searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

dongurimanさんのプロフィール

住所
栃木県
出身
秋田県

自由文未設定

ブログタイトル
きらり工房第二ブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/dongurinooka/
ブログ紹介文
陶芸家どんぐりまんと愛犬ドッグマンの日々
更新頻度(1年)

86回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2006/07/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、dongurimanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
dongurimanさん
ブログタイトル
きらり工房第二ブログ
更新頻度
86回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
きらり工房第二ブログ

dongurimanさんの新着記事

1件〜30件

  • 今日の仕事

    昨日の夕立で我が家の道路が少々荒れて朝一の仕事が道直し汗だくになってシャワーを浴びたらもう今日のエネルギーを使い果たしたような気分それでも仕上げをせねば石膏の中で硬くなってしまうろくろに乗せて削り先は長い・・・今日の仕事

  • 窯焚きをしている夢を見た

    夢の中で窯を焚いているのであった何を思ったのか熱い窯の扉を開け中のぐい呑みを引っ張り出しそれに水をかけたブクブク煮立ってあっという間に蒸発しそれはそれは美しい色と結晶が出てきた熱い熱い・・・と思ったらそこで目が覚めた熱帯夜であったがたしかに水で急速に冷やすと釉薬表面に酸化被膜ができ屈折率が変わると虹色になるのではないかと思ったしかし危なくない!?火事にならないか?そんなことを考え出すと目が覚めちゃって今度は眠れなくなったこれは一応アイディアとして記録しておこうとPCに向かった外は明るくなっておりますなまた寝なおすか窯焚きをしている夢を見た

  • 冷夏はどこへ行った?

    ぐい呑みの口なんですいくらか涼しくなりませんか?梅雨があけるまでは「冷夏」と言われていたように思うのですが最近は誰も言いませんね(笑)今日のお仕事鋳込み泥流し込みですできれば作業中の画像などあれば良いのでしょうが若い子の動画なんかだと価値もあろうがおじさんの動画など誰が見るだろうか?などと思っちゃうのですそれとスマホ使いこなせないm(__)m冷夏はどこへ行った?

  • ネットショップを開くことになった理由

    陶芸仲間が「ネットショップをやらないか?」と言うそのうち別経路でも「ネットショップをやってもらえませんか?」と言われるようになった暇そうにしているけれど、私は私なりに結構忙しいのであるだが電話までかけてよこすようになったのでこれはまず自分で自分のショップをやってみるかと重い腰をあげただってやってみなくちゃ分からないもの調べてみるとBASEというサイトがありネットショップをやるにあたっての考え方とか作り方とかかなり詳しく説明してあったそこでぐい呑みに絞り込んでGuino-miという名前のショップを作ることにしたなぜアルファベットにしたかと言うとそういうお店が多いのである(笑)やっぱり時代には乗らないと、と思ったけれどこれで乗れているのかしら?さらにインスタグラムやツイッターと連携できるというこれも乗らねばなるまい...ネットショップを開くことになった理由

  • インスタグラムもありました

    先ほどの続きですインスタグラムもありましたどうやら基本設定が完全にできていないと連携ができないみたいです少しずつ進んでおりますインスタグラムもありました

  • ネットショップを作ってみました

    ぐい呑み専門のネットショップを作ってみましたhttps://guinomi.thebase.in/Guino-miグイノーミと名付けました現在私が運営しているフェイスブックツイッターホームページなどと連携させようとしておりますがうまくいっているのでしょうか?そっちこっち設定をのぞいて連携を試みているのですが出てこなかったりするんですまだしばらくかかりそうですネットショップを作ってみました

  • 虫にたたられるぞ

    我が家の居間の窓からカブトムシやクワガタムシがいる林が見える海水浴の監視人のように眺めていると時々軽自動車が止まって何かしているまあ・・あんなところですることと言えば虫取りよりなかろう私はそっと行って観察したり写真を撮るだけなのだが一度虫の居場所を知られると何度も来て全部取っていく輩がいるんだよねえかと言って私の持ち物でもないわけで取るな!とも言えないわけでして山の監視人は何もできずにいる散歩のついでに行ってみると虫のいる木の周りが踏み荒らされて虫はいるのだろうか?と見ると何匹かはいるんですが、随分少なくなっている虫取りの人に告ぐ「たたられるぞ!」怖いですね~今の季節にぴったりですねぇ虫取りにきてスズメバチに刺されて三日三晩苦しんで死んだ人がいるとかいないとかあるいは新型クワガタウイルスに感染するぞ!とかああ怖...虫にたたられるぞ

  • 窯屋根の雨漏りと窯場の床の相談

    少々の雨ならばなんともないが強い雨が降ると窯屋根から雨漏りがする雨が上がると忘れてしまい雨が降って雨漏りが始まると「ああ、そうだった。」というようなことを繰り返しもう10年ところが新しく窯を入れるということになり現状ではどうにも良くないので大工さんに相談することにした自分では大ごとの工事をせねばならぬのではと思っていたのだが脚立に登って屋根を点検してもらうとスレートの継ぎ目に苔があるというこの苔を掃除すれば大丈夫ではないだろうか?との話そんなこともあるんだ突然大工さんが「へび!へび・・の抜け殻!」と脚立から落ちそうな勢い母屋の軒と窯屋根の間にズボンのベルトほどのものがあるこの大工さんへびが嫌いなのは知ってたけど抜け殻ですぜ工事にかかる前に片づけておかねばならぬ忘れないように「へびのぬけがら」と仕事場に貼っておい...窯屋根の雨漏りと窯場の床の相談

  • 日中は36.5度そして今は28度

    ツクツクボウシがカナカナのヒグラシに変わって裏山が賑やかだ自然はちゃんと演者を変えてくれるね日中はほぼ体温と同じ空気だったものねサウナだったら全然屁の河童の温度なのに外の空気が体温と同じだとどうしてこう苦しいのでしょうか?なんだかこの展開、何年か前に書いたような気がするぞまあ良いかそれでも28度くらまで下がってくれると生き返る思い日中は暑くて仕事が出来ずやっと涼しくなってきたらもう夕食の時間じゃないかそして食べると眠くなる(笑)こんなんで良いのか日本の明日は大丈夫なのかと大げさに叫んでみてもカナカナ・・・・まあ・・・いいんじゃないでしょうか?明日は明日の風が吹くなんとかなるさ~日中は36.5度そして今は28度

  • 飛蚊症はだんだん快方に、だが緑内障の疑い

    自分の記録としてまだ目の中で蚊が飛んでいますが、すこし減ってきたような気がします今日眼科の予約日で受診飛蚊症は心配ないでしょうとのことしかしながら緑内障の疑いがあるとのことでお盆明けに再度検査自覚症状は全くないんだけれど初期のころはそういう物だそうでむしろ早期発見の方が良いものらしいま・疑いなのでどういう結果になるのかはわからない病院の待合室のテレビで大阪の知事がうがい薬の事を話していて今度はうがい薬ポビドンヨードが薬屋から消えるのではと思ったら案の定騒ぎになっておりますな飛蚊症はだんだん快方に、だが緑内障の疑い

  • 甘酒の炭酸わり 時々牛乳でも割ってみる

    テレビをつけると今日もまた感染者数が何人でしたと言っておる検査数に対して何%なのかがわからなければあまり参考にはならない気がするんだけれど頭の良い方々が発表しているんだからまあそれで良いんだろう我が家は相変わらず自宅工房で作業日中は34度を差していた寒暖計が26度まで下がってきたヒグラシがカナカナしてニュースさえ聞かなければいたって平和なものである甘酒を炭酸水で割って飲んでいるが甘酒も色々でちょっと高めの物を買ってきたらこれが発酵前のどぶろくみたいでうまいい・いや想像で話しております夏バテによいらしいよ甘酒の炭酸わり時々牛乳でも割ってみる

  • 息子がオートバイ好きなんだが

    我が家を訪ねてくるお客さんは窯の前に置いてあるホンダCBR600を見てオートバイのるんですか?!と尋ねる「息子のオートバイなんです。」と答える宇都宮のアパートに居る息子は大事なオートバイを実家に置いているのであるそしてオートバイに乗るためのスーツであるとかヘルメットであるとか諸々の道具も置いてあり休みの日には帰ってきてまず車を洗いオートバイに乗ってどっかへ出かける大人なので一々どこへ行くのだとか聞くことはしないのだけれど帰宅が遅くなるとやっぱり心配でスマホに手を伸ばしては引っ込めるのであるアパートで好きなように出かけるのであれば知らぬが仏で心安らかにいれるのだが帰ってきては出かけるとなると事故など起こしていないだろうかと落ち着かないのである昨日も暗くなってだんだんオートバイの音が近づいてくるとああ無事に帰ってき...息子がオートバイ好きなんだが

  • 関東甲信越の梅雨が明けたとみられるとのこと

    関東甲信越の梅雨が明けたとみられると言う回りくどい発表があったけれどCOVID-19が終息したとみられると言う発表が待ち遠しいある日突然消滅したなんて夢のような事は起きないかなぁ兎粘液腫の項目を見るとウィルスが宿主を滅ぼしてしまうとウィルス自身も滅んでしまうので弱毒化していくと言う事を書いてあるんだけれどウィルスだけでは増殖できないので宿主を利用して増殖するということらしい宿主とされる人間はたまったもんじゃないが地球を宿主としている人間と考えると人間もウィルスみたいなものなんだろうか?まずCOVID-19を解決したら地球との関係も解決できるようになってほしいと思う関東甲信越の梅雨が明けたとみられるとのこと

  • 粘土を買いに行くと言ったらまな板を見てきてちょうだいと言う

    こう言う事って、まあたまにある事なんだけれど”ついで”に頼まれた事の方が大ごとになってしまった最近妻がまな板を物色しているのは知っていた今年の長雨でそちこちの物にカビが発生し気持ちが悪いのでアルコールで拭いたり新しいものにしたりする羽目になっているで、まな板なんだけれど何でも良いというものではないらしく丁度よい長さが55センチなのだそうだところがそれが売っていないのです大体42センチ45センチあっても48センチでそれ以上は見当たらない益子の山新で前に売っていたというので粘土のついでに見てきてちょうだいとなったわけです店員さんに尋ねたところこの情報だけでは探しようがないとのことで「そんな長いものでいったい、何を切るんですか?」と聞かれるしまつともかく探してもらうことにして帰り道数件のお店に寄ってみる一応頼まれた責...粘土を買いに行くと言ったらまな板を見てきてちょうだいと言う

  • そろそろ梅雨明けか?

    朝方まで雨が降っていたけれど急速に回復しそれと共に気温も上昇しセミも賑やかになり夕方には湿度も下がって向こうに入道雲が見えた長かった梅雨もやっと開けそうな気配ところが夕方の天気予報では沖縄の方に熱帯低気圧が見えるそうだった梅雨前線が北上するとともに台風がやってくるのだったもう雨はいらないぜ皆さんもそう思いませんか?「年中春か秋のような天気になればよいのに。」と言ったら妻に「それはそれで、多分よくないと思う。」と言われたうむ。そうかもしれない。それにしても自然はもう少し優しくなってくれないものだろうか。昨夜のニュースでアメリカはK字回復であると言っていたのだがつまり上昇組と下降組に分かれているということで高級クルーザーが売れてるんですって失業者も増えているんだけれどお金のある人はクルーザーで海に出てしまえばコロナ...そろそろ梅雨明けか?

  • 腹が痛くてボーッと座っていたら蚊に刺され・・・

    腹が痛くてボーッと座っていたら今度は蚊に刺され蚊取り線香つけたら煙くてどうしたらよいのだ「体調が悪い時に、アイスはよした方が良かったんじゃないの?」と妻に言われたが何故アイスを食べたのを知ってる?女性というのは冷蔵庫のアイスの残数を把握しているものなのだろうか?自分でもアイスが腹に悪かったか?と思ったけれど小枝チョコを食いすぎた気もするしお茶を飲みすぎたような気もするパウンドケーキも食べちゃったし・・・しかし腹が減っては仕事が出来ないのであるだが腹が痛くても仕事が出来ないのである困ったものだ感覚ではこの程度は全然平気と思っても体がついていかなくなってるのかなぁ電気窯のヒーターの修理をしたんだけれどヒーターをバーナーであぶってペンチでねじるのでこれが熱いんです汗だくになって修理を終えてやっぱりアイスでしょだが考え...腹が痛くてボーッと座っていたら蚊に刺され・・・

  • 今日は妻の誕生日

    いつものように朝の散歩にでかけたさっきまで弱い雨が降っていたので傘をさして歩きだしたのだが5メートルも歩かないうちに傘はいらない天気になってきたしかし傘をたたむとぼーっと熱気が降り注ぎこれは日傘としなければならぬとそのまま歩き続けたのでしたしばらく行くと5~6メートル先を歩いていた妻の悲鳴何事!と見たら大蛇が・・・いやほら吹きました1メートルくらいの蛇が大急ぎで逃げていく何事もなくてよかった妻よ蛇は金運の神だと言うではないか誕生日にめでたいことだと思いなさいしかし落ち着いてよく考えると見通しの良い真っすぐな道なぜ気づかなかったのかな蛇も蛇で踏まれそうになるまでぼーっと生きてんじゃねーよ!昨夜テレビでキュウリに驚いて飛び跳ねる猫の映像を見たけれど妻もなかなかのものだったさて本日窯出しやっぱり一番下の段のヒーターが...今日は妻の誕生日

  • 一応本焼きは終わったのだが、最後のふんばりが効かなかったぞ

    昨日から始めた本焼き今日の午後2時15分に終わったのですが最高温度になってから2時間キープする予定でありましたそれがキープできず少しずつ温度が下がるというトラブルおそらくまたヒーター線のどこかが切れたんだと思う窯が冷めるまで何も出来ないので待つしかない今回は焼き直しなので焼けてはいるんです仕上がりが思ったようでなかったので焼き直したのでこのトラブルがどういう結果になるのか?案外思いがけず良いのが出来たりすると再現するのにヒーターが切れなきゃならん!なんてことになったりするとこれはこれで困ったことになるんじゃないのか?などと思ったりするんだけれど当然失敗だったという事もあるわけで出して見なけりゃわからない明日の夕方ころにならないと開けられません夜中に何度も窯を見に行くと蚊がついてくるんだろうな横になっていると耳付...一応本焼きは終わったのだが、最後のふんばりが効かなかったぞ

  • 飛蚊症というものらしい

    一昨日作業をしていてなんだか目の中に糸状のものが見えるんです右目だけ調べてみると飛蚊症というものみたいで気になって本日眼科を受診しました結果は細い血管が切れたようで今は止まっている念の為一週間後に再検査してみましょう多分だんだんに消えていきますというありがたいお言葉まあ・・・老化現象らしい詳しく検査するため瞳を開く目薬と言うものを点され30分程度待ちましたさらに麻酔の目薬を点され子細に検査してもらいました鏡をみてみると右目だけ暗い所の猫みたいな大きな瞳!かわいいと思ったね右目だけにゃ~ん♡なにがどうなっているのか解らないけれど瞳を開きっぱなしに出来るなんて現代医学はすごいもんだ瞳孔が開いているという検死もあるが・・・麻酔されているから眼球を触られてもなんともないそして自分の目の中がこうなっていますとモニターを見...飛蚊症というものらしい

  • 還元

    今日も又電気窯で本焼きもう少しで還元を始める還元と言ってもポイント還元ではありませぬぞ酸化の反対であります燃えると言うのは酸素とくっついて変化していくことなんですが必要以上に燃料を入れることによって作品と酸素がくっつかないように温度を上げていくことになります濃縮果汁還元とも違いますこちらの還元は果汁から水分を抜いたものに改めて水分を入れることで元の状態に戻すと言うことらしいなんでそんな面倒なことをやるのかよくわかりませんが色々試した結果よかったんでしょうな焼き物も色々試して色々出来ていく割れたり溶けたりぶくぶくになったりすることもあるのですが思いもかけないような物が焼けたりもするまあたまにねそして実験はつづくのであります還元

  • 社長のちょっとした思い付きで社員が苦労する

    昼食が終わってさて釉薬がけをやろうかと思っていると妻が「ウォシュレットの脱臭が最近効かないのよ。」と言うトイレなんか臭くて当たり前だくらいに思っている私としては「そうなの?」そう言われても私はウォシュレットの専門家ではないが周りを見渡しても他に誰もいないこれは釉薬掛けをしている場合ではなさそうだ「取り扱い説明書はどこへいったかな?。」「ネットで調べられないの?」「そうか。」何度かトイレとパソコンを往復したのだがお目当ての型番がでてこないのですよこうなると実物をつぶさに検証して解決策を探るよりなかろうと後ろにまわったり下からのぞき込んだりしているうちにタンクと便座の隙間になにやらそれらしきものを発見したやっとの思いでカートリッジを取り出したら妻がやってきて「まだやってるの?」あんたはお気楽で良いよねたいがいこの手...社長のちょっとした思い付きで社員が苦労する

  • アキレス腱がコキッとなって脇腹がポキっとして窯の線がプツン

    昨日の朝方布団の中で左足首がコキッとなって痛みだしたなんだか良くわからないけれど老朽化?かばいながら一日過ごし今朝膏薬を貼り替えていたら今度は右脇腹がポキっとなってやっぱり痛みだした壊れだすと続く電気製品のようにそっちこっちトラブルが発生そこにも膏薬を貼ってさてこの前の素焼きで様子が変だった電気窯素焼きを出してチェックしてみると案の定下の段のヒーターが一箇所断線しているプツンとねここは膏薬では治らないのでバーナーとラジオペンチと大きいピンセットを出してヘッドライトをつけて修理開始冷めると硬いヒーターだが赤く熱すると簡単に曲がるだがモタモタしているとすぐ固まるんです脇腹痛いのに逆さになって窯にもぐりブラックジャックのように手早く手術せねばならないのだ取り敢えず修理できてスイッチ入れてみるとねじってくっつけた部分が...アキレス腱がコキッとなって脇腹がポキっとして窯の線がプツン

  • Go to To Ge

    ニュースではGotoの話題でもちきりそういうのを見ると陶芸をやっているおじさんとしてはGotoToGeなんて思っちゃうわけなんですねえこういうのをオヤジギャグって言うんだろうなしかも韻がそろってないし・・・すまぬすまぬそれにしても現代は出かけなくても相当なことが家で楽しめるようになっているのにやっぱり出かけなくちゃつまらんのでしょうね犬だって朝の散歩と同じ道を夕方歩くのは嫌がるものね同じことを繰り返しているのは嫌なんだろうなぁそして旅から帰って「やっぱり家が一番いいわ~。」なんて言うんだからでもでかけなくては、そういうことも言えないわけでして皆さん距離をとって手洗いマスクして十分注意しながら陶芸品をお求めくださいましGotoToGe

  • 箱の中身

    火曜日の午前中は生協の配達があるので墓参りに行く前に先週の空の箱を出していつもの場所に置いて出かけました帰ってきて妻に「生協来ていったのかなぁ~。」と言うと「箱あるよ。」と答える「いや、来ていったのかなと・・・」「だから箱あるよ。」・・・これ以上追求すると何か問題が起きそうなので「あ・そう。」ということにしておきました。箱があるのは私にも見えておる要は空箱なのか中身が入っているのかわからないではないか?と言う私の疑問におそらく(中身の入った)箱があるよと答えたのであろうこんな些細なことから戦争が起きることもないとは言えない忖度という言葉をおもいだした最近あまり聞かないね今日も我が家は平和なのである箱の中身

  • ● 失望を最小化する人たち(圧倒的多数派) ● 希望を最大化する人たち(少数派)

    「家」@鎌倉七里ガ浜+時々八ヶ岳というブログがあります私はこのブログのファンなので毎日見に行くのです昨日の記事藤野英人著「投資家みたいに生きろ(ダイヤモンド社)」を読む@鎌倉七里ガ浜の中に表題の●失望を最小化する人たち(圧倒的多数派)●希望を最大化する人たち(少数派)ということが書かれておりなるほどなあと思ってふと考えたことがあります現在のコロナ騒動で日本とアメリカの感染者数のこれほどまでの違いにこの国民性の違いがあるのではないか?とつまり臆病と言うか慎重と言うかそんな日本人に対しリスクを取っても楽しみを優先するという国民性とでも言いましょうかもしかすると生物学的にウイルスに対する耐性が違うのかもしれないしあるいはBCGの接種の影響なのかもしれないし複合的なものであるかもしれませんが国のトップがノーマスクしてい...●失望を最小化する人たち(圧倒的多数派)●希望を最大化する人たち(少数派)

  • モンキアゲハが飛んでいた

    モンキアゲハ(←クリックで参考リンクにとびます)が我が家の庭を飛び回っていた妻いわく畑のトマトに幼虫がついていたとのこと幼虫はこちら久しぶりに太陽が出て布団が干せましたモンキアゲハが飛んでいた

  • 午前4時から還元をかけて午後4時終了

    昨日の夕方から電気窯を焚き始めて今朝4時ひぐらしが鳴き始めたころから還元開始今回は往復の還元で最後酸化でキープして終わり釉薬は鉄釉とチタン釉と薄い灰釉ここのところ試行錯誤が続いております釉薬の調合は基本なんだけれどどうも窯の焚き方が重要な気がする仮説と検証の繰り返し窯の予熱を利用して乾燥(笑)午前4時から還元をかけて午後4時終了

  • 布団の真ん中がへこむからまんべんなく寝てちょうだい

    妻から「布団の真ん中がへこむから、まんべんなく寝てちょうだい。」と言われたこの人時として難題を出すんだよな自分の寝相をコントロール出来る人がどれだけいるもんだろうか?そりゃあまあ、布団を干したりシーツや枕カバーを洗ったり常日頃お世話になっておりますので俺の布団について注文をつけられても話は賜りますが寝ている当人の俺がなんとも思っていないわけで内政干渉布団版みたいな事をいわれても困るのよそれでもまんべんなく寝てちょうだいと言うのであればそうしてみようかと粘土を伸ばすローラーのようにそっちにゴロンこっちにゴロンしてみただけどね夜通し誰かがひっくり返してくれるのならば良いんだけど気がつくと真ん中へんで寝ているわけですよ一体どうすりゃ良いのか?鳥の巣でも犬の布団でも大概のものは真ん中へんがへこむもんじゃないのだろうか?...布団の真ん中がへこむからまんべんなく寝てちょうだい

  • とりあえず雨はやんだが・・・

    しばらくぶりの雨の降っていない朝それでも晴れと言うわけでもなく空の様子に気をつけながら洗濯物を干すと言う感じのお天気結局慌てて取り込むこともなく夕方になって全然パリッとしない洗濯物を取り込んだ部屋の中がクリーニング屋さんの様な状況それにしても7月16日なのに20度行くか行かないかの気温今、長袖シャツの上にウインドブレーカーを着ています晴れるとぐんと気温も上がるんだろうけどそれはそれで辛いものがありますな散歩していると近所の人が家の前の雑草の刈払いをしていたウルシの木が歩道にかぶっていて通るたびに避けて歩かねばならぬ妻が「ついでに切ってくれればありがたいが。」と言う「そうだね。」と言いながら近づいて行った挨拶を交わしながら通り過ぎると「言うのかと思った。」と妻「さすがにそこまでは・・・。」「二人で芝居をうって、あ...とりあえず雨はやんだが・・・

  • このように雨が続くと色々生えてくる

    大雨被害にあわれている方々にはお見舞い申し上げますこの辺ではそこまでの大雨では無いものの雨が続き裏山を見ると至る所にキノコが生えだし工房の中は土間な上に粘土から出る水分も加わりカビが生えだしております水で拭くのは良くないかなと、アルコールで拭き取っておりますがそれでも数日たつと又カビが出てくる厄介なものです世界では乾いてしょうがない所もあるだろうにちょうど良くならぬものかのうカビではないけれど我が頭の毛もなんだか鬱陶しくなってきて妻に話したら「切る?」と言ってくれたので気が変わらぬうちにやってもらおうとバリカンのセットをして首からバスタオルを、テルテル坊主のようにかけてスタンバイ数日前に妻は美容院に行ってきたのだけれど私はこれでいいのだ!バカボンのパパみたいなのだ庭の草刈りをするみたいに頭を刈ってもらいすぐシャ...このように雨が続くと色々生えてくる

カテゴリー一覧
商用