「離婚してやる!」と思うだけならよくある話。そこで本当に離婚に踏み切る女性と、踏みとどまる女性はどこが違うのだろうか?◆理想の家庭像がありすぎると幻滅も激しい 離婚しやすいのは、「大前提として、働いているか実家が金持ちで、離婚しても経済的不安がない女性ですね」と言うのは、『結婚を後悔しない50のリスト』の著者である大塚寿さん。 たしかに、生活のために離婚をガマンしている主婦も多く、...

  • SNSでの“幸せ妻アピール”はキケン…離婚しがちな女性の特徴10

    夫の言動にキレて、「離婚してやる!」と思うだけならよくある話。そこで本当に離婚に踏み切る女性と、踏みとどまる女性はどこが違うのだろうか?◆理想の家庭像がありすぎると幻滅も激しい 離婚しやすいのは、「大前提として、働いているか実家が金持ちで、離婚しても経済的不安がない女性ですね」と言うのは、『結婚を後悔しない50のリスト』の著者である大塚寿さん。 たしかに、生活のために離婚をガマンしている主婦も多く、...

  • 「スピード離婚をした人」その原因…3位お金を抜く、破局決定打の1位は

    愛し合って結婚したはずなのに、3年もしないうちに離婚を迎えるカップルもいます。俗に言われる“スピード離婚”、いったいどんな理由によって破局を迎えるものなのでしょうか!?もしかすると、あなたの周囲にもスピード離婚をした夫婦に心当たりがあるかもしれませんね。今回は『WooRis』が432名の女性に実施した調査結果をもとに、スピード離婚に至った夫婦の残念な理由ワースト3をランキング形式でご紹介しましょう。なんとも意外...

  • 71才落合恵子 同級生とは「年も忘れ、性別超えた関係」

    シニア層の間で同窓会に対する需要が高まっているという。同窓会の幹事を代行する『笑屋』の取締役・八木誠さんは「東日本大震災の翌年あたりから、徐々に同窓会の熱が上がり始めた」と指摘。同窓会に関する問い合わせも、毎年130%の割合で増えており、65才以上の同窓会が恒例行事になることも多いとのこと。  毎年、旧友との時間を大切にしている人がいれば、同窓会に興味がないという人もいる。作家の伊集院静さん(66才)は『...

  • 出世する男性が「毎朝欠かさず行ってること」6つ

    出世する男性を見抜くことができれば、今後の婚活にも役立ちそうに思えるもの。とはいえ、なかなか相手が出世するかどうかは、分からない部分もありますものね。そこで社会人男性に、出世する男性が「毎朝欠かさず行ってること」について教えてもらいました。1.運動・「軽めの運動をしていると思います」(24歳/その他/その他)・「軽めの筋トレ。健全な精神は肉体からとやっていそう」(34歳/その他/販売職・サービス系)毎朝...

  • 上手に誘導!男性からの好感度をアップさせるLINEテクニック

    こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。これまでに何度か紹介させてもらいました「LINEのテクニック」。今回は、男性目線からの「女性からこういうLINEを送ると良い」というテクニックを紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてもらえたら嬉しいです。■1.読みやすさを考えて自分のタイプの男性からLINEが来ると、ついついテンションがあがってしまい、これでもかと膨大な文字数のLINEを一度に集中投下してしまう女子います。...

  • その便秘、睡眠不足が原因かも!?今晩から試したい対策3つ

    常にお腹が張っていたり、何日も続く便秘に悩まされたりしている方。今年こそは、解消しましょう!便秘には、不規則な食生活、運動不足、ストレスなど様々な原因がありますが、その中でも忘れてはならないのが睡眠不足や寝る前のリラックス不足。これらが原因で、万年便秘になっている方も数知れず。そこで今回は、便秘の方へも指導を行うナイトケアアドバイザーの筆者が、便秘の原因と対策をご紹介します。■睡眠不足を解消する本...

  • 浮気事件簿】夫の会社に潜む妻のスパイから浮気が発覚! パパVSママ、骨肉の親権争いを制すのはどっちだ?~その1~

    探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。パートナーがいる男女の恋愛の詳細について、多くは語られないものです。気になるその詳細を美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。☆☆☆今回の依頼者は、田口涼子さん(仮名・35歳)。23時にかかって来た依頼の電話から、今回の調査は始まりま...

  • 私だけ?「男運が悪いor良い」女性の差はドコに…3つの境界線

    周りの女性と比較して、「なんで私だけ、男運が悪いんだろう……」と嘆いてはいませんか?ただでさえ仕事が忙しいのに、恋愛のお悩みが増えてしまうとストレスフルな日々になってしまいますよね。では、“男運”って本当に“いい、悪い”という運の問題なのでしょうか?もしかすると、“運”ではなく自分自身で「男運が悪い」と感じるような男性を引き寄せているのかもしれません……!様々な人間模様を見てきた元市議の筆者が、俗に言われる...

  • 一度でも浮気した男性を信じてはいけない「深刻な理由」

    ■交際中に一度でも浮気が発覚したら?私は28歳で商社に勤務しています。先日、付き合って1年ほどの会社の同期である彼の浮気が発覚して、別れるべきかどうか悩んでいます。ことの成り行きは、彼が参加した部署関連の飲み会が盛り上がり、その日の終電を逃したため、郊外に住んでいる後輩の女性が、彼の部屋に泊まったのでした。彼が言うには、二人とも酔っ払っていたので一人にはさせられないから、たまたま家が近かったため、その...

  • SNSでの“幸せ妻アピール”はキケン…離婚しがちな女性の特徴10

    夫の言動にキレて、「離婚してやる!」と思うだけならよくある話。そこで本当に離婚に踏み切る女性と、踏みとどまる女性はどこが違うのだろうか?◆理想の家庭像がありすぎると幻滅も激しい 離婚しやすいのは、「大前提として、働いているか実家が金持ちで、離婚しても経済的不安がない女性ですね」と言うのは、『結婚を後悔しない50のリスト』の著者である大塚寿さん。 たしかに、生活のために離婚をガマンしている主婦も多く、...

  • 色と枚数で…!? 彼の年収を「クレジットカード」で推測する方法

    意中の男性の“年収”が気になっているけれど、「面と向かって聞き出すことはしにくいし……」という場合、こっそりクレジットカードをチェックしてみるのもいいかもしれません。年収を聞くのは、ちょっと下品ですしね。イプソスの『クレジットカード利用実態調査』を参考に、クレジットカードを見て彼の年収を値踏みする方法をご紹介します。チェック1:カードの利用枚数同調査で151,565名のカード利用傾向を年収別に分類してみると、...

  • 高橋英樹、“ダイエットメニュー”を紹介「スッゴク 美味しいですよ」

    俳優の高橋英樹が21日に自身のアメブロを更新。自身の「ダイエットメニュー」である食事を紹介した。この日高橋は、「今日は 完全休日」と明かし、「ゆっくり起きてチロコの朝ごはんのあとは 私達のご飯」と、愛犬・チロコにご飯をあげたことを報告し、その日最初の食事を紹介した。「冷蔵庫にあるもので、、つぶしたイチゴに 糀発酵ヨーグルト 豆乳を くるくる混ぜて これに オリゴ糖をいれて、、」「スッゴク 美味しいですよ」...

  • 増税延期だけじゃない 自民萩生田氏は問題発言連発だった

    「6月の日銀短観で、この先は危ないと見えてきたら、崖に向かってみんなを連れて行くわけにはいかない」――。18日のネット番組でこう発言し、消費増税の延期の可能性を口にした自民党の萩生田光一幹事長代行。党内外から批判を浴び、きのう19日、「個人の見解を申し上げた」と釈明に追われた。  あの麻生財務相が「日銀短観という言葉を知っていたか」と皮肉るほどだったが、実は萩生田氏の問題発言はそれだけじゃない。 消...

  • 主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

     13日から始まるテレビ朝日系の新ドラマ「東京独身男子」に注目が集まっている。  メインを張るのは高橋一生(38)、斎藤工(37)、滝藤賢一(42)と脂が乗った俳優3人。ルックスも収入も申し分ないのに「あえて結婚しない男子」(AK男子と言うらしい)を演じる。高橋や斎藤の私生活を彷彿させるドラマだ。  昨年の4月期は同じ枠で田中圭主演の「おっさんずラブ」が大ヒットした。今回もヒットの予感がするが、どう...

  • 博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

    “許されない恋”も笑い話みたいになってしまうからすごい。博多大吉(48)との“お花見デート”を19日発売の「フライデー」に報じられたフリーアナウンサーの赤江珠緒(44)だ。赤江はTBSラジオ「たまむすび」でパーソナリティーを務めており、大吉は同番組の水曜レギュラーだ。4月上旬、2人は赤江のオフ日の金曜日に東京・青山の公園で寝そべり、仲むつまじそうにしていたという。  赤江と大吉はいずれも既婚者で、特に...

  • 好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

    4月15日に第2話が放送された窪田正孝の主演ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)の平均視聴率は12・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。初回から0・4ポイント数字を落としたとはいえ、好調に推移しているといえるだろう。この数年、フジの月9枠は低視聴率に苦しんできたが、「ラジエーションハウス」の収録現場からは「雰囲気が非常に明るい!」といった声が漏れてくる。...

  • 帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

     日刊ゲンダイがこれまで何度も報じてきたように、横綱白鵬(34)が日本国籍取得に動いていることが17日、明らかになった。白鵬は母国モンゴルに同国の国籍離脱を申請したという。つまり、帰化の準備が整い、正式に動きだしたということだ。当の本人は巡業先で、「今の時点でどうこう言うのはまだ早い」と話したものの、「あとは結果を待つだけ」とも言っている。事実上、帰化申請を認めたような発言だ。■国籍取得前から内弟...

  • 役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

    大河ドラマ史上最速の視聴率1桁落ちに続き、9話連続1桁台と不名誉な記録を更新している「いだてん~東京オリムピック噺~」。その戦犯とされているのが志ん生を演じているビートたけしで、滑舌が悪く何を言っているのかわからないと不評のようだ。 「たけしは志ん生だけでなく、語りも担当していて出番が多いので、批判の的になりやすい。確かに聞きづらいところもあるけど、たけしの滑舌の悪さは今に始まったわけではないです...

  • 安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

    「増税延期もあり得る」――。自民党の萩生田光一幹事長代行が突然、消費増税の延期をぶち上げたことで、与党も野党も政界は騒然となっている。19日、萩生田氏は「政治家として私個人の見解を申し上げた」と、安倍首相の意向とは無関係だと釈明したが、萩生田氏が安倍首相の忠実なイエスマンであることは政界では常識。意向を代弁したのは間違いないだろう。  政界では「やっぱり、安倍首相は消費増税をしないつもりだ」「衆参ダ...

  • 「本当に残念」「引退すべきだ」 AAA浦田容疑者逮捕で波紋

     面識のない女性の顔を平手打ちしたとして、人気音楽グループ「AAA(トリプル・エー)」リーダー、浦田直也容疑者(36)が暴行容疑で逮捕されたことを受け、ネット上では今後予定されているツアーなどの白紙化を不安がる声が上がる一方、不祥事が相次ぐ芸能界の現状を踏まえケジメをつけて引退を促す声も相次いだ。 「本当に残念。AAAは成り立たないかもしれない」。浦田容疑者の逮捕について、ネット上ではショックを受...

  • 厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら/安倍政権に騙されるな!

    〈厚生年金加入、70歳以上も 厚労省 納付義務を検討〉――。16日の日経新聞の朝刊1面トップ記事は衝撃だった。会社員らが加入している厚生年金の保険料を納付する義務年齢について、厚労省が現行の70歳未満から70歳以上に引き上げる検討に入った、というのだ。  厚労省は今年、5年に1度の公的年金制度の検証作業を実施する。記事によると、6月をめどに厚生年金の加入期間を延長した場合の年金額の試算結果を公表。保...

  • 政権寄りの専務理事が返り咲いたNHKの政治報道は疑うべし(信用してはダメダメ)

    冷戦時代の共産圏のチェコで、こんなジョークがあった。〈新聞にサッカーの試合の得点数が出たら、100%信じなさい。天気予報が出たら50%信じなさい。政治報道で信じていいのは0%〉  私は安倍首相の父親である故・晋太郎氏が外相だった時、外務省の調査企画部分析課長で、国際情勢を解説する日報を作り、時に世界のジョークを紹介した。当時の安倍外相はジョークを大変好まれたと聞いている。  さて、日本のマスコミを評...