プロフィールPROFILE

香彩さんのプロフィール

住所
国分寺市
出身
大宮区

季節のことやお薦めスポット、最寄りの国立(くにたち)情報など、その日書きたいテーマの一番伝えたい言葉を「書」に込めています。

ブログタイトル
香彩日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kyo-ko521
ブログ紹介文
一筆入魂!今の思いを閃くままに『書』に込めて。
更新頻度(1年)

79回 / 315日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2010/04/08

香彩さんのプロフィール
読者になる

香彩さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 15,661位 14,981位 15,946位 16,884位 15,916位 18,051位 18,057位 977,873サイト
INポイント 10 30 20 10 20 20 10 120/週
OUTポイント 10 20 0 20 50 20 20 140/週
PVポイント 150 260 340 310 150 210 240 1,660/週
美術ブログ 122位 118位 122位 135位 117位 127位 139位 8,232サイト
書・書道 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 401サイト
地域生活(街) 東京ブログ 146位 145位 152位 155位 160位 170位 172位 8,631サイト
国立情報 4位 4位 4位 4位 3位 4位 4位 63サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 32,340位 32,810位 33,927位 33,907位 34,958位 43,972位 46,682位 977,873サイト
INポイント 10 30 20 10 20 20 10 120/週
OUTポイント 10 20 0 20 50 20 20 140/週
PVポイント 150 260 340 310 150 210 240 1,660/週
美術ブログ 171位 172位 184位 189位 204位 264位 317位 8,232サイト
書・書道 8位 8位 8位 9位 10位 12位 12位 401サイト
地域生活(街) 東京ブログ 260位 261位 274位 271位 280位 369位 403位 8,631サイト
国立情報 5位 6位 8位 8位 8位 10位 11位 63サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 7,769位 7,430位 7,139位 7,194位 7,296位 7,211位 7,421位 977,873サイト
INポイント 10 30 20 10 20 20 10 120/週
OUTポイント 10 20 0 20 50 20 20 140/週
PVポイント 150 260 340 310 150 210 240 1,660/週
美術ブログ 28位 27位 23位 26位 26位 26位 26位 8,232サイト
書・書道 4位 4位 4位 4位 4位 3位 3位 401サイト
地域生活(街) 東京ブログ 43位 43位 41位 41位 42位 42位 41位 8,631サイト
国立情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 63サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、香彩さんの読者になりませんか?

ハンドル名
香彩さん
ブログタイトル
香彩日記
更新頻度
79回 / 315日(平均1.8回/週)
読者になる
香彩日記

香彩さんの新着記事

1件〜30件

  • 紅葉の三頭山

    本日の山歩きは、紅葉の中、4年8か月ぶり3回目の三頭山。1、2回目と同じく、「都民の森」バス停から出発して、山頂~三頭大滝を巡りました。1回目は新緑、2回目は雪景色でしたが、今回は紅葉を眺めながら歩きました。今日は良い天気のはずでしたが、今朝になって予報が変わり、曇り空。登るにつれて霧がかかり雨が降り始めました。山頂では、ツキノワグマくんが濡れないように急いで写真撮影。そんなわけで、いつも山頂で折帖に書く見出しの山名は、下山後に都民の森のお茶屋さんで書きました。三頭山の山頂は3つありますが、今回は中央峰に向かう道標がわからなかったので、東峰と西峰のみになりました。山頂で富士山は拝めませんでしたが、三頭大滝の紅葉は素晴らしかったです!滝見橋から写真を撮りまくりました!1回目は新緑、2回目は雪化粧、そして今回紅葉の...紅葉の三頭山

  • 2019墨遊楽展、終了しました

    絵のように書いた漢字の「絵」その2!題して「art絵」。抽象画風に書きました。3日間開催したグループ展「墨遊楽」書道展は、昨日最終日。拙作品の隣に展示した娘の絵は、2点お買い上げお持ち帰りいただいたので、最終日はちょっと寂しい展示になりました。娘の出品作品は、墨を使った作品6点。先日紹介した月の作品2点を含め、真ん中の紫陽花作品とお嫁に行った「森のくまさん」は、アクリル絵の具に墨を混ぜたそうです。墨のドローイング作品2点には、拙印を押印してくれました。杏玥さんの作品2点には、拙印「2つで1つに見える印」を押していただきました。このたび、2点ともお嫁に行かれたそうです!我が事のように嬉しいです!杏玥さんのお声掛けで、今回、娘も参加できることになり、メンバーの皆様にも温かく迎えていただき、良い時間を過ごせました。あ...2019墨遊楽展、終了しました

  • 2019墨遊楽展2日目

    墨遊楽展2日目、友人、知人たくさんいらしていただき、ありがとうございました!デザインフェスタギャラリー原宿WESTの1階で、中庭に抜けられる1階3部屋という場所柄、通りすがりの方など様々な方に見ていただけています。入り口入って左側の1Bは、3つの壁面にメンバー5名の作品が展示されています。娘と親子で展示している1Cは、向かい側の壁面のスペースが3つに分かれて棚もあり、メンバーの陶芸作品も展示されています。その右隣りの1Dは、3つの壁面にメンバー4名の作品展示。手作りの物販もあります。それぞれ個性豊かな作品ばかりで、楽しく観覧していただいています見出しの作品は、彩煙墨を使って空を流れるように書いた「雲」。会期終了後にお迎えいただくことになりました。娘の作品も本日3点お迎えいただくことになりました。そのうち2点は外...2019墨遊楽展2日目

  • 2019墨遊楽展 始まりました!

    参加している第8回「墨遊楽」書道展、本日午前中搬入して、午後から始まりました。会場のデザインフェスタギャラリー原宿WESTは、こんな感じ↓墨遊楽展は、左側の入り口から入るとすぐ目の前の1B・1C・1Dの3部屋です。↑入り口から1Cに展示している拙作品がちょっと見えます見出し作品は出品作の一つで、先日ブログで紹介した(☆)絵のように書いた漢字の「絵」。作品名は、『「絵」画』(かいが)にしました。拙作品6点の右側に、娘の作品を展示しました♪昨日、UPした娘の月の作品「月明かりの物語」は、こんな感じで展示しています。お時間ありましたら、遊びにいらしてください。展示室の向かい側には、カフェもあります。明後日11月10日までです。詳細はこちら→2019墨遊楽展のご案内2019墨遊楽展始まりました!

  • 月兎~2019墨遊楽展出品作

    第8回「墨遊楽」書道展は、いよいよ明日11月8日から!見出しに載せたのは、出品作品の一つで、手作りの丸い紙に「兎」と書いた『月兎』。(紙の作り方はこちら→2013年09月19日)初個展では、そのままの状態で披露したので、今回、額装しました。バックは墨を塗りたくった画仙紙で、その上に少し浮かせて貼りました。実は、この作品、出すかどうか迷いましたが、娘の出品作になんとコラボしているものがあったので、決めました。画像を並べるとこんな感じ↓コラボしてると思ったのは私だけかな当日はどんな展示になるかわかりませんが、ご興味ありましたら、是非!私は、小作品6点で遊びの書が中心ですが、メンバーの皆様それぞれの個性豊かな作品をご覧ください。詳細はこちら→2019墨遊楽展のご案内月兎~2019墨遊楽展出品作

  • 落款印いろいろ9

    書道講師をしている友人からの依頼で、仮名の生徒さんたちの落款印をお作りしました。9種類の小さいのは、6mm角。仮名臨書など小作品用です。大きいのは、条幅用の白文変形印。形はお任せだったので、1.8cm角の石で円形にしました。その下は、半紙用朱文変形印です。こちらも形はお任せだったので、1.2cm×6mmの長方形の印面を楕円に刻しました。先週納品して、皆様のお手元に届くのはもう少し先ですが、それぞれ気に入っていただけますように。ありがとうございました!落款印いろいろ9

  • 杓子山〜不動湯

    本日の山歩きは、約5年ぶり4回目の杓子山。富士急行「下吉田」駅からタクシーを利用して、不動湯からピストンしました。朝は雲が多く、富士急行から富士山が見えませんでしたが、歩き始めの不動湯の屋根越しに姿を見せてくれました。登山口のビューポイントでは、また隠れてしまいましたが、次のビューポイントから雲海の上の富士山!その後も、隠れたり見えたりを繰り返し、山頂に着く頃は、すっかり雲に隠れてしまい残念!と思っていたら、黒い雲が動いて、頭だけ見せてくれました!わかるかな休日なので、登山客も多く、山頂で富士山が見えるとみんな色めき立って写真を撮っていました。晴天の紅葉の中の山歩きは、気持ちが良かったです。帰りはもちろん、不動湯に寄りました。今日乗った富士急行は、往復「リサとガスパールトレイン」でした♪下吉田駅のホーム向かい側...杓子山〜不動湯

  • 陣馬山〜陣屋温泉

    本日の山歩きは、久々の陣馬山。陣馬登山口バス停から一ノ尾根を登り、下りは栃谷尾根から陣屋温泉経由で藤野駅まで歩きました。歩き始めてすぐ、橋の欄干に猿発見!ちょっと遠いので、ブレてますが。そして、登る途中にキジ発見!登山道を横切って、走り去っていきましたサル、キジ、ときたら、次は犬?と思いながら山頂到着。残念ながら富士山は見えなかったけど、良い天気です今日も陣馬山に来たら必ず寄る清水茶屋さんに寄って、おいしいおでんいただきました山頂には3件お茶屋さんがありますが、清水茶屋さんは平日も営業していて、ほぼ年中無休です。清水茶屋さんのテラスから下を見たら、なんと犬ならぬタヌキ発見!やはり離れているので画像が悪いですがそして、陣屋温泉へ陣屋温泉も久しぶり!檜風呂で、大きな窓から日が差し込み露天風呂のようで気持ちよかったで...陣馬山〜陣屋温泉

  • 「絵」

    墨遊楽展に出品する作品の一つです。まだ制作途中ですが。漢字の「絵」を絵のように書きたいと思い、「糸」へんと「会」を木と家が並んでいるように、まず書いたのが左側の草稿で、それをもとにいろいろ書いた中から選んだのが右側です。これを裏打ちしてはがきサイズにカットして、額に入れて仕上げます。絵のような「絵」に見えますように。一昨日、娘が初出品した二紀展を観に、国立新美術館に行ってきました。娘の初入選作品はこちら。↓サイズは100号です。一昨日(10月22日)は、「即位礼正殿の儀」を記念して、二紀展も無料でした。さらに、来年の無料券もいただきました!墨遊楽展に娘は絵で参加するので、絵のような「絵」が書きたくなった次第です墨遊楽展の正式名称は「墨遊楽」書道展ですが、墨を使っていれば絵でもOKとお声掛けくださったメンバーの杏...「絵」

  • 関八州見晴台〜顔振峠

    本日の山歩きは、久々の快晴の中、4回目の関八州見晴台。西武秩父線「西吾野」駅から高山不動尊〜関八州見晴台〜顔振峠を巡り、吾野駅へ下りました。昔で言う関東八州(武蔵、上野、下野、常陸、下総、上総、安房、相模)が見渡せる山頂からは、スカイツリーも見えました。昨日、初冠雪が観測された富士山も♪顔振峠では、今回もうどんの美味しい歴史ある「平九郎茶屋」さんに寄りました。逆光で分かりづらいですが、平九郎茶屋の右奥に富士山が小さく映っています。台風の影響で通行止めになっているコースもありましたが、今日のコースは下りで一部登山道が沢のようになっているところがあったものの、概ね大丈夫でした。本日の歩行時間は約4時間20分でした。以前、同じコースを歩いて、うどんもUPしているブログ記事はこちら→2016年01月03日関八州見晴台〜顔振峠

  • 市民文化祭 書道展

    3年前から参加している地元の市民文化祭に、今年は木簡臨書を出品しました。出品者は、小学生から100歳以上の方まで幅広いです。今回は、指導させていただいているサークルの方4名と一緒に参加しました。木簡臨書は、昨年、佐久臨書展に出品したものです。遠方で観に行かなかったので、会場に展示したのを見るのは初めて。作品を見るたびに、勉強不足を反省します市民文化祭書道展

  • 2019墨遊楽展のご案内

    第5回から参加させていただいている「墨遊楽」展のご案内です。今回は、DMの書を担当させていただきました。今年は場所を変えて、デザインフェスタギャラリー原宿で、11月8日(金)~10日(日)開催です。(11月8日は12時~19時、9日は11時~19時、10日は11時~17時)詳細はこちら↓デザインフェスタギャラリー原宿は、原宿駅から竹下通りを突き抜けて、二つ目の角を左に曲がった右側。古いアパートがギャラリーに生まれ変わった展示スペースです。→https://designfestagallery.com/DMの写真は、墨遊楽のメンバー杏玥さんの娘さんがネパールで、何も書いていない白い紙をネパールの人に持ってもらって撮ったそうです。今回、この中に入れる書を書かせていただきました。墨遊楽の下にナマステを入れて欲しいとい...2019墨遊楽展のご案内

  • 落款印いろいろ8

    書道講師をしている友人の教え子お二人から、ご依頼いただきお作りしました。左側は漢字条幅用で、2.5cm角の姓名印と雅号印、2cm角の雅号印です。右側2列の変形印は、以前ブログに載せた条幅用の印稿の中から、この雰囲気でというご希望をいただきました。その印稿がこちら↓見出し画像の真ん中の列の上2つは、4番の雰囲気で、一つは上に窪みをつけて朱文にして欲しいとのことでした。右側の上と真ん中の列の一番下は、5番の雰囲気で一つは一文字の半紙用です。右側の真ん中とその下は、6番の雰囲気で朱文にして欲しいとのことでした。一つは半紙用一文字です。もとの印稿とは文字が違いますし、白文を朱文に変えるものもありましたので、どうしたらご希望のイメージに近づくか試行錯誤しながら印稿を書き、OKをいただいて、制作しました。それぞれ、作品作り...落款印いろいろ8

  • 千足〜つづら岩〜鶴脚山〜馬頭刈山〜瀬音の湯

    本日の山歩きは、5年ぶり3回目の馬頭刈山&瀬音の湯。今回も日帰り温泉付きです♪今回のコースは、武蔵五日市駅からバスを利用して、千足バス停から天狗滝〜綾滝を経て、つづら岩から鶴脚山〜馬頭刈山〜瀬音の湯まで馬頭刈尾根を歩きました。天狗滝も綾滝も大きな岩を流れ落ちる姿が迫力ありました。天狗滝↓綾滝↓つづら岩直下はジグザグの急登で、かなりへばりました。巨大なつづら岩はロッククライミングで有名のようです。鶴脚山に向かう途中、木々の間から富士山が見えました♪今日は見られないと思っていたので感激!鶴脚山も馬頭刈山も眺望はないです。そして、高明山や長山などいくつかのピークを越えて、瀬音の湯に到着!本日の歩行時間は、約4時間50分でした。朝は涼しかったですが、日中は結構な陽射しで、10月だというのに汗びっしょりになりました。前回...千足〜つづら岩〜鶴脚山〜馬頭刈山〜瀬音の湯

  • 槇寄山(まきよせやま)〜蛇の湯温泉

    本日の山歩きは、軽め。しかも温泉付き♪5年ぶりの槇寄山&日帰り温泉です。槇寄山へは、前回と同じく武蔵五日市駅からバスを利用して、仲の平バス停からピストン。槙寄山の山頂の標柱は道標と一体化していて、文字もかすれてしまっています。ツキノワグマくんが磔(はりつけ)のようになってしまった前回は、山頂から富士山が見えましたが、今回は晴れているのに見えず。富士山が居るはずの真ん中あたりは、動きそうもない何層もの雲が居座っていました。前回、帰りに寄ったのは数馬の湯でしたが、今回は仲の平バス停から5〜6分の『蛇の湯温泉たから荘』。東京都で唯一、日本秘湯を守る会の加盟旅館で、兜造りの茅葺き屋根が風情たっぷりです。日本秘湯を守る会限定の秘湯ビールもありました。槇寄山の前回のブログはこちら→2014年12月21日蛇の湯温泉には、土俵...槇寄山(まきよせやま)〜蛇の湯温泉

  • 書道講座2019年度前期 作品展示

    講師をしている書道講座も今年度前期終了。本日は、水彩画や日本画、デッサン、筆文字、絵手紙、裂き織りなど他講座と一緒に受講者さんの作品が展示されました。今年もご希望の方に団扇作品を書いていただきました。書に合わせて絵を書いて下さった方や私の『朝顔』作品を参考に書いて下さった方もいました。私の作品『団扇』も真ん中に展示していただきました。見出しにも載せましたが、漢字の「団扇」を絵のように書いた書です。が、写真をよく見たら、『団扇』の向きが違ってました~落款印が横向き展示はお任せしたので、しっくりくる向きがコレだったのかも(笑)と思いましたが、私が額に入れる向きを間違えたのでしょうその場で気づかなかった自分にあきれました受講者さんの展示作品は、今期いろいろ書いた中から好きなものを清書していただきました。やはり、令和に...書道講座2019年度前期作品展示

  • 蕨山〜さわらびの湯

    本日の山歩きは、4年ぶり3回目の蕨山&さわらびの湯。久々の温泉付きです♪まだ気温が高く、歩き始めは汗びっしょりかきましたが、標高が上がるとさすがに涼しく、山歩き日和でした。山頂からは、先週登った武川岳が、生い茂った木々の向こうにわずかに見えました。藤棚山と大ヨケの頭などいくつかのピークを越えて、ゴールのさわらびの湯でゆったりしました。本日の歩行時間は、約4時間35分でした。初めて蕨山に登った時は雪が積もっていました→2013年12月23日2回目は紅葉の季節でした→2015年11月07日蕨山〜さわらびの湯

  • 武川岳(たけかわだけ)

    本日の山歩きは、4年ぶり3回目の武川岳。過去2回と同じく、飯能からバスを利用して、名郷バス亭から武川岳〜焼山〜二子山の雄岳〜雌岳を巡り、西武秩父線「芦ヶ久保」駅に下りました。武川岳山頂は、晴天。結構汗をかいたので、日影は冷んやりしました。もう秋ですね。焼山山頂。後ろに見えるのは、武甲山です。焼山の山頂付近から、山萩の花越しに二子山がみえました。手前右側が雄岳、左奥が雌岳です。雄岳、雌岳の山頂は、眺望がないです。本日の歩行時間は、約5時間半でした。アップダウンが激しいコース。悪天候や体調不良で2週間ぶりの山歩きでしたが、歩き切れてホッとしました。前回、武川岳に登った時のブログはこちら→2015年11月29日折帖の武川岳の書は、大筆ペンの墨がカサカサになりましたが、前回のブログにも同じようなことが書いてありました。武川岳(たけかわだけ)

  • 落款印いろいろ7

    夏の間、取り掛かっていたご依頼印です。それぞれ大変お待たせいたしました。右上の1.5cm角の堂号印は、以前ブログを見てご注文くださった方から、嬉しい3回目のご依頼です。お役立ていただけますように。真ん中の2cm角お名前印7顆は、一番初めに印を注文して下さった先輩書友から、久々のご依頼。未来ある愛弟子さん達用だそうです。ずっと書道を続けてくれますように。左側の7顆は、以前仮名のご指導いただいた先生のお弟子さん4名様の落款印いろいろです。それぞれ作品作りのお役に立てますように。右下は、身内(娘たち)用です。11月の墨遊楽展に、今年は娘も参加します。出品作に押されるかも。墨遊楽の詳細は、後日UPいたします。芸術の秋、引き続きご依頼印の制作と墨遊楽の出品作、頑張らねば!落款印いろいろ7

  • 生藤山

    本日の山歩きは、3回目の生藤山。上野原からバスを利用して、降りた井戸バス停から富士山が見えました。井戸バス停を出発して、日本武尊が祀られている軍刀利神社を経由。そして、三国山〜生藤山〜茅丸〜連行山をめぐりました。残念ながら、どの山頂も木が生い茂り、富士山は見えませんでした。見えたとしても、雲に隠れてたかもしれませんが。井戸バス停で写真撮っておいて良かった。帰りは、和田バス停に降りましたが、丁度良いバスがなかったので、藤野駅まで約1時間歩きました。それを含めて、本日の歩行時間は約4時間半でした。以前、生藤山に登った時のブログ記事はこちら→2013年04月13日2014年12月28日生藤山

  • 権現山

    本日は、4年ぶり2回目の権現山へ。先日、夜の高尾山に登りましたが(☆)、昼間の山歩きは2ヶ月半ぶりです。前回と同じく、猿橋駅からバスを利用して、浅川バス停から出発。約1時間55分で権現山に到着。山頂では、雪のない黒い富士山が待っていてくれました!雲が多くて見られないと思っていたので、感動しました♪いつも、山頂の標柱にマスコットのツキノワグマくんを乗せて記念撮影するのですが、今回は久々だったので連れて行くのを忘れました。下りは、雨降山を経由して用竹(ようたけ)へ。権現山から用竹までは、約2時間10分。用竹バス停はバスの本数が少ないので、やはり前回と同じく、さらに新井バス停まで、約45分歩きました。本日の歩行時間は、合計約4時間50分。これも前回と同じでした。マイナーな山なので、他の登山者に1人も会わず、登山道では...権現山

  • 2019 山の日

    今日は山の日。暑くて日中の山はお休み中ですが見出しに載せたのは、山展(マウンテン)の作品作りの時に書いた一枚。それぞれ違う色の墨をつけた3本の筆をまとめて持って、ハガキに書いた篆書風の「山」です。山展(マウンテン)には別の作品を展示したので(☆)、ボツにしてしまいましたが、絵を描いている娘が線が良いと言ってくれていたので、気になっていた一枚です。FB仲間が「山」の書を投稿しているのを見て、そうだ、せっかくなので、この機会にこれをUPしようと思い立った次第です立秋を過ぎても暑い日が続いておりますが、くれぐれもご自愛ください2019山の日

  • 高尾ナイト&暗闇書道に初参加

    一昨日(8月8日)、念願の高尾ナイト&暗闇書道に初参加しました!今回の参加者は、11名。まずは、集合場所の高尾山口で記念撮影。隊長の中村さんが撮ってくださいました。そして出発!暗闇の中、ヘッドランプを頼りに、山頂目指して1号路を歩きました。暑くてシャワーを浴びたような汗をかきましたが、木を登るムササビを見ることができたし、夜景もとってもきれいでした。山頂では、紙匠「雅」の店主吉田さんが用意してくれた和紙や道具で、みんなで書道!「真夏の夜は高尾山の頂で暗闇書道令和元年8月8日」を11人で順番に、好きな筆に好きな色を付けて好きな場所に自由に書きました。左が吉田さん、右が中村さんです。下山後は、ラーメン屋さんへ!100円で盛り放題のアイスも食べて、高尾ナイト&暗闇書道のフルコースを体験できました!たのしかった~皆様あ...高尾ナイト&暗闇書道に初参加

  • 第42回 東京夏期大講習会に参加して

    一昨日から3日間、11年ぶりに書写技能検定協会主催夏期大講習会の毛筆指導者コースに参加してきました。前半は、漢字と仮名の古典臨書学習。後半は、小作品(半切1/2)と条幅の創作作品の制作。それぞれ4種類の課題を好きな書体で書きました。見出しは、その8作品です。時間が限られているので、どれも完成とは言えませんが。久々に勉強会に参加して、良い刺激を受けました。何より、遠方の友人が一緒に参加してくれて、楽しかったです来年はオリンピックがあるので、少し時期をずらしてお盆の頃に開催されるようです。書写検定を受験する方用のコースもあります。第42回東京夏期大講習会に参加して

  • 漢字作品用 落款印

    ボックスアート展を挟んで、3名様のご依頼印を制作しました。一番大きいのは、大作用で3cm角(一寸)の姓名印と雅号印です。どんな作品に押印していただけるか楽しみです。左側の姓名印と雅号印は7分(2,1cm角)です。篆刻のご経験者だそうで、姓名印の「子」のデザインを気に入っていただきました。左下の一文字印のご依頼主は、ブログを見て、ご注文くださいました。1.3~1.4cm角のご希望でしたので、1.5cm角の石の印面の周りを削ってお作りしました。それぞれ作品作りのお役に立てたら嬉しいです。引き続き、ご予約いただいている皆様の落款印、一つ一つ心を込めて制作させていただきます。漢字作品用落款印

  • Box-Art Collection 展 2019 終了しました!

    2週間にわたり銀座中央ギャラリーで開催していたボックスアート展は、大盛況のうちに終了いたしました。ご来廊くださった皆様、ありがとうございました。見出しの作品は、「遥(はるか)」。本日お嫁に行きました。この作品のボックスは、「静」で使ったそうめんの木箱のふたです。「遥」を書いたのは「ますのすし」のふた。この丸いふたに何か書きたいと思い、まず浮かんだのは月でした。ふたを固定するために入れた小さい木の箱とそのふたは、月にかかった雲をイメージしましたが、書く言葉を考えているうちに、遠く遥か宇宙の星にしよう!と思いつき、「遥」にしました。そして、一番高いところに展示しました。最後に、20人の作家さんたちの作品を三方から↓終了時間の17時、在廊していた作家さんやお客さんと記念撮影楽しい2週間ありがとうございました!追記:娘...Box-ArtCollection展2019終了しました!

  • Box-Art Collection 展 2019 開催中です! その3

    銀座中央ギャラリーで開催中のボックスアート展も終盤。2週間あった会期も残り2日です。会期中、友人の来廊に合わせてちょこちょこ顔を出していますが、本日も行って来ました。作家さんたちの作品展示をぐるっと撮ったので、UPします。本日、在廊していた虹丸さんとイチさんの写真も撮らせていただきました。見出しは、以前すだれを閉めたままご紹介した書、『すだれを開けると「閑」な世界』。右側の2点は、一緒に参加している友人の作品です。すだれの中は、山で拾った小枝やどんぐり、松ぼっくりで演出しました。開けたり閉めたりしに是非いらしてください。最終日13日(土)は、ヘナアートのワークショップも開催するそうです。詳細はこちら↓13日(12時~17時)は、ずっと在廊しております。Box-ArtCollection展2019開催中です!その3

  • Box-Art Collection 展 2019 開催中です! その2

    銀座中央ギャラリーで開催中のボックスアート展に出展している作品の一つ「静」です。前回ご紹介した作品(☆)に使用した「ますのすし」の箱を押さえつけていた竹片を、そうめんの木箱に貼り付けました。昨日は、友人と一緒にお客さんとして来廊娘の展示のすぐお隣で展示されている「山眞さん」はとっても多才手作りの素敵なアクセサリーは、人気です!友人といろいろ購入させていただきました♪お持ち帰りしたのは、「人魚の涙のブローチ」と初日に完売して補充していただいたネックレスです高級な素材で作られていますが、驚くほどありがたい価格でした「妖精の羽のイヤリング」は、娘の絵画作品「妖精の小瓶」とコラボしている、と眞さんから嬉しいお言葉をいただきましたこのイヤリングも購入させていただきましたが、娘の作品と合わせてご覧いただきたく、赤いシールを...Box-ArtCollection展2019開催中です!その2

  • Box-Art Collection 展 2019 開催中です!

    銀座中央ギャラリーで開催しているボックスアート展も中盤。前回UPした「花」寿しは、ふたを開けてお迎えしております。中に入っているのは、以前、自分で漉いた和紙に書いた失敗作の余白に、漢字の「花」を色墨でたくさん書いてカットしたものです。自分で漉いた和紙で作った箸袋にも貼りました。箸は、「ますのすし」に使われていた竹片を二つに割りました。緑の和紙は、「ますのすし」を包む笹の代わりに、葉に見立てて扇型にカットしたものです。娘の作品の隣に展示しています。娘の作品のUP↓20人のアーティストの作品は、それぞれ個性あふれて楽しめます!入口入ってすぐの松村敬太さんの作品「コーヒーを待つ」は斬新!スマホでQRコードを読みっとって作品の「BOX]部分にかざすと「松(待つ)」が現れます!是非お試しください!初日(7月1日)は、夕方...Box-ArtCollection展2019開催中です!

  • 「BOX-ART Collection」展2019 搬入

    本日は、来週7月1日(日)から銀座中央ギャラリーで開催される企画展「BOX-ART」展の搬入日でした。見出し画像は、出品作の一つ。富山名物「ますのすし」のパッケージを利用して、「花」寿しを作りました。会期中は、ふたを開けて展示します。先日、「BOX-ARTCollection」展2019のご案内にUPした「すだれ作品」と合わせて4点出品します。娘の絵画小作品4点と同じ空間に展示させていただきました。総勢約20名の作品が、小さなギャラリーに並びます。是非ご観覧ください。私は、今のところ初日7月1日(日)と最終日は在廊しております。「BOX-ARTCollection」展2019搬入

カテゴリー一覧
商用