searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
旧式プログラマですが・・・ https://pgkou.blog.fc2.com/

以前IT関係の仕事をしていました。現在は趣味としてプログラミングをしています。プログラミングに関する昔話も書きます。

コウ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/11/26

1件〜100件

  • 構造化プログラミング

    今現在、趣味としてプログラミングを楽しむときに使っている言語は「Lazarus+Free Pascal」です。 Windowsのアプリケーションをプログラミングしていますが、Linuxも意識しています。 作っているのは、単純なゲームで公に発表するには恥ずかしいぐらいのものです。 オブジェクト指向でのプログラミングをしようと努力しているのですが、旧式のプログラマである私には「これで良いのか?」と思うところも多くあります。 どうも...

  • MSX3

    昨年ぐらいからだと思うのですが、かつてMSXパソコンを企画、設計した西和彦さんが次世代MSXの開発をしているということで、少しずつ情報が発信されています。 MSXでプログラミングを始めた私としては、とても嬉しいことです。 「本当なのか?」と疑いたくなるようなことですが、最近になって名称がMSX3になったこと、そして写真が数枚、Twitterに投稿されて「本当なんだ」とワクワクしているところです。 趣味として、いまだに...

  • 中古パソコンでプログラミング

    現在、自宅で使っているパソコンは中古です。 ネットで安いものを探して購入したものです。 ノートパソコンが1台とデスクトップパソコンが1台あります。 2台とも、もう10年以上前に発売されたもので、最新のパソコンで一番安いものであっても、能力はそれ以下になるでしょう。 仕事でもパソコンを使っているのですが、それと比べても明らかに能力が低いです。 そんなパソコンでプログラミングをしようと、アプリ開発につか...

  • Lazarusを使ってみています

    Windows95が発売されたころのことです。現役のプログラマだったわけですが、個人としても何かアプリケーションを作ってみたいと思い、ボーランド社のDelphiを購入しました。 それから、もう十数年・・・他人に使ってもらえるようなアプリを作成することなく時間が過ぎてしまいました。 購入したDelphiのバージョンは3.0でした。 今現在のDelphiのバージョンは11ですから、かなり古いものです。 先日、Delphiのことを思い出して...

  • MSXのソフトウェア製作は無駄なこと?

    相変わらず、C言語を使ってMSX向けのプログラミングをして楽しんでいます。 だいぶ、オリジナルのライブラリが充実してきました。 しかし、ふと思うのです。 「今時、MSXのソフトウェアを製作して、どうするんだ?」と・・・ ひとりで空いた時間を使ってのプログラミングなので、たいしたものは出来ません。 仮に良いものが出来たとしても、それを使ってくれる人は、ほぼいないでしょう。 私自身も、能力のないMSXという時代...

  • z88dkでMSXパソコンのプログラミング

    最近、夢中になってやっていたことがあります。 それは、懐かしのMSXパソコンでのプログラミングです。 z88dkといわれるフリーのクロスコンパイラを見つけました。 C言語のコンパイラなのですが、MSX向けのプログラミングが出来ます。 z88dkについての情報は、ネットで検索してください。申し訳ありません。 MSXのゲームなどがC言語で、しかも無償で開発できるなんて、元MSXユーザとしては夢のようなことです。 では、何を開...

  • 定規でプログラミング

    昔のプログラマなら懐かしいと思うネタを書いてみます。 私が専門学校でコンピュータソフトウェアについて学んでいたときの話です。 ある講師がこんなことを言いました。 「このテンプレートと筆記用具があれば稼げるぞ!」 手にフローチャートという図を描くための定規を持っていました。 そのころのプログラマの仕事といえば、フローチャートを紙に書く事だったんです。 今の若いプログラマからすれば信じられないことかも...

  • MSXを懐かしむ

    このブログを始めて、かなりの時間が経過していますが、ほぼ「マイストーリー」しか記事を投稿していません。それでは面白くないので、少し別の話を書き込みたいと思います。私がパソコンを始めたのが「MSX」というパソコンだということは、過去のブログ記事に書いたと思います。今でも、そのMSXに触れたくなったりすることがあるのですが、実機はもう廃棄してしまって手元にはありません。でも、有難いことにMSXをエミュレートし...

  • プログラマ35歳定年を実行しました

    2つ目に勤めた会社から辞めることを決めた僕は、知人の紹介である会社へ面接に行きました。 その会社は、PCのソフトウェア開発とは無縁の鉄工所だったのです。 なぜこの会社を紹介されたかというと、どうやらパソコンに詳しい人が欲しいとのことでした。 ちょうど業務にパソコンを導入したところで、社内にIT関係のことがわかる人がいないということだったようです。 社内SEのようなものかなと僕は思い面接を受けることにした...

  • 偽装請負

    2つ目の会社では、顧客から仕事を請負、自社内でソフトウェアの開発を行っていたのですが、あるとき客先へ常駐する形で仕事をすることになりました。 「偽装請負」という言葉を聞いたことがある方がいるかと思いますが、まさにそれです。 最初は、3ヶ月ほど客先に常駐して、その客先で教育を受けて、自社に戻り仕事を続けるということになっていましたが、約束の3ヶ月を過ぎても自社に戻れずに、結局、僕はその客先で3年間、...

ブログリーダー」を活用して、コウさんをフォローしませんか?

ハンドル名
コウさん
ブログタイトル
旧式プログラマですが・・・
フォロー
旧式プログラマですが・・・

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用