searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

osaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
幸せな起業と新規事業とビジネスと
ブログURL
https://osakigyou.exblog.jp/
ブログ紹介文
人に役立つビジネス 行動経済 起業・新規事業支援 時代の変化 習慣で化ける個人の能力 パラダイムシフト 失敗前原因分析 フランチャイズ加盟相談 ビジネスチャンス 学歴・職歴を変えるコンカレント学習の勧め
更新頻度(1年)

156回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2006/01/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、osaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
osaさん
ブログタイトル
幸せな起業と新規事業とビジネスと
更新頻度
156回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
幸せな起業と新規事業とビジネスと

osaさんの新着記事

1件〜30件

  • コロナの陰でビジネスシーズは動いてる

     世界中に新型コロナウイルスが拡大していることで、これまで排ガスなど大気汚染が酷かった大都市の大気はきれいになった話をよく聞きます。北京、ニューデリー、ジ...

  • 儲けるだけの小企業経営者では務まらない

    開業するということは、会社経営者や個人事業主として事業を行うこと。事業とは継続することを目的とした組織体のことですから、優秀な経営者や事業主には時代の流れ...

  • 経営学者入山章栄流不確実性の中を生きる術

     ネットセミナーで経営学の入山章栄先生の話を聞かせて貰いました。不確実性の高まる現代を経営学の視点で生き抜くには、何が必要で何が不要なのか? 先生の持論で...

  • アパレル総倒れの中で何故西松屋が光る

     今年5月、コロナショックの影響で大半の接客ビジネスが大きく売上げを減らしました。そんな中、不況業種の代表格とされるアパレル業界で前年同月比7.7%プラス...

  • 本当にリニア新幹線を日本は必要としている?

     JR東海が建設を進めているリニア中央新幹線は、計画していた27年の開業が難しくなってきました。まだ着手できていない静岡工区での建設が地元静岡県から理解が...

  • 開業のための業種選びがますます難しく

    一度でも起業経験のある人なら、目指す事業への参入障壁の高い低いに関しては人一倍神経を使うはず。誰でも開業できる事業の怖さは、経験で身に染みて感じていると思...

  • アドバイザーが起業家から嫌われる時

     将来が期待されているベンチャー企業で、経理担当元取締役による29億円もの横領事件が発生しました。AIを利用して検査画像から癌など早期発見をするシステム開...

  • コロナ後に成功するため求められる能力は

     2020年6月の今頃は、本来なら7月24日(金)スタートの東京五輪に向け、日本全国が最高に盛り上がっていたはず。まさか新型コロナウイルスの世界的感染で、...

  • 販売戦略とバランスのとれた価格戦略を

     現在のビジネスにおいては、販売数量を増やすため異常なほど情熱を傾けますが、利益に直結する価格設定に関しては意外なほど淡泊です。特に、事業経験の浅い人ほど...

  • 最重要の価格戦略を置き去りにしたまま

     コロナショック以後、国内物価は1月から全般的に下がっています。「失われた20年」は日本人にとって共通認識となって、デフレによる物価の横ばいや下落が当たり...

  • 在宅勤務が日常になることでビジネスは変わる

     政府の緊急事態宣言が発せられて以降、在宅勤務による仕事を経験した人は想像以上に多いです。ただ、外出することなく家に籠って仕事をしていたため、誰もそんなに...

  • 経営には欠かせない意思決定を考える

    靴と靴下とを一つづつ買いました。両方の価格を合計しますと11000円になります。靴の価格は靴下よりも10000円高かったとき、靴下の価格はいくらでしょうか...

  • 起業風業務委託が原因のビジネス訴訟

     起業を目指す人にとって経営と技能を現場で学べ、その上給料も貰えるとなると飛びつきたくなります。ただ、あまりに好都合な話には落とし穴があると言われる通り、...

  • 今一度考えたい「この道しかない」決断法

     コロナショック以降、会社経営をしている中高年の人たちの多くが、経営に対しとても弱気になっていて気になります。現在の会社をそろそろ畳もうかと考える人たちと...

  • 営業再開後の価格設定に悩む経営者

     コロナショックをきっかけに休店した接客ビジネスでは、その後の価格設定に悩んでいる会社が増えてます。6月1日以降、営業を再開している店舗が増えてますが、3...

  • この歴史的不況から逃げるか飛び込むか

     「この先、今の仕事でやっていけるだろうか?」 コロナショック以後、今の会社や仕事を続けるべきかどうか悩む人が増えています。特に、飲食業や旅行・観光関連の...

  • 勤める会社が何を望んでいるか考える契機に

     中高年の人にとって、当たり前と思っている終身雇用はコロナショックを契機に、ますます難しくなりそうです。コロナショックで大きな欠損を出した会社は、業績挽回...

  • 廃業が増えてる今は起業にとってホントにチャンス?

     「廃業や倒産が増えているこの時期に、開業するってアイデアはどうですか」 このようなメールを貰うことが多くなりました。会社勤めを続けながら、開業準備に精を...

  • 現在のコロナショックは前段でしかない可能性

     緊急事態が解除され、今は新型コロナウイルスに対する気の緩みを注意するメッセージ一色です。気の緩みを心配するのは新型コロナだけでいいのでしょうか。国民に給...

  • 財政赤字と個人の今後の取組み

     いよいよ首都圏や北海道の緊急事態解除が間近に迫り、以前の日常が戻ってくるような気がします。ただ、それは自分の中での期待が膨らんでいるだけの話、一度新型コ...

  • 過去の不況経験が参考にならないような気が

    昨年まで大挙して日本を訪れていた中国人の多くが、新型コロナショックを経験し今は貯蓄に励んでいると言われます。中国は広いですから、誰もが発生源の武漢市のよう...

  • コロナショックを経験して、これからをどう生きる?

     公務員の定年問題が話題になっていますが、会社定年後をどう生きようか頭を悩ませている中高年は多です。時代の変化は想像以上に早く、自分がついていけるのかどう...

  • コロナ対策が上手くいかない経営的原因

     次第に新型コロナウイルス感染が収束に向かうに従って、何故これほどまでウイルスが大きな傷跡を残したのか検証が始まっています。中国武漢市で発生した新型コロナ...

  • コロナ後の接客ビジネスのスタイルは

     このところ、メールのやり取りだけで人と話してますが、ほとんどの人はコロナ発生前に戻ることを前提に話します。もし6月1日から全国で緊急事態が解除されたとし...

  • 不安定で複雑で予測不能な時代の起業

     今から12年前の08年、リーマンショックの大不況をきっかけに米国で起業したのが、旅行者向け部家貸しのair bnb やライドシェアの Uber です。米...

  • IT時代のメモが注目されてます

     コロナ危機から話が逸れますが、これまでビジネスで多くの人に会いましたが、話をメモする経営者に会うと緊張します。言葉のひと言ひと言に誤りがないよう気をつか...

  • 飲食店開業に赤信号の点滅が始まった

     石油の先物取引価格が、マイナスとなって世界中をビックリさせています。先物の石油販売では料金を取らず、反対にお金をつけて売ってくれるという話。原油生産は急...

  • 気付かぬうちに人と同じ方法しか考えられない

     わたしにとって、日本経済新聞最終面で連載している「私の履歴書」は、人の運命を考える格好のモデルになっています。5月1日から、日本人女性では早くから国際的...

  • ウイルス感染には強い島国のはずなのに

     世界各国のコロナ感染者数ランキングを見ていて気付いたことがあります。感染者数が多い順の30カ国順位を見て、地理的に感染を防ぎやすいとされている島国がやは...

カテゴリー一覧
商用