chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ムクムク秋田犬のブログ http://blog.livedoor.jp/mukumukuakitainu/

ロン毛ムクムクの長毛秋田犬と 動物収容所出身のミックス犬との わんこ漬けの日々を綴っています。

早紀
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2009/11/23

arrow_drop_down
  • 新しい命~誕生3~

    2時間という長めのインターバルの後に第二子が産まれてからは、順調に第三子以降が誕生しました。そしてこの辺りから、命メイと私の連携プレーが始まりました。胎児を包む羊膜を、命メイが噛んだり力強く舐めることで上手に破り続けて羊水でぴしょ濡れの仔犬の全身を舐め、仔

  • 新しい命~誕生2~

    第一子が生まれたのが12時20分。その後命メイは、生まれてきた我が子の身体を何度も優しく舐め、お乳を上げ見事な母親ぶりを発揮していました。命メイの母性がどんどん膨らんでいくのが分かります。お産開始が、運よく日中だったため動物病院やブリーダーさんとも連絡を取り

  • 新しい命~誕生1~

    鉄の意志を持って、私のベッドに上がった命メイ。ベッドに乗って15分ほど経った頃でしょぅか、命メイを見た私は、思わず叫びました。「メイちゃん、力んでるでしょ?!」「陣痛、始まったのぉぉぉ?!」ここに至って、私は命メイの覚悟を感じました。出産は何が何でもベッド

  • 新しい命~序章5~

    6頭の赤ちゃんをお腹に宿した命は、食欲も旺盛のままご近所さんと触れあいながら、穏やかなお散歩を楽しみ至って順調に出産予定日に近づいていきました。そして12月1日の夜、狭い隙間に入りたがるなどの行動が見られ翌2日の11時頃、強固な意志のもと、私のベッドに上りまし

  • 新しい命~序章4~

    命メイの出産予定日は12月第一週。11月半ばを過ぎると、お腹の中で胎児が活発に動いています。11月29日、いよいよ出産に向けてのレントゲン検査をして頭数や胎位、産道の広さ等から難産の予測をします。その結果、赤ちゃんはなんと6頭 難産ではなさそうです。6頭も入って

  • 新しい命~序章3~

    命メイの妊娠判明後も、3匹の仲良し振りは相変わらずで私がハラハラするほど派手に遊んでは仲良く寝ています。そうした中、命メイのお腹の中では順調に仔犬たちが育っていき11月13日11月22日11月27日 と命メイのお腹は日に日に大きくなっていきました、お散歩コースのあち

  • 新しい命~序章2~

    さて、検査当日動物病院へ向かう車内の命メイです。そして、エコー検査の結果は・・・・ご懐妊~ エコー画像ですこの時点で、4匹ははっきり確認できるが多分5匹は居そうです、と言われました。命 「おめでたなんですって」命「アタシ、赤ちゃん出来ました」神 「なん

  • 新しい命~序章1~

    2年半前、かぐやの跡継ぎとして我が家にやって来た命メイは魅力的なレディに成長しその後迎えた心ココロを我が子のように一生懸命育て満2歳の誕生日を迎えて間もない2023年10月4日に仲良しの神カムイとたった1回だけですが自然交配をしました。妊娠していることを願いながら

  • ムクムク秋田犬ファミリー始動♪

    仲良し神カムイと命メイの間に昨年12月に6頭の仔犬たちが生まれてから幾度かの雪景色を眺め心は生まれて初めての雪を踏みしめました。短めの冬が過ぎ梅の花が満開を迎えた頃仔犬たちの内5頭は、素敵なご家族の元へ旅立っていき河津桜が見ごろを迎える頃我が家に残った神カ

  • 明けましておめでとうございます♪

    Happy  New  Year  &   New  Baby2023年の12月、アタシったら、仔犬産んじゃいましたボク、パパになっちゃいましたアタシなんて、お姉ちゃんになっちゃいました今年もどうぞよろしくお願いします 

  • 2023☆年末のご報告

    このところブログの更新が途絶え気味なのにはちょっとした理由がありまして、実は・・・・・こ~んなことになってます神(カムイ)と命(メイ)の間に6頭の赤ちゃんが誕生しました詳しくは2024年のブログで。今年も色々ありがとうございました。どうぞ皆様、よいお年をお迎えくだ

  • 進化系昆虫ハンター

    お散歩中に飛び出してくるバッタやコオロギに狙いを定め、結構な高確率で仕留めることに限りない喜びを感じていた昆虫ハンター“心”ですがさすがにこのところの朝晩の寒さに飛び出してくる昆虫もいなくなりました。そこで・・・相手が出てこないなら、自ら執拗に捜しに行く

  • 夏から冬へ

    あれほど咲き誇っていたコスモスは一斉に種を付け川沿いの遊歩道の木々が色づき落葉の量が一気に増えススキの穂を揺らす風が北風に変わり、急に冬の到来です。ついこの前まで、ちょっと動くと暑かったのに・・・。近頃は秋が短い気がします。

  • 三犬三様

    蝶の姿に気づくたびに不安そうな上目遣いで私のことを見つめ大丈夫?先に進める?と私のことを心配してくれる神。一方命はと言うと、目の前にどんなに蝶がひらひら飛んでいてもまるで無関心、無頓着。そして心はと言うと、蝶を見つけるたびにいつか捕まえてやろうと、虎視眈

  • 待ち遠しいコスモス畑

    開花が待ち遠しかったコスモス畑ですが日ごとに花数が増えいよいよ満開の時を迎えると訪れる人も増えていき人の増加に比例して、こんなカートに愛犬愛猫を乗せて写真撮影目的の人たちも増えていき命や心はいいのですが、神は犬と出会う度、そりゃもう大変穏やかなお散歩がで

  • コスモス★2023

    今年もご近所のコスモス畑が見事な満開の姿を見せてくれました。心にとっては生まれて初めてのコスモス畑です。昨年から隣の畑の地主さんも協力して面積が倍に秋の真っ青な空とコスモス秋の陽射しに輝くコスモス秋風に揺れるコスモス今年は開花中の雨が少なかったので随分と

  • 心さんの交遊録

    神や命を真似て、犬荒くれにならないよう犬に遇うたびに結構、積極的に“犬交流”をしている心。とりあえず、今のところは基本、どの犬とも友好的に接しております。特にこの子のことは大好きみたいでたまに再会すると心も相手も大喜びでも、好き過ぎて目玉まで舐めてはいけ

  • そして、八へ

    朝晩が大分涼しくなってゴキゲンな心羊やら猿の惑星やらから抜け出しようやく“秋田犬”に戻ったと思われたのですが近頃、ふと気が付つけば眉毛が八の字そう、心は「秋田犬ハチ」でも「秋田犬HACHI」でもなく「秋田犬八」になっております。  皆様の応援が何よりの励みにな

  • 心★初めての秋

    暑い暑い夏を乗り越えた心は初めての秋を迎えました。初めての彼岸花。初めてのどんぐり。そして・・・・初めてのプチプチです・・・ 皆様の応援が何よりの励みになります。

  • 心★変身期

    人に言われて気がついたのですが、7,8月頃の心は顔が羊化してました。どうやら顔周りの毛が伸びたことが原因のようですが花と一緒の写真も羊化した顔にばかり目が行ってしまうし神との仲良しショットも、つい笑ってしまいますしここまでくると、羊を通り越して猿の惑星そし

  • 心★初めての夏

    心のお散歩デビューは猛暑の中だったので、コースも時間も短めでも、そんな短めのお散歩でも、心にとっては“初めて”だらけ。初めての外トイレ初めて嗅ぐ百合の香り初めて舐める朝顔の花の奥初めて見る夏水仙の淡いピンク色初めてのイモムシ初めての拾い物初めての落ちゼミ

  • 乳歯妄想

    順調な身体の成長と共に乳歯から永久歯への抜け替わりも順調に進んでいた心ですが最後に生え変わる上顎の犬歯、左側はすぐに抜けたのですが右上顎の犬歯はその後2週間以上残り、まさかの乳歯遺残疑惑?結局その後無事抜けましたが、こうして犬歯の乳歯が残るのは先祖の狼時代

  • 命ちゃん2歳

    空の高さと青さが秋らしくなってきたとは言えまだまだ驚異的な暑さが続いている今年の9月命ちゃんは満2歳になりました。ようやく2歳だというのにある日突然やって来た仔犬、心の母親役を引き受け近頃ではあまり大きさが変わらくなった育ての娘(?)にますますベッタリと頼ら

  • 拒否権発動中

    めでたくお散歩デビューはしたものの連日のとんでもない猛暑の中お散歩から帰ると、水飲みの器を抱え込んだまましばらくは放心状態。。。。近頃では外の暑さ具合を鼻先で確認し、「私は今日はやめときます」と3日に一度はお散歩拒否権発動中です。 皆様の応援が何よりの励み

  • お散歩デビュー

    尋常じゃない暑さが続く7月中旬にお散歩デビューした心。初めての外散歩にビビり気味ですが 命の初散歩の時の感電風ビビリ姿と比べたら断然、平常心です。そして、数歩歩けばアッという間にこの笑顔神の物怖じしない明るい性格にはまだまだ及びませんが命ほどビビリ娘には

  • 続★割込み名人(犬?)

    神と命の間に割り込むときの心の間の取り方は絶妙です。例えば、神と命が玄関の靴箱の前でくつろいでいるとどこからともなく登場はい、ちょいとごめんなさいよ みたいな感じで入ってきて呆気にとられている神を尻目にシラーッと進んでいき神が「えーっ」という顔でお尻の匂

  • 割込み名人(犬?)

    新入の心が、超仲良しの神と命の間に入れるか少し心配でしたがそこは仔犬の武器でもある天真爛漫さと持って生まれた要領の良さとそして何より、神と命のとびっきりの優しさのお陰で心は驚異的な早さで、群れ内でのポジションを確立しました。例えば、神と命がラブラブしてい

  • 伸び盛り

    我が家に来たときは2頭身だった心の身体は徐々に伸びていき8月半ばには、こんなに長く伸びました。その短さが仔犬特有の可愛らしさの象徴だった口吻(マズル)も日を追うごとに伸びていきいつの間にやらこの長さ あちこちが伸び盛りの心です。皆様の応援が何よりの励みになり

  • 立ち耳成長記

    生後55日で我が家の一員になった心、耳は完全にペタンと寝ていて、まさに動くぬいぐるみ状態。その耳の根元が、生後70日くらいから少し立ち上がってきて生後80日頃には更に浮きあがった感じになり尻尾も少しずつ太さを増し生後96日では3匹のムクムク秋田犬っていう感じにな

  • ピコピコ禁止令

    遊び盛り、カジカジ盛りの心ちゃん神のお下がりのロープのボール最高に安上がりなおもちゃ、ペットボトルみんな大好きラップの芯は命も一緒に遊べて最高ロープも引っ張りっこができるのでナイス命のお下がりの不思議な形の犬用おもちゃもお気に入りただ、みんなのお下がりの

  • 2年目の想い

                           今日8月10日は、かぐやの命日です。今では、かぐやとフォルムがそっくりになった命が見事にかぐやの跡を継いでくれています。大地とかぐやが神と命に代わりそれどころか、更に心まで加わり賑やかです。でも、一日の中でか

  • 命ちゃんは面倒見主義

    水のみの器に足を突っ込んだりバシャバシャと水を掻き出す行動が定番化している心。そのびしょ濡れなった心の足が命は気になって仕方ありません。びしょ濡れ足で出てきたところを捉まえて濡れた前足をせっせと舐め続いて身体も丁寧に舐めています。徹底した面倒見主義の命ち

  • 命ちゃんの神対応

    心は命にベッタリですし、命も本当によく面倒を見ています。従って、命は心と遊ぶことが多くなるのですが何よりも命が凄いのは、心と遊ぶのと同じ時間を神と遊ぶようにしていること。心と遊んでいる姿を神が羨ましそうに見ているのを命はちゃんと分かっていて神の方にさりげ

  • 心のお庭デビュー

    お庭に出ておいでと呼んでもこの段差にビビッて、なかなか次の一歩が踏み出せない心。そんな心の様子を見ていた命大丈夫だから出ていらっしゃい、と前足で心を誘いついておいで、と言うようにゆっくりと心の前を通り過ぎます。そんな命の誘導のお陰でやっと、次の一歩を踏み

  • デビュー2日目、もう一つの快挙

    命にべったりの心は眠るときも命にピタッとくっついてます。そして、その傍には神も居て神の存在も身近に感じて安心の様子の心。この状態が、我が家にきて2日目というのも快挙でした。皆様の応援が何よりの励みになります。 

  • 心さーーーん! その2

    水飲みの器の前に座り込み器を抱え込み、独占状態で水を飲むのはまあ良しとしても何故、脚を入れるそんな顔したって、ダメどうして、その中で水をかくそして、次は両脚ですか 心さーーーん皆様の応援が何よりの励みになります。 

  • 心さーーーん!

    心さーん。ロープのボールで遊ぶのはお薦めの定番。ラップの芯を齧るのもそりゃもう大賛成。何が気に入ってるのか未だに謎ではありますが犬用のおもちゃをカジカジしている時はとっても平和。飲み終わったペットポトルを噛んで楽しむのは安上がりなので大いに結構。でもね、

  • 2頭身の野望

    この真っ白な2頭身のムクムク秋田犬、心。彼女のつぶらな瞳の奥に秘められた野望はいつか、このドッグフードの袋をバリバリに破って、お腹がはちきれるほど食べた~いでも、そんな野望を命に見透かされ、現場を押さえられいけませんよとたしなめられてます。命ちゃんママの

  • 命ちゃんのお母さんデビュー

    どうやら出会った瞬間に命をお母さんと決めた心。それに応え、心のお母さんになろうと決めた命。命にしがみつき命にお乳をねだり命に噛みつき時々、叱られ指導を受けてます。そんな命と心の様子を少し遠慮気味に見守る神です。皆様の応援が何よりの励みになります。 

  • 我が家デビュー2日目

    命の母性のお陰で、我が家にやって来た初日からお部屋デビューしてリラックスしておもちゃで遊ぶ心。心の動きを常に気にかけ面倒を見る命は完全にお母さんになってます。そんな命のお陰で我が家デビュー2日目にして、もう一緒にご飯食べてます皆様の応援が何よりの励みになり

  • 心(ココロ)の我が家デビュー

    段ボールに入って我が家にやって来た心(ココロ)初めての環境に不安そうな心のこんな姿に命の母性が目覚めてしまったようでいきなり母犬モード全開で心の面倒を見始めました。命のお陰で寂しい思いをせずに我が家デビューできた心です。皆様の応援が何よりの励みになります。

  • 神(カムイ)&命(メイ)、そして・・・

    大地の跡を引き継いだ神(カムイ)。天性の朗らかさと思いやりのある優しい性格で、今では我が家の大黒柱的存在。かぐやの跡を引き継いだ命(メイ)は、私の予想を遥かに超えて姿かたちが、若い頃のかぐやに生き写しになりました。しかも、神(カムイ)と命(メイ)の関係は大地とか

  • お誘い合戦

    会えない日が続くと、お家の前までお誘いに行きます。それはカムイも、そしてむなんとチャウチャウ君も同じだそう。雨の日だって、じーっと待って見ています。たまたま飼い主さんが気づいて連れ出してくれるとこんな良いお顔お互いにすごーく満足そうです 皆様の応援が何よ

  • 深まる絆

    その後もお散歩中に会うたびに親密さは増していき特に命とは遊び方が徐々にエスカレート好きなようにやらせておくとこんな感じになってますがお互いにメチャクチャ楽しそうで、何より幸せそうですこの2匹、よほど気が合うらしく他の犬が加わろうとしても、来ないでオーラが炸

  • 新しいお友達

    新しい出会いがありました。チャウチャウの仔犬です。仔犬だから、グイグイ来ますが仔犬だから、カムイも大丈夫♪命とも遭遇。こちらもいい感じ。この子は先天的に全盲です、聴覚、嗅覚に優れている犬にとって、人間に飼われている環境下では、全盲はさほど問題ではないよう

  • カムイ君の激レア交遊録

    犬に対しての闘争心だけが玉に瑕のカムイですがそんなカムイが心穏やかに接することができる犬がごくごく僅かですが、居ます!まず一匹目は、あの小太郎君。少し緊張してますが、基本攻撃的に大暴れすることはありませんそして、何より驚いたのが、秋田犬の雌に遇ったとき。

  • 遠い理想

    カムイの唯一の非、「闘争心」を受け継がないないようそんな子やあんな子やこんな子たちとの触れ合いの機会を持つよう努力した命ですがその大半が、狙ってる感まる出しのこうした低い姿勢や伏せの姿勢で待ち構えそして相手が射程圏内に入ると、ワッッとわっと襲い掛かるダイ

  • 玉に瑕(キズ)

    性格はとにかく朗らかで頭脳明晰だしメチャクチャ素直その上、「蝶がいるけど大丈夫ですか?」といつだって飼い主を気遣う優しさに溢れしかも頭が下がるほどの育メンそして、親バカ飼い主目線ながら、かなりのイケメンそんな非の打ちどころがないカムイですがただ1つだけ非

  • 仁王立たない場合

    相手やその目的に応じて、仁王立ちすることが多い命ですが時には、仁王立たない相手もいます。相手の出方を含めたいわゆる❝相性❞の問題なのでしょうけれど静かにお互いの匂いを嗅ぎあいこんな風に仲良く一緒にお散歩できる相手も少しはいます。仁王立たない相手が増えてく

  • 続☆仁王立ち応用編

    すっかり仁王立ち名犬(?)になってしまった命の最終ゴールの相手は、人間!中でも特に大好きな小太郎君ママに対してはそばで途方に暮れている小太郎君のことなどお構いなしで仁王立ちでしがみついてムギュッと抱きしめられてます。成長後も好きな人にしがみつくことに有意義

  • 仁王立ち応用編

    調子に乗ってあちらこちらで仁王立ちをしているうちにちょっと気になるものを見つけたりするとすぐにロープやバーに前脚をかけて立ち上がるようになりました。ちょっとしたものを利用して立ち上がるのがこの頃の命の得意技、ここまですっくと立ちあがる姿はミーアキャット並

  • サイズ別仁王立ち

    ヌーっと大きくなっていく中、かぐやより受け継いだ仁王立ちを大型犬に対しては、隙あらば相手の背中に前足をかけたいがため中型犬に対しては、明らかに戦いの意思表示のためそして、小型犬に対しては、相手が恐怖に慄き殆ど腰が抜けた状態で完全服従の腹見せポーズ姿を眺め

  • シッターから遊び相手へ

    小悪魔シッター役を健気にこなしていたカムイでしたがメイの身体と頭脳の成長と共にいつの間にかぴったりと息の合った良き遊び相手になっていました。ロープのおもちゃの引っ張りっこをしている時のカムイの視界を塞ぐメイの前足も大きくなっていました。  皆様の応援が何

  • 尻尾の成長

    かぐやの元祖スカートめくりを受け継いだということはお尻周りの毛と共に尻尾も成長しているわけでこのちょこんと背中に乗った小さな尻尾が身体の成長に合わせて少しずつ太く大きくなり、ついでに仁王立ちもすっかり板につき気がつけばこんなに立派になりました。でも、かぐ

  • 受け継がれしもの その3

    強風でお尻周りの毛が煽られて、見ているこちらの方が何故か恥ずかしくなる、かぐやの元祖スカートめくり。今では命が、笑っちゃうくらい完璧に受け継いじゃってますめくれちゃってます皆様の応援が何よりの励みになります。 

  • 受け継がれしもの その2

    かつて、藤だけに狙いを定め、こ~んな顔して執拗にシニャシニャしていたかぐやそして命も、かぐやと同じように枝を見つけてはシニャシニャしてますが、かぐやとの違いはシニャシニャのターゲットが藤ではないこととかぐやのこの迫力には絶対に敵わないことです皆様の応援が

  • 受け継がれしもの その1

    元祖、かぐやの仁王立ち二番手継承、カムイの仁王立ちそして今、見事に三番手仁王立ちを命が継承しています。いや、してしまいましたこうならないように、別々散歩をしていたのに 皆様の応援が何よりの励みになります。 

  • 命ちゃんの交遊録 ~vs 大型犬編~

    小型犬にはビビられ中型犬とは相性がどうも今一つの命。では、大型犬とはどうかと言うと立ち上がって頭に手をかけても許してもらい思いっきり顔の匂いを嗅いでも嫌がられずやっぱり大型犬とは相性良さそうです 皆様の応援が何よりの励みになります。

  • 命ちゃんの交遊録 ~vs 中型犬編~

    それなら、体格の近い中型犬ではどうかというとこんな感じでちょっと気持ちが通じる子もいるのですが         同じ柴犬だからと調子に乗ってグイグイ行くと「この子、嫌てす。行きましょ」と逃げられてしまいます。小太郎君に至っては、ちょっとでも寄っていこうものな

  • 命ちゃんの交遊録 ~vs 小型犬編~

    外の世界に慣れてきた命。次なる課題は、お友達作り。とりあえずはフレンドリーな態度で近づき一定の距離をとっている間はいいのですが体格の関係上、小型犬に対しては上から目線になるのでその状態でグイグイ距離を縮めていくとや、やめて来ないでって感じでドン引きされま

  • ねぎらい散歩

    見事なイクメン振りを発揮してくれるのは良いのですがモノには限度がありいくらなんでもこれじゃカムイの育児ストレスはかなりのハズ。カムイのストレス解消になるのならと思い少し遠い方の公園まで足を延ばしのんびりとカモを見たり公園の中央にある木道をそろそろと歩いて

  • 育児疲れ?

    いくらカムイがイクメンだからと言ってこうして遊んであげるだけならともかくこんな風に四六時中くっつかれしかも日々の成長と共にパワフルさとしつこさを増してくる命堪りかねて時には軽く叱ったりもしますが命の反撃に遭うこともそして、寝るときだって寄り添って離れずさ

  • お散歩デビュー ~その7~

    伸びやかに走る嬉しさ爆発の命全力疾走でボールを追いかける秋田犬ゆえ期間限定のアクティブな姿でも、せっかくのこんなに楽しいひとときを命は自ら強制終了させてしまいました。何故なら命ちゃん、ロングリードの離れた先で、なんとこの広場に落ちている他犬のブツをモグモ

  • お散歩デビュー ~その6~

    アタシ、こんな広いところで走ってみたいですぅ~って、命が言うのでカムイの子犬時代に買ったロングリードを登場させました。そ~れっロングリード、最高そんな風に、命は感じていたに違いありませんし、飼い主もそう思ってました。  皆様の応援が励みになってます。

  • お散歩デビュー ~その5~

    命のお散歩コースは毎日少しずつ広がっていきました。恐る恐る公園の中央に続く階段を下り初めて見るカモたちにもう、目が釘付けです  皆様の応援が励みになってます。

  • お散歩デビュー ~その4~

    ビビリながらもなんとか順調にお散歩の範囲を広げていった命初めて見る広い畑に妙に心が弾んでしまうこと土手の落葉や草の匂いに何故かわくわくしてしまうこと自分と似た姿かたちはしていても決して動かない犬がいること秋田犬とはまるで違う姿かたちをした動く犬がいること

  • かぐや再来 その1

    カムイとかぐやは よくこんな風にお互いに口を開けて二人(犬)だけの世界を楽しんでいましたが命も我が家に来て1ヵ月後には口を開け合い、二人(犬)の世界を楽しむようになりました。たまに興奮し過ぎてカムイに叱られてますけどねまるで、かぐやが戻ってきたようです。(この

  • お散歩デビュー ~その3~

    おウチ大好きっ子の内弁慶ビビリムスメの命ですがご近所さんの協力のお陰もあり、3日目には少し歩けるように。そして、その日は夜のお散歩にも挑戦。あちらこちらで立ち止まり、闇の世界に目を凝らしながらも意外と順調にグングン歩けるようになりました。ビビリムスメ命のお

  • お散歩デビュー ~その2~

    そんなビビリムスメの心強い味方になってくれたのが 命のお散歩デビューを楽しみにしてくれていた犬好きご近所さん「メイちゃ~ん」と声をかけられ、可愛がってもらい外の世界は怖くない!ということを学ばせて戴きました。それでも、家に帰ってくるとこの安堵の表情です皆

  • お散歩デビュー ~その1~

    イクメン神のお陰ですっかり新しい環境に慣れ可愛さと愛嬌を振りまいていた命は畑の土を押し上げる霜柱が美しい昨年の12月下旬、予定通りお散歩デビューしました。が、ご覧下さいこれが表に出た直後の圧巻のビビリ姿周り中にあるもの全てが怖くて、ほぼフリーズ状態の命。家

  • イクメン神(カムイ) ~後編~

    カムイに甘やかされて育てられた命はカムイが優しいのをいいことに運動能力が日毎に増してくるにつれ、どんどん調子に乗ってきて結構な勢いでカムイに向かっていきます。それでも興奮した命を叱ることはあっても、決して怒ることはないカムイ理想的な兄兼父親役に徹していま

  • イクメン神(カムイ) ~前編~

    一年前、小さな命を迎えたカムイは予想をはるかに超えたイクメンぶりを発揮しました。カムイが上手なのは、おもちゃを使って遊んであげること。サランラップの芯をこんな感じて見せびらかして見事に子犬心を鷲掴みロープのおもちゃをくわえてきては命の目の前でわざとちらつ

  • 明けましておめでとうございます!

    明けましておめでとうございます2023年がすべての命あるものにとって優しく、そして輝ける年となりますように 

  • 今年もありがとうございました♪

    1年前はこんな子犬だった命が今では一人(犬)前のレディになりました。時々しかブログ更新ができませんでしたが今年も一年ありがとうございました。皆様どうぞ良いお年を皆様の応援が何よりの励みになります。 

  • 足毛ピョ~ン♪

    お散歩デビューを間近に控えた命。このピンクの肉球もそろそろ見納めと、見ていて気づいたのが肉球の間を埋める足毛が、長めに伸びてること。そして今やこんなに立派な長毛足毛に成長カムイの足毛と比べると相当ピョーンと長めです 皆様の応援が何よりの励みになります。 

  • 神と命のナイスな関係

    神(カムイ)と命(メイ)は、私の予想をはるかに超えてあっという間に驚くほど仲良くなりました。あるときはカムイを母親代わりに甘えまたある時は父親のように慕いそしてまた時には、犬生の師と仰ぐ。でも身体の成長と共に立ち上がるとカムイの顔や背中に前脚が届くことに気づ

  • カジカジ小怪獣

    我が家にもカムイにも、ハイスピードで馴染んだ命はサランラップの芯やトイレットペーパーの芯を齧り隙あらばストラップ類を引っ張りカムイのリードを噛みお約束のカジカジ怪獣になってはいましたが怪獣の元である乳歯が早々と抜け始めましたのでカジカジ小怪獣程度で済みま

  • 小悪魔シッター

    くつろいでいるカムイの傍にやってきてジーッと顔を見つめ優しく頬を舐める・・・・と見せかけて顎の下から狙いを定めジャ~ンプ日増しに調子に乗ってきている小悪魔のシッターは大変です。 皆様の応援が何よりの励みになります。 

  • ひっつき命ちゃん

    我が家にやってきて1週間後にはカムイと打ち解けた命、その後の命ときたら、とにかくひたすらカムイの後を追って“ひっつき犬”状態。あまりにくっついているので、カムイが気にする素振りをするとアタシはひっついてませんよ、としらばっくれる調子のよさ。そして隙を見て

  • 命ちゃんの柔軟性

    カムイ目がけてのスライディング腹見せを何度もやり過ぎていい加減カムイにあきれられ時々ポツンと一人取り残されてしまう命ですがそんな時にはすぐに独り遊びに切り替えられる柔軟性が強みの命ちゃん。ただし独り遊びのグッズに、私のお気に入りのクッションの端をクッチャ

  • 命ちゃんの快進撃

    我が家にやって来て、一週間でカムイに受け入れてもらった命。そこから命の快進撃が始まります。何かというと、カムイ目がけて猛ダッシュで走っていきびっくりして立ち止まったカムイの手前でスライディング見事な腹見せゴロンに呆気にとられているカムイですがついつい命の

  • カムイケア 最終話

    ほぼ座って過ごしたカムイですが車に乗る前に完全独り占め状態でソフトクリームを堪能しゴキゲン顔で車に乗りました。かぐやロスで寂しい思いをしていたカムイの心を、この景色と一発芸的ではありますが、風を感じながら走ったこととソフトクリームの美味しさが癒してくれて

  • カムイケア その3

    かぐやの体調のこともあり、長らく行かなかったドッグランにカムイと行きました。と言っても、もう1年前の話ですがまずは牧場入口で馬たちにご挨拶をしてドッグラン利用の受付中。カムイのこんな不安そうな姿は初めてです、それでも、目的地のドッグランに到着するとこんな嬉

  • カムイケア その2

    かぐや亡き後は、かぐやと一緒に毎年見ていたコスモス畑をカムイと見て秋の実りを告げるどんぐりが一面にこぼれている公園をせっせと歩き公園の水面に浮かぶ鴨とカワセミ狙いの人たちをしげしげと眺めイチョウの黄色やモミジの紅が色づく中落ち葉の絨毯を踏みしめながらカム

  • カムイケア その1

    我が家にやって来た時から面倒見の良いチコニ姐さんとちょっぴり怖いけれど頼り甲斐があるかぐやそんな2匹に囲まれて育ったカムイですが優しい母犬代わりだったチコニを亡くしそしてかけがえのない存在だったかぐやを失いとうとう生まれて初めての独りぼっちになってしまいま

  • 急接近

    命のことを貞子扱いし、近寄るなオーラ出しまくりのカムイでしたがめげない命は、カムイとの距離を日ごとにジリジリと縮めていきカムイとしても無視することができなくなりそれどころか、その存在が気になり始めました。そしてこの後、ついにカムイが命のお尻の匂いを嗅ぎめ

  • 一人遊び

    カムイとの距離がなかなか縮まらない命ですが庭では枯葉や草の実などを見つけて気ままな一人遊び。室内では、トイレットペーパーの芯やサランラップの芯で遊ぶことに夢中。そして、みるみるうちに前足で器用に芯を押さえることが上達この時期の子犬の知能の発達の早さには目

  • 子犬パワー炸裂

    我が家に来て2日目まではこんないたいけな感じで静かを装っていましたが3日、4日と経つにつれ日に日に活発さが増し、子犬パワー炸裂。何かを見つけてはロックオンし飛びかかりマットの端のふさふさをむしりストラップに噛み付いては白目を剥きながら一心不乱に引っ張ります。

  • 積極的アプローチ

    メイの次なる興味の先はカムイ。カムイに向かって、そろそろと歩いていきます。まさか、あのチビ、来ないよねとちょっと緊張気味のカムイ。※カムイはこの頃、背中にちょっとした傷があり、保護のためにTシャツを着せてます。やばい、あのチビ、向かってきてる来~る~、きっ

  • 続★お庭デビュー

    メイちゃん、次は恐る恐るお庭の探検開始です。ときどき壁際で固まりながらもフェンスの隙間から覗く外の世界に釘付けになってます。そして次に気になったのが、椅子。すっぽりハマってますね隠れ上手。これならカラスにも見つからないかもいゃ~ん、可愛い~っっっっ再びよ

  • お庭デビュー

    部屋の次は、お庭です。最初は不安の固まりでフリーズしていましたが徐々に表情も和らぎちょっとだけ、カメラ目線小さいながらも、一人前に風格が感じられます。そして・・・・大あくびのメイちゃんです再びよろしくお願いします。

  • お部屋デビュー

    メイは我が家到着日から、良く食べ穏やかに眠ってくれました。そして翌朝には、お部屋デビューしました。とは言え、周囲を見る表情は「ここは何処?」「アタシは誰?」状態。親兄弟と別れ、飛行機と車に揺られ突然新しい環境、無理ないです。

  • 初めてのお家

    羽田空港から家までの車移動もまったく車に酔うことなく至ってフツーな感じで我が家に到着。ちんまりとケージに収まり保護色みたいな毛布の上でくつろいでます。不安げな様子は微塵もなく、やたら落ち着き払ってます。カムイが慣れて受け入れてくれるまでの間はケージ暮らし

  • ご対面~♪

    さあ命ちゃん、次はいよいよカムイとのご対面です。近づいてきたカムイから視線を反らし敵意がないことを示しそろそろと目を合わせていくあたり、子犬という武器を使いながら犬社会での処世術をしっかり身につけている命ちゃんです。おい、チビ。ウチに来たのか兄さん、デデ

  • 命(メイ)ちゃん登場

    さてさて、そんな飼い主サイドの課題を経てついに命がやってきました。飛行機で。羽田空港に。この小さなバスケットの中に命が・・・いました~っ思わず「かぐや、お帰り」って言ってしまったほど、かぐや似の背中。お水の器、大きすぎです(笑)命ちゃん、いらっしゃい。これ

  • 命への責任

    大地亡き後、大地似のカムイを迎えました。でも、かぐや亡き後に、かぐや似の新しい子犬を迎えるかどうかは、正直かなり悩みました。3頭だった犬が2頭になり、そして1頭になる。それはどうしようもない悲しみと寂しさを抱えるのと同時に、物理的には楽になることでもあります

  • あちらの世界の犬たちへの想い

    今はちょうどお盆ですからあちらの世界の住人(犬)になってしまった我が家の愛犬たちも、間違いなく我が家に里帰りしている時期だと信じています。   今でもボールを見ると、ボールをブンブン振っていたチコニやボール探しの天才でありボールを愛して止まなかった大地のこと

  • ソロソロ☆ときどき☆ムクムク

    かぐやが天に召されてちょうど1年が経ちました。ずっとお休みしていたブログですがそろそろっと再開したいと思います。未だに忘れずにいてくださる方たちの優しく暖かい想いに励まされ、一周忌を機に、ときどきですがお話を続けさせていただこうかと思っています。もしよろ

  • かぐや永眠

    8月10日の朝、かぐやは虹の橋を渡ってしまいました。私のベッドの上で幸いなことに殆ど苦しむことなく息を引き取りました。きっと、大地とチコニがお迎えに来たのだと思います。少し間、ブログはお休みします。コメントの返信も失礼させて頂きます。皆様の応援が何よりの

  • お休みです

    本日はお休みです

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、早紀さんをフォローしませんか?

ハンドル名
早紀さん
ブログタイトル
ムクムク秋田犬のブログ
フォロー
ムクムク秋田犬のブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用