chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
MOTO-KEN https://kenitch.com/

バイクや旅行、美味しい食べ物が大好物。 趣味のバイクやこれまで旅行で訪れた場所、熊本に関することなどを発信中。

kenitch
フォロー
住所
熊本県
出身
奈良県
ブログ村参加

2021/05/22

1件〜100件

  • ワンピース銅像『ゾロ』が熊本 大津町にやってきた!

    2022年1月22日、熊本県は大津町に熊本復興プロジェクト ワンピース銅像としては9体目の『ゾロ』がやってきました!ゾロの銅像設置場所に大津町が選ばれた理由は、 ”子供達が稽古に励んだ武道場の被災をはじめ生活が一変した大津町には、戦闘員のゾ

  • 利休色の美肌の湯! 肥後街道 南阿蘇温泉 癒しの里 伊織

    肥後街道 南阿蘇温泉 癒しの里 伊織とは今回紹介する温泉は、南阿蘇村の立野にある『南阿蘇温泉 癒しの里 伊織』です。場所は阿蘇北外輪山の麓、国道57号線から少し入ったとことにあるので、熊本市内や熊本空港からのアクセスに優れます。熊本市内方面

  • 湯船から阿蘇山を望む温泉!南阿蘇 久木野温泉 四季の森

    今回紹介する熊本の温泉は、南阿蘇にある "久木野温泉 四季の森"四季の森は阿蘇山の南側に位置し、阿蘇五岳と南外輪山に挟まれた場所に位置しています。周囲はのどかな田園風景が広がり、昔懐かしい景色が残っています。久木野温泉 

  • 暑さも吹っ飛ぶ冷泉!寒の地獄温泉

    温泉県の大分にある冷泉・寒の地獄温泉。温度が13度程度と冷たい温泉で、皮膚病などに効能があります。江戸末期の嘉永2年(1849年)開業と170年以上の歴史があり、旅館や食事処も併設されていて、夏の暑さも吹っ飛ぶおすすめ冷泉です。

  • 地下1000mからの恵み! 美肌の湯 大谷の湯

    大谷の湯は1,000m地下より湧き出る源泉掛け流しの湯が、九州では数少ない琥珀色のにごり湯となっています。大浴場には内風呂のほかに露天風呂とサウナ・水風呂があり、温冷交代浴を行うことで自律神経が整い、夜もグッスリ眠れること間違いなしです。

  • ツーリングライダー必見! おすすめバイク旅DVD『Long way round』

    『Long way round』は、ユアン・マクレガーとチャーリー・ブアマンによるバイクでのユーラシア大陸横断を撮影したDVD。途中では様々なトラブルに遭いながらも乗り越えていく様子が描かれています。ツーリングライダー必見のDVD。

  • おすすめバイク雑誌! リニューアルしたMotoNAVI

    最近は数が少なくなってしまいましたが、何かバイク雑誌は読んでいますか?今では知りたいことがあれば、なんでもネットで検索して済ますことが多いです。なので、わざわざお金を払ってまで雑誌を買う機会が減ってきています。ですが、雑誌には雑誌の良いとこ

  • 天草の新しい遊び場! mio camino AMAKUSA

    天草の新しい遊び場として2019年10月にオープンした、『mio camino AMAKUSA』リゾラテラス天草の隣にあり、今や天草の新たな観光スポットとして多くの人が訪れています。名前の由来"mio camino AMAKUSA

  • 南国リゾートが楽しめる! リゾラテラス天草

    天草で美味しいランチやお土産が買えるような場所はない?こう聞かれてオススメするところが、今回紹介する『リゾラテラス天草』です。リゾラテラス天草のコンセプトは、自然と人の調和。開放感をデザインした空間で風を楽しむ様に設計されているそうです。椰

  • 天草の渋滞ってひどい!渋滞回避の裏道ルート紹介

    天草では観光シーズンになるとひどい渋滞が発生します。地元ライダーが渋滞を回避する裏道ルートを紹介。

  • かかしで大賑わい! 道の駅 宮地岳かかしの里

    熊本県天草市は宮地岳町で、春頃に開催されるかかし祭りをご存知でしょうか?最初は6体のかかしを国道沿いに展示したところ、喜んで写真を撮影する人がいたことが始まりでした。それ以降 徐々にかかしの数は増え、今ではその数は500体以上にもなり、天草

  • 海に沈む道? まるでジブリ映画の世界観! 長部田海床路

    長部田海床路とは熊本は宇土市にある、海に沈む道をご存知でしょうか?その道は『長部田海床路』(ながべた かいしょうろ) といいます。なぜか"長田部海床路"と間違って覚えてしまいそうなので注意です。長部田海床路は、干潮と満潮

  • 江戸時代より続く! 圧巻の放水シーン 通潤橋

    通潤橋について熊本の山都町というところにある『通潤橋』(つうじゅんきょう) をご存知でしょうか?通潤橋は日本最大級の石造アーチ式水路橋です。石造アーチ橋のなかで唯一放水することができる橋で、放水時には多くの観光客が見学に訪れいています。通潤

  • 森林浴も味わえる森の中の温泉! 岳の湯 地獄谷温泉 裕花

    今回紹介する熊本のおすすめ温泉は、岳の湯 地獄谷温泉 裕花 です。こちらの温泉の売りは、なんと言っても露天風呂のロケーションにあります。温泉のある場所は、阿蘇郡の小国町。阿蘇のおすすめワインディングロード ファームロードわいたの北側、山の奥

  • 生命を育む! 清らかな水湧き出る 池上水源

    熊本は火の国とも呼ばれたりしますが、実は地下水が豊富な土地であることから、水の国の別名も持っています。熊本市および周辺の市町村の水道水は、100%地下水から供給量されています。そのため、水道水なのに市販のミネラルウォーターよりもミネラルが豊

  • バイク乗りにとっての近未来の姿!? 道の駅 阿蘇

    バイクに乗ってツーリングに出かける時、何かと利用する機会が多いのが道の駅ではないでしょうか。熊本にはバイク乗りにとってお役立ちな道の駅があるので、紹介していきます。今回紹介するのは、『道の駅 阿蘇』道の駅 阿蘇は、国道57号線沿いでJR阿蘇

  • 阿蘇の秘湯! 産山温泉 奥阿蘇の宿やまなみ

    阿蘇の山奥 産山村に秘湯と呼ぶにふさわしい温泉があります。産山温泉 奥阿蘇の宿やまなみは、築100年の古民家を利用してつくられた温泉宿。日帰り温泉にも対応していて、秘湯の雰囲気たっぷりの温泉を堪能することができます。日本全国の秘湯温泉宿で構

  • 熊本の守り神 清正公が祀られる 加藤神社

    熊本で『セイショコさん』と呼ばれている人をご存知でしょうか?それは熊本城を築城した加藤清正公のことです。清正公は現在においても、熊本の人々に慕しみを込めて『セイショコさん』と呼ばれています。そんな清正公を祀る加藤神社が、熊本城内にあることを

  • 大型バイク用品店が熊本に誕生! ライコランド 熊本インター店

    ライダーの聖地阿蘇のある熊本に、新たな大型バイク用品店が誕生!6月18日にライコランド 熊本インター店がオープンしましたので早速行ってきました。ライコランドは九州では福岡や宮崎に店舗があったのですが、熊本には初進出です。先日お邪魔したBMW

  • ライダーの聖地阿蘇の入口にある大型バイク用品店 2りんかん菊陽店

    ヘルメットやジャケットなどのバイク用品を購入するには、サイズなどがちょうど合うかが気になりますよね。ネット販売が主流になってきたとはいえ、ネットではサイズ感までは分かりません。そんな時は近くに品ぞろえが豊富な大型バイク用品店があると重宝しま

  • バイクの任意保険 年間いくら必要? 条件違いでの費用算出  

    はじめにバイクに乗るにあたっての一番の心配事が、事故に会うことではないでしょうかそのため万が一事故に遭ってしまった場合に備えて、任意保険に入っておくことは大事です。しかしながら、任意保険の費用は大きな出費になりますし、年齢などの条件によって

  • ライダーの聖地 阿蘇 おすすめ立ち寄りスポット クシタニカフェ阿蘇店

    休日になると阿蘇を目指してツーリングに行くライダーは沢山いますよね。そんな阿蘇をめざすライダーが立ち寄るのにピッタリのおすすめスポットがクシタニカフェ阿蘇店クシタニカフェ阿蘇店は、やまなみハイウェイと国道442号線の交わる場所にある、瀬の本

  • 現代に蘇る熊本城城下町! 桜の馬場 城彩苑

    日本3名城のひとつ熊本城。その熊本城のお膝元に2011年にオープンした観光施設『桜の馬場 城彩苑』城彩苑には、飲食店や土産物店が並ぶ『桜の小路』があり、なんと言っても一番の魅力は、かつての城下町の町並みを再現した建物にあるのではないでしょう

  • 熊本地震からの復興のシンボル 熊本城 天守閣が復活!

    熊本城は熊本の街のシンボルともいえる存在です。その熊本城は、2016年の4月14日に起こった熊本地震で被災しました。被害は大きく、天守閣をはじめとして櫓や石垣の多くが破損しました。その後、熊本城は復興のための工事が行われていましたが、天守閣

  • 家族風呂が充実! 源泉掛け流しの天然温泉 とよみずの湯

    今回紹介する温泉は、熊本の菊池市の泗水 (しすい) エリアにある "とよみずの湯"源泉掛け流しの天然温泉になります。館内に入ると券売機があるので、そちらで入浴券を購入。一般浴室と家族風呂があるのですが、とよみずの湯は家族

  • バイクの税金 ー 軽自動車税はいつ、いくら払うの?

    ナンバー付きのバイクを所有していると、年に一度必ず払うのが軽自動車税。その軽自動車税はいったいいつ、いくら払うのでしょうか?軽自動車税の概要軽自動車税は市町村税として地方自治体の税収となります。使用用途が決まっていない一般財源となるので、地

  • 地元民に愛される隠れた名湯! 菊鹿温泉 恵温泉旅館

    今回おすすめする熊本の温泉は、菊池市の北側の山鹿市にある菊鹿温泉の恵温泉旅館です。名前のとおり旅館なのですが、日帰り温泉も併設されています。菊鹿温泉には他にもいくつか旅館が点在していて、日帰り温泉の利用ができるとことが多いです。建物に入って

  • 熊本地震からの復興! 新阿蘇大橋

    熊本地震が発生したのは、2016年4月14日。日本国内の観測事例としては4例目及び5例目となる震度7が2度発生しています。熊本地震は、熊本各地に甚大な被害をもたらしました。なかでも阿蘇大橋の崩落はテレビでも大きく報道されたため、今でも記憶に

  • ツーリングに行こう! ライダーの聖地 阿蘇おすすめワインディングロード 11選

    今度の休みのツーリングはどこに行こうか?そんな悩みをお持ちのライダーの方は多いのではないでしょうか?そこで、おすすめするのが阿蘇のワインディングロードです。九州は熊本の阿蘇地方には、北海道と並んでライダーの聖地とも呼べるほど、おすすめのワイ

  • ツーリングに行こう! ライダーの聖地 阿蘇ワインディングロード#11 国道265号線

    今回紹介する阿蘇おすすめワインディングロードは、国道265号線。阿蘇五岳のひとつ根子岳の東側を通り、南阿蘇の高森から阿蘇市一宮までの約21kmの区間。国道265号線へのアクセスは、南阿蘇の高森にて国道325号線より左折。月廻り温泉方面に進み

  • 江戸時代から続く名湯! 山鹿温泉 さくら湯

    熊本のオススメ温泉、今回は山鹿温泉のさくら湯。その歴史は古く、380年前の江戸時代から続いています。熊本城主の肥後細川藩初代藩主・細川忠利公が山鹿の温泉を気に入り、1640年に御茶屋 (おちゃや)と呼ばれる参勤交代などの際に休息・宿泊する施

  • ツーリングに行こう!ライダーの聖地 阿蘇 おすすめワインディングロード#10 ファームロードわいた

    今回紹介する おすすめのワインディングロードは、ファームロードわいた。阿蘇の北側、小国町にある全長10kmのワインディングロードになります。ファームロードわいたへのアクセスは、国道442号線から。小国方面から来た場合は、玖珠方面への看板が見

  • ツーリングに行こう!ライダーの聖地 阿蘇 おすすめワインディングロード#9 やまなみハイウェイ

    今回紹介するワインディングは、やまなみハイウェイ。言わずと知れた、阿蘇のみならず九州を代表するワインディング。やまなみハイウェイは、大分 由布市水分峠から始まり、熊本 阿蘇市一の宮町にまで至る県道11号線、全長78kmのルートになります。途

  • ツーリングに行こう!阿蘇 おすすめワインディングロード#8 菊池阿蘇スカライン

    今回紹介する阿蘇おすすめワインディングロードは、菊池阿蘇スカイライン。菊池市からミルクロードに至るまで、阿蘇外輪山北西部の山間を抜けていく22kmのルートとなります。菊池阿蘇スカイラインへのアクセスは、菊池市中心部より国道387号線を阿蘇方

  • 癒し効果抜群! マイナスイオン溢れる 菊池渓谷

    蒸し暑い日が続く夏、涼を求めて出掛けるにも、どこか良い場所はないか?そんな方にオススメなのが熊本県菊池市にある ”菊池渓谷"菊池渓谷は菊池市中心部から東へ17km、阿蘇外輪山の北西部に位置します。菊池川の源流となっていて、高いとこ

  • BMW RnineT 車検にいくら必要? かかった費用公開

    バイクを購入するにあたって気になる事として、 維持するのに一体幾らかかるのか? ではないでしょうか。特にそれが外車となると、なおさらです。今回は、BMW RnineTの車検を正規ディーラーにて受けた場合の費用を公開します。初年度登録が201

  • 美肌の湯! 山鹿の奥座敷 平山温泉 湯の蔵

    バイクツーリングの楽しみの一つが、ツーリング先で温泉に入ることではないでしょうか。熊本には温泉が多数あり、都道府県別の源泉数ランキングで全国5位 (1位は大分県) 。そんな全国有数の温泉地 熊本の数ある温泉の中から、ツーリングの目的先として

  • まるで純正! キジマ製ヘルメットロック インプレッション BMW RnineT用

    RnineTを所有してから、デザインや走行性能、故障など起こらない信頼性の高さでは大満足でしたが、数少ない不満点として、ヘルメットホルダーのないことがありました。ツーリング先でバイクを止めて何処かに行く場合、ヘルメットをミラーなどの上にただ

  • 車とバイクアートの世界! BMWミュージアム 訪問記

    今回紹介するのはBMWミュージアムになります。BMWミュージアムがあるのは、ドイツのミュンヘン。2017年にオーストリアGPを観戦した後に、ウィーンからミュンヘンまで鉄道で移動してミュージアムを訪れました。BMWミュージアムはBMW本社にあ

  • BMWの世界を堪能! BMW WELT 訪問記

    先日BMWミュージアムについて紹介しましたが、隣接する場所に 『WELT(ドイツ語で ”世界” の意味)』と呼ばれている建物があります。WELTはその名の通りBMWの世界を表現しているのですが、自動車やバイクのショールームとなっていて、他に

  • ネオクラシックバイク BMW RnineT インプレッション#5 〜ユーティリティ編〜

    BMW RnineTインプレッション第5弾。今回はユーティリティ編、使い勝手について紹介します。メーター周りはシンプルな構成です。アナログメーターが左右にあり、それぞれ車速とエンジン回転数を表示しています。真ん中には液晶パネルがあり、時計、

  • ネオクラシックバイク BMW RnineT インプレッション#4 〜車体編〜

    RnineTインプレッション第4弾。今回はシャシー編です。ハンドリングは軽快感がありながらも、ロー&ロングなフォルムで低重心からくる抜群の安定感。ボクサーエンジンを搭載していることも低重心化に貢献しています。特別な技量がなくても意のままに操

  • ネオクラシックバイク BMW RnineT インプレッション#3 〜パワートレイン編〜

    RnineTインプレッション第3弾。今回はパワートレイン編です。RnineTに搭載されるエンジンは、BMW伝統 空冷ボクサーツインエンジン。排気量は1170ccのDOHC4バルブ。R1200GS譲りのエンジンは  最高出力   81.0kW

  • ネオクラシックバイク BMW RnineT インプレッション#2 〜デザイン編〜

    RnineTを購入した一番の動機は、やはりこのデザイン。ネオクラシックというジャンルになるのですが、その名の通り伝統的でクラシカルな雰囲気の中にも、現代的でモダンな要素が含まれているデザイン。大人のバイクという感じで凛とした雰囲気があり、佇

  • トライアンフ新型ミドルネイキッドモデル TRIDENT試乗記

    今年2021年に発売された、トライアンフの新型ミドルネイキッドモデル TRIDENT。トライアンフ熊本さんでは試乗車が用意されているので、早速試乗に行ってきました。トライアンフ熊本さんは、昨年2020年にオープンしたばかりのお店。トライアン

  • MOTO GP 2017 オーストリアGP観戦記

    少し前になりますが、2017年にMotoGP オーストリアGPを観戦したので、その時の観戦記を紹介します。オーストリアGPは レッドブル・リンク というサーキットで開催されます。F1も開催されるサーキットで、2020年にはレッドブルホンダの

  • 阿蘇 お薦めワインディングロード#7 菊池グリーンロード

    今回お薦めするワインディングは、菊池グリーンロード。阿蘇の西側 菊池市にあるワインディングで、区間距離約20kmに及ぶ広域農道になります。菊池グリーンロードへのアクセスは、国道325号線を大津方面から来た場合、道の駅旭志を過ぎた”旭志伊坂”

  • 史上最大のボクサーエンジン搭載! BMW R18 FIRST EDITION 試乗インプレッション

    熊本にあるBMWディーラー、モトラッド バルコム熊本さんに試乗に行ってきました。今回試乗したモデルは、R18 FIRST EDITION。2020年に発売となったBMWの新型クルーザーモデル。BMWボクサーツイン史上最大の排気量1802cc

  • 阿蘇の圧倒される絶景! 大観峰

    今回は、阿蘇を代表する絶景スポット”大観峰” (だいかんぼう)の紹介です。大観峰は阿蘇山北外輪山の最高峰で標高935.9m。阿蘇五岳をはじめ、阿蘇カルデラや九重連山まで見渡すことが出来ます。大観峰の名は、熊本県出身の文豪 徳富蘇峰によって命

  • 阿蘇 お薦めワインディングロード#6 国道212号線 

    今回紹介する阿蘇お薦めワインディングロードは、国道212号線 阿蘇市街からミルクロードにまで至る区間です。区間距離としては12km程度ですが、ワインディング区間はその半分程度なので、約6km程度の短い区間になります。国道212号線へは、国道

  • ネオクラシックバイク BMW RnineT インプレッション#1  〜ライディングポジション編〜

    RnineTの購入に至った経緯所有するRnineTは2014年式の初期型。購入したのは2018年の7月で、中古車でしたが走行距離はわずか800km。前オーナーさんが忙し過ぎて乗る機会が無かったので手放したとの事。慣らしもまだ終わっていないう

  • 阿蘇 お薦めワインディングロード#5 ミルクロード

    今回紹介する阿蘇お薦めワインディングロードは、ミルクロードです。言わずと知れた阿蘇を代表するワインディングロードで、ミルクロードを走りに多くのバイク乗りが阿蘇を訪れていると言っても言い過ぎではないでしょう。紹介するルートは、国道57号線から

  • 震災からの復興途上 阿蘇神社

    熊本地震が起きたのは、2016年4月14日。震度7および震度6の地震が複数回発生しました。震災は熊本の各地に甚大な被害をもたらし、阿蘇神社も大きな被害を受けた建物の一つです。震災から5年経過した2021年5月時点おいても、復興途上である阿蘇

  • お薦めワインディングロード#4 阿蘇パノラマライン 北登山道

    阿蘇パノラマララインの3ルートある登山道で最後の紹介となるのが、北登山道。阿蘇の赤水より阿蘇山山頂を目指して登っていく登山道で、途中で東登山道と合流するまでの10kmの区間となります。阿蘇山の西側に位置するのですが、名前が北登山道なのでちょ

  • お薦めワインディングロード#4 阿蘇パノラマライン 北登山道

    阿蘇パノラマララインの3ルートある登山道で最後の紹介となるのが、北登山道。阿蘇の赤水より阿蘇山山頂を目指して登っていく登山道で、途中で東登山道と合流するまでの10kmの区間となります。阿蘇山の西側に位置するのですが、名前が北登山道なのでちょ

  • お薦めワインディングロード#3 阿蘇パノラマライン 南登山道

    今回は、阿蘇パノラマライン南登山道を紹介します。南登山道は南阿蘇側から阿蘇山山頂まで登っていくルートになり、距離は約12kmのワインディングロードです。国道57号線より、ファミリーマートのある交差点を曲がって南登山道に入ります。...

  • 荘厳な雰囲気漂う! 高森殿の杉

    今回は阿蘇の高森町にある高森殿の杉 (たかもりどんのすぎ) を紹介します。高森殿の杉は天然記念物に指定されている杉で、荘厳な雰囲気のするパワースポットとして多くの人が訪ねています。こちら高森殿の杉への入口になります。高森殿の杉は天然記念物に

  • お薦めワインディングロード#2 阿蘇パノラマライン 東登山道

    熊本のお薦めワインディングロード、今回は阿蘇山頂まで登っていく阿蘇パノラマラインの1つである東登山道を紹介します。阿蘇パノラマラインには阿蘇山頂にまで至る3つのルートがあり、それぞれ東登山道、南登山道、北登山道と呼ばれています。東登山道は、

  • BMW R18 FIRST EDITION

    先日モトラッド バルコム 熊本さんに行ったときに、かなり気になったモデルがありました。そのモデルは、R18 FIRST EDITIONかつてのBMWのレーシングモデルRS 500の公道仕様として登場したR5をオマージュし、現代に蘇らせたモデ

  • モトラッド バルコム 熊本さんへ行ってきました!

    先日5月8日にオープンしたばかりの、BMW正規ディーラー モトラッド バルコム 熊本さんに行ってきました。以前は熊本にもBMWの正規ディーラーがあったのですが閉店してしまったため、車検時の点検などは福岡のディーラーまで行かなければならなかっ

  • BMW RnineT

    現在 所有しているモーターサイクル。走行距離わずか800kmの中古車を、2018年の7月に購入してからもうすぐ3年。14000km近く乗って、トラブルの発生はなし。さすが信頼性の高いBMWです。最近は色々な派生モデルが出ているので、街中やワ

  • 神秘!熊本のパワースポット上色見熊野座神社

    『上色見熊野座神社』なんて読むの?最初は ”かみしきみくまのざじんじゃ” だと思っていたのですが、正しくは ”かみしきみくまのいますじんじゃ” と読みます。いや、読めないでしょ普通😅この神社は、縁結びの神様として人気があり、2011年に公

  • 福岡の柳川に行ってきました ②

    街中を散策した後は、旧柳川藩主の立花家の屋敷に行きました。屋敷は日本建築と洋風の西洋館とが合体した建物になっていて、江戸時代から明治期に至るまで続いた、旧藩主の華麗な生活が窺い知れます。建物への入口は、日本建築の建屋から入ります。ここには料

  • 福岡の柳川に行ってきました ①

    先日、福岡県の柳川市に行ってきました。柳川市は福岡県の南部に位置していて、福岡市から50km程度。 人口は6.4万人で水の都と呼ばれている様です。市街の中心部は、旧柳川藩の城下町。柳川と言えば川下りと鰻料理が有名です。街中には、至る所に鰻屋

  • プロフィール

    kenitch。 熊本在住のエンジニア。国内や海外の色んな所へ旅行に行ったり、バイクに乗ったりすることが趣味。これまでに行ったところやバイク、熊本に関することなどを発信していきます。

ブログリーダー」を活用して、kenitchさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kenitchさん
ブログタイトル
MOTO-KEN
フォロー
MOTO-KEN

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー