searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

SHONANvtr250さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/2009414hgtc/e/3d376c694e89e6592a56362ba3b41479
ブログ紹介文
バイクで関東及び近郊を走りながら、ツーリングルートや立ち寄りスポット・手頃なランチを紹介します。
更新頻度(1年)

14回 / 99日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/10/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、SHONANvtr250さんの読者になりませんか?

ハンドル名
SHONANvtr250さん
ブログタイトル
雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート
更新頻度
14回 / 99日(平均1.0回/週)
読者になる
雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート

SHONANvtr250さんの新着記事

1件〜30件

  • 新年最初の花の便りは爪木崎から

    年が明けると、春の訪れを少しでも早く感じたくて、花の便りを追ってツーリングに出かけるのですが、トップバッターに伊豆・爪木崎の水仙を選ぶことが多いです。1月下旬は厳冬期ですが、一日も早く春を感じたい気持ちが先走ります。関東には南房総鋸南町に日本三大水仙群生地の一つに数えられる「江月水仙ロード」「をくづれ水仙郷」と2ヶ所の水仙の名所がありますが、神奈川県西部からは日没が早いこの時期、陸続きで相模湾沿いに南下して行ける伊豆下田・須崎半島の景勝地、爪木崎に気持ちが向かいます。西伊豆側の海岸線は海面から高い場所を縫うように走る道路が主体ですが、東伊豆側は大室山の溶岩が海岸線に達した城ヶ崎などを除いては、海を間近に感じる場所を通っています。房総の九十九里有料道路を通称「波乗り道路」と表現しますが、東伊豆にも熱海ビーチライン...新年最初の花の便りは爪木崎から

  • 2020年最後のマスツーリングと戦国の悲恋・信忠と松姫

    12月13日(日)に所属している「HARD&GENTLEツーリングクラブ」の今年最後の定例ツーリングが開催されました。私も楽しみにしていたのですが、前々日に急用が入ってしまい残念ながら参加できませんでした(T_T)ですが、当日走ったルートは、猿橋以外ほぼ行ったことがあるので、当日走ったであろうルートを紹介します。参考までに、参加したメンバーさんたちに大好評だった当日のルート(事前発表段階)は下記の通りです。圏央道厚木PA9:30集合、中央道藤野PA第二集合。上野原インター下車~県道521号~県道522号~県道18号~道の駅「こすげ」昼食松姫トンネル~国道139号~「猿橋」観光休憩県道513号~県道30号~中央道談合坂スマートインター第一次解散~上野原にて酒饅頭県道35号~県道517号~県道76号~国道413号(...2020年最後のマスツーリングと戦国の悲恋・信忠と松姫

  • 2020/12/12

    西伊豆「大瀬崎・井田・戸田」編PART2-雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート口野放水路から平坦な海沿いを走ってきた県道17号は、大瀬崎を過ぎると表情をガラリと変え、アップダウンとカーブが連続する道となり、戸田の街を経由して山が海に迫る海岸線を縫うように南に向かい土肥に至ります。西伊豆で陸路が整備されたのは昭和40年代だそうです。それまではすべて海路で沼津や土肥へ出かけていったと言われている陸の孤島なような集落が多かったのだとか。戸田までの道沿い、富士山のビュースポットに名前がつけられた駐車場や展望台が整備されています。その一つで、太陽の位置によっては、海面がキラキラと煌めいて見えるため命名された「煌めきの丘」は、正面に富士山を臨み、駿河湾に沈みゆく夕日も絶景です。そして大瀬崎と戸田の中間に位置する井田の...2020/12/12

  • 2020/12/07

    西伊豆「大瀬崎・井田・戸田」編PART1-雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート12月5日(日)は運営するツーリング部の活動予定日でしたが、皆さんそれぞれ都合が悪くなってしまい、マスツーリングは中止してソロでタイトルの場所を走ってきました。中伊豆や西伊豆に向かうアクセスは、国道1号から箱根新道~伊豆縦貫道で道の駅・ゲートウェイ函南という自分的には最も定番のルートです。伊豆縦貫道が開通して中伊豆や西伊豆へ行くのは、かなり便利になりました。河津や下田方面も伊豆縦貫道から伊豆中央道を通るほうが熱海や伊東などの海岸線を走るより、速く着くことができます。さて、ゲートウェイ函南を出発して、狩野川の「口野放水路」経由で海沿いに出ました。トンネルを抜けると目の前に内浦地区の海が広がり、放水路の信号を左折すると、右手にはおに...2020/12/07

  • 西伊豆「大瀬崎・井田・戸田」編 PART2

    口野放水路から平坦な海沿いを走ってきた県道17号は、大瀬崎を過ぎると表情をガラリと変え、アップダウンとカーブが連続する道となり、戸田の街を経由して山が海に迫る海岸線を縫うように南に向かい土肥に至ります。西伊豆で陸路が整備されたのは昭和40年代だそうです。それまではすべて海路で沼津や土肥へ出かけていったと言われている陸の孤島なような集落が多かったのだとか。戸田までの道沿い、富士山のビュースポットに名前がつけられた駐車場や展望台が整備されています。その一つで、太陽の位置によっては、海面がキラキラと煌めいて見えるため命名された「煌めきの丘」は、正面に富士山を臨み、駿河湾に沈みゆく夕日も絶景です。そして大瀬崎と戸田の中間に位置する井田の集落を見下ろすことができます。井田の集落ですが、砂嘴という地形が共通する地形があると...西伊豆「大瀬崎・井田・戸田」編PART2

  • 西伊豆「大瀬崎・井田・戸田」編 PART1

    12月5日(日)は運営するツーリング部の活動予定日でしたが、皆さんそれぞれ都合が悪くなってしまい、マスツーリングは中止してソロでタイトルの場所を走ってきました。中伊豆や西伊豆に向かうアクセスは、国道1号から箱根新道~伊豆縦貫道で道の駅・ゲートウェイ函南という自分的には最も定番のルートです。伊豆縦貫道が開通して中伊豆や西伊豆へ行くのは、かなり便利になりました。河津や下田方面も伊豆縦貫道から伊豆中央道を通るほうが熱海や伊東などの海岸線を走るより、速く着くことができます。さて、ゲートウェイ函南を出発して、狩野川の「口野放水路」経由で海沿いに出ました。トンネルを抜けると目の前に内浦地区の海が広がり、放水路の信号を左折すると、右手にはおにぎりのような形をした淡島が見えてきます。下の写真は「伊豆の国パノラマパーク・葛城山(...西伊豆「大瀬崎・井田・戸田」編PART1

  • 2020/11/24

    南房総市は酪農発祥の地!もみじロード、酪農のさと、ちくら潮風王国、野島崎、ピネキ-雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート先日、Twitterで知り合った方が房総の「紅葉ロード」の走行動画を投稿されていて、そういえば一昨年に走ったなぁと、返信しながら日付を確認すると11月23日でした。というわけで、今回のブログは「2018.11.23、南房総ツーリング」です。この日は自分が運営するツーリング部の活動日。9時に海ほたるに集合。自分も含めて5台の参加。快晴で、海ほたるから対岸の東京都心や川崎・横浜、そしてはるか西には富士山が姿を見せてくれていました。天を突き刺すようなスカイツリー富士山と右下はランドマークタワー、横浜ベイブリッジ海ほたるからの風景を楽しんだ後に出発!アクアブリッジを走り始めると、房総側の青空と青い...2020/11/24

  • 南房総市は酪農発祥の地!、もみじロード、酪農のさと、ちくら潮風王国、ピネキ

    先日、Twitterで知り合った方が房総の「紅葉ロード」の走行動画を投稿されていて、そういえば一昨年に走ったなぁと、返信しながら日付を確認すると11月23日でした。というわけで、今回のブログは「2018.11.23、南房総ツーリング」です。この日は自分が運営するツーリング部の活動日。9時に海ほたるに集合。自分も含めて5台の参加。快晴で、海ほたるから対岸の東京都心や川崎・横浜、そしてはるか西には富士山が姿を見せてくれていました。天を突き刺すようなスカイツリー富士山と右下はランドマークタワー、横浜ベイブリッジ海ほたるからの風景を楽しんだ後に出発!アクアブリッジを走り始めると、房総側の青空と青い海が目に飛び込んできます。木更津金田ICで高速を降りて国道16号を南下、まず向かった先は志駒川に沿って走る県道182号線の延...南房総市は酪農発祥の地!、もみじロード、酪農のさと、ちくら潮風王国、ピネキ

  • 2020/11/15

    富士見高原~ハルピンラーメン~身曾岐神社~あさぎりフードパーク-雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート前回と同じ紅葉ツーリングですが、前回は一人のツーリング=ソロツーリングでしたが、今回はグループのツーリング=マスツーリングです。所属しているのは、HARD&GENTLEツーリングクラブ。自分が加入したのは8年前の5月ですが、このクラブが活動を開始したのは31年前だそうで、参加メンバーに楽しいツーリングを提供しようと、長年クラブを率いてきたのはサービス精神豊かな職業住職のリーダーです。この日は圏央道外回り・厚木Pパーキングエリアが第一集合場所、八王子ジャンクションを経て中央自動車道・双葉サービスエリアが第2集合場所でした。自分は第2集合場所を目指して国道246号から籠坂峠へ駆け上がり、富士吉田市内を経由、御坂...2020/11/15

  • 富士見高原~ハルピンラーメン~身曾岐神社~あさぎりフードパーク

    前回と同じ紅葉ツーリングですが、前回は一人のツーリング=ソロツーリングでしたが、今回はグループのツーリング=マスツーリングです。所属しているのは、HARD&GENTLEツーリングクラブ。自分が加入したのは8年前の5月ですが、このクラブが活動を開始したのは31年前だそうで、参加メンバーに楽しいツーリングを提供しようと、長年クラブを率いてきたのはサービス精神豊かな職業住職のリーダーです。この日は圏央道外回り・厚木Pパーキングエリアが第一集合場所、八王子ジャンクションを経て中央自動車道・双葉サービスエリアが第2集合場所でした。自分は第2集合場所を目指して国道246号から籠坂峠へ駆け上がり、富士吉田市内を経由、御坂みちを下って甲府盆地を目指しました。リニア実験線の高架下をくぐる頃から、雲海に覆われた甲府盆地が見えてきま...富士見高原~ハルピンラーメン~身曾岐神社~あさぎりフードパーク

  • 2020/11/03

    茅野紅葉の名所ツーリング-雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート今年の10月は天気と休みがなかなか合わず、自分が運営しているツーリング部の定例ツーリングも雨で中止になってしまいました。30日が休みだったのですが、やっと天気に恵まれて紅葉ツーリングに出かけました。ひとりで出かけるときは、あえて高速道路を使わずに一般道のみで行くことが多いのですが、電車でいえば各駅停車の旅的な感じで、好奇心をそそられるものを見つけるとすぐにバイクを停めたり、脇道に入っていってしまうことを楽しんでいるためです。今回も国道246号から須走~山中湖~御坂みちで甲府盆地に入り、目的の紅葉スポットを茅野市内に絞り込んで国道20号(甲州街道)で長野を目指しました。甲府を抜けるとそれまで曇っていた空が晴れてきて、周辺の山々の紅葉している様子が...2020/11/03

  • 茅野紅葉の名所ツーリング

    今年の10月は天気と休みがなかなか合わず、自分が運営しているツーリング部の定例ツーリングも雨で中止になってしまいました。30日が休みだったのですが、やっと天気に恵まれて紅葉ツーリングに出かけました。ひとりで出かけるときは、あえて高速道路を使わずに一般道のみで行くことが多いのですが、電車でいえば各駅停車の旅的な感じで、好奇心をそそられるものを見つけるとすぐにバイクを停めたり、脇道に入っていってしまうことを楽しんでいるためです。今回も国道246号から須走~山中湖~御坂みちで甲府盆地に入り、目的の紅葉スポットを茅野市内に絞り込んで国道20号(甲州街道)で長野を目指しました。甲府を抜けるとそれまで曇っていた空が晴れてきて、周辺の山々の紅葉している様子が青空に映えるようになってきて、左手には南アルプス北東部に位置する鳳凰...茅野紅葉の名所ツーリング

  • 2020/10/20

    秩父・三峯神社ツーリング-雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート10月17日は自分が運営する「ツーリング部」というクラブの活動日で、秩父方面へ走りに行く予定だったのですが、東海から関東甲信は終日雨で代替プランも作成できずに中止にしました。行く予定だったルートを過去のツーリングと併せて紹介します。今回は圏央道・日の出インターから青梅街道や成木街道を使い、小沢トンネル(峠)を越えて秩父方面へ向かうルートを選択する予定でした。東京都と埼玉県の都県境の車道峠としては最も西部にある小沢峠は、峠のほぼ直下を小沢トンネルで越えます。東京川からトンネルの手前は500mほどの直線ですが、トンネルをくぐって埼玉県側はワインディングロードで、国道299号正丸トンネル交差点まではワインディングでバイク乗りには楽しい道が続きます。小...2020/10/20

  • 秩父・三峯神社ツーリング

    10月17日は自分が運営する「ツーリング部」というクラブの活動日で、秩父方面へ走りに行く予定だったのですが、東海から関東甲信は終日雨で代替プランも作成できずに中止にしました。行く予定だったルートを過去のツーリングと併せて紹介します。今回は圏央道・日の出インターから青梅街道や成木街道を使い、小沢トンネル(峠)を越えて秩父方面へ向かうルートを選択する予定でした。東京都と埼玉県の都県境の車道峠としては最も西部にある小沢峠は、峠のほぼ直下を小沢トンネルで越えます。東京側からトンネルの手前は500mほどの直線ですが、トンネルをくぐって埼玉県側はワインディングロードで、国道299号正丸トンネル交差点まではワインディングでバイク乗りには楽しい道が続きます。小沢トンネルを抜けた県道53号は有間川沿いに出て名栗渓谷を走り、最初の...秩父・三峯神社ツーリング

  • 2020/10/09

    富士山の景勝地(静岡編)-雑学的好奇心を掻き立てるツーリングレポート9月28日に富士山の初冠雪が観測されたそうですね。これからは青い夏富士から雪化粧した冬の富士山へ装いも移っていきます。そんな富士山の景勝地を1月5日に行った今年最初のツーリングから紹介します。昨冬は記録的な暖冬で、バイク乗りにはありがたい冬でしたが、それでも朝は寒いので遅めの9時ころに自宅を出発しました。自宅のある秦野も富士山がよく見える場所がたくさんあり、国道246号を見え隠れする富士山を見ながら松田から山北とバイクを走らせて静岡県入りし、小山町の道の駅「ふじおやま」で最初の休憩。この道の駅は幹線国道246号沿いにある唯一の道の駅で、職業ドライバーの利用も多いためか、併設のレストランは道の駅としては珍しく20時まで営業しています。建物前の広場...2020/10/09

  • 富士山の景勝地(静岡編)

    9月28日に富士山の初冠雪が観測されたそうですね。これからは青い夏富士から雪化粧した冬の富士山へ装いも移っていきます。そんな富士山の景勝地を1月5日に行った今年最初のツーリングから紹介します。昨冬は記録的な暖冬で、バイク乗りにはありがたい冬でしたが、それでも朝は寒いので遅めの9時ころに自宅を出発しました。自宅のある秦野も富士山がよく見える場所がたくさんあり、国道246号を見え隠れする富士山を見ながら松田から山北とバイクを走らせて静岡県入りし、小山町の道の駅「ふじおやま」で最初の休憩。この道の駅は幹線国道246号沿いにある唯一の道の駅で、職業ドライバーの利用も多いためか、併設のレストランは道の駅としては珍しく20時まで営業しています。建物前の広場にはクマにまたがった金太郎の石像があり、8月に立ち寄ったときにはクマ...富士山の景勝地(静岡編)

  • 2020/09/27

    2020.9.26、ハンバーガー・ツーリング-gooブログはじめました!前回のブログはこの日(9月26日)のツーリングの下見でした。下見までして万全を期したのですが、次第に天気予報は悪化して当日の朝、集合場所の道の駅・清川に着くと雨が止まず、7台の参加予定が3台になりました(T_T)しかし、乗り物がバイクである以上、仕方のないこと。3台で宮ヶ瀬湖を抜けて道志みちに入り道の駅・どうしを目指しました。走り始めてしばらくは雨が降り続いていたのですが、次第に小止みになり道の駅・どうしに着く頃にはほぼ止みました。普段の週末はバイクでごった返している道の駅ですが、天気悪くバイクもまばら。このあと、山中湖エリアで長池親水公園・花の都公園に立ち寄る予定でしたが、景色も望めず雨も降ったりやんだりということで、富士山レーダードーム...2020/09/27

  • 2020.9.26、ハンバーガー・ツーリング

    前回のブログはこの日(9月26日)のツーリングの下見でした。下見までして万全を期したのですが、次第に天気予報は悪化して当日の朝、集合場所の道の駅・清川に着くと雨が止まず、7台の参加予定が3台になりました(T_T)しかし、乗り物がバイクである以上、仕方のないこと。3台で宮ヶ瀬湖を抜けて道志みちに入り道の駅・どうしを目指しました。走り始めてしばらくは雨が降り続いていたのですが、次第に小止みになり道の駅・どうしに着く頃にはほぼ止みました。普段の週末はバイクでごった返している道の駅ですが、天気悪くバイクもまばら。このあと、山中湖エリアで長池親水公園・花の都公園に立ち寄る予定でしたが、景色も望めず雨も降ったりやんだりということで、富士山レーダードーム館に立ち寄ることにしました。隣接する道の駅・富士吉田には、よく休憩するの...2020.9.26、ハンバーガー・ツーリング

  • 2020.9.18、道志・芦川下見ツーリング

    今回が、初めてのブログ投稿になります。長野県の大鹿村へのツーリングを企てていたのですが、前日、長野県の天気予報が悪いため、9月26日に予定しているツーリング部の下見を兼ねて、予定ルートプラスαを走りました。朝6:20頃に自宅を出発、「道の駅清川」から県道64号~R413(道志みち)「道の駅どうし」休憩、昨日スーパーで購入した調理パンをかじって朝食を済ませました。平日7時の道の駅どうしは、流石にバイクもまばら。山伏峠を越えて山中湖村入り、マリモ通り沿いの長池親水公園にバイクを駐めて山体に雲がまとわりついているような富士山と山中湖をバックに写真撮影しました。南からの暖湿気流が富士山にぶつかって雲が発生していたようで、場所によってはUFOのような形のレンズ雲が見えてたらしいです。桂川沿い~県道717号(山中湖忍野富士...2020.9.18、道志・芦川下見ツーリング

カテゴリー一覧
商用