教育の窓・ある退職校長の想い
読者になる
住所
出身
ハンドル名
toshiさん
ブログタイトル
教育の窓・ある退職校長の想い
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/rve83253/
ブログ紹介文
今の仕事は初任者指導です。その仕事のことや現職の思い出、ホットな教育問題など取り上げたいと思います。
自由文
-
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2005/12/24

toshiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,212サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 6 78 84 76 80 116 48 488/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,281サイト
教育論・教育問題 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 649サイト
小学校教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 632サイト
教育者(小学校) 9位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 119サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 99,755位 103,237位 103,045位 102,700位 102,724位 103,284位 103,403位 975,212サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 6 78 84 76 80 116 48 488/週
教育ブログ 882位 916位 919位 928位 938位 944位 958位 9,281サイト
教育論・教育問題 61位 64位 63位 61位 64位 68位 72位 649サイト
小学校教育 66位 70位 74位 75位 78位 74位 73位 632サイト
教育者(小学校) 18位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 119サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 11,937位 12,168位 12,420位 12,150位 12,142位 11,869位 11,657位 975,212サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 6 78 84 76 80 116 48 488/週
教育ブログ 73位 75位 78位 77位 75位 73位 73位 9,281サイト
教育論・教育問題 9位 9位 9位 9位 9位 9位 9位 649サイト
小学校教育 7位 8位 8位 8位 9位 8位 8位 632サイト
教育者(小学校) 4位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 119サイト

toshiさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、toshiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
toshiさん
ブログタイトル
教育の窓・ある退職校長の想い
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
教育の窓・ある退職校長の想い
  • かけ算習得が遅れた児童への個別指導

    0" border="0" alt="IMAG3989" hspace="5" class="pict" align="left" /> 今年度わたしは、社会科専科のほかに、国際理解教育担当を仰せつかっている。国際理解教育と言っても、わたしが担当しているのは、日本語の不自由さが学力に影響を与えていると思われる子の取り出し

  • 旧東海道を歩く。(5)

     夏休みも後半に入った。 今年の夏は、文字通りの猛暑、激暑、酷暑で、わたしは家に閉じこもりがち。運動不足を感じていたところ、たまたま過ごしやすい日があった。そこで急に思いたち、一昨年の《旧東海道歩き》の続きをやってみることにした。 藤沢からである。藤

  • すみません。前記事の補足、訂正です。

     すみません。前記事の《授業の終わりのまとめはいらない。》について、補足、修正をさせていただきます。 それは、前記事にお寄せいただいた、Hidekiさんからのコメントへの返信でもあります。その内容をかいつまんで書かせていただくと、 まずは我が記事について、

  • Aさんへの最後の初任者指導 (問題解決学習とは!?)

     昨年度の最終日は、修了式に続いて離任式が行われた。初任者指導のB小では、今年度初任者の着任がないということで、わたしは自動的に離任となった。 そうは言っても、実は1月から3月までの3か月間、4年生3クラスで社会科専科となっていた。 それは、・前記

  • 久しぶりの初任者指導で、

     今年度、週2日、久しぶりに初任者指導に携わらせてもらっている。4年生担任のAさんだ。 そのAさんが、先日、教員生活初めての研究授業に臨んだ。臨んだと思ったら、なんとたて続けに2回。国語と算数だった。 一回目は朝から緊張気味のAさんで、わたしは、「リ

  • 通勤途上の教材研究!

     わたしは在職中より、退職後の再任用、非常勤の方が、勤務校の数ははるかに多くなった。退職後は毎年のように学校が変わるし、週3日はA校、2日はB校というように同時に2校に勤務することもあったからだ。 そのおかげで、いろいろな学校の学区の様子を知ることがで

  • 問題解決学習のtoshi的考察(4)

     本シリーズは(3)をもって終えるつもりでいた。しかし、小6の母さんやHidekiさんからいただいたコメントが、《ああ。まだ書けるな。》と思わせてくださり、本記事となった。 わたしはこれまで、問題解決学習というと、子どもたちが白熱した話し合いを展開する、そん

  • 昨日、横浜は開港記念日、市民の愛唱歌、横浜市歌

     初めにお詫びをしなければなりません。《問題解決学習のtoshi的考察》は、その4を予定していますが、大変手間取っており、そろそろ記事にさせていただく予定ですが、もうしばらくお待ちください。 ところで、昨日6月2日は横浜市のお祝いの日。横浜開港を祝う日である

  • 問題解決学習のtoshi的考察(3)

     拙ブログでは近年、恒例になっていることがある。右サイドバーに《人気記事(過去15日分)ベスト20》を掲載しているが、年度末になると必ず《卒業式の式辞》が1位となるのだ。さらに今年は、なんと読者数が一時期2,000を超えたことがある。ありがたく感謝している。

  • 問題解決学習のtoshi的考察(2)

     前記事で、学習問題について、ある先輩の言葉を掲載させていただいた。『学習問題はつくるものではないでしょう。子どもたちの切実な思いによって、にじみ出るように自然に生まれるものではないですか。』 そして、《退職した今になってこの言葉の重みを感じることがふ

カテゴリー一覧
商用