chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
とくちゃんのつれづれ & 絵手紙 https://blog.goo.ne.jp/tokunagamunetyann

富士山のふもとで絵手紙描いたり、 <br>孫に遊んで?もらったり、 <br>クロと茶ちゃ親子との散歩を楽しみ癒されています。

toku1234
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/04/02

1件〜100件

  • 雲のありがたさ

    雲の多い雨交じりの日が続きます。合間にカラッと晴れてじりじり。茶ちゃとの散歩は朝、陽が上がる前と夕日が落ちてから、時間の関係で朝少し遅れたりすると、用足しが済むとそのままUターン。(私はもう少し歩きたいが)陽が雲に入ると少し楽に、青空もいいが雲のありがたさ。雲のありがたさ

  • 百日草

    先日いただいてきたダリアは枯れてしまいましたが、百日草はまだまだ元気です。名前の通り本当に長く咲きますね。でも最近の百日草は大きく咲きますが、肥料?それとも昔の品種と違うのでしょうか?百日草

  • お昼の3択

    「昼ご飯は何にする?」とかみさんに問われ、浮かんでくるのは麺類、ソーメン?うどん?スパゲッティー?の3択。同じものでも飽きるので味付けを変えて・・・今日の日曜日はコロナも心配だが外食にするかな?お昼の3択

  • 元気してる?

    よく顔を合わせる近所の人に、お互いのタイミングが合わなくて、しばらく顔を合わせないことがある。お互いに歳ですので「具合でも悪いのかな?」と、昨日も玄関に「お~い!顔を見ないけど元気かね?」と、「元気だよ」と玄関に・・・お互いに元気でよかった!元気してる?

  • 復活ダリア

    まちづくりセンターでいただいてきたダリア。家に着くころには頭をだらんと熱中症?(笑)桶に水切りして花の首まで水につけて置いておいた。治療のかいあって復活して今も元気に咲いています。復活ダリア

  • あと何日?

    今年は何年かぶりに市民プールが開かれます。蜜を避けるためでしょう、人数制限の予約制になっています。「予約とったよ!」のお母さんの声に、「あと何日?」「いくつ寝ればいいの?」と大喜び。やっぱり庭のプールじゃ物足りないよね!あと何日?

  • 切り花にどうぞ!

    今日のサークルでまちづくりセンター(公民館)に行くと、「花の会の人が良かったらどうぞ!」とセンターの人ハサミを、花壇には大小色とりどりの花が咲いているが、大きく育った百日草とダリアの花が満開!みんなで両手いっぱいの花をいただいて、私が「お礼にみんなで絵手紙を描こうよ!」には、みんな「・・・」下向いた!公の場所に出すのが苦手なサークル仲間たちでした。(笑)切り花にどうぞ!

  • サークル陽だまり

    公民館の講座の後、仲間で作った自主サークル。もう15年くらいたちます。一緒に作った仲間で残ったのは私だけ。そのあとだんだん口コミで増えて今は22人に、先生無し、会費無し、時間の拘束なしの自由なサークル。くる人拒まず、去る人追わずで人は入れ替わりますが・・・事務局の一番の古株の私は、いつの間にか先生と呼ばれて困ります。サークル陽だまり

  • 上を見ても

    どういうことが幸せか?とりあえず食べることに困らず、そこそこの健康、にぎやかな家族。それが幸せでなくて何だ!って思う今日この頃です。上を見ても

  • 宝くじ

    宝くじ買わなければ当選確率ゼロ。買えば気の遠くなるような確率でも可能性が・・・当たったら人生が狂ってしまうというが、やっぱり当たりたいな~宝くじ

  • かのこ

    今年も鹿の子ユリが咲き始めました。毎年大した世話をしないのによく咲いてくれます。毎年鹿の子を見ると、本格的な夏が来た!って気がします。かのこ

  • 俺の夏だ!

    上の孫は生き物大好きで、「ぼくの夏が来た!」と、土砂降りの雨でさえなければ、「ちょっと行ってくるね!」帰ってくると毎回、玄関でセミの鳴き声。家の中でうっかり逃がすと、かべでミーンミーン。それでも少し遊ぶとかならず外へ逃がす。蠏にでさえ「僕の血をあげてる」と刺されるままに、私たちには孫のちょっと変な生き物愛??俺の夏だ!

  • 山百合

    大きなヤマユリが咲いた。絵手紙仲間も、どのユリよりこのヤマユリが好きと言う人が多い。ただユリは花粉が厄介ですね。描き終わった後は残念ながらすぐとらないとね~うっかりして服がまっ黄色に・・・「取れないんだからね!」と叱られる。山百合

  • ゴーヤ

    きゅうりをあちこちのお宅からいただいて、食べきれなくだめにしたのにパタッと止まって・・・キュウリくれ~金山寺をたくさん買ったのに・・・(笑)これからはゴーヤ、わが家は好きなので困らないほうですが、「ゴーヤいる?」に「いらない!」と言えなくて、もらいすぎて結局真っ赤にしてしまいますね。ゴーヤ

  • 天気には勝てない

    今日は朝からどしゃ降り、こみ捨てでびしょびしょ。茶ちゃを朝ごはんで車庫へ避難でびしょびしょ。こんな日は着替えて今日は家の中でいろいろと・・・天気には勝てない

  • こんな日でも

    富士市でもコロナが一日で2桁から3桁の驚異的増加。今朝は風のないカンカン照り、茶ちゃも散歩から戻ると日陰へいっちょくさん!良いことなさそうな日でもきっと何かいいことあるさ!・・・と。こんな日でも

  • こんな日は

    今朝は朝からカンカン照りですが、窓からさわやかないい風が入ってくる。かみさんは山へ行ったし、子供たちは家族で出かけるだろうし、頼まれた洗濯物を干し、茶ちゃの散歩に行った後は・・・独りぼっちでもちろん!転寝三昧!こんな日は

  • 転ばぬ先の用心

    一時、続けて転んだことがあったので、散歩などで歩くときは慎重にしています。俺はまだ大丈夫!と思う油断からなのでしょうね。散歩で歩道で転んで縁石に胸をぶつけた時は、あ~骨折したな!と思いましたが打撲で・・・失敗しないと学べないのはダメですね!転ばぬ先の用心

  • お抹茶食べた~い

    孫は二人ともお抹茶大好きです。家族で行った茶席でも静かに飲みます。夕べも「おばあちゃん!抹茶食べたいな!」に「お抹茶は飲むでしょ!」(笑)もちろん茶菓子が目的ですから合ってます・・・お抹茶食べた~い

  • おしゃべり

    わが家の孫たち話好きです。おかあさん!おじいちゃん!おばあちゃん!と、誰かをつかまえては話し始めます。小さな昆虫から宇宙の話まで幅広い。いろんなところで仕入れてきたのでしょうが、「そうだね!不思議だね!」と相槌も大変です。(笑)おしゃべり

  • 明日から・・・

    夏休み!コロナ過の中出かけられないので、上の孫は朝から晩まで虫取りとカブトムシ、クワガタ世話、下の孫は庭に造ったプール三昧とテレビゲーム。元気に夏休みを楽しんで・・・明日から・・・

  • 振り返る

    ぼーっと生きてるので自分を振り返る機会がありませんが、テレビで頑張っている人のドキュメンタリーを見ていると、自分も大小困難があったんだなあーと・・・それでも大まかには平穏だったのかな~振り返る

  • お祭り

    ここのところ祭りづいてた孫たち、「おかあさん!お祭り何処かでやってないの?」と、春はいろいろあるけど今度は夏祭りだね!お母さんは祭りもどきのイベントの情報集めに頑張っています。・・・お祭り

  • 朝の挨拶

    下の孫は毎朝、すっぽんぽんで忍び足で近づいてきて、「わっ!」これに「わぁ~びっくりした!」と返し、指をピストルにしてバン!私も返してバン・・・これには「カン!」と・・・玉を跳ね返す、お互いにバン、カンを2~3回繰り返して、毎朝の日課です。朝の挨拶

  • 鬼ユリ

    サークルの人が鬼ユリを持ってきた。いただいてきて食卓に・・・蕾だったものも翌日も咲いたが、「花粉はすぐとって、服につくと大変だから!」とかみさん。「描いてからとるからちょっと待って!」と・・・花粉のついていないユリはちょっとやさしい?弱弱しい?鬼ユリ

  • ありゃりゃ

    鋭い目つきでにらんでる達磨を見て描いたのだが、なんとも頼りない表情に、今にも泣きそう!(笑)ありゃりゃ

  • 座敷わらし

    立ち寄った店でかわいい人形を見かけた。座敷わらし?かな?どこのお宅も洋風化して座敷童が現れるような、雰囲気ではなくなりましたね。畳と障子でないと似合いませんからね!座敷わらし

  • 努力でゲットの宝物

    絵手紙始めたころは店で気に入った画題を見つけると即買い。現物を見て描くのが基本の精神??。貯まっていくいく陶人形に、かみさんから待った!。それからはネットや店の人に断って画像を。初めに買い求めた羽田桂子さんの鬼さんと地蔵さん。(全種類あります、笑い)今でも画題に困ったときのお助けに・・・。にんまり地蔵努力でゲットの宝物

  • 枝豆

    「おばあちゃん何か植えたい!」と、孫が庭に掘った溝に植えた枝豆が食べごろに・・・だいぶ虫に食われてはいましたが、採れたてゆでたてはおいしい!かみさんと「やめられない!止まらないだね!」と、お茶を片手についつい手が出て。枝豆

  • これからに期待

    参院選の結果が出ましたね。期待できる野党がなければ安定を望むほうしかありませんが・・・阿部さん不在の自民党がリーダーシップを発揮して、経済や山積の問題をを引っ張ってほしいものですね!これからに期待

  • 暇を淡々と?

    今週は予定もなく、朝のんびり起きて朝食、空模様とにらめっこしながら茶ちゃとの散歩、絵手紙描いてブログにアップ、テレビの録画やパソコンの映画を観たりで日が暮れる、そんなワンパターンの週でした。暇を淡々と?

  • 成長

    孫たち今までは泣いて終わりでしたが、我慢や辛抱がだいぶできるようになって・・・強がったり意地をつらぬいたりこれからいろいろあるよね!成長

  • 木槿

    散歩道に大きな白のムクゲの木があり、毎年かなり切られるのだが長い期間、次から次と花を咲かせ楽しませてくれる。木槿

  • ジャンケン

    以前、孫の子守でサークルに連れて行ったことがあり、「おじいちゃん今度いつ行く?」と日を数えて・・・「明日は早起きするからね!」と張り切って。その日は新幹線、トマト、ニンジン、車など10数枚を、一気に描きみんなに見せて回り、「すごいね~上手だね~」に、「ほしい人はジャンケンして!」と、サークルのみんながノリに付き合ってくれてワイワイ。孫はルンルンで帰宅。ジャンケン

  • 百日草

    散歩道のお宅や、茶畑の隅で元気に咲いています。サークルへ大きく元気に育った百日草を持ってきた人が、みんなで百日草の競演でした。百日草

  • できれば無いほうが

    人生に喜怒哀楽はつきものですが、怒と哀は無いほうが・・・そんなに都合よくはいかないと思いますが、できるだけ心がけるだけでも努力しなくてはね~できれば無いほうが

  • 雨の日は・・・

    いつものパターンで過ごせない。散歩の時間、庭のうろうろ時間をなんで補おう。「絵手紙描けば」と言われてもやる気が起きない時もある。こんな時は転寝三昧しかない?のかな~雨の日は・・・

  • 節電か?クーラーか?

    連日の猛暑日で電力需要がひっ迫しているニュースが・・・節電と熱中症予防のバランスが難しい。夜も窓を開け風通しを良くして寝ますが、寝苦しくて最後はクーラーを、これからが夏本番なのに困った!!!節電か?クーラーか?

  • 桔梗

    子供のころは花の種類も少なかったですね。キキョウもその一つでしたね。今は外国産の舌を噛みそうな花が咲き誇って・・・昔ながらの花に会うと親しみがわきます。桔梗

  • ミニトマト

    「おじいちゃん!採ってきたから食べて!」と、毎朝の孫の日課です。赤や黄色のミニトマトの採り立ては確かにおいしい。「栄養たっぷりだからね!」とかみさんの受け売り。残ったものは冷蔵庫へ、冷えたトマトもおやつ代わりに・・・ミニトマト

  • みのぶまんじゅう

    わが家の下の孫はみのぶ饅頭の大ファン。近隣に有名な修善寺の黒柳温泉まんじゅうなどありますが、なぜかみのぶまんじゅうでないと「これは違う!」皮やあんこの微妙な違いが判るのかな~?身延の饅頭屋さんが喜びそうですね!買ってくると箱ごと抱えてなかなか家族にはくれません。笑みのぶまんじゅう

  • ゆっくり

    最近は何をするにもゆっくりを心がけています。歩くこと、何かするのに動きはじめ、車の運転などなど、そうすることで以前はずいぶんせっかちだったんだな~と。つまずいたり、ふらついたり、車の運転でドキッとしたりが、なくなって・・・ゆっくりだとそれだけ回りが見えてくるのかな?先が見えてる人生、慌てることはないですよね。ゆっくり

  • 今日はどんな日に?

    夕べはかみさんに叱られました。「何時までテレビ見てるのっ」に「11時半だよ!」「その時計遅れてるでしょうに!」確かに1時間遅れてる、けさ朝一で電池を変えました!今日はどんなハプニングがあるやら?良いことだといいけれど・・・今日はどんな日に?

  • 陽ざしが強くなってきましたね

    朝の散歩もちょっともたもたしていて遅くなると・・・陽ざしが突き刺さる、茶ちゃがかわいそうに舌をハアハア。「ごめんな!明日はもっと早くにするからな!」それでも今日は少し風がある、その分楽かな?これから先が思いやられるな~陽ざしが強くなってきましたね

  • 散歩の後は

    頑張って歩くと汗びっしょり。シャワーを浴びて冷たい水を飲んで一休み。さて何かやろうか!と思うが、だら~んと身体。途中でコックリ、あきらめて布団へ・・・。寝すぎだろ!って言うくらいぐっすり。夜の睡眠が浅くなる、負のパターンになっちゃう!散歩の後は

  • ダリア

    近所から大輪のダリアをいただいた。八重の花は苦手で腰が引けるのですが、「お礼に絵手紙描いたら」とかみさんに、意を決して(笑)頑張って描いてみました。深紅の色は出ませんでしたが・・・ダリア

  • 「おじいちゃんって夢ある?」と孫に聞かれ、「ん~ん!特にないな~」と答えると、「ふ~んそうか!」暁の夢はと聞くと「船に乗って世界の島を回って昆虫の新種を探すんだ!」とそばで聞いていた下の孫が、「俺はね!大工さんになってレストランを立てて、料理を作ってみんなに食べさせるんだ!」壮大な夢があるっていいな~(ほほえみ)夢

  • 這い子人形

    サークルに持っていく画題を探していたら、かみさんの這い子人形が目に留まり借りていった。表情がみんな違っていてさてどの子にしようか?ちりめん模様が細かくてちょっと大変だけど・・・這い子人形

  • カラッと晴れてほしい

    しとしと雨が降ったりやんだりですね。空模様とにらめっこの洗濯物干し。茶ちゃとの散歩も途中で降られたり・・・晴れ過ぎた夏日も嫌だけど、青空が恋しい・・・カラッと晴れてほしい

  • ハブランサス(夏水仙)

    夏水仙と言われてもらった時からわが家ではそう呼んでいます。夏水仙じゃないんですが・・・アスファルトの端から毎年花を咲かせます。かみさんからはアスファルトがはがれてきているので、除草剤をかけてと言われていますが、忍びないので延び延びに・・・だけど限界かな?種が流れて排水溝に、町内の掃除で側溝の泥を土手にあげた。土手で元気に繁栄?しています。(笑)ハブランサス(夏水仙)

  • 睨みきかせて

    親父が買い求めた掛け軸が数本ある。今はと言うより一年中かかっているのが達磨。他に山水図と九州で名をはせた任侠の大親分が、書いたらしい書がある。地元では慕われた親分だったらしい?。確か親孝行をしろと言うようなことが書いてあったと思う。親父が何を思って買ったのか聞けずじまいだが・・・達磨を印象だけで描いたが現物は、孫たちのおもちゃに囲まれた和室でにらみを利かせていて貫禄がある。睨みきかせて

  • ひまわり

    わが家のひまわりはまだ蕾らしきものさえないが、散歩道のお宅や原っぱにはもうヒマワリが咲き始めている。黄色が夏来るぞと言っているように・・・元気が出てきますね~ひまわり

  • ぼーっと生きてんじゃねーよ

    あまりテレビは見ないほうなんですが、この番組はかみさんにつられてみています。へ~そうなんだ!と言うことがたくさんありますね!ボーっと生きてちゃいないんだけど、知らないことたくさんありますね。知ったところでどうと言ったことはないんだけどね~(笑)ぼーっと生きてんじゃねーよ

  • 前向きに

    車の運転は前向いてだけれど、歩くのも集中して歩かないと、滑ったりつまづいたりで危ない。孫たちの全力ダッシュには感心します。身体も気持ちも前向いて頑張ろう!前向きに

  • 息せき切って

    孫たち外で興奮したり面白いことにあったりすると、早く話したくて玄関あけるなり、「おじいちゃんあのね~」気持ちが焦ってせき込んで、「水飲んできな!」と。しばらく「そうだね!」「すごいね!」と話に付き合わされるが、私たちにはそんなに興奮することがない。(笑)息せき切って

  • 手作りピザとケーキ

    下の孫の誕生日に、自分でピザとケーキを作ると言い出し。昼からピザの生地作り、大好きなウィンナーをずらりならべて。すっかり工作気分。焼きたてのピザは美味しい!ケーキのほうは見た目ぐちゃぐちゃだったが、素材が良かったので味は十分満足でした。手作りピザとケーキ

  • せめて絵手紙くらい

    梅雨入りして空模様に元気がない。外に出ないので私も元気が出ない。元気なのは孫たちくらい。元気が出るものでも描くか!言葉を繰り返して元気づけ?(笑)せめて絵手紙くらい

  • あいさつ

    散歩道で出会う人に、今までは「いい天気だね!」「暑くなったね!」などの気候の挨拶だったが、最近は「元気だった?」があいさつのメインに・・・自分もだけれど回りもみんな歳をとったってことかな~あいさつ

  • 吉原祇園祭

    コロナの影響で3年ぶりににぎやかな笛太鼓鐘が響いて・・・伝統のある山車が21台商店街を練り歩いて。さすがに神輿は中止のようですが、商店街にずらっと並んでいた出店も今年は。一か所の公園でコロナ対策をしてのようです。孫たち綿菓子を抱えて嬉しそうに・・・地元の6社(神社、八幡宮)の主催で、私はその一つ木之元神社へお参り。愛嬌ある獅子に出会いました。吉原祇園祭

  • グラジオラス

    孫たちがジャガイモ堀に行って、花をたくさん摘んできた。夕べはみんなでコロッケづくり、柔らかくて美味しかった!目の前にど~んとグラジオラスが・・・なかなか花の色は顔彩では出ませんね。グラジオラス

  • 梅花空木

    かみさんが「バイカウツギが咲いてたよ!」と切り花に。目の前の置かれちゃ描かざるを得ないな。この花名も白でどう表現しようか迷うな~今回はハガキの白をそのまま、色があるのがらくだな~茎の中心が空洞になっているから空木なんだそうです。梅花空木

  • 収束しそうで

    コロナが収束しそうでなかなか終わらない。富士市でも50人前後を行ったり来たり・・・経済的にも動かないといけないし、マスクはずっと外せないのかな~勤めていたホテル関連も先が見えなくて困っているようです。収束しそうで

  • 立葵

    散歩道のくさっぱらに真っ赤なタチアオイが一本立っていた。緑の中で赤が目立って・・・あの赤がなかなか出ません!去年はなかったのでどこからか種が?立葵

  • つきや工房

    西湖のいやしの里での初めて見た時、素朴さにビビッと来た。(笑)それから何度か工房にお邪魔していろんな作品を見ました。朴訥なオヤジさんと奥さんで作っていました。息子さんがショップを出すと聞きましたが、その後どうなったか?新しい作品も生み出されていると思うな~機会があればのぞいてみたい!素焼きの土鈴たちです。つきや工房

  • 沙羅双樹(夏椿)

    平家物語の冒頭でよく耳にする「祇園精舎の鐘の音・・・」先日も琵琶をやっている友人の平家物語を聞いた時も、沙羅双樹の響きが妙に切なくて、本当の沙羅双樹は黄色でもう少し小さな花だそうですが、日本では自生せずこの夏椿が代用されてこの一節に、隣のお宅にあるこの夏椿、朝咲いて夕方には散るそうです。平家の滅亡の思いに重なるな~沙羅双樹(夏椿)

  • やる気とその気が

    やる気が起こらない、その気になれない。困ったものです。それでも今日はこれじゃいかんと、道路に除草剤まき。アスファルトの間に出た雑草はなかなか抜けないので・・・やる気とその気は頑張って出して、文句を言われる前にやらねば・・・やる気とその気が

  • 日本月見草

    20年前くらいに友人宅からもらってきたニホンツキミソウ。今では庭のあちこちに種がこぼれて、種が流れて道路の向こうにも芽を出して・・・夕方から咲きはじめ陽が出るころには赤くしぼんで、げんかんの明かりに白く妖艶な輝きがあって、いかにも古来からの花です。日本月見草

  • ホタルブクロ

    散歩道にホタルブクロが咲き誇っています。孫に蛍の宿なんだよと言うと、蛍がいないからおたまじゃくしを入れてみると。小さなおたまじゃくしが15匹も入ったと、「おたまじゃくしの宿だと」またおいでと池に返した。おたまじゃくしも来たんじゃなくて、連れてこられた!なんだけど・・・(笑)ホタルブクロ

  • 悪いことをすると

    おてんとさんが見てるよ!お天道さんが見てるよ!いろいろ言い方があるにしても、要は悪事を働くな!の戒めに、母たちに言われたものです。おてんとうさんが見ていれば、犯人は見つかるはずなのにね~いまどき孫たちに言っても通用しないだろうな~(笑)悪いことをすると

  • 気遣いですけどね

    長く夫婦をやっていると、いてもいないような関係に・・・それぞれの趣味や用事で相手をあまり意識していない。意識しあうのはどちらかが具合の悪い時、「大丈夫?」と気遣うときが一番寄り添っている時かな。意識しあわないのがいいことなのかも?(笑)気遣いですけどね

  • やることが違った!

    足がむくみ始めてしばらく経つが、むくみが取れたりむくんだりの繰り返し。できるだけ足を上げていたほうがいいよ!と言われ、最終的には水分の取りすぎが主な原因らしいです。水分コントロールをしっかりやったらむくみも取れてきた。今は一日500ml程度に抑えられています。食事の時の水分は除いてですが、薬を飲むとき以外は口に少し含む程度です。がぶ飲みしたい衝動にかられますが、むくみ対策にがまん我慢がまん。やることが違った!

  • 毎日いろんなことが起きますね

    苦労なこと、心配事色々起きますね。気持ちが落ち込むと笑顔が消え・・・暗い顔をすれば少しは好転するかも?そんなことはないので頑張って笑顔を作るように心がけています。毎日いろんなことが起きますね

  • 百薬の長

    飲み過ぎは身体を壊しますが、私には薬にも毒にもならない。全くの下戸で結婚した正月に、一杯のお屠蘇によって寝てしまいます。後で聞くとおばあさんに「だらしない婿だね」と笑われたそうです。それでも飲み会は大好きで、運転手役も兼ねてでどこでも行きました。ある時検問に引っかかり、酔っ払った先輩たちが警察官に、「僕たち酔っ払ってます〜」と大騒ぎ。もちろん私はふうせんをふくらませられました。(もちろんパスですよ)笑い。百薬の長

  • 齢75歳でまだ

    くだらない些細な悩み。病気や生死には、この歳何があっても不思議じゃない、来たれば来いですが、なんでこんなことで❓孫は自動販売機の前に来ると、一発で決まる。「まだ〜」と言われながら、あまいのを飲みたいけど、身体にな〜・・・結局迷ったあげく水になる。齢75歳でまだ

  • 名前がわかりませんが・・・

    花の名前を画像で検索すると、画像の範囲で名前が全く違ってきました。きれいに咲いているから、名前なんてどうでもいいや❗(笑)名前がわかりませんが・・・

  • ケトン体

    テレビでケトン体の働きについて知った。仕事をやめてからジワジワ体重が増えて・・・(やばい!)。実践してみようと夕食から16時間開けて朝食。絶食するとケトン体が体の中で増えて、エネルギーを消耗するらしい(よくわからん)。だけどこの場合、自分で食事の支度の必要があって・・・ケトン体

  • 紫露草

    道端で色鮮やかに咲いていますね。ツユクサと比べて大きいので描くにはいい。今日は雨なので一層鮮やかに・・・紫露草

  • 芍薬

    我が家の芍薬が満開です。牡丹は描き損なったので、頑張って描いてみました。石楠花、牡丹、芍薬など、昔ながら和名の花がいいですね。芍薬

  • 芍薬

    牡丹は描きそびれてしまいましたが、シャクヤクはなんとか花のあるうちに。(笑)立てば芍薬座れば牡丹ですが、花丈はあまり変わらない。すっとした姿とどっしりした姿なのからなのでしょうね!芍薬

  • コロナよいい加減にしてくれ

    マスクが外せずに窮屈ですね。我が富士市でも減ったなと思った翌日に元通り。外食しても「会話はお控えください!」の掲示が・・・黙ってモクモク食っても美味しいと思えないですよね。コロナよいい加減にしてくれ

  • 懐かしい響き

    紅い花が鮮やかに咲いて、なんと言う名前の花だろう?検索してみるとシレネーが近い?それと別名ピンクパンサーと併記していた。若き頃耳にした響きでした。ただ、顔彩にはこの色がない!これでいいか!という色がインクジェットのプリンター用の赤でした。懐かしい響き

  • 人に会えないと

    私は娘や孫と同居しているのであまり感じないのですが、遠く別居しているジージバーバは生(笑)の孫にあいたいでしょうね。ゴールデンウィークには会えた家族も多いでしょうね!人に会えないと

  • そうだったんだ!

    きれいだな、蜂もとまっているし画題にとパチリ。何んと言う花かと調べてみた。横文字も並んでいるが桃色タンポポにするか!(笑い)葉っぱは確かにタンポポに似ている。タンポポは黄色という意識しかないのでね!そうだったんだ!

  • 5月なのに今日の富士

    数日前の寒さと雨で富士山頂には雪が増えたようです。少なくなっていたんですがまた降ったようです。昨日、テレビで街は20℃近くあっても、富士山頂は氷点下だそうですので雪があっても当然ですよね。暖かい日差しが出るとすぐ雪も消えてしまうのですが・・・5月なのに今日の富士

  • つい手を出してしまう

    博打じゃないですよ!(笑)孫たちのお願いにです。「おじいちゃん!おばあちゃん!〇〇〇」と、にすぐ「はいよ!」と・・・いかんいかん甘いのは・・・さすがに母親は「〇〇〇じゃないでしょ、そのあとは?」そう「〇〇〇お願いします。」が正解!。しかも母親は「できることは自分でやりなさい!」」と、危ないこと以外は自分でやらせますね。ジージは孫の言葉に条件反射のように無意識に反応してしまう。(笑)つい手を出してしまう

  • なぜか不作

    今年のスナップエンドウは全くダメでした。毎年、もう飽きたというくらい、毎日食卓に上がったのですが今年は頂くのが時々。かみさんも首をかしげて??3本植えた苗が一本しか伸びず、その一本も背が低い。「虫たちの餌だね!」と言うくらい、カメムシ、ナメクジたちが常時訪問・・・(笑)おもしろいと思って描いたのですが、考えてみたら緑一色で・・・そのこと考えなかったぁ!なぜか不作

  • 集中力にかけてるからな~

    かみさんや孫たちに「おじいちゃん!聞いてんの?」と、たびたび叱られる。脳のアンテナが狭まったのか?聞こえていない?ことが多い。「おっと!寝てた!」なんて笑ってごまかす。かみさんの小言や手が空かない時の孫たちの要求、聞こえていても聞こえないふりを・・・こちらも対策しないとね!集中力にかけてるからな~

  • 後で後悔する

    ウクライナの戦闘が続く中、今朝テレビの中で子供たちの様子が・・・ウクライナから避難してきた子供が日本の子供たちと、助け合いながら溶け込もうと一生懸命に。スマホの翻訳アプリを使いながらは、現代っ子だなと思いましたが(ほほえみ)紛争は早く決着してほしいものですね。当事者は後であの時冷静だったらと後悔するでしょうからね~後で後悔する

  • 紫蘭

    シランも今はいろいろ園芸種ができていますね。紫蘭はシランでいいのですが白いシランは??やはりシランでいいんですね、あえて言うなら白花シラン。元気に毎年咲く花ですね!紫蘭

  • 幾つになっても

    いいかげん歳食っているのに、人はなかなか悟れないものですね~。余韻の人生なんて言っておきながら・・・佐藤愛子さんじゃないけれど、「もう前向きもへったくれもあるかいな!」ですよね。病気も死も怖くはないけれど、美味しいものを食べられなくなるのがね~・・・(笑)幾つになっても

  • ありゃりゃ!

    慌てて描いてもダメですね。シーサーが宇宙人みたいになってしまった!。自分ではこれはこれで面白いからいいか!と変に自己満足?モデルに叱られそうです。ありゃりゃ!

  • 雪餅草

    ユキモチソウが可憐に咲いています。「本当に雪見大福みたい!」と孫も・・・この花によく似た花を藪で見かけますね。マムシグサ、ウラシマソウ、ムサシアブミなどですが、毒があるものが多いようですね。雪餅草

  • 見逃したぁ~

    かみさんが「クマガイソウが咲いてるよ!」と言われたが、見に行くのを忘れてしまって・・・気づいて行ってみたら、最後の一輪が枯れ始めていた。山シャクヤクもクマガイソウも家の塗装工事の荷物が置かれて、わずかしか咲かなかったがそれを見逃した!それでも以前の画像を参考に描いてみましたが、難しい形ですね!見逃したぁ~

  • 変化についていけない

    昨日は寒かった!のに今日は暖かい。年寄りには対応できないのか、町内からの訃報の言い継ぎが昨日は2件も。お茶の刈り取りも間近で、わが家の前の茶畑でもお茶工場の試運転用?に、伸びのいい箇所が今朝数か所刈られました。刈られる前のいまの時期は薄緑色に輝くお茶畑がとてもきれいです。画像ではわかりにくいですが、手前の一列の北側だけ刈られています下の画像でもわかりにくいかな?変化についていけない

  • 石楠花

    わが家にも日本石楠花と西洋石楠花がありましたが、西洋石楠花は少しずつ弱っておととし枯れてしまいました。日本石楠花も枝枯れしたり芽がでたりしながら細々と・・・花が終わると種になる部分は切り取って、一応管理しているつもりなんですが・・・わが家はまだですが散歩道のお宅の石楠花をパチリ。石楠花

  • 君子蘭

    この花の名前を知ったのは私が入社したての23歳?のころ。よく先輩たちに連れて行ってもらったスナックで、スナックのままさんにもらった、私への誕生プレゼント(何だったか忘れましたが)のおかえしに、ママさんの誕生日に送ったのが君子蘭の鉢でした。以前わが家にも大きな鉢が何個もあって、寒さに弱いので春秋の出し入れが一苦労だった!今は人にあげて何にもありませんが、散歩道のお宅で見かけると当時を思い出します。君子蘭

  • いっぱいあるのに追いつけない

    散歩道は今花盛りで画題がたくさんありすぎて・・・描くものがないと言ってたのにね。パソコンの中には出待ちの花の画像がいっぱい。頑張らないと花の盛りが去って行ってしまう。いっぱいあるのに追いつけない

  • やっと陽ざしが 

    雨や曇り空が続いていましたが、やっと陽ざしが戻ってきましたね。はるか彼方からやってくる暖かい日差しはありがたいですね!(新幹線ひかりで行っても100年はかかるそうです)そう思うと陽ざしが恋しいと思うのも当然ですね!こんなことを書いていたら、雲が出てきて陽ざしが隠れてしまいました。(笑)やっと陽ざしが

  • お宝は?

    孫たちが段ボールの宝箱を作ってきた。「ずいぶん大きいね!お宝がたくさん入るね!」と言うと、「おじいちゃんのお宝は?」と聞かれ、暁と翼かなと答えると、「おじいちゃん!お宝って金とか宝石のことだよ。」と言われ「じゃぁおじいちゃんお宝無いや!」に「貧乏なんだ!」と言われました!(笑)お宝は?

  • 手放せない

    老眼が進んだうえにもともと乱視があるため、細かいものはメガネがないと読めません。右目の視力が悪く眼鏡屋さんで「これ以上は眼鏡で調整できません!」と言われました。運転免許証も眼鏡着用になっています。かけっぱなしなので忘れることはないのですが、散歩時にサングラスに変えて置き場所が???頭の老化も進んでいるので・・・(笑)手放せない

ブログリーダー」を活用して、toku1234さんをフォローしませんか?

ハンドル名
toku1234さん
ブログタイトル
とくちゃんのつれづれ & 絵手紙
フォロー
とくちゃんのつれづれ & 絵手紙

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用