searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

あんルーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日本語感:日本語教師の役に立ちたい言語学ブログ
ブログURL
https://nihongokan.blogspot.com/
ブログ紹介文
日本語に関する言語学論文の要点を自分の考察も交え専門用語なしでまとめています。普段みんなが話したり書いたりしているフツーの日本語について考える月1コラムです。
更新頻度(1年)

10回 / 298日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2020/11/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、あんルーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
あんルーさん
ブログタイトル
日本語感:日本語教師の役に立ちたい言語学ブログ
更新頻度
10回 / 298日(平均0.2回/週)
フォロー
日本語感:日本語教師の役に立ちたい言語学ブログ

あんルーさんの新着記事

1件〜30件

  • 「はい」と「うん」

    「うん」はYes/No疑問文に対する肯定応答の「はい」のくだけた会話バージョンという印象が強いと思いますが、です・ます調の丁寧な会話専属の「はい」に比べて、「うん」はくだけた会話にとどまらず、丁寧な会話の中にもたくさん出てきます。かしこまったやり取りの中で「うん」がどのくらい使用されているのか、21

  • 「おいしいよ」「おいしいね」「おいしいよね」

    何かに対して思ったことや感じたことを誰かに伝えるとき、よく発話末に「ね」や「よ」や「よね」を使いますよね。これらの終助詞を加えることによってその発言が独り言や一方的な見解の発表ではなく、相手の反応を求めている発言であることを伝えることができます。会話に出てくる言葉全体の中でも上位に入るほど頻繁に使わ

  • 「は」で始まる発話―文法と話法―

    「文法」とは文字どおり文を作るための法則のことですが、外国語教育や国語教育ではたいていの場合、文章だけでなく話しことばについて語ったり教えたりする時にも応用されています。たとえば、以前のコラムにも登場した助詞の「は」です。「は」他の言葉にくっ付いて初めて意味を成す機能語(助詞)ですが、話しことば、

  • いつでも軌道修正機

    ドラえもんのひみつ道具のようなタイトルですが、今回のテーマは「と」「って」「とか」など引用の助詞です。ただの引用の道具と思うなかれ。引用の助詞は発話途中で言い直しせずに話の軌道を修正できちゃうまさに『ひみつ道具』なんです。 日本語は、発話の内容を理解するうえで重要な述語部分が発話末に置かれたり、

  • やあ、元気かい?

    中学生の頃からよく洋画や海外ドラマを見るようになりました。有名な作品は吹き替え版と字幕版がありましたが、私はどうも吹き替え版が苦手でした。当時は「吹き替えだと俳優の生の声が聞けないからね」と思っていましたが、改めて考えてみるとそれだけじゃなくて外国人のキャラクターが話す吹き替えの日本語に違和感を感じ

  • 「っけ」の三つの顔

    ローマ神話に二つの顔をもつヤヌスという神がいます。後ろ向きの顔と前を向いた顔。過去と未来を同時に見ることのできるヤヌスは、物事の終わりと始まりの守護神でもあり年の初めである January (1月)の語源にもなっています。日本語はラテン語と直接の関わりはありませんが、「そうだっけ」や「なんだっけ」に

  • あいづち×あいのて

    日本語の会話にはあいづちがやたらに出現するって聞いたことがあると思います。どのくらい多いかというと、例えば英語の会話と比べると控えめに言っても2倍は使われているみたいです。 あいづちが打たれる場所も違っていて、英語の“mm-hmm”とか“uh-huh”は話し相手の発話の句切れやその兆候が見られる

  • ビミョーな距離感

    下のグラフをご覧ください。一体何を表していると思いますか。 ヒントは何かと何かの使用頻度の違いです。お察しの通り、タイトルの「ビミョーな距離感」に関係する何かと何かです。

  • 道を聞かれた?聞いてきた?

    日本語に関する言語学の論文を自分の考えも交え専門用語なしでまとめています。

  • 【番外編】〇〇感

    日本語に関する言語学の論文を自分の考えも交え専門用語なしでまとめています。

  • 話しことばの文を繋ぐ接続詞

    日本語に関する言語学の論文を自分の考えも交え専門用語なしでまとめています。

  • あ、ああ

    日本語に関する言語学の論文を自分の考えも交え専門用語なしでまとめています。

  • 「は」の話

    日本語に関する言語学の論文を自分の考えも交え専門用語なしでまとめています。

カテゴリー一覧
商用