プロフィールPROFILE

hirosi0607さんのプロフィール

フィリピン・セブ島は本当に住みよい島です!女性も綺麗だし(笑) 約4年ほど滞在しておりますが、フィリピン文化等に困らされてばかりです・・・ しかし、ボクシング好きな方にはもってこい。超ハイレベルです。

ブログタイトル
Hiroの海外生活 セブ日記
ブログURL
http://www.livedoor.me/
ブログ紹介文
旅行会社時代30カ国訪問後、セブ島でフィリピーナ嫁と滞在中。普通でないフィリピン文化等を綴ります!
更新頻度(1年)

360回 / 361日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2010/05/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hirosi0607さんの読者になりませんか?

ハンドル名
hirosi0607さん
ブログタイトル
Hiroの海外生活 セブ日記
更新頻度
360回 / 361日(平均7.0回/週)
読者になる
Hiroの海外生活 セブ日記

hirosi0607さんの新着記事

1件〜30件

  • 美人フィリピーナの特徴と攻略法

    いつも申しておりますが、フィリピン人は日本人とは思考回路が異なっております。今回はフィリピーナを主観ながら分析致します。フィリピーナは、あまりにも日本人女性と思考回路が違うので、とまどったり、何故?と思う事が多々発生しているかと思いますが、事前にある程度

  • フィリピンには発達障害が多すぎる理由

    約1週間前に発達障害の記事を掲載致しましたが、発達障害について調べれば調べるほど成人したフィリピン人は発達障害だらけだと感じてしまいます。改めて発達障害の定義を申しますと、「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害その

  • 【朗報】医者から聞いた長生きの秘訣

    いぜん日本経済新聞には、2018年の日本人の平均寿命は女性が87.32歳、男性が81.25歳で、ともに過去最高を更新したとありました。日本の平均寿命は世界でもトップクラスなのです。ストレスや劣悪な労働環境で本来なら寿命が短くなるのですが、環境や温暖な環境や食生活により

  • 事故が多いが頼れないフィリピンの保険会社の事情

    マレーシアのクアラルンプール近郊の高速道路で、バドミントン世界ランキング1位の桃田賢斗選手らを乗せた車がトラックと衝突し、桃田選手や日本人コーチら4人がケガをした事件が最近起こっております。セブ島のとなりにあるマクタン島(セブ空港のある島)でも、昨年日本

  • フィリピンでアレルギーになった時の衝撃的な対応

    千葉県浦安市のホテル「舞浜ユーラシア」内にあるレストランで、一部メニューにアレルギー物質の表記漏れがあり、20代の女性客に健康被害が出たようです。保健所が調査に乗り出し、店は食材の管理方法を見直すとしておりますが、そのレストランが謝罪をしないので対応に不満

  • フィリピン移住思案中の方へ・事件に巻き込まれない為の10か条

    旅行者の方が、先日「青だから信号を渡っていたけど、右折者にひかれそうになったよ」といった事を言っておりました。 また、「日本食のレストランで刺身を食べたら腹痛・下痢になった」ことも・・・ この国では、青だからといってボケっと渡っていれば轢かれるし、日本食

  • フィリピン・セブ島は今後マレーシアを抜いて海外移住1位になれるのか?

    昨年放送された「日経スペシャル 未来世紀ジパング」(毎週水曜夜10時)で、世界中で進む「プラスチック」の規制と、日本人に人気の「海外移住」が紹介されておりました。中でも13年連続で「住みたい国」ランキングの1位である東南アジアのマレーシアに焦点があてられており

  • 大人気の海外移住での候補地はマレーシアかフィリピン(セブ島)

    私の周りに、早期退職をして海外移住を考えてらっしゃる方やもう退職をして準備をされている方が数名おりました(ほとんどの方は、マレーシアやセブ島を考えられてます)。そんな方達の共通している意見は、「日本は活気がない」「日本は窮屈だ」「日本は年寄りばかりで暗い

  • 【フィリピン移住に朗報】こんなにもあるフィリピンの良い対応

    先週は、フィリピン人の理解力のなさや衛生面等フィリピン移住をお考え中の方へフィリピンでのマイナス面を紹介致しました。このままではフィリピン人達に激怒されかねないので、フィリピンのいい面も掲載致します。まずは、ご年配への対応日本- 冷徹、無視、姥捨て山状

  • フィリピンとフランスで学んだ発達障害の防ぎ方

    先日の記事で、フィリピン人の読解力・理解力が世界で最下位というデータを掲載致しました。http://www.livedoor.me/archives/5143266.htmlジェトロの記事では、フィリピンは読解力において、OECD加盟国の平均点の487点を大きく下回る340点で、学力調査対象となった7,233人の

  • フィリピンやアジアで頻発するトラブル例と解決策

    日本人は海外ではよくトラブルに巻き込まれます。先進国でさえよく遭っているようなので、予測不能なフィリピンではどれだけ多くのトラブルが日本人を待ち構えているのか・・・10年間にわたって、私が見たフィリピンやインドやその他アジア諸国での多くのトラブル(スリや

  • 謎の肺炎へのフィリピン・香港・韓国の対策

    今、中国では重症急性呼吸器症候群(SARS)でもない謎の肺炎が流行っており、発症者数は59人となっております。SARSと強い感染力を持ち、中国だけでなく他アジア諸国でも大流行した病気で当時数百人が死亡したのです。今回の肺炎は人口1100万人超の中部武漢市で先週初めて報

  • フィリピン移住を考えている方へ衝撃の事実を暴露します

    フィリピン移住の際には、衛生、環境、食生活、物価等ひじょうに重要な要素なのですが、私はそれ以上にフィリピン人とのつきあいややり取りが重要だと感じております。しかし、日本人とフィリピン人とでは生まれ育った環境や文化・考え方・優先順位など全く違いなかなかお互

  • フィリピン移住を考え直す理由

    先日、中国メディアの今日頭条が日本のことを絶賛する中国人を紹介しておりました。その記事には、日本の利便性とサービスに感動した中国人のことが描かれてました。利便性のことですが、日本のあらゆる場所に自動販売機があり、しかも様々な種類の飲料を選べるようになって

  • フィリピンの不動産代理店が駄目な8つの理由

    現在、娘のことを考えてもう少し大きな部屋の物件を探しております。彼是セブ島では、10回近く引越ししておりその度に様々な大家さんやエージェント(不動産代理店)と連絡をとっているので、すっかりコンドミニアムとエージェント(不動産代理店)に精通してしまいました

  • フィリピンの住宅・マンションがすぐに崩れる理由

    フィリピンの建物は崩れやすく、耐久性があまりないと感じます。コンドミニアムでも、5年も経てば中古並みに劣化し、日本のマンションの10年以上疲弊がひどいように感じます。なぜ、崩れやすく耐久力がないのか? 簡単にいえば、手抜き工事のせいでしょう。手抜き工事

  • フィリピーナとの結婚生活が窮屈な理由と解決方法

    以前、フィリピンで生活をしているうちに顔が脂ぎってきた為(食べ物が脂っこいので)、嫁に対策を迫られました。こんな風に、フィリピーナ嫁は旦那の外見のチェックにはひじょうに厳しいのです。外出する時の服装もそうだし(アイロンがけは必須)、手の爪、靴、体臭等厳し

  • なぜフィリピンではハゲの進行が早いのか

    以前の記事で、フィリピンに来て髪が薄くなったという記事を掲載致しました。大気汚染の中での生活、劣悪な食べ物、硬水、性質の悪いシャンプー、年中強い紫外線が頭皮をつきさす、などフィリピン生活では薄毛になる原因が満万盈しているのです・・・最近オープンなハゲはか

  • 国際結婚・結婚生活の大変さと7つの喧嘩の原因

    フィリピンで生活している日本人夫とフィリピーナ妻のコンビの多くは喧嘩や問題が絶えないとよく伺います。(原則、離婚ができないのでもめると大変です)文化の違い、優先順位の違い(フィリピンでは何があっても家族が1番)、金銭感覚の違い等が原因になることが多いと感じ

  • アジアで多いトラブル例とトラブルの少ないクレジットカード

    私は旅行会社に10年以上勤務していたこともあり、30カ国以上訪問致しました。海外では、日本では考えられないトラブルに遭遇してしまうのですが、トラブルが多かったのはやはりアジアが圧倒的に多いでしょうね。航空会社に預けた荷物が届かない、食中毒になった、スリ・

  • セブ島から大人気の観光地はここ

    新年明けましておめでとうございます。セブ島での年越しは8回目でございます。セブ島の年越しは、面倒な年賀状も書かなくていいし、疲れる親戚づきあいもないし(日本での正月中、前妻の実家に行くのが苦痛でした)、アヤラもSMも元旦から開いてるし、嫁や美人フィリピーナ

  • フィリピンで人生が大きく変わりました

    月日が過ぎるのは本当に速いもので、初めてセブ島に来て以来約10年経過致しました。初めてフィリピンで1年まるまる過ごしたのは、2010年なのですが、当時セブ島の病院で働いておりました。病院で働いている時は、フィリピン人医師・フィリピン人看護師・薬剤師達と悪戦苦闘し

  • 外務省領事サービスセンターからメールが届きました

    先日、外務省領事サービスセンターから以下のEメールが届きました。●世界保健機関(WHO)は,ポリオウイルスの国際的な広がりについて「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言しています。●ポリオ発生国(アフガニスタン*,インドネシア,マレーシア,ミャン

  • フィリピンの経済成長と海外の人気勤務地

    2017年に日本に戻り、4年後の2017年にに再度フィリピンに来て驚いたのはフィリピン経済の活性化です。たかだか4年ですが、セブを走る車の数の激増(それに伴い至る処で大渋滞が発生)、高級レストランでのフィリピン人顧客の多さ、海外旅行をするフィリピン人の激増

  • フィリピンで見た怖い病気と防止方法

    フィリピンの病院で働いていた時ですが、多くのフィリピン人の糖尿病の患者を見ました。ちなみに、フィリピン人の死因のベスト5は、1位から心血管疾患、脳卒中、下気道感染症(肺炎、気管支炎、肺膿瘍等)、糖尿病、結核となっております。https://www.blogph.net/2015/05/t

  • フィリピンのキャッシング・借金事情について

    以前、フィリピンの消費者金融、サラ金、キャッシング、そしてアコムのフィリピン進出について記載致しました。ここ数年、フィリピン人達がやたらとクレジットカードを使用している場面やATMでキャッシングしている場面や車をローンで購入している話を聞きますが、果たしてき

  • フィリピン人の人件費の安さゆえの最高のサービス

    日本は人件費が高いので、なかなかマンツーマンでサービスを受けることができなかったりします。しかし、ここフィリピン・セブ島は人件費が驚くほど安いので、さまざまなサービスが人から受けられるのです。ちなみに、現在の1日の最低賃金はマニラでは 1,000円強でセブでは 8

  • 1番良かったフィリピンでのクリスマス

    セブ島はボホール島とネグロス島に挟まれている形なのですが、今回はセブ島の西側に位置するネグロス島の事を掲載致します。というのも、10年前のクリスマスにネグロス島に旅行して以来なぜかネグロス島がフィリピンで一番好きな島になったのです。セブ島・トレドからネ

  • セブ島移住を決めた5つのポイント

    私は旅行会社で13年間働いた後に、シドニーやニューヨークで英語を学び、何故かセブ島に住むようになりました。旅行会社に勤めていた時から、“いつかは海外に住もう”とは考えておりましたが、セブ島とは思いもよらなかったというのが本音です。実際、旅行会社で働いていた

  • フィリピン人との結婚生活で良かった点と悪かった点

    フィリピン人嫁との結婚生活も、もう10年近くになりました。私は、日本人とも9年間の結婚生活を送っていたのですが、やはり日本人嫁とフィリピン人嫁とは違う点がたくさんあるのです。独断・偏見ながら、フィリピーナ嫁の良い点・悪い点を記載したく思います。多くの

カテゴリー一覧
商用