searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

一八さんのプロフィール

住所
北区
出身
未設定

平成23年は近畿のSS班が村上義弘だけやが、SS9人のうちの一人やから価値があるわ。大阪からのSS班誕生を楽しみにしてたんやが、当分は無理かも知れんなぁ。今後も南修二や稲川翔、佐川翔吾、岡崎智哉中心に応援していくけど、やっぱり基本は頑張れ近畿やろね。

ブログタイトル
我が道・輪が道・一本道・自転車道
ブログURL
https://k1k8-kk18.at.webry.info/
ブログ紹介文
沈滞ムードの大阪競輪界を「盛り上げ隊」やね。
更新頻度(1年)

368回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2008/04/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、一八さんをフォローしませんか?

ハンドル名
一八さん
ブログタイトル
我が道・輪が道・一本道・自転車道
更新頻度
368回 / 365日(平均7.1回/週)
フォロー
我が道・輪が道・一本道・自転車道

一八さんの新着記事

1件〜30件

  • 5/6四方山話

    ◆朝から14〜15度なら寒くも無いのに冷えてしゃあない。起きるより布団の中に潜ってたい。冷え性は理解してても、いざ冷えを感じると余計な事を考えるんや。まして、呼吸するのがスカッとしなけりゃ喘息症状かと思うしね。おまけに朝の血圧は92/63で脈は58と低過ぎ。心臓が悪いんやからしゃあないが、血圧計がおかしいんとちゃうか、と思ってしまうよ。まあ、考えれば心臓が悪いし薬を服用してるから低いのは当然なんかな。 明日は胸部疾患の2カ月目検診やし、昼前には循環器の病院へ行ってワクチン接種を受けていいのか聞きに出向くわ。担当医が金曜日の午前中だけの診察なんでね。緊急..

  • 5/5四方山話

    ◆雨予報ならなんの予定も立たん。しゃあないわ。まあ、テレビで大リーグからプロ野球、合間にニュースを見て、その間はタブレット、iPhone、パソコンからボートレースに競輪ダービーを流しながらチャレンジや。発送時間がうまいこと重ならんから助かるが、考える間が無いんでニアミスばっかり。的中するんは抑えの低配当だけ。結局は資金の目減りや。普段ならこれでええんやが、今は儲けに走らんとオモロ無い。雨空を吹っ飛ばせ、と、高配狙いに切り替えると敵の思うツボ。底をつきかけて抑えも入れることにして、なんとか持ち堪えたわ。 ちょうど雨雲レーダーを見ると午後2時過ぎから1時間..

  • 5/4四方山話

    ◆7時には目が覚めてるのに起きられへん。身体が冷たく布団の中を好んでるんや。最近、とくに冷え性を感じすぎるわ。手首を触ると冷たい。暖めるには布団の中が最適や。スポーツ紙を持ち込んで念入りに見て、読んだわ。起きて朝食を摂ったんが10時になってたかな。なんの用も無いし、寝て楽になればええんやが、それがグダグダするだけ。メリハリもつかんし、情けない一日の始まりや。朝食はコタツに入って、後ろから電気ストーブで暖めてるわ。なんか生気が戻ったみたい。それでも体調は良くない。起きてからもニット帽を被って冷えを凌いでるしね。 ただ、コタツに入ってタブレットでボート、i..

  • 5/3四方山話

    ◆眠りが深かったんか、朝は二度寝も無く8時半には朝ご飯を食したわ。体調に変化もないし、元気な頃ならロードレーサーで遠出をするところや。それほど天気がええわ。風も無いし、最高の自転車日和なんでね。ただ、悲しいかな大ギアしか使えへんし、体力の衰えでスイスイと乗りこなせん。四国一周に行ったのも64歳の5月なんで、やっぱり再度のチャレンジと気持ちは薫風を浴びながら突っ走ってるんや。まあ、10年前とは違うわなぁ。今は雨が降らんやろうし敷布団と毛布を干したよ。冷え性には毛布にコタツが必要なんでね。まだ、暑さで布団を跳ね除けることもないし、明け方から潜り込むぐらいや。..

  • 5/2四方山話

    ◆フラストレーションが溜まるわ。ワクチン接種の予約7000人は1日だけで終わり。次は17日からや。何のためのクーポン券配布か分からんわ。基礎疾患の有無も調べんと配布やから何をか言わんや、やで。情けなすぎるよ。初めから先着順なんで、どっちゃでもええけどね。それやったら予約券やなくて並ばせて接種した方がスッキリするわ。「ハイ、ここまで」と言われた方が、諦めがつく。もう、次の機会も接種できる時で構わん。昨日、近所のかかりつけ医院では、8月ぐらいになるかな、と言ってたしね。気長に予防だけして過ごすよ。 おまけに朝から雨=曇りの往復。ロードレーサーにも乗れんし、..

  • 5/1四方山話

    ◆爽やかに晴れ渡って気持ち良くロードレーサーに乗るぞ〜そう決め込んで眠りについたけど、目覚めから嫌なムード。雨雲レーダーを見てると昼前から雲行きが怪しく、午後には雨雲が張り出して降る予報なんで、滅入ってきて寝直しや。起きたんは10時過ぎ。ワクチン接種の予約が始まったんやが、慌ててイライラしたくないんでね。前も書いたが運任せ。早かろうが遅かろうがクーポン券があれば必ず接種できるわ。そのためのクーポン券やからね。 この世に生を受けて74年。亡き両親に感謝してもしきれん日や。コロナ禍で昨年からネオン街で祝えんようになったが、今年も下の娘がケーキを買って来..

  • 4/30四方山話

    ◆眠たいんやろなぁ。7時半の目覚し時計を止めて、そのまま9時半まで寝てるんやから。コロナ休業に入って、とくに目が疲れることもしてへん。ボートの中継も聴きながらチョイ見ぐらいやし、エンジンを調べることもない。推奨・予想も無いし、頭も目も楽なはずなんや。強いて挙げればブログを書くことぐらい。まあ、ブログは休む事もないし、1日の必須科目や。iPhoneよりパソコンで仕上げる方が楽なら変えてみるけどね。今日はiPhoneで書き出したんで、明日からはパソコンで書くわ。それで疲れが和らぐんなら考えるわ。 午後から風が強くなって気温も低め。日向の下なら暖かいけど、ロ..

  • 4/29四方山話

    ◆明け方に目が覚めたけど、直ぐに雨ならしゃあないと眠りについたわ。目覚し時計も止めたし、ね。とにかく、眠い、目が疲れてる。寝るしか無い。10時ごろに起きたが、雨音を聞けばスカッとせんわなぁ。まあ、テレビは大リーグ中継があるから暇つぶしにはなるよ。びわこボートで女子戦も始まったしね。スポーツ紙も派手に扱ってるし、注目レースをチェックしといたわ。今後にも役立つからチェックは必要なんや。 雨雲レーダーを何度も見ながら、僅かでも歩きに出られへんかをけんとうするけど、夜まで雨は降り続く予定や。まあ、午後はプロ野球の放映もあったんで、見ると言うより聞いてたかな。見..

  • 4/28四方山話

    ◆28〜29日は雨予報なんで何の予定もたたん。近所の内科院へ行くのも鬱陶しいからね。もちろん、整体にも買い物にも行かん。行くのは大泉緑地だけ。雨の降る強弱によって歩くコースを選択するだけ。以前のように一周とか決めるのは止めて、気の向くまま、我が道を踏み締めるのが効果があると思うんでね。それと呼吸。吸うのは3〜4回で吐き切ることを重視するんや。今日はかさをさしてるんでマスクも外し手で持ってたわ。人と話す機会が有ればマスクは是非モンなんでね。 去年はロードレーサーのハンドルにぶら下げてたしね。人が多いときはクシャミをしたりすると飛沫を発散するんでマスクを着..

  • 4/28四方山話

    ◆やっぱり朝は弱い。午前中にロードレーサーで大泉緑地へ向かうつもりが、朝ごはんを食しながら大谷翔平君の二刀流に引き込まれてしもたんや。ハラハラ、ドキドキさせてくれるから、しゃあないわ。それにしても投げても、打っても、魅力が溢れ出てるからね。日ハム時代からファンになってるんや。夢を追って叶える、そんな漫画みたいな、ドラマチックなチャレンジが楽しいわ。プロ野球選手を目指しながら肩を痛めて選手生命を断たれた者とはえらい違い。ただし、大学4年の時にマネジャーとして春秋連覇を経験、チームメイトから二度も胴上げされたのは、何物にも変え難い経験やった。神宮球場での大学野球..

  • 4/26四方山話

    ◆目覚し時計は7時半にセット。普段は7時起床でナイターシフトなら8時半と決めてるんやが、コロナ休業では寝溜めしてもええ。ただ、ダラダラと寝てしまうし、一日の始まりを決める方が引き締まるやろね。とにかく、今は5月11日までと思って、季節も良くなるし、ロードレーサーに乗ることを第一に考えるよ。医者に行く日は時間も決まってるんでね。 昨夜の考えでは午前10時半〜12時までと思ってたんやが、起きたのが9時半では予定変更や。午後2時か3時に大泉緑地へ向かうことに決めたんや。それまでは箪笥の中を半分くらい入れ替えて、初夏用のシャツにアイロン掛けをして、冬場を暖かく..

  • ナイター下関・名人戦は原田幸哉が優勝

    ◆ナイター下関のプレミアムGⅠ「第22回マスターズチャンピオン」(名人戦)優勝戦は3コースに構えた原田幸哉選手がコンマ15のトップスタートで、イン先マイの①号艇・太田和美選手を必殺の捲り差しで仕留め、大会初出場で初優勝を飾った。45歳6ヵ月の最年少優勝で来年3月、地元・大村で開催するSG第57回クラシックへの優先出場権を手に入れた。通算17度目のGⅠ制覇。昨年はフライング3本などでグランプリに届かなかったが、名人戦Vで悪い流れも断ち切った。5年ぶりのグランプリ出場へ、さらに稼ぐ意欲も増す。持ち前のスタート力と卓越した旋回力を武器に、原田幸哉選手の攻撃力か..

  • 25日から臨時休館。ナイター下関・名人戦の優勝戦本命は太田和美

    ◆ナイター下関のプレミアムGⅠ「第22回マスターズチャンピオン」(名人戦)優勝戦の①号艇は予選トップ通過のは太田和美選手がゲット。準優勝戦もインから一気に逃げ切り、初の「名人位」に王手をかけた。西島義則選手、原田幸哉選手も順当に逃げ切った。西島選手は10回大会以来2度目、原田選手は初出場優勝を目指す。 初日はインが7勝、2着2本、3着0本、2日目はイン7勝、2着2本、3着1本、3日目はイン7勝、2着1本、3着1本、4日目は1着7本、2着3本、3着1本、5日目はイン8勝、2着2本、3着1本と、やはりインが舟券購入の軸に..

  • ナイター下関・名人戦は準優勝戦。予選1位通過は太田和美

    ◆ナイター下関のプレミアムGⅠ「第22回マスターズチャンピオン」(名人戦)は準優勝戦を迎える。予選トップ通過を果たしたのは太田和美選手。初の「名人位」に王手をかけるか。2位は西島義則選手、3位は原田幸哉選手。それぞれが準優勝戦の好枠から優出を目指す。 初日はインが7勝、2着2本、3着0本、2日目はイン7勝、2着2本、3着1本、3日目はイン7勝、2着1本、3着1本、4日目は1着7本、2着3本、3着1本と、やはりインが舟券購入の軸になっている。 【下関9R準優勝戦メンバー】 ◎①号艇・原田幸哉選手(長崎)成績..

  • ナイター下関・名人戦は予選最終日

    ◆ナイター下関でプレミアムGⅠ「第22回マスターズチャンピオン」(名人戦)は予選最終日を迎える。初日はインが勝、2、3着各1本、2日目はイン勝、2着本、3日目はイン勝、2着本と、やはりインが舟券購入の軸になってるようや。ただ、万舟券が本→本→本と飛び出す波乱もあって、さらに激しさを増す。 そんな流れで現時点の得点トップは金子龍介選手。Rでも快速ぶり発揮で予選トップ通過を果たせるか、まさに注目株や。2位は太田和美選手、3位は瓜生正義選手。このまま準優勝戦の好枠を手中にできるか。 【3日目終了の得点順位=同..

  • ナイター下関・名人戦3日目

    ◆ナイター下関でプレミアムGⅠ「第22回マスターズチャンピオン」(名人戦)は3日目を迎える。予選クリアへ大事な戦いや。2日目は初日ドリーム勝ちの瓜生正義選手がイン戦で敗れたものの②着2本。トップの座は守っている。初日連勝の濱野谷憲吾選手は8Rで捲り差しを阻まれて⑤着に沈んだが、好気配を維持している。 現時点での上位は1位・瓜生正義選手122着で続いて石田政吾選手12着、吉川元浩選手412着、金子龍介選手141着、太田和美選手321着、西島義則選手123着、飯島昌弘選手213着、安田政彦選手31着、一瀬明選手22着..

  • ナイター下関・名人戦2日目

    ◆ナイター下関でプレミアムGⅠ「第22回マスターズチャンピオン」(名人戦)初日のメイン12Rドリーム戦は選出勝率1位の①号艇・守田俊介選手が大整備を施して先マイから逃げ切りを狙ったが、瓜生正義選手が2コース差しで迫り、2マークを先マイして勝ち名乗り。守田選手は差し返せず2着、松井繁選手が3着に踏ん張った。 とにかく、前付けから進入が入り乱れたレースも多く、匠の技応酬に迷わされてばかり。的中そのものは悪くなくても結果オーライかな。まあ、それが名人戦なんでね。そんな中で予選組の濱野谷憲吾選手が捲り差し、イン逃..

  • 4/19四方山話。ナイター下関・名人戦が開幕

    ◆ナイター下関でプレミアムGⅠ「第22回マスターズチャンピオン」(名人戦)が開幕する。エンジンは2節目〜4節目使用なんで匠の整備力を拝見したい。45歳マスターズ新人は初出場するのは守田俊介選手、原田幸哉選手、魚谷智之選手、瓜生正義選手、佐藤大介選手、赤岩善生選手の6人。合わせてSG19冠の凄さ。いきなり旋風を巻き起こすかも。前付けに乗り出す選手も多く、ピット離れから目の離せない熱き戦いが繰り広げられる。 初日のメインは12Rドリーム戦。選出勝利1位の守田俊介選手が①号艇を手に名人戦デビューを一歩リードする..

  • 津69周年は寺田祥が優勝奪取

    ◆津69周年「GⅠツッキー王座決定戦」優勝戦は①号艇を手にした寺田祥選手が裸のインになりながら1マークを先マイして逃げ切り、昨年12月・第2回BBCトーナメント以来のGⅠ8回目の優勝を飾った。スタート展示からGⅠ初優出の長岡良也選手が2カドを選択、寺田選手にとってはブロックしても二の矢、三の矢が差しこんでくるのは確か。とにかく、難局打開には1マークの旋回技術をフル活用しか無い。案の定、中野次郎選手は外へ飛んだが展開を読んだ丸野一樹選手がズバッと差し込んできた。バックでも我慢して2マーク手前で少し締め込んで制したのが..

  • 津69周年・優勝戦本命は寺田祥

    ◆津69周年「GⅠツッキー王座決定戦」優勝戦の①号艇は予選トップ通過の寺田祥選手がゲット。昨年12月・第2回BBCトーナメント以来のGⅠ優勝に王手をかけた。最近の準優勝戦は予選トップ通過で福岡SG③着、宮島GⅠ③着とイン戦で敗れて悔し涙を流したが、久々の逃げ切りを決め気合も蘇ってきた。王道Vへ、イン先手→必勝=優勝を叶えるか。スリット後の伸びが強烈な中野次郎選手が2015年3月・多摩川60周年以来のGⅠ優勝を飾るか、準優勝戦①号艇で敗れた丸野一樹選手、深谷知博選手も気合攻めで挑む。GⅠ初優出Vへ長岡良也選手..

  • 津69周年は準優勝戦。寺田祥が予選1位通過

    ◆津69周年「GⅠツッキー王座決定戦」は準優勝戦を迎える。予選トップ通過を果たしたのは寺田祥選手。最近の準優勝戦①号艇のイン戦は福岡SG③着、宮島GⅠ③着と崩れているのが気がかり。とにかくインを克服できるかが課題や。2位は丸野一樹選手、3位は深谷知博選手。それぞれが準優勝戦の好枠から優出を目指す。 初日はインが9勝、2着2本、3着0本、2日目はイン7勝、2着3本、3着0本、3日目はイン4勝、2着1本、3着1本、4日目は1着5本、2着4本、3着1本と、風の強弱があったりしたが、やはりインが舟券購入の軸に..

  • 津69周年は予選最終日。ナイター大村ダイヤモンドCは濱野谷憲吾が優勝

    ◆津69周年「GⅠツッキー王座決定戦」は予選最終日を迎える。3日目を終えてトップに立っているのは長岡良也選手3211着。2位タイに船岡洋一郎選手2142着、中野次郎選手3222着。果たして3選手が準優勝戦の好枠をゲットできるのか注目したい。 4位から16位タイ3人までは丸野一樹選手11543着→西山貴浩選手21633着→新田泰章選手3161着→平本真之選手3423着→豊田健士郎選手2135着→河村了選手5312着→中村亮太選手4214着、寺田祥選手2532着→井口佳典選手1615着→原田秀弥選手3126着..

  • ナイター大村ダイヤモンドC優勝戦の本命は濱野谷憲吾。津69周年は3日目

    ◆ナイター大村「GⅠダイヤモンドカップ」の優勝戦①号艇は予選トップ通過を果たした濱野谷憲吾選手がゲット。準優勝戦11Rも力強く逃げ切り、2018年10月・住之江GⅠ高松宮記念以来の記念優勝26回目に王手をかけた。地元で気合の入る桑原悠選手や大外枠でもGⅠ初優勝を狙う藤岡俊介選手の爆発力に注目したい。とくに2日目7Rで6コースからコンマ05の捲りを決めた藤岡選手には、またまたビッグVの夢を抱いてしまう。 【大村12R優勝戦メンバー】 ◎①号艇・濱野谷憲吾選手(東京)成績①①①④②①①着 ◯②号艇・篠..

  • 津69周年は2日目。ナイター大村ダイヤモンドCは準優勝戦。濱野谷憲吾が予選1位

    ◆津69周年「GⅠツッキー王座決定戦」初日のメイン12Rドリーム戦は地元のエース①号艇・井口佳典選手が追い上げられながらも意地の逃走劇を披露して逃げ切った。初日はインが9勝、2着2本とイン有利の流れ。それも1→2コースで決まったのが7本と本命サイドの決着が大半を占めた。そんな中で捲り差しとイン逃げれ連勝したのが丸野一樹選手。前走の宮島GⅠより希望の持てる滑り出しやった。他の予選組では西山貴浩選手、河合佑樹選手、豊田健士郎選手、原田秀弥選手らが好気配。とくに原田秀弥選手の実戦足が光っていた。 2日目のメイン..

  • 4/12四方山話。津69周年が開幕。

    ◆津69「GⅠツッキー王座決定戦」が開幕する。初日のメイン12Rドリーム戦①号艇は地元のエース井口佳典選手。引き当てた34号機は16節使用して優勝2回の実績を残しており、まず逃走劇を期待や。また、平本真之選手や桐生順平選手も良機を手に果敢に攻めてくる。まずは初日ドリーム戦に注目したい。 また、エース機17号機は地元のホープ豊田健士郎選手が引き当てた。初日からの奮闘が楽しみ。 【1日目12Rドリーム戦出場メンバー】 ◎①号艇・井口佳典選手(三重)34号機2連率36.5% △②号艇・寺田 祥選手(山口)51..

  • 4/11四方山話

    ◆よう寝たわ。日付けの変わる頃に消して、目が覚めたのが6時45分。また、寝直して11時に起き出したんや。よほど疲れてたんやろうし、閃輝暗点が2日連続で、昨日は2回も起こるんやから、精神的なダメージが大きかったわ。訳のわからん症状なんでね。対応できるなら良くなる努力も惜しまんが、我が全ての病は訳がわからん。大きくアレルギーの一種やろうと言われるだけで、手の施しようも無いんや。モルモットになってもええのに、ね。薬漬けはかなわんが、検査漬けなら許容範囲やわ。専門的に研究されてる人も居るらしいが、今の生活を続けよう..

  • 宮島ダイヤモンドCは桐生順平が優勝

    ◆宮島「GⅠ宮島ダイヤモンドカップ」優勝戦は①号艇の桐生順平選手がコンマ15のスタートを決めて1マークを先マイ、そのまま一気に逃げ切った。2月の関東ダービーに続く今年二度目のGⅠ優勝を飾った。宮島では2015年月の新鋭リーグ戦以来、二度目の優勝、今年はV4で並んでいた峰竜太選手を優勝ダービーで一歩リードした。 次走は4月13〜18日・津GⅠ69周年→5月1〜6日・戸田一般のあと5月15〜20日・平和島GⅠ67周年を走って5月25〜30日のナイター若松SG第48回オールスター(笹川賞)で戴冠に挑む。続い..

  • 宮島ダイヤモンドC優勝戦本命は桐生順平

    ◆宮島「GⅠ宮島ダイヤモンドカップ」優勝戦の①号艇は桐生順平選手がゲット。予選トップ通過の寺田祥選手は今大会三度目のイン戦も3着に敗れ脱落した。願ってもない絶好枠を手にした桐生順平選手は2月の関東ダービーに続く今年二度目のGⅠ優勝に王手をかけた。地元支部の優出は山口剛選手と上平真二選手。ともに実戦足抜群でVチャンスがある。勝てば共に地元GⅠ初優勝。気合が入るやろね。大外枠でも伸び強烈な杉山の一発を警戒したい。新田雄史選手、井口佳典選手の三重コンビが連動攻撃すると脅威やけどなぁ〜。 【宮島12R優勝戦メ..

  • 宮島ダイヤモンドCは準優勝戦。予選1位は寺田祥

    ◆宮島「GⅠ宮島ダイヤモンドカップ」は準優勝戦を迎える。予選トップ通過を果たしたのは寺田祥選手。2位は桐生順平選手、3位は平本真之選手。それぞれが準優勝戦の好枠から優出を目指す。ただ、最近はインで勝てない寺田祥選手が、いかに攻略するかが最大の関心事や。今大会も2日目ドリーム戦②着、4日目11R③着と敗れてるんでね。 地元広島支部は4人が予選をクリア。なかでも大上卓人選手の全速攻めに優出の期待をかけたい。 【宮島10R準優勝戦メンバー】 ◎①号艇・平本真之選手(愛知)成績⑥④①②③②①着 ◯②..

  • 宮島ダイヤモンドCは予選最終日

    ◆宮島「GⅠ宮島ダイヤモンドカップ」は予選最終日を迎える。3日目を終えてトップに立っているのは寺田祥選手1421着。2位に桐生順平選手22141着、3位に杉山裕也選手2231着。果たして3選手が準優勝戦の好枠をゲットできるのか注目したい。 4位から18位タイ2人までは山口剛選手32124着→深谷知博選手21342着→森高一真選手13151着→徳増秀樹選手41132着→上平真二選手23124着→新田雄史選手23431着→船岡洋一郎選手2413着、大上卓人選手43123着→平本真之選手64123着→井口佳典選..

カテゴリー一覧
商用