プロフィールPROFILE

saayananodaさんのプロフィール

住所
都筑区
出身
大阪府

自由文未設定

ブログタイトル
中山農園の秘密
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/saayananoda/
ブログ紹介文
横浜市にある農業体験ファーム「中山農園」の野菜作りのノウハウや愛犬などを紹介しています。
更新頻度(1年)

335回 / 354日(平均6.6回/週)

ブログ村参加:2007/03/08

saayananodaさんのプロフィール
読者になる

saayananodaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 30 10 70 10 140 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,061サイト
キャバリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,306サイト
PC家電ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,574サイト
パソコン・周辺機器 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,658サイト
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,271サイト
果樹のみ(家庭菜園) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 705サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,112位 17,963位 17,472位 17,418位 15,913位 16,717位 15,407位 977,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 30 10 70 10 140 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 3,739位 3,405位 3,349位 3,362位 3,176位 3,274位 3,148位 58,061サイト
キャバリア 78位 75位 72位 72位 67位 65位 64位 1,306サイト
PC家電ブログ 186位 143位 143位 141位 122位 129位 114位 6,574サイト
パソコン・周辺機器 26位 16位 17位 16位 12位 12位 12位 1,658サイト
花・園芸ブログ 535位 425位 416位 408位 381位 404位 362位 19,271サイト
果樹のみ(家庭菜園) 9位 7位 6位 5位 6位 7位 4位 705サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 30 10 70 10 140 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,061サイト
キャバリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,306サイト
PC家電ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,574サイト
パソコン・周辺機器 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,658サイト
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,271サイト
果樹のみ(家庭菜園) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 705サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、saayananodaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
saayananodaさん
ブログタイトル
中山農園の秘密
更新頻度
335回 / 354日(平均6.6回/週)
読者になる
中山農園の秘密

saayananodaさんの新着記事

1件〜30件

  • 世界中で迷子になって

    ●散髪屋さんで椅子に腰掛けていたら、知らない人が店に入ってきて店主に聞いた。「この辺にヨコハマダケの碑があると聞いたんですが、ご存じですか?」店主は知ってますよと言って、そのまま案内に店を出て帰ってこない。客(私)を放っといてどうする?●暫くしたら戻ってきたので話を聞くと・・・ヨコハマダケというのはね、松野重太郎が発見した新種の竹なんですよ。このあたりで有名なのは、松野重太郎と作家の角田光代くらいですよ。●角田光代さんなら紀行文が面白くて何冊か読んだことがある。その内容からするとバックパッカーのようで、大変面白かったことだけは覚えているのだが、内容はすっかり忘れた。今度、小説も読んでみよう。世界中で迷子になって

  • カラスの勝手にはさせないぞ!

    ●お隣の畑を見ると防虫ネットを掛けている畝があった。「玉ねぎだねぇ、どうしてネットを掛けてるんだろう?」「ああ、それ、カラスがイタヅラをして苗を抜くのを防ぐためらしいですよ」「喰えるかどうか試してるんじゃないか?」●せっかく立派な苗を植えたのにカラスに抜かれたのではたまらないと、我々も対策をした。ネットは面倒くさいので黄色い鳥よけ糸を畝の上に張っておいた。しかも、面倒くさいので2つの畝の片方だけに張った。こうすると、糸に効果があるかどうかが分かるという屁理屈を付けて・・・カラスの勝手にはさせないぞ!

  • 玉葱苗の植付け

    ●昨日の農作業は以下の通り。・玉葱苗の植付け・追肥、中耕(春菊)・追加播種(スナップエンドウ)・土寄せ(ネギ、キャベツ)・薬剤散布(白菜、キャベツ)・テデトール;虫取り●玉葱苗を植付けた。これで秋冬野菜の播種と植付け作業は終了し、あとは間引きや追肥などのメンテナンスだけとなる。●今回初めて玉葱苗をミヨシ種苗さんから買ったのだが、これまで見たことがない良い形で期待できそうだ。去年、お隣のN村さんから購入先を聞いたことを覚えていて良かった。3日前のことさえ忘れてしまう私としては珍しいことである。●N村さんは土曜日の午前中には山下農園で作業があり、我々の池辺農園での作業時間と合致するので中々お会いすることが出来ないのだ。今年は5月に10周年記念飲み会でお会いしたきりである。また、意見交換をしなければ・・・玉葱苗の植付け

  • サイクルコンピューターを付けた

    ●サイクルコンピューター(略して「サイコン」と呼ぶらしい)キャットアイ・ベロ9を買った。(1,330円也)自転車の車輪部に付けるセンサーとハンドルの表示部との間は、無線方式もあるのだがどう考えても有線式のほうが故障が少なくてバッテーリーの持ちも良いので有線式にした。●取り付けは簡単な筈だったが・・・スポークにマグネットを付けようとして、取付け用の小さな部品を下に落としてしまい紛失。草むらを探したが見つからない。●マグネットの磁力にセンサー(コイル)が反応して、そのパルスを数える仕組みのようだ。そのために、センサーと5mm以内に取り付ける必要がある。工具箱をゴソゴソと探したら短冊形の金属が見つかったので、これを使って固定できないかと考えた。マグネットには直径2mmのネジが付いていたので、それに合うナットを買いに走...サイクルコンピューターを付けた

  • ウォーキング・サッカー

    ●前回、筋肉痛を嬉しい痛みと書いたが、今朝は二日酔いの苦しい痛みに見舞われた。昨夜、というより夕方4時から飲み初めて終わったのが8時だから4時間も飲んでいたことになる。個人的には60歳を過ぎたオジサンばかりで飲むのは乗り気ではないが、人生こういうこともある。●集まった理由は、中山農園OB会の第2回目をいつ、どこでやるかということを大雑把に決めようという趣旨で幹事会を開く前の事前打ち合わせ会であった。決まったことは来年7月の第1土曜日にどこかで開催することだけ。ただ、それだけを決めるために4時間も無駄話を続けたということになる。ま、要するに飲むための口実ですな。●ただし、転んでもタダでは起きない(起きあがれないではない、念の為)高齢者だ。これ以外にも有意義な情報交換が行われた。その一つが来週、酒の勢いでサッカーを...ウォーキング・サッカー

  • 嬉しい痛み

    ●前回、「朝、起きたらやはり痛みが出た」と書いたが、意外なことが起こった。それは、筋肉痛だ。ボーとTVを見ているだけでは勿体ないので筋トレとしてスクワット(毎日10回✗2セット)をしていたのだが、その時に筋肉通が生じているにも係わらず鎮痛剤を飲んでいたために痛みを感じていなかったに違いない。●さらに脚だけでなく腕にも筋肉痛を感じた。これは、体力を回復するためにウオーキングをしていたが手ぶらではなくポールを持って歩いたのが効いたのだと思う。痛いけどトレーニング効果を実感できて何となく嬉しい。嬉しい痛み

  • 薬が引き起こす腎障害

    ●先日、NHKの健康番組で「薬が引き起こす腎障害」というのをやっていて、非ステロイド系抗炎症薬を長く使うと腎障害を起こすことがあるとのことであった。●そこで、ヘルニアのかかりつけの医師に、テレビで腎臓への副作用の話をしていたので、人間ドックの結果を調べたらクレアチニンが多いが大丈夫か?と聞いた。すると、薬を変えても副作用はあるので、一旦すべての薬をやめて様子を見る事にしましょうということになった。●実は今週はじめに夕食後の服用を忘れたら、翌朝にスネと臀部に痛みというほどではないが違和感を感じていた。そのことを伝えたら、まだ炎症が完治していないとの話であったが、それでも薬をやめるというのはまたあの痛みを体験しないといけないということか。●今朝、起きたらやはり痛みが出た。歩くと少し痛いが、不思議なことに自転車で走っ...薬が引き起こす腎障害

  • 秋の気配

    ●日曜日にセンター南までは歩いていったのだが、途中で交差する道路の銀杏並木が少し色づいていた。この前まで暑かったのが嘘のようだ。●鴨池公園では萩の花が咲き始めていた。●帰りはバスで帰ったのだが、8,000歩を超えていた。秋の気配

  • ネギの畝間

    ●ネギとネギの間隔が広いのを指してY崎さんが聞いた。「あそこには何を植えるんですか?」そうか、Y崎さんはまだ冬野菜を経験していなかったんだと気がついた。●白ネギは土寄せをして白い部分を伸ばさないといけないので、両側の土を掘り上げるため徐々に水が深くなり、それに従って溝幅も広くなってくる。そのため畝間は最低でも110cmは必要というのが、これまでの経験から得られた数値だ。そう説明したが何となく納得できていないような顔つきだった。まあ、そのうち分かるよ。●この日はネギの畝間の防草シートを取り除いた。これで、土寄せが出来る。ネギの畝間

  • 都筑区まつりで紙芝居を観劇

    ●トイレを借りようと区役所に入ろうとしたら玄関前で紙芝居が始まる所だったので観劇。懐かしい。子供の頃、まだTVが普及していない頃、田舎の村では紙芝居のオジサンが回ってきて、駄菓子を買うと見せてくれてワクワクしたことを覚えている。当時は月光仮面や赤胴鈴之助などの漫画雑誌の人気作が多かったように思う。●椅子席の前にはマットが敷いてあり子供たちが座って見ていたが、徐々に退屈して来た様子だった。その時の紙芝居の題材が中国の古典だもの。都筑区まつりで紙芝居を観劇

  • 都筑区祭

    ●センター南まで歩いていったら、たまたま都筑区祭をやっていた。凄い人出で、一体どこからこんなに湧いてきたんだと思った。●長い行列があったので何があるのだろうと思い先頭に回って見たら・・・タコ焼きの屋台だった。都筑区は大阪人が多いのだろうか?ちびっ子の消防士体験会都筑区祭

  • 岸根公園へ行ってきた

    ●岸根公園へ行ってきた。週に数回、緑道や農道などをリハビリを兼ねて歩いているが、飽きてきたので地図を見ながら次はどこを歩こうかと考えていた。●そして、何も自宅から歩かなくてもバスなどで移動して、そこを出発点にすれば良いことに気づいた。岸根公園は以前から気になっていたところで、車でも電車でもすぐ横を通ることがあるのに行ったことはなかった。何度も行った四季の森公園と比べると大したことはなかったが、これはこれで満足。このトゲトゲの実はなんだろう?岸根公園へ行ってきた

  • レーキが壊れた

    ●今日の農作業は以下の通り。・除草(通路、ホウレン草、ニンニクほか)・防草シートの除去、追肥、土寄せ(ネギ)・間引き(カブ)・テデトール;虫取り●玉ねぎの苗が届かないため、この日の作業は除草がメインとなった。刈払機で除草したあと、レーキで集めてネコに積んで残渣置場へ運ぶ。●K村さんがレーキが壊れたので買い替えましょうと言った。壊れたのではなく、壊したが正しい日本語だろうと思ったが、レーキを見ると成程、柄の部分が腐食して折れていた。金属の部分のサヤ管に柄を差し込んで、ボルト留めではなくカシメてあるため修復が難しい。●ところが、我々には強い味方が居るのだ。「Y崎さんに修理を頼みましょう」実物を見せて頼んだら簡単に引き受けてくれた。●仕事で事務処理しかしていないホワイトカラーにとっては難しい修理だが、Y崎さんにとって...レーキが壊れた

  • 暫くの我慢だ、小松くん

    ●冬野菜の定番、小松菜の種を蒔いた。同じ畝の半分をコカブと分け合っていて、コカブが育っているのでやや手狭だが仕方ない。●先にコカブを収穫するし、すぐに自分だけの世界になるから暫くの我慢だ。ほとぼりが冷めたら本社に呼び戻してやる、暫く我慢しろ、小松くん。あれ、どこかで聞いたことある名前だな?暫くの我慢だ、小松くん

  • ホウレン草は高畝で

    ●ホウレン草の発芽後の状態が良くないため追加で種を蒔いた。帰宅後、処分する野菜雑誌を読み直してみたら、ホウレン草は水はけの悪い場所では立枯病が発生しやすいため畝立てを勧めていた。●今の場所は斜面の一番下にホウレン草を作っているため、毎週のように降った雨がここに溜まってしまったようだ。播き直すなら畝立てをするか、水はけの良い上の方にすべきだった。でも、もう空いている畝がないなぁ。ホウレン草は高畝で

  • 上善如水で自分の舌をテスト

    ●「越後麹屋伝右衛門」を呑んで美味しく感じなかったのは酒のせいか、それとも味覚が退化しためかと書いた。それを確かめるために飲み慣れている上善如水を買ってみた。これなら飲み慣れているため、味が違うと感じれば自分の味覚が鈍化していることになると思ったからだ。●結果的に、上善を特に美味いとは思わなかった。まあ、60歳代も後半だしなぁ。でも、自分の舌が劣化するなら、不味い酒を上手く感じるように変化してほしかったなぁ・・上善如水で自分の舌をテスト

  • 断捨離;野菜雑誌

    ●引き出しに入っていた野菜関係の雑誌を処分しろとのコマンドが下った。1年前にも半分ほど処分したのだが、読んでも忘れてしまうし、野菜作りのノウハウはネットでも得られる。●でも、せっかく買ったのに勿体ないなぁ・・・そうだ、今年新たに畑を借りたXさんにあげよう。●本を袋に詰めたら司令官が言った。「ああ〜、スッキリした」断捨離;野菜雑誌

  • 地下遊水地

    ●自転車で鶴見川沿いを走っていたら、車両基地の地下が遊水地になっているという看板が目についた。長野新幹線の車両基地が浸水した映像が何度もTVで放映されていたが、あそこも同じように遊水地にしていたら少しは被害が軽減できたかも知れないのにと素人考えで思った。当時は工期や工費の問題もあったのだろうが、ハザードマップに浸水地域と指定されている場所に車両基地を作るんだったら、それくらいのことは考慮しておくべきだったかと当時の関係者は反省しているかも知れない。地下遊水地

  • レタスが薹立ち

    ●お隣の畑のレタスが薹立ちし始めていた。暖冬の証拠だ。寒い冬は嫌だけど、冬野菜は寒くないと美味しくならない。ま、適度に寒くなってくれ。レタスが薹立ち

  • 裏扉の木製部分を更新

    ●裏扉の木製の固定部分が老朽化したので更新した。家を買ったときからそのままだから、かれこれ20年ほども経つ。扉は木製から金属製に変えていたが腐食がひどくなっていた、斜めの木材を付けようとしたら切り欠きの位置が合わなかった。1cmほど更に切り取って、何とか組み立ててインシュロックでフェンスに固定し完成した。●検査員の家内がチェックしたら・・・「固定しているナイロンの裏表が反対になってるわよ」裏扉の木製部分を更新

  • 春菊とレタスミックスを半々に播種

    ●先週相談したとおり、春菊の畝の半分にはレタスミックスを蒔いた。毎年、春菊は間引き菜をK村さんが他の空いた場所へ移植するため十分な量が収穫できる。冬場に他の葉野菜も欲しいとの理由からだ。●蒔いた後で気づいたが、レタスの播種時期が遅すぎないか?サカタのタネのサイトを見ると9月〜10月末までOKとのこと。今年は暖冬だから十分間に合いそうだ。春菊とレタスミックスを半々に播種

  • 3,900歩、2.8km

    ●本格的なウオーキングを再開しようとしたら家内が車道横の歩道を歩けという。そうしないと途中で痛くなって歩けなくなった時に車で助けに行けないから。ここは素直に意見に従って、駅まで車道沿いのルートを歩くことにした。●たった15分ほど歩いたところで休憩。こんなに早く疲れるとは思いもしなかった。昨年のカミーノでは1時間に1回の休憩ペースだったのに。高齢者が寝たきりになると回復にはその3倍の期間が必要というのは本当のようだ。●休憩後20分で駅の到着した頃には汗をびっしょりかいて、歩いて戻る気力を無くしていた。万歩計を見ると3,900歩、2.8km、この2倍は歩かないと。3,900歩、2.8km

  • iPhoneの画面が・・・

    ●畑の写真をiPhoneで撮っていたら画面が急に変になった。左半分が赤っぽくなり、そのままシャッターを切ったらやはり画面通りに写っていた。買ってまだ1年とちょっとしか経っていないのに、もう修理か・・・●近くにいたY崎さんに画面を見せたら「ああ、それソフトの問題ですよ、iPhoneで珍しいなぁ」試しに再起動したら直った。この男、タダモノではないな。iPhoneの画面が・・・

  • 日本古来の伝統野菜;その2

    ●独立行政法人農畜産業振興機構のサイトに品種別野菜の中央市場入荷量データが載っている。「指定野菜」と「特定野菜」の区分けがあり、『指定野菜は全国的に流通し特に消費量が多く重要な野菜』と説明されている。●ところが、指定野菜に日本古来の伝統野菜が一つも入っていないのだ。日本の野菜の世界では完全に海外に乗っ取られているのだ。こんなことでいいのか!●私は国粋主義者ではないが、そう思った。しかし、憤っても仕方がない。きっと外国産の野菜の方が、育てやすくて安くて(きっと)美味しいに違いない。日本古来の伝統野菜;その2

  • 虫取り

    ●今日の農作業は以下の通り。・播種、不織布ベタ掛け(小松菜、春菊、レタスミックス)・間引き(カブ)・テデトール;虫取り・薬剤散布(キャベツ、ブロッコリー、白菜、ダイコン、カブ)・除草、再播種(ホウレンソウ)●昨日は雨で寒かったが、今日は晴れで農作業をしていたら汗をかいた。徐々に虫食い痕が広がっているような気がする。白菜の虫取りをしていたG津さんが、小さな虫が湧いて来たので次回は箸を持ってこなきゃと呟いた。ま、忘れると思うけど・・・虫取り

  • 日本古来の伝統野菜

    ●冬野菜にレタスを追加しようという話にが出た。「僕はカタカナの野菜は苦手で・・・」日本に昔からある野菜でないと食べ方が分からないという。「でも大沢さんの話だと8割位が海外から入ってきた野菜らしいですよ」●そう言ったものの具体的にどの野菜が外国からきたものなのか知らないので調べてみると・・・『日本の市場に出荷されている野菜の数は約30科約130種類程度と推定されている。そのうち、日本原産、または日本も原産地の一部とされているものは約20種類弱である』https://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/wadai/0501/wadai1.html20÷130=0.15日本原産はなんと15%しかないではないか。●参照サイトによると、日本に自生していた野菜は次の通りで、★印は作ったことのある野...日本古来の伝統野菜

  • 初サンマ

    ●秋になり涼しくなると日本酒が欲しくなり、日本酒に合うサンマが恋しくなる。しかし、ニュースでもやっていたが今年もサンマは不作で安くなるまでじっと我慢していた。先日、スーパーへ行ったら1匹150円!買い物顔の入れるか迷っていたら「まだまだ!」と家内が言ったので断念。●数日後、一人で別のスーパーへ行ったら130円だったので2匹買った。これが我が家の初サンマ。NHKの料理番組でやっていたとおり、2つにカットしてフライパンで蒸し焼きにした。●この日のメニューは次の通り。・サラダ・サンマの塩焼き・牡蠣のポン酢・トマトとチーズ入りスクランブルエッグ・柚子大根おろし(また、味噌汁を忘れた)●2人分しか準備していなかったが、作っているところへ娘が帰りに寄るとの連絡があり、スクランブルエッグを追加した。それに庭のバジルを添えた。...初サンマ

  • 5月下旬以来の料理

    ●5月末にヘルニアになって以来、料理は作っていなかったが、回復してきたので久し振りに作った。まずは、簡単な炒め物から。・サラダ・野菜炒め・タコのアヒージョ●野菜炒めは塩加減がちょうど良く、我ながら美味しかった。アヒージョは相変わらずインスタントの粉末の手助けから抜けられず、これなら誰でも出来てしまう。まだ残っているので、次次回くらいからは自前の香辛料配合で作らなきゃ。あ、味噌汁を作り忘れた。5月下旬以来の料理

  • 越後麹屋 伝右衛門

    ●4ヶ月半ぶりに日本酒を呑んだ。越後麹屋伝右衛門純米吟醸酒●ヘルニアの痛みがあるうちは全然アルコールが欲しいとは思わなかったし、その後も痛み止めの薬が効かなくなるといけないので殆ど飲まなかった。殆どというのは、例外があったからだ。●この4ヶ月で飲んだのは・娘の相手が申込みに来た時(ウイスキー、ビール、ワイン)・婿殿の家族との対面の食事会(4時間でビール2杯)・ラグビーで日本がアイルランドに勝った時(ビール1杯)の3回だけ●その後も別に飲みたいとは思わなかったが、秋風が吹くと何故か無性に日本酒が飲みたくなってきた。汗をかいた時のビールと同じで後天的に脳に刷り込まれているのかもしれない。まるでパブロフの犬だ。●で、この酒、全然旨いと思えなかった。酒のせいか、それとも味覚が退化して味がわからなくなったのか・・・越後麹屋伝右衛門

  • サツマイモが豊作

    ●大澤さんからサツマイモの割当があると連絡が来たので、6月からは全然農作業に協力していないけど遠慮なく収穫しにいった。丁度、A井さんが収穫し終えたところで「今年はどうですか?」と聞いたら「最高です!」●掘ってみたら成程、これまでは3〜4苗に1苗くらいは芋がついていないのが普通だったが、今年は全てに丁度良いサイズの芋が収穫できた。そうそう、昨年は畑が滞水して全滅だったのだ。●私はヘルニアが完治していないため、婿殿に手伝いに来てもらい指示だけした。でも、芋掘りは楽しい。サツマイモが豊作

カテゴリー一覧
商用