100倍楽しむ海外旅行
読者になる
住所
鹿児島県
出身
ハンドル名
witchさん
ブログタイトル
100倍楽しむ海外旅行
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/fool1934725
ブログ紹介文
73歳のジジーの27回約70国を訪れ100倍楽しんだ話。
自由文
-
更新頻度(1年)

280回 / 300日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2008/03/01

witchさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 47,095位 45,792位 圏外 圏外 47,944位 47,827位 39,920位 974,975サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,964位 1,929位 圏外 圏外 2,000位 1,975位 1,516位 43,055サイト
海外旅行 125位 120位 圏外 圏外 126位 129位 89位 3,583サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 80,612位 80,612位 81,028位 80,881位 78,525位 78,405位 78,087位 974,975サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 3,504位 3,504位 3,513位 3,538位 3,362位 3,370位 3,353位 43,055サイト
海外旅行 198位 198位 196位 191位 187位 190位 189位 3,583サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,975サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,055サイト
海外旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,583サイト

witchさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、witchさんの読者になりませんか?

ハンドル名
witchさん
ブログタイトル
100倍楽しむ海外旅行
更新頻度
280回 / 300日(平均6.5回/週)
読者になる
100倍楽しむ海外旅行
  • 「アルジェリア」編 ティミムーン18 市街地散策8

    なんでここにこんなにたくさんの人が集まっているのかよくわかりません。建物はどうも観光関係のようですが。「アルジェリア」編ティミムーン18市街地散策8

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン17 市街地散策7

    あまり珍しい光景ではありません。「アルジェリア」編ティミムーン17市街地散策7

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン16 市街地散策6

    これはなんだかよくわかりません。確かこの建物はモスクだったと思うのですが。「アルジェリア」編ティミムーン16市街地散策6

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン15 市街地散策5

    履物修理屋さんですね。わたくしの世代ではちょっと懐かしいです。「アルジェリア」編ティミムーン15市街地散策5

  • 「臨時特別自慢話」編 gooblogスタッフのブログ

    わたくしはなぜか秋になるといつも少しメランコリックなるのですが体調不良のため今回ツアー参加でできなくなり一層鬱になってきました。ところが嬉しい話に出会いました。それは「gooblogスタッフのおすすめ」https://blog.goo.ne.jp/gooblog_staff/e/7948a43ac168688b7c2e22021ebc74c5というブログでしたうれしくなりちょっと鬱状態が改善されました。というわけでそのブログの一部を転載させていただきます。「海外旅行の様子を紹介しているブログは数多くあれど、世界的に有名な大国や観光地以外を訪れている人は稀。そんな中、日本人にはあまり馴染みのない地域を積極的に紹介している貴重なブログが「100倍楽しむ海外旅行時々国内旅行」です。御年84歳ながら、これまでに52回も...「臨時特別自慢話」編gooblogスタッフのブログ

  • 「南北キプロス」編 予告→キャンセル

    「南北キプロス周遊の旅」というツアーに参加します。出発は本日で、帰宅は17日になります。その間このブログを休みます。再開は22日を予定しています。(その時、地獄の閻魔さん、怒りをあらわにして登場。「お前が旅の途中で地獄行きになって、俺のところへ来ても極楽へ転送するという約束は破棄するぞ」と言って退場。)2006年の旅行でヨルダンに行きました。その時観光客らしき人にいつものわたくしの悪い癖で”Whereareyoufrom?”と尋ねたところ「キプロス」と返事があったので{南?北?}といったところすごい剣幕で「南」(日本語で意訳すると「南だ!南に決まっているだろう」)という返事でした。というわけでそれ以後キプロス行きが気にかかっていました。ところが参加する人が少ないようでキプロスツアーはいずれの旅行社もあまり催行さ...「南北キプロス」編予告→キャンセル

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン14 市街地散策4

    1926年建設のオアシスというホテルですが現在博物館に改装中だそうです。名門のホテルでルクセンブルグ大公も泊ったそうです。「アルジェリア」編ティミムーン14市街地散策4

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン13 市街地散策3

    鍛冶屋さんがあり立ち寄りました。オアシス都市では必須の職業だそうです・「アルジェリア」編ティミムーン13市街地散策3

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン12 市街地散策2

    こんな壁の家屋がありました。耐熱効果があるそうです。「アルジェリア」編ティミムーン12市街地散策2

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン11 市街地散策1

    市街地をぶらぶらしました。こんな感じの市街地です。「アルジェリア」編ティミムーン11市街地散策1

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン10 サハラ砂漠9

    実は大砂丘の観光の予定だったのですが、風が強くて少しだけ歩いて帰りました。それでも少しだけ遠方に大砂丘が見えますね。「アルジェリア」編ティミムーン10サハラ砂漠9

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン9 サハラ砂漠8

    もう一枚「アルジェリア」編ティミムーン9サハラ砂漠8

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン8 サハラ砂漠7

    ホテル到着後少し時間があったので砂漠観光に出かけました。「アルジェリア」編ティミムーン8サハラ砂漠7

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン7 very friendly2

    プレゼント主はこの奥にいる人だったようです。Lonelyplanetに“Theresidentsareveryfriendly***”と書いた人もここで同じような経験をしたのではないかと妄想しました。53回の海外旅行で初めての経験でした。アルジェリア万歳!!「アルジェリア」編ティミムーン7veryfriendly2

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン6 very friendly1

    Lonelyplanetにここの住民は“Theresidentsareveryfriendly***”(p169)と記載がありました。ホテルのロビーで休憩をしていた時、カウンターで現地人らしき人がワインらしきのものを飲んでいるようなので(イスラーム教徒はアルコール厳禁)いつものわたくしの悪い癖でチョコチョコと近くまで行って失礼にもかかわらずこれはワインですかと尋ねました。すると「これだよ」(わたくしの勝手な日本語訳)と言って見せてくれたのがこのワインでした。続いてこのフルボトルを「プレゼント」すると言い出しました。びっくりしましたが、ありがたくいただきました。そして同行の皆さんにも御裾分けをしていただきました。おいしかったですね。「アルジェリア」編ティミムーン6veryfriendly1

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン5 ホテル

    ティミムーンもなかなか格好良いHotelGouraraでした。Lonelyplant(p170)によればFernandPouillonが1905年代に建設したとあります。FernandPouillon(フランス人)はかなり著名な人のようでウィキペディア(フランス語版)にも記載されています。(ちょっと変わった人物でもあるようです)「アルジェリア」編ティミムーン5ホテル

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン4

    ラクダの肉のスープです。部屋は絨毯が敷かれ食事はここに座ってします。外はかなり熱いのですが部屋の中は冷房はありませんが涼しかったです。「アルジェリア」編ティミムーン4

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン3

    このように準備されました。「アルジェリア」編ティミムーン3

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン2

    この奥に民家レストランがあります。「アルジェリア」編ティミムーン2

  • 「アルジェリア」編 ティミムーン1

    オアシス都市ティミムーン到着です。昼食に向かいます。「アルジェリア」編ティミムーン1

  • 「アルジェリア」編 エル・ゴレア~ティミムーン サハラ砂漠6

    近くによって恐々写真を撮りました。「アルジェリア」編エル・ゴレア~ティミムーンサハラ砂漠6

  • 「アルジェリア」編 エル・ゴレア~ティミムーン サハラ砂漠5

    ラクダが見えました。「アルジェリア」編エル・ゴレア~ティミムーンサハラ砂漠5

  • 「アルジェリア」編 エル・ゴレア~ティミムーン サハラ砂漠4

    エル・ゴレアからサハラ砂漠の中を360キロ移動して今回のツアーで最南端のオアシス都市ティミムーンへ向かいました。そのサハラ砂漠の写真を3枚。前方に見える車は護衛の警察車です。「アルジェリア」編エル・ゴレア~ティミムーンサハラ砂漠4

  • 「アルジェリア」編 エル・ゴレア3 先史博物館

    この博物館の標識を拡大してみてください。5月27日に紹介したティフィナグ文字ですね。ベルベル族の町だからでしょうね。この博物館の展示物については学力不足のため説明できないので省略します。ただこの地は昔から砂漠ではなく自然豊かな土地であったということを展示しているということは理解できました。なお、この地には6月2日に紹介したフーコーのお墓と教会があります。「アルジェリア」編エル・ゴレア3先史博物館

  • 「アルジェリア」編 エル・ゴレア2 クサール(砦)

    このエル・ゴレアは10世紀にベルベル族系のジェネテ族の女首長バルカによって建てられたクサール(砦)に起源があります。その後サハラ砂漠での交易中継地として繁栄をします。写真はそのクサール跡で皆さんはここから登って行かれましたが、わたくしの体力では無理と判断をして諦めました。Lonelyplanetには登れば”grandviewsofthetownandsurroundoasis.”とありましたが残念でした。「アルジェリア」編エル・ゴレア2クサール(砦)

  • 「アルジェリア」編 エル・ゴレア1 ホテル

    エル・ゴレアのエル・ブスタンホテルです。オアシス都市でのホテルはわたくしには何となく格好がよいので紹介します。ただ、lonelyplanetは”EL-Golea`smainhotelbutcertainlynotthenicest”と書かれていました。「アルジェリア」編エル・ゴレア1ホテル

  • 「アルジェリア」編 ムザブの谷→エル・ゴレア 昼食2

    これは何だったかな?食痴、味痴のわたくしには何がなんだか。「アルジェリア」編ムザブの谷→エル・ゴレア昼食2

  • アルジェリア」編 ムザブの谷→エル・ゴレア 昼食1

    途中で現地ガイドのサリムさん(4月30日紹介)の実家で昼食をいただきました。アルジェリア」編ムザブの谷→エル・ゴレア昼食1

  • 「アルジェリア」編 ムザブの谷→エル・ゴレア サハラ砂漠3

    人工物がありました。「アルジェリア」編ムザブの谷→エル・ゴレアサハラ砂漠3

  • 「アルジェリア」編 ムザブの谷→エル・ゴレア サハラ砂漠2

    2枚目。「アルジェリア」編ムザブの谷→エル・ゴレアサハラ砂漠2

カテゴリー一覧
商用