searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

アンギュロンさんのプロフィール

住所
広島県
出身
未設定

中学〜高校生時代に撮り貯めた白黒ネガからスキャンしたものを中心に、撮影年順不同でアップしています。 いかんせん、当時はいつも欠食状態でシャッターを押しておりましたので、手ぶれありピンボケあり・・・どうか寛大な心でご笑覧下さい。

ブログタイトル
けむりのアルバム[ 追想SL写真館 ]
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/angulon/
ブログ紹介文
九州から北海道まで、国鉄蒸機がいた昭和の鉄道風景をおんぼろカメラで追い続けた青春期の追想録です。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2010/03/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アンギュロンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アンギュロンさん
ブログタイトル
けむりのアルバム[ 追想SL写真館 ]
更新頻度
集計中
読者になる
けむりのアルバム[ 追想SL写真館 ]

アンギュロンさんの新着記事

1件〜30件

  • 謹賀新年

    明けましてあめでとうございます。一年前とまったく代わり映えのしない写真で申し訳ありません。チョー不定期運行の当ブログですが本年もたまに様子を見に来てやってください。その年の世相を表す漢字、2016年は「安」で決まりましたが、個人的には「赤」でした。 カープ快

  • 只今、給水中なり - '72夏 上興部 -

    名寄本線 上興部 9600 S47.08.23 ASAHI Pentax SP Super-takmar 55mm F1.8  Tri-X老兵は死なず。只今、給水中なり。いずれ近いうちに。 

  • 謹賀新年

    新年おめでとうございます。長らくブログを放置し、言い訳の言葉も見つかりません(TmT)ひとまず・・・・・・アンギュロンはまだ生きているということをお伝えしたくて恥ずかしながら更新させていただきました。今後の展開につきましては・・・・・・いずれ近いうちにご報告させていた

  • 夏の終わりに - 老兵の肖像 -

    あれほど鬱陶しかった夏が終わろうとしている。夜明けとともに始まっていたアブラゼミの合唱も聞こえなくなり見上げれば鰯雲。なぜだろう。決まってこの時期に思い出すのは 少年のころ遊んだ幼馴染たちの顔。函館本線 小沢 9600 S47.08.24 ASAHI Pentax SP Super-takmar 200m

  • 夏の終わりに - 43年前の今日へ -

    大変ご無沙汰をして申し訳ありません。あまりにも放置しすぎましたので「あっ・・・更新してたんだ」くらいの印象しか残らないようひっそりと更新します(笑)。名寄本線 上興部-一ノ橋 9600+9600貨 S48.08.23 ASAHI Pentax SP Komura Zoom TL925 f4.5 Tri-X昼下がりの13時55分に

  • 私的「44年前の“今日”へ」 -'71 厚狭 -

    「出直します!」と高らかに宣言してから早1カ月。我ながら自分の無責任さに嫌気が差しておりますが今日、やっと休みらしい休みが取れたので机に向かっています(汗)。とはいえ、枯渇したライブラリーからネタが絞り出てくるはずもなく・・・諦めておりましたら、ふと、ぜっきあ

  • 蝦夷富士と団結号 - '73春 ニセコ - 

    一から出直すと宣言したからには何とか週一くらいのペースで更新をーと思っていますが明日から1週間 休み無しで残業が続きますのでひとまず1枚アップしておきます。函館本線 ニセコ-昆布 D51貨 S48.03.22 Minolta Autocord III Rokkor75mmF3.5 EXTACROME-Xといっても5年前

  • 雪解けのころ

    後悔しています。「一から出直す」なんて口から出まかせを言ったばっかりに北マトさんやくろくまさん・・・大木さんまでもその気にさせてしまった。大木さんなんか「ヤッホー!」ですからね。ホントにこれからどうするのーって感じです(笑)。いやーみなさん。おだてりゃいくらで

  • 一から出直します

    お久しぶりです・・・いや違うご無沙汰をしておりました・・・駄目だ駄目ヤッホー! 帰ってきました! ・・・バカか年明け以後、3カ月余りもブログを放置し「いまごろ どのツラ下げて戻ってきたんだ!」 とのお叱りは百も承知の上でもう一度言わせてください。ひとまず・・・一から出直しま

  • 新年のご挨拶

    明けましておめでとうございます健やかに新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。その年の世相を表す漢字・・・平成26年は「税」でしたね。確かに増税によって 家庭も本業も大きな打撃を受けましたがアンギュロンの一年は「疾」(はやて)でした。まさにハヤテのように駆け抜け

  • 42年前の狂奏曲 - '72 生野 - 

    木曽の御嶽山が大変な事態になっていて・・・どうもわが国では近年 ありえない自然現象が立て続けに起こっているような気がします。人的被害がこれ以上拡大しないことを祈ってやみません。播但線 生野-新井  C57三重連客 S47.09.24 ASAHI Pentax SP Super-takmar 200mm F4 T

  • 夏の終わりに - 小屋浦 '70 - 

    長かった8月が終わろうとしています。台風による長雨と集中豪雨。思えば ヒロシマ8・6の式典が43年ぶりという雨に見舞われたのがプロローグでした。いつもなら 騒がしいほどのアブラゼミの合唱の中で平和の鐘が打ち鳴らされるのに・・・。広島はあの日から何かが狂ってしまった

  • 最後のハドソン - 稲穂峠 '72 夏 -

    多くの方々からお見舞いのコメントをいただきまた 励ましのメールや電話をたくさん頂戴しました。この場をお借りしてお礼申し上げます。広島にやっと青空が戻りつつあります。けれども被災現場ではこうしている今も絶望の淵で懸命な捜索活動がつづいています。ボランティアの

  • 峠のアングル - 倶知安峠 '72春 -

    時間の経過とともに増える行方不明者数。3日目の朝を迎えてもなお雨は容赦なく降り続いています。いま、遠くで雷鳴が聞こえました。もういいでしょう・・・これ以上いじめなくても。とにかく被災された方々が一日も早く平穏な日々に戻られることを祈ってやみません。函館本線

  • 秋近し - 小沢 '72晩夏 -

    一昨日のブログ更新の直後広島を悲劇が襲いました。思えば あの日夕方から多発した雷が前兆でした。夕立なら30分もすれば落ち着くものですがまったく収まらない。21時ごろからは激しい雨。「バケツを返したような・・・」とよく表現されますが50mプールをひっくり返したような

カテゴリー一覧
商用