searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
浜通りの風
ブログURL
https://himehime.exblog.jp/
ブログ紹介文
福島県浜通り地方に住む一家の御国を拡大する模様をお伝えするブログ
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2007/09/01

参加カテゴリ

哲学・思想ブログ / 宗教

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、キリスト命さんをフォローしませんか?

ハンドル名
キリスト命さん
ブログタイトル
浜通りの風
更新頻度
集計中
フォロー
浜通りの風

キリスト命さんの新着記事

1件〜30件

  • あれから8年経って、、

    3.11から8年にあたって、これまでのことを振り返ってみる。福島で被災して原発事故により強制避難になってからのこと、、、。その前までのこと、、、。一見バラ...

  • 朝の勤行

    浄土寺での勤行の導入です。私の中に深く宿り給う親様というのは御霊、英語で言うところのholy spilitですね。この内住のことを述べています。そして自己...

  • いちばん大切なもの

    あなたの一番大切なものはなんですか? と問われたらどう答えますか?様々なものが考えられますが、これだけ!と問われるならば、自分の命という答えが多いのではな...

  • 子供であること。

    成熟した大人とは何かということを考えます時に、同時に子供とは何かということも思わせられます。私は実の姉が私のことを『真也は子供のまま大人になってしまったや...

  • 不安はどこから来るの?

    突然ですが、私達が抱える『不安』って未来を思う想像力から来てるって気が付いてますか?『緊張』も大抵の場合、これから先に直面するであろう場面を思うことで発生...

  • 伝えたいこと

    僕の言いたいことはこういうことなんだ。多くの人は普通、より多く得るために生きている。より多く得ることが幸せにつながると信じているからだ。一方人生では与える...

  • 天国の保証

    私たちがいま住んでいる地上の家が取りこわされても〔すなわち、私たちが死んでこの肉体を離れても〕、天には新しい体、永遠に保証された家があります。それは、人の...

  • 自分のいのち

    それから、弟子たちに言われた。「わたしについて来たい者は、自分を捨て、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。 自分の命を救いたいと思う者は、それを失...

  • ヨセフ物語

    昨日は、、昼間はキリスト教会で大学時代の20年来の友人とその家族にあった後、温泉でゆっくりしていた妻と子供のところへ行って自分もゆっくりしてから夜は地区の...

  • 得ることと与えること

    人は裸で産まれ裸で帰ると言われているが、人は何も持たないでこの世に生まれつき、様々なものを目に見えるものも見えないものもたくさんの人から注いでもらうことに...

  • 『ミッションとは何か』

    長野県に来てからというものどういう訳か地域おこし協力隊という制度にある人達と知り合うことが多い。そもそもそれって何なのか、、。と調べると『地域を変える力に...

  • 愛されんだー

    ある歌を聞いていたら日本語と英語の奇妙な一致を感じた。I surrender(降伏、服従します)愛されんだぁー何をまた馬鹿なダジャレをって思ったでしょ? ...

  • 人生を決定するもの

    はてまぁー帰ってきました。なかなかの強行軍でしたが限られた時間の中で最大限、人と会うことを成し遂げられたのではないでしょうか? 息子は移動の随所で寝ること...

  • 幸いな人

    どういうわけか、このところかつて出逢った人、特にもう亡くなっているお年寄り達の顔が次々と浮かんでくる時がある。それがまぁ、どういうわけかみな満面笑顔で、あ...

  • おバカな旅、

    なんか面白い。おもしろいとしか言いようがないのだけれども、ふと自分の様子やその周辺様子をふり返ると笑えてくる。というのもこの週末、久しぶりにちょっと遠くへ...

  • 百姓根性

    最近『百姓』という語句を用いて活動をされている方々を見かけたり出会ったりすることが多いのだけれども、原発事故で全てを喪ったとはいえ私も、福島で代々続いてき...

カテゴリー一覧
商用