searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

書道家 千裕さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
書道家セラピスト 千裕
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/smilechim
ブログ紹介文
~暦・日本の文化・諺~
更新頻度(1年)

2回 / 14日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/10/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、書道家 千裕さんの読者になりませんか?

ハンドル名
書道家 千裕さん
ブログタイトル
書道家セラピスト 千裕
更新頻度
2回 / 14日(平均1.0回/週)
読者になる
書道家セラピスト 千裕

書道家 千裕さんの新着記事

1件〜30件

  • 【寒露(Kanro)】

    【寒露(Kanro)】皆さん、おはようございます。^^Goodmorning,everyone.今日は、寒露(Kanro)です。Todayiskanro.<楷書><行書><草書>◈寒露とは、露が冷たく感じられてくるころのこと。Kanroisthetimewhendewisfeltcold.空気が澄み、夜空にさえざえと月が明るむ季節です。Theairisclear,themoonrisesinthenightskyandthemoonisbrightseason.◈釣瓶落とし(Tsurubeotoshi)秋が深まり、日が傾いてきたきたかな、と思うと、あっという間に空が茜色に染まり日が沈んでしまいます。Asautumndeepensandthesunwillthinkinabrinkofaneye.********...【寒露(Kanro)】

  • 反古紙のリサイクル法について

    ▪️反古紙のリサイクルについてHowtousejapanesepaper?書道の練習をしたあと、、沢山の使用済みの墨が付いた紙が出ます。Afterpracticingcalligraphy,youwillgetalotofpaperwithusedink.それを反古紙といいます。ItiscalledHankoshi.読み方は、ほごし(Hogoshi),ほごがみ(Hogogami),はんこし(Hankoshi)です。Thereadingishogoshi,hogogami,orhankoshi.↑眺めていたら、ハート型に見えてきた反古紙。(撮影:千裕)Itishankoshithatlookslikeaheartwhenllookatit.(photobychihiro)それをそのままゴミに捨てるなんて、もったい...反古紙のリサイクル法について

  • 一文字書道 仁(ひと、ジン)

    ▪️仁(訓読み:に,にん,ひと,音読み:ジン)人編の縦画は、一画目中央よりやや下から書き始めます。終筆が重くならないよう、留めと同時に筆を紙からフッと持ち上げるようにしましょう☺️横画は、筆を寝かせずしっかり立てて運筆するとキレイな線が出ます。慣れてないときは、筆を短く持って安定させると良いです◎http://www.Instagram.com/senyuu_japaneasecalligraphy**************.日本の季節を表す言葉の理解を深め、日本文化を次世代に継承し、海外の方と文化を伝え合う交流を継続します。**************数あるサイトの中から、こちらのサイトへのご訪問して頂き、有り難うございます。Fromamongseveralsites,thankyouforyourvisi...一文字書道仁(ひと、ジン)

  • 一文字書道 千(チ・せん)

    【一文字書道】音読み:セン訓読み:ち画数の少ない文字は往々にして、バランスが取りにくく難儀ですね。..バランスを整えるコツは、横画を太い線で書きラストの3画目縦線を横画の左:右=2:1の位置に持ってくることです☺️http://www.Instagram.com/senyuu_japaneasecalligraphy**************.日本の季節を表す言葉の理解を深め、日本文化を次世代に継承し、海外の方と文化を伝え合う交流を継続します。**************数あるサイトの中から、こちらのサイトへのご訪問して頂き、有り難うございます。Fromamongseveralsites,thankyouforyourvisitingthissite.体調管理をしながら、健やかに充実した毎日を過ごしていきまし...一文字書道千(チ・せん)

  • 令和二年のテーマ:「環(わ)」

    ♡【~Calligraphywork~】旧年中はお世話になり感謝申し上げます。新しいテーマを、漢字一文字で草書で表現しました。*環*令和二年となる今年は昭和39年(1964年)以来、日本にて開催の記念となるオリンピックイヤーですので、五輪の輪(わ)とかけてみました😊前回開会式が10月10日で、この日は体育の日に制定されています。平成12年(2000年)より第二月曜日に移行され、今年限定で東京五輪開会式の7月24日となり、名前は「スポーツの日」となります。また、金銀銅のメダルデザインは"アスリートのエネルギー"だけでなく、"多様性と調和"や"光の環"を表現しているそうです。挨拶が遅くなりましたが、素晴らしい一年とします。2020年もよろしくお願いいたします。2020.1.9千裕令和二年のテーマ:「環(わ)」

  • 新元号の発表

    【新元号の発表】2019年4月1日になりました。大化から248番目の、平成の次の日本の元号は【令和(れいわ)】となります。「梅の花のように、明日への希望と共に、明日への希望を一人一人咲かせることが出来る。」未来が、新しい自然の美しさに希望に満ち溢れていることを願って決められたようです。※出典は、万葉集です。初春(しょしゅん)の【令】月(れいげつ)にして気淑(きよ)く風【和】(かぜやわ)らぎ梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす。200年ぶりの皇位継承です。皇太子さまが新天皇に即位される5月1日午前0時に施行されます。「人々が美しく心を寄せ合いながら、文化が希望が満ち溢れた時代を、国民の皆様と作り上げていく」という想いが込められています。(安倍晋三首相より)【...新元号の発表

  • 国際交流展の展覧会出展 ~表具する~

     2019年2月、書道の国際交流展が開かれている滋賀へ行ってきました。  出展のきっかけは、松宮書法館さんからご連絡を頂いたことです。中国やシンガポールなどの、海外の数々の書道家の方とともに、書作品の出展をさせていただきました。  ○孔子廟堂碑の臨書表具したものです。(こちらは紙の表具です)→→・作品名「虞世南『孔子廟堂碑』孔子廟堂碑の臨書五十字」・釈文樂贊易道以測精微。修春秋以正褒貶。故能使紫微降光。丹書表瑞。濟濟焉洋洋焉。充宇宙而洽幽明。動風雲而潤江海。斯皆紀乎 ・解説 書き下し:易道に贊して以て精微を測(はか)り、春秋を修(おさ)めて以て褒貶(ほうへん)を正す。故に能く紫微をして光を降し。丹書をして、瑞(ずい)を表わさしむ。濟濟たり、洋洋たり。宇宙に充(み)ちて幽明に洽(あまね)く。風雲を動かして江海を潤...国際交流展の展覧会出展~表具する~

  • 【立春 Rissyun】

    【~立春(Rissyun)~】今日は立春です.Todayisrissyun.立春は、寒さが最も厳しい時期で、立春を過ぎると寒さが段々和らいできます。Intherissyun,themostchallengingtimesinthecold.Afterthebeginningofspring,coldnessgraduallybecomesrelieved.***********◈二十四節季の第1節目.大寒から数えて第15日目.太陽の横経が350度のとき.太陽暦2月4日~2月16日.雨水前日まで.***********~節分について~AboutSetsubun.立春の前は節分です.BeforethebeginningofspringisSetsubun.また、節分とは、"季節の分かれ目"という意味があり、季節が変...【立春Rissyun】

  • 【大寒(Daikan)】

    【大寒(Daikan)】今日は、大寒です.Todayisdaikan.*******◈二十四節季の第24節目.小寒から数えて第15日目.太陽の横経が度のとき.太陽暦1月20日~2月3日.立春前日まで.***********「寒の内」は、小寒から立春までの30日間をいい、大寒は、その真ん中に当たります.寒さがさらに厳しくなり、一年中で最も寒い時期です.Thecoldbecomesmoresevere,itisthecoldestseasonoftheyear. ~季節の旬の食べ物~Seasonalfood◈寒の内に生まれた卵は、「寒卵」といい、大寒に生まれた卵を大寒卵といいます.子供が食べると身体が丈夫になり、大人が食べると金運が上がるとされ、縁起のよいものです.「運盛り」をして、栄養をつけ冬を乗りきりましょう!...【大寒(Daikan)】

  • 【小寒(Syoukann)】

    【小寒(syoukan)】お早うございます.^^Hello.今日は、小寒です.TodayisSyoukan.寒さが極まる少し手前の頃。Alittlewhilebeforethecoldgetssoiled..***********◈二十四節季の第23節目.冬至から数えて第15日目.太陽の横経が285度のとき.太陽暦1月6日~1月19日.大寒前日まで.***********.~季節の旬の食べ物~Seasonalfood◈七草。Nanakusa正月七日、人日の節句の朝、さっとゆでて刻んだ春の七草を粥に入れて食べる習慣が「七草粥」あるいは「七種粥」です。寒中、芽を伸ばす植物を体にとり込むことで邪気を払い、万病を防ぐが、お節料理で疲れた胃をいたわり、野菜不足を補うためという効果の方が知られています。地域によって職を食べ...【小寒(Syoukann)】

  • 【冬至(Touji)】

    【冬至(Touji)】こんばんは.^^Goodevening.今日は、冬至です.TodayisTouji.北半球で昼がもっとも短い日です。DayistheshortestdayintheNorthernHemisphere..***********◈二十四節季の第22節目.大雪から数えて第15日目.太陽の横経が270度のとき.太陽暦12月21日~1月6日.小寒前日まで.***********.~季節の旬の食べ物~Seasonalfood◈南瓜。主流は十九世紀に日本に入ってきた西洋系の南瓜で、甘くてホクホクとした食味は栗のようです。北海道で栽培が盛んです。一方で十六世紀から日本で栽培されていた東洋はねっとりとした果肉で煮物向き。宮崎の日向、京都の鹿ヶ谷、福島の会津小菊など、地方品種に見られます。冬至に南瓜を食べる...【冬至(Touji)】

カテゴリー一覧
商用