chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
とくちゃんのつれづれ & 絵手紙 https://blog.goo.ne.jp/tokunagamunetyann

富士山のふもとで絵手紙描いたり、 <br>孫に遊んで?もらったり、 <br>クロと茶ちゃ親子との散歩を楽しみ癒されています。

toku1234
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/04/02

arrow_drop_down
  • キュウリとナス

    今盛りの野菜ですが、わが家の菜園では、キュウリはよく生るのですが、毎年ナスはいまいち?たくさんのキュウリは九ちゃん漬けで・・・ぬか漬けはやっていますが、あのおふくろの味には会えませんね~おふくろのは50年以上前からの、年季の入った継続ぬか床でしたからね。キュウリとナス

  • ノカンゾウ

    散歩道や神社の境内で鮮やか色で目立っています。もう少し花弁がスッキリ?しているといいのですが、ぐしゃぐしゃと咲いています。季節を感じさせる花なので無視できないので・・・。ノカンゾウ

  • キュウちゃん漬

    自宅のキュウリは成り始めは金山寺味噌でおいしく。しばらくすると怒涛の勢いでなり始める。うっかり見落とすとかぼちゃ?と思うようなデカさに、そうなるとキュウちゃん漬しか手はない・・・三度の食事にはポリポリバリバリ音をたてながら。キュウちゃん漬

  • 新しいこと始めると

    変化のない毎日だと学ぶことが少ない。いまさら学んでも手遅れかもしれないが、スポーツ吹矢を初めて自分の身体に関すること、新しい仲間との付き合いなど、この歳でもまだまだありますね~学ぶこと・・・新しいこと始めると

  • 泣き方

    孫たちの泣き方にそれぞれ個性があります。上の孫は悔しいとき目に涙をいっぱい浮かべて、声を押し殺して涙ぽろぽろ。(結構かわいい)下の孫は泣き虫でおお声を上げて、すぐ誰かに言いつけて泣きます。私はいつ泣いたのかな~。泣き方

  • ハブランサス

    夏水仙と言われてもらったのだがどうも?、調べてみるとハブランサスという花でした。我が家の種が側溝に流れて、掃除で上げた泥?で土手にて繫栄しています。ハブランサス

  • 今日は朝からじりじり

    今日はいい天気で朝から日差しが・・・庭のグーンと伸びた梅の枝を切り詰めた。わずかな時間でも汗だくでシャワーを、さっぱりして冷たいカルピスぐいーっと、かみさんに「いまだにカルピスなんて子供だね!」と、えっ?カルピスって子供の飲み物?今日は朝からじりじり

  • 楽しく付き合うには

    今は絵手紙と吹矢のサークルに参加しています。どちらも楽しい仲間たちです。仲良く付き合うのにここらがけるのは、相手に対する思いやりとやさしさですね。これさえ忘れなければ楽しい仲間付き合いができます。楽しく付き合うには

  • 風呂上り

    我が家の孫たちと息子は風呂上りに必ずアイスを・・・「おじいちゃん!あと一本で終わるから」と下の孫、「だから何?」とからかうと、「ガリガリ君2箱買ってきてよ」アイス4割引きの日に買ってくるのだが、いつからアイス担当に???風呂上り

  • 温暖化

    世界のニュースで温暖化の影響が出ていますね。我々が招いたことなので責任の一端は、私にもあると思ってはいますが、風呂上りなど暑くてエアコンをかけてしまいます。昼間はできるだけ窓を全開にして風を楽しむ?ようにしています。それでも他国と比べて日本は四季があり幸せな国ですね。温暖化

  • 赤かぶ

    サークル仲間が「カブのおろぬきを持ってきたよ」と手にたくさん、形が面白いのをもらって描いた。「はがきにカブと葉までは小さくなっちゃうね」と・・・私が描いたモノを見て「そうか頭の中で曲げればいいんだ」というので「生きてるうちに頭を使えだよ!」とみんなで大笑い。赤かぶ

  • 寝起きに

    年を取ってくると寝起きの身体はガチガチ。反ったり腹筋をやったり肺の痰を切るのに、ベッドのふちで逆立ち反りなどもろもろ・・・。やっと体も目を覚まして動き出します。起き抜けの血圧など測定をし、朝一の歯磨きもいいと聞いたので実践。背筋のストレッチをやって朝のルーティーン終了。それから朝の食事と茶ちゃの餌やり・・・と始動です。寝起きに

  • 金魚草

    種がこぼれて毎年同じ場所で咲きます。うまく名前を付けたものだと花を見て思います。ほかの色も種を買ってこようかなと思いますね。金魚草

  • 天気よすぎても

    ここ2~3日曇り空で洗濯物もそれとにらめっこ、「空が黒くなってきたので洗濯物取り入れたら晴れてきちゃった!」と、かみさんのボヤキ。今日は青空だが日差しカンカンで日焼け止めの出番。繊細な肌???なのですぐブツブツカイカイに。(笑い)天気よすぎても

  • 擬宝珠

    ギボウシが玄関先で咲いています。大きな葉っぱから花径を伸ばし可憐な花を咲かせています。食べたことはありませんが食用になるそうです。似た毒性の葉があるので注意だそうです。擬宝珠

  • 吉原祇園祭

    6月8,9日に祇園祭がありました。必ず雨が降ると言われるのですが、今年は天気に恵まれてにぎやかでした。孫たち「おじいちゃん!」とニコニコしながら手を出して・・・描きせんべいや金魚など抱えて嬉しそうに帰ってきました。二人とも肉巻きおにぎりが好物で、屋台のおじさんと顔見知りの常連に・・・吉原祇園祭

  • 千鳥草

    去年もらったものから種がこぼれて咲いています。去年は紫、ピンク、白とあったのですが、白は出ませんでした。千鳥が羽ばたいている姿が想像されますね。千鳥草

  • 心の平安

    おかげさまで大した悩みもなく過ごせています。心を病んでる人が多い昨今、私は幸せ者です。預金がもっとあればなお平安なんですが・・・(笑い)気持ちの持ち方一つなんだと思うのですが、そうはいかないのが世の常。まず笑うようにしますか!心の平安

  • ことわざ

    孫に「おじいちゃん!ことわざ知ってる?」と問われ、とっさに出たのが「果報は寝て待て」と「棚からぼたもち」で、家族からは「まったく~怠け者!」と、これってことわざになるのかな?いろいろ知っているつもりだがとっさに出たのがこれだと、言われてもしょうがないか!ことわざ

  • 弟切草

    絵手紙サークルの人がこの花を持ってきて、名前はなんていうか知ってる?と、スマホで調べてみるとオトギリソウでした。「弟を切る?なんだか怖い名前だね~」と、由来を調べてみると鷹匠がオトギリソウを使った、鷹用の秘伝の生薬の秘密を弟が他人に話してしまい、怒った兄は弟を斬り殺したという伝説からだそうです。弟切草

  • 白びわ

    吹矢の宴会で自宅で採れたからとびわをもらった。画像はわかりにくいが右上の長めのが普通のびわでオレンジ色、ほか4個の丸いびわが白びわで薄黄色でどちらも甘かった。宴会の席で描きたくなったが道具を用意してなかったので、醤油と箸でコースターに描いて自宅の戻って色付け、醤油の香りのするびわです。(笑い)白びわ

  • いつから歌ってない?

    昔はあんなにカラオケを歌っていたのに・・・昨日はスポーツ吹矢の仲間と弘法の湯へ行ってきました。5月26日の県大会の慰労会のつもりが、大会が延期になって壮行会??に。15年?ぶりにカラオケで声を張り上げて・・・昔は美声???だったのに声は出していないと、出なくなろものですね。でも楽しかったな~いつから歌ってない?

  • 梅花空木

    今年も木陰でバイカウツギが咲いています。白い清楚な花です。木が中空になっているので空木の名がついているそうです。切り花にして玄関に飾ったら花弁がパラパラ散って、日に何回も掃除機を・・・梅花空木

  • ど根性は死語?

    孫に「根性ないな~」と言ったら、娘に「おじいちゃんそれはパワハラになっちゃう」と、根性という言葉はスポーツ界には残っていそうだが、ど根性となるともはや昔のこと?昔、ど根性カエルってアニメがありましたよね。Tシャツにしがみついて生きてる・・・懐かしい!えっ?知らない・・・かもな~ど根性は死語?

  • サツキ(つつじ?)

    散歩道で楽しませてくれています。よく育ってよく咲くので忘れがちですが、色と言い形と言い様々でいい花ですよね。サツキ(つつじ?)

  • 勘違い

    カサブランカは大百合の総称だと思っていた。白い単品種だと教わりました。ヤマユリ、鹿の子百合、オニユリなど日本種?が好きですが、調べてみると百合はいろんな色、いろんな模様など・・・サークル仲間が持ってきた百合をデモで描いてみました。勘違い

  • お宝を生かそう

    夕べ孫たちと母親でおもちゃの片づけ。よく遊んだプラレールを施設にあげると・・・大きな箱いっぱいのものは甘いジージの産物?おもちゃやゲームなど成長とともに、どんどん進化しています。お宝を生かそう

  • ホタルブクロ

    散歩道の野原でもう蛍袋が咲き始めました。白も見かけますが紫色が着色しやすくて・・・毎年思いますがあの曲線がうまくいきませんね。ホタルブクロ

  • サークル

    今現在、二つのサークルに入って楽しんでいます。絵手紙とスポーツ吹矢ですが、どちらも笑い声の絶えない仲間たちです。ずっと続けたいのですが心配なのは、車の運転がいつまでできるかです。自信があっても家族がいつまで認めてくれるか?・・・サークル

  • カルミア(アメリカシャクナゲ)

    50年以上前に買ったカルミアが今年も咲き始めました。赤と白を買ったのですが赤は枯れてしまいました。小さかった苗が今では3メートル以上になっています。仲間では金平糖の花で通っています。蕾が金平糖のようで花も飴のようにベタベタします。カルミア(アメリカシャクナゲ)

  • アマリリス

    うっかりアマリリスのつぼみを折ってしまい、花瓶にさしていたら咲いてくれました。線描きした後しばらくして色付けしようとしたら、しおれてきていて庭の別の花が開くのを待って・・・前のと色や色の配置が違って・・・まあいいかで画像はあとからの花で前のは赤がもっと深紅でスジも赤かった!アマリリス

  • 分子ロボット

    テレビの番組で分子ロボットなるものを見た。分子レベルで考えると宇宙まで一体。一体同士が争うのもなんか変ですね。分子が集まって身体を作っているが、それぞれに何か意味があるのでしょうか?頭が痛くなりそうなのであるがままといきますか!分子ロボット

  • もう?まだ?

    いろんなことで「もうなのか?」「まだなのか?」の場面がありますね。とらえ方で前向きになれるし、落ち込んでしまうことも・・・だったらいつも前向きでいたいものですね。もう?まだ?

  • 慣れてはきたが

    かみさんの性格、とにかく短気。自分のことは棚に上げてよく私のドジに文句を言う。口げんかしていたのに10分後には普通に話しかけてくる。長年のことで慣れてはきたが「あんたどういう性格?」慣れてはきたが

  • これが間違ってしまったアイリスです

    アイリスの記事に芍薬の絵をアップ…集中力ゼロ。???と思った方へ、記事を移し替えました。これならアイリスってわかります?(笑い)どちらも下手でわからない?・・・(そんな~)以下、11日の記事を移しました。特に肥料もしないのに毎年同じ場所で咲いてくれます。ドレスをなびかせて・・・みたいな感じで・・・蕾がたくさんあるのでしばらく楽しめそうです。これが間違ってしまったアイリスです

  • 留守番

    今日は風邪気味の下の孫と留守番。天気いまいちの今日は留守番日和?絵手紙描いたり、吹矢やったりで、お昼には美味しいものでも食べようか・・・留守番

  • アイリス

    特に肥料もしないのに毎年同じ場所で咲いてくれます。ドレスをなびかせて・・・みたいな感じで・・・蕾がたくさんあるのでしばらく楽しめそうです。アイリス

  • 3ない運動

    焦らない、欲張らない、怠けないでいきたいものですね。それで日々平穏なら御の字です。とにかく笑顔を心がけて・・・3ない運動

  • ちょっと怠けると

    医師から言われて毎日、血圧・脈拍・体重・酸素量など記録。そのうち体重がちょっと油断をするとぐんぐんアップ。慌ててエネルギー消費対策。(と言っても散歩の距離を延ばすぐらい)生きてる楽しみで食事のほうは気ままに???”年寄りは痩せないほうがいい”のでいつもまあいいか!ちょっと怠けると

  • チリアヤメ

    去年、かみさんと散歩道の側溝に生えていた花の種、拾ってきて蒔いてみたら今年花が咲きました。調べるとチリアヤメ(ハーベルティア)でした。一日花ですが次々咲いて楽しめています。チリアヤメ

  • 今日の日和

    今日は空も晴れてる、風もなく日差しも和かい、ちょっと羽織れば過ごしやすい。祭日だけど予定もなくのんびり。「おらあしあわせだな~」って感じです。(笑い)今日の日和

  • 芍薬その.2

    芍薬がたくさん蕾を付けています。しばらく楽しめそうです。牡丹ほど香りは強くないですが玄関入ると香りが・・・雨だとベターっとなってしまうので晴れを期待したいですね。芍薬その.2

  • 海老根

    庭のあちこちでエビネが咲き始めました。地海老根だけでなく義兄に貰った色とりどりの、名があるも品種のものはきれいです。しばらく楽しめそうです。海老根

  • 俺のベスト3

    あんこ好きの下の孫、「俺のベストスリーはね、一番が小饅頭、二番がみのぶ饅頭、三番が都饅頭」一番の富士川薄皮小饅頭は人気で10時ごろには完売!老夫婦で作っているので数が作れないからだそうです。土産に買ってくると箱ごと2階へ持って行ってしまいます。「おばあちゃんも食べたいよ!」で渋々一個持ってきます。俺のベスト3

  • やっと何とか間に合っています

    いろいろ始めたので毎日のブログアップが、自転車操業?ごとくバタバタしています。今日のサークルに昨日のボタンが、まだ散っていなかったので持っていきました。あの強烈な香りを知ってほしかったのですが、香り?臭い?はうっすらとでした、残念!。芍薬も咲き始めたので切り花で持っていきました。やっと何とか間に合っています

  • 牡丹

    庭のボタンが開き始めて雨が降りそうな空模様。雨にぬらしてはかわいそうと2輪切り花に、玄関に飾ったら香りというかにおいが強烈。開き始めなのか?とても玄関に置けない。最終の置き場所はトイレでした。(笑い)八重に二の足踏みましたが頑張ってごまかし挑戦。牡丹

  • 一本違えば・・・

    よろけたり、躓いたり、ぶつけたりよくやります。歳なんだろうな~とは思いますが、何でもない柱に肩をぶつけたり、ちょっと焦るとよろけたり、先日はかみさんとすれ違いざま足の指同士をぶつけて、二人で座り込んで「いたぁ~」。何事も〇〇を前提で行動しないといけませんね。一本違えば・・・

  • 雪餅草

    裏庭でユキモチ草が咲いています。雪のような白い餅に見えることからそう呼ばれています。我が家のはオスなので種ができません。オスの花は穴があり虫が入り花粉を付けて出てきますが、メスの花は出口がなく確実に受粉するそうです。虫は解けちゃうのかな~・・・雪餅草

  • いい手ができた

    ボーっとしてるとすぐ眠くなる気候穏やかな季節。最近、始めた吹矢が眠気に効く。眠たくなったなと思うといつも用意してある吹矢を手に取る。おかげで夜の眠りが少し深くなった様な気がします。いい手ができた

  • 山芍薬

    庭の山シャクヤクが咲き始めました。蕾は真っ白な饅頭みたいでかわいいです。去年種をまいたらたくさん芽が出ているようで楽しみです。この時期山野草が咲き始めるので、かみさんはうれしいお誘いで山へ出かけていきます。小言言われなくて静かでいいです。山芍薬

  • 木の芽和え

    今のシーズンはタケノコをたくさんいただきます。「タケノコ貰ったよ!」に真っ先に反応するのは下の孫。自ら「葉っぱ採りに行くよ!」と裏に山椒の葉を、味加減はすべて孫の担当。自分の器にはたくさん盛って、残りは爺婆お母さん分。茹でたの貰うことが多いが珍しく皮つきで・・・木の芽和え

  • 紫木蓮

    あちこちに紫のモクレンが咲いていますね。絵にするのに方向、形、色がいいものを、探して木の周りをグルグルまわって・・・他の人が見ると「あの人何やってんだろう?」でしょうね。紫木蓮

  • 幸せだな~

    今朝、韓国であった高校生の船の沈没事故の、痛ましさがよみがえるニュースがありました。家族はどれだけ苦しんでいるかと思うとつらいですね。我が家は家族に馬鹿?にされていても平和な毎日が続いています。幸せだな~

  • シャガ

    昨日、身延山に行ってきました。久遠寺は総本山だけあってすべてが立派でした。葉桜かと思っていたしだれ桜が見事で予想外。奥の院までケーブルカーで絶景を堪能してきました。斜面にミツマタの花やシャガの花が満開で、途中で食べた天ぷらそばも雑品で大満足のお出かけでした。シャガ

  • 喧嘩と意気投合

    孫たちとの同居、毎日とにかくにぎやかです。大げんかしているかと思えば、何時の間にかにこやかに笑っている。毎日何度も飽きずに繰り返す。ジージとバーバは慣れっこで今や一切口を出しません。喧嘩と意気投合

  • シラユキゲシ(白雪芥子)

    裏庭にひっそりと咲いて可憐な姿です。でも調べてみると茎には毒があり、繁殖力もあり管理が必要とのこと。何げなく扱っている花たちにもいろいろありますね。シラユキゲシ(白雪芥子)

  • 仲間づくり

    私の周りにはいい仲間がいて幸せで自慢です。いい仲間を得るには、穏やかな心、出しゃばり過ぎず、いつも欠かさない笑顔その他もろもろ・・・思いやりの気持ちを持つのが一番大事かな?仲間づくり

  • レンゲツツジ

    鮮やか色で我が家の庭で咲いています。ミツバツツジの一種なので葉はまだほとんど出ていません。なのでオレンジ色が目立って見えます。花弁の一枚だけ色が違うのも不思議です。レンゲツツジ

  • 大喜び

    そんなに変化のない毎日なので大喜びをすることがない。孫たちは美味しいものにありつけたり、ゲームのレアなキャラクターをゲットしたり、毎日のように「ヤッター!」大喜びをしてる。私も小喜びでもいいから毎日何かを見つけていかないとな~大喜び

  • 斑入り椿

    我が家にも八重が一本あります。たまに赤一色のも咲いたりして面白いですね。春の木だから木へんに春で椿になるのかなと思っていました。語源は諸説あるそうですが、葉につやがあるので「津葉木」とする説や、葉が厚いので「厚葉木」と書いて語頭の「ア」の読みが略されたとする説、など私の想像とは全く関係ありませんでした。斑入り椿

  • おいらには通用しない

    「何かに夢中になったり、面白いことをしていると、食事も忘れるとよく言われるけど、おじいちゃんは違うね」とかみさん、「なんでだよ!」と返すと、お昼のチャイムが鳴ると「昼めし何?」って聞くもの。おいらには通用しない

  • 花桃

    近くの林に白とピンクの花桃が満開に、無視が付きやすいのかあちこち枝枯れがあるが、元気に花をつけている。花桃

  • 錨草

    我が家のイカリソウが咲き始めています。特に手入れをしないのですがだんだん株が増えて、可憐な姿で咲いています。なんでこんな形?と毎年毎回思います。錨草

  • クリスマスローズ

    種がこぼれて庭のあちこちで咲いているクリスマスローズ。お菌入りは菌で全滅しましたが子孫は力強く生きています。あちこち増えすぎてリュウキンカと領地争いをしています。困ったところに生えているものも・・・牡丹に寄生???クリスマスローズ

  • 無理しない

    歩数計アプリで年代に応じた目標歩数があり、以前は何としても目標達成してポイントを・・・。最近は怠け心を起こさない程度の自然体にしました。むきになると達成しなかった罪悪感?があって・・・できる限りの精神で生きることにしました。(笑い)無理しない

  • 野鳥の巣箱

    5年くらい前に孫と巣箱を作って庭木にかけた。「小鳥が巣箱に草を運んでる」と言いながら孫が家に入ってきた。そっと見ているとシジュウカラらしき小鳥が、巣箱の穴から出たり入ったりしている。どうなるか?孫は近くの木にみかんを指したり、えさ台を作って楽しみにしてる。巣づくりしてくれるといいんですがね~野鳥の巣箱

  • 貝母百合(アミガサユリ)

    アミガサユリが我が家の庭に毎年咲きます。貝母百合という中国原産の薬草だそうです。貝母(バイモ)の名は、根が母貝が子貝を抱いている姿に似ているからといわれています。別名の「アミガサユリ」は、花びらの内側に網模様があり、姿か編み笠に似ていることから由来しているそうです。貝母百合(アミガサユリ)

  • はまっています

    かみさんに誘われて始めたスポーツ吹矢。練習日以外でも暇があるとやっています。狙いは何とかつくのですが吹く瞬間動いたり、息が一定でなかったりなかなか安定しません。それでも真ん中(7点)に入るとヤッターと気持ちがいいです。はまっています

  • 穏やかな春日

    風のない穏やかな今日は一枚も二枚も脱いで身軽に・・・私にはちょうどいい温度ですが、毛皮をしょった茶ちゃは暑そうで散歩もハアハア。散歩から帰ると日陰を求めて這いつくばって一休み。穏やかな春日

  • 椿も終わりですね

    サークルの人が真っ赤な八重椿を持ってきた。「今年は椿が不作らしい」と言って、「きれいに咲いたのってなかなかないんだよね」と、これは花弁がきれいでしべが汚れていなくてちょうど見ごろ。濃く塗ったつもりが乾いたら薄くなって・・・椿も終わりですね

  • ガリガリ君

    孫たち冬でも風呂上りにアイスを食べる。頼まれて買ってくるのだが6本入りがすぐなくなってしまう。「おじいちゃん!ガリガリ君終わった!」と言ってくる。買ってこいとは言わないが遠回しなお願い。(笑い)ガリガリ君

  • アネモネ

    アネモネを切り花でもらうことはあまりないのですが、いただいたので描くことにしました。単純そうに見えて花弁のうねりや重なりが難しいですね。アネモネらしく見えませんでした。アネモネ

  • 争いの元は?

    毎日、戦争や紛争、障害や殺人などなど、身の回りで起きないとピンとこない事柄ですけど・・・何が原因で起こるのかな~と珍しく悩みました。私の結論はすべて「欲」にあると。物欲、愛欲、執着欲、などなど人間は手にすると、満たされて快くなると書かれていましたが、確かにそうだけど理性があるのも人間。難しいものですね。争いの元は?

  • 返り討ち

    スイトピーは好きな花なのですがお思いどおりにいきません。結婚式でもらった花束の中にスイトピーがあり、懲りなく挑戦しましたが見事に返り討ち。それでも次に機会があったら懲りなく再挑戦すると思います。返り討ち

  • 記録より記憶

    100年ぶりの新入閣優勝の大相撲。結果はどうなるかわかなくても記憶に残りたいの一心。結果がよくて万々歳でよかった。愉快で痛快ですね、しっかりと記憶にも記録にも残りましたよ。記録より記憶

  • 相手がいてこそ

    昨日は甥っ子の結婚式に御呼ばれでした。我々のころとはすっかり様変わり、厳かというより楽しい人前結婚式でした。久しぶりに親戚同士が顔合わせておしゃべりを、かみさんが少し酔って私のドジをペラペラ。「喧嘩する相手がいていいね」とご主人を亡くした、かみさんの義姉が言っていたが、確かに独り相撲はできないですからね~相手がいてこそ

  • グレート・ピレニーズ

    今日は甥っ子の結婚式でした。式で指輪の配達役をこの真っ白なふわふわ大型犬栄一君が勤めました。披露宴にも参加していましたが大役を果たして眠そうでした。おとなしくて出席者の人気者でした。こんなことは初めてだったしなんだかほほえましくなりました。料理のお品書きの裏にほほえましい姿をおもわずスケッチ。新婦さんの横で寝そべって玄関で皆さんをお見送りグレート・ピレニーズ

  • どこかのだれか・・・

    どこかの誰かさんが宝くじが当たっているんですよね。なんで私のところへ来ないのかな~?使っている金額が違うのでしょうね。当たらないのが当たり前なんでしょうが、本当に当たってみたいものですね。どこかのだれか・・・

  • 過ぎないでケセラセラ

    欲張りすぎない、食べ過ぎない、悩みすぎない、寝すぎない(笑い)、飲みすぎない(私は下戸ですが)、とこの歳になるとなんでも過ぎはよくない。成り行き任せの余生がいいんじゃないですかね~過ぎないでケセラセラ

  • 駆け抜けて

    姫こぶしが咲く初めて8日目。わーとひらいて蕾も残り少なくなってしまった。可憐な花びらは雨風に弱いので、のびのび咲いてる姿が今年はあまりありませんでした。駆け抜けて

  • 電話の挨拶は

    友人仲間との久しぶりの電話はふつうは、「元気にしてる?」ですよね。私は最近「楽しくやってる?」にしています。楽しければ元気な証拠だしね。元気でつまんなく過ごしていれば意味ないし・・・ですよね。電話の挨拶は

  • カラカラ

    毎晩、鼻づまりで口呼吸をするのかのどがカラカラ。以前、横になりながらのど飴しゃぶっていて、うっかり寝てしまい飴をのどにつえそうになって、危うく窒息するところでした。(笑いごとっじゃないけど、笑ってます?)それからはちょっとお高いマヌカハニーをなめています。一時マスクに困ってかみさんが手作りした、布マスクを毎晩使って重宝しています。時々、ずれてはいますが・・・カラカラ

  • 手作りハガキにてこずって

    作ったのはいいがハガキの色が濃すぎて、題材に思い浮かぶのが仏像ぐらい・・・適当に手作りするのもダメですね。手作りハガキにてこずって

  • 予定がいっぱい

    今日は珍しく忙しい一日です。昨日娘たちに酵素風呂に連れて行ってもらい、今日はなんだか身体が軽い?散歩済んだら墓参り、午後は検定も近いので、チョットスランプ気味なので吹矢サークルで、気合を入れて吹きまくろうかな?。予定がいっぱい

  • 姫こぶし

    姫こぶしが咲き始めました。去年、思い切って剪定しましたので咲くか心配でしたが、沢山咲いてくれました。今3分咲きくらいですがおいしいのか?、蕾を鳥に食べられて結構やられています。花の期間が短いのでしばしですが楽しめそうです。姫こぶし

  • ツルニチソウ

    スマホのグーグルで花の名前検索が便利。撮った写真をで検索するとすぐに出てくる。以前はネットの花図鑑で調べるのですが、なかなかヒットしないことが多くて・・・。紫、赤紫のツルニチニチソウが点々と神社の裏で目立っています。ツルニチソウ

  • 何でもいいものじゃない

    和紙っぽい紙や卵の紙ケースなどで、手作りはがきを漉いては試しています。今度の卵紙ケースは茶色だったので、できたハガキも濃い茶色(当たり前?)色が乗りにくい・・・やっぱり材料も選ばないとね。世の中には不幸な人がいっぱい!何とかしてあげたいが・・・微力でもできる範囲の寄付でしか応援できない。昨日、ネットでⅾカードでの子ども食堂の応援に参加できました。何でもいいものじゃない

  • 玉之浦(椿)

    気候のせいなのか?剪定のせいなのか?、ことしはどの椿の花も少ない。玉之浦も今年は一輪だけかな?と思っていましたが、咲いたのを気づかなかったのも含めて結局5輪でした、昨日、ふと見て気づいた花を切り花に・・・。玉之浦(椿)

  • 見透かされて

    私もですが茶ちゃもよくうたた寝?をします。以前は玄関の音がするたび出てきましたが、最近は声を何回かかけないと出てこない、それものっそりと・・・気が付いてこちらを向きますが、手に何も持っていないとみると何?と見ているだけです。(笑い)見透かされて

  • 喇叭水仙

    我が家の裏の天神さんの入口に、黄色のラッパスイセンが満開で咲いています。球根を少しいただいて我が家の庭に移植しました。群生している黄色はなんだか元気が出ますね!後ろに鳥居が見えます。喇叭水仙

  • 雛飾り

    孫が「おばあちゃん今年は雛さん飾らなかったね」と、毎年、ピアノの生徒さんたちのために飾っていたのですが、飾るのも大変ですが、しまうのがもっと大変というのが、おばあちゃんの本音です。炬燵に二人で座って婆爺で「いらっしゃい!お疲れ様!」と・・・雛飾り

  • 遊び

    子供も大人も遊びは大事ですね。特に高齢者は「心に遊び」は絶対に必要。どんなときにも遊び心は持ちたいものです。遊び

  • 猫柳

    サークルの人が猫柳を持ってきて、みんなで「どう描けばいいんだろう?」と言いあっている。視線がこちらに来ないでほしいと下向いていたが、私の花瓶へ「どうぞ!」と置いて行った。覚悟を決めて描いてみたが単純な形で地味な色。猫柳

  • 食ぼそり

    食欲はあるのですが食べる量が減りました。最近は私よりかみさんのほうがよく食べる。だから量より美味しいものを食べたい。それでも体重は多少の増減はあるものの、変わらないのでまあいいか!ってところです。作ってもらっているので贅沢はね~食ぼそり

  • 先は???

    何があるか解らない人の世ですね。この先は決まっている(多分・・・)と思うので、とりあえず今日、今を元気に明るく笑顔での精神で、いつも前向きでいたいものですね。先は???

  • 心がけよう

    いつも笑顔でいよう!と心がけています。バラエティー番組やコメディーをみていても、昔ほど馬鹿笑いすることはなくなりましたね。なぜでしょうか??感性の老化?それでも自分の笑顔で回りも笑顔になる、とは思っているんですがね~心がけよう

  • スポーツ吹矢

    「おじいちゃん!退屈そうだから吹矢やらない」とかみさん。去年の11月からの講座に通って、今はクラブ支部に入って続けています。多い時には週に2回あるので結構忙しい。腹式呼吸など健康に良いと言われていますが、簡単そうだと思いましたが、やればやるほどいろいろあって恰好奥が深いようです。スポーツ吹矢

  • 富士桜?(豆桜)

    私が前に見た富士桜はもう少し白っぽいのでしたが、地元の役員が植えたので多分富士桜だと思います。我が家の目の前の天神社の裏で満開です。豆桜で花の直径が2cmほどでかわいい花です。2年前に強風で倒れたのですが傾いたまま花を咲かせています。雲がなければ背景に富士山が見えるのですが・・・富士桜?(豆桜)

  • ピエロ

    喧嘩にならないようにするにはピエロでいればいい。「全く俺は馬鹿だね~」と言ってしまえば、そのあとのお怒りは少なくて済む。(笑い)この手が通用するのはは我が家だけ???ピエロ

  • 不知火

    私が「しらぬいと言う名のデコポンもらったよ!」とかみさんに、「しらぬいとデコポンは厳密には違うんだよ」とかみさん、どこがどう違うのか調べてみました。”デコポンは、不知火のなかでも糖度13.0度以上、酸度1.0度以下などの条件をクリアしたものにつけられる名称”規格以外のものやJA(デコポンはJAの登録商標)以外から、の出荷のものをしらぬいというんだって・・・知らなかったな~不知火

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、toku1234さんをフォローしませんか?

ハンドル名
toku1234さん
ブログタイトル
とくちゃんのつれづれ & 絵手紙
フォロー
とくちゃんのつれづれ & 絵手紙

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用