searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

はるさんのプロフィール

住所
モンゴル
出身
東京都

長期滞在で気になった事、目に付いた事 考えさせられた事を日記風に!

ブログタイトル
馬とモンゴル
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/komasa123_001
ブログ紹介文
長期滞在者から見た一般市民・牧民生活・自然環境を四季で贈る日記
更新頻度(1年)

272回 / 365日(平均5.2回/週)

ブログ村参加:2007/08/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
はるさん
ブログタイトル
馬とモンゴル
更新頻度
272回 / 365日(平均5.2回/週)
読者になる
馬とモンゴル

はるさんの新着記事

1件〜30件

  • 脅威の外気温度

    寒さを通り越し昨日の早朝は我が判決の出る日でした深夜マイナス42度という外気温度の表示に徒歩による外出に腰が引ける月曜日は運転できない日だが反則・罰金覚悟で運転するかでも出来ないのが日本人です自ら違反するような教育を受けていないから心中の虫が私を『弱虫と虫らしくない言葉を発している』徒歩の目線で見るいつもの煙突出掛けた時の外気温度はマイナス32度で体が自然と寒さ対策に反応する息が上がらないように早足を控えゆっくり歩く事にする決められた時間に行かなくてはならない場所でもない午前中までに着けばいいかとゆっくりと歩く鼻で息をして吐く息は口から思い切り吐き出すバス停まで10分ほどの道のりタイミングよく国際空港行きのバスが来る入国管理事務局へ国際空港は郊外です一段と冷える空気に気合を入れて入国管理事務所へ向かう窓口に着く...脅威の外気温度

  • 石炭貨車を数えました

    引いて今年も残り三日となり日本では大移動が始まった私は滞在査証の認可待ちで待たされている連日、火力発電所へ運ぶ石炭を機関車が文句も言わず引いています普段は踏み切りを通過する先頭車両だけを写して記事にする最後尾を見ると本線上今日は2019年最後の石炭貨車の数量を数えるぞ賢い人は写真を写しながら車両を数えられるが私にはできないそこで先頭車両を写すと石炭貨車を数え始めた49輌が機関車に引かれている先頭機関車で40輌以上の満載貨車を引くのは無理のようで最後尾で機関車が押して助けている私が数えて一番長かったのは59輌だった何故か普通と違うものに興味をそそられる老人である人と違う私に自分自身抵抗を持つが性格だから仕方ない老人になりボケ始めたから痴呆症防止ためにもいい数の多さに喜ぶ私は何者?押して本線から此処まで押した火力発...石炭貨車を数えました

  • 美と醜さ

    極寒地の風物詩49輌石炭貨車を写して一息ついていたら屋外から汽笛の音がする窓を覗いたら空の4輌石炭貨車が操車場へと戻っているよく見ると灰色の物を積んでの戻り(直感でウンチと見た)その時は矢張りウンチの場所は火力発電所と見た人も発電所も食べれば排泄物を出すのは当たり前理解しました散歩に出て踏み切りを渡り鉄橋へ来て納得鉄橋に一目で分かる異変の後が残っている矢張りウンチを流したなぁ・・と分かる後後始末は綺麗にしましょう水洗トイレ見事な青空トイレ現場を見ると第四火力発電所の燃焼室は女性なの?先程、ウンチを運ぶ貨車は4輌だった便秘なのかそれとも他の水洗トイレで本格的な用足し調べると1輌分ほどの量しかない臭い調査であるきっとトラックで別の廃棄場へ持ち込むのかそれとも本線東側の上流に幅の広いトーラ川があるのでそこで3輌分のウ...美と醜さ

  • 地球の中で次元が違う民族の集まり

    世界中で勘違い日本国とモンゴルの総人口は40倍の差がある表紙の写真は早朝(午前8時前の国会議事堂前)路線バスが通常のコースを走らず乗用車と同じ道を走っている道路が込んでいたり時間調整なのか抜け道を走ったりするのは日常茶飯事である私の目の前を有り得ない走りで私と同じ道を行く私など有り得ないと叫んでしまった太陽の動きは同じでも以前は15分とか20分で目的地まで行けた距離が現在の交通渋滞で1時間・2時間はざら現地人では知識者の部類に入る知り合いと現状問題を話し合った(私が運転する車中で)昔から私はモンゴルは国内でもう一度、血を流す革命をしないと国は変わらないと言っている総人口三百万人だと親か祖父代まで遡ると全て親戚・血縁関係につながる人脈になる現状の酷さを嘆いていると先週、米国新聞がコメントを出しましたと言う私と同じ...地球の中で次元が違う民族の集まり

  • 酒が飲めるよのクリスマス

    黒煙グレタちゃんには悪いが強い寒気団が来て座り込んでいる(ロシアン太郎です)化石燃料である石炭をボウボウと燃やして首都は暖を取っています昔は山の生木を伐採し暖や夕餉の燃料にしていましたお陰で連峰は禿げ頭になっているモンゴルの山並み大人の世界にはえも言われぬ理由があるんです簡単に解きほぐせず解決できない事が多々有るああ言えばこう言う上祐君みたいな人が世界中に多くいるそういやグレタちゃんも上祐君に似ているなぁ今日のニュースにロシアに現在もシベリア(監獄)送りと言う夢のような現実の話があることに驚愕する現在、ロシアは自由主義国家になっているが現実は中国と同じでガチガチの共産主義国家ですよトルストイの時代なんですよ『露反体制団体幹部が“北極送り”政権側の報復か』題名で検索すれば記事を読めます(朝日じゃなく産経です)三日...酒が飲めるよのクリスマス

  • イブの夜は銀河鉄道の旅へ

    2222発今年こそ時空間世界の銀河へ旅に出よう以前から跨線橋に佇んでいると中央駅に青いイルミネーションが輝いているなんなんだろうと思いえがいていた人の噂では銀河鉄道の旅の出発駅だと言うジョバンニが手招きをするクリスマスイブの夜に私は鉄道駅へ足を運ぶ現地人が言う銀河行きのホームがモンゴルには有ると言う私はメーテルと哲郎に会いたくて駅へ行く事にした駅にはジョバンニとカムパネルラの二人がいてもう直ぐ銀河鉄道のSL機関車は銀河へ旅立ちますよと言う私はメーテルに会いに行くんだ君たちはと如何するんだね私たちは冥王星にでも行こうかとジョバンニと相談していたんですよ邪魔じゃなければ私も一緒に加えてもらえないかと懇願したいいですとも二人より仲間がいれば楽しい旅になりそうです私たちもメーテルに会いたいんですよし決まった切符を購入し...イブの夜は銀河鉄道の旅へ

  • 雪景色のいぶ

    いぶの雪景色目が覚めると外は雪が降り一面雪景色日本では何十年に一度くらい有るか無いかの景色関東以北・北海道では毎年かもしれないが私は雪の少ない土地で生まれた雪のクリスマスいぶが体験できる白シロ真っ白!昨夜はマイナス14度くらいで深夜になっても温度が下がらなかった今の年齢になればクリスマスなんて心ときめく事もなくなった雪道を走ったり歩くのが厄介なだけであるでも一日お先にいぶです放射冷却微風でゴミ(煤煙)が吹き飛ばされた昨日は谷間にある首都の煤煙が周囲40kmから100km程の連峰の裾野まで煤煙が運ばれ首都は青空が見えた、煙突は相変わらず煤煙を吐き続けている綺麗な青空と言うわけではないが無風状態よりはましか放射冷却でマイナス14度でも寒さを感じる一日だったベストを一枚脱ぎ捨て散歩に出掛けた殺人レストラン喉の渇きを水...雪景色のいぶ

  • 年末の冬景色

    広告塔現地人(知り合い)が9月に洗車場を開業したアドバイスをしていたが思いのほか繁盛している将来的にはトヨタ専用修理工場を兼用する工場に発展させる希望を持っている若者(夫婦)である私のスペヤタイヤがパンクしていたので修理に立ち寄ると洗車もしろというお金は要らないと言うが修理代と洗車代を支払うモンゴルじゃパンク代より洗車代が高い色々、相談されている時、彼は釣りも趣味のようで道具を見せてくれた私は日本からインナー釣竿を持参していたので彼に一本プレゼントした洗車したお陰で昨日車内から写す霊山と温度表示系此の頃、車移動が多く車内から写真を写してもガラス汚れで上手く写せない悩みがあった昨日、強引に洗車をされてご覧のように綺麗な写真が写せました序にワックスまでかけてもらいズボラな私は大喜び日本ODAで作られた太陽橋から霊山...年末の冬景色

  • 強かな露店商

    例年の行事ブログ村で遊ばせてもらい十余年の歳月が流れる最初は無料で今も無料という厚かましい投稿者の一人個人情報を無料で提供し多くの企業に貢献している有料利用者でも構わないのだが何となく喉に棘が刺さるそれは有料でも個人情報が本人の知らない時空で取引されているお金を徴収している以上、個人情報は厳密に秘密保持が原則しかし、無料だろうが有料だろうが情報垂れ流しが現状である無料も有料もサイト企業の商品や諸々の情報を提供し私たちは役立っているのである役所も企業もバイダーも個人情報を金で取引し垂れ流している深読みすれば有料者も無料者も奴隷化されているのであるなら少し自由な奴隷の方がましなのかと考える事がある奴隷を管理している鬼たちに有料と無料奴隷の取り扱い方を教えてもらいたいと思う事がある川がゴミ捨て場と化す何が言いたいかと...強かな露店商

  • 暴走機関車

    狂った隣人昔、暴走機関車と言う題名の映画を見た事がある今、記事にする為、作品を検索(正しいかどうか)し確認したら原作が黒澤明と知る今の社会現象を見ていると機関車と隣国・韓国がダブって見える遺伝子欠落が九百万個もあると人間も動物化してしまうのか強い中国には手も口も出せないが親切や優しさを見せる馬鹿日本には牙を剥く野生動物は懐かない、其処へ通産省馬鹿職員が余分な事をしだした三品目の一つを煩雑さから毎年じゃなく三年一纏めで処理すると言う通産省の職員は馬鹿か、何度も煮え湯を飲まされても懲りない隣人に例外・特別待遇をするから隣人から馬鹿扱いされる通産省職員よ馬鹿にされてんだよ・・・君らは韓国人に戦争慰安婦問題や国交条約を破棄する異常隣人の事など構うなよマイナス30度の中の華今日のニュースでJ-1南野という選手がリバプール...暴走機関車

  • カサ詐欺(野鳥)グレタ嬢

    歩きなさい一昨夜とがらり様変わりし昨日は晴天で青空煙突も煤煙除去フイルターを使用しあがる煙は白煙見ていて清々しい光景である地球はこうでなくちゃ首都は盆地我が家から西の方角を眺める空気が綺麗で有れば遠方40km・100kmに連峰が見える遠方の青空の下が汚い黒い灰色が見えるあのあたりに連峰があり裾野に首都の汚れた空気が漂っている日本も理屈は同じです中国大陸・韓国半島の汚れた空気が日本からカムチャッカへ流れている地球は毎年季節でこれを繰り返しているグレタの言うように地球温暖化は喫緊の問題であるでもグレタは近代化の恩恵を受けている正義のジャンヌ・ダルクのような発言を言えた義理かどうしても言いたいなら昔の偉人のように歩きなさいそうすれば世界中の人々が貴女に賛同し尊敬するでしょう私も勿論、一番最初に貴女を称賛します写真のよ...カサ詐欺(野鳥)グレタ嬢

  • 寒気団の蓋

    霊山を仰ぐ寒さは昨夜と変わらない外気温度だがシベリア寒気団が日本近辺へ遊びに行ったか同じ温度でも寒さは変化する首都の空も深夜の微風でスモッグが一掃され青天の霹靂霊山が見える泥棒坂も今じゃ近代的なコンクリート坂に様変わり楽と言うか昔の苦労ができない分、面白くない綺麗な階段で昔、利用した旧坂は枯れ草がたなびく滑らないように注意しながら上った泥棒道空が汚れていなきゃ遠くまで見渡せる首都の空昨夜の記事写真と見比べてみてください外気が汚れていなきゃデジカメで見比べても一昨夜と同じ時間・場所から写した写真です昨夜もかなり汚れていましたが一昨夜は酷かった寒さもモンゴルで一番寒い時期と同じだった昨夜も寒くデジカメを2分ぐらい持つと手が痺れて皮手袋していてですよ東京だと幾ら寒い時でも汗が出そうな皮手袋ですよ手袋の中はボア毛無し、...寒気団の蓋

  • 困ったトランプは可愛い

    黒煙で蓋?下院議会でトランプが弾劾訴追された初めてシュンとした顔を拝見し笑っちゃいました普段いつも小馬鹿にした話し方・態度が今日は政策参謀を片っ端から首切る姿からは想像できない脳ちゃんが幼いのだろうか上院議会で訴追を免れたら自由世界の為に頑張れよ!日本の野口健さんも普段、環境活動している割には言葉狩りに遭い反省させられています口は災いの元です皆さん汚い言葉は慎みましょうグレタお譲よ温暖化を言うなら歩けよこれからは二足歩行で世界中を歩き回り温暖化を訴えろ馬車や馬だって温暖化の原因なんじゃ陽が落ちると霞に咽ぶ首都午後5時半頃、散歩に出掛け2時間強歩いて中央駅前まで来るご覧のように化石燃料の煤煙で誇りの中を歩くさま煤煙で30m先がボンヤリと見えます原因は何かを追究したい今の時間帯で外気温度がマイナス20度以上肺へ吸い...困ったトランプは可愛い

  • プレゼントを抱え

    離れません二日続けて外気温度が低い値を更新しています日本で言う三寒四温の逆で五寒二温で春先まで続きます極寒だと同じマイナスでも10度変化すると身体は春のような体感を感じます昨夜、レストランで技能研修で東京滞在の旦那さんと会話中奥さんがセェフで台所にスマートホンを置きLINEで無料会話中延々と長時間、厨房にいる他の従業員とも混声会話時々、ドッと笑い声がしたり誰かと会話中・・日本では考えられない職場環境帰り道の跨線橋を上りきると反対側から大人二人が両手一杯に子供用プレゼントを抱えてやってきた写させてとお願いすると嫌だと嫌われるでも後姿はOKだよと・・楽しそうモンゴルの会社も大変です従業員に毎年、何回とお祭りの度、プレゼントを贈る風習動かない雀と鳩昨日は極寒期の様相で出掛けました矢張り歩くと汗が出てきます速度をゆっく...プレゼントを抱え

  • ウロウロ歩いています

    鉄橋より明るい内に何箇所も訪問し処理しなければならない一日のんびりした国だから落胆は多い・・(当方の事情など関係ない)せっかちな日本人には合わない国かも慣れると社会に取り残された気分に陥る渡るより川を歩く川渡りの一歩は用心深い人の一歩から始まる皆さんツルツルした鉄橋を渡るより凍結した川を歩きたがる毎年、川を歩く最初の人は用心深い人であるこの人は危険・冒険と臆病な性格のコインのような人鉄橋を渡るのは機関車との遭遇がある私も何度も経験しているが毎度恐怖を感じる私は一瞬の判断で確率的に機関車と反対方向へ歩ききる渡る距離が遠ければ渡り始めの場所へ(激走で)観察していると機関車を止め渡りきる兵がいるそれも50歳過ぎの中年女性に多いあの度胸は何処から来るものか理解に苦しむ鉄橋と川渡りの足跡を見て深層心理で遊んでください調整...ウロウロ歩いています

  • 寒さと酒

    離れません野鳥や野良公・野犬には死活問題の厳寒期です長年、動物や猛禽類を観察してると暖かい地方に比べ寿命が短い野良公たちは5年生存していると珍しい犬は3年から5年で人間の壮年になると言われているそれから老犬になる15年から20年ぐらい生存するモンゴルでは5年生きていられたら珍犬です家庭内で飼われている犬は10年以上は生きてますよ野外での生存は寒さと餌が関係している厳寒期の食糧事情おこぼれを例のビール工場のサイロへ入れる搬入口の作業小屋です仏教の国だけあり働いている若者も年よりも生き物に優しいです鳩など野生ですが作業している社員の傍で小麦を啄ばむほどです中国人のように捕獲して食すると言う事がないから公園の鳩と同じです逃げません線路を歩く私を見て雀も逃げません私が危害を加える動物じゃないと見ているからです食料が豊富...寒さと酒

  • 査証と言う壁

    早朝散歩昨日は沢山、写真を写したような気分で深夜、自宅へ戻り疲れで寝てしまった早朝、起き出してデジカメ見ると映像ゼロ忙しくて写さなかったんだ!何と言うチョンボ・・・今年を振り返り①寒い中、散歩してます世界中、お年寄りや壮年夫人の散歩がモンゴルでも目に付きます大体、80%は女性です・・モンゴルでも女性は長生きです女性のほうが無理して生きていますが体を労わるのにも気をつけているようです長生きは幸せの源・・・今年を振り返り②あさひ午前9時半頃一時間後、再び窓を眺めると太陽の光線でビル壁面が輝く一気に外気温度が高くなる・・太陽の偉大さを感じる北海道市民は太陽がストーブのように暖かのを知っている東の峰から太陽が出て光の反射を胸に受けると暖かい矢が胸に刺さるように一瞬、暖かくなるんです我が家は西側だから経験できなくなったが...査証と言う壁

  • 今年最後の満月を愛でる

    野良公と今年も残す所二週間となり思い出の一年を振り返る何もなかったが散歩に利用する道は線路歩き一年で一番使用した道となる感謝を込めて今年最後の感謝は憑きとするクールムーンに相応しいモンゴルの大地と月二番目は矢張り野良公に優しい国・モンゴル來蒙当時は人間様より野良公の方が多かったように感じる何年か経過しているうちに野犬・野良公・放し飼いの番犬の数が激減してきた(実情を聞くと女・子供からの苦情らしい)一番悪い犬は放し飼いの番犬です人慣れすぎて女子供を威嚇する野良公も野犬も人を見たり一定距離より近づかない放し飼いの番犬は人間家族の中で強い・弱い人間を知っている上記の野良公は鉄道敷地内に棲み付いている野犬です野良公に比べ目つきが違います彼らとて人からの施しがなけりゃ生き抜けないのは理ですでも最低限の付き合いでおべっかは...今年最後の満月を愛でる

  • 落ち込んでいます

    早朝の首都昨日も記事にしましたが枯れ木も山の賑わいかなであと二週間でクリスマスですモンゴルも日本と同じで宗教に関係なく祭りは何でもウエルカムである騒ぎと喧嘩と祭りは江戸の華モンゴルも同じですそのモンゴルに活気がない通夜のような此の頃です確かな事は美味しい冬の味覚であるロシアリンゴが入荷してこなくロシア近隣の国からのものだけあの美味しいロシアリンゴが食べたい日本のリンゴには太刀打ちできないが素朴な味です(蜜なしリンゴ)静かに光るだけ早朝の首都中心地を車で通過する有名なビルには例年、クリスマスツリーが飾られるここはスフバートル広場の直ぐ隣にあるビル役所や民間企業勤務社員の出社風景もない米国の経済封鎖が巻き込む世界的経済不況なるか活気がない退路を断たれたマルコポーロ目的地へ行き、帰り道に再び国会議事堂前を走り去る有名...落ち込んでいます

  • 久し振りの野良公

    落葉樹の賑わい散歩に出掛けると裏道で人の通らない道を選択する日本じゃ一通りがないがモンゴルには裏道大好き人間が多く居る踏切からビール工場の裏手を歩き鉄橋へ向かう冬場は此処に西日が当たり樹木には最高の場所この場所の樹木だけ葉がまだ残っています歩いていると前方で騒がしい声がする枯れ木ならぬ落ち葉の残る樹木から声がするカメラを向けても逃げようとしない彼らは私を知っている(危害を加えない奴と)枯れ木に雀で冬の賑わい寒空の中、雪道と雑草はカラカラと音を立て寒さを引き立たせるそんな中、陽だまり宜しく雀の大合唱クリスマスソング?それとも第九の練習か賑やかで楽しい!安全運転本線へ合流した場所で昨日からしきりにポイント切り替え場所で空機関車を運行している寒さと水分でポイント切り替えが出来なくなるのを防いでいます現場作業員さんも大...久し振りの野良公

  • 早朝から大雪

    節約イブ?米国のロシア・中国経済封鎖がモンゴルにも影響しているまず街内で景気のいい音楽が聞こえない市場にお客が少ない経費削減だろう朝一でごみを出しに出掛ける玄関口で親と子供が三人で何かゴソゴソ挨拶すると知り合いの親で何してんのォ・・子供が空を指差し大雪で歩くのが面倒と言う横着モンが思いつつ知り合いだし夏はキャンプに行く仲であるよし!老いちゃんが送ってあげよう子供は万歳三唱大雪の中、往復1時間の雪道ドライブ遊歩道の除雪作業午後3時過ぎに散歩へ出掛けた今日は中央郵便局へ私書箱の年間使用量を支払いにその後、年金受給のため本人確認作業で在留証明書申請へ日本大使館へ国内では現況届け葉書を投函すれば済む海外だと現況葉書と在留証明書が必要なのである歩道では多くの人が踏みしめた雪をT型一本刃で細かく砕く雪が踏みしめられ固まり凍...早朝から大雪

  • 寒々しい風景

    止めなさい郊外の水系がない草原で生活しているゲル家族は飲料水確保が一日の内で重要な労働になる泥水が溜まっているような小さな川で人間も家畜も同じ水を飲んでいる(健康にいい事などない)訪問して茶を出された時など断る理由ばかり考えていた相手には分かるんですね・・私の顔に飲みたくないと書いているようだ茶を出した奥さんの何ともいえない顔を今でも思い出す貴方はこのような人達に何がして上げられるかどんな種類の排水だろう鉄橋を渡っていると川と草地(中洲)との境が消え何の濁りか分からない汚泥の氷が一面を覆っている毎年、この下流幾で生活しているゲル家族は氷を砕き飲料水にしている近所の会社が地下水を所持しており夏場は其処から飲料水を頂いているようだ冬場も頂ければいいが水量の減少か料金請求問題か冬場は夫婦で氷を砕き運ぶ家族を見かける役...寒々しい風景

  • 憑き三昧

    踏み切り此の頃、世界中で物騒な情報が飛び込んでくる12時頃、NJランドで中規模の火山噴火があり観光客が被害を受けている模様だとブログだけの付き合いだが一人NJへ行っている大雨で飛行機が飛べず切符手配中との事もしかしてとブログへ行くと今朝の11時に記事発信一安心である(無事だと思います)憑き、ものです月も美しい時と美しくない時がある満月や鞘憑きの時は狂おしいほど綺麗憑きに魅せられだしたのはつい最近です今まで月など愛でていても腹の足しにもならないし苦しい時に助けてくれるわけじゃない宗教みたいな存在と考えている月を見るようになったのはブログが関係している記事ネタに困ると天を仰ぐからである陽の落ちるのが早くなると写真ネタが激減する最後の手段とばかりつきで誤魔化すビール工場七部咲きぐらいか散歩に出掛ける時に写した憑きです...憑き三昧

  • 逞しい商魂

    南風寒さ厳しいモンゴルの青空市場です私が泥棒市場といっている場所です其処へ昨日、買い物に行ってきました安く買い物したんですが行く度、考えさせられますマイナス12度(現在)の青空広場マーケットです日本人で理解できる方は北海道とか東北の人たちでしょう商店街が開く前のガレージを借りての朝市や板底一枚下は地獄の世界・荒波にもまれ漁を行い寒風きすさぶ漁港の青空で市場を開いている人たちそこへマフラー・手袋・ホッカイロをペタペタ張り買い物する客さま自宅を出る前に日本を自由世界の権力者が見るとドロドロの共産国家と見える事です何かとイチャモンを付けられるのは真の共産主義国家に見えるからです何を持って共産主義国家といえば霞ヶ関方式かもしれない自由社会国家は大統領・首相が交代すると各省庁の高級官僚(失職する)たちも総入れ替えです共産...逞しい商魂

  • 反省すること

    ブーメラン何故、ふうてんの寅さんが息の長いベストセラーで人気が有るか心の弱い人間のトップランナーだからブログを書いていつも考える事は、餓鬼日記の事ばかりです朝起きました顔を洗いましたご飯を食べました歯を磨きました何か抜かしていません?・・ヘヘェ・・便秘ですから私のブログ記事です四季折々災害が起きています・・一年中、何処かで・・千葉で竜巻や土石流・水害等の氾濫が起きました昔、タレントだった人物が知事です頭は空っぽです、でも愛嬌が有ります世渡りの知恵は人一倍あります(だから知事になれる)災害時、外国の要人と銀座で会食していたようです景気が悪いモンゴルその時、私は県民が選んだ人だから選挙結果が県民一人一人にブーメランとして戻って来たんだと記事にしたかったが迷ったこういう事を書いていると必ず我が身に帰ってくる事を知って...反省すること

  • 他人事じゃない

    心配事ばかり自分のことも他人のことも気になり心配する歳のせいかもしれない橋までもう少し見ると橋の桁まで50cm程しか空間がない上流を見ると凍結した氷の上に水が流れているその内、桁の傍で凍った氷に穴を開けて排水させ橋桁を浮かしたりずらされない様にすることだろう氷が厚くなる理屈上流側です凍結した氷の上を水が流れています川の氷が厚くなる順序と言うか仕組みを見せています水の色や水量で氷の厚さは変わります氷を断面から見ると地層と同じ層を見る事が出来ます今年は何層まで積層する事だろう数えるのが楽しみである一つ心配しているのは下流域で生活しているゲル生活者の中には、この氷を冬の期間だけ飲料水として体内に入れている現地人(家族)が居ることですまん窓から夜中の深夜1時半に自宅へ戻ってきましたエレベーターホールから踏み切りを渡り火...他人事じゃない

  • 例年の気温に戻る

    市場で異常な気温で11月初旬からいきなりモンゴルで一番寒い時期(1月2月)の気温が到来極寒地方は夏でも暑かー!という日が少ないでも太陽が出ると刺すような暑さ(紫外線もきつい)冬は一度、気温が下がると元に戻る事はない冷凍庫の中と一緒になる東郊外にある市場この市場はナラントール市場と線路を挟み新たに出来た市場名前はズンジン市場と言うらしい(間違っているかも)場内も小奇麗だし浮浪者やゴミが散乱していると言う事もないモンゴルでは珍しい近代的なモール形式の市場である市場で一番、お客さんがいたのはクリスマスツリー売り場?モンゴル国民の90%以上は密教仏教なんだが日本人によく似ており何か理由をつけては騒ぐのが好き酒と祭りと各種宗教のお祝い日が好きなんです浪費・消費国家無から市場から出る出口昔、此処は道路も住宅地もなかった河川...例年の気温に戻る

  • 例年にない師走です

    窓から現役を退き二桁の年が来ようとする此の頃何と現役さながらの忙しさ(お金にならない)昨日も朝から夕方遅くまで駆けずり回りました我が家の植物です我がマンションでエレベーターロビーの窓だけ植物がないのは我が最上階のロービーだけです住んでいる人たちが私も含めて心根のない性根悪の住民ばかり隣に引っ越してきた餓鬼娘など花が咲くと花を千切り坊主にする性根ワル娘3・4歳時々、ロビーで会う性根ワル娘に挨拶すると私など小馬鹿にされるどうも母親(も挨拶はしない)は上級公務員らしい!全館を清掃してくれているお嬢さんが気分を害し花の咲く植物鉢を撤去した次第外から眺めると我が階の窓だけ植物(殺風景)がないそこで我が家の植物を窓に置いたら邪魔らしく端に寄せられ邪魔扱いトラの尾だから緑だけで見た目も美しくない出掛ける時に窓の中央に置いてお...例年にない師走です

  • セレブ野鳥

    超セレブの館昨日の記事で野鳥と現地人は共存共栄していると書いた結果が出ない忙しさが続く此の頃です(疲れます)散歩コースでビール会社裏手にある暖房水配管記事で邪魔な存在ですがアーチ・甘酒の配管等でアーチを紹介してますL字を支えている支柱の隙間が館です雀は日本でも民家の瓦や小さな穴に棲家を作るモンゴルでも集団で出入り口が狭く大勢で仲良く暮らせる場所それが暖房配送間の隙間です(人の住む近くで)春先には雛の声が聞こえてきます雛の声を聞くと春が来たんだと心が和みますビール工場の裏手は小麦をビールのかえる作業場があります餌場と住居が接近した環境で最高の土地です天敵の猛禽類もカラス・カサ詐欺も近寄れない場所です60度以上の高温水が流れていますから外気温度がまナス40度でもぬくぬくと過ごせる環境ですビール工場ですから社員も多く...セレブ野鳥

  • 走る冷凍路線バス

    バス停にて昨日も野暮用で首都から離れた郊外に近い場所にいたバスに乗って金持ち地区へ行く為、バス停へ向かうとバス停の直ぐ傍でトロリーバスの高圧伝線を支える支柱と傍の通信ケーブル線に300羽以上は確認できる紅カラス紅カラスの大群モンゴル人と共存共栄している市中派野鳥です彼らは旧ソビエト連邦時代の高層住宅の最上階の空気抜き空間が彼ら野鳥の越冬用棲家です人間はこの場所を金持ちしか所有出来ないペントハウスと呼んでいるモンゴルに住む野鳥はセレブ野鳥ばかりです(紅ガラス・ハト・カサ詐欺・雀等)野鳥の中でも最上級セレブは雀さんです何と彼らは火力発電所から首都中心地へ暖房水を送っている配水管の断熱材の中に棲家を作って棲んでいます最高級棲家ですが心配な事が一つあります断熱材が問題のグラスウール・アスベスト材です中皮腫瘍(癌)を心配...走る冷凍路線バス

カテゴリー一覧
商用