searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ゆきさんのプロフィール

住所
市川市
出身
市川市

1月のJGAハンデ5.5と秋以降大きな変動無し。ホームコースのグリーンが新しくなり、パットが難しくなったので、パットの改善に力を入れている。自己ベストは3年前の”69”。 春のシーズンに向けて、短いアイアンの精度向上でシニア競技の予選突破を目指す。

ブログタイトル
スーツマンのゴルフ競技挑戦
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/fight-yuki72/
ブログ紹介文
ゴルフ大好き会社員のおじさんが、ジャパンオープン出場を目指して挑戦。女子プロは山口裕子の応援。
更新頻度(1年)

270回 / 365日(平均5.2回/週)

ブログ村参加:2005/09/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆきさん
ブログタイトル
スーツマンのゴルフ競技挑戦
更新頻度
270回 / 365日(平均5.2回/週)
読者になる
スーツマンのゴルフ競技挑戦

ゆきさんの新着記事

1件〜30件

  • アドレスと身体の回転

    FWのミスでスコアを崩したのは、先週2回のラウンドで同様。しかし、21日はFWでグリーンを捉えるショットが3回もあったし、良いショットも多かったのが前進した部分である。後半に疲れで、前傾姿勢を保てなくなり、起き上がるのが早くなってしまうと大きなミスショットに繫がるように思う。背筋を意識したテークバックと左腕主導を意識したダウンスイングである程度防止できると思う。練習場では出来るようになっていると思うが、スイング自体に意識が集中していないと腕主導でのスイングになってしまう。ライが気になったり、狙いどころが明確になっていない状態でアドレスに入ったりという事があるとミスになり易い。これは覚えておく事が大事で、ミスの後に立ち直る為のベースである。先日の14番ミドルでのセカンドは気持ちつま先上がりで、5Wでグリーンを狙っ...アドレスと身体の回転

  • 筋トレ

    プロを練習場で見て、特に若い人達(学生を含めて)はほぼ全員が筋肉の付いた良い体格をしている。所謂、筋トレを十分にしているのだろう。逆に中堅のプロは、大きい人、小さい人、太ったり痩せたり、筋トレの取り入れ方がまちまちな感じ。その当時、パワーがあまり無くても、技術だけで上位に行けたのだろう。外国プロによって、プロとして上位に行くにはパワーも必要という事が明確になり、若い人中心にきちっとした筋トレがなされている事が見て取れた。自分も少しは筋トレをして・・・と思うが、無理のないプログラムを組んで、とは行かないし、適当にやると故障の原因となり、故障した場合の回復に長い時間が掛かってしまう。ところで、昨日、一昨日は植木作業をした。松の木とまきの木、1枝で20分、30分と剪定作業に掛かってしまうので、各1本でゴミ処理も含めて...筋トレ

  • さつまいも

    千葉県の農産物と云えば、枝豆や落花生が有名だが、少し前は、「サツマイモ」が最もポピュラーだったと思う。自分の学生時代には、おやつとして、良く「サツマイモ」を食べたという記憶がある。お腹に溜まる事と甘い事、値段が安い事と男子学生には持ってこいのおやつだったのである。又、小学校の秋の遠足での芋ほりがは、毎年の恒例行事だった。何故、「さつまいも」を今日取り上げたかと云うと、先々週マザー牧場で「さつまいも」掘りをした。その時、芋ほりの案内の方が、最低2週間は食べないで熟成保存してから食べた方が良いですよ、と教えてくれた。実は、今まで「さつまいも」は掘ってからすぐに食べていた。どちらかと言えば、「さつまいも」は傷みやすく保存が効かないと思っていたのである。腐りやすくなるのは、土が付いている事と乾燥状態の維持が不十分だった...さつまいも

  • 修正ポイント

    パッティングの数字がかなり悪い。3パットが多くなっている。上りの微妙な距離を(無理に)入れに行ってオーバーする事でミスになるケースが多い。打ちに行くと引っ掛ける事が多いが、長いパットを寄せに行く時の距離感はそれ程悪くないので、ストローク自体を修正する事は考えていない。考え過ぎずに感性に任せてタイミング重視で打つ事で長いパットは上手くいっているので、微妙な距離でも無理をしないパットを心掛けたい。短いパットの反復練習で自信を付けておく事で余裕を持ったパッティングをしたい。△-△+3△☐---:44△---+5--△☐:4589122323222:19222232223:2039ドライバーショットは、多少ブレても、ホームコースのフェアウエーは広いので、ラフに入れたティーショットは無かったと思う。そして、FWも最近は徐...修正ポイント

  • 研修会ラウンドで、前進!

    日本オープンに近いコースの仕上りで、グリーンも同じAグリーンで青ティー、約6,650Yからの研修会ラウンドをした。22,23日は植木作業、24日は自宅の整備で、身体が疲れている事もあり、21日のラウンド後は練習場で打たなかった。見出しの画像は、25日の研修会ラウンド。天候は快晴で後半やや風は吹いたが、適度で爽やかな気温で快適な条件でのプレーとなった。このような日にラウンド出来るのが、ゴルフに於ける最高の楽しみ、醍醐味である。日本オープン最終日から一週間、深いラフを一気に通常の浅いラフにする事は到底出来ず、刈った部分もあるが、かなり深く残っている部分も多くあった。グリーンの固さはそれ程無いが、10.5ft程度の速さがあり、転がりが非常に良かった。1週間使い続けたとは思えない、良い仕上がりのグリーンではあったが、ピ...研修会ラウンドで、前進!

  • 調整ラウンド

    益子の調整ラウンド。以前からの会社仲間との気楽なラウンドであるが、残念ながら少し遠距離で疲れが出た。数年前からだが、移動距離が100Kmを越えるとゴルフの内容が良くないのである。この日も後半、お腹が痛くなってしまい、完走したが満足できる結果にはならなかった。天候は綺麗な、気持ちの良い秋晴れで、約6,600Yのティーでのプレー。この日のドライバーショットはそこそこ安定しており、少しではあるが徐々に前進していると感じている。-△△△--△☐△:43+3〇☐-+3☐△△△:4992123212223:18313122212:1735前半は、パーオンも寄せワンもあり、そこそこ納得のショットが出来ていたが、8番ミドルでFWを引っ掛けてダボを打ってしまった。しかも前半はパッティングが非常に悪く、9.0ftとの表示にもかかわ...調整ラウンド

  • 自分のプレー

    日本オープン後、ホームコースでの最初のプレーは25日の研修会ラウンドになる。使用グリーンは、試合と同じAグリーンの予定(4番ホールはBグリーン使用だったので、試合とは違うグリーンになる)だが、試合中と19日の雨で水分量が多く回復出来ていると考えると試合より遅くはなっているだろうが、近い条件かも知れない。今週の平日(昨日は休業なので、今日からの一週間)は、予約者数がかなり多くなっていると聞いた。日本オープンの条件でプレーして見たいという事だろうと思う。コースの評価が上がるとメンバーとしては嬉しいのだが、来場者が多すぎるとコースが痛む事になるので、上手く運営して欲しいものである。さて、ラフの状態であるが、こちらは早速、短くする作業に入るはずである。全てのラフに同時に手を入れられないと思うので、ある程度深いラフもある...自分のプレー

  • 練習場で見て

    プロ選手達の練習を見て、少しでも自分に取り入れて見ようかなと思った事が少しある。(出来ないとしても、トライして見る価値はあると感じた事)最も出来そうだと思ったのはアドレスの姿勢で、クラブを振り回しても動かないようにどっしりと構える事である。具体的には、スタンスを広くする、膝を曲げて重心を下げる、出来れば前傾を少し深くする、背筋を伸ばしてその時の前傾を変えないように上半身を回転させることである。そして、安定性が第一なので、前傾を保てる程度の大きさのテークバックにする。結局、土台がぐらつかない程度に大きく目一杯のスイングをした時が、自分の最大飛距離になる。さて、実際に姿勢を良くする事を練習場で試して見たが、スタンスを広くするのはイメージに合わず、タイミング良くスイングする事が出来なかった。前傾を深くする事や膝を曲げ...練習場で見て

  • 日本オープン、TV観戦

    3日間のボランティア後、最終日はTV観戦とした。家族と一緒に実際のプレーを観戦する事はかなわなかったが、厳しい勝負を見る事が出来たし、綺麗なコースも十分に堪能できた。TV観戦後に色々な感想はあるが、何故か自分がプレーするイメージで見て「やはり難しいコースなのだなぁ」という感想が一番先に浮かんできた。フェアウエーを狭く、曲げて作ったり、グリーンを特別に速く、固くして、結果としてスコアが出ないという事では無く、コース自体のレイアウトや自然の木が大きく育っている事で、狙う範囲が絞られており、プロの選手だから、何とか対応出来ているが、我々素人では対応できずに大叩きしても当然だと、改めて思い知らされた。そういえば9番386Yとやや短いミドルホールは、グリーン左手前にかなり高い松の木があり、グリーンセンターから150Y付近...日本オープン、TV観戦

  • 独特の練習

    練習場での、試合前としての例外は片山選手。競技前のウオーミングアップとしての練習の中で、色々な練習器具を使って練習していたのは片山選手だけだったので紹介しておきます。両腕の間に弾力のある小ぶりのボールを挟んで打つ、同様に金属板を挟む、鏡を打ち出し線後方に置き、自分の前傾姿勢をスイング前毎にチェック、飛球線方向に並べて置いて真ん中の球だけを打つ、スティックを腰に差してスイングする、自分も正面から、キャディに傘の柄を斜めに突き出させて、その下方にクラブが通過するスイングをするなどである。器具の準備もあるので、当然、時間も掛かる。全選手中最も長い時間練習場に居た選手と思う。又、既定の1人60球に加えて追加球数を要求されたがお断りした。半数程度の選手が、既定の球数を残して練習場から離れて行く、勿論、追加要求のあった唯一...独特の練習

  • 日本オープン:練習場

    ボランティアで3日間の練習場担当を経験したので、その中での感じた事を幾つか上げてみたい。思ったよりも球を曲げる選手が多いと感じた事もその一つ。打球音からトップしたりダフったりというのは全くわからなかった。つまりミートは悪くないのにスライスしたりフックしたりしているように見えたので、同じ目標に対して球筋を変えて狙うなど、何かを試しているのかも知れない。選手は、概ねスタート順に練習場に来る事。選手のスタート前の動きがだいたい同じタイムスケジュールなのである。1,2日目は、出場選手が多いので、打席数がやや不足気味であるが、選手間で間隔を結構狭くして打っていた。そんなに近づいてスイングして、クラブが当たったりしないとかと思うぐらい近い。勿論、3日目は選手数が半数になったし、スタート間隔も広くなり、同時に打つ人数が1/3...日本オープン:練習場

  • 日本オープン初日

    14日にやや簡単な植木作業を行って、今日15日は、ホームコースでの日本オープンのボランティア参加の為、朝4時に自宅を出た。真っ暗な中ではあったが、思ったより車が走っていた印象。(勿論、いつもよりも短時間でボランティア駐車場に到着した。)この日は、朝からどんよりした曇り空だったが、風が弱くグリーンの速さも11ft台と好スコアが出そうな条件かと思ったが、昼前から小雨模様となり、風が出て明らかに気温が下がるという条件変更が起きて、スタート時間による有利不利があったかも知れない。さて、日本オープンのボランティアは、練習場の担当で、練習に来る選手へ球を渡す事と打席の整理が主な仕事。今日は、午前スタートと午後スタートの間に時間があるので、練習場で打った球の回収(球拾い)を1回行った。今年の練習ボールはタイトリストの1銘柄の...日本オープン初日

  • ボランティア参加

    今週は、先週の雨の為に、植木作業がずれてきて2日間と日本オープンのボランティア活動を木、金、土と3日間参加する。内容は、3日共に練習場担当。最も人気の高い仕事で募集後一番に申し込んだが、すぐに満席となったらしい。メンバー優先のおかげで希望通りの採用となったのであろう。練習場は、朝が早いし、プレー後に練習場に寄るプレーヤーもいるので、2部制で自分はいずれも早番。練習場、木曜、金曜は6:30からスタートなので、集合は5:15と時間が早い。最初の目論見は、ボランティア参加後に一般のプレー観戦を考えていたが、今回は帰宅してTV観戦になる。ボランティア参加

  • 身体の動き主導

    今週開催の日本オープン仕様を確認する為に、ホームコースへラウンドしに出掛けた。TVカメラ、スコアボード、プレス用の控え室設置などなど、「いよいよなんだなぁ」と感じる臨場感を味わえて楽しかった。フェアウエーはラフで狭くするように作ってはいないが、ラフの深さは十分で、ギャラリーがいないとラフでのロストボールにも注意が必要な程の深さがある。グリーンは速く無かったが、少しだけ転圧した練習グリーンは、非常に速くなっていた(12ft)、スピードを上げるのはすぐに出来る。---☐-+3△△-:43△△△-△△-△△:4386121212121:13222203222:1730寄せが良くて連続パーのスタートなったのだが、13番で3打目をわずかにショートをしてグリーンエッジから転がり落ちてダボにしてしまった。兎に角ピン位置がグリ...身体の動き主導

  • ホームコースの確認

    来週の日本オープン終了まで、一般の人にとってプレーが出来る最後の日になるので、やや微妙な天気ながら多くのメンバー達がラウンドして混んでいた。とは言え、ラウンド時間が2時間半を越える事は無く、天候も含めて快適なラウンドであった。兎に角ラフが深く、球探しにも時間が掛かるし、脱出するショットが全く安定しないので、ラウンド時間が長くなって当然であった。又、プレーはオープンで使うAグリーンであったが、ピン位置が極端に端に寄せてあり、グリーンを守りたい気持ちが表れていたように思う。さて、日本オープンの準備として、ラフ、フェアウエー、グリーンは出来上がっていた。フェアウエーには若干の雑草が入ってしまい、納得のいかない仕上りの部分もあったが、プロ達の使うだろうと想定される所は良く整備されていたと思う。ラフは深いがフェアウエーは...ホームコースの確認

  • 北風で練習

    連日、植木作業を予定していたのだが、台風の影響による雨で作業を中止としている。今日は小雨だったので、練習場に出掛けたが、雨と北風で球が飛ばないので、あまり面白く無かった。一応測定器を使っており、落下地点よりも測定値を優先して見るのだが、それでもヘッドスピードやボールスピードにも向かい風は影響があるはずである。下半身や上体の捻じれを戻すを主導にすればショット(ミート)が安定する。飛距離は短いクラブの数字は以前に近い数字に上がって来ているようだが、長いクラブは上がらない。そろそろ、クラブの変更を検討する時期なのかもしれない。北風で練習

  • 日本オープンが近づいた

    国内のゴルフ競技で最も権威のある日本オープンが、ホームコースで、いよいよ来週開幕になる。ここへ来て雑誌記事(週間ポスト)やNHKのTV放送などで紹介されるようになり、少し盛り上がりそうになって来た。プロ競技用に整備されたホームコースでトップ選手がどのようなプレーをするか楽しみである。地元の出身でもあり、今まで良く練習で見かけた、石川遼プロの日本オープン初優勝を、実は最も楽しみにしている。本来はメンバー枠で入場出来るはずだったので、観客として間近でプレーを見たかったが、無観客での開催なのでTV観戦になる。但し、ボランティア参加を申し込んでおり、15,16,17日の3日間、練習場の担当として当選(メンバー優先枠?)した。トッププロのスイングが間近で見られるので、かなり人気のボランティアで、募集早々に満員となり、すぐ...日本オープンが近づいた

  • 終日安定したプレーでは無い

    この日のプレーで、5番ミドルから9番ミドルまでは、かなり安定したショットが出来た。△+3△☐--〇-△:43△△☐△△☐-△-:4588222222112:16212113122:15315番ミドルは350Yと短いホール、ドライバーはミートが悪く飛距離が出ていないが、方向良くフェアウエーセンターから、ピンが奥で残り150Yを6Iでピン手前6mに乗せた。6番ショート155Y、ピンは手前だったが、これも6Iでピン手前3mに乗せた。バーディパットは良く無かった。7番ロング、セカンドは右1stカットの部分からUTでフェアウエーセンターへ運び、残り125Yを8Iでピン手前1.5mに付けてバーディ。8番ショート158Y、ピンセンターはオーバーを避ける意味で6Iでティーショットし、手前カラー部分、パターで寄せてパー。9番ミド...終日安定したプレーでは無い

  • 練習不足なのか?

    この日のプレー、4番のティーショット以外、前半のショット自体はそう悪くない内容だったが、2番の大叩きが残念だった。△+3△☐--〇-△:43△△☐△△☐-△-:4588222222112:16212113122:1531後半は2番ロングのティーショットが左に曲がりラフからラフになった事も含めて、上半身主体のスイングになり、短いアイアンも含めてミートが悪くなった。切り返しが強くなり過ぎたり、下半身の疲れからスイングを支え切れなかったりしていると思う。ただ、後半はグリーンを狙うショットが良いミートでは無かったとは言え無難な位置(グリーンエッジや花道など)に運べたので、大叩きにつながらないショットになっていたと思うので、あまり悲観的なには思わない。この所、前半も、後半もスタートが悪い。ショットはあまり悪く無かったとい...練習不足なのか?

  • 自分のゴルフ

    先週のラウンドは、クラブは良く振れていて、まずまずの飛距離は出ていたと思うのだが、出球が狙いより左に出てしまっていた。安定していたドライバーショットがぶれて球探しが難しい程、深いラフに入ってしまうので、スコアが纏まらなかったのが残念であった。腕を振る事が主体になってしまって、下半身主導の切り返しが出来れば狙い通りのスイングが出来そうだとは判ったものの、安定してスイング出来るかどうかは不明確である。その後、植木作業をした疲れを休養を取っての調整ラウンドになる。4日、日曜日、終始太陽は顔を出さなかったが、最高25℃程度と高めの気温で風が弱いという快適な気象条件の中で、Bグリーン青ティ-から約6,350Yのプレー。気楽なラウンドであり、気候も良いので気持ちよくドライバーショットを打つ事は出来た。先週と同じように、日本...自分のゴルフ

  • 日本女子オープン競技

    先日の日本シニアオープン競技でもそうだったが、日本ゴルフ協会主催のオープン競技では、NHKが放送時間を非常に多く取る。民放のゴルフ番組では最終日で2時間程度だが、3日目でBS放送2時間、一般放送2時間、最終日はBS2時間、一般3時間の放送になる。ホームコースでは、再来週の日本オープン競技で、これと同程度のTV放送があり、自宅でのTV観戦が実に楽しみになる。先日も感じたのだが、観客がプレーヤーに周囲にいないのでゴルフコースの景観がはっきりとTVに映り、コースのプレーエリア以外も含めて良く見える事になり、実に綺麗だと思う。観客が沸くシーンがないので感情の入り方は少ないだろう。又、コースの細かい部分も良く見えてしまうので、林の中の清掃まで気にする事になるので、コース管理は難しいかも知れない。一方、観客の整理や安全面な...日本女子オープン競技

  • 踏み込み

    ドライバーショットが、捉まってはいるが、構えた方向よりも左へ出てフェアウエーに残らないので、スコアにならなかった。☐△-△△△+3☐〇:46△☐☐△△-☐☐-:4793232122221:17223222132:1936インスタートで14番までに、もう少しパットでスコアを作れていれば、そのまま安定したラウンドになったのかも知れないが、ラウンド中には修正出来なかったので、練習場で調整した。この2日は気持ちの良い秋晴れ。結論から言うと、右ひじが身体から離れてしまい、インパクトで右腕を使い過ぎる事、と切り返しでの左への踏み込み不足である。踏み込み不足というか、下半身主導での切り返しとイメージするのが正しいかも知れない。切り返しで右腕が先に動いてしまっているのであろう。踏み込み

  • 残念なラウンド

    日曜日の研修会ラウンド。距離は長いが、ラウンド条件は良く、体調(肩も)も悪く無かったし、良いショットもあったので、ドライバーの乱れが残念なラウンドとなった。☐△-△△△+3☐〇:46△☐☐△△-☐☐-:4793232122221:17222222132:1835出だしの11番ショートはピンが奥で156Y、先日の検討では5Iで打つべきとした、朝の練習場でアイアンの距離が出ていると感じたので6Iでティーショット。良いミートをしたがピン手前約10Y、グリーンが長雨で非常に良く止まるのでランが無いとは言え5Iで良かったのである。ただ、5Iでは気持ちよくフルショットしていないだろうと思う、感覚を簡単には変えられないが、このような実績を積み上げる必要がある。出だしのパットが悪い事が多い、ここでも1m超短いパットで、次も外し...残念なラウンド

  • かみ合わない

    日曜日の研修会ラウンド。Aグリーン、チャンピンティー約6,900Yでのプレー。雲が多く、ほとんど太陽は出なかったが風が弱く、気温が上がらずに実に快適なプレー条件だったし、肩の痛みも少なく、練習場でも気持ちよく振り切れるスイングが出来ていたと思う。ところが、ドライバーショットがやや左に飛び出す事が多く、ほとんどラフに入ってしまい、日本オープン開催に向けた調整で長く伸ばしたラフからのショットは非常に厳しかった。インコーススタート。☐△-△△△+3☐〇:46△☐☐△△-☐☐-:4793232122221:17223222132:1936出だしは、多少ショットにバラつきがあったが、10番はグリーン手前からの寄せのミス、11番8m、12番3mパーオンして、ショットの調子は良い感じでスタート出来た。13番、14番は最も難し...かみ合わない

  • 自信を持つ

    今週は、植木作業を予定していたが、雨が多く、結局植木作業が出来なかった。但し、風邪気味で体調も悪かったので、風邪薬を飲んで眠るという休養が出来て良かったと思う。ひどくならないで治す事が出来た。ただ、ゴルフの練習も出来なかった。テークバックで肩を回して、怖がらずに振り切ってしまえば、練習場であれば、目標に近い距離の出せるアイアンショットが出来そうである。ここで最も重要なのは、肩の回転や体重移動では無く、変な動きをしないで振り切る事である。変な動きと云うのは、ミスを怖がって球に当てに行くスイング全般であるが、実に様々で言い表しにくいが、テークバックでの肩の回転が少ないと起こりやすい。本能的に距離が出ないと感じるので、腕で叩きにいくからである。練習場ベースであるが、一度、良いショットが出来るとクラブを持ち換えても良い...自信を持つ

  • アイアンの精度

    アイアンショットの飛距離と方向性に関して、先日のラウンドでは引っ掛け気味に距離の出るショットと方向性は良いが距離の出ないショットがあった。ドライバーショットでは、良い所取りで方向性が安定して飛距離も出るスイングが、ある程度出来ていたので、スコアも纏まったと思う。しかし、アイアンショットでは練習場でも上手くまとめる事が出来ていない。ドライバーの場合は飛距離優先で、方向性は「そこそこ」で妥協する事が有利なので何とかなったが、アイアンの場合は間違いなく方向性重視になる。そうなると、飛距離の出ないスイングを続ける事になるので、如何なものだろうか?ドライバーでも調子が悪くなった場合、距離の出ないショットになっていくかも知れない。アイアンの精度

  • アイアンショットの修正

    ドライバーショットは、低い出球を目指してアッパー過ぎないインパクトを目指したスイング調整で飛距離が戻って来ている。アイアンショットでも、方向性を重視したスイングと引っ掛け気味のスイングで、かなり飛距離が異なる感じがする。--☐△---△-:40---△△-△-△:4080223222221:18221222222:1735先週のラウンドでのショートホールが似たような距離とピン位置だった。前半のショートはピン位置がやや手前で距離は150Y強、左手前のバンカーの上に見える位置。6Iでピン方向を狙いピンをオーバーしても良いつもりでフルショットした。ストレートボールで、方向も良くミートも良かったがピン手前数Yに止まった。結果的には6mのバーディチャンスになったが、150Yまでキャリーしていなかった。後半のショートも同じ...アイアンショットの修正

  • ピンを狙う?

    最近のグリーンはかなり大きくなっており、単にグリーンに乗せるだけではスコアにつながらない場合もある。それ故、実際のラウンドでもピンを狙わずに大きめのクラブや逆に届かないクラブを持つ事もある。一般的にコースマネジメントと云うが、あるレベル以上の技量が無いと全く意味をなさない事が多い。理屈では正しいと思っていても、身体が勝手に反応してピンやピン手前に打ってしまう事があるので、自分の技術レベルいじゅを含めた狙い方の正しさを、此処で一度はっきりとさせておきたいと思う。技術レベルの確認として、フェアウエーから打つ場合、7I以下であれば半径10mの円に6割入る。ライの良いチッピングよりもグリーン上のパッティングの方がかなり距離が長いとしても、2打でカップイン出来る確立が高い。特別にグリーンに傾斜があると判っている場合は、傾...ピンを狙う?

  • 全米オープンゴルフTV観戦

    近頃では、全米オープンと言えば女子テニスの方が通りが良いように思うが、自分に取っては男子ゴルフの方が関心が深い。そして、松山プロが3日間を終えて4位に付けている事で、しかもTV放送があるのだから、朝早くから起きて観戦する事にした。今週は連休だが、翌日の事を気にしないで夜間、早朝のTV観戦するのは、仕事をリタイヤしてからの楽しみの一つである。朝5時前に起きた。少し遠くのゴルフ場に行く事を考えると、それほど早起きでも無いが、松山プロが、出だしの数ホールでスコアを落としており、既に優勝争いの中にはいなかった。試合は肉体改造した、デシャンポー選手が圧倒的な飛距離を生かして独走に近い試合展開。自分も夏場のラフに対して厳しいと感じる事はあるが、ショートアイアンで打てればラフの影響は少なくなり、飛距離の差に不公平感を感じる事...全米オープンゴルフTV観戦

  • スコアの壁

    ゴルフを始めた時に良く「100の壁」と言われる事がある。心理的なもので、ボギーで上がらないと「いけない」みたいに思い、身体が思い通りに動かなくなる現象らしい。自分の場合、100の壁は昔の事で実際にどうだったのか、忘れてしまったが、壁のようなものはゴルフには付き物だと思っている。肩が痛くなって数か月、練習での感じから「短いティーで85以下」を目標としていたが、ハーフ42は何回かあったが、残りハーフで45程度が多く90は切れたが、という事が多かった。2年前、調子が良く70台のラウンドが多かった当時でも、ハーフ30台は毎回出るが、それでも「ラウンド76の壁」又は「ハーフ36の壁」みたいなものを感じていた事もあった。しかし、先週は、42や85の壁は突破し、ハーフ30台とラウンド70台の壁の前まで到達したように思えて、嬉...スコアの壁

カテゴリー一覧
商用