FX・先物相場は僕のATM!?
読者になる
住所
埼玉県
出身
ハンドル名
ぷーやんさん
ブログタイトル
FX・先物相場は僕のATM!?
ブログURL
http://fxwin0402.blog28.fc2.com/
ブログ紹介文
儲かる手法を日々研究しメルマガにて無料配信
自由文
-
更新頻度(1年)

129回 / 300日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2010/05/30

ぷーやんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 37,857位 39,192位 39,077位 48,904位 48,927位 48,745位 38,891位 975,710サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
先物取引ブログ 190位 196位 197位 215位 215位 211位 196位 3,249サイト
日経225先物 69位 73位 71位 80位 79位 77位 68位 1,046サイト
投資ブログ 286位 301位 308位 412位 411位 404位 303位 4,812サイト
資産運用 110位 115位 117位 145位 150位 151位 121位 1,486サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 75,603位 78,747位 78,454位 78,191位 78,276位 圏外 88,446位 975,710サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
先物取引ブログ 332位 336位 332位 333位 332位 圏外 343位 3,249サイト
日経225先物 116位 118位 118位 118位 118位 圏外 121位 1,046サイト
投資ブログ 676位 714位 708位 689位 694位 圏外 724位 4,812サイト
資産運用 262位 270位 271位 267位 269位 圏外 269位 1,486サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
先物取引ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,249サイト
日経225先物 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,046サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,812サイト
資産運用 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,486サイト

ぷーやんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぷーやんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぷーやんさん
ブログタイトル
FX・先物相場は僕のATM!?
更新頻度
129回 / 300日(平均3.0回/週)
読者になる
FX・先物相場は僕のATM!?
  • 新しいブログサイトを立ち上げました

    今のブログはPC用に作っているので、スマホで見るとうまく表示できない問題があった。普段はPCでブログを書いているので特に気にならなかったが、外出時などスマホで自分のブログを見ると、なんだかとても見にくいサイトになっていることにようやく気が付いた。ということで、これを期にワードプレスというプラットフォームを使ってドメインを取得し、新たにサイトを作成した。一応完成したので、今後はこちらの方へ記事を更新して...

  • 奇跡が再び、ワールドカップ・ラグビー「日本VSアイルランド」

    今日はもうこの記事しかないだろう。日本列島を揺るがし皆が一つになったワールドカップ・ラブビー「日本対アイルランド」前回ワールドカップで奇跡と言われ、歴史的な勝利を収めた対南アフリカ戦に引き続き、なんと2度目の奇跡を起こした。海外も日本の快挙を驚きを持って伝えているCNN↓Host Japan stuns IrelandThe Gardian↓Japan stun Ireland to pull off another famous Rugby World Cup upsetBBC↓What an amazing game! reac...

  • 先週の成績

    先週の成績9月23日~9月27日●225先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) -210,000円2007~2019/8+35,440,000円↓●Topix先物ver3(ラージ1枚)デイトレ・フラットベット(枚数固定)+195,000円2007~2019/8+28,280,000円↓●JPX先物デイトレ(1枚)+0円2015年~2019年8月+769,500円↓●マザーズ先物(1枚)※パラメータ変更+110,000円2016年8月~2019年8月+720,000円↓●半沢の直樹システム(ミニ1~10枚)-16,000...

  • 個別株のロングショートで「国に頼らずに自分で年金を作る」

    1億円の資金を80銘柄程度の個別株に分散投資することで、極めて安定した運用が可能になるという記事を書いた個別株80銘柄の分散投資で月間勝率が95%その後のフォワード検証でも相変わらずこのロングショートは好調だ。↓昨日現在で+360万円のフォワードの結果になっている。分散投資の恐るべしポートフォリオのパワーを見せつけられたが、運用資金も1億円必要でさすがに誰もができる運用ではない。そこで株価の安い低位株を組み...

  • 「置き配」を許さない国

    【誰でも簡単にできる相場のアノマリー分析】エクセルを使った簡単な操作で、マーケットから宝の山をいくらでも見つけることができる。締切9月25日まで詳しくはこちらネット通販のお陰で、なんでもクリック一つで配達してくれるとても便利な世の中になった。本、ウクレレ、飛行機の模型、ノートパソコン、ゴルフクラブ、アクアリウムの水槽...目の前にある物をざっと見渡しただけでも、ネットで購入したものがいくつもある。自...

  • 先週の成績

    【誰でも簡単にできる相場のアノマリー分析】エクセルを使った簡単な操作で、マーケットから宝の山をいくらでも見つけることができる。締切9月25日まで詳しくはこちら先週の成績9月16日~9月20日●225先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) +50,000円2007~2019/8+35,440,000円↓●Topix先物ver3(ラージ1枚)デイトレ・フラットベット(枚数固定)+165,000円2007~2019/8+28,280,000円↓●JPX先物デイトレ(1...

  • アメリカはインデックスファンドで十分儲かる

    【誰でも簡単にできる相場のアノマリー分析】エクセルを使った簡単な操作で、マーケットから宝の山をいくらでも見つけることができる。詳しくはこちらウォールストリートの記事によると、アメリカのインデックスファンドの資産額が初めてアクティブ運用ファンド上回ったらしい。ウォール街の新たな王者、インデックスファンドこれは金融市場初めての出来事といい、まさに歴史的な転換期だと言われている。前回の無料セミナーでもお...

  • 先物取引がついに祝日も取引される

    【誰でも簡単にできる相場のアノマリー分析】エクセルを使った簡単な操作で、マーケットから宝の山をいくらでも見つけることができる。詳しくはこちら祝日の先物取引が検討されているそうだ。日本は世界に比べて圧倒的に祝日が多い国だそうだが、金融のようなグローバルの世界においては、もちろん日本の祝日など関係なく相場は動いている。記憶に新しいのは今年のゴールデンウィーク。10連休という前代未聞の祝日の間、日本のマー...

  • 誰でも簡単にできる相場のアノマリー分析

    「相場の分析」と聞くと、初心者にはとても難しそうなイメージがある。未来の相場の動きを知る為には、複数のファクターを分析する必要があると誰もが考える。しかし実際にやってみるとわかるが、実践で使えるトレードの売買ルールは極めて単純なものが多い。昨日相場が上がったから今日は下がるとか、月曜日に上昇したら翌日も上がるとか、いわゆるアノマリー的なものであるが、これが意外に良く当たるのだ。アノマリーとは、一般...

  • 先週の成績

    先週の成績9月2日~9月13日●225先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) -120,000円2007~2019/8+35,440,000円↓●Topix先物ver3(ラージ1枚)デイトレ・フラットベット(枚数固定)-555,000円2007~2019/8+28,280,000円↓●JPX先物デイトレ(1枚)-18,000円2015年~2019年8月+769,500円↓●マザーズ先物(10枚)※パラメータ変更-2,000円2016年8月~2019年8月+720,000円↓●半沢の直樹システム(ミニ1~10枚)+29,...

  • 先物と個別株を使ったロングショートの研究

    最近はもっぱらロングショートの研究をしている。銘柄選択の多さから個別株でロングショートを組み合わせた戦略は概ね完成しているが、一番問題なのは個別株の場合、銘柄数が増えるほど必要資金も増えるということだ。ロングショートにおいては、銘柄の組み合わせが増えるほどパフォーマンスは飛躍的に上がり、抜群に安定感のある運用が可能だが、運用資金は1億円程度必要になる。さすがにこれではほとんどの個人投資家では運用が...

  • 出来高を見れば明日の相場がわかる

    FXのような相対取引ではマーケット全体の正確な出来高というのはわからないが、株や先物のような取引所があるものについては、出来高を監視することで、マーケットの状態を予想することができる。特にデイトレなどの目先のマーケットの動きを予想するには、出来高はものすごく役に立つ指数だ。例としてマザーズ先物のマーケットを見てみよう。マザース先物が上場した2016年から現在までの値動きがこちら↓全体的にダウントレンドが...

  • 株のデイトレは手数料が0円

    以前のブログで225先物取引.の手数料が250円→150円に値下げして嬉しいという記事を書いた。225先物の手数料がとても安くなった40%オフという値下げに驚いたが、実は信用取引を使った個別株デイトレではかなり以前から手数料が0円というのはご存じだろうか?デイトレのみが対象だが、どれだけ沢山の銘柄を取引しても、当日に決済した場合は手数料は全て0円になる。信用取引なので買いも売りも可能で、複数銘柄を仕掛けるロングシ...

  • 国の勧める資産運用で老後資金を稼ぐというのはファンタジーでしかない

    株をこれから始めてみたいと考えている人は最近多くなっているようだ。そりゃこれだけ国が「老後資金が2000万円足らない」だの、「68歳まで働かないと生きていけない」だのと国民を煽りまくっているのだから、「資産運用てめんどくさいなあ」と思っている人達もようやく事の重大さに目覚めてきたのだろうか。悪質なのは国の政策で、NISAやイデコに資金を集めたいばかりに、国民にあの手この手でNISAやイデコといった投資信託を買わ...

  • 225先物のギャップの秘密

    東京時間の取引が終わり翌朝の取引が開始されるとき、ほとんどの日にギャップと呼ばれる窓が空くギャップはNYダウの値動きにより日本の先物指数なども概ね連動して動くことにより発生する。日本のマーケットが始まる前は、まず昨夜のNY市場の動きをチェックし、今日の日本のマーケットは上昇するのか下落するのかを予想する。昨夜のNYが大きく上昇すれば、日本市場の取引開始時は大きく上にギャップが発生し、NYが大きく下落すれば...

  • 225先物の手数料がとても安くなった

    毎日デイトレをする先物トレーダーにとっては手数料はバカにできないコストだ。毎日225先物のラージを1枚トレードすると、片道250円で往復の500円かかる。これを1年間の営業日を260日、トレード率が70%程度と計算すると、91,000円ものコスト負担だ。今月より松井証券の1日先物口座では、この手数料が250円から150円に大幅に下げられた。なんと40%OFFの大盤振る舞いである。当然年間のコストも91,000円から54,600円となり36,40...

  • 個別株の研究が面白い

    このブログがスタートした時は、「FX相場は僕のATM」というタイトルだった。何やら胡散臭さ全開のタイトルであったが、FXのトレードに関することをつらつらと書いていた。その後、FXだけでなく先物のトレードに関することも書き始め、今ではすっかり先物トレードがメインになってきた。ブログのタイトルも「FX・先物相場は僕のATM」と変更し、「FX」の後に「先物」を追加した。先物はJPXやマザーズが追加され、225とTOPIXを合わ...

  • 8月の成績

    8月の成績●225先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver2 +700,000円直近1年間の成績+5,250,000円システムとインデックスの比較(青がシステム、オレンジがインデックス)↓●Topix先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver3+40,000円直近1年間の成績+1,275,000システムとインデックスの比較(青がシステム、オレンジがインデックス)↓●JPX先物デイトレ(10枚)-240,000円直近1年間の成績+305,000円システムとイン...

  • 株を持っている認知症の老人が増える恐怖

    株や債券などの金融資産は、若い人よりも圧倒的に高齢者が保有している。株などに投資できる金額は20代で10万円~程度だが、60代以上になるとこれが100倍の1000万円に一気に跳ね上がる。若い人は時間という資産があるので、ある程度リスクを取れるが、高齢者になるほど時間という資産が減っていくのでリスクを取ってはいけないと一般的には言われている。しかし100歳まで生きる可能性が現実味を帯びてきた現在、通常ならリスクを取...

  • 先週の成績

    先週の成績8月12日~8月24日●225先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) -70,000円2007~2019/7+34,720,000円↓●Topix先物ver3(ラージ1枚)デイトレ・フラットベット(枚数固定)+75,000円2007~2019/7+28,240,000円↓●JPX先物デイトレ(10枚)+5,000円2015年~2019年7月+7,915,000円↓●マザーズ先物(10枚)※パラメータ変更+0円2016年8月~2019年7月+7,020,000円↓●半沢の直樹システム(ミニ1~10枚)+41,5...

  • 平成史に残るクズ投信

    AIを使った最先端の運用が話題だが、蓋を開けてみるとかなり苦戦しているのが現状のようだ。AIファンドが全滅いろいろ他の投資家のブログを見ていると投信の研究をしている人も多くとても参考になる。その中に話題のAIを使った投信の調査報告をしているブログがあり、その悲惨な運用状況は目を覆うばかりだ。その一つに「AI日本株式オープン」というものがある。このファンドの最大の売りは、日本株への投資を通じて、リスクを抑え...

  • 先週の成績

    先週の成績8月5日~8月10日●225先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) +840,000円2007~2019/7+34,720,000円↓●Topix先物ver3(ラージ1枚)デイトレ・フラットベット(枚数固定)-25,000円2007~2019/7+28,240,000円↓●JPX先物デイトレ(10枚)-100,000円2015年~2019年6月+7,915,000円↓●マザーズ先物(10枚)※パラメータ変更+0円2016年8月~2019年6月+7,020,000円↓●半沢の直樹システム(ミニ1~10枚)-13...

  • 勉強会のお知らせ(5名限定)

    久しぶりの勉強会のご案内。テーマは、「先物を使ったロング・ショート戦略」これから相場が上がるか下がるかを予想して株や先物の売買をするのがトレーダーの仕事だ。その勝率はうまく行く人でせいぜい50%を少し上回るくらいで、なかなか思うように稼げない。リスクを取りたくないけど損もしたくないというのが誰しもが思うことで、相場が上がっても下がっても勝てればこんなに楽しいことはない。そこで相場の変動リスクを避けて...

  • 日経平均先物をトレードするのに日経新聞はいらない

    今朝の日経は、「日経平均、不安定な動き」との記事新聞に米中貿易戦争の影響で「日経平均が不安定な動き」と書かれると、さぞかし厳しい相場で運用がうまくいかないと思われがちだが、サイコロ投資に至っては絶好調で、僕に言わせれば、不安定な動きどころか従来の相場の構造に忠実に従って動いている。ザラバに関しては一昨日が大きな下落を売りで勝ち、昨日が大きな上昇を買いで勝つという、どちらも未来が見えていたようなトレ...

  • AIファンドが全滅

    AIはもはや我々の生活には欠かすことのできない重要な技術になりつつあるが、資産運用の世界ではまだまだその恩恵には預かりそうもない。AIを使ったアクティブ運用を行う投資信託で、1年以上経過した10本の投資信託の運用成績はなんと全てマイナスだったという。この期間のインデックスはプラスに推移しており、毎度お馴染みの「アクティブ運用はインデックスに勝てない」という定説を、鳴物入りのAIを使っても覆せなかった。投信...

  • 7月の成績

    【225先物・売りヘッジシステム】メンタルが弱い人にはうってつけの手法詳しくはこちら7月の成績●225先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver2 +100,000円直近1年間の成績+5,140,000円システムとインデックスの比較(青がシステム、オレンジがインデックス)↓●Topix先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver3+305,000円直近1年間の成績+1,640,000システムとインデックスの比較(青がシステム、オレンジがインデック...

  • ミッション・インポッシブル

    【225先物・売りヘッジシステム】メンタルが弱い人にはうってつけの手法詳しくはこちら今朝の日経の一面に「かんぽノルマ廃止へ」とある↓過剰なノルマ主義が不正な保険販売を助長させたとしての対策だ。新規に保険に加入させた方が手数料が多くもらえるということで、今入っている保険を継続させながら、客にはわからないように、平行して新規に保険に加入させ手数料を稼ぐというのは、現場で普通にある販売テクニックだという。客...

  • 先週の成績

    【225先物・売りヘッジシステム】メンタルが弱い人にはうってつけの手法詳しくはこちら先週の成績7月22日~7月27日●225先物(ラージ1枚)デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) +100,000円2007~2019/6+34,720,000円↓●Topix先物ver3(ラージ1枚)デイトレ・フラットベット(枚数固定)+25,000円2007~2019/6+28,240,000円↓●JPX先物デイトレ(10枚)+25,000円2015年~2019年6月+7,915,000円↓●マザーズ先物(10枚)※パラメー...

  • AIで儲かる会社は全部買う

    【225先物・売りヘッジシステム】メンタルが弱い人にはうってつけの手法詳しくはこちら携帯電話会社から一気に投資会社へ変貌したソフトバンク兆単位という桁外れの投資事業は、もはや民間ではなく国レベルである。10兆円からなるソフトバンクビジョンファンドは、2年足らずでその資金を使い果たし、更に2号ファンドを立ち上げるという。その額12兆円、トータル20兆円以上という前代未聞の投資額だ。「AI革命の指揮者になる」「...

  • 「トラブルが死」の国

    【225先物・売りヘッジシステム】メンタルが弱い人にはうってつけの手法詳しくはこちら毎日抜けるような青空と、温暖で湿度が低いロスアンゼルスは、ハワイと同じくらい素晴らしい気候で本当に過ごしやすい。写真はロサンゼルスから南へ行った「パロス・バーデス」という、太平洋を眼下にした素晴らしい景色が広がるカリフォルニア屈指の高級住宅街。↓小エネなんてどこ吹く風で、エアコンをガンガンかけて昼間からビール飲んでると...

カテゴリー一覧
商用