searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

saboさんのプロフィール

住所
広陵町
出身
三原市

自由文未設定

ブログタイトル
奈良県真美ヶ丘の美容室アシュール
ブログURL
http://ashur.jugem.jp/
ブログ紹介文
奈良県広陵町真美ヶ丘にある美容室アシュールのブログです。映画と陶芸が趣味。
更新頻度(1年)

23回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2009/12/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、saboさんの読者になりませんか?

ハンドル名
saboさん
ブログタイトル
奈良県真美ヶ丘の美容室アシュール
更新頻度
23回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
奈良県真美ヶ丘の美容室アシュール

saboさんの新着記事

1件〜30件

  • 『あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇』 高田郁 読みました。

    遠目には無地、近づけば小さな紋様が浮かび上がる「小紋染め」。裃に用いられ、武士のものとされてきた小紋染めを、何とかして町人のものにしたい—そう願い、幸たちは町人向けの小紋染めを手掛けるようになった。思いは通じ、江戸っ子たちの支持を集めて、五

  • 『アナザーフェイス』シリーズ堂場瞬一読みました。

     大友鉄は警視庁勤務のシングルファーザー。幼い息子を育てるため、捜査一課から刑事総務課へ異動して2年がたったある日、銀行員の子供の誘拐事件が発生。大友も、特捜本部に駆り出されることになった。犯人が要求する身代金1億円の受け渡し場所

  • 映画『仮面病棟』観ました。

    ピエロの仮面をかぶる凶悪犯に占拠され、鉄格子で閉ざされた空間となった病院を舞台に、残された医師らによる決死の脱出劇が繰り広げられる。先輩医師から頼まれて一夜限りの当直をすることになった速水だったが、その夜、ピエロの仮面をつけた凶悪犯が病院に

  • 『凍りのくじら』辻村 深月読みました。

     藤子・F・不二雄をこよなく愛する、有名カメラマンの父・芦沢光が失踪してから五年。残された病気の母と二人、毀れそうな家族をたったひとりで支えてきた高校生・理帆子の前に、思い掛けず現れた一人の青年・別所あきら。彼の優しさが孤独だった

  • 『スロウハイツの神様(上下)』辻村 深月読みました。

    人気作家チヨダ・コーキの小説で人が死んだ——あの事件から10年。アパート「スロウハイツ」ではオーナーである脚本家の赤羽環とコーキ、そして友人たちが共同生活を送っていた。夢を語り、物語を作る。好きなことに没頭し、刺激し合っていた6人。空室だっ

  • 倉本夫妻が喜界島から

     倉本・長野夫妻が来阪コロナウィルスにも負けず集まりました。元気そうです。

  • 「パラサイト 半地下の家族」観ました。

    キム一家は家族全員が失業中で、その日暮らしの貧しい生活を送っていた。そんなある日、長男ギウがIT企業のCEOであるパク氏の豪邸へ家庭教師の面接を受けに行くことに。そして妹ギジョンも、兄に続いて豪邸に足を踏み入れる。正反対の2つの家族の出会い

  • 「暗約領域 新宿鮫XI」大沢在昌読みました。

    信頼する上司・桃井が死に、恋人・晶と別れた新宿署生活安全課の刑事・鮫島は、孤独の中、捜査に没入していた。北新宿のヤミ民泊で男の銃殺死体を発見した鮫島に新上司・阿坂景子は、単独捜査をやめ、新人刑事・矢崎と組むことを命じる。一方、国際的犯罪者・

  • 『熱源』川越宗一読みました。

     【第162回 直木賞受賞作】樺太(サハリン)で生まれたアイヌ、ヤヨマネクフ。開拓使たちに故郷を奪われ、集団移住を強いられたのち、天然痘やコレラの流行で妻や多くの友人たちを亡くした彼は、やがて山辺安之助と名前を変え、ふたたび樺太に

  • 「ラストレター」観ました。

     姉・未咲の葬儀に参列した裕里は、未咲の娘・鮎美から、未咲宛ての同窓会の案内状と未咲が鮎美に遺した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるため同窓会へ行く裕里だったが、学校の人気者だった姉と勘違いされてしまう。そこで初恋の相手・

  • 映画『フォードvsフェラーリ』観ました。

     カーレース界でフェラーリが圧倒的な力を持っていた1966年、エンジニアのキャロル・シェルビー(マット・デイモン)はフォード・モーター社からル・マンでの勝利を命じられる。敵を圧倒する新車開発に励む彼は、型破りなイギリス人レーサー、

  • 『朽ちないサクラ』『慈雨』柚月 裕子読みました。

    「朽ちないサクラ」米崎県警平井中央署生活安全課が被害届の受理を引き延ばし、慰安旅行に出かけた末に、ストーカー殺人を未然に防げなかったと、新聞にスクープされた。県警広報広聴課で働いて4年、森口泉は、嫌な予感が頭から離れない。親友の新聞記者、千

  • 「Wシリーズ」森博嗣読みました。

     何百年後の世界、人間とウォーカロン(クローン人間)と人工知能が登場する世界人間は子どもを産めない体になった。未来はこうなるかも 星5つです。

  • 映画『ジョーカー』観ました。

     「バットマン」の悪役として広く知られるジョーカーの誕生秘話を、ホアキン・フェニックス主演&トッド・フィリップス監督で映画化。道化師のメイクを施し、恐るべき狂気で人々を恐怖に陥れる悪のカリスマが、いかにして誕生したのか。原作のDC

  • 「蜜蜂と遠雷」観ました。

    直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説を、松岡茉優、松坂桃李、「レディ・プレイヤー1」の森崎ウィンら共演で実写映画化。ピアノの天才たちが集う芳ヶ江国際ピアノコンクールの予選会に参加する若き4人のピアニストたち。母の死をきっかけにピ

  • 「記憶にございません!」観ました。

     記憶をなくした総理大臣が主人公の政界コメディ。史上最低の支持率を叩き出した総理大臣を中井貴一が演じるほか、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ら豪華キャストが顔をそろえる。国民からは史上最悪のダメ総理と呼ばれた総理

  • 『クジラアタマの王様』伊坂 幸太郎 読みました。

     製菓会社に寄せられた一本のクレーム電話。広報部員・岸はその事後対応をすればよい…はずだった。訪ねてきた男の存在によって、岸の日常は思いもよらない事態へと一気に加速していく。不可思議な感覚、人々の集まる広場、巨獣、投

  • 「美しき愚かものたちのタブロー」原田マハ 読みました。

    日本に美術館を創りたい。ただ、その夢ひとつのために生涯を懸けた不世出の実業家・松方幸次郎。戦時下のフランスで絵画コレクションを守り抜いた孤独な飛行機乗り・日置�三郎。そして、敗戦国・日本にアートとプライドを取り戻した男たち——。奇跡が積み重

  • 「あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇」高田 郁読みました。

    大坂天満の呉服商「五鈴屋」の七代目店主となった幸は、亡夫との約束でもあった江戸に念願の店を出した。商いを確かなものにするために必要なのは、身近なものをよく観察し、小さな機会を逃さない「蟻の眼」。そして、大きな時代の流れを読み解き、商いに繋げ

  • 『そして、バトンは渡された』 瀬尾まいこ 読みました。

     森宮優子、十七歳。継父継母が変われば名字も変わる。だけどいつでも両親を愛し、愛されていた。この著者にしか描けない優しい物語。 「私には父親が三人、母親が二人いる。 家族の形態は、十七年間で七回も変わった。 でも、全然不幸ではない

  • エルトン・ジョンの自伝映画『ロケットマン』観ました。

    Your Song/ユア・ソング(僕の歌は君の歌)」などで知られるミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を描いた伝記ドラマ少年レジナルド・ドワイトは、両親が不仲で孤独だったが、音楽の才能に恵まれていた。エルトン・ジョン(タロン・エジャトン)

  • 「アルキメデスの大戦」観ました。

    日本と欧米の対立が激化する昭和8年、日本帝国海軍上層部は巨大戦艦・大和の建造計画に大きな期待を寄せていたが、海軍少将・山本五十六はその計画に待ったをかけた。山本は代替案を提案するも、上層部は世界に誇示する大きさを誇る大和の建造を支持していた

  • 「ノースライト」横山秀夫読みました。

     一級建築士の青瀬は、信濃追分へ車を走らせていた。望まれて設計した新築の家。施主の一家も、新しい自宅を前に、あんなに喜んでいたのに…。Y邸は無人だった。そこに越してきたはずの家族の姿はなく、電話機以外に家具もない。た

  • 映画「ザ・ファブル」観ました。

     標的を6秒以内に仕留める圧倒的な腕前から裏社会で恐れられる殺し屋、通称ファブル(岡田准一)は、ボス(佐藤浩市)から「殺し屋を1年間休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る」というミッションを命じられる。1人でも殺したら処分され

  • 三原東高校同窓会還暦ツアー

     高校の同窓会還暦厄祓いツアー伊勢神宮の内宮、神楽殿で厄払い「御神楽」をおごそかに40分くらいしてもらいました。...ひさびさの正座で足がしびれた。https://www.isejingu.or.jp/visit/prayer/i

  • 映画『アラジン』観ました。

    ダイヤモンドの心を持ちながら、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、 “3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジ

  • 『宝島』真藤順丈読みました。

     英雄を失った島に、新たな魂が立ち上がる。固い絆で結ばれた三人の幼馴染み、グスク、レイ、ヤマコ。生きるとは走ること、抗うこと、そして想い続けることだった。少年少女は警官になり、教師になり、テロリストになり—同じ夢に向かった。超弩級

  • 映画『コンフィデンスマンJP』観ました。

    天才的な知能を持つが詰めの甘いダー子と、彼女に振り回されてばかりのお人よしなボクちゃん、百戦錬磨のベテラン詐欺師のリチャードの3人の信用詐欺師は、香港マフィアの女帝ラン・リウが持つと言われる伝説のパープルダイヤを狙い、香港へ飛ぶ。3人がラン

  • お伊勢まいり

     長崎から鈴木さんが遊びに来たので羽入田さんと還暦厄払いに伊勢神宮へ令和元年の初詣! 

カテゴリー一覧
商用