searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
風まかせ「風太郎」日記
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/ryoutyann4286/
ブログ紹介文
愛媛の松山で気ままなおっさんのヨット(風太郎、Y-30S)ライフです。
ブログ村参加
2009/12/25
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、りょうちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
りょうちゃんさん
ブログタイトル
風まかせ「風太郎」日記
フォロー
風まかせ「風太郎」日記

りょうちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 壱岐長崎クルージング 2021 ⑥

    5月27日宮崎港から庵川漁港宮崎をお昼に出たので門川の到着が遅くなったが港は空いていて、数隻の遠洋マグロ漁船が居るだけだった。その内の一隻が廃船だったのでその脇に停泊、静かないい漁港だ。一般には門川と呼ばれているがここは庵川(いおりがわ)漁港。ご多聞に漏れず

  • 壱岐長崎クルージング 2021 ⑤

    5月23日山川港到着続いてノーチラス号も到着この港は奥まっているのと周囲を山に囲まれているので本当に静か特にこの船溜まりに入り込むと台風でも大丈夫と思える更に目の前には道の駅がありトイレもレストランもあります。到着してまったりしていたら鹿児島の鹿屋のヨット友

  • 壱岐長崎クルージング 2021 ④

    5月19日牛深海の駅に到着外海に近い割に深く入り組んでいて、南側には下須島が有るので昔からの天然の良港として知られている。一度は来たかった港。しかし規模の割には漁船が少ない、西側には更に大規模な新港があるが殆ど使われていない。特に今はコロナの影響で後ろに泊ま

  • 壱岐長崎クルージング 2021 ③

    5月14日伊王島から長崎出島マリーナ伊王島は長崎半島の付け根近くに有って防波堤の役割をしているので出島に向けて深い入り江に入っていくと既に静かな海面となる。入り口には大きな三菱重工造船所があり巨大なクレーンが目を引く。それから女神大橋を潜るともう突き当りが出

  • 壱岐長崎クルージング 2021 ②

    5月7日当初の計画では宗像大島から福岡の小戸マリーナへ行く予定だったが急遽糸島市にある船越漁港へ。この半島の先端にある別荘のオーナーからお誘いを頂きお邪魔する事に。この半島全体が別荘地になっていて唯一の入り口道路には警備員小屋がありセキュリティー万全。素晴

  • 壱岐長崎クルージング 2021 ①

    毎年恒例のG/Wクルージング今年は何処へ行こうか、西日本は殆ど行ってしまったし、東日本は遠い。大体ひと月でとなるとやはり九州一周となり、今年は壱岐と長崎天草を中心に回る事に決定!5月3日日曜日なので釣りのボートも桟橋に停めていて一杯前日に大半の食料類は積み込ん

  • PAHI極楽クルージング ハイライト4

    大きい事は良い事だ確かにヨットも大きいと離着岸は別として海の上では楽だ。少々の風や波でも楽に乗り越えて速度も速い。生活環境も快適。しかし、瀬戸内海や九州西岸を楽しむ時には苦労の種にもなるそれはマストの高さPAHIはマストの高さが海面から21mでその上にアンテナが

  • PAHI極楽クルージング ハイライト3

    ラダーが突然動かない!丁度私がワッチをしている時だった、場所は瀬戸内海の白石島を出発して阿伏兎観音を見ながら尾道水道に入る手前、丁度内海大橋をくぐろうとしている時、追い潮だったので船の向きと進行方向に差が出るのは仕方がないし、特にカタマランはラダーが小さ

  • PAHI極楽クルージング ハイライト2

    今回の良かった所は天候に恵まれ素晴らしい景色に数多く出会えたこと那智勝浦華厳の滝熊野古道後に右の青い袋を持ったお姫様はヨット友のKayo Maeさんのお姉様だと判明凄い偶然!!勝浦の夜明け小豆島寒霞渓白石島のビーチの夕陽広島観音マリーナ玄界灘の帆走博多天神屋台通

  • PAHI極楽クルージング ハイライト1

    立ち寄り港 16県23か所名古屋蒲郡ラグナマリーナー三重県志摩ヨットハーバーー三重那智勝浦港ー和歌山田辺港ー兵庫淡路島福良港ー香川小豆島草壁港ー岡山白石島ー広島尾道ー愛媛大三島宮之浦港ー広島観音マリーナー山口上関ー大分姫島港ー北九州新門司マリーナー福岡小戸マ

  • PAHI 極楽クルージング 概要

    9月26日から10月31日まで35日間のクルージングでした出発は名古屋蒲郡マリーナ、到着は鹿児島指宿港ヨットは50ftカタマランのPAHIオーナーはカナダ籍のハンガリー人JANOS(ヤーノス)とクルーは息子のHUGO(フーゴ)JANOSHUGO彼等親子とクルーのドイツ人は今年の1月にタイを

  • 松山オレンジカップ

    心配した台風も大した事が無く(ヨカッタヨカッタ、流石松山石鎚山が守ってくれてる)秋晴れの一日を仲間に誘われてヨットレース遊びいつもは集まらんのに流石4連休、皆さん暇にしてたらしく珍しく8名も参加アンカレッジマリーナで準備中は全くの無風、『こりゃ8人も乗ったら

  • 中島大浦港集合

    お久し振り暫く日記が書けませんでした余りの暑さで出掛ける気にならず、増してやヨットなんてとんでもない。こんな暑さの中外に出たら死んでしまう~とか何とか言って毎日エアコンの効いた部屋でビデオ三昧だから書く事が無いんですもう一つ言い訳がリビングと嫁の部屋には

  • 四国一周クルージング その4 最終回

    さて、志度湾を出て西へ潮に逆らって4ノット台しか出ないがこれは貯金をしているんだと言い聞かせ、何とか瀬戸大橋をくぐると徐々に速度も上がって来て7ノット台が出るようになって気持ちも楽になる。瀬戸大橋から先には塩飽諸島があって何処へ行こうか迷うが、追い潮なので

  • 四国一周クルージング その3

     5月21日に松山を出て10日目になるが毎日いい天気が続いている。しかし、それも今日まで。明日は雨の予報が出ているのでそこで一日止まって休養日となる。名古屋のヨット友2名がヨット「波兎」のクルーとして志摩マリーナを出て昨夜は田辺に泊まっている。今日は淡路島の南

  • 四国一周クルージング その2

    沖ノ島に別れを告げて一路土佐清水港を目指す島の南側を回り込んだ時、イルカの大群が周囲に現れた。暫く右や左に戯れてくれたがそのうちに飽きたのかどこかへ行ってしまった。イルカの撮影は難しい土佐清水港に入る前に、少し立ち寄り足摺港、そこには一度訪れたかったジョ

  • 四国一周クルージング(2回目)

    そろそろコロナ騒ぎも出口が見えて来て緊急事態宣言も解除された事だし(一部を除く)他府県への移動は制限されているものの、極力人と接触しない様にしながら12年振りに四国を一周することにした。前回の寄港地は10日間で三机ー宇和島ー土佐入野ー高知ー室戸ー牟岐ー里浦ー

  • 安芸灘散歩

    大人しく自粛していて遅れていた準備綺麗に掃除して燃料満タン、清水満タンお天気よし!風よし!潮よし!では遠慮がちに近場へ散歩に出かけよう (^_^;)ビールは艇名と同じBlue♬ (少し甘いか)安芸灘は広島県と山口県と愛媛県に囲まれた海域今回の目的地は山口県の「柱島

  • 三津浜散歩

    松山の海の玄関「三津浜」万葉集に「熟田津(にきたつ)に、船乗りせむと、月待てば、潮もかなひぬ、今は漕ぎ出でな」と額田王が詠んだ熟田津(にきたつ)が現在の三津浜であるそんないにしえに想いを馳せ乍らぶらりと散歩起点はレトロに建て替えられた「伊予鉄三津浜駅」歩

  • 二神島ランチクルーズ

    昨日はお彼岸、やはり気温がグッと上がって今日は20度まであがる予報いつも通り相棒の宮ちゃんを誘いビールと弁当買ってマリーナへコロナのせいなのか三連休の土曜日なのに人が居ない、こんな時は街じゃなくて海に出れば良いのにね何でもかんでも自粛自粛ではコロナの前に経

  • プーケット先輩方御接待クルージング

    今回はSオーナーの先輩方をご接待してプーケット迄クルージングする計画何時まで経っても先輩は偉いんですね。途中の島に立ち寄りながら約一週間でプーケット往復先ずは先入りしてヨットの整備と準備 (^_^;)着陸前に見えるレバック島のマリーナ、Jejitaは浮いているかと目を

  • 初ベトナム ハノイ

    飛行機の会社に勤めていた割に飛行機に乗るのが嫌いで、時間狭い空間に閉じ込められるのが苦手ビジネスクラスに乗れば問題は無いけど年金生活者にそれはナンセンス従って海外旅行は主に東南アジアとなる。もう殆ど行き尽して残っているのがベトナム、余り行きたいと思わなか

  • 散歩クルージング その2

     昨日雑誌のKazi12月号を何年か振りで購入した。8月に参加した極東杯レースの記事が掲載され写真にも写っているので記念の為に1冊だけ。記事はチームリーダーの高桑氏(富山セーリング連盟理事)が書かれたもの。もう既に懐かしい思い出の極東杯レースこれから3か月に渡り連

  • 散歩クルージング

    何故か世間ではヨットの季節は真夏と言うイメージがある、白い入道雲と青い海、水着のお姉ちゃんを乗せて小島のビーチ前でアンカリング♪そんな事は幻想である。。。この話を続けるといやらしい本性をさらけ出さねばならんので止める。ヨットに乗るのは5月の新緑の頃と10月末

  • しっぺ返し

    前回散歩した時にペラに何かが絡み付いていると感じたが、台風の余波で風が強くクレーンで上げる事が出来なかった。1500rpm以上に回転を上げると黒煙が噴出し、船はノロノロしか進まないまるでビニール袋が被さった様な感覚やっと穏やかになった昨日船を吊り上げて見たOMG!

  • 久し振りの散歩

    極東杯レースから戻って一週間そろそろBlueの様子を見に行こう二度の台風を無事にやり過ごしていると思うが何か不具合が有るかも知れない昼前から出掛けたが久し振りのマリーナは日曜日だと言うのに静かで誰も来ていない確かに沖には白波が立っているので釣りには向かないか

  • 極東レース 富山―青島

    9月12日予定通りに富山新湊マリーナに到着Team Japanは又しても安定の6位どうしても上位に食込めない1日以上上位の艇と互角のスピードで走る力はあるのに結果的には付いて行けないしかし、考えれば同型艇だからトリムが決まれば誰が乗っても同じスピードが出せるのは当たり前

  • 極東レース ウラジオストックー富山

    第1レグ8日目夜中にブームが折れて機走を始めたがここは北朝鮮の沖、夜明けと共に薄明かりの中から真っ黒い船団が後方から近寄ってきた。不気味な黒い漁船皆で緊張しながら見守ったが船団はやがて右に進路を変えて遠ざかって行った。ただ、レース艇の船尾には中国の国旗がは

  • 極東杯 青島ーウラジオストック

    極東杯の第1レグの青島ーウラジオストック約1000マイルのロングコースで青島を出航後南下して朝鮮半島を廻って済州島の北側を通って日本海に抜ける。その後は一路北に上がってウラジオストック港を目指すが左手には最近動きが不穏な北朝鮮が有りレース委員会もレース艇が不

  • 極東杯国際ヨットレース

    聞いた事の無いレースの名前第4回極東杯国際ヨットレース2019  (The 4th Fareast Cup International Regatta 2019)中国の青島市スポーツ局と青島ヨット協会が主催 する本格的な外洋レースなのだ、中国が主催する中では一番のロングコース。コースは青島を出発してロシアの

カテゴリー一覧
商用